【姫咲しゅり】声が良いですね – 「女の口は嘘をつく。」 雌女ANTHOLOGY #003 姫咲しゅり

「女の口は嘘をつく。」 雌女ANTHOLOGY #003 姫咲しゅり

「女の口は嘘をつく。」 雌女ANTHOLOGY #003 姫咲しゅり
本編はこちらから

懐かしの

しゅりちゃん懐かしいと思い購入してみました。

ナースとチャイナ服が良かったです。

しゅりさん久しぶり

004、003、006の順で良かったかな。

002と005のオナニーは見る価値ないと判断して飛ばした。

最高のAV女優の一人

散々オカズにしてきた女優さん。

淫語が上手で精液が似合います。

オムニバス作品ですが、最初のナース物と最後の風俗嬢物は文句無しで☆5つ、その他のシーンは☆3~4つと言うところです。

声が良いですね

ハスキーヴォイスが良いですね。

着エロ的なシーンが多いのが残念。

はだけながらフェラとかしてるのなら良いけど、完全に着たままって....其処が勿体ない。

本編はこちらから

責められちゃった乳首 100

責められちゃった乳首 100
本編はこちらから

やや中途半端か

私としては、初めの「淫語」や「服の上からの乳首さわり」のところから入るのかなと期待していたのだが、実際に見てみればほとんどが「佳境」のシーンから始まっていて、少々つまらなかった。やや中途半端な構成だった。
本編はこちらから

DIGITAL REMOSAIC マリア様がみている

DIGITAL REMOSAIC マリア様がみている
本編はこちらから

白ソックスフェチには感激もの

白ソックスフェチの自分としては、平井まりあと姫咲しゅりの2人がレズシーンの全てで白ソックス着用のままだったのには大満足だった。

近頃の女子高生ものは、大部分が紺色ハイソックスかルーズソックス(色は白でもルーズは×)が大半なので、見る気すら全くおこらなかった。

やっぱ白ソックスはいいよなあ~。

ただ、内容的に少し残念なのは、主演の2人以外にも何人か女の子が出てくるのに、その子達のカラミが全く無かったこと。

その点が少し物足りなかった。

いもうとがロリロリでお姉さんが宇O田 似です

いもうと役のおんなのこがロリ体形でお姉さん役の子が宇O田に似ています。

これってありですか

うーん、前半の「マリア様がみ○る」原作のなぞり、要ります?むしろ芝居のつたなさ、セットのショボさが、ざんねーんな結果になってる。

普通にリリア○コスプレのレズ乱交ものにでもしたほうがおもしろかった。

本編はこちらから

女処刑人SPECIAL

女処刑人SPECIAL
本編はこちらから

拘り過ぎずにみると

女処刑人!とかシチュエーションを考えすぎると白けてしまう。

忍者物も網タイツを虐めてると考えると割と良作。

女優陣は比較的綺麗。

灘ジュンに尽きる

灘ジュンのパートは、抜きどころはけして多いと言えませんが、最後まで強気な表情で抵抗する姿は見ものです。

姫咲のパートは、彼女の凛としたくノ一姿以外はいまいちで、叫びすぎで声も単調です。

残りの二つは、その女優さんのファン以外に需要があるのかわかりませんが、おまけ程度の価値はあります。

本編はこちらから

淫語で唾液なワイセツ女医 姫咲しゅり

淫語で唾液なワイセツ女医 姫咲しゅり
本編はこちらから

なんか違う

淫語というより「言葉責め」か。

ちょっとやり過ぎの感じでぎこちない。

大好きな1本

姫咲作品では「PUSSY&HIP」「淫語娘」「姉に犯●れろ」と並んで好きな1本。

姫咲しゅりの目元から唇に至るライン、そして各パーツはフェチ度が高いので、特に最初の挿話におけるドアップ主観映像と濃い目メイクを見ていると、脱ぎがなくとも興奮する。

こんな美人に、上から目線で唾たらされたり、見つめられながらキスされたりしたい・・・と思う。

最高

言葉責め最高。

姫咲さんアドリブうま過ぎ。

責められすきにはたまらん。

本編はこちらから

淫語娘8 [責め好き変態美少女]

淫語娘8 [責め好き変態美少女]
本編はこちらから

エロい!

ペニパンをセンズリしながらま○こにも突っ込んでのオナニーシーンはエロい。

イクときにはペニパンから白い液を出しまくりです。

至高の淫語作品

古い作品ですが、淫語作品の中でこれ以上の名作には未だに出会えていません。

姫咲しゅりは本当にエロいです。

この演出についていければ

ま、評価通りエロさは分かる。

でも所詮は演技なんだろうなと思ってしまう。

白い液を飛ばすところは笑える。

なかなかヒワイですが、、

立ちバックっぽく、お尻のお肉をこすりつけるところや、全身網タイツはイヤラシクて抜けました。

全体通じては今ひとつ、可愛い女優さんの良さが表現されていない感じで残念でした。

かなりのド変態

しゅり姉さんドスケベすぎます。

この声色で隠語連発されてる男優がめちゃウラヤマシイ。

隠語マニアおススメ

いや~

他の作品でも観たことある姫咲しゅりさんですが~こん作品もエロいです。

天性のエロに◎

スゴい!

この書き方が正しいのかは疑問ですが、ひと言で言って「スゴい演技力」です。

タダの淫語モノとは一味も二味も違って正に迫真でした。

一般の女優さんになっても姫咲さんはきっと成功なされたと思います。

それでいてしっかりヌキ所も満載で満足感は高かったです。

ただし内容は「非常に良い」ですがかなり高価だったのでトータルの評価は「良い」どまりです。

まさに淫語only

確かにエロいです。

淫語に終始する内容ですが、本番が少ないのと、いまいち露出が少ないのが個人的にはイマイチ不満という評価です淫語好きには悪くない作品だと思います

エロすぎます

タイトルになっているだけあってスゴイ淫語数です。

それも演技くさくないので興奮できます。

出した精液を舐め取るシーンは一見の価値ありです。

本編はこちらから

レスボスの掟 2 嫉妬と悲鳴

レスボスの掟 2 嫉妬と悲鳴
本編はこちらから

虐●

しゅりが虐●されてる。

それだけ。

鞭打ちも角度が微妙。

調教には感じられないのでこの評価。

星三つ

プレイが今一ですけど、M女姫咲しゅり、S女小室芹菜二人とも私好みの感じだったので。

希望を言えば浣腸シーンが観たかったですね。

美しいM女が美しいS女に大量浣腸されるシーン‥観てみたかったです

抜き処がないヨ

責めだけに終始して、肝心の抜き処がない!綺麗なおねえちゃんがボロボロにされるのも悪くないけど、せめて最後くらいは快感にむせび泣かせて欲しかった。

可愛い!!

女優さんが非常に可愛い。

それだけに顔へのロウソク責めはやめて欲しかったがそれを差し引いても良かったです。

しゅりかわいそう

目隠しをされての顔への蝋燭責めはちょっと、他の責めがよかっただけにマイナスかな、しゅりの美貌がだい無し

しゅりは天才だけど・・・

しゅりちゃんは、やっぱり上手いなぁ。

天性の変態なのかも。

全裸にして、もっといじめてほしかったですね。

風呂場のシーンは入らなかったです。

・・・・

ただ虐●だけで終わっちゃった。

こういうのが好きな人ならいいけどワタクシ的にはハズレ

姫咲しゅりだけ

姫咲しゅりが調教されているだけ。

ほかに良いところはなし。

いたぶるだけでなく、快楽にむせび泣くシーンがほしい。

姫咲しゅりでなければ、評価はもっと低い。

M女の「姫咲しゅり」

S女もM女も両方こなせる「姫咲しゅり」が、今回はM女として虐められる。

この作品の特徴は、虐める側も女性ということ。

M女の時の「姫咲しゅり」は、とにかく泣き叫ぶのだが、今回も同様に大きな瞳から大粒の涙と鼻水を垂らす。

顔面に蝋燭を垂らされるのも綺麗な「しゅり」の顔が真っ紅に染まって美しい。

逆さ吊りは良い。

前半はあまり格好の良い縛りはない。

後半でしゅりが責められるところは良いが、一回の後手縛りで最後まで押してしまうのは横着というもの。

顔面へのローソク責めは、女優の顔を醜くするので私も反対である。

しゅりの逆さ吊りは結構長時間だし、余分な縄で腰から吊ったりしてないのが良い。

芹菜のドミナぶりも魅力がある。

      80点

タイトル通り。

悲鳴です。

悦に入った墜ちていく女の姿が見られなかった。

逆に芹菜さんのタトゥーが蠢くような悶絶のシーンがみたいね。

レスボスってなんですか?

女優さんも縛りもきれいです。

ただ中程のバスルームのシーンは意味なしだと思います。

そそられる方はまれでしょう。

想像していたのと違ったので残念です。

あれ?

S女が小室さんってことで期待して借りましたが…なんなんだ…って感じめっちゃ中途半端、ドラマ仕立ても出演者の演技力のなさかスタッフの指導のなさかめっちゃしらけるし…責めも表情も全てにおいて面白くない

姫咲しゅりさん、なつかしい

しゅりさんが虐められている時の表情は、やはり良いです。

逆さづりで責められる場面は特に興奮しました。

ただ縛りのパターンが少なくちょっと手抜きかなと思いその部分が減点です。

女子校生はどこにいったのか・・

ストーリー的にちょっと意味がわからなかったのですが、スーツのまま拘束される姿は、なかなか楽しめました。

パターン

いじめのパターンがそこまでなかったので、もう少し色々な形があれば良かったと思います。

姫咲しゅりはきれいでした。

本編はこちらから

女優ベスト 姫咲しゅり

女優ベスト 姫咲しゅり
本編はこちらから

復活してほしい

姫咲しゅり・・美人でエロくて色気のある女優楽しそうに男を責めている時の表情は、セクシーでエロいレズシーン・縛られている姿、悶えているしぐさも良い。

いろんな作品が見れてお得・・・引退インタビューも良い復活してほしい女優・・・

忘れない

最後の最後に加藤鷹はないだろ。

嫌がらせですか?嫌がらせですね。

完全に萎えちまっただろうが。

メーカーは加藤を出すな、加藤は出るな、しゃべるな。

主役は女優だ、あんたじゃない。

仕方なく引退インタビューで抜くことになった。

それでも星5つ。

それだけ女優が素晴らしい。

作品の中で完全にその役になりきっているしゅりさん。

二十歳そこそこの女性がここまでプロフェッショナルだと一体どんな経歴の持ち主なのかと興味が湧く。

その種明かしが最後の引退インタビュー。

しゅりさんと実際の彼女は180度タイプが違う。

痴女役がはまるような印象は全く無く、普通っぽい娘。

しかし普通じゃない、相当に知的だと思うし、魅力的。

ほんとに女って奴は凄いな。

AV女優は星の数ほどいるが、10年、20年後にもおそらく記憶に残っている数少ない女優さん。

皆さんの言う通り。

最高

しゅりちゃんはポテンシャルが高いので、どんな役回りでも、しっかり表してくれる。

記憶に残る女優さんです。

姫咲しゅりさんは…

とにかく、エロいこといっぱい見せてくれた先駆けのような存在だったのではないでしょうか。

彼女はAV界に確実に名前を残す人でしょうね。

このベストでも、いろんな彼女を見せてくれています。

しかも、いいとこどりなので、更に良かったです。

この作品の最後に、彼女のインタビューがあり、これて引退ということなのですが、この作品は、このインタビューも含めて保存版として持っていていい作品集だと思いました。

演技派

私の知る限り、この女優さんが1番演技が上手です。

もちろん本気でイったりもしますが、表情です。

まさにbest

レビューが好評価なので見ました。

bestの中にはハズレが多いこともあるが、この作品はいいとこ取りのbestで女優の魅力を上手く出していました。

なるほど納得。

皆さんのレビュー通り、とても良い作品です。

なんていうか、目がエロイっすね~

狂気の天才

姫咲しゅりは狂気の天才だ。

収録の6作品は全て良い。

とくにスゴイのが「拘束椅子レズビアン」椅子に乗って三上翔子の責めを受ける時には壊れて、真性Mの狂気が現れる。

目が完全にヤバイ。

縛られているMがドズの利いた低い声でSに責めを要求する。

「キスして」「目ぇ、舐めて」「奥まで・・(ディルドを)根元まで入れて頂戴」頬を張られながら、キっと相手の目を見て「もっとレ●プして」やらせではないホンモノのSMが堪能できます。

最後のインタビューには穏やかで賢そうな顔で現れる。

魔性と知性と謎を秘めた天性の女優だった。

すばらしい。

引退インタビューが一番抜けるかも……

姫咲しゅりは演技に自分を侵食されながら演技をしていることを自覚しながらそれでも演技しているみたいな危うさがあるんだよなぁ……引退インタビュー見てるとなんかこの人の自我は一体どうなっていたのだろうと思う。

とても本名の彼女は「姫咲しゅり」との距離を測りかねているように見えた。

引退は残念だったし、今何やっているのか最も気になる女性の一人。

元作の明記はナイスだけど、モザはでかい

3000Kbpsのわりには、画質、よくないし。

姫咲しゅり、の単体は初めて。

「ヤラレ系」の女優だと思っていたけど、痴女系でもあったのか。

最後のinterviewは、なかなか。

AV女優も、馬鹿っぽいのから聡明系まで、いろいろだけど、しゅり、聡明系だな。

「ヤラレ系」の作品、見てみよう、という気になりました。

キスが

姫咲しゅりちゃんは、綺麗でエロいだけではなくキスをしっかりしてくれるところがすばらしいです!

しゅりが見ものです

姫咲は良い女優であの涙目のウルウル顔はなんともいえない良い顔だ。

彼女はヤラレ役が似合っていて三上の拘束嬢は演技を超えている演技に見えた。

男とのカラミは見たくなかったので評価外。

5本指に入る女優

以前から注目してたが彼女は珍しくAV界でも5本指に入る頭のいい演技力のあるイイ女優だ。

ツボが外れているので

姫咲しゅりのいいところだけを集めた本当にいい作品です。

本当は、満点あげたかったのですが、微妙にツボにはまらなかったので満点ではありません。

記憶に残る子

「使い捨てM奴●BEST1」で見た女優さんの中で、いちばん印象に残ったので、この作品を見てみた。

彼女は言葉の使い方が上手い。

責める場合も、責められる場合も。

天性の反応なのか、演技があるのか。

こういう特別な女の子がいたことを知ったのは幸いだった。

引退インタビューでは、ごく普通の子に見える。

女性とは不可思議なものだ、ほんとに。

ついにお別れです!

母性と痴女が合体した姫咲しゅりは誰もが忘れられない女の子でしょう。

この作品は必ずお宝になる、いいとこ取りの作品集です。

本編はこちらから

素敵なオナペット いじめ抜いて 姫咲しゅり

素敵なオナペット いじめ抜いて 姫咲しゅり
本編はこちらから

良い表情です

全体的にかなりゆるめのイジメです。

姫咲さん、いじめられる前も、いじめられてる時も表情いいですね。

いじめられキャラが似合ってます。

なんとなく、ヒッキーに似てるかも。

わかってるぅ。

姫咲選手とは初めてのお手合わせ。

いいねえ、ぢつに。

クセのない黒髪に大きなうるうるの黒い瞳。

実に豊かな表情。

本作のようなシチュエーションプレイ系では女優さんのノリは極めて重要なんだけど、その点でも満点だ。

生徒に弄ばれる女教師、電車内でヤられまくるOL(風)、けなげでエッチなメイドさん。

いずれもドはまりです。

わかってるぅ。

演技が上手い

さすが、表情が上手い。

中でも生徒に調教される女教師がささやくようにあえぎながら魅せる顔が良かった。

「和」美人

女優は一言で言えば「和」美人で、スタイルもムッチリした感じてエロさ満点。

凌●のシチュエーションが活きていて結構エロい作品に仕上がっている。

ただし、モザイク大き目は非常に痛い。

凌●される“しゅりチャン”は最高!

キュートでエロい“姫咲しゅりチャン”を男の欲望を全て受け入れるM雌オナペットに!イマラチオで喉を突かれ噎び、従順メイドでザー○ンを受け止める…凌●プレイ満載で男のS性(征服欲)をきっと満足させてくれるはず!

しゅりのパンティー被り

しゅりちゃんにパンティー被らせての絡みシーンが一押しです。

しゅりちゃん泣いちゃってるのはちょっといただけませんが・・Hでなかなかです。

しゅりさんはMものがいい

しゅりさんはよく痴女ものに出てますが、M役が向いていると思う。

本作はぴったりの役柄でよかった。

でも、ちょっとおっぱいのハリがなくなってきたような・・・・。

ちょうどいい感じ

SM好き。

でも、本格的なのはちと。

という方にオススメです。

女優さんもカワイイですし、シチュエーションのバリエーションも豊富。

借りて損はないビデオです。

いじめ抜いて・・・ない!

もっと苛めないとこの娘の良さが毛穴から出て来ない! まだまだ演技の領域を全然でてない。

美人だしスタイルや表情も良いから製作者側の創意工夫でビカっと光りだすと思うのに・・・残念。

稀代の名女優

さすが稀代の名女優、人気があるのもうなずける。

でもこの子の作品ってマニア向けの汚れ役が多い。

普通の作品の方がより万人受けすると思う。

変態仮面を思い出してしまった

カラミ3回のうちお勧めは2回目の痴●からの3P。

2人ともフィニッシュは中出し。

2人目のバックでの中出しシーンではしゅりちゃんにパンティをかぶせてさながら変態仮面のような状況に。

本編はこちらから

ドグマ2005下半期作品集

ドグマ2005下半期作品集
本編はこちらから

まあ作品集ですから

作品集ですから、ドグマで、どんなDVDを出しているかが判ります。

「こんな、そそられる作品もあったんだ!」って言うのが、あるかもしれません(笑)。

作品集なので、1本1本短くダイジェスト版ですが、単体作品を借りる際の目安になるかも知れませんね。

「監督ごと」&「作品ごと」のチャプターになってます。

純粋に気に入った往年の女優さんをみつけるためだけのもの

各作品は3分程度しか納められていないため、純粋に作品を楽しむということは出来ないので、気に入った女優を見つけるためだけと割り切って見た方が良い。

自分として気に入ったのは、星野つぐみ 可愛い紋舞らん 可愛い天衣みつ 美人で可愛い結城リナ 美人で色白でスタイル良。

でも、ウンチおしっこも出していたとは。

早乙女みなき 可愛い森野雫(川上ゆう) 可愛い沢井真帆 可愛い。

アナル物。

星月まゆら 美人で可愛い。

ウンゲロ物で自分のウンチも舐めてたとは驚き。

2穴挿入あり。

姫咲しゅり 美人。

左の二の腕に弥勒菩薩の入れ墨があるのが気になるけど
本編はこちらから

麗しのフェロモン 魔性の性癖 姫咲しゅり

麗しのフェロモン 魔性の性癖 姫咲しゅり
本編はこちらから

大きな目。

実力派女優さんですね。

誘うしゃべり方と喘ぎ声がいいです。

腰使いもエロいし。

いろんなシチュエーションが楽しめます。

のお

ちゃんとジャケ写の格好ではじまる。

デリヘル編のじらし感が◎。

ボディもよい。

本編はこちらから

痴BODY 〜エロマゾヒスト〜 姫咲しゅり

痴BODY 〜エロマゾヒスト〜 姫咲しゅり
本編はこちらから

極・普通

姫咲しゅりという女優がいかされてい。

モザイクもデカイくて残念な作品です。

本編はこちらから

拘束椅子トランス 姫咲しゅり

拘束椅子トランス 姫咲しゅり
本編はこちらから

塞翁が馬

和風美人で胸もお尻も形が良く体中一点の曇りもないほど白くて綺麗な肌です。

しかし、こんなに透けるように綺麗な肌の女の子が彫師の目に付く所に居たら…。

森下くるみと共演しないうちは引退できないと言っていたそうですが共演しないまま引退してしまったようです。

感動巨編

2時間以上あるのに、シーンは3つしかありません。

サクサクと場面が変わっていく昨今のAVとは一線を画した、非常に濃厚な作りの作品です。

これまで素を見せられなかったAV女優が、ガチンコファックで素顔をさらけ出す。

一見苦痛であるかにさえ思える責めで、自分自身も知らなかった新たな自分に出会う。

久々に、加藤鷹センセイの至高のテクニックを堪能できたという意味でも大満足です。

綺麗ですね

しゅりは美形だしからだのラインも美しい。

M字開脚荒縄拘束シーンが勃起ものです。

欲を言えば内容に一工夫欲しかった気もするけど仕方ないですね、シリーズものなんで。

キレイな方ですね。

普段は痴女モノに出られてる女優さんなんですね。

インタビューの雰囲気ではホワンとしてて、そんな風には見えませんでした。

プレイの間に、『どうだ!?こういうのカメラも気になんないだろう!?』とか『もっと気持ち良くなりたいだろ!?』とか言う、スタッフ(?)の人がいちいちウザかったです。

女優さんは演技ナシでいこうと頑張ってるのに、その低温ボイスでちょっとクールダウンしちゃいました。

んでも、それはさておき、女優さんが、『怖い、怖いぃ。

』って、泣いてるところは素敵でした。

後は、電マとか普通の絡みとか。

もう少し、工夫があってもヨカッタかなぁ、、と。

”ぶっかけ”以降、早送りでしたw

どうして弥勒菩薩なの?

彼女の透き通るような白い肌に、グロテスクと想えるような弥勒菩薩の刺青。

これだけでも”凄い”といえますが、パーフォマンスも最高です。

ただ、どうして弥勒菩薩なのか 彼女に聞くべきでした。

濃いことには濃い

濃いことには濃い。

どこか物足りない。

しゅりちゃん。

しゅりちゃん可愛いねー!どんな状態になってても可愛くてエロもだけど見とれてしまった。

肌キレーって。

恐怖と快楽は背中合わせだね。

3日かかって見ました。

美女が崩壊していく姿がいいです。

和風美人で痴女な姫咲しゅりが壊れていく姿が最高です。

壊れ過ぎてちょっと引いてしまいましたが、痴女のイメージとは、かけ離れた姿を見る価値は十分あります。

腕の刺青が拘束椅子で噎び淫鳴く!

美痴女“姫咲しゅりチャン”の腕の刺青がこれだけはっきり写っている作品はあまり無いのでは…拘束椅子で指マン・バイブでイキ地獄を味わい快楽の涙が零れ落ちる。

腕に彫られた刺青も快楽で噎び淫鳴いている様でエロいっす。

やはり物足りない

拘束椅子という響きでかなりハードな攻めを期待してしまうのですが、いつも何か物足りないです。

いつもは強気な役が多いしゅりちゃんの一方的に攻められる姿が見れたのは良かったですが、ちょっとそれだけでは。

私はしゅりちゃん大好きなので

サイコーでした、こんな美しいしゅりちゃんが身悶える姿サイコーです。

本気でエロいしゅり嬢に拍手!

めっちゃ興奮を覚えた!綺麗系のしゅり嬢が拘束され鷹さんに攻められまくりで本気で泣きながら感じているのが最高にイイ!かなりこのシリーズは長編なんだけど全てのシーンが見所で飽きさせない。

最後の絡みは完全に二人の世界でリアルがそこにはあった気がした。

パーフェクト!!
本編はこちらから

龍縛監禁凌●スペシャル 奴●島

龍縛監禁凌●スペシャル 奴●島
本編はこちらから

なんでこんな作りを

アタッカーズはストーリー重視して飽きさせないように作ってある所はよいが、余りにも残酷すぎる。

もう少しエロっぽくせめてほしかった。

これじゃ虐●の一言。

でも刺激の強いSMが好みの人ならいいかも。

1作品としては傑作でも他のシリーズと被っている

本シリーズ奴●島はこの先20作以上描かれるわけだが、態々、島を設定した意味が無い。

島の特性を活かしたプレイが1つもない。

それなら獣たちの性奴●や奴●色のステージで同じプレイをすれば済むことで、島の存在感がでる。

関係無いと思われるだろうが、貞操帯の女シリーズも貞操帯の意味と存在感を失っている。

貞操帯よりマシンパンツやトビッコの方が趣旨に有ったストーリーを組める。

これもタイトルの存在感を失ったシリーズだ。

今頃、こんなレビューを書いても誰も見ないだろうが、いつか性奴●シリーズと奴●色のステージシリーズのシェアに影響が出てコストパフォーマンスや稼働率の問題で共倒れし兼ねない。

事実ファンの間でワンパターンだの物足りないだのと2013年の今になって出ている。

当ビデオの姫咲しゅりちゃんは、あの宇多田ヒカルの若いころにソックリでファンの方も多いと思われ、ファンのオカズには十分な内容だ。

なかなか

ドラマがなかなかしっかりしてて、普通のAVより良い。

ストーリーによってエロスが倍増してくる。

雰囲気ある

女優さんは非情に綺麗なOLさんという感じ。

身体も顔も髪の毛も綺麗です。

有名女優さんなので、全ての表情が美しい。

ドラマ仕立てなのがすごくよくて、プレイ自体はハードではないのですが女優さんの演技もあって、綺麗なお姉さんがモノとして扱われている雰囲気がなんともいえません。

演技がうまくて、妊娠させられるシーンで強●的に彼氏に別れの電話をさせるところが圧巻です。

さすがに女の子があまりにも可哀想な気になりますが。

全12章にわたる 大いなる作品の第一作目!

ストーリーの完成度は高い。

よって個々のプレイを楽しむよりも、物語を楽しむ【凌●ドラマ】という表現が的確だろう。

人物や物語の説明が、丁寧に語られており、(既に続編を見越しての展開なのか) 物語は、奴●島に送られる前段階(隔離され調教を受ける)の物語り。

梨花(水咲涼子さん) 洋子(姫咲しゅり)双方、美人で身体も綺麗、嫌がる表情、涙でくしゃくしゃな顔は、とても官能的。

プレイに関しては、はっきり言ってソフト。

肉体的苦痛(鞭)よりも、精神的苦痛が主体。

(イラマチオが多々目立つ、強●クンニ・強●アナル舐め、排尿、3P等)個々のプレイ時間が短く、中途半端に終了しているプレイもある。

(詰め込み過ぎの感じ)今後の展開を期待させるエンディング。

物語の展開(見せ方)は、上手いと思う。

ただ・・・本格的な調教プレイを楽しみたい人には、不向きな作品だと思います。

陵●した女たちを、家畜化するという発想がなんとも …

監禁・陵●・飼育ものはいろいろあって、私もいろいろなpatternの作品を見てきたけど、妊娠させて「家畜化」するというのは、凄いというかエゲツナイというか。

水咲涼子のファンなんで、彼女目当てで借りてみたけど、姫咲しゅりも、よかったな。

風間今日子は、悪の組織の女ボスか。

もうちょっと、きれいだったらなあ。

責め自体は、皆さんご指摘の通り、「脳内麻薬」とか「女体拷問研究所」なんかと比べたらゆるくて、半端。

被害者に同情する、という感情移入が出来るかどうか。

AV鑑賞は、想像力が不可欠。

「ああ、なんてムゴイ仕打ち、運命を受けているのか」って、思わないと、この作品、つまらないです。

迫力

演技に迫力がありますね。

抜きどころは少なく、ストーリーも陰惨なため個人的には・・・ですが、良い作品だと思います。

同じようなシーンが多い。

縛りは大の字形に縛るところだけで、あとは全部皮手錠ばかり。

ファックやフェラは何回もあり、女同士でなめたり、なめられたりも沢山あるが、どうも同じようなシーンばかり出てきて、変化がない。

75点

SMドラマ

ストーリーがしっかりしているので、SMドラマといった感じか。

女優もかわいいし、清楚な女性が拉致監禁され凌●されるさまを泣きながら耐えるという演技もすばらしい。

ただ、責めの内容が、ワンパターンで偏っているのが残念なところ。

手枷の拘束が・・

ストーリーも良いが、手枷だけの拘束が好きです。

女優さんのボディがきれいに見えていいですね。

拘束もので、女優さんの体が美しく撮れてる作品は少ないので、これは好みの作品です。

始まりのDVD

こっから奴●島が始まったって感じの素晴らしい内容のビデオ!つい見ちゃうような構成の話だから、エロ目的じゃなくてもいいかも!もちろんエロも凄いけど。

うーむ

奴●島って言うから野外調教とかあるかと思ったら全部室内で残念w調教もほとんど 何故?っていうくらいに同じ責めの繰り返し。

これでは飽きますコンセプトは非常に良いだけに残念無念です

SMチックなドラマ

奴●の雰囲気があり悲壮感は漂っていました。

SMさはあまりなく、同じような責め(といってもソフトですが)なので、バリエーションを増やしてほしいところです。

ドラマとして見る分には問題ないと思います。

意外に良かった

もう少し責めを徹底して欲しい場面が何カ所かあったが、最近こういうSMが少ないので結構楽しめた。

犬のようにミルクを飲まされたり奴●の言葉を発している場面に、海外での食事や言葉の心配をしている母親からのテープが重なる所などはニクい作り。

反抗していた女が徐々に奴●化していく所もなかなか。

全体として往年の西村昭五郎監督作品を思い出した。

救いのない結末も良し。

シリーズ化が決定しているようで。

巨大な悪の組織が、女を完全に家畜化し、物として扱うというコンセプトは非常に興奮します。

完全なバッドエンドなのも最高。

ダークファンタジーの至宝。

今後もどんどんシチュエーションを変えて続けていってください。

よく出演できるもんだと驚き

最初にどこかのサイトで無料のサンプル版を見た時、その濃さに『し、信じらんねぇっ!』と思って、全編を見てみたい気に駆られてしまった。

水咲涼子が目当てだったのだが、一緒に出演している姫咲しゅりって子が演技が上手で驚いた。

しかも雰囲気がひっきー似でとてもかわいい。

なんでまた、こんな精神的にハードな事やってるのか???しかしホントなら明らかにコレは犯罪なんだが、毎日ではなくたまに撮影で体験できる男の出演者がちょっとうらやましい気もする(さすがに毎日体験したいと思う人は異常であろう)。

期待してました

かなり期待してましたが、かなり完成度が高い作品でした。

もうちょっとSMてきな責めが欲しかったかな。

まずは小手調べ

女優の悲壮感がびしびし感じられる内容。

それも肉体よりも精神での追い込みが強いので興奮度は高いです。

アタッカーズらしく世界観、出演者の演技力も及第。

それから、これはシリーズで出ていますが、後になるほどパワーアップしていますので、これ一本で「イマイチ」と判断して残りを見ないと後悔するかも。

良いけど

姫咲へ初めに辱めるシーンが省略され、2日目から始まっているのが大幅減点。

3章では星月への初めの辱めをちゃんと描いているんだから1章からちゃんとやってほしかった(演技が難しいシーンなので避けたのか?)。

他の章でもそうだが、シーン省略の箇所が納得できないことが多い。

こんなものかな?

ストーリー重視なのかな?といってHなシーンも多いのでいい感じ。

おもしろかった

ちょっと安心

涼子さんとしゅりさんがかなりいじめられます。

鞭・排泄・SEX・バイブが入れ替わり繰り返されているような感じで,変化は少ないです。

でもそれぞれ気合は入っていますから「いじめレベル」は高いです。

ここでのしゅりさんは普通の娘です。

ちょっと安心しました。

ちなみに,縛りはありませんのでご注意。

いつでもはずせそうな皮手錠がちょっとなぁ。

??

??自己中なSMです。

調教にもなっていないし、結局何をやったんだか・・・・・それに、終わりかたも後味悪い。

何がしたかったのでしょうか?この監督は・・・・??

二人ともキレイ!

他のAVにおける学芸会的なお芝居と比べると数段上を行く作りになっています。

姫咲は意外とセリフが上手なのには驚いた!水咲はヘタでしたが・・・。

(ハイグレードなWヒロイン+ドラマの緻密さ)-(捕らえられる前に恋人との濃厚なHシーンが欲しかった)=“良い” という評価になりました。

但し、こんなタイトルとパケですが本格的なSM・スカトロマニアを満足させるには程遠い内容です。

独特の雰囲気

AVですが、ドラマとしても楽しめますよ。

現実的に考えると怖い作品ですが、そこはSM物として割り切りましょう!

タイトル負け。

奴●島っていうからもっとオドロオドロしてると思ったけどハズレ。

縛りがないのもガッカリ。

画面展開も単調ね。

- 温故知新 -

昔のAVなのでモザイクが濃くて広くて見ずらいですが、凌●物の秀作の一つとして見ました。

最近の奴●島を見るうえで参考にしました。

母親を処分するなんてひどすぎます。

なのにすかーっとしてしまいました。

僕って悪逆非道、鬼畜に落ちた野郎、悪辣なやつ、人(非)人なのかな?でもそれなりにドラマとして楽しかったですよ。

次作も見よーっと。

女優も今では廃棄処分扱いの方々ですが、当時は売れっ子でしたね。

評価も今現在ですのでモザイク処理でマイナス3でした。

キャスト多くして退屈

女優を多くして、予算がなくなったのか、同じ場所で同じシーンが続き退屈。

ロケに全く金使ってないですね。

スタジオ借りて、一挙に撮影したのがまる分かり。

すばらしい!!

2人とも演技?が最高。

特に姫咲しゅりという人は何なんだと言うくらいすごい。

そんなに期待していなかったけど早速第2弾も見たくなった。

パート2にある程度期待感有

4年前の作品としては「上」の部類でしょう。

姫咲の演技も緊迫感があって良い。

ただ「奴●島」という雰囲気が欠けた所が欠点、大便・小便の排泄のシーンも今ひとつ中途半端な感じで残念、もっと遠慮せずに徹底的に映像化するべきだと思います。

しかし、善と悪のドラマとしての構図が徹底的に描かれているところはさすが「なぎら」と思わせる。

まあ時間つぶしにパート2から見ていこうと思います。

ドラマ

なかなか、いいドラマに仕上がっていると思います。

そこそこエロさもありSMっぽい内容ですが・・・あくまでドラマをみる感覚でいれば問題ない作品です。

いまいち

同じパターンと体位の繰り返し。

即行飽きました。

さらに、これはSです。

Mは有りません。

女性は嗚咽ばかりで、喉痛めないかとか、過呼吸で死なんか?といらん心配をしてしまい、観ていて辛い。

萌え所が皆無でした。

普通に演技の上手い美人が、こんな汚れをやらんでも…。

演技力の高さ

姫咲しゅりの強●奴●ぶりがかなりハマっていて良い。

ただ、放尿や浣腸はさほど激しくないので、そっち趣向の攻めが好きな人には物足りないかも。

しゅりへの浣腸がなかったのも残念・・・・

名作です

画期的な名作ですね。

脚本はよく練られており、シーン設定が素晴らしい。

演出もツボを押さえた的確な演出です。

照明がいいので、画に重厚感があり、舞台装置などをのぞけば、AV独特のチープさがあまりありません。

但し、監禁モノだけに同じ設定で延々と続くと苦しいですが。

ドラマ仕立て

こういうちゃんとストーリーがある作品は少ない。

演技力もある。

ポルノ小説をAVにした感じ。

お母さん役も毒牙にかけてほしかった。

発想だけ

発想はいいのですが、肝心の責めがねぇ。

もの足らないですね

この後にも繋がっていくストーリーなので、面白みがあります。

ただSM愛好家にとっては少々不満が残ります。

皮手錠されただけで後はひたすら凌●。

イッた様子もないのに「イッた」との台詞。

2人の奴●とも「苦痛が快感に変わる」M性の表れるシーンはありません。

これは好みですが。

コントかと…

陵●の最中、母親らしき女性の声で娘に向けたメッセージテープが流れるんですが、あまりにドラマチックな展開とカメラワークが過剰で、悲惨というよりむしろ可笑しくなってくる。

・・・残念です。

皆さん演技上手ですが、一本調子な内容で、同じようなシーンの繰り返しでした。

本編はこちらから

NON STOP 姫咲しゅり

NON STOP 姫咲しゅり
本編はこちらから

巫女や和服のコスは○、レズは×

巫女については3品あり、1.メガネ巫女の男複数人フェラ抜き2.男を緊縛した巫女の痴女責めセックス3.脇など、パーツフェチ男とのセックスですが、1は、AVでのメガネ娘は好きではないのでノーコメント。

2は、痴女的責めがいい感じで、衣装を着たままセックスするあたり、コスプレ的にもgoodです。

3は、しゅりさんの脇毛の剃り残しの観察など、滅多に見れない場面も入っています。

ただ、脇コキはどうかと思いますが…。

和服も、振袖ではないにしろ、真っ青な綺麗な着物で、来たままエッチが良かったです。

ただ、レズシーンはモザイクが大きく、レズクンニなど、舐めているのかどうか分かりません(舐めていると思いますが)。

また、体操服+ブルマのファックも、立ちバックのみで、体操服+ブルマを活かしきっていませんでした。

良い面、悪い面、両方あるので、3点です。

2年半前発売とは思えない巨大モザイク

姫咲しゅりは、やや大柄の女優タイプのAVモデルで、台詞の多い役柄に採用されることが多い。

とは言っても楓アイルなどと同様、くさい芝居をするが、普通に自然な役柄を演ずることができるわけじゃないので、女優の素質があるとは思えない。

これまで、アタッカーズのビデオしか見なかったので、普通の姫咲しゅりを見たいと思ったのだが、失敗だった。

ほとんど着衣のまま。

レズシーンが多い。

男との絡みでもモザイクが荒く、何をしているのかわからない。

タングステンタイプの演色性が強い照明を多用していて、暗い雰囲気である。

結局sexシーンは7つもあり、時間も足りないものだけじゃないのだが、全く抜けなかった。

前半27:55[5分]巫女147:40[4分]巫女291:50[6分]メイド108:25[9分]メイド3P後半11:25[6分]和服49:30[5分半]体操着111:25[6分半]普段着
本編はこちらから

羞恥ナキ狂乱 姫咲しゅり

羞恥ナキ狂乱 姫咲しゅり
本編はこちらから

ソープ!

かわいいお姉さんです。

かわいいお姉さんは好きです。

アナルを開発され、オナニーし、フェラチオし、ソープ嬢やったり、女王様やったり、いろいろやってます。

マジで羞恥心ないですね。

個人的にはソープ嬢がよかったですね。

自分はM男ですが、女王様のときよりよっぽど興奮しました。

むちゃくちゃかわいかった。

これでいじめられたい。

(笑)

可もなく不可もなく

しゅりのファンなら購入しても良いのではないでしょうか。

あまりS過ぎずM過ぎずなのでどちらのファンでも購入して不満はないはずです。

できればソープ嬢での挨拶シーンはほしかった。

本編はこちらから

レズCOLLECTION 4時間

レズCOLLECTION 4時間
本編はこちらから

マリ●さまがみている収録

2000年代に一部の好事家の間で話題となった、某大ヒット少女小説のコスプレAV(の一部)が収録されている。

コスプレAVの問題は「女優が脱ぐとただのアダルトビデオ」になってしまう点にあると言っても過言ではないが、女優中心の編集がなされた本作なら作品の意図とは関係なく楽しめることだろう。

みんなかわいい

もう少し一人一人のシーンの時間を増やして欲しかったです でも女の子はみんな結構よかったです

レズ好きなら・・・

何かのついでにでも借りれば・・・期待しなければ良いかもしれません。

4時間分も集めて

総集編と銘打ってることからして、ここに収録されてる作品群は、それぞれ単独でも売られているのであろうが、とても信じがたい話である。

名が通った女優は確かにかわいいが、それ以外の有象無象はどうしようもないレベルであぜんとさせられる。

白人同士のコスプレレズは失笑もの。

凡作を集めて、更にパワーアップした凡作。

最後に出てきた女優が、阿○佐○子似で唯一良かった(全く同じシーンが他作にも収録されてるが)
本編はこちらから

ゴックンくらぶ 7 姫咲しゅり

ゴックンくらぶ 7 姫咲しゅり
本編はこちらから

これは良い

ごっくんマニアなら一押し。

タイプでした

単純に、タイプでした。

顔、スタイルはもとより、口の形やペ●スを飲み込むあの顔や、唾液の量は・・・とレビューを書いているだけで不覚にも勃起しました。

エロい女のゴックン

エロい女のゴックン。

ボール溜のみなど,一体,何発飲んだのか?フェロモン出しまくりのエロい女です。

ザーメン女優は,抜けます。

圧巻

ここまでやってくれるなら満点です!しゅりさん美人だしね。

個人的にはザーメンホールに溜めてるときの連続お掃除フェラがツボでした。

15人くらい連続で。

ごっくんは趣味じゃないですが、この頑張りを評価しないわけにはいきません。

シリーズ中では上位

女優さんは美人ですし、飲みっぷりも最高です。

言葉攻めもうまいです。

でも、このシリーズもそろそろ飽きてきた感がありますね。

75点

女優◎ 汁の量○ 舌上発射○ ごっくん× 姫咲しゅりは、間違いなくザーメン嫌いです。

ザーメンを味わわないように変な飲み方をしているのが凄く萎えます。

ザーメンが嫌いなら南波杏ちゃんみたいにオエッってなりながら飲んでくれれば興奮できるのに…。

良作

シリーズの中でもかなり上位に入る快作。

「ザーメンマニアのリクエスト~」ではしゅりチャンが泣いてばかりいたので使えなかったが、これは使える。

オススメ。

う~ん

飲みっぷりは度を越えている。

すばらしいの一言。

だけどアバラがくっきりでるスタイルなど嫌いな要素は多い女優なのが残念。

もう一歩!

体を張った1本。

しかし、ちんぽどうしが精子を介して接触するのがイヤ。

ごっくんが冴えない。

艶なし。

女も笑顔だけじゃつまらん。

しゅりらしい

天衣みつのものと同じく、しゅりのプロ根性をこれでもかと感じ取れる作品。

凄みがありますね。

「いへへ♪」と笑いながらフェラるしゅりさんは何ともいえないエロスであります。

すんごいエロい

宇多○ヒカルにすごく似てる気がする。

特にしゃぶってる時の上目遣い可愛い。

これはかなりイイ

しゅりちゃんは相当精子好き。

私も汁男優としてボールに溜めてゴックンのシーンに出ました。

ゥーンビュっビュっ射精してる、と言ってきれいにおそうじフェラしてくれました。

いやー思い出すだけで汁がにじみ出る。

本当にしゅりちゃんはスケベ。

本当にエロいです

姫咲しゅりはエロい。

露骨な淫乱とかAVにありがちなわざとらしいエロさではなく、何か内から滲み出てくるようなエロスがある。

彼女には、落ち着いた「和」の雰囲気を色濃く感じさせる部分があるが、それがエロスに繋がっているのかもしれない。

ボールにザーメンを溜めて飲む・・・などというシーンは個人的にはグロテスクで嫌いなのだが、この作品では彼女の表情があまりにエロいので思わず見入ってしまった。

最後の水着と髪型は似合っていなかったが、それを差し引いても充分にエロく素晴らしい出来だ。

かわいい

しゅりさん頑張っています。

ゴックンものが好きな方にお勧めです。

宇0田ヒカル

どのシーンでも抜けます。

宇0田ヒカルにでエロいボディ、抜けないはずが無いザーメン好きなんでしょうね、どんどん飲んじゃいます。

ザーメン受ける時の息遣いがいいんでしょうね、何故だかリアルに感じます。

興奮の一枚。

いいですね

しゅりのエロさ、痴女っぷりがたまりません。

宇*田ヒカル似なところもGOODです。

このジャンルはちょっと・・・。

姫咲しゅり、かわいいです。

ただ、個人的な趣味であれなんですけど、このジャンルはちょっとダメでした。

なんか、みていて気持ち悪くなってしまった。

ゴックンはあまり好きではない姫咲しゅり。

がんばってんな・・・。

個人的にはパスな作品だけど、客観的にみればそれなりのデキじゃないかと。

best3にはいる

しゅりチャンの痴女ぷりにはすごいものがある。

すべてパターンが違うし見ている方も飽きない。

演技だと思うがそれ以上の何かが彼女にはあるのでは。

清楚なものからSMまでいろいろなことをしているがこの作品がbestではないか。

抜き所満載

まさに痴女。

テイスティングしながらの連続ゴックンと拘束ゴックンが特にオススメ。

テクニックもすばらしい。

本編はこちらから

痴女の性欲 エンドレスザーメン 姫咲しゅり

痴女の性欲 エンドレスザーメン 姫咲しゅり
本編はこちらから

まさに痴女

とにかくこれはヌケます!!舌上発射よりもぶっかけが多いんですが、集めて飲みます。

ザーメン好きは持っていたい1本。

米、欧州でも通用する作品

姫咲嬢がハフハフいいながらぶっかけられているシーンを見て、暫くは他の作品を見る気がなくなってしまった。

ストリーミングより、この価格ならダウンロードするべきだ。

この作品の凄さはパッケージ裏を見ただけでは分からない。

ケン月影的痴女登場

いい意味で(ホントにいい意味で)体臭を感じる女優さんです。

ザーメン臭さを凌駕してしまいそうな匂いたつフェロモン感じます。

充血した瞳がまたエロい。

時代劇の作風なんてのはどーでしょうか。

やはりしゅりは良い

痴女的な要素と優しさを兼ね備えている。

美人の娘が、獣のようにむしゃぶりつきかつ、舌を出しておねだりする姿は非常に良い。

ザーメンの量に圧倒

ザーメンぶっかけに興味のある人にとってはストライク。

目の玉充血させて精子の中で目を開けているのがすごいぞ。

さすがだ

ザーメンものの企画にはこ慣れてきたおれなので、妙に冷静にアダビを見てしまうヤなクセが出てきたが、そんなおれでもこの作品にはドキッとさせられるシーンがあった。

しゅりを見たことが無い人も見てみてはと思う。

とにかくエロい。

痴女物で有名な女優さんですが、その中でもトップクラスの出来でしょう。

とにかく男を責めることが大好きそうな前半のプレイは特に見所です。

銀皿に溜め飲みとかはあまり好みではないので、ちょっとパスです。

最後のぶっかけでは目を見開いてザーメンを顔に受けるなど、貪欲なところを見せてくれます。

見て損はなし、の一品。

イッキ!イッキ!で

ザーメンをゆっくりと味わうが如くワインのように舌で転がす飲み方も結構ですが、やはりザーメンはその喉ごしが醍醐味です。

コップになみなみと溜めて一気にやって欲しかったです。

チビチビなんざジジ臭いでっせ。

豪快にいきましょう!

痴女ものは嫌いです、が・・・

痴女ものは、わざとらしくて好きになれません。

この作品も例に漏れず演技過剰で、初めは「星3つ」を付けるつもりだったのですが、姫咲しゅりの「演技を超えた演技」とも言うべき迫力に引き込まれてしまいました。

これは凄いです。

痴女といっても、ただ強引に行くだけではダメで、彼女のように全てを受け止める優しさを持っていて初めて「理想の痴女」と呼べるのではないでしょうか。

(ま、現実にはあり得ない存在ですが・・・)ナチュラルなエロスを持つ彼女の場合なら、もっとしっとりと、極端な話、無言で迫るようなパターンもいいのではないかと思いました。

しゅりちゃんの母性を感じます!

これは確かに過激なゴックンものですが、しゅりちゃんの聖なる母性を感じる作品ですよ。

さすがこれぞ痴女

これぞ正真正銘の痴女!という作品です。

姫咲しゅり嬢の淫語も全編で楽しめます。

銀皿の上のたっぷりのザーメンを飲み干すのは私にはちょっと・・・。

5星じゃたりない 10星

もの凄い痴女だ,姫咲しゅり。

丸く包み込む舌は,チ○コ仕様,フェラ仕様,ザー受け仕様だ。

発射の際は,当然のごとく口を開け,舌を突き出す。

大量のザーメンにも負けていない。

銀トレイ溜飲みが凄い。

恐ろしいと言ってくらいの女です。

AV史上初,前代未聞の200発以上のザーメンを飲んで欲しい。

いや,姫咲しゅりなら,冷蔵貯蔵してあるザーメンも含め,300発以上飲めるかも。

発射時間や編集時間に無理があろうから,冷蔵貯蔵ザーメンも取り入れて。

お願い,しゅり様,飲んで300発!!!

痴女王君臨。

本当に痴女なんですね。

この女優は。

これでもかって見せつけられますね。

同じ女優のどうジャンルの作品って飽きてしまいますが、姫咲しゅりの痴女作品は別格です。

やばい

彼女の息遣いがリアルに感じられ臨場感あふれる仕上がりになってます。

メニューが進むにつれ興奮もクライマックスに・・・そしてチ0ポ突っ込まれながらのザーメンぶっかけ!目がイッテマス。

すごいの一言。

ぶっかけ&ごっくん好きなら買ってそんなし!!!
本編はこちらから

姫咲しゅりの1日体験ソープ嬢 姫咲しゅり

姫咲しゅりの1日体験ソープ嬢 姫咲しゅり
本編はこちらから

メガネがいい!

しゅり嬢のメガネ姿を見たいなら、絶対にお勧め!最初にソープのレポートを取る場面ではずっとメガネ掛けてます。

凄い似合って可愛い!ソープのシーンも流石に飲み込み早いなぁ…と、関心。

ホントに働いてたら、大枚はたいて行っちゃうよ。

ただ、最後の男優との絡みは余計だったかな。

コレが無ければ最高点だったけど。

本編はこちらから

SYURI HIMESAKI Special

SYURI HIMESAKI Special
本編はこちらから

AVと言うよりはVシネですが、

楽しめました。

個人的には、3本目の罵声の浴びせあいが笑えてしかたなかった。

かなりの演技派ですよ。

姫咲しゅりは。

この女優さんの作品は初めて見たのですが、これだけの演技が出来る人だから、他の作品も見てみたいと思います。

姫咲しゅりの容姿も、一般的に見てもかわいいですよ。

姫咲しゅりファンなら何でもあり?

?「女処刑人外伝アナル凌●忍法帖」AV女優のチャンバラを見せられてもなあ。

全身網タイツで犯●れるところは色っぽいが。

?「淫獣女狐の欲望」速水健二が犬這い犬鳴きさせている。

安手のアクション仕立てが最悪。

?「蛇縛の家畜流産2」いつもと違うエキセントリックな姫咲が見られる。

乱田もたじたじ。

しかしこれで抜けと言われてもなあ。

猛獣を調教するように完全に飼い慣らすんなら別だが。

2枚組DVDがお得か?

忍者ものが好きなので、これも購入してみたが、もう一歩の感がする。

この女優とあう男優たちの絡みが今後どのような作品で出てくるかが見物である。

今回の内容は60点ぐらいである。

2枚目は、彼女の素が見られる。

発禁にされるべき凶悪犯罪奨励映像

初めて見たアタッカーズ製品である。

正常な精神を持つ者は目を背けずにはいられない暴虐の限りが繰り広げられる。

異常性愛者による犯罪がなくならない原因のひとつはこのような製品が違法じゃなく、容易に入手できることで、猟奇殺人や陵●事件を●す者は、このような映像の真似をするのだと思う。

日本では成人が性的な表現を楽しむことは犯罪だが、凶悪犯罪を見て楽しむ表現が犯罪ではないというのは異常なことだと思う。

犯罪を取り扱う映像は犯人を裁く観点でないものは、犯罪を奨励するものとして禁止する規定を、刑法に盛り込み、取り締まるべきだとべきだと思うのは、正常な精神を持つ方皆全員に同意していただけると思う。

このような映像からAVモデルを論評したり抜きどころをレポートしたりできるはずもない。

好きな人には……

表ジャケに惹かれて購入したのですが…。

第1編、寺で修行する武術家そして、昔別れた修行仲間が急襲・再会・決闘そして陵●。

ストーリーや台詞は良かったのですが、所々ちょっと長いです。

で、陵●シーンですが、僕は、しっくりこなかったです。

と言うのもHシーンでは、4、5人の男に弄ばれながら、最初っから大声で、叫びわめき続けます(うるさくて僕的には集中できませんでした)。

主人公は、精神的にも鍛錬された腕も一番な武道家なので、最初は凛とした静かに耐える様子で、そして徐々に声を、という方向で描いてほしかったです。

 第2編は、設定がガラリと変わり舞台は洋風?金持ち屋敷での出来事。

屋内プール槽で女性二人が襲われますが、プールの中で行われ続けられるので、これは、観る人の嗜好よりきりです。

その後舞台が変わりハードな縛り、SM等が出てきます。

進行テンポの感じ方も人それぞれでしょう。

僕は内容プレイの好みが違うので星2で

姫咲しゅりダイジェスト

忍者(時代劇)ものが好きで買って見たが、「姫咲しゅり作品」のダイジェスト版でした240分でこの値段はお買い得だと思います。

本編はこちらから

温泉旅館の若女将 [姫咲しゅり]

温泉旅館の若女将 [姫咲しゅり]
本編はこちらから

着物シリーズ

着物は通常、下着を付けないらしいが、個人的には着けてくれた方が良いような気がするが、これは個人の趣味なんだろうか。

ダメな脚本と達者な演技

3時間もかけて大昔の新派劇を再現したような監督だか脚本家だかには、呆れたの一言。

姫咲しゅりも、さぞ「つまんね~ホン」と思いながら演技してたに違いない。

それでも、そうは感じさせないところが彼女の一流たる所以で、「私のやるべきことは、作品の中できっちり見せます」というテンションを保っている。

しかし、シナリオにエッジが効いてるからこそ、絡みも生きてくるのである。

出演者がいくら頑張っても高評価になりません

姫咲ファンなら

観てもよいが、浮気ならあまりお勧めしません。

こじんてきにゎ好きですが着物のしゅりさんとフェラシーンが・・

メリハリなく・・・

つまらない・・・しゅりクンは和服が似合ってていいのに、くだらないドラマ仕立てでイケません。

フツーにやってよ!
本編はこちらから

OVER DRIVE

OVER DRIVE
本編はこちらから

ノッキングダウンや

有名AV女優4名様のストリップ興行に入ったみたいな、ああそうでっかァみたいな作品やなあ。

ノックダウンちゃうで、ノッキングダウンや。

いれなくっても

こんなに興奮するんですね。

やっぱエロさがあって興奮すれば、ぬけるんだな。

またひとつ勉強。

ちなみにFUCKシーンないから、期待しちゃ駄目だよ。

イイーネッ

姫咲しゅりの言葉責め手コキは、まずまずですな。

この作品をたとえるなら、「今夜は2~3回SEXする予定だから、一発目はこんな感じでプレイするか~」みたいな。

コレで終わりでは不完全燃焼です。

音楽、照明

音楽、照明、コスチュームなどのセンスがわりと好きです。

女の子をエッチに演出しています。

本編はこちらから

コスプレしゅりのオナニー・ナビゲーター 姫咲しゅり

コスプレしゅりのオナニー・ナビゲーター 姫咲しゅり
本編はこちらから

最後のシュチェーションはちょっと

最後の恥ずかしながらFUCKというのはいらなかったんじゃないの。

この作品では痴女キャラのしゅり嬢だけに限定した方がすっきりしたと思う。

くるみちゃんに軍配。

★ドレスでのバーチャルフェラ淫語、楽しみにしていたんだけどイマイチ!やっぱくるみちゃんの方がいいですね。

★単体より複数の女優の中で存在感のあるタイプですね・・・。

「姫咲しゅり」の良さが出ています。

「ドクマ」+「姫咲しゅり」です。

最強の組み合わせです。

悪いわけがありません。

これぞ「姫咲しゅり」と言う感じで、彼女の良さが存分に引き出されています。

収録時間が146分と少し長めのため多少間延びしたところもありますが、その分「しゅり」の痴女ぶりを楽しめました。

そうそう、この作品は、SとMのどちらの「しゅり」かといえば、「Sのしゅり」です。

お薦めです。

シュリは痴女

シュリは痴女が似合ってる。

変に純真系演技はいらない。

痴女を貫いてくれ。

本編はこちらから

メイド姉妹

メイド姉妹
本編はこちらから

頼むよ、監督サン!

しょーもないドラマ仕立てで、展開にもいささか無理がある。

杏奈の売りである潮吹きもないし、ドラマの途中で変なインタビューが入るし、筋書きは悪くないのだから、もっと練って欲しかった。

しゅりと杏奈は可愛いしエロイし、素材としては十分なのに、生かされてない。

せっかくこの2人が共演したのに。

まさにメイド!

肌も露なフレンチメイドがメイド然と振舞ってみたりメイド服を着た唯のウェイトレスが氾濫して辟易な違いの判る貴方にオススメな逸品です。

※しゅり姉しか見えていない俺

なかなか

しゅり姉さんが最高に良い。

今まで見たメイドの中で最もらしいメイドでした。

作品の展開は・・・ですが、あまりハードな責めは好きじゃない方にははまるかも。

個人的には客に角砂糖勧めるのとこでウケタ。

はぁ

ハードさを求めると即ゲームオーバーです。

その辺のエロゲーの方がマシな感じです。

かなりガッカリ。

雰囲気はいい

しゅり嬢の上品な感じ方が個人的には非常にツボ。

ただし、露出は少なめ。

どうせなら

姫咲しゅり嬢のみで作った方が良かったのでは?秋月杏奈の演技としゅり嬢の演技の差があまりにも目立ち過ぎてて、せっかく最高のお芝居を見せてくれているしゅり嬢に失礼な気がします。

ストーリーもどうせなら執事としゅり嬢の悲恋のみに絞って欲しかった。

諦めるにしても、あまりに表情がさっぱりし過ぎ。

本編はこちらから

姉に犯●れろ! 姫咲しゅり

姉に犯●れろ! 姫咲しゅり
本編はこちらから

黒髪に・・・

ずっと変わらずいいですね。

彼女の作品ゎフェラシーンが多くこの作品も合体よりそう感じました。

痴女系でゎ立花りこさんよりソフトでいいですね

何故こんな作りに・・・

前半はとても良かったのに後半は2人が成長して大人になり可愛らしさや純情さがなくなり普通の近親相姦になってしまった。

こんなお姉さん役をやらせたら日本一だねとか思ってたのにそれをわざわざゲスい女に成り下げさせるとはね。

M男にオススメ

特にマイナスな点も無く、全編にわたってバランスがいい。

興奮しました

この女優さんの作品は初めてみましたが、すごいです、エロいです。

最近興奮したり、エロいと感じるAVがあまりなかったので、感動すらしました。

彼女の他の作品もチェックします。

見直した!

それがしにとって姫咲しゅりは「メジャーだけど興味なし」みたいな女優だったんですが、この作品は痴女モノ(痴姉モノ?)としては特Aランクでしょう。

他の姫咲作品も見てみようかななんて、思っちゃいましたな。

メガネっ子いまいち

カラミは2つはメガネっ子でしているが、少しイマイチな感じ。

巫女さんのコスプレからメガネはずすのでそっちのほうが感じとしてはいい。

巫女さんのコスプレはもう少しはだけたほうがいいかなと思いました。

全体的にはまぁまぁ。

エッチ度はよいと思います。

しゅりさん好き

男優きもいけど、しゅりさんかわいいからカバーできる。

めがねの女とか趣味じゃないけど、はじめて興奮した。

股間が熱くなるめがねだった・・・

うらめしや

俺もしゅり姉にいぢられてみたい…けどもう少し男優さんにも主導権を持たせてやってくださいあの容姿で全権委任ってのは始めてイメクラ行った30歳童貞といった雰囲気を醸し出してます

男優はマグロ

女優さんは痴女っぷりも良く眼鏡も似合っておりGOOD!(眼鏡嫌いにはオススメできないけど・・・)ただし男優はマグロすぎます、もうちょっと仕事しようよ・・・

巫女最高!

巫女のコスプレが見たくて借りました。

巫女は、脱いでしまわない(すっぽんぽんにならない)という、コスプレの基本を十分に分かった撮影で、十分な満足でした。

更に、姫咲しゅりさんが可愛いので、巫女のコスプレものとして最高に似合っていました。

パッケージの写真より、よっぽど可愛いです。

ただ、相手の男優がキモいのが唯一のマイナス点かな。

女優だけで見ればパーフェクトです。

NICE JOB!!

意外とメガネが多くて、感動!!これで制服着たままHがあると最強ですね。

ただ、メガネチョイスがもう1工夫ですね。

他の作品を当たってみます

この作品は

しゅりちゃんがチョット年取った様な感じで、メイクやカメラマンの力量が今ひとつの印象を受けました。

もっとしゅりちゃんは可愛いはずであります。

今作品で判断しようとしたあなた、別の作品も観てからでも遅くはないですよ!(^o^)/

いいね

最高の痴女っぷりですね。

とても良いです!まあ、しいて欠点を挙げるなら男優の服装がキモ過ぎ

これがしゅりのスタンダード。

実にしゅりらしいしゅりが楽しめます。

これを見ておけば間違いないでしょう。

巫女さま~っ!

巫女様姿。

その一言につきます。

彼女は演技も艶技も上手く、安心して楽しむことができる女優です。

黒髪でメガネ姿もグッジョブ。

しゅり嬢

はとてもいいです。

幅広いジャンルの作品に対応できる希有な女優さんだと思います。

今作では役割も内容も半端な感じでしたが、しゅり嬢でなければもっと悲惨な作品になったでしょう。

繰り返しは見れない。

エロ過ぎて、キツイ。

キツイのが好きな人にはいいかもね。

別にメガネなんか要らなかったんじゃないかな。

この女やることがキツイ、もう少しでグロ。

設定どおり

設定どおり演技もはまってるんで興奮できます。

女優じたい好みじゃないけど最後まで鑑賞できました。

台詞女優

この女優さんは台詞がたつ。

シチュエーションを楽しみたい人にはいいかな?この作品は男優が小学生に見えないから入り込めないけど・・・・。

エロい!!

姫咲しゅりのエロさが全開!!とにかく顔がエロくていい。

セーラー服を着たときのアンバランスな感じも必見!惜しむらくは趣味の問題かもしれないけど、巫女さんのコスプレはいらないと思う。

女優76/100作品60/100

男優が出すぎ。

眼鏡が多すぎ。

眼鏡好きの方にはお勧めですけど。

主観が少なすぎ。

でした。

こういうキャラではなかったのですが・・・

この人デビュー当時は決して痴女的ではなかったのですが、すごく痴女が似合うようになりました。

カメラ目線的にも自分がいじめられてるような感じになりました。

痴女が名演技だっただけに、巫女が…

痴女っぷりがハンパ無いですね。

名演技。

痴女作品としては、本当に申し分ありません。

ただ、それだけに途中の巫女シーンが浮いてしまいました。

というのも、巫女姿が清純可憐すぎて、痴女のイメージに合いませんでした。

このシーンは本編に入れず番外編にして、可憐で清純な和の雰囲気で撮って欲しかった。

巫女の、可憐で清純な和の雰囲気を期待して観た私には、残念感があったので、★は少なめ。

逆言えば、痴女作品を観たい方の期待には応えていると思います。

本編はこちらから

巫女物語 姫咲しゅり

巫女物語 姫咲しゅり
本編はこちらから

どこか似たような

姫咲しゅりの巫女姿は良いとして、海野ひかりの巫女物語と内容が似ているのは何故?変なストーリー仕立てはいりません。

おバカなノリのオムニバス

黒髪&常衣のしゅり姉はまーごつ綺麗ばいオムニバス形式なので使えるプレイとおっきすらしないプレイがあるのが…

適役だけども・・・

姫咲しゅりも同シリーズの海野ひかり同様、和風美人タイプで巫女さんに似合っている。

両者にいえることだが露出度が少ない。

服をはだけてのHもそれなり興奮するが、全裸でのSEXが1シーンくらいほしい。

適役とコスプレでない感

女優さん適役。

ストーリーはくだらんですが、ただコスプレものとして巫女衣装を着せましたよ、ってやっつけ感が少ないのが良いです。

あぁ、ただ、どうしようもないほどにモザがデカい。

いつの時代?それも演出なら脱帽するけどね。

(笑)

巫女は萌えだが

色んなストーリで楽しめるのですが、私の好みのストーリはありませんでした。

放尿(男性が飲尿)シーンを後ろからしか撮っていないのは残念。

唯一好きな、フェラシーンが短すぎたので、楽しめる部分がほとんどなかったです。

カメラワークが勿体無い

服を破くシーン以外は本物の巫女装束を使っていてそれなりにやる気を感じる作品なのですが、フェラシーンで顔射する際に折角装束にも掛かっている所をひたすら顔のアップでしか撮っていないのが勿体無いです。

巫女フェチとしてはすぐ脱がして素っ裸にしない点は評価できますが、折角本物の装束を汚したのだからそこもしっかり写して欲しかった。

姫咲しゅりは良い

演出も凝ってるし、姫咲しゅりの演技も気合入ってるのに男優たちのやる気の無さがガッカリ勿体ない
本編はこちらから

まりあ様がみている

まりあ様がみている
本編はこちらから

久しぶりに見た素人全開の台詞回しw

設定がしっかりしている分、出演者の出来云々でこうなっちゃったのかな的な作品でした。

脇役の台詞回しは今時聞きたくても聞けないほどのクオリティーですので、興味のある方はどうぞ。

原作ファンで見てみたが、演技が下手なのにわざわざ原作シチュとか、見ていて萎え。

ただ、しゅり姉ははまってる。

すごい。

レズシーンはまりあがウザかったかな…。

少し残念

全体的にはドラマの部分が多すぎるように思えましたただレズのシーンは非常によかったのでそれだけに少し残念でした
本編はこちらから

拘束椅子レズビアン 三上翔子 姫咲しゅり

拘束椅子レズビアン 三上翔子 姫咲しゅり
本編はこちらから

面白くないしエロスもなし

レズものと思ったらなんかかる~いレスリングって感じ。

この世界観は全然ワカランから早送りしっぱなし。

姫咲しゅりが何で泣いてるかも意味不明目が充血したままプレイされても美しくない。

三上もこの作品ではウザイ。

もう一度見たい

互いに唾を飛ばしあって、顔にかけ、嘗めまくり。

二人が快楽を、むさぼりあうのは、大変見ごたえありです。

特に、姫咲しゅりのイク姿は、M女性の姿そのもの。

もう一度、みたい作品になりました。

ちょっと待て!

俺はこんなにエロいAV初めて見たぞ!二人とも演技なしで変態をやりきります。

しゅりは自分のなかできれいだけどあまり演技がよくない女優だと思っていました。

撤回。

この人こんなにエロい獣性もってたのか!三上さんの真性レズによってその秘めた力を全開させます。

姫咲の腕が

姫咲しゅりの左腕にあるデカい刺青は、個人的にマイナスだったなぁ。

受け身のネコ役だったから余計に刺青の雄々しさが邪魔に感じた。

化粧で上手く隠し続けていてくれれば気にならなかったんだけど、途中にローションプレイが入ったせいで刺青の隠蔽が無駄になってるのは痛い。

隠すんならローションプレイは排除すべきだったのでは?女の刺青に欲情できる人ならいいんだろうけどね。

いいじゃん!

直前のレビューが評価が低いので、書かせてもらいます。

三上翔子さんは、ほかの作品で見せない優しい表情をしています。

僕的には、そこに大変惹かれました。

あれっ・・?

個人的にレズ物は結構好きなんですが、正直興奮出来ませんでした・・・しゅりちゃんがイレズミ(?)みたいなのを左上腕にしてたからでしょうか・・・?

レズ&SM好きにお勧め

このシリーズは言うまでもなく拘束椅子シリーズのレズバージョンですのでまあ外れはないでしょう。

濃いです

濃いレズの世界です。

エロと言えばエロいが ムムム唾とかが好きならいいですがそうで無い方は、複雑な気分になる作品です とりあえずもう1本同じシリーズを借りてみます。

生粋のビアン物。

初めて三上嬢を見たが良かった。

生粋のAV嬢って感じで顔もスケベ顔でグー。

本編はアイカタが御嬢様風だったので 彼女の持ち味が特に生かされてたと思う。

シリーズ最強。

痴女トップクラス同士のレズは圧巻。

SとSでミスマッチかと思ったが、お互いうまく責めあっているって感じです。

特に姫咲しゅりはM女的要素があるようで、三上翔子の責めにいい反応しています。

なんか違う

個人的に、レズモノは出演者が体に張りのある10代そこらで、初々しいシロウトでキャピキャピしている子が、女の子同士の普通の会話や普通なしぐさを見せてくれるものは楽しめますが、それ以外はなんかつまらないですね。

最高のカップリング

「拘束椅子レズシリーズ」を最初に見た作品です。

選んだきっかけは、「三上翔子」が好きで「姫咲しゅり」も好きだから・・・。

そんな人には、これ以上ない作品ですね。

「姫咲しゅり」は、責めも受身も両方出来る女優だけど、今回は「受身」のしゅりとして、責めのプロ三上翔子から果敢に責められてます。

二人ともプロ根性丸出しで、手を抜かずにやってるから、こちらも「手」を休まずにやってました。

これまた、必見です。

最強タック

このコンビ以上の二人はいないでしょう

姫咲ファンなら

姫咲しゅりはやっぱいい。

かわいいね。

引退が惜しまれます。

内容としては水着での絡みが一番。

でも、すぐ脱いじゃうのが残念。

もっときながらプレイしてくれていたら満点でした。

ちなみに姫咲さん刺青してますので刺青が気になるかたは向いてないかも。

拘束椅子レズビアン 三上翔子 姫咲しゅり

三上翔子は外せないし、姫咲しゅりも反応良かったです。

迷った際の1本と思います。

美女レズ

女優も良くてレズ好きには良い

三上翔子がエロさ全開☆

タチ役の三上翔子がエロさ全開ですばらしいです☆そんな三上翔子の攻めで,時々涙を流しながら感じまくっている姫咲しゅりも良いです☆2人とも美人という点もポイントが高いです↑この作品のいやらしさは見事♪レズ好きには絶対お勧めの作品です!

いくら拘束椅子だって!

レズものはドコカに綺麗、柔らかい、美しいそんな所が少しは無くてはいけないと思う。

唾ペッペとチュッチュと汗ダクじゃあバッチイだけだよ。

翔子さんはスゴイ

彼女の演技はAV女優の中でも上級でしょうね。

このAVはネチネチと徹底的に攻めるのは圧巻ですね。

しゅりの涙が溢れ出ても攻めまくるのは良いよ。

ただ1点控えたいのは唾攻撃。

多すぎて不潔感が有ったかな!
本編はこちらから

ふたなり娘 姫咲しゅり

ふたなり娘 姫咲しゅり
本編はこちらから

失敗

アブノーマルを期待して借りたけど、ふつうだった。

設定に問題有り。

女優、姫咲しゅりはいいけど

モザイクは大きいし、レズ的要素も少ないし、レズキスは殆どないし。

時間の無駄だった。

ちょっと・・・

姫咲さんの演技はなかなか。

中盤スク水を着ての、関西弁っぽい保健室の先生とのシーンは、かなりエッチです。

最後の方で男性とのカラミもありますが、これはちょっとなくてもよかったかも。

完全なふたなりレズの方が面白かったと思います。

とりあえず常に気になるのが似非のアソコから飛び出す精液の量。

いくらなんでもやりすぎです。

レンタル版と配信動画版…なんか違う。

レンタル版で見た時にはあった「塾でのやりとり」が、動画版では一切カットされていた。

その反面、最初の方での妄想場面(ブルマ姿で担任からされているシーン)と、ラストの教師2人に責められるシーンはレンタル版になく、動画版では収録されていた。

これって一体どういうこと?版によってストーリーや展開が大きく異なるのって、正直よく分からない。

あくまで私個人の意見だけど、男性教師との絡みは正直興ざめ。

私は女同士の絡みが見たいのであって、男との絡みを長時間見たくない。

その2点を理由として、★は2つにしました。

まずまず良い

やっぱりしゅりがエロい。

女子校生(しゅり)、スク水、女教師(木村沙恵)、メガネっ娘(西村あみ)と基本要素は押さえていてそつのない作りだし、しかもふたなりと言うのは結構くる。

設定と展開は妙だけど、共演の女優達もいやらしくてマル。

ただし自己顔射は好みが分かれるでしょう。

姫咲しゅりの演技力

演技力はあるのに単体物の少ない姫咲さんですがその中でも彼女の良さが引き出されている1本ではないでしょうか

姫咲しゅりの大量噴出問題に関する考察。

ふたなりモノには女優の演技力が必須だが、見る側にも理解力&想像力を要求する。

ホントに挿入してるかが、AV見る時の最大の関心事な方や、要はペニバンつけたレズと信じている人は見ないほうが良い。

妄想の極致=異世界なのだから。

したがって、ザーメンがあり得ないほど大量に出ても構わないが、問題は量より「噴出に勢いがなかった」点だと思う。

たれ流しじゃダメよ。

レズカラミは見ごたえありです。

not「ペニバン」。

「ふたなり」です。

そこの所割り切れるなら楽しめるでしょう。

演技力に定評のあるしゅりちゃんですが、本当に一物が生えたかのような感じ方をしておられます。

また発射量、回数ともに異次元です。

男優がいらないのでマイナス1ですが、二次フタ好きなら一見の価値ありだと思います。

発射にリアリティを!

★姉役の女優のフェラと、保険の先生役の女優の手コキはネットリしていてとてもうまい。

★発射が不自然。

★主観や接写があるともっと良かった。

漫画orゲーム風

設定もそうですが、精液の量が漫画のように異常な量で慣れない人にはキツイかも。

絡みのエロさは良いので、ふたなり好きで偽息子を脳内変換できるならプラス1点できます。

普通

最後の大量発射は、演技を通り越して、素になってしまっている。

もうすこし、リアル感を、、、

ふたなりにモザイクって

ふたなりにモザイクって「なにそれ?」って感じ。

がっかり。

幻想的な部分が注目ポイント

個人的にスク水が好きなので、「スク水+ふたなり+レズ+次元を超えた精液量」はファンタジーのなにものでもない。

ふたなり作品の代表的一作に挙げたい。

ブリーフはダメだよ

ふたなりシリーズはすごく好きです。

ふたなりは感じやすく、イキまくって、出しまくるしゅりちゃんの演技すごくいいです。

でも、ふたなりでブリーフはやめて欲しかった。

パンティからちんちんがはみ出るのがいいんだよ!

男との絡みは必要ないですレズのところは結構よかったですが絡みの際汚しすぎだと思う
本編はこちらから

超股間主義 姫咲しゅり

超股間主義 姫咲しゅり
本編はこちらから

おしい

超股間主義のタイトル通り股間をクローズアップした作品です。

しかし、全部後ろから狙ったものばかりです。

お尻が好きな人にはおすすめです。

女優さんの顔がキレイなだけにもったいない気がします。

本編はこちらから

真 絶対服従[拾] 姫咲しゅり

真 絶対服従[拾] 姫咲しゅり
本編はこちらから

俺の嫁に・・・

ただひたすら泣きっ放しジャーマンなので萎える鳴きつつも何故か喘ぎ声が…ってな内容だったら使えたのになぁしゅり姉の頭を撫でてあげたいくらい頑張ってます

確かに泣きっぱなし。

久しぶりに視聴。

やはり女優は可愛い。

本当に泣きっぱなし。

抜きどころが分からない。

>ただひたすら泣きっ放しジャーマン

確かに。

無理矢理ヤラレで、でも感じてしまう、というpatternなら楽しめる(?)けど、本当に泣きっぱなしで、これじゃあなあ。

ただ、「2」の評価では可哀相なんで、「3」にするために、評価は「4」に。

本編はこちらから

女処刑人外伝 アナル凌●忍法帖 姫咲しゅり

女処刑人外伝 アナル凌●忍法帖 姫咲しゅり
本編はこちらから

ドラマって

必要なんでしょうか。

多少は許せるものの、長すぎる。

しゅりの魅力だけで十分ぬける作品だが、アナルの見せ方もいまいちだし、もっと拷問的なものがほしい。

何がしたかったのか

くの一姿はよく似合っているし演技もなかなかのもの。

よって映像的にドラマの部分はまあ楽しめ、その後の展開を期待させるが、AVの部分はとってつけたような感じ。

タイトルもよくわかんない。

期待感はあったのよ

冒頭の姫咲しゅり演じる女忍者の殺陣のシーン。

これが結構本格的で、この作品には一切の手抜きがないんじゃないかという期待を持たせてくれます。

…しかし、陵●シーンが始まった途端に一気にクオリティが落ちます。

設定の崩壊振りを考慮すると、定番のシチュエーションでいいから、脚本しっかりしろよという感じです。

ヤラレまくる姫咲しゅり、エロいです

最初の約30分は、早送り。

試合に負けて、花岡じったと子分(?)たちに休みなくヤラレ始めてからは、ナイス!の一言。

動画は約50分カットされているけど、とっても気になります。

くのいち

中々面白い設定かな?姫咲しゅりが良い味だしてます。

くの一コスが観たいなら…

“しゅりチャン”のくの一コスが観たいならイイかも。

でもヌケ度は↓だった。

アナルを犯●れるしゅりチャンを観たく購入したが、カラミに不満あり。

アナルFをもっとキチンと撮って欲しかった。

異色な作品なので

作品としては評価しにくいですが、コスプレ趣味のない私でも、くの一姿の姫咲しゅりは似合っていてイケています。

殺陣のシーンはそこそこに、とことんまで辱め、犯して欲しかったです。

うーん

もうすこしストーリーがあるかと思ったけど、ふつうのコスプレっぽかったな。

縛りがあまり無い。

なにやら時代背景のよく分からない、妙な衣装と舞台で、しゅりが活躍するのだが、縛りはシーンはほんの僅かで、縛り好きには全く物足りない。

これはどういう好みの人を対象にした作品なのだろうか。

 50点

普通のドラマにした方が・・

わざわざAVで出さなくても普通のドラマにした方が良かったのでは?ここまで凝って作っても、見る側はAVとして捉えているので「始まるまでが長い!」としか見てくれないような気がします。

ということで中途半端という感は否めません。

しりこだま

を戴く時の絶叫で引いちゃうかおっきするかが分かれ目かな?しゅり姉捕獲前の殺陣がAVのわりに気合が入っててイカスとりあえず網が邪魔なのは確か

困った

ラストまで、抜きどころがない。

(一流?)のくノ一が、仲間の裏切りに遭って・・ってストーリーなんだから、もっとプライドをズタズタにする羞恥プレイがなきゃ意味ないでしょ。

これでは単にアナル陵●もの。

くノ一とか、そんな設定は特に要らないんでは?

もったいない

久しぶりに引っ張り出してきた。

序盤のドラマパートはVシネ顔負けの本格的なもの。

多彩なロケといい、派手な殺陣といい、死夜悪レーベルでもふんだんに製作費を使えたよい時代。

今やスーパースペシャルでもここまですることはない。

姫咲しゅりの演技力は歴代の女優さんの中でもかなり上位で、特にナレーションやセリフ回し、活舌の良さは特筆もの。

ドラマパートに力の入った作品では絶対の安心感がある。

ヒロインに感情移入もしやすい。

が…肝心の凌●シーンに入るとえらい大味な展開で、長々と含みを持たせたわりに何のひねりもない乱暴な責めばかりが続く。

絡みの組み立ても単調で溜めがなく、思い人に犯●れる葛藤も何もない。

これじゃただのコスプレ集団レ●プだ。

姫咲しゅりの熱演も空回り。

ドラマパートの完成度に見合うだけの絡みであればたぶん傑作だった。

もうこれだけ作品に手間ひまかける余裕がメーカーにないだけに残念。

エロが始まるまでが長いが

AVらしからぬ演技のシーンや殺陣が結構長く続く。

音楽やロケの場所も凝っている。

最初は邪魔だなーと思ったけど、これを見た後でファックシーンを見ると、AVでは無い普通の女優さんが犯●れてるみたいで妙に興奮しました。

微妙…

女優は好きなんだけど始まるまでが長すぎ…。

序盤で萎えた。

何がやりたかったんだろう。

殺陣は

そんなにこる必要があるのだろうか?その分、捕まって滅茶苦茶にされるシーンを長くして欲しい。

衣装が・・・・。

この女優さん非常にいい身体しているし、陵●シーンもすごくいいのに衣装が・・・・。

この網網衣装は監督の好みらしいけど押し付けがましい。

頼むから普通に裸にしてと叫びたくなった。

本編はこちらから

cosple more 001# 姫咲しゅり

cosple more 001# 姫咲しゅり
本編はこちらから

エロコスプレイでコスれます。

コスセレも良く、内容もナースレズ・スッチーコキなど、エロエロなのでコスれますよ!

一晩お相手いただきたい。

「姫咲しゅり」初体験でしたが、素晴らしい女ですね。

大きな瞳で見つめられ、少し低めなボイスで言葉攻めされながらの手コキは最高であります。

「ド」は付かないまでもかなりのSタイプですね。

こんな女には思う存分苛められたいと思います。

ただ内容的に、サブの変な女は要らないし、当然レズシーンも個人的に必要ありません。

私も満点評価です

コスプレ、フェラシーンの多さ全てにおいて抜きどころ満載でした。

少し古い作品なので、今のモザイクほどでゎありませんが黒髪と胸も大きすぎずスタイルもいいですね。

今の新人さんにゎないものを持ってます最近新作がでませんがどうなんでしようか是非がんばってほしい1人です

文句なし

とにかく目つきと声とセリフがいい。

痴女系はあまり見ませんでしたが。

これはいい。

あの目でみられて興奮しない男はいない。

痴女好きでない私がこうですから、好きな人にはたまらない最高作品でしょう。

AVのDVD化黎明期の星

今でこそセックス労働をする可愛い子がたくさんいるけれど、当時は『アタリ』に出会う確率は今ほど高くなかった。

この作品はコスプレモノとして非常にレベルが高く、当時は珍しい女優のアグレッシブさが光る名作です。

あの腰振りは衝撃でした。

前編通して痴女

本番は看護婦コスプレの3Pと喪服の2回と少なめ。

3Pが通常の作品だと男2:女1に対して、この作品は男1:女2の比率と珍しい。

もっとも、前編通して痴女モードなのでそれも当然かも。

がっかり

この女優さんの作品は初めて見たんだけど、囁き方がワンパターンでつまらなかった。

唯一喪服だけ興奮した。

レズ目的に見ました。

レズ目的だったので、見たのはOLレズのシーンだけです(男との絡みは観ておりません)しゅりさんの痴女っぷりがGOODですね。

相変わらず良い演技です。

ただ、相対的に相方の襲われる方の女優の役不足が目についたかな。

演技がイマイチだった。

そこが少し残念。

いじめイカすのなら

この人が一番さじ加減がいい手やクチで女の子責めるからね

納得の1本!

痴女しゅりが、前面に出た納得の1本だ。

本番少ない

女優はクリッと大きな瞳と綺麗な黒髪が印象的な美人である。

台詞回しも自然で、顔立ちとは裏腹に痴女役をうまくこなしている。

コスチュームも良く似合っており、着たままプレイも多いところもGood。

ただし、6シーン中、本番は2シーンのみで、さらに男優も同じ。

その他4シーンは男優は変わるが手コキやフェラ抜き、レズで本番なしなのが非常に残念。

興奮度 爆発!

さすが「姫咲しゅり」だね。

満足のいく作品ですよ。

コスプレもあるし、痴女としての責め言葉も巧みだから、興奮しますよ。

いつもながら、あの大きな目でカメラ目線をされるとノックアウトされますよ。

「姫咲しゅり」を知らない貴方!彼女を知る「入門編」としてもお薦めの作品ですよ。

是非、ご覧あれ。

本編はこちらから

美しい痴女の接吻とセックス 姫咲しゅり

美しい痴女の接吻とセックス 姫咲しゅり
本編はこちらから

淫乱メス豚め!!

この女いっつも上から物言いやがって、逆にいじめ倒したい!!泣かすぞ!!まぁベットの上だけどお前も感じたいんだろってそのセリフそのまんま返してやるぜ!!!

愛らしい一面も

演技がかった痴女ぶりな気もするがそれもまたいい。

ハメているときの彼女のなんというか切ないとでもいう顔がとても愛らしく思える。

なんか不思議な女優だ

好みじゃないんだけど見てしまうそんな女優です。

中盤の貼り付けディルドーをフェラするシーン最高。

しゅりの最高傑作

やりすぎ演技派女優・しゅりの真骨頂。

何と言っても最後の道場カラミでしょう。

他では見られない、しゅりだけの素晴らしさがここにある。

エロいお姉さん!

フェロモンの匂いが漂ってきそうなエロいお姉さん。

全てをゆだねて包み込んでもらうような、あったかい感じのするSEXが楽しめる。

個人的にはプールサイドでの水着騎乗位。

絶頂を迎えたしゅりちゃんが腰を浮かせて抜いた瞬間、チ○ポがビクンッ、ビクンッ、と跳ねて勢いよく精液が噴き出す。

見る限りゴムは確認できず、中に少し出ている可能性も。

泳ぎが結構うまい,水中フェラ

1番目にプールでのシーンがあります.泳ぎの場面は少ないものの,結構うまいかもしれません.あえて下手にしている?と思われるところもありますが.水中フェラもしています.多分,結構泳げる方なのだと思います.水泳メインの作品ではないので,この女優さんで水泳をメインにした作品を観てみたかったです.

Sに見えないけど、なんかいい

Sに見えないのです。

でもプレイが始まると、すごくいい味を出すSなのです。

アナル調教よかったです。

しゅりちゃんの母性にひたってください!

しゅりちゃんの魅力は母性的な包容力です。

それが最後までHに展開されますよ。

可愛いんだが・・・

痴女ものでは少し物足りないかも。

道場シーンでの交わりでは笑える。

キスシーンの印象がない

このシリーズを見たのは2作目だが、前に見た作品と作りがかなり違うのには驚いた。

タイトルには接吻と入っているがあまりキスの印象もなく、カラミの2回目も顔中心に撮っているだけでエロさはいまいちだった。

フェロモンたっぷりの

フェロモンたっぷりの女優さんですが、なんかこの作品はあまりエロくない。

なんでかなぁ。

イマイチだった。

不発・・・。

★どーもさらっと見ちゃえる感じ。

物足りない。

★剣道のシーンではワリト興奮した。

こんな表情できる女優今いないよな

キスやフェラがとてもエロい。

それでいて汚らしさは全く感じられない。

はっきり言ってそれだけで最高評価に値します

黒髪主義

はめどりは、よかった。

3Pになるのか!とおもったらあんな感じなのか。

隣のきれいなお姉さん的なところが魅力です。

痴女・しゅりチャンはスゴイ!

痴女・しゅりチャンは嬲るように男をイカせます。

衣装セレクトも良く、人気シリーズの名を汚さぬ作品デス。

競泳水着最高

特に競泳水着のからみがいい スイミングキャップがなんとなくいやらしい 他もぬきどころ満載

心意気はよいのですが

企画が空回りって感じ。

ただ、彼女の演技で踏ん張っているので、僕の中ではまあ、おっとよしよし。

メガネ姿は、いいですね。

それだけで、イメージにギャップを持たせることができます。

本編はこちらから

PUSSY&HIP 姫咲しゅり

PUSSY&HIP 姫咲しゅり
本編はこちらから

痴女「姫咲しゅり」の魅力満載!

痴女「姫咲しゅり」の魅力が満載です。

S女もM女も両方こなせる彼女ですが、個人的にはS女の「姫咲しゅり」が気にいってます。

この作品では、ホテルのマッサージ師の男性を誘惑したり、着衣で白いブーツを履いたままハメ撮りしたりと、最後まで観るものを飽きさせません。

「姫咲しゅり」ファンにはたいへんお薦めです。

また、初めて「姫咲しゅり」を知る人にも是非観てもらいたい1本です。

ファンじゃないです。

他シリーズ作とちょと指向が違います。

足や着衣フェチ度が減り絡みを主体に取ってます。

(てか結合部アップなんかいらねぇw)本女優のファンじゃないのですけど、それでも撮り方や内容はこっちのが好きでした。

好きな女優でみたかったよw
本編はこちらから

調教 姫咲しゅり

調教 姫咲しゅり
本編はこちらから

秀作

●●してください。

と哀願する彼女の顔が可愛い。

責めは縛りとロウソクだけと単調ですが、そこそこ楽しめます。

緊縛物

しゅりさんの緊縛物です。

もう少し淫乱さがあると良かったかなあとは思います。

基本的にはエロいっす。

まさにM女

この時点では左腕の彫り物には全く気が付いて無かった。

ただ、濡木老師のはしゃぎようからこの上ない素質のM女の手応えは伝わって来る。

後から考えてみるとドグマ以外のAVメーカーは姫咲しゅりを何一つ調教できてなかったのか?

さすが

彼女は、プロのAV女優だと思います。

個人的にも好きな女優さんの一人で、特に痴女、緊縛系がナイスです。

とにかくエロいです。

今回の作品でもエロさが髄所に出ています。

後ろ手に縛られてのファックシーンは、股間が疼かずにはいられませんし、放尿シーンでは、思わず飲み干したくなりました。

姫咲しゅりはSでは?

先入観かもしれませんが姫咲しゅりはMよりSではないかと思いますがどうでしょう。

そう思うと、よく演技してるとも思いますがなんとなく違和感を感じます。

しゅりちゃんのM性がいい

途中、三脚に縛られてのファックシーンがあるが、あれは小細工のし過ぎで、三脚が邪魔。

折角のしゅりちゃんのボディが見れなくて残念、いいアングルがあるのに。

でも最後の緊縛されての奉仕とファックはなかなかいいし、しゅりちゃんのM性が感じ取れて良しとします。

いやらしさが良

色々細かに気になる減点ポイントもあります(ほとんどが他の方が書かれている部分と同じ)。

しかし何と言っても、しゅりちゃんが魅力的だし、縛られた体もいやらしくてOK。

拘束された女が犯●れながらイヤラシイ言葉を発し、最後は口内発射とお掃除フェラ・・・という自分にとってはBESTパターンもあり星5つ。

女優さん評価で

いや、色々やんないといけないんだな、と素朴に思った私ですが。

いまいち感もなくはない。

あぁ、あと化粧濃いのを少しく薄めにしてもらえないものかと思ったりかなんか。

悪かないですが。

やっぱ、その種の趣味の人でないと厳しいんだろうね、こういうのはね。

タイトルが?

これって調教ですか?しゅりを縛っての絡みだけじゃないですか?だめです、こんなのはSM作品として認められないです。

はっきりいって興奮もしませんでした。

でも、しゅりが綺麗だから☆2つあげますよ。

正常位よりバックが◎

しゅりちゃん、カメラ目線、気にしすぎ。

記念写真じゃないんだからさ、縛られてるときは微笑みはいらない。

それと自由自在に涙が流せるみたいだけどちょっと不自然だったね。

カラダはエロいけどね。

被虐目線がエロくて良い

エロ目線が最高!ラストの涙目もいいよ、緊縛ファックシーンも満載で言うこと無し

調教・・・

全体をとうして緊縛されていたのでその点は評価出来る。

しかし、調教の内容が少し甘いような気がする。

吊るしの場面が無かったのは私としては納得できない。

最後に緊縛師の濡木さんが縛りながらごちゃごちゃと五月蝿い静かに縛りが出来ないのか?

縛りが一寸ゆるい。

濡木氏の縛りがいささかゆるいようだ。

特に二番目の脚立を使った縛りは、脚立は邪魔になるだけで、全く無意味だ。

脚立がないほうが、もっといろいろな姿勢がとれるし、カメラアングルも広がる。

ファックシーンは良いとして、次の縛りもあまり感心しない。

70点

さすがに姫咲しゅり!だが・・・

姫咲しゅりを縛りやバイブや蝋燭で調教する。

特に蝋燭でイッちゃう所はチンピク度高し。

最後に全身奉仕の後ファックし、白い愛液をたっぷりたらして何度もイッた後、最後は顔射でキメ。

しゅりの素材がいいので佳作に仕上がっているし、すぐ泣く所は良いが、しゅりのM性・変態性を存分に引き出し切っていない。

このコならもっと色々出来たはずだが、少し責めがぬるかったんじゃないかな。

せっかくの「姫咲しゅり」が・・・

この作品の「姫咲しゅり」はM女として登場。

中野D児が監督ということで期待していたが、昔ほど中野D児らしい変質的な責めはなかった。

縛りや蝋燭などが主で、これまた相変わらず良く泣く「しゅり」であった。

「調教」というタイトルにも期待したが、彼女を生かしきれていたとは思えない作品となってしまった。

残念。

微妙な反応

女の子のレベルは抜群に高いが、嫌がっているのか、感じているのか、責めに対する反応が分りにくい。

クラシカルなSMのイメージですねぇ。

D児も以前のような偏執的な責めでないし。

縄で彩られたカラダが…

縄を打たれたしゅりチャンのカラダは淫らに映えます。

MでもSでもエロレベル高いカラミを魅せてくれるしゅりチャンですが、この作品はM性高く調教されます。

普通

もう少しきつめの縛りでもいいと思いますが、きれいな女性が縛られる姿は美しいですね。

内容は、最低限のところは抑えてますが、脚立っていります?まあ、この値段だし文句は言えないですかね。

すんごい

こんな女性と話してみたくなるような、アブノーマルな性癖は本物なんでしょうか。

非常に内容があると思いました。

本編はこちらから

蛇縛の家畜流産2 姫咲しゅり

蛇縛の家畜流産2 姫咲しゅり
本編はこちらから

な、なに??

まさしく喧嘩の世界?見ていて、つまらない。

なぜ、あんな風にしか、作れないのか、、女優さんが本当に泣いているとしか思えない。

哀れなモノとしてしか見れなかった。

いつもの乱田調と少し違う。

マンネリ乱田氏にしては、場所が豪華なお屋敷だったりして、いつもと少し雰囲気が違う。

殆どの女優は縛られる時におとなしくて反抗しないのだが、今回のしゅりは反抗して暴れる。

この方が自然といえば自然である。

タンポンを上下の口に出し入れするカットも面白い。

水車責めは水車が少し小さくて、あんな妙な形にしか縛れなかったようだが、出来れば軸をまたいで、ちゃんとした磔型に縛って欲しかった。

 75点

SMというよりバイオレンス

姫咲しゅりの素ではないかと勘ぐりますが、縛られて鞭打たれると罵詈雑言を発しつつキックを繰り出して抵抗します。

最後は急にシュンとしますがちょっと嘘っぽいです。

姫咲ファンには微妙

乱田師が縛って責めています。

もろ拷問系のSMで,心臓が弱いと見ていられないですね。

さまざまな打ち合わせの元で撮影されているんでしょうが,過激です。

まぁ,乱田師の場合このような展開になるのでしょうが,しゅりさんの演技?がこれまたすごい。

性悪女になりきっています。

私はこのDVD以降しゅりさん出演のものを借りるときはかなり躊躇するようになってしまいました。

姫咲ファンは見ないほうがいいかもね。

久しぶりに(?)面白いAVを見たなあ

しゅり作品の単体、「女優ベスト姫咲しゅり」しか見たことがなく、個別単体はこれが初めて。

ともかく、乱田に対する反発、抵抗、半端じゃなくて、とってもナイス! これだけマジに(?)反発し抵抗する作品って、なかなかないんじゃないか。

三角木馬、久しぶりに見たなあ。

水車の水責め、ナイス! こういうの、初めて見ました。

ただ、肉棒でガンガン突く、というのがなく、それがちょっと物足りないか。

たまには・・・どうでしょう

女優の抵抗がハゲシすぎてドン引きしたのは天使美樹ちゃんの『君を犯したい』以来です。

あまたのAV妄想の中の刺激(香辛料)と思えばなんとか・・・女優が美形に限りますが。

または、三角木馬まで一気に飛ばして見れば、なかなか良いSM作品だと思います。

どうして自分はこの作品の弁護をしているのだろうか???

演技とは、いえ、イヤな思いの残る作品です

姫咲しゅりが、好きな人は見ないほうがいい作品でしょう。

AV女優として、演出されたとうりに、演技しているのでしょうが、悪いイメージしか残らない作品となっています。

裏を返せば、姫咲しゅりの演技がうまいのでしょうが、ここまで悪女を演じる必要はなかったのでは?と思います。

普通のドラマなら、けっこうですが、これは、あくまでもAV作品です。

演出の方向性が本来の意味で間違っています。

後味の悪いAV作品はいりません。

女優のイメージを壊してはならないのでは?

手のひらを反すが如く

凄く反抗的な態度で、AVとしては新鮮で掴みはOKだったのですが、途中しゅりさんが泣きに入るところがまさに手のひらを反す如きで境目がはっきりし過ぎですね。

もう少し徐々に堕ちて行った方が良かったかな。

抜き処もなかったので哀しい・・。

ただ泣き喚くだけで、情緒に欠ける。

姫咲しゅりが、口汚く喚き散らすだけで、そのお嬢様っぽい風貌を生かした演出になっていないのが、がっかり。

水車・・・

水車使った水責め期待していたのに思いっきりの期待はずれ。

紙袋かぶせてのむち打ちは怖いだろうな~と、ちょっと良かったですが・・・最後の最後でがっくり。

内容はハード

乱田さんが出演なので予想は出来ましたが、しゅりさんが相手だったので、ちょっと雰囲気が違った。

恥毛をガムテープで抜くシーンはいいね

粗雑。

過激のように見えるけど粗雑でヌケない。

乱田さんに抵抗するしゅりちゃんもワザとらしいし、水責めも興奮しなかった。

本編はこちらから

使い捨てM奴●Special 使い捨てW奴●

使い捨てM奴●Special 使い捨てW奴●
本編はこちらから

はまり役すぎてこわい

二人ともはまりすぎている。

これだけ豪快に苛められ自らを苛めると気持ちいいだろうなあ。

我々は二人のストレス解消のために金を払っているってことかねえ。

二人のM奴●

拘束され、お互いにキスさせられながら、男に弄られるシーンがとってもお勧めです。

Specialとは2枚組のこと?!

使い捨てM奴●に「姫咲しゅり」が出てるということで期待して観た。

しかし、ジャケット写真のとおり、メインは「月野しずく」で「しゅり」はサポート的役割だった。

Specialとはいえ、2枚組にするほどの内容ではなく、なが~く感じられ残念な出来栄え。

「使い捨てM奴●」の初期作品ということもあってか、今ほどハードな感じは得られなかった。

期待ほどではなかったが、“悪い”というほどでもなく、“普通”な作品。

個性派女優の顔合わせ

集団ワッショイなプレイが続く後半は散漫粗雑で嫌いだが前半部分だけでも見応え十分。

没個性な月野しずくと演技過多なしゅりの取り合わせは噛み合わなくてもそれも妙味です。

しゅりは痴女役の方がワシは好き。

M奴●ではないけれど。

月野しずくはいいけどちょっと画面がうるさくて落ち着かない。

もっとじっくり月野しずくだけを虐めてほしかった。

ザーメンぶっかければ「奴●」って違うと思うよ。

つまらん!

M奴●ってゆうほど苛めてないし、女優にいろいろ言わせすぎ!Hな事言わせりゃいいってもんじゃないんだよ!

ジャンルに?

内容はそこそこ心拍数が上がります。

が,「縛り」「SM」でHITさせた人はがっかりでしょう。

有名SM系女優二人ですから,当然期待は大きいわけですが,縛りはいい加減,SMらしさも少ない。

このシリーズでいえることですが,ジャンルを変えてほしいものです。

まあまあ

月野しずくはブサイクですが、美形の姫咲しゅりとの対比において、そのブサイクさがかえって萌えだったりします。

まあ悪くない内容だと思いますが、2枚組はちょっと長すぎます。

学生的なコスの姫咲がみたいなら是非

Wですが特にもう片方はどうでもいいです・・・あまりハードな物は好きではないのですが、しゅり嬢のレオタードとか、ブルマはよかったですねえ。

単体が良かったけど今更ですねえ。

淫乱女優が二人も・・・

このシリーズはやっぱり一人のほうがいい!二人もすばらしい女優がいると目移りしてしまうから、一人をじっくりせめて欲しい。

しゅりちゃんの顔面崩壊だけでマル

2枚組のボリュームには疲れますけど、話に関係の無い2人のボディコン・ダンスと、しゅりちゃんの顔面破壊だけでも観て良かったって思います。

あんな恥かしい顔のまま背面騎上位で逝かされるなんて…。

強烈過ぎて眩暈がするほど感じてしまいました。

有名女優ふたりの姦犯!

しゅり&しずくが女子高生に扮し凌●される!ハードでエロい調教が、ふたりの女優を淫靡に輝かせる!!
本編はこちらから

女戯 瑞樹なな 姫咲しゅり

女戯 瑞樹なな 姫咲しゅり
本編はこちらから

ふたりの美淫女がカラミ逢う。

ななとしゅり、ふたりの美淫女がカラミ逢う。

2人ともエロさ爆発のカラミを魅せてくれますよ。

普通

女だけのカラミなので見応えが有ったが、相変わらず姫咲は彼女の持ち味なのか気の無い演技をしている。

あれだけの美形ならもっと良い仕事が出来るのに嫌々さが画面に出るので良い監督からオファーが掛からないのか三流の仕事ばかりです。

良質な素材はナマで生かせ

オープニング。

60年代ブリティッシュブルース、あるいは20-20’S(解散したけど)みたいなBGMにのって、瑞樹なながブラだけ着けて放尿するシーンに「おおっ」と思ったけど、そこまで。

クリーム塗ったり、カツラ被ったり、オナニー撮ったり、どうして余計な”何か”を加えたがるのだろう。

フツーのAVで、チ○ポにクリーム塗ってフェラしたらただのバカでしょ。

疑似ペ○スをアナルに挿入する最後のシーンが、ようやく”始まり”

きれい

二人が直撮りでオナニーを撮影しあうのは非常によかったです あとしゅりさんのせめっぷりはとてもよかったです
本編はこちらから