【藍花(花桐まつり)】”当たり”入ってる? – おはズボッ!特選!S級ギャル22人大絶叫 完全保存版4時間 敏感度1000% 本性エグり出し!

猟奇の檻41 藍花

猟奇の檻41 藍花
本編はこちらから

はじめて猟奇の檻買いました。超良かったです!

女優さんは美人だし拘束方法もプレイも素晴らしい!女優さんが蝋燭たらしの熱にやや強すぎですけど笑もっと嫌がって叫んでほしいなぁ~今後も期待します!

ピークが長いのも疲れるもので・・・

藍花さんのMっ気が最初から全開です。

いつもどおり藍花さんの魅力(私の勝手な主観です)の“逝った目”“逝きまくり”“ビクビクな反応”は満喫出来るのだが、何分早い段階でピークを迎えている為、最後にある山場の佐川さんとのSEXの時には食傷気味になってしまい残念でした。

藍花さんがとても可愛く好みです。

顔面を叩かれ、尻を叩かれ、藍花さんの目が宙を泳いでいるところがいいですね。

シリーズの最近の作品にはない特徴と思います。

このシリーズは~

~責めパターンにほとんど変化ないので、女優の好みでチョイスです。

藍花嬢は典型的なエロキュート。

マゾフェロモンムンムン発散で頑張ってます~!~。

お客さんがいつも一緒…。

このシリーズ、しばらくの間お客さんが変わってないですね。

だから責めのパターンもよく似た流れで、誰か言ってましたが女の子の反応次第で出来不出来が違ってきます。

もっと客層を変えてみては?

まぁまぁ

開脚椅子拘束責めが見せ場顔赤らめるのがよい他作品より編集がちょっと多いろうそく耐性がありそう顔4イキ方4イキ回数3.5

縛りがない。

耐える演技が上手い藍花ちゃん。

この作品はちょっと演技過剰な気がするけどジラすのはさすが。

ただ、縛りがひとつもない。

本番もノーマルで凌●度はゼロ。

藍花はエロい

責められぷりが良い。

なかなか興奮する作品。

感じ方が素直に出ていて好感がもてる。

本編はこちらから

PANTYHOSE MANIA 藍花

PANTYHOSE MANIA 藍花
本編はこちらから

パンストマニアだけど

パンストマニアなので楽しみではあったが結果は残念作。

重ね穿きやヘインズのアライブを穿く所、余計なBGMがなくパンストのスリスリサウンドが聞けマニアには喜ばしいが、少し感想→大げさ喘ぎ声→パンスト脱ぐ→また脱いだパンストを穿く→終わり。

全てのチャプターがこの繰り返し。

買って損しました。

本編はこちらから

乱交8時間 男と女がハメまくる大壮絶SEXバトル!!

乱交8時間 男と女がハメまくる大壮絶SEXバトル!!
本編はこちらから

期待外れ

クリスタルの熟女物が好きなのですが、これはいまいちでした。

乱交物にエロさを感じないのかも。

本編はこちらから

インケイジュ 姉妹BEST 11組22名 4時間

インケイジュ 姉妹BEST 11組22名 4時間
本編はこちらから

総集編だけあって

さとう遥希桜りおayami など総集編だけあってレベルは、高いですね!レズテクも悪くないので、好みの組み合わせはあるはずやっぱお勧めは、大槻ひびきですね!
本編はこちらから

女スパイ暴虐拷問室 ザ・ゴールデンベスト

女スパイ暴虐拷問室 ザ・ゴールデンベスト
本編はこちらから

愚作品! ベストでは無い

「女スパイ暴虐拷問室」の作品のベストと考えての評価ならば「非常に悪い」である。

ただ一部良い内容もあったので「悪い」とした。

ベストであるならば、各作品を紹介するものだが、それが無い。

面接や拷問など内容で分け、2~3紹介しているにすぎない。

短時間でやっつけ的に作った作品だと感じた。

藍花と中野ありさは良かったが、既に観ていた。

他の作品を知りたかったが、この愚作のせいで解らなかった。

本編はこちらから

代官山裏通り ペニバン性感レズエステ

代官山裏通り ペニバン性感レズエステ
本編はこちらから

こんなレディースエステサロンが実在してたりして!

レディースエステで、ペニバンでお客を●す!凄い企画ものですね!何だかんだと理由をつけながらエステだから体に良い!などと、納得させて犯して逝かせてしまう!お客も少しは嫌がりながらもエステだから多少のことは我慢する切なく複雑な顔が、最後には快感に浸る至福の顔に成るまでの豹変ぶりが最高にすてきです。

本編はこちらから

キレイな女のレズレ●プ 4時間

キレイな女のレズレ●プ 4時間
本編はこちらから

まあまあ

レ●プではありません。

そこを期待して見たはずだけど裏切られた感はない。

そこそこ楽しめたから
本編はこちらから

失神直前!怖いもの知らずの究極どエム女優

失神直前!怖いもの知らずの究極どエム女優
本編はこちらから

藍花さん Goo~~~ood !!

藍花さん Good!少し太ったかな?シェイプアップして欲しいな!監督に問題アリ!「藍花さんの表情を撮る」という面では「素人」レベル!自分に酔って、肝心の表情を相当量、撮り落としている。

個人的には、藍花さんは素肌が一番。

「最後の部分」をスタートとしてドンドン責めて行く映像であれば大満足なのだが・・・・
本編はこちらから

シネマジック 拷問蹂躙三十年史 鬼の巻

シネマジック 拷問蹂躙三十年史 鬼の巻
本編はこちらから

昔の激しい作品が見れる

直近のものも入っているが、昔の作品も入っているので知らない人は見てみるのもいいと思う。

古いもので主なものを挙げると、【女囚幻想?】囚人服で吊り・竹刀打ち・水掛け。

竹刀は素材の幅が狭いので、バラ鞭に比べて痛みをやわらげる方法がなく、泣いている女優。

【魔性の柔肌】同じく竹刀打ち【体罰女教師】シネマジック史上最長の窒息責め。

ノーカットでプールに逆さ吊りで30秒沈められる。

【アブノーマル病院2】乳首に釣り針刺し。

体罰女学院では、殴る蹴るがあったのだが入っていないのが残念。

しかし、昔の女優はSMに出るというと結構な覚悟がいったんだなと思える作品。

ただ昔の作品を知っている人にはもの足りないかも。

インタビューは邪魔

余計なインタビューはいらない。

プレイと設定自体は割とハードでしっかり緊縛メイン。

M役も美人が多くて良品。

本編はこちらから

ふたなりレズ姉妹 10名出演

ふたなりレズ姉妹 10名出演
本編はこちらから

ふたなりと??

レズレ●プRETURNS1~5のレズふたなりシーンを集めた総集編です。

?つばさ×大槻ひびき?さとう遥希×桜りお?宮下つばさ×ayami?日高ゆりあ×藍花?橘ひなた×早坂愛梨出演者が良いので悪くないですが、このシリーズにペニバンシーンもあるので、パターンとしてもったいない感じですね。

ふたなりとペニバンの違いがあまり感じないので少し違い路線でやって欲しかったかな?
本編はこちらから

性感レズ ペニバンエステ

性感レズ ペニバンエステ
本編はこちらから

普通

ペニバンレ●プの総集編で女優もそこそこの女優たちで演技も壺を抑えている。

レズ レ●プ RETURNS 総集編?

レズレ●プRETURNS1~5のレズエステシーンを集めた総集編です。

?つばさ×大槻ひびき?さとう遥希×桜りお?宮下つばさ×ayami?日高ゆりあ×藍花?橘ひなた×早坂愛梨お薦めは、レズレ●プRETURNS 3の日高ゆりあ×藍花ですね!あきらかに不自然な性感エステに戸惑いながら膣のバランスが悪い・シコリがあるとの理由でエステ側の日高ゆりあは、触診と称して淡々とレズプレイ・受け側の藍花も体の反応を一生懸命我慢しながら感じてしまう様子が素晴らしいレズエステ作品の手本ですね!他の作品も大槻ひびきのレズテク・さとう遥希の潮吹き等悪くないです。

本編はこちらから

嫌がる女にしつこいくらいレズ接吻・クンニ!

嫌がる女にしつこいくらいレズ接吻・クンニ!
本編はこちらから

レズ レ●プ RETURNS 1~5 総集編?

レズレ●プRETURNS1~5の総集編です。

友達同士のレズシーンが中心です。

?つばさ×大槻ひびき?さとう遥希×桜りお?宮下つばさ×ayami?日高ゆりあ×藍花?橘ひなた×早坂愛梨お薦めはレズレ●プRETURNS 4の さとう遥希×桜りお※やっぱ、さとう遥希の潮吹き最高!レズレ●プRETURNS 2の 日高ゆりあ×藍花※藍花の恥ずかしがりながら受入れる感じ良かった!他の作品も好評価です!

タイトルほどでは

タイトル通り、もっと嫌がったりしつこかったりするとなおいいのに。

大槻ひびきさんのとこ以外はあんまり嫌がってない。

本編はこちらから

ザ スパンキング 6

ザ スパンキング 6
本編はこちらから

この頃はロマンがないなあ

スパンキングとは基本的に手のひらでお尻などを叩くことではないかと思うのです・・・。

でも、この作品には「Whipping」つまりむち打ちが多く収録されています。

私個人としてはあくまで「Spanking」と「Whipping」は別物と考えているのですが、そういうこだわりはないのでしょうか。

まあ、もうチョコチョコと茶番のようなシナリオ考えて、ビンタして浣腸して、鼻吊って鞭打って一丁上がりという駄作ばかり乱発しているシネマジックにそこまでマニアックな期待をする方が無理というものでしょうね。

あとモデルが昭和40年代のブルーフィルムに出てくるような女性が多いのも萎えます。

ああ、もう日本のビデオ屋には、昔の「奴●秘書」や「奴●女教師」のような情緒やロマンのあるSM作品は作れないんだろうなあ。

本編はこちらから

レズ レ●プ RETURNS 2 日高ゆりあ 藍花

レズ レ●プ RETURNS 2 日高ゆりあ 藍花
本編はこちらから

レ●プという感じではない気がする

このシリーズは初見。

藍花ちゃんのピアスが気になったので見てみました、残念ながら下のほうのピアスは見えませんでしたが。

3つのシーンが用意されていて、1つ目がゆりあちゃんの部屋で友達同士で呑み2つ目がエステサロンの客と店員3つ目が姉妹で看護師の姉に相談する妹どのシーンもレ●プというか嫌がるのを無理にという感じでは無いです、そういう方が好きな方にお勧め。

最後だけ攻守交替してます。

最初のゆりあちゃんの部屋という設定がリアルに感じたので、他のシーンにギャップが。

最初のシーンも演じてるんだけど。

各シーン短めな印象なので、何度か繰り返し見てみます。

日高ゆりあさんのファン向け

一幕 ゆりあ部屋仲良く食事→藍花睡眠薬で眠る→ゆりあの愛撫仲良く絡み合う二幕 エステルームエステシャンゆりあによる藍花へエステ→ゆりあペニバン挿入三幕 診察室看護婦藍花のゆりあへの愛撫→藍花ペニバン挿入レ●プと言うお題らしい所はありません。

日高ゆりあさんファンが久しぶりのAV出演に対し御祝儀として見る内容です。

本編はこちらから

センズリに思わず欲情する人妻

センズリに思わず欲情する人妻
本編はこちらから

いいね

オイラ的には、二人目の「竹井ゆかり」さん近所の「赤松ママ」に似ていて大好きです。

顔だけでもヌケます

欲情はするけど…

オナニーを始めたり、積極的にフェラをしたりがない。

ただセンズリを見ているだけ。

?デリヘル。

拒否ってばっか…可愛くもないし男優も脚の匂いを嗅いだり脚コキだったり自分の性癖丸出し。

正直キモい?妻。

SEXを拒否。

見ていてくれということで見てる。

最初はイヤイヤだけど徐々に旦那のチンコに興味をもち、いやらしい言葉をかける。

今作では一番まとも?家賃滞納。

最初は大家に対しぺこぺこ。

大家がオナニーを強要したとこまではよかったが女が渋っていると男がセンズリ開始。

だんだん大家がM男に…台無し!あくまでも大家の言われるがままであってほしかった。

?デリヘル。

そうは見えない。

おっぱいはめちゃキレイ。

男が見ているだけでいいと言うと不思議そうな顔。

全体的な感想は意味不明。

顔騎と脚コキのオンパレード。

男優がキモい。

あとチンコ立ってません。

短小。

あんなんで女が興奮するなら男は苦労しません!!
本編はこちらから

おはズボッ!特選!S級ギャル22人大絶叫 完全保存版4時間 敏感度1000% 本性エグり出し!

おはズボッ!特選!S級ギャル22人大絶叫 完全保存版4時間 敏感度1000% 本性エグり出し!
本編はこちらから

どこでもヌケます

大塚咲さん、流川レナさん、など女の子がみんな自然でかわいい。

特に白百合姫さんは白くてむちむち美人。

おしゃべりしながらの導入部分で「あー、こんな女子をやっちゃいたいぞー」と願望が膨らみ、それを即実現(挿入)してくれるので、忙しいせっかちの男子におすすめDVDです。

“当たり”入ってる?

わざわざ”当たり”を入れなかったのか?という感じ。

詰め込んでるけど、ハズレばかりでは疲れるだけだ。

本編はこちらから

SOD的 女優さんドッキリ(恥)大報告!!

SOD的 女優さんドッキリ(恥)大報告!!
本編はこちらから

おしい。

内容はいいと思う。

まず、イメージ撮影と思わせて星野優奈を拘束し、放置、その状態で素人カップル&弁当屋にちょっかいをだされる次は日比野夕希に西尾いずみ(名波ゆら)がレズだと告白していちゃいちゃ最後に晶エリー(大沢佑香)の絡みの横で藍花(花桐まつり)に男優がちょっかいを出し怒られ、泣きながら3Pおまけで、晶エリー(大沢佑香)と西尾いずみ(名波ゆら)のHシーン付きま、バラエティAVなので2回見ようとする人はいないと思うが・・・ちょっと盛り上がりにかけたかな?私が一番使えると思ったのは、晶エリー(大沢佑香)のからみの見学中に男優にちょっかいを出されているときの藍花(花桐まつり)の感じ方。

よかった。

ここは何回見てもいいかな。

が、全体的にもうチョイ。

作戦を練ってから撮った補が面白くなったのかなと。

ちょっと残念。

本編はこちらから

巨大ディルドの虜 10人の未体験悦楽

巨大ディルドの虜 10人の未体験悦楽
本編はこちらから

巨大ディルド

前作までの「巨大ディルドの虜」に出演した8人(総集編)と,今回の藍花,新垣さくらを加えた10人の女が主演しています。

とうてい生のチ○ポじゃ考えられない大きさのディルドと絡む女達。

お口には入らないけど,必至にフェラしたり,オ○ンコにめり込ませる女もいて,さすがにオ○ンコの神秘さを感じます。

また,ピューピュー潮というかおしっこをぶっ飛ばす女もいて,エロさもあります。

疑似ぶっかけでお顔も崩壊。

本編はこちらから

悶絶2穴拷問 フィストファック×アナルファック×ファッキングマシーン 藍花

悶絶2穴拷問 フィストファック×アナルファック×ファッキングマシーン 藍花
本編はこちらから

オ○ンコ凌●

女のオ○ンコは,チ○ポを入れるために存在しているけど,緊縛拘束して,有無を言わさず,機械で激しく突きまくるなんて・・・。

超快楽を得るため,または,ドMな女は,こんなプレイも受け入れるのか。

しかも,拳やバットなど,普通じゃ考えられないモノまで挿入させるなんて・・・。

あまリの刺激にオ○ンコは麻痺し,失禁状態。

もっとも,女は,産みの苦しみを経験するんだから,それを考えれば,このくらいの事は・・・,とも思うけど。

穴を鍛える「出産のためのトレーニング」。

同時にアナルまで攻められ,よく頑張った,藍花。

いい女優。

よくがんばったけどちょっとワンパターン。

アナルファックが好きな女優だ。

本編はこちらから

AV現場 気まずイィ〜話

AV現場 気まずイィ〜話
本編はこちらから

最高。

話は2篇で後半の部は見る価値ナシだけど前半の部の女優の表情はバツグンにいい!恋人の前で縛られて犯●れる顔は素晴らしい。

展開もリアルでセリフにも聞き入った。

本編はこちらから

リアル残虐調教 藍花

リアル残虐調教 藍花
本編はこちらから

藍花は

メニューはそこそこハードですが・・・・。

見せ方?編集?が下手糞でダレダレです。

ですが藍花は良い女優です。

藍花の魅力

いわゆるAV女優の王道的なキレイさじゃないんだけど、何とも色っぽい風情のある藍花さん。

演技力もあるし、ハードプレイもOKだし、もっともっと色々なSMビデオに出演して欲しいです。

本作でもかなり鬼畜にいじめられています。

役になりきって号泣する姿がサディストの心をそそります。

男優の好き嫌いがあると思いますが、藍花ちゃんの責められっぷりに集中して見てれば、そんなに気にならないと思います。

女子高校生浣腸ファンには逸品だと思うけどね。

確かに泣き顔の連続だけど、時々あるようなわめいてばかりではなく、しっかり恥ずかしがり、最後まで嫌がっている感じはなかなか。

しかも全裸にはせず、膝まづかせてお尻出させている姿は好きな人は好きなはず。

浣腸以降の後半は確かに残虐な匂いもしてくるのでさっと流してしまったけど、前半のできは僕的には「非常に良い」。

悲鳴がいい。

叫び方がホンキか芝居かわからないけどとてもよい。

首を絞めてのムチはちょっとかわいそうすぎるけど高校生らしい可憐さもうまく表現されている。

絡みシーンが1回だけとは物足りない。

初めから涙流しててよかったです。

最初、縛られていくときからすでに涙を流してました。

縛られながらほほをスーっと涙が流れていく様は最高です。

その後の調教は激しいですね。

特に首をつられながら鞭打ちにスタンガン!かわいそうに思えてきました。

最後は「お母さ~ん」と泣きながら叫んでました。

なかなか秀逸だね

藍花の出演作品は「女スパイ暴虐拷問室」以来2本目だけど、ほとんど拷問に近い責めに耐え、いい悲鳴をあげるのが素晴らしい。

前半の着衣での鼻責めが長すぎるので減点。

だけど、浣腸以後はなかなかのもの。

特に、首吊りとスタンガンが良かった。

最後は、局部に集中的にスタンガンを当てて絶叫してたけど、大丈夫かな。

首吊り鞭

首吊りがあります。

結構締まっているようで意識が飛びそうになっています。

そのような状態で鞭を振られ、意識が戻るけれどまた…。

女優の頑張り(+1点)を監督(演出)が台無しにする作品の例かな

僕はサンプル動画(この作品はなかったが)が気に入った物をレビューも参考にしてレンタルするので、採点は自己責任で☆3から5。

1回目はスタンガン以外ほぼ早送りで観て、その後最後から遡って観た。

ハードで好みの作品のなのに評価がいまいちなのはつり以降の後半の演出だね。

それまでの哀願や羞恥の言葉がなくなり悲鳴だけ(それがリアル?哀願するのを責めるから楽しい!!)。

前髪で表情がわかりにくい。

責め言葉がワンパターン等。

推薦状を大学の方からは?だが、といいつつそれのために体を差し出したんだから嫌いな首絞めに加えての鞭・スタンガンも当たり前とストーリーはOK。

入学後もビデオををネタに更に大人数で嬲られ卒業までに精神崩壊<笑>か卒業後もずっと奴●?まあ自業自得です。

超どSとしては最後の首絞め時に僕好みの小さな乳首に針も2、3本刺して欲しかった

マスクは何のため?

女の子は充分に可愛いです。

男が終始マスクをしてるんですが、そのために何を言ってるかが分からず、ものすごくストレスが溜まりました。

拘束の度合いがぬるいです。

これじゃ、嫌だったら逃げれるじゃんって思ってしまいます。

女優の泣き顔を見たいという方には、オススメです。

これはSMというより陵●ものです。

藍花は最初から終わりまで、鼻水、ヨダレを流しながら泣きっぱなしで、それを見るのがメインのような作品です。

藍花の眼、反応、表情が良いので、泣き顔、涙、鼻水で汚れた顔を見るのが好きな方にはかなりオススメです。

責めは、選択バサミと吊りでのビンタが秀逸。

ただジャケットに書いてある一本鞭が実際には使われていないこと、個人的にあまり好みでない首絞めがあることがマイナス。

陵●・イジメではなく、M嬢として藍花を大事に扱った作品を次は見たいと思います。

木馬が良い

ハードな責めに耐えている姿が最高。

特に木馬責めはほんとに痛そう・・・。

とても心地よい悲鳴を聞かせてくれます 拷問マニア向け

全4幕・ブレザー制服椅子緊縛 鼻フック 涙と大量鼻汁乳首 性器 ボールペンいじり 性器内挿入多少・浣腸 リアル排泄 排泄後生フェラ鼻から長く垂れた下がった鼻水をペニスにからめてから口に入れ長時間イラマ 少量嘔吐ありバック、後ろ抱き座位、M字開脚 膣抜去後太もも射精・全裸 水平吊りから三角木馬無造作に尻を叩きまくる乳首つねりで悲鳴 すくい上げ乳房スパンキングスパンキングで悲鳴を上げる女性に興奮する性癖の場合我慢できず一気にしごいて射精に走る危険性あり股間極小モザイク 木馬頂点性器に痛めに接触・全裸 立ち吊り バラムチ 首吊り スタンガン首縄半窒息 弱ると強烈ムチでまた悲鳴スタンガン 太もも 腹 腕すさまじい悲鳴で失禁 失禁中にもスタンガン鼻水 よだれ 尿飛ばし全身ひきつらせて泣きわめき人によってはここも射精ポイント
本編はこちらから

変態のススメ

変態のススメ
本編はこちらから

すごいです

フィスト好きの人には、たまらない1本になるはずです。

男の拳が握ったままズボズボ出し入れされたりアナルにバイブをいれ、更にマンコに電マを入れられヨガリまくってます。

本編はこちらから

トリプルフィストで感じまくる女たち

トリプルフィストで感じまくる女たち
本編はこちらから

レズにしなくても・・・。

男優陣がよく見るなかなかの個性的な芸達者連。

特に社長役の男優はミートボール吉野さんなので安心してみることができる。

見所のフィストも中途半端な女優のタチではなく、男優陣に任せたほうが良かったのではないか?

初チャレンジのトリプルレズフィスト

М字吊りのシングルやダブルのレズフィストは見たことがありますが、このトリプルパターンは初めてです。

これは開始から1時間過ぎて登場。

エロさが足りないというか女体の美しさ(女優レベルは並みです)を描き切れていない感じがややしましたが、全2時半の間うち後半1時間半は女三人が常に責めに加わる構成なのでレズ好きな人にはとても嬉しい配分です。

また責める女たちが終始着衣なので責められる女の被虐性が高るところは良かったです。

実際の映像よりもサイトのサンプル静止画の方が興奮しましたが、新しい緊縛トリプルレズフィストという試みを評価し1点プラスします。

うるさい

女性が女性を責めると言うのはいいんだけど、責められる側が3人もいると悲鳴に違いあえぎ声でうるさいのなんのって・・・責める女性ももっとSになって責めて欲しかった。

面白かった。

見ごたえ十分だけどレンタル版なのでモザイクが大きく興ざめ。

かといって買うほどの作品でもない。

本編はこちらから

揉み責め×乳イキ×敏感乳房

揉み責め×乳イキ×敏感乳房
本編はこちらから

乳揉みのみ!

乳揉みにこだわった作品ですが…それしかありません。

かなり嗜好性の強い作品ですねェでも、それだけなので…マニア出ないかぎり楽しめません…

期待ハズレ

風間ゆみさん目当てに購入。

ガッカリでした。

乳を揉むのも普通すぎ。

ゆみさんはこの作品を収録した頃、ちょうど前髪を切って雰囲気を変えていた頃でした。

それが裏目に出たか、我々ファンとしてはこの作品のゆみさんはあまり綺麗に見えません。

メイクも失敗です。

このテーマでゆみさんを見たいなら過去に単体で良いのがあります。

それに比べるとこれは超駄作です。

期待はずれ失敗

なんだこれ期待外れもいいとこ。

責めなんて全然軽い揉みって感じだし、乳イキはもろ演技っぽいのばかり顔も半分以上外れ。

本編はこちらから

ベロベロ接吻&手コキが最高!

ベロベロ接吻&手コキが最高!
本編はこちらから

舐めるにこだわった総集編

う~ん総勢10名の女優さんの「舐める」にこだわった総集編です。

チンぐり返しでアナルなめっていいですよねぇ~好みの女優さんの物は、すごく楽しめました!!まぁ中には、あまりそそられない作品もありますが、それは、好みの問題かと思います。

モザイク薄めの物もありで、それなりに楽しめました。

あまり・・・

そそりませんでした。

女優の質もあるとは思いますが性欲がわきませんでした。

本編はこちらから

童貞クン初めての手コキ体験

童貞クン初めての手コキ体験
本編はこちらから

よかばい

本番はないですが、童貞さんたちの反応の良さに女優さんたちも燃えぎみで全体として良かったです。

自分も童貞こじらしていたからかなぁ(笑)

残念

女優が脱ぐぐらいしないと、パンティで興奮するんでパンチラ、マンコを見せてほしかった、手コキだけじゃなく、フェラ、本番してほしかった。

あこがれるも、びびるなあ・・

全体的に童貞らしい!?反応を男優さんがしている。

射○の勢いは合格点。

あまり女優さんが多すぎると迫力あるも、びびります。

注目は、

やっぱり佐伯奈々。

彼女の囁きや、しごき方は他のコよりも頭一つ抜けている。

我慢じる一杯の童貞クンをコキおろす奈々ちゃんの腕の速さと、少し力が入っているのが良く分かる上腕二頭筋が見所だ!このコでイカせてもらわなかった最後の童貞はバカだ!

ライトにいい感じ。

いっぱい出てくる女優さんもそこそこかかわいいです。

童貞君もちょっと冴えないの集めていい感じ。

基本、手コキとキスなのでみんな楽しんでやってるのがよかったです。

童貞

基本的に服着たままソフトな言葉責めで手コキする作品(たまに脱いでくれる。

最後にパイズリあり)正直1人くらい童貞食べちゃう娘がいるのを期待していたのだが、見事手コキだけですね。

目隠しされてオナカップでイカされちゃう童貞がいるのでその部分は雰囲気だけ楽しめます。

メインは佐伯奈々の「どうしてほしい?」「気持ちいいの?」など囁きながらの手コキなので彼女が好きな方にはたまらない作品です

非の打ち所なし

全シーン良かった。

女優もいいし男優も童貞役に徹していていた。

非がないので満点

ちょっと・・・

うーん。

可もなく不可もなくといったところ。

おもしろかったのはホールで逝かされちゃうやつ。

抜けるかどうかは別にしておもしろい!
本編はこちらから

実録!!モデル業界の裏

実録!!モデル業界の裏
本編はこちらから

鈴香音色が最高!!

わざとだろうがバカな編集になっている流れが入り混じって映像が連続しないのには腹が立つともあれ鈴香音色の2ファックはまずまず撮っている惜しいと言うか、へたれと言うか、ラストで音色が思いっきり逝った時の最大の見せ場である「痙攣する肉体」をさらっと素通りして顔のアップへとカメラが移動してしまうこと、ここをフルショットで撮れていたら「非常に良い」となったところだが、こんな目立たないAVで大島、田淵といった超ベテラン巨根男優に逝かされまり、SEXを仕込まれ、AV史上最極上のSEXDOOLと変貌していく音色・・・音色だけで撮れば超ヒットしたものを・・実に惜しいと思った。

本編はこちらから

フィストファック 藍花

フィストファック 藍花
本編はこちらから

中身は、すごくいいのに!パケ写が悪すぎる!

パケ写があまりよくないなぁ~中身はすごくいいのに…藍花ちゃんってとびきり美人ってわけじゃないけど、笑顔が素敵です。

もちろんイク時の顔も最高です。

素人臭さが残っているところもいいですねぇ~スタイルも程よい感じだし…感じまくってイキまくるって感じがいいですね!テーマのフィストファックもモザが薄くずっぽり抜き差しが楽しめます。

フィスト以外にも異物挿入やアナルまで盛りだくさんです。

しいて言えば、ビデオ撮影中のカメラのシャッター音は、ちょっとシラケちゃいますねぇ~でも お勧めの作品です!!
本編はこちらから

女スパイ暴虐拷問室 藍花

女スパイ暴虐拷問室 藍花
本編はこちらから

藍花の頑張りにエール!

タイトルに【拷問】とある以上、拷問ビデオとして楽しめば十分楽しめる。

多方面でハードなビデオに出演している藍花たが、本作も礼に漏れずハードである。

十露盤の上に正座しての石抱きは、十露盤の△部が4つしかなく、相当の痛さである。

スタンガンや1本鞭等も嘘がなく、相当頑張っていると思う。

いまどき本当の責めに耐えられる女優は少ないので貴重な作品だと思う。

責めに一切耐えられない女優は、東雲勇太の電気を流さないスタンガン等のパチモンのSMビデオに出るのだろう。

当然パチモンでは特撮にすぎず楽しめない。

そのような女優も、女優が頑張れる範囲で綺麗なSM作品を作れば楽しめるはずなので、パチモンは止めてほしい。

グッとくる一本

シネマジックの作品は久しぶりに見ましたが、いい責めでとっても楽しめます。

特に、長く伸びる鼻水グッときました。

藍花さんも可愛くて、バランスの取れたいい身体で、見応え十分の一本。

良かったです。

好みが分かれる個性的な顔の女優でる。

拷問の一つ石抱きが良かったです。

濡れ手拭いでパンパンと身体を叩き責めているシーンが良かったです。

屈指の作品だ

責めは、バラエティに富み、かつ厳しく見応えがあった。

女優は、真性M嬢と思われるが、よくぞここまで頑張ったと思える。

特に、算盤板石抱きや首吊り、スタンガンなどは、いくらなんでもそこまで・・・という厳しさがあった。

だが、鞭打ちなど、多少甘いかなと思われるものもあったが、全体に厳しい拷問で貫かれていた。

久しぶりに本格的なSMを見た気がする。

踊り子として~

~秘密組織に潜入した藍花が捕らわれ、散々にいたぶられるという作品です。

イントロが無駄に長く、もたもたしたやりとりや、台詞にも、相変わらずセンスの無さを感じさせます。

鼻フックビンタ、イマラ責め、大量浣腸、板責め、吊し責め、鞭打ちなどなどハードに展開してますが、レーベル特有のテンポの悪さはマイナスです。

小顔の藍花が虐げられる顔はとてもいいのに、残念ですね~!~。

楽しめる作品

色々あって楽しめる。

藍花(花桐まつり)の表情が、始まりとプレイが佳境に入った後では全く違うのが興味深い。

浣腸、鞭打はさほどでもないが、縄で首を絞めるのには恐れ入った。

さすがに危ういモノを感じた。

絶頂に達する時、クビ締めをねだる女はいるが、縄は危ない。

逆さ吊りも良い眺めだった。

評価が最高にならないのは、どうやらホンモノのM女優っぽいのに、見終わった後、はじけ切った感じがなかったからだ。

辱め、というより拷問が好きな人向け

女優は終始、敬語を使っている。

言葉づかいが丁寧なスパイだ。

ア◎ル攻めが、指2本を入れたりして熱心。

あとはパケ写のように、いじめがメイン。

抵抗する気が強いスパイを辱める、そういう作品ではなかった♪

とにかくハード

久しぶりに、ここまでハードな作品をみた。

確かに見応え十分。

本番のシーンはバックからの1回だけ。

意見が分かれるが、私としてはそれが良かった。

(本番は無くても良いぐらい)他はとにかくハードは責めが続く。

石抱きで、胸を濡れ手拭いで叩く責めが特に気に入った。

背中と尻の鞭は多いが、もう少し、胸への鞭が多いと更に良かったが。

責めている時に苦痛の顔をアップで見せるのも良いが、責められている体の絵も一緒に入れて欲しい。

どうしたら、こんなに痛そうな顔をするのかも、見たいので。

あと希望を言えば、石抱き用の石を4袋も持ってきたのだから、もっと籠に入れて欲しいのと、石抱きの後、立てない足使って、例えば、無理に立たせて首を吊るとか、の責もやって欲しかった。

でも、全体的に見て、ハードな責めを見たい方は、絶対にお勧めです。

それと、ここまでの責めを見せてくれた、藍花嬢に感謝です。

監督及び男劣の底上げが必要です。

女優がどんだけ頑張ってもカメラマンと男優が悪いと意味がないです。

何で画面を斜めに使うんですか?それとなんでそんなにアップで撮りたいんですか?気持ち悪いので男劣(優れていないので、むしろ劣っているので男劣と呼ぶのがふさわしい)なんか映さないで下さい。

一度自分たちが撮影したものを視聴者側になって見てみてください。

どれだけ見難い映像になっているか良く分かりますよ。

失禁しながら鞭打たれるのは見もの

最初のほうは着衣が少し邪魔で、もう少し全裸での責めの時間を多くとってほしかった。

吊られながらの失禁は見もの。

演出だとしても良いシーンと思う。

個人的には電気責めを入れてもらいたかった。

藍花グッド!

全般に良いレベル。

イントロは少し退屈。

椅子のシーン(特に引いたアングル)は思った以上にエロティック。

浣腸は個人的にパス、但し表情は良い。

座り責めは緊迫感があまり感じられなかった。

逆さ吊りは腰のロープを更にきつく締めると迫力が増すのでは。

また胸への鞭が欲しかった。

首絞めは見る機会が少なく本篇は秀作。

スタンガンはもっとやって欲しかった。

一本鞭は体に巻きつかせることに醍醐味を感じるが残念。

女優はいいけど。

絡みはバックからのみで物足りない。

それもアナル。

ムチ打ちで痛がるのはこの女優独特のリアクションで新鮮味がない。

思いの外いい

レビューを信じて買ってみて正解。

ハードな作品が好きな人にはお勧め。

とにかく責めはハードで、見ごたえ十分。

なかなか魅力ある女優さんです。

顔もスタイルもきれいで、感受性豊かに、それでいて、ここまで厳しい責めを受け、涙や鼻水でぐしゃぐしゃになってくれれば文句なしです。

責めは、相当ハードでジャケットの写真をはるかに上回る出来です。

どの責めも半端なくハードで、特にビンタや鞭など容赦なく激しく見ごたえ十分です。

この女優さん、相当に魅力があるので、今回のような拷問という設定ではなく、Mとして、責めを喜び受け入れるような作品を見てみたいと思いました。

SM作品と胸を張って言えるよ

まず最初に、SM好きの皆さんの趣味は多種多様で、それぞれの好みが分かれるに違いない。

俺の場合、縄で締め上げ、鞭や蝋で苦痛を与える。

そんなプレイが好きだ。

逆に、アナル責めくらいはいいけど、浣腸・脱糞はいらないし、鼻フックもいらない。

イラマチオも良いけど、しつこくする必要なし。

そんな苦痛系好みの俺には良かった。

平手、濡れタオル、バラ鞭、一本鞭、とバラエティに富んだ叩きもの。

さらに、着衣縛り、半裸縛り、全裸縛り、足縛りで吊り下げ、後手縛りで吊り下げ。

縛りもたくさん。

最後の一本鞭での責めは圧巻で、首に縄をかけて吊るプレイはプロならでは。

俺には怖くて出来ねー。

でも、そんなプレイを見て興奮する変態な俺には良かったよ。

もしこれで女優が巨乳で、おっぱい責めが加わったら、最高だろうな。

コストパフォーマンス高し

コストパフォーマンス高いです。

ヌルヌルなSMが多めのレーベルかと思っていましたが、本作品は苦痛系ハードです。

女優もスタイルが良く、鞭打たれた時の反応や肌の振るえ具合も良いです。

いつもの事ですが、アップと引きをもっと上手く使って欲しいなというカメラワークへの不満はありますが、それを差し引いてもダウンロードで見るならば十分満足できる作品と思います。

陵●性交はほとんどない

個人的な趣味がかなり入った評価だが、いまいちだった。

拷問はバラエティに富んでいてそれなりによいが、か弱い女体に拷問を凄絶な加えながら、もだえ苦しんだり悲鳴を上げる女性に性的興奮を高まらせ、ますますいきり立ったペニスで、拷問を受ける最中のマンコや口を●す演出がないとよくない。

題名が拷問室なので、拷問が中心であって性交が必ずしもメインではないので仕方ないが。

「●す」場面は、椅子に縛っての口腔性交。

しかし射精までいかない。

次に、机に縛って、浣腸後に尻の穴を●すが、これもまた弱い。

しかも射精は抜いて尻にかけるだけ。

藍花の演技を評価する声が高いが、演技過剰である。

Mという意見もあるが、たぶん自分の演技に酔うタイプというだけに見える。

鼻責めビンタが◎

藍花さんの顔が好きです。

鼻フックされながらのビンタはたまりません。

他にも色々な責めシーンがありますが,鼻責め好きの方はどうぞ。

ハードだ

石抱き責めと首絞め責めは良かったです。

演出なしの本当の苦痛があります。

首絞めで窒息状態からの失禁は興奮します。

女優さんは何ともいえない色っぽさがあります。

体がとても綺麗です。

美人過ぎないところに作り物めいたところのないリアルさを感じました。

良作。

スパイという割にやけに気弱そうなのは、御愛嬌か。

ただ、最初はもうちょっと強硬に抵抗してほしかった。

のっけから「やめて下さい」「許して下さい」ではスパイとしていかがなものか。

あとは、尋問の過程が冗長なので、ストーリー全体としてメリハリに欠ける。

それと、最後に引導を渡されて泣き叫ぶところも良かったが、その後に調教が完成され、責められて喜ぶ姿もあるとなおよかった。

男優も、厳しい責めとねちっこいしゃべり方はいいけど、もう少し荒々しい台詞回しも混ぜてくれるとよかったな。

これらのツメの甘さがなかったら、「非常に良い」になったのに。

でも、責めのハードさは特筆に値するし、泣きながら責められる所は興奮する。

良作でしょう。

本編はこちらから

ノーパンノーブラ丸見えサロン

ノーパンノーブラ丸見えサロン
本編はこちらから

興奮しました!

セーラー服の胸元からおっぱいが見えるシーンはいいですね!(笑)かなりよかったです。

胸チラとパンチラ(しかもノーパン!)が中心の作品です。

それにしてもエロいですね(笑)

企画は良い

丈の短いセーラー服のしたからや、胸元が大きく開いたところからおっぱいが見えるのは、全裸より好きです。

チラリズム系にいいでしょうね。

ただ、手コキのいやらしさは他のものがすぐれているので、好き嫌いは分かれるでしょう。

すごくよかった・・

ありえないコスチューム着てさんざ性感のような触り方をしておいて「風俗店ではありませんので…」なんて台詞は興ざめ。

希望としては、せっかく男性下着があんなにもアピールできるものを利用しているのだから、びんびんに勃起しているものを嬢が気づき、恥ずかしがりながらもマッサージを続け、その最中のアクシデントとして徐々にナニが露出し、たまらなくなった嬢が抜く…という、男性に抜いてくださいとは言わせないパターンにして欲しかった。

全部そうして欲しいという事もないが、100分ほとんど同じパターンだとさすがに通しでは見れない。

ただ、私は逝っては休みまた時間をあけて続きを見るという形でみたので、そんなに飽きることなく見れた。

嬢による微妙な対応の違いや、微妙なアングルの違いもあったのでそれほど飽きる事はなかった。

マッサージに凝っている自分だからかもしれないが、今回はこの作品はつぼにハマッて最高によかった。

悪くないんだけど

風俗店のようなサービスは一切ございませんと謳っているのだからそのような話も1話いれてほしかった。

5話あるが全部抜きシーンがあるのではちょっとシラケル。

また全部そうするなら1話本番までしてしまう話があっても良かったし。

どちらかのパターンがあれば☆5つだった。

うーん、惜しい!

コンセプトは凄く良いんですが…。

女優陣の質も悪くないんですが、何故か個人的には不完全燃焼でした。

もう少しエロ度が欲しいのかも、なんか色んな意味で出し惜しみ気味。

最近そういうのが多い。

今回は長澤リカが良かった。

色んなのに出てるな彼女も。

う~ん、この店に入りたい。

長澤リカちゃんのファンなのでとても良かったです。

オッパイが見えたり見えなかったりの制服の上着とチラチラと見えそうで見えない短いスカートも興奮です。

お客になってサービスを受けたいです。

不完全燃焼

企画は良いがいやらしさは低い。

触れるか触れないかギリギリの所でマッサージが続けられ、最後に何気なく手コキで終わる。

リアリティさを狙っているのか、よっぽどマニアックでよくある最後に大乱交・・・というパターンとは正反対。

狙いは理解出来るが個人的にパンチが不足気味である感否めず。

抜けませんでした。

だいぶガッカリさせられた作品です。

ただし、女優はなかなかいいところを揃えています。

飽きる

全般においてワンパターンでちょっと飽きます。

もう少しバリエーションを持たせてくれないと100分も見れないです。

いやらしいですね

なかなかいやらしいです。

ちょっと絡みが無駄に長いような感と、男優さんから【出来たらしたのほうも・・・】とお願いするのがチトいやでしたけど、それ以外がほぼ満点です。

男優さんが履いてるTバックみたいなパンツがやらしい。

ちんちんがピクピクしてるのがわかるし、亀頭だけ飛び出したりするし。

それを見て女優さんが、元気ですね~~とか大丈夫ですよ~~~とか上品に対応するのがいやらしいです。

手コキやフェラも絶品でした。

皆さんすごいテクニシャンですね。

綺麗だし。

おっぱいがあたったり、ちらちらお尻が見えたりするのもすごいいいです。

本編はこちらから

水責め地獄

水責め地獄
本編はこちらから

意外にハード系

後ろ手縛りでさらに足首まで縛られ水の中に沈められます。

必死に水中から顔を出そうとしていますが、縛られているため思うようにできず。

髪の毛をつかまれ水中に入れられたり出されたり。

これだけでOKです。

窒息状態にさせて何が面白いのか

女を水攻めの連続で窒息状態にさせて、苦しめて、何が面白いのか。

殆んど水攻めばっかり。

気分が悪くなるだけ。

水攻めをしている男を逆に水攻めにあわせて同じ苦しみを味わわせてやった方が面白いだろう。

やはり、女には快感を味わわせなくては面白くない。

スタートは良かったのに‥なにか尻すぼみ

10月にコアで出た作品と同じ監督・コンセプトで撮られたV。

水責めのバリエーションも増えて、責めのレベルも上がっているようだが‥90分間テンションが持たない。

女優さんの好みより、男優・責め師が好きになれないのが原因かも。

藍花は古いタイプの美人顔。

ちょっと爬虫類系。

水責めとともに浣腸・フィストをこなす。

鼻フック・開口具により顔面拘束。

エネマシリンジで顔面水責め。

右の鼻の穴から入った水を左から噴出す。

逆さ吊りにしてのアクリル水槽・簡易プールへの水責めも大掛かりで良い。

恐怖心や窒息感がもう少し出てたら‥フィスト・電マ責めにV字に拘束された足をビクつかせてイキまくる様は良いが、マムコからの流血には引いてしまった。

マニアックすぎ

徹底的な水責めのため、水責めマニア向きだね。

我々SMファンにとっては、少々マニアックに過ぎる。

ドラム缶に逆さに押し込めての大量浣腸はまあまあ良かったが、水槽に顔をつけるシーンはしつこ過ぎだし、浣腸器で鼻に水を入れるのは、何がいいのかよくわからん。

本格的な水責め

少し顔を水に漬けてお茶を濁す責めが多いが、この水責めは本格的だった。

イラマチオと水責めでは、少しかわいそうになるくらい。

でもそうすると欲が出て、もっと厳しい責めを求めたくなる。

例えば、バックのファックをしながら、顔を水没させる時に、後手に縛っておけば、もっと抵抗が出来なくでいいのに、とか逆さ吊りでの水責めをもっと長い時間やって欲しかった等。

でも、全体的には満足しました。

ちょっと私はついていけなかった。

興味本位で借りてみたが、やっぱり私には無理だった。

途中で観ていられなくなって止めてしまった、こんな作品を望んでいる人もいるのかなぁ・・・?。

けっこう刺激的です。

ドラム缶逆さ詰め浣腸、電マフィスト、水中ゲロフェラ、ゲロの漂う水槽での水中ファックなど見所が多い。

最近拘束してイカすだけのビデオが増えてきた中でなかなか刺激的な作品だと思う。

藍花もけっこう美人だし男優も下手に喋ったりしないのが却って良かった。

きっちり責めてます

「水責めを見たい」というニーズにはきっちり応えてくれていると思う。

特にドラム缶逆さ浣腸の時に見せる恐怖感、ばたばたと空をもがく手。

リアルです。

そして女優が綺麗だからこそ、厳しい責めにエロスが感じられるのです。

満足。

本編はこちらから

TWIN フィストファック 〜2匹の肉便器〜 愛乃彩音 藍花

TWIN フィストファック 〜2匹の肉便器〜 愛乃彩音 藍花
本編はこちらから

いきまくり

二人ともフィストに慣れているので安心して見ていられる。

「壊れる~」とか言いながら何回もいかされちゃう。

それぞれフィストアンドアナルも見せてくれて2本分見たようなボリューム。

いろんなパターンで飽きさせない。

お互いのマンコにコブシを突っ込むレズシーンが秀逸。

芝居ができるので耽美的な世界を上手に表現していて感心。

イキっぷりが深くて、リアル。フィストで本当に感じまくっています。

二人ともテンション高く、感じまくっています。

フィストで本当に感じて、何度も何度もイッているのがわかるし、そのイキっぷりも半端でなく深いです。

イッたあと、ヨダレを出しながら、体をビクビク痙攣させている様子も、実にリアルでエロいです。

男優が黒子に徹しているのも、妙にマニアックな仕事師のような雰囲気を出して、良いと思います。

肉感だね

肉がエロい。

ぽっちゃりではない、張りのあるお肉がおいしそう。

フィストも良いがアナル、オシッコもあるので見応え有り。

エロい女を見たいなら損はない。

まずまず

前作のTWINフィストは2人で撮る必要があったのか?と思ってましたが、今作はまずまずの内容だったと思いますと、いっても2人の拘束フィストファックを見てないからかもしれません愛乃彩音の体のエロさは本物ですね
本編はこちらから

悪の秘密ケツ社 一ノ屁のぞみ対肛門変態ホラレンジャー

悪の秘密ケツ社 一ノ屁のぞみ対肛門変態ホラレンジャー
本編はこちらから

全体的に時間が長くて間延びした感じ

タイトルから能天気なアナルプレイを期待していたのに、アナルセックス自体はそれほど多くないのでガッカリ。

とにかくホラレンジャーが弱すぎ。

こりずに何回もやられちゃう。

ネオアヌス軍団のほうが断然かっこいい。

翼裕香が催●術でオナニーさせられるシーンがとても面白かった。

「変態アナルになっちゃう~」とか言って。

悪の秘密ケツ社・・ホラレンジャー

マントフェチでレズ、SM好きの人にはお勧めです。

全体にマントを脱がず楽しませてくれる数少ない逸品です。

4時間のうち半分以上はそれで楽しめると思います。

もう少しマントを駆使してくれると言う事ないですが是非シリーズを出して欲しいものです。

最後のいいところででマントを着てないのが残念でした。

本編はこちらから

アナルバイブの虜 4

アナルバイブの虜 4
本編はこちらから

このシリーズの女の子は

マジメに一生懸命アナルオナニーをしてくれるからえらいね。

もしかしたら本当にイッちゃってるのかも。

ただ、全体的にバイブが小さくてイマイチ迫力が無い。

いやらしい淫語が少ないのも物足りない。

リアルと言えばリアルなんだろうけど、自分的にはもっと非現実的なド変態オナニーのほうが好み。

本編はこちらから

巨大ディルドの虜 01

巨大ディルドの虜 01
本編はこちらから

ドデカいディルド

ドデカいディルドを相手にする藍花と新垣さくら。

さすがにフェラは苦しいけど,二人とももの凄いオ○ンコしています。

この特大のディルドをズッポリ挿入するなんて!!でも,間違いなくガバマンでしょう。

しかも,19歳の若さで,こんなオ○ンコプレイを見せる新垣さくら。

自分イマラチオまでして,いったいお前の2穴はどうなっているんだ!!
本編はこちらから

拘束フィストファック6 ガバまん拡張 藍花

拘束フィストファック6 ガバまん拡張 藍花
本編はこちらから

フィストはまだ早い

藍花は筋肉質のいい体をしている。

まだ若くてマンコもそれほど使い込まれていない。

拳を入れるには役不足。

『いっちゃう~』とか言ってるけど無理してるのがバレバレ。

がんばりすぎていて見ているのが痛々しい。

フィストしながらお尻にチンチンを入れたり衝撃映像の連続。

ただ、同じ事の繰り返しなのでだんだん飽きてくる。

う~ん…

このシリーズを見るのは二本目ですが私が見た「拘束フィストファック3ガバまん拡張那月りの」に比べるとちょっと物足りない感じがしました。

なんか同じ感じのシーンが続いて飽きちゃいました↓

盛り上がりなし。

最初から最後までずっとフィスト。

これじゃさすがに飽きる。

女優はかわいい。

本編はこちらから