【水沢ゆうな】水元ゆうな、と勘違いしてDL – 天使の桃尻 水沢ゆうな

生ハメゲリラ 水沢ゆうな

生ハメゲリラ 水沢ゆうな
本編はこちらから

生ではない

古い作品なので、タイトルの「生ハメ」は「ゴム無し」の意味ではなかったようで、その点では期待外れでした。

まぁ、単体女優が生ハメなどするはずもないのですが。

露出とか羞恥心を煽る絡みを5回するだけの作品でしたが、女優さんの顔が気に入って見たので、可もなく不可もなしでした。

本編はこちらから

天使の桃尻 水沢ゆうな

天使の桃尻 水沢ゆうな
本編はこちらから

水元ゆうな、と勘違いしてDL

だけど怪我の功名というか、水沢嬢、清楚で品のある上玉。

ウィキに項目があり、1982年9月26日生まれとか。

本作、2001年12月releaseで、ゆうな、まだ10代だったのか。

当然、モザは馬鹿でかく、擬似なのかハメているのか不明ですが―ちゃんとハメていることにして。

仁科、斉藤龍一?、田淵と絡んでいますが、田淵、若い!他の作品も、見たくなりました。

本編はこちらから

いじめっ娘。 水沢ゆうな

いじめっ娘。 水沢ゆうな
本編はこちらから

被写体を斜めに傾けて撮影された映像が観ていてイライラする!

いいカメラを使ってないため、VHSみたいな低画質だった。

シーン1~3は男優にセンズリを強●していたが、同じような内容が続いていたので、観ていて飽きてきた。

フェラシーンは本編開始から52分経ってやっと始まり、本番シーンは本編開始から54分経ってやっと始まる。

ムダなシーンが多すぎる。

カメラを斜めに傾けて、被写体を画面対角線に収めたカットが多かった。

斜めどころか、被写体を真横にして撮影してる箇所もある。

騎乗位シーンも斜めで撮影してたが、女優が斜めに動くことに違和感を感じないのか?画面に映る部分を多くするため、こんな撮り方をしているのだろうが、観ていてイライラした。

画面の中にも重力は存在するのだから、カメラは水平にしろ!

Sな女の子

のゆうなちゃん。

男をこれでもかというぐらいいじめてます。

ただ、いい射精シーンが少ないかな。

もっと顔射やゴックンがあったらなあ。

本編はこちらから

Angel 水沢ゆうな

Angel 水沢ゆうな
本編はこちらから

普通

手コキのシーンはなかなかですし、発射もよかったけど、モザイクが最新修正であれば、、、

男をいじめるのが

大好きなゆうなちゃん。

手コキでイってーイッテーといいながらシゴき、男はすごい勢いで精子をペニスから噴き出す。

抜けます。

本編はこちらから