【愛音ゆう】AV黒ギャル女優の共演作 – kira☆kira BLACK GAL SPECIAL 〜おじさんと王様ゲーム☆壮絶乱交PARTY〜

イヤラシすぎるレズビアン乱交8時間

イヤラシすぎるレズビアン乱交8時間
本編はこちらから

ほぼ3P

最初の1作品目こそ4人いるがそれ以外はほとんど3P。

最後の方は2Pばかり。

乱交とは…?タイトル詐欺。

レズ総集編としては悪くないけど。

俺は好きだな。

パッケージ売りなので女優レベルは高くないが、プレイ内容はそこそこ。

乱交レズとしは可。

本編はこちらから

レズビアン同士の激アクメ潮吹きBEST 8時間

レズビアン同士の激アクメ潮吹きBEST 8時間
本編はこちらから

男が出るのが嫌な方にはオススメ

潮吹きと言えば加藤鷹さんが有名ですが、この作品は女性同士の潮吹き。

男の手で潮を吹かされるのは何か違和感があるとか、嫌な方にはオススメです。

女性同士とは言え、かなりえげつないシーンが多いのですが、それがさらに良い。

難を言えばタイトル通りで、全シーンの凝縮なので流れがつかめないのは仕方がない。

本編はこちらから

フェラチオパラダイス 3

フェラチオパラダイス 3
本編はこちらから

これは酷い、途中でフェードアウトします

色んなAVのフェラ場面を集めただけに見える品質。

しかも途中でフェードアウトして終わるものも相当多く、おいおい!じゃすみません。

何でしょうかこれは。

1~3まで出ていますが他も同じです。

本編はこちらから

ブルマー娘SEXベストセレクション4時間

ブルマー娘SEXベストセレクション4時間
本編はこちらから

イマイチ

ブルマを謳う割には、あまりブルマが強調されていない。

また、すぐ脱がしてしまうことも多い。

残念ながら、ブルフェチを満足させるものではなかった。

女優さんの質は悪くないだけに、惜しいなと思った。

本編はこちらから

ペニバンレズソープ

ペニバンレズソープ
本編はこちらから

タイトル通り

ペニバンを全面に押し出した作品。

ペニバン嫌いの自分としては結局殆んど早送りしてしまいました。

モデルは文句なしだったんですけどね。

ペニバン好きの人には嬉しい内容かも

アイディアは良い

泡とローションでじっくり絡んでからベッドでぺニバンプレイ、これを3組繰り返す。

アイディアとしては面白いが喘ぎ声に自然さがなく、どことなく白々しい。

春咲あずみはかなり可愛いが演技に大胆さが足りず、タチとしてはいま一つだろうか。

2話目に登場する銀髪の女優がオーバー気味なリアクションで本当に感じてるのか疑わしくなる。

おまけに自らの手で潮を吹くシーンがあってどうにも許せない。

3話目の瀬名あゆむとのプレイは結構見ごたえがあるので値段相応の内容にはなっている。

ソープ感は低い

開始、速攻プレイしていくため急ぎ足の内容3人相手のお風呂場とペニバンプレイの独立したような感じ一人目が泡でローションプレイのような感じで珍しかった3人目の水嶋さんがペニバン前後してたのはいいと思ったペニバン使うときに上下に動かしてる女優さんが結構いますが、前後が重要第2弾に期待したい

両あずみが見もの

春咲あずみは可愛らしい顔に美乳でウケル。

水嶋あずみは同じあずみでもこちらはエロさ丸出しの顔、乳房、色白、演技とどれをとっても一流のAV嬢。

本編はこちらから

コギャル痴女ちんぽいじめSEX BEST

コギャル痴女ちんぽいじめSEX BEST
本編はこちらから

つまらな過ぎ

こんなにいるのに複数プレイはなく1対1が12回ありいじめではなく「ぜめ」だね。

どれもこれも見所ない。

HのあとにもI(愛)がない

「コギャル痴女ちんぽいじめ」よりSEXシーンをチョイス。

コギャルに目をつけられたら何かいい事きっとある。

コギャル好きには堪らないキャスティングである。

(個人的には泉麻那と愛音ゆうにゾッコンするよ)コギャルファックは桐生さくらと彩花ゆめがエロかったです。

しかしコギャル達のキレ具合は物足りないけどな・・・
本編はこちらから

レズガチンコSP 大増量版3!

レズガチンコSP 大増量版3!
本編はこちらから

みんな若くてかわいいが、内容は生ぬるい

せいぜいマンコをなめあうぐらい、アナルも使わんかい。

なめてるのはひとつぐらいあっただけ、きれいなアナルなんだから、使ってほしいなあ。

本編はこちらから

黒ギャルの悪ノリ本気金蹴り

黒ギャルの悪ノリ本気金蹴り
本編はこちらから

潰そうぜゴールデンボール

黒ギャルちゃんの金蹴りに痛っ~!悪ノリして金玉のみを集中攻撃しまくり。

男は悲鳴をあげて悶絶ゴールデンノックアウト。

こんなに凹られると使い物にならないな・・・。

愛音ゆうはチビなのに態度がデカいのがイイね。

ジャンピングゴールデンシュートが決まってます。

騒がなくていい

ラストの集団とその前のが良かった。

キモイとかの連呼はいらない。

あと騒ぎすぎてる。

できれば無言で徹底的に理不尽にやるほうがそそられる。

本編はこちらから

コギャル痴女ちんぽいじめ 愛菜りな 愛音ゆう 武藤クレア KYOKO

コギャル痴女ちんぽいじめ 愛菜りな 愛音ゆう 武藤クレア KYOKO
本編はこちらから

共演作

AV黒ギャル,愛菜りな,愛音ゆう,武藤クレア,KYOKOの共演作。

個人的には,パッケージでもセンターを飾っている愛菜りなとKYOKOが好み。

男に腰を振られて気持ち良くなっちゃうシーンもあるけど,ほとんどがギャルの攻めプレイ。

オヤジのチ○ポを虐めたり顔面放尿したりと,ヤリたい放題。

金蹴りのシーンがあるけど,格闘技の試合では,金蹴りは反則行為になっているし,一つ間違えば危険な行為。

もちろん,ペニバンアナルファック,騎乗位ファックなど性行為もあり。

シリーズなので,RUMIKA,泉麻那,愛菜りな,KYOKOで「コギャル痴女ちんぽいじめ」が見たいしかも,出来るだけ全裸で。

水着姿がいまいち

KYOKOて愛菜りなを目当てに購入。

暴力シーンは飛ばして見ました。

愛菜りなのセックスは良かった。

KYOKOは他の作品とメイクが異なっています。

肌も汚なく見えました。

着用している水着も色は明るいんだけど、デザインに派手さがなく、KYOKOに似合っていない感じがしました。

派手な水着姿のセックスが見たければ、kirakiraが良いと思った。

肉棒暴食

【シーン1】集団でギャリンチ。

ハイテンションにM男いじめ。

金蹴りにて撃チンさせる。

愛音ゆうは回し蹴りも・・・。

オシッコのぶっかけでは、KYOKOの尿出が良いのと、愛音ゆうは顔面にオシッコをぶっかけるのが強烈だ。

【シーン2】武藤クレアの巨乳攻撃が炸裂。

腰フリもヤバいです。

【シーン7】なんか愛音ゆうはドナルドダックみたいで愛らしい。

アヒル口でのバキュームフェラが気持ちイイ。

【シーン9】集団コギャルのローテーションファック。

はしゃぎながらエッチを楽しんでる感じがナイスな作品だよ。

◆特に武藤クレアと愛音ゆうのエロ痴女ぶりが素晴らしかった。

愛菜りなは派手さ、KYOKOは脚コキが見所です。

本編はこちらから

GAL-joshi GALと女子校生ベスト

GAL-joshi GALと女子校生ベスト
本編はこちらから

レズ

レズシーンは普段あまり見ないほうだが、パケがよかったので試しに買ってみたら、女同士も結構エロイですね。

男優の汚いケツもでてこないし。

本編はこちらから

男をバカにして小便を飲ませる黒ギャル

男をバカにして小便を飲ませる黒ギャル
本編はこちらから

黒ギャルの小便おいしいですか?

泉麻那&愛音ゆうのシーン1が良かったな。

男をバカにする態度のデカさにM心を刺激させる。

愛音ゆうの小便の飲ませっぷりがイイ感じだ。

シーン3は泉麻那のワサビをチンポに塗るのがヒリヒリする。

男の顔面とワサビチンポにも小便ぶっかけ。

シーン4の合コンは4人して男を弄る。

愛音ゆうの男の腕に噛み付くのがスゴかった。

歯形が痛そう。

お説教

この制作会社で作られた前作とも言うべき「残酷放尿地獄~全裸で小便をぶちかます黒GAL~」と比べて前作が女優さん達が、罵声に近い喋りをしていたのに対して、本作では、どちらかと言えばお説教風であり、カラミのさいちゅうも最低限の会話であり、とても良い構成と言える、今後も此の様な作品でお願いしたい。

ギャル

タイトル通りの内容になっています。

好き嫌いはあると思いますが、個人的にはよかった

なかなか

女優さんの質は良く、みんなかわいい。

いじめながら、放尿シーンはエロい。

飲尿シーンがもう少し充実していればいいのに。

本編はこちらから

女監督ハルナ厳選! 過激でHなレズナンパ ペニバンファックBEST4時間

女監督ハルナ厳選! 過激でHなレズナンパ ペニバンファックBEST4時間
本編はこちらから

プレイは割とソフト

ナンパされた女よりも女優が前に出ていて企画だおれだなと思った。

あまり容姿が綺麗な娘も感じまくる娘もいないし。

素人感を出す為に・・・

知名度のある人気女優さんによる素人レズナンパなので、しょうがないと思いますが・・・素人さんの質がイマイチなのが残念!素人のタイトルは無視して、素人も人気女優さんに素人役を演じて頂いて、濃厚なレズプレイがもっと見たいですね。

本編はこちらから

TMAパイパンBible 8時間

TMAパイパンBible 8時間
本編はこちらから

毛がないだけ

あそこの毛を刈られた女の子がひたすらHするだけ。

ただボリュームがかなりあるのでお目当ての娘がいるかも!?

ひなのりくちゃんがまだ肌が白いよ。

D-はスレンダーな大倉みなみちゃん。

平山ののか、姫野杏、ひなのりく、工藤ありすちゃんら13人。

何人かアナルいじりされてます。

D-2はロりロリの五十嵐こころちゃん。

愛音ゆう、伊藤青葉、七咲ゆうか、巨乳の若林ももちゃんら12人。

パイパンなので抜き差しは見やすいです。

黒ギャルで人気のひなのりくちゃんが色白パイパン少女です。

本編はこちらから

黒ギャルの高速アナルピストン

黒ギャルの高速アナルピストン
本編はこちらから

アナル

時に厳しく、時に楽しくアナル掘り。

なかなかの良作。

ラストシーンは良かった。

必ずしも黒ギャルである必要はないが。

愛音ゆう、超ミクロだが、腰使いはかなり優秀。

他の3人はいなくてもいいくらいだ。

愛音だけでレズアナルものを作ってもらいたい。

一戸のぞみレベルのデカ女をこっぴどく犯して欲しいもんだ。

5パート目がよかったです

最後のパートでギャル3人がかりになったのが盛り上がりました。

しかも最後のM男は豊満なお尻で嗜虐欲をそそりますし。

大きな男尻はギャル集団から弄ばれるためにあるのです。

女優のピストン技術向上

バックから、男の腰に抱きついての密着ピストン・男の両腕を持っての深突きなど、今までの女優には無い技が見られる。

あの小さいギャルたちがここまでやるとは。

惜しい気するなぁ~・・・もう一つイヤらしさに欠ける。

4人ともギャルらしい腰使いと言った感じで、上手いと言えば上手い。

中でも桜庭ハルは良かった。

☆4つ(1回のみ登場は残念。

)突き方、声質、言葉責め(掛け)など愛情を感じるプレイ。

ただ、声が小さく男の喘ぎ声の方がデカクなるのは頂けない。

これに関しては、制作側の技術の問題が大きい。

予算上、音声マンを付けることは難しいものか?この問題はすべての制作会社の課題である。

早期、改善を求む。

愛音ゆう。

若干、虚勢張ってる?さらにキンキン声で耳が痛いので減点。

ただ、最後のシーンで、終始プレイに気を抜くことはなかった。

そういうところは認めたい。

ピストンもガンガン突く当たりは、間近で見ていた2人にも参考にしてもらいたいところ。

尚、“ギャルの乳を拝めない。

”“ペニバンがしょぼい、はずれる。

”なども減点対象。

総評は“良い”と“普通”の中間ぐらいです。

激しい運動

激しいピストンが好きな人でめちゃくちゃにされたいのなら、良い作品です。

ただ、一人ブスが混じっているので、注意しましょう。

なえてしまいます。

プレイの巧さ+顔の評価です。

男優は空気。

本編はこちらから

kira☆kira BLACK GAL SPECIAL 〜おじさんと王様ゲーム☆壮絶乱交PARTY〜

kira☆kira BLACK GAL SPECIAL 〜おじさんと王様ゲーム☆壮絶乱交PARTY〜
本編はこちらから

カメラワークも優秀

キャバ嬢とエロOKの王様ゲームといったシンプルな内容。

エロシーンは1人ずつだったり2人ずつだったりと整理されており、多人数ものにありがちな見づらさは感じない。

ラストの乱交もメインをきっちり決めて撮影しているので、カメラが泳いで何を撮ってるか分からないと言うこともない。

女の子たちの雰囲気も和気あいあいとしてていい感じ。

この手の作品にしてはカメラワークも優秀だし、好きな女優がいたら見てみて損はないんじゃないだろうか。

ギャルはいい

えろいおねえさんばかりです。

フェラは高速だし、騎乗位のこしふりがすごい。

それも4人いるなんてさいこうですね。

今度は老人と王様ゲーム

桜りおが好きで購入したが他の女優もよかった今度は老人と合コン綺麗なピチピチのからだを綺麗なま○こを綺麗なケツの穴を舐められる4人を見てみたいやっぱ黒ギャルはいいね!

ちょっと騒がしい。

四人のギャルは可愛いし、エロくて良いです。

ただ、作品としては騒がしすぎて好みではない。

王様ゲームも冗長で要らないシーンも多いし、よその声が終始入ってきて、集中できないし。

その辺は残念。

どうでもいいけど、王様の命令が常に男女の組み合わせになることが前提なのっておかしいよね。

男同士だったら目も当てられない。

AV黒ギャル女優の共演作

AV黒ギャル女優の共演作。

4人出演していますが,私の好みは桜庭ハル。

とにかく,くびれたウエストが最高です。

本編は,オジサン相手に王様ゲームから発展してエッチする内容だけど,抜けるシ-ンはあまり無く,桜庭ハルの騎乗位ファックなど,全裸での乱交シーンが抜きどころ。

まあ,パッケージは抜けます。

いい体してるわ!!焼いた肌でも,引き締まっていないとダメ。

そんなド派手なネエちゃん達よ,チ○ポを高速フェラして,騎乗位で腰を高速グラインドするんだ!!
本編はこちらから

アンナと花子1年間のレズ作品一挙大公開4時間ベスト

アンナと花子1年間のレズ作品一挙大公開4時間ベスト
本編はこちらから

ゆみ様の美しさを再認識できます。

アンナと花子レーベルの作品の集大成で、一挙に25作品の見所が収められ、しかもゆみ様の出演しているのが6作品もあるのですから、悪いわけございません。

内容も3Pレズあり、ペニバンによる2穴攻めあり、浣腸ありと様々なシチューエーションがこの1本で観られ、結構お徳であり、見所満載です。

しかし、まぁゆみ様はこれだけの女優陣がいながら全く別格なのがよく分りますなぁ。

とにかく美顔でスーパーボティなのはいうまでもありませんが、お肌がきれいでしみひとつないのがよろしゅうございます。

吹き出物がアップで映るとなえてしまいますが、彼女はこれだけの美肌を維持するために日焼けや食べ物など相当気を使っているのじゃないでしょうか。

そして、何といってもあのいやらしく女の子をいたぶったり、弄んだりするなんとも言えないいやらしさ満載の演技力は卓越しております。

ゆみ様の魅力を改めて再認識する作品集でございます。

半端ないボリューム

女優はかなり豪華で、お目当てがいる人には良いかもしれない。

ただ道具を全面的に使用したハードな作品なので、ソフトレズのユーザーは気をつけた方が無難。

ボリュームが半端ないのでお腹いっぱいにはなる。

本編はこちらから

黒ギャルドラッグレ●プ

黒ギャルドラッグレ●プ
本編はこちらから

イケイケギャルの末路 自業自得

泉麻那がいい!見事なまでに調子乗り生意気ギャルです。

悪い男達にホイホイ付いて行き、酒を大量に飲まされ、薬漬けにされてしまいます。

まあ自業自得ですね。

20歳にして散々セックスしてきたんだろうし。

次第に気分が悪くなり、気持ち悪い、眠いと言い出すもお構いなし。

人気の無いビルへ拉致し乱暴します。

編み上げのゴツい黒ブーツをカッコ良く履いたエロエロファッションのギャルを目の前に、百戦錬磨の悪男たちもあそこがギンギン。

一人が我慢できず速攻で挿入。

そしてもう一人もたまらず挿入。

夢中で突きまくります。

突かれる度に腰に巻いたベルトが揺れ「チンチン」と金属音が響きます。

男達も相当気持ち良いらしく「やべぇ・・」「すげぇ・・」を連発。

あまりの気持ち良さにチンコを引き抜けず、「やべぇ・・ガン出しした・・」とのこと。

20歳にしてキメセクデビュー、見知らぬ2人組にガッツリ中出しされ、人生終わりました。

泥●モノっぽい感じ。

1(★★★★☆)クラブで1人で飲んでるギャル(泉麻那)を男2人がテーブルでナンパしてドラッグを飲ませる。

ドラッグが効いて朦朧としているギャルを車に連れ込み車内で体を触る。

ビルの狭い階段に連れて行き3Pでハメて中出し。

泥●しているような感じで反応はなかなか良い。

なぜか男1人だけ顔モザイクがあってキスすると女の顔にもモザイクがかかって邪魔。

2(★★☆☆☆)男4人がクラブのVIPルームの中で連れてきたギャル2人組にドラッグを●ませてソファーで乱交。

おもに(男2人とギャル1人)×2なのでコロコロ視点が変わって少々観づらい。

紫の服のギャルはそれなりに壊れてる感じが出ているが緑の服のギャルは体は良いが反応がいまひとつ。

帽子のデブはベラベラ喋ってて邪魔。

ギャルが進んでドラッグを飲んでいるがドラッグを飲むまでの時間が少し長い。

結構つまんない

なんか全体的に間延びしてしまう。

もっと女優の人数を増やしてシチュエーションもクラブ限定にせずに一人ひとり考えて造れば良いかも。

本編はこちらから

ブルマ大全集 8時間

ブルマ大全集 8時間
本編はこちらから

時間は長いけれど

ただただ時間が長いだけで、興奮できる絵がなかった。

おすすめはできません。

ブルマのタグにモザイクを入れるって何なんだ?

そもそもモザイク自体うっとうしい邪魔な物なのにエロくも何ともないブルマや体操服のタグに入れる意味が解らん。

しかも微妙に解るでしょ?察してくれよ・・的な中途半端なモザイク具合。

一体誰の方を向いて商売して居るんだ?全く、白けさせてくれるわ。

本編はこちらから

レズ覗いてたら濡れてきちゃった…。SP

レズ覗いてたら濡れてきちゃった…。SP
本編はこちらから

平凡

モザイクばかりでアナルさえもほとんど見えない。

しかも、キスしあったりするだけで何の面白みもない。

本編はこちらから

レズ潮吹き総集編ベスト4時間

レズ潮吹き総集編ベスト4時間
本編はこちらから

ただ潮吹けばってもんじゃ

レズで潮吹きってパターンは嫌いじゃないんだが当たり前のように潮吹きがある前提のようなストーリーの作品が多いので、ちょっとダメですね。

ただ単に潮を吹いているシーンばかり集めてあるだけなので、あまり良くないです。

本編はこちらから

禁断の香り

禁断の香り
本編はこちらから

ストーリーも凝っています

シリーズ初期に良く見られた総当りに近い感じの組み合わせで、それぞれの関係をうまく使ってエロさを醸し出していますコーナーによっても収録時間に差があるが、オモチャも使わず舐めたり擦ったり指を入れたりで昇りつめる。

全体を通して丁寧な責めが感じられ、ちょっと姉貴分の奈津美が良い存在感を持って話が進んでいく。

ビジュアル的にちょっとキツイのが愛音ゆうの全身真っ黒けな体で、他の3人との対比であまりに目に止まってしまう。

一昔前のコギャルではないにせよ、設定にはちょっと不向きな感じなのは残念なところ。

それと本作から16:9の高画質化になったのだから、今後はもう少しそれを生かした映像をお願いしたい。

【10点評価】総合7・画質7  [データ]本編131分(特典映像時間は含まず)・16:9映像・CopyG.付

ガングロは出さないでほしかった

1.女子校生同士のレズ。

一人が、一昔前のガングロで萎え。

2.媚薬でトリップした女子校生を、二人のアロマセラピストが優しくレズ。

オーソドックスな3P3.セラピスト同士のお仕置き。

おしりを叩いたりとか、ちょっと意味不明。

4.媚薬でトリップした女子校生を、椅子に拘束して責める。

途中までとても良い雰囲気だったのに、途中からガングロが乱入して雰囲気ぶち壊し。

5.セラピスト役同士のレズ6.女子校生同士のレズ男、道具は一切でないのは好印象。

だけど、ガングロがせっかくの雰囲気をぶち壊していることが多い。

(特に4番目のシーン)このガングロをなんとかすれば、もっと良い作品になると思ったんだけど…残念。

今時、ガングロはウけないと思う。

堀口奈津美に救われています。

香りが媚薬?イマイチ内容が良く解りませんが?堀口奈津美が居るので救われます。

女子高生も堀口奈津美の妖艶とはバランスが取れておらず更にガングロが出ているのも良くなかったです。

堀口奈津美が居たので、まだ良かったですがそれ以外は残念!!極薄モザイクなので、道具なしでも責め具合が解るので良いのですが、堀口奈津美以外の女優があまり良くなかったのでせめて道具でごまかして欲しかったです。

本編はこちらから

DOKIレズ 37

DOKIレズ 37
本編はこちらから

今回からワイド映像で時間も長くなりました

まもなく40作になるDOKIレズシリーズ、今回から16:9映像になって時間も長くなりましたまた、レズの前後に自己紹介やインタビューが短いコーナーとして入りましたレズ作品でもお馴染みの今回の4人なので今までより長く見られるのも嬉しいし、ソフトでもしっかり見せてくれる。

特に後半の堀口奈津美&東野愛鈴は、愛鈴の初レズ作品の相手が奈津美姉さんだったそうだ。

そのためシリーズの中では仲良し感から少しハードな領域まで入ってのきれいなレズの手本のような仕上がり。

最後には愛鈴が奈津美に連続して潮を吹かせてイカせ、ねっとりとした69でフィニッシュ。

しっかりとテクが受け継がれているのではないでしょうか【10点評価】 総合7・画質8・編集8・女優9 [データ]本編111分・16:9映像
本編はこちらから

女子校生限定!中出しアリの!腰フリダンス甲痴園! VOL.1

女子校生限定!中出しアリの!腰フリダンス甲痴園! VOL.1
本編はこちらから

いい腰使い??

全体的に腰腰でいいんだがもう一つなりない気が・・・もっとイキやすいくて反応のいい設定にしてくれればいいのに

なにこれ

・開始40分はずっと踊ってるだけ。

AVの要素なし・騎乗位は1時間過ぎてから・擬似中出し・グラインドばかりでピストンなし

騎乗位中出し後のドロッと出るのは良かった

最初の絡みは、3人がそれぞれ1対1で男と絡んでいくモノで、音楽が鳴ると愛撫やフェラをやめてダンスするのは微妙です。

ただ、騎乗位が始まると三者三様の動きが良く、愛音ゆうの円を描くような動きや、長谷川なぁみの騎乗位中出し後抜いた瞬間にドロッと出るのが非常に良かった。

2回目の絡みは、春名と長谷川と2人の男の絡みで、二人とも手マンや愛撫で腰を振り、春名のフェラは唾液が垂れまくり、その唾液と汗が騎乗位で体をつたっている感じがエロく、二人ともバックで自分で腰を振ったり、最後は騎乗位中出しなのは良かった。

美形の春名えみ、ロリの愛音ゆう、エロい体の長谷川なぁみという感じで、女優の組み合わせは非常に良かった。

残念なのは、35分まではダンスのみでエッチなく、絡みが始まるのは開始から1時間経ってからなのと、愛音の出番が少ないことですね。

腰の動き

みんな腰遣いがエロくてたまんないっす。

春名えみちゃんが可愛くて、おっぱいも極上。

本編はこちらから

TMA貧乳Bible 8時間

TMA貧乳Bible 8時間
本編はこちらから

こぶりパイのカタログ

全部で24人出演しているが確かにこぶりではあるが、本当の貧乳(まな板)と呼べるのは半分程度である。

一人20分から40分程度の本人のみの出演作品の一連を集めている(各女優の名シーンの寄せ集めでは無い)メニュー画面で女優の名前がわかるから、これを見て好みの女優を知り、今後の観賞対象とするカタログと思ったほうが良いのでは。

本編はこちらから

オトコのスケベな妄想シリーズ VOL.7 ヘンゼル&グレーテル

オトコのスケベな妄想シリーズ VOL.7 ヘンゼル&グレーテル
本編はこちらから

こんなんじゃ満足しないよ

白雪姫の莫迦らしさから続けてみましたが、ガッカリ。

近親相姦を期待していたが、結局レズで終わったのが残念。

最近やたら「ふたなり」を作るのが多いが、個人的には意味がないとしか思えない。

唯一の救いは、姫野さんの魔女役。

意外にハマりですが、オチが見えてただけにポイントならず(笑)。

途中からロリは消えます

ヘンゼル役とグレーテル役が途中で交代するが、ロリに全く興味がないのでレ●プシーンでスタイルのいい藤沢ローラに代わったのは大歓迎。

やっぱ胸は揺れてくれないとね。

ロリ2人の出番は2シーンのみ。

メニュー的にも父娘レ●プや近親レズなど、なかなかディープな内容でいい。

オススメは城本久美扮する魔女が黒人に犯●れるシーン。

単体ものでは黒人とはからんでなかったと思うのでファンは必見。

姫野りむもエロいけど、出番が少ないのが残念。

ガッカリ…

なぜかEpisode4から突然、主役のヘンゼル&グレーテル役が愛音ゆう&瀬戸ひなたから、藤沢ローラ&鈴木ありさに交代してます。

1つの作品の中で話の途中から主役が二人とも代わるなんて初めて見ました。

もともと愛音ゆう目的で見たのですが、Episode3までの演技や兄と妹のレズシーンなど良く、最後の兄と妹が結ばれるシーンは愛音ゆうにふたなりさせるのかな?と思って見てただけにガッカリしました。

本編はこちらから

オトコのスケベな妄想シリーズ VOL.5 白雪姫(Snow White)

オトコのスケベな妄想シリーズ VOL.5 白雪姫(Snow White)
本編はこちらから

面白い企画

童話の世界をよく映像化している。

出来ればシリーズで「かぐや姫」や「浦島太郎」等を作成して欲しい。

すばらしいアイディア

各女優の熱演が光りました。

特に「愛音ゆう」と「観月若菜」は、いい演技をしますね!まず「愛音ゆう」。

処女喪失を担当しますが、演技のメリハリが絶妙でした。

怯えながら拒みつつ、しっかりと見せる所は見せる。

良い心がけです。

次に「観月若菜」。

まず濡れっぷりが良いです。

本気汁がアナルに溜まるシーンは必見です。

また、中出しを拒むセリフが毎回変わっている事に気がついた時には、その芸の細かさに感激しました。

更に白雪姫であるにも関わらず、男を誘う様な視線が徐々に出てくる所もぜひチェックして欲しいです。

怒り狂ったおやじ達は、なぜ王妃に中出しをしなかったのか?愛する王子様はなぜ顔射なのか?と些細な不満も残りましたが、そういった事を許せる位におもしろい作品でした。

ぜひ今後も続いて欲しいシリーズです。

企画の馬鹿らしさに笑えた

小人ならぬ中年オヤジという馬鹿らしさもあるが、白雪姫に顔射したり、王妃を輪●するのが見所です。

特に王妃の誘惑する顔とマジで抵抗する落差はさすがな演技です。

処女を奪われる愛音ゆうさんは可愛い。

小さな怯えるところはほんと可愛い。

もっと童話シリーズを増やしてほしいですね。

企画としては非常に面白いのですが…

童話をAV化するという企画は非常に面白いのですが,SODの企画物の更なる発展に期待して,敢えて辛口のコメントをさせていただきます。

作品は5部構成で,白雪姫については,?初々しさ満点の処女喪失,?7人のオヤジとの8P,?王子様との幸福感に溢れたSEXの3シーンがあり,王妃については,?高圧的な態度で奴●たちに大量射精させ毒リンゴを作るシーン,?7人のオヤジによる報復的・鬼畜的な輪●の2シーンがあります。

しかし,白雪姫を3人の女優,王妃を2人の女優が演じており,シーンごとに配役が変わってしまうので,「ひと続きの物語」になっていない印象を強く受けます。

白雪姫役と王妃役に同年代の若い女優が起用されている点にも疑問を感じます。

白雪姫役には超清純派の若手女優1人,王妃役には淫乱系の美熟女女優1人を起用しておけば,「ひと続きの物語」の中での各シーンの内容やギャップを堪能できたのではないかと思います。

本編はこちらから

初音ミコ 愛音ゆう

初音ミコ 愛音ゆう
本編はこちらから

良かった

当時の業界にしては大分挿入映像なんかは頑張ったと思う作品です。

それなりのストーリーも組んであります。

動画投稿サイトなんかでは音痴だのデブなど不評ですが、個人的にはそうは一切思いません。

全体を通して特にマイナス面は少ない作品です。

まぁあとは抜けるかと言われたら、それは個人の好みなどなので気になるなら見てみては。

ふしぎ

興味がありレンタルしてみましたが、不思議な感じで面白かった。

ただ抜けるかどうかはわかりません。

副音声版も配信してください。

他所で中古のDVDを買いました。

主音声(声優の吹き替え)と副音声(女優本来の声)の2バージョンが収録されてるのですが、僕はだんぜん副音声派です。

ダウンロード版では主音声のみなんでしょうか?副音声版も別途で配信してくれたら便利なんですけどね。

一番の宝物

見ても分かるようにあのキャラのコスプレAV、本物のファンからはボロクソな評価浴びまくりのこの作品、個人的には大いに気に入っています。

演じている女優さんも可愛く好みのタイプ(動画投稿サイトとかではデブだのブスだの音痴だのさんざん言われているが)なんか色々問題あったみたいで(著作権どうとかですかねぇ?)もう店では置いていないみたいですが、自分は有名通販サイトで購入しました。

セックスは基本的に着エロメイン、マイクを肉松茸に持ち変えて歌う彼女は正にこの世に舞い降りた愛の天使(と書いておかず)と呼ぶのにふさわしいと言っても過言ではないと思う。

(かどうかは人それぞれ)只、パンティは正に白ではなく縞パンにしてもらいたかった!!

まーまー

まあまあです香港映画の吹替版をみてるような感じ(..)でも、中間セクションでの立ちバックは良かったです。

ぬっきぬきポイントでした。

本編はこちらから

会員制ロ●ータ美術館

会員制ロ●ータ美術館
本編はこちらから

見る人によって評価は変わるでしょうね

まったく無反応、無表情なエッチが続くのは最後に登場する永瀬あきちゃんのための伏線なのでしょう最後を盛り上げるために・・・とはいえ、無反応なエッチがあそこまで続くとうんざりする人も多いんじゃないかな?AVにドラマは不要だ!という人は見ないほうが良いかもね僕はそこそこ楽しめたので、★4つです

つまらない

大体パケの裏表紙のままの内容でした。

淡々と無表情の女の子をいじるだけで正直どこが面白いのやら・・・せっかくたくさん女優を使っているわりに見所の無い作品でした。

トータル63点

女優の好み:コスチュームのせいでみんな可愛く見える。

女性は制服、可愛いコスプレで10倍可愛く見えてしまうという自説が証明されました。

モザの大きさ:一応デジかな。

ギリギリではない。

カメラ目線:ほぼ無しカメラワーク:まあまあ落ち着いていて観やすいが微妙に好みのアングルからはずれている。

編集:まあまあじっくり見れる画質照明等:まあ綺麗な方でしょうコスプレ:制服とゴスロリ多数 只作品のコンセプトからして完全着衣で絡んで欲しかったその他:なにか物足りないし余計なものが多い。

元々V&Rは可愛い女性、コスプレを可愛く撮るメーカーではないのだから仕方ないですね。

反応が無いのはツライ

女の子は皆、人形と言う設定なのでしょうか?何をされても、無表情、無反応です。

流石にハメてる時は若干喘ぎ声は出ますが、それも極力出さないようにしている感じです。

やはり、女の子の反応がないと、興奮度は低いですね。

唯一の例外は、永瀬あきちゃんで、彼女だけは普通の反応をしてHしています。

また、Hしているのは、永瀬、飯島、並木の3人で、他の子はフェラやクンニぐらいしかしていませんので、その辺もご注意を。

「ゴスロリっ娘のハードファック」などという感じは一切ありませんでした。

美術館

人形みたいに飾られている女の子に何でもし放題みたいな内容。

最後の本番以外は女の子の反応はない。

出てくる女優は皆なかなかかわいいが、男優ばかり映しすぎだと思う。

一応ドラマ仕立てになっているけど、不要だと思う。

本編はこちらから

罵倒SEX

罵倒SEX
本編はこちらから

面白い

時々感じながら台本上ちょっと無理に罵倒しようとしてる女優さんが可愛く見えてしまった自分は、もしかすると本筋とは違う楽しみ方をしてしまっているのかもしれません。

罵倒するときのテンションの切り替わりが面白かったです。

松野ゆいはやっぱり美人だ。

作為の果てに普通。

非常によく練られていると思います。

しかし、普通です。

ノーマルセックスの合間に罵倒を挿入するというのは画期的なスタイルだと思います。

ただそれだと間延びの感が否めません。

2時間超の作品は、もう少し短くてもよかったように思います。

他の方も書いていましたが、罵倒の科白が性的であるよりもより人格攻撃的で、「死ね死ね」言われてもちんぽはなかなか起っきしません。

僕に関する限り。

また、女優さんが軒並み器量に劣るのも残念でした。

罵倒の言い回しや演技などに重点をおいての人選かと思われますが、シコメに罵倒されても苦笑してしまいます。

自分としては進行役の女性(結城リナさん?)に実際にプレイしてもらいたかったです。

ただ、このように綿密に練られた作品というのは、それだけで一定の賞賛に値すると思います。

次回作に期待しています。

買ってしまった・・・

問題作と言ってる割には正直言って出来は悪い。

淫語が少ないし女優もいまいちだし演技が下手。

演技が下手だから自然な感じではなくなにかしらぎこちない。

それに、もっと罵倒するなら罵倒しまくってるほうがいい。

サンプルに騙されて、普通に買うとがっくしきます。

微妙とか中途半端という言葉が一番あてはまる作品だと思う。

ただ松野ゆいのとこだけよかった。

演技○ 淫語多し。

単なる罵倒が多いので、好みが分かれる

単なる罵倒(死ね、ムカつく)が多く、個人的には合わなかった。

性的な罵倒セリフを期待していたが、それは殆ど無かった。

好みが分かれる点を理解して購入するなら、損は無いと思う。

たまんないね☆

ただ罵倒しながらSEXしてるAVだと思ってたんですが…。

ちゃんとした設定があっていい感じでした。

見慣れたクラスメイトの女のコが、男子とハメ撮りしたDVDをいろいろ送ってくるわけですが、SEXで感じながら、画面の向こうの主人公を罵倒する画は、M的に萌えます。

ちょっとえげつない

ユーザーを貶めながら自分たちは思う存分快楽に興じる、というコンセプト自体は良いのですが罵倒する出演者たちのやってるいじめが陰湿で、極悪非道そのものなので今一つ入り込めませんでした。

ちょっと観ているこっちがひいてしまいます。

もう少しまっとうに罵倒されたいものです。

というか罵倒ほどまでいかなくとも、もう少しマイルドな、侮蔑ぐらいでよいです。

しかしその辺は個人的嗜好の違いで意見が分かれるとこなんでしょう、難しいところですね^^;吉澤レイカのプレイと結城リナのメッセージは秀逸でした。

こ、これは!!!

M男の中でもハードMな人には「神」的な存在かと!こんな作品見たことなかったー見たいとも思わなかったーw注意当然ですが・・・罵倒されるのが嫌いな人には向いていません。

精神的に弱い人も控えたほうが良いかもしれない。

けっこうリアルに言われているような感じになるのでそれが好きな人は是非!

愛は…ないですね

官能的に男を支配するのではなく、精神的な暴力で男を追い詰める…そんな感じの作品なんでしょうかね?まあAVなのでチープさはありますが構成、ストーリーに沿った女優さん達の演技は見事です。

Mなユーザーさんにも幅広いジャンルがあるのでしょうが、この作品はそんなMユーザーの更に一部をピンポイントで狙った作品。

入り込める人には非常に良い作品かも知れませんが、こういう作品まで手がけるSODがスゲェな~、と客観的に見てしまった僕向きではないかな。

そんな僕には評価のしづらい作品ですが、自分の感想に正直に☆2つと言う事で…。

傑作

童貞、包茎、粗ちん、そんな不登校男子(視聴者)にセックスビデオを送るという内容のAVです。

ただのセックスだけでなく罵倒入りのセックス人格否定的な罵倒が多く「死ね」とか「親」とかのワードが出てくるのが個人的にキツ(抜きにく)かったけど「お前ぜってー包茎だろ?」「(デカチンと)自分のと比べてごらん?」みたいな人格ではなくチンコに対しての罵倒ワードもあってそっちは大満足個人的に「童貞君には刺激が強すぎるよねw」とか「(セックス出来なくて)悔しいねw」みたいなマイルドなワードが欲しかった作品では最終的に自分に唯一優しい女の子(松野ゆい)からDVDを渡されるのですが、その女の子は実は黒幕でセックスを見せつけられながら罵倒されてしまうというオチ。

寝取られに近いものがあります。

寧ろ寝取られ版も見たいチャプターの間には、出演されている女優さん一人一人から視聴者へのメッセージが送られます「ゴミ」とか「死ね」とか、やはり人格否定系が中心でした。

もっと「見てますか童貞チンポ君w」とか女優さん達に集団で指を差されて「アハハハw」と笑われたりするメッセージを主観で見たかったそれでも全体的に他に類を見ない傑作です。

是非続編を製作してほしいですね。

Only1の作品であることは間違いなし!

成年コミック『BLIND』(作・天竺浪人)の中に収録されている『END』にインスパイアされた作品。

だが、やはり微妙に内容は異なる。

基本構成は女優が、男優に対しては「アンアン」と甘えたり、淫乱にフェラなどをしつつ、ユーザーに目線を向けては「罵声」を浴びせると言うもの。

Sample見たほが早いかなw。

作中の合間に女優のキツイ罵りのみのパートもあり(性的なものと言うよりも人格攻撃なので注意!)。

天竺浪人の『END』と異なるのはラストに母親レ●プが無いところと、エロスの方向性の違い。

天竺のは「罵る強気女」が同時並行で性欲に淫乱に溺れるのを楽しむ方向で、こちらはエロいことしてる女がユーザーを「罵る」こと自体に興奮する内容。

自分は前者が好きなのでややズレたかな。

一番残念なのは、結城リナのエロシーンが全く無いところ。

「罵り」と演技が凄まじく上手なだけに非常に残念。

ちなみに全編「死ね」にはピー入ってますw

結城リナちゃんの罵倒で始まります。

愛音ゆうちゃんは恋人エッチ。

罵倒。

吉澤レイカちゃんは乱交。

罵倒。

桜井真央ちゃんは陵●エッチ。

罵倒。

松野ゆいちゃんは淫乱エッチ。

罵倒。

結城リナちゃんエッチなし。

ゆいちゃんが1番エロい表情で感じてました。

ヘコむけど萌える

松野ゆい&吉澤レイカが秀逸!いじめられっ子が体験できるDVDみたいな感じの作品です普通の女優ものとか痴女ものに飽きた人にはハマるかも…

最高傑作

ストーリーが良いです。

カメラワークが良いです。

イメージシーンをもっと長くしてほっぢぃぃぃぃぃい!こんな完璧な作品にであったことはありません!2 待ってます。

私には合いませんでした

ちょっと嫌な気分になりました。

文字通り「罵倒」という感じです。

個人的な感想ではありますが、全く興奮できませんでした。

見なければ良かったです。

列島がゆれた!

胸に突き刺さる熱演!罵倒することによる、不登校児への逆説的メッセージ。

スクリーンに釘付け!文句なしの一本!

前半が好き

言葉責めとは違うので注意チャプターごとの罵倒イメージシーンは意外に良い。

プレイはノーマル。

思い出したように罵倒されるのでちょっと物足りない。

後半だれる。

本編はこちらから

あやつり人形SEX

あやつり人形SEX
本編はこちらから

発想は面白いけど。

発想はユニークだったけど女優も男優も気持ちよくないと思う。

見てる方も意味のないあやつりに疑問。

ごちゃごちゃ

愛音ちゃんみたくて借りたのですがなんか外野がごちゃごちゃいるし雑音も多くて全然駄目でした。

業界初「あやつり人形セックス」

AV女優を天井からロープで操ってセックスするという前代未聞の企画。

基本的に、SM等で、単純にロープで「吊るされる」事はあっても、「操る」という発想はなかっただけに、非常に「斬新」といえる。

実験台となるのは、人気ロリータ女優「愛音ゆう」と「村瀬優花」の二人。

女優の意思に反して変なポーズを取らされるのは、なかなか楽しいモノがあるが、どうしても「自分から動きにいってる」場面が多く見られる。

また、「あやつり人形セックス」ならではのプレイといったモノもほとんどなかった。

どうせなら男優のほうも「あやつり状態」にしておけば、ゲーム性が加わってもっと面白くなったような気がする。

いずれにしろ、企画モノ好きは一度は見ておきたい実験的な野心作。

発想の面白さと装置がスゴイ&パケ写の引きアングルの奇抜さがスゴイ

①紐で宙吊りにして「あやつり人形」にするアイデアが面白すぎる②宙吊りにする装置を作ったことがすごい(しかも吊るすだけでなく回転したり動かせるのがすごい)③パケ写の引きアングルの奇抜さがすごい④全裸でM字開脚で宙吊りがエロい(裸のエロさ&M字でマンコを見せつけるエロさ)⑤AV史上初の試みなとこもテンションの高さを感じて素晴らしい⑥男優との絡みがエロい⑦女優が可愛い

ただの拘束モノだった

最初の女優さんはタイトル通りの操り人形でそれなりに笑えたが、2人目の女優さんはただの拘束プレイになった。

面白いコンセプトだったのに、演出のベタぶりで台無しにしてしまいましたね。

別の人も述べていたとおり、男も操られた状態でSEXしようとチャレンジするほうが楽しい企画もので終わったのに。

本編はこちらから

手マン潮吹き絶頂淫語レズビアン

手マン潮吹き絶頂淫語レズビアン
本編はこちらから

淫語はそれほど出てきませんでした

ライナーに15組と書かれているが、出演者は全部で16人で3人で総当りするのが3組ある。

全て1対1でのカラミで、各自1回ずつネコとタチを行う。

~出演者と組み合わせは以下のとおりです~・美上梨奈X一ノ瀬あきらX高橋りお・・・総当り3回・川瀬七夏→加藤まさみ・・・攻守入替なし1回・宝部ゆきX宮下せいかX愛音ゆう・・・総当り3回・森口あいかX城本久美・・・2回・真島みゆきX神谷みさとX友田真希・・・総当り3回・長谷川千穂X柳田やよい・・・2回・城本久美→小峰由衣・・・攻守入替なし1回一部で電マやバイブを使用するが、総じて手マンで潮を吹いて終わる。

寄せ集めにも見えるような映像だが、1カラミあたり短くても10分はあるので、しっかりと見られて195分はおトクですね。

本編はこちらから

MOB真正中出しスッペシャル7&本物!現役小●校教師!真正中出し!

MOB真正中出しスッペシャル7&本物!現役小●校教師!真正中出し!
本編はこちらから

やられた

普通に21歳の小学校教師はいないよねw大学卒業後だもんね。

早生まれでも22歳だねwあーあ、笑えるくらい後悔したw

21歳小学校教師

短大卒とかなら普通に最短で20歳で2種免状取れるので別段いても不思議ではないね。

そもそもモブの場合は、肩書き等に不備があったことが発覚すれば後日修正するので、それがないということは一応本物なのだろう。

まあ、その肩書きがなければちょいぽちゃの平凡な女性という感じで、なかなかMッ気がありそうな以外は特筆するところもないけど。

それと、スッペシャルは総集編も含むので、半分以上は過去作品のダイジェスト。

素人モノを楽しみつつ他の作品も覗いて見たい、という人にはいいかもしれないが、そうでない場合はそこまで魅力のあるタイトルではない。

よって評価は普通。

本編はこちらから

爆乳ロ●ータ高身長 個性派ボディートリプルマンコ

爆乳ロ●ータ高身長 個性派ボディートリプルマンコ
本編はこちらから

思ったのは

SMタグついてますがこれでSMなら巷のレズビデオの7~8割くらいはSMになっちゃうと思います

身長差ギネス級?

179㎝の一戸を143㎝の愛音がペニバンファック。

凄い身長差で、高い台の上に愛音が立ってぶち込む。

愛音はM男物でもなかなかの腰使いだったが、この作品でも見せてくれた。

惜しいのは浜崎がトップ、その次が愛音だったこと(一戸はいうまでもなく最下層)。

愛音がトップで2人を責めるか、浜崎を省くかしてくれたらよかったので、☆4とします。

意外といい

一対一のからみ三つと、3P一つ。

他はクイアーが強くて面白くないけれど、浜崎とロリ(というより「低身長」)のからみが拾い物。

低身長さんは擬似ペニスに感情移入しているようで、「おっぱい好き~!!」といううめき声がリアルで、浜崎に対するおっぱいいじりにも熱意がある。

もともとレズっ気のあるおっぱい星人さんなのだろうか?お互い高めあって、浜崎も楽しくやってる気がする。

浜崎は多作だったせいか、こういうひねりのある作品で新鮮さを維持してたんだよね。

その成果はわからないが、模索の果てに異様な傑作群があるんだから、良しとしよう。

<浜崎りお作品はレベルが高いので☆の価値切り下げてます。

実質☆4>

非常に良いが、惜しい、、、

143?の愛音が179?の一戸を激しく●すシーンから開始。

これは高評価。

ただ、浜崎が一戸と愛音を支配しているという構図は非常に残念。

特に愛音と浜崎が絡むシーンでは愛音がペニバン付けているにも関わらず騎乗位で浜崎が動く、というのは非常に残念。

愛音が2人を支配する、というのが良かったのだが、、、なので☆4。

それにしても一戸と愛音が2人並んで縛られているシーン、身体の大きさ違い過ぎ。

身長だけでなく、身体の幅、厚みとも段違い。

こういう2人を絡ませる作品がもっとあってよい。

本編はこちらから

愛音ゆう初アナル 肛門ロ●ータパイパン浣腸大男アナルFUCK

愛音ゆう初アナル 肛門ロ●ータパイパン浣腸大男アナルFUCK
本編はこちらから

元気にがんばってる

愛音ゆうはか~わい~ね~。

初めてのお尻でも積極的に肛門拡張。

味わった事のない感覚にリアルなリアクション。

緊張感のある初アナルファック。

ビビリながらもチンチンを挿入。

子供を犯してるように見えてしまってちょっとかわいそう。

2回目はだんだん慣れてきて一人前にピストンできるようになる。

全体的にセックスシーンが短いのが物足りない。

疑似っぽい……

ギャルロリの愛音ゆうが、初アナルに挑戦するというもので、浣腸、肛門拡張、初アナルセックス、アナルオナニー、マッチョとの2回目のアナルセックス、という流れでした。

初ということで、拡張に時間を取っていて、全体的にスローテンポです。

浣腸は結構激しく噴射し、小麦色の肌に牛乳というのがなかなか良かったです。

ただ、2回ともアナルに中出しはせず、外に出しており、2回目は、明らかな疑似だったのが非常に残念です。

本編はこちらから

GALと女子校生 season.3

GALと女子校生 season.3
本編はこちらから

前作の方が良かった

愛音ゆうさんをロリキャラとして使うのはルックス的に無理がある。

ロリ系じゃないと思うし、わざとらしく白々しい演技で全く可愛いとは思えなかった。

絡みも上手くないのに上手く見せようとしてるのが見え見えで。

愛菜さんはルックスは悪くないし声も可愛いのですがレズ経験があまり無い様ですので絡みはそれなりです。

展開は悪くなかった(オナチャプはいらないと思いますけど)のでキャストが違ったら良い作品になってたかもしれません。

演技が下手すぎ

二人の顔も演技も良くない。

前作のギャル瞳れんも良くなかったが今回は更に良くない。

演技が幼稚すぎ女子高生はロリに見えない。

男なし作品だから良かっただけ。

サイアク

U&Kらしからぬソフトな絡みで見てて全く興奮しない。

愛音ゆうはレズやらせたらダメだね。

二人共顔は可愛いのにもったいない。

本編はこちらから

保健室の先生は、優しいロリコン悪戯大好きパイパンマニアな同性愛者

保健室の先生は、優しいロリコン悪戯大好きパイパンマニアな同性愛者
本編はこちらから

先生がフOTVのO村アナに似ている

先生がフOTVのO村アナに似ていてかわいいです。

メーカーさんシリーズ化して、ブルマーやスク水などどうでしょうか?

橘未稀ファン向き

生徒役の女優はロリだけにこだわった感じでレベルは高くない。

メインは明らかに橘未稀で、一人一人ロリを責めるが、責め返されるシーンもあって橘未稀のエロ姿が見られるようになっている。

ラストも愛するロリに3人がかりで同時に責められて嬉しそうな先生姿が結構エロい。

橘未稀のファンなら楽しめるけど、ロリレズというところで反応したファンはいまいちかもしれない。

引退、復活したの?

橘未稀さん主演、確か既に引退と聞いていたので、復活、それとも引退前に撮影していた作品でしょうか。

レズ物で、色々とシチュエーションを凝らして未稀先生と各生徒の絡みを設定していますが、生徒役の女優に鑑賞に堪える子が居なくて残念な作品でした。

レズ物は、エロさは本より、やっぱり綺麗でなければ見る価値無し。

残念

生徒の年齢設定が不明だが全員パイパンなので小学生という事か。

アングルも良くないが女優さん達がカメラ見すぎ。

さらに監督さん?の方をちらちら見ながら演技してる人もいて興ざめ。

未稀先生に興奮しちゃう

橘未稀さんはデビューしたばかりの頃より、最近の熟女としての方が個人的には好きです。

顔立ちが和風という感じなので、しっとりした大人の女という雰囲気が良いです。

この作品では保健室の先生ということで、白衣がお似合い、それに合わせた白い網タイツも脚線美を引き立ててセクシーです。

3人の生徒にレズを仕掛けますが、生徒を先にいかせた後には、逆に生徒にいかされるので、そちらのシーンが特にそそられます。

つくりなおしてください

橘未稀さん目当てに買いましたが、あまりにもひどすぎる。

1個づつ上げてたらきりがない、デジタルテレビのバグレポートのように何千箇所となってしまうのでかつあいしますが、エロのこと、なめてるとしか言いようのない映像でした。

も一度、しっかりと作り直してください。

本編はこちらから

CROSSレズビアンFUCKベストコレクション

CROSSレズビアンFUCKベストコレクション
本編はこちらから

やや不満の残る編集

一流どころも出演してはいるものの、全体的に女優のレベルが低く『ベストコレクション』といはいえない気がします。

総集編にしては時間も短めで物足りません。

ただ、クロス作品だけにそれなりの水準ではあります。

見所は紅音ほたるが出演している2作品。

ラストで友田真希にペニバンで突かれるシーンはいいです。

本編はこちらから

キレイで大人のお姉さん限定! 過激でHなレズナンパ 2

キレイで大人のお姉さん限定! 過激でHなレズナンパ 2
本編はこちらから

モザイクが大きい

ハルナ監督のレズナンパは頻繁に視ています。

殆どがピーターズのものです。

ここの作品はモザイクが小さいのですが、Vのものは一時代前のごとく荒く大きいモザイクです。

ここに出てくる女の子はまずまず、プレーもありきたりですが満足出来るものです。

ただ、一点モザイクが大きく荒いのはとても残念だ。

見えないよ

モザイクが濃すぎ。

見えないことが腹立たしいんじゃなくてモザイク画像が邪魔だ。

このシリーズはみんなそうなのかな?

前回

1の時よりもよりお姉さんという感じがでていました。

ナビの女の子も少しロリが入っているのでそのやり取りも少したのしめました。

個人的には2番目のお姉さんがなかなかよかったですね。

良かった

このシリーズもワンパターンですが何故か見てしまう。

パターン化していますがハズレがありませんね。

今回は、特にお姉さん系が積極的に絡む様は妙にえろかった。

個人的見解ですが衣服を脱がし全裸で絡むようになっても求めるようなキスシーンがあればいいですね。

シーンが偏らないようにお願いします。

なかなか

前作と比べると大分ましになった。

女優さんのレベルは良くもなく悪くもなく…個人的にはめぐみがいい体してると思う。

演技っぽい感じがしたけどね。

誰か女優名と他作品知ってる人いたら知りたいです。

偶数がいい

これをみてからこのシリーズにハマりました。

あくまで個人的にですが、このシリーズは偶数のほうが好きです。

5までみましたが、2がまだ一番ですインタビューから服ぬがすまでのやりとりが好きですね。

だんだんと気を許していく感じがなんとも言えずワンパターンと言えば、それまでですが好きなシリーズなので飽きるまで見続けようと思います。

本編はこちらから

無毛少女闇市場 裏撮影会で試食された3人の娘たち

無毛少女闇市場 裏撮影会で試食された3人の娘たち
本編はこちらから

雰囲気は強く出ている、ただ微妙

「無毛少女売買館」シリーズの衣替え、でいいのかな。

あまりに年齢不詳ですがたぶん設定年齢12歳くらい(違うかな…)の少女が3人登場。

男性客がやってきて、少女たちの身体を楽しみますが、少女たちは調教済みなので、エッチなことにも拒絶することなく男を楽しませてくれます。

…というような雰囲気を強く出してはいるものの、具体的な物語はなく、エッチシーンがずらずらと並んでいます。

女優が3人登場しますが、一部サシのプレイもあるものの、大半は3人同時プレイ。

で、その撮り方が企画モノの手法なので、特定の女優を目当てに見ると少々不満が出そうに思います。

というか撮り方があまり綺麗ではありません。

有名女優を3人起用しているのだから、それぞれのサシのプレイを一つずつしっかり撮ってもいいのでは?雰囲気を出すことに殉じていて一定の評価はできますが、却ってオカズにはしにくいやや微妙な作品と感じました。

本編はこちらから

近親相姦レズビアン総集編ベスト4時間

近親相姦レズビアン総集編ベスト4時間
本編はこちらから

うーん

レズ物は本当に難しいなあ…。

時々見てもいいなあと思うんですが、楽しめるのはたいがい全体の1割程度なんですよね。

ポイントは何なんでしょうね。

女優さんで本当にレズの気がある人だったりすると演技に迫力がでたりするのかなあ。

例によってこの作品もそんなに興奮出来ませんでしたね…。

マニアックだった

妊婦とかふたなりとか異常な巨乳とか刺青とか。

好きな人にはいいのだろうけど、僕にはマニアックすぎましてちょっと勃ちませんでした。

本編はこちらから

教師と生徒の禁断な関係

教師と生徒の禁断な関係
本編はこちらから

イマイチ

七瀬かすみさん&安藤なつ紀さんの絡みはレズ経験の多い人同士の絡みで中々でしたがそれ以外はこれといって無し。

今時珍しくブルマ同士の絡みがありました。

(愛音&河愛ペア)

この縛り方は、

名作「禁断のプレイルーム」よもう一度、という事なのでしょうが、一歩及ばずという印象を受けます。

撮影の特にライトが、赤すぎたり、明るすぎたりで、素材が殺されていると思います。

本編はこちらから

真正中出しプリンセス 9 愛音ゆう

真正中出しプリンセス 9 愛音ゆう
本編はこちらから

モブスターズは駄目

訳のあわからない2人が出てきてAVをパロディーにしてしまった。

モブスターズは一生借りない事に決めました。

まあ、普通のAV

彼女のことが好きなら、普通に楽しめるでしょう。

ごく普通な単体AVです。

ムチロりギャル

愛音ゆうちゃんの真正中出し作品。

健康的で程良く肉付きの良い体でニーハイ姿が最高です!監督とのハメ撮りの隣にあさたろうがいるのは別にいいですが、あさたろうと謎のオカマの絡みはかなり萎えます。

確実にいらないシーンですし、それか終始フレームアウトして欲しかったですね。

本編はこちらから

ふたなりパイパン女教師 姫野愛・愛音ゆう

ふたなりパイパン女教師 姫野愛・愛音ゆう
本編はこちらから

ダミー……

偽物をみせられても………しかも129分。

レズ作品の一部でやるのならともかく、これだけの長時間やられても………。

普通のレズだけの方がまだ良いです。

珠玉の二人芝居

二村ヒトシ監督お得意のふたなりレズ作品。

学校のトイレでオナニーしている現場を教え子(愛音ゆう)に見つかったふたなり女教師(姫野愛)。

放課後、口止めを願い出た彼女であったが、対する教え子は、愛先生の「不思議なマ○コ」に興味津々である。

教室のセットと「ニセチ○ポ」という小道具だけで、珠玉の「二人芝居」を紡いでいく両女優。

特に、緩急をつけた巧みな芝居で姫野愛をジワジワと追い込んでいく愛音ゆうの演技力が光っている。

ふたなり系の作品の中では、間違いなく「名作」と呼べる一本。

本編はこちらから

ろり★レズ 課外授業 ゆう&みか

ろり★レズ 課外授業 ゆう&みか
本編はこちらから

期待はずれ

愛音ゆうはまあ良いとして、もう一人にはがっかり!内容も盛り上がりに欠けて、なんとなくお仕事してる感じこういう二人きりのレズものでペニスバンドってあんまり好きになれません企画ものの乱交レズシーンにならあってもいいかなって思うけど・・・

なんの盛り上がりも無い

清純な女子高生の設定なので大人しくダラダラと90分も続けて何のメリハリも無い駄作。

二人とも大人しそうな顔立ちに1点プラス。

で普通評価。

うう・・・・・・

ジャケ写に騙された感が・・・・・。

内容も、だらだらとメリハリがなく、盛り上がらない・・・・。

愛音ゆうの独り舞台

人気ロリータ女優2名(愛音ゆう・園原みか)によるレズ作品。

親友のみかに淡い恋心を抱く女子校生のゆう。

ある日、ロッカールームで着替え中にゆうに迫られたみかは、それ以降、彼女の事を避けるようになる。

意を決して、放課後の教室にみかを呼び出したゆうは、親友の目の前で唐突にオナニーを始める。

いつの間にかお互いを「おかず」にオナニー合戦。

あとは、二人で「レズ街道まっしぐら」といった展開。

「レズ界の小さな巨人」としていくつもの名作を生み出している愛音ゆうに比べると、園原みかは、レズ女優として明らかに「凡庸」である。

良くも悪くも、終始「愛音ゆうの独り舞台」という印象。

可愛いけど…

可愛くて、絡みをがんばっているのは分かるのだけれども、どうにも盛り上がりに欠ける。

あと、半分くらいは体操着だし、折角の制服レズシーンはすぐ脱がせにかかるし。

満足するには、なにか足りなかった作品。

本編はこちらから

貧乳ロ●ータ生中出し

貧乳ロ●ータ生中出し
本編はこちらから

まぁまぁ

出てくる女の子はみんなロリっぽい子ばっかりで胸はぺったんこです。

タイトルどおり。

最後に出てくる小笠原愛ちゃんが一番よかった。

貧乳好きには○

出ている女優さんは、みんな貧乳と言っていいと思います。

ロリ度も、充分あるので、その点もクリアしていると思います。

可愛さも、1人(愛音ゆう)以外は、結構可愛いと思います。

貧乳&ロリ好きなら、見て損はないでしょう。

本編はこちらから

スーパースターはロリが好き 愛音ゆう

スーパースターはロリが好き 愛音ゆう
本編はこちらから

AV男優だからこそ撮れる作品

背が低い娘が背が高い黒人の大きなモノを一生懸命、時には涙を流しながらフェラをするというのは、女優の特徴をいかしていて非常に良いです。

職業柄、女優をたてるのが仕事のためか作品自体が女優の特徴をいかしたものが随所にあって、すばらしいです。

ただ、絡みが兄妹設定の一回だけなのが残念でした。

う~ん、ロリロリ!

愛音ゆうの負けず嫌いと、鷹さんの流し打ちな気合が上手くマッチング!フェラされてた黒人、「イク、イク!」と喘いでいたのが笑える。

意外過ぎるキャスティングの理由

AV界のスーパースター「加藤鷹」の初にして唯一の監督作品。

主演は、堀北○希のそっくりさんとしても知られるロリータAV女優「愛音ゆう」。

アニキいわく、オーディション合格の決め手となったのは「143cmの少女体型」。

稀代のカリスマAV男優の実に意外ともいえる「ロリータ趣味」が明らかになる。

まずは、お約束の剃毛シーンで、すっきりと「パイパン」になると、黒人男優相手に怒涛のようなフェラチオ。

誰が相手でも体格上のハンデをいっさい感じさせないダイナミックなプレイは、まさにAV界の「小さな巨人」といえる。

正直、鑑賞する前は、その余りに意外性のあるキャスティングに少なからぬ疑問を抱いていたが、観終わった後は、十分に納得できる出来栄え。

さすがは、あの加藤鷹が記念すべき「初監督作」の主演に大抜擢した女優だけの事はある。

剃り毛シーンはないほうが夢があっていいかな

さすが黒人太いねー! ザーメン量も多いようだ。

味はどう?(笑)
本編はこちらから

少年ロ●ータおちんぽ海岸物語

少年ロ●ータおちんぽ海岸物語
本編はこちらから

惜しい…

○愛音ちゃんが、意外と男子ぽくって良い。

×宝月ひかるちゃんが、好きか嫌いかでかなり評価が分かれる。

もう少しストーリー・展開にこだわってほしかった。

白ブリチ○ポは萎えるなあ。

綺麗なお姉さんは好きですか

宝月さんが強烈に綺麗。

色白でスタイル抜群。

男の子達が憧れるお姉さん役にピッタリでした。

この作品は南の島でのひと夏の思い出といった感じのノスタルジックな気分にさせてくれます。

絡みやストーリーにハードさはなくオーソドックスあるいはベタといってもいい内容ですがかえってそれがよかった。

絡みは全部で4つあり、その内3つが野外、撮影陣はご苦労なさったでしょうがそれだけにとても綺麗でドラマチックな映像になっています。

男の子役は二人ではなく一人の方が良かったかな。

この作品に期待するのはレズの綺麗な絡みで、愛音さんはリアルに男の子っぽいので宝月さんと森野さんのお二人でもう少し感情面を深く見せてほしかったです。

本編はこちらから

裏ロリロリバスツアー

裏ロリロリバスツアー
本編はこちらから

晶エリーは

ほとんど出てませんでした。

自分は晶エリーさん目当てで購入したので失敗しました

ジャケには「大沢佑香, 椎名りく」の名前が有るのだが・・・(^_^;)

ジャケ写には、大沢佑香,椎名りくの名前が載っているのだが・・・_| ̄|○ロリバス3の出演者から、8名分の特典映像と考えれば良いのか?(そりなら、ロリバス3を2枚組で出せば・・・)んで、8名の名前を一応列挙しておきます。

・愛音ゆう・葉月麗・あいり・瀬戸ひなた・青山ゆり・亜桜ピンク・沙倉もも・北原麗子つまり、ジャケの出演(当LINK含む)に記載されている「大沢佑香,椎名りく」の映像は・・・(‘ε`;))“。。キョロ(;°°)ゞキョロここ最近「愛音ゆう」は、お気に入りになったので、このDVDはソリはソリで、構わないと言えば、、、出演者(女優)で、購入を考えていられる方専用情報でつ。

(σ(^_^)の忘備録を兼ねていますが、、、)

どうでもいいプレイが多い

瀬戸ひなたと北原麗子のハメ撮りはgoodそれ以外は時間の無駄物足りない感じ

やっつけ仕事

裏方のAV男優、カメラマンが「ロリロリバスツアー」参加女優にこっそり抜いてもらうという趣向。

本編のついでにお手軽にでっち上げた感が否めない。

普通

新のロリータファンは一度見るといいでしょう。

でも、少し飽きるかも。

本編はこちらから

FELLATIO FESTIVAL 7

FELLATIO FESTIVAL 7
本編はこちらから

良質フェラ口内発射のオンパレード♪

仁王立ちフェラから口内発射どろ~りが基本。

フェラ好きの嗜好をとらえたナイスなフェラビデオです。

ただ、うぶっぽいフェラや強●フェラなんかもあるともっと良かった。

フェラ好き

フェラ好きは,必見の作品です。

Marinを始め15人の美女がチ○コをフェラこき倒します。

バイブフェラは,もちろんモザイク無しだけど,チ○コフェラも極小モザイクなので,舌使いなど充分楽しめます。

個人的に抜けるフェラは,喉の奥まで咥え込むディープフェラ,超高速のシゴキフェラです。

とにかく,ド強い口性器が好きなので,バカデカイ勃起チ○コにも負けない口性器で,抜きに徹するフェラテクを見せつける美顔女が,最高に好きです。

ビミョー

フェラファン向け。

着衣で口内発射のみ。

顔や服にかかるようなのもあればよかったかな。

女優さん一切しゃべらずモクモク。

ファンというよりマニア向け。

どのタイトルも同じだけど

この作品は女優の質が平均以上で良かった。

一つ言わせてもらうなら、どの作品でも同じだけど、モザイク入ってるんだからドアップばかり見せられてもね。

撮影してる本人は良いだろうけど・・もうちょっと引き絵も多用して全体的に楽しませて欲しいです。

フェラしてる姿勢とかもボク的には重要なんで。

本編はこちらから

性的過保護なママのお腹が大きくなって、甘えん坊やとおマセな姉はちょっとやきもち近親相姦

性的過保護なママのお腹が大きくなって、甘えん坊やとおマセな姉はちょっとやきもち近親相姦
本編はこちらから

大変よくできています

いずれの女優さんも役になりきって、きちんと仕事をしていること、またママ役が美形であること等々…妊婦・レズ・3pを扱った作品としては非常に秀逸です。

テーマがあくまで「ちょっとやきもち近親相姦」なので、ハードな場面は出てこず、ソフトに徹しています。

ハードなものを求める方には向きません。

本編はこちらから

ご主人様とペットの禁断の秘密

ご主人様とペットの禁断の秘密
本編はこちらから

ラブラブ感全開。

カメラが寄り気味のアングルが多すぎたのが少し減点対象でしたが、それを除けば満足でした。

一般的に、ラブラブ感が全開にすると、照れ笑いとかヘラヘラした態度とかが出てきて興ざめする作品も多いですが、このビデオに限っては、それはほとんど無かったです。

いちゃいちゃしながらも、魅せる絡みをしてくれてました。

恋人同士、というよりは、女の子が複数で戯れている、という印象です。

多人数レズの極め。責めもハードで濃厚。最後の撮影後記は蛇足

レズSP2の終盤に収録されている内容と同じですが、モデルが気に入ったのでダウンロード版を購入。

数少ない多人数レズの作品の中でも、責めが濃厚で本気度No1です。

モデルタイプもデブやスレンダーなど偏らずにバランスよく配分されているのがよい。

レズ乱交がお好きな方にもおすすめです。

ただレズSPにはなかったのですが、最後の出演メンバーが雑談する撮影後記は蛇足。

今までの興奮が一気に冷めてしまう。

メーカーもサービスのつもりで付けたのかもしれませんが、これのせいで星一つ減点。

本編はこちらから

KARMAファン感謝祭 KARMA3周年だヨ! ロリロリバスツアー3

KARMAファン感謝祭 KARMA3周年だヨ! ロリロリバスツアー3
本編はこちらから

初めて

バスツアーの企画物を初め観ましたが、よかったです。

好きな女優さんが多数出てたし、始めて見た子でもかわいい子が何人か。

女優さんも緊張?でカメラを向けられても硬い表情の子、常に笑顔な子。

おしゃべりな子、無口な子。

色々で。

楽しくみれました。

企画もおもしろかったと思います。

基準が…

ロリロリと銘打っているにもかかわらず、女優の選定基準がよく分かりません。

単独で出てたらまず見ない人が多い…企画はまあ良かったと思います。

本編はこちらから

DOKIレズ 14

DOKIレズ 14
本編はこちらから

平凡な作品かと・・・

2組ともお姉さん系と美少女系といったペアで、どちらもお姉さん系が優しくリードするといった感じ。

会話の雰囲気は、1組目は割と和やか、2組目は割りと緊張気味といった感じ。

女優さんとしてのクオリティは、4人ともまあまあな感じ。

開始に会話が多めです

このシリーズはラブな感じをだすためかすぐにプレイはしませんので相性があるでしょうか自分の嗜好にはないですが、足なめは需要があるのでしょうか前半は控えめ胸の二人、後半がボインな二人。

全体的にプレイはなかなかいいですが、プレイ時間に物足りなさも
本編はこちらから

マゾ女教師性器肛門二穴ママと、いたずらサディスト娘と女生徒

マゾ女教師性器肛門二穴ママと、いたずらサディスト娘と女生徒
本編はこちらから

比べてしまうと・・・

むっちりボディの加奈ちゃんはいいんだけど、他の2人がいまいち。

露出度はいいが、以前視聴した加奈ちゃん作品の「巨乳女教師アナル調教」や「僕のママは巨乳女教師」のようなアナル姦のエロさが感じられない。

案外・・・

この設定はハマッタ!! 良い☆マゾって言うのが良いし、ニ穴に挿入は最高!!

3体のエロボディ

レズ物はあまり興奮しないのだが、加奈さん目的で借りてみた。

ダイナマイト豊満熟女バディとスレンダー高校生とロリ体型○学生、3っのタイプのバディを楽しめた。

以外に興奮出来た。

でもやっぱり、男に揉まれてなんぼだと思う。

おもしろい

結構芝居ができてありえない設定なのに素直に楽しめる。

セリフも気がきいててエロ小説の実写版みたい。

プレイ自体は女の子同士なのでそれほど激しくないんだけど、愛のあるSMって感じでほほえましくなる。

望月加奈の『やめて』と言いながら感じてしまう演技がとても良い。

みんなペニバンの使い方が上手で感心。

望月加奈が◎

女優の質がみんな高くて、望月加奈の淫乱ぶりにも感心男優が一切出てこないので、ハードさという面では物足りなさが残るけど、レズものとしての出来はかなり高いと思います

望月加奈のマゾ性全開

家では娘の、学校では教え子のレズ奴●になっている教師。

しかも、教え子は小学生!(いくらなんでも無理のある設定だと思うが)すごくアブノーマルだが、きたならしさはない。

教師役の望月加奈さんのマゾ性が存分に生かされた作品で、羞恥心と快感が入り混じった表情がたまらなくエロ。

娘と教え子のレズシーンが長すぎるきらいはあるものの(2人がレズ関係にあることを説明する程度の描写でよかったのでは)、☆5つにしてもいいぐらいの出来。

娘と教え子の2人にもてあそばれるシーンでは、言葉責めが効果的で、興奮度が増した。

加奈の良さが前面にでていない

加奈&クロスの「少年おちんぽ兄弟の母親性的逆しつけ」と同じような内容だが、それよりはマシという程度で加奈の良さが、まだ前面にでていない気がする。

加奈のマゾ性を表現したいならもっとハードにしないと中途半端。

そういった辺りは昔のアタッカーズ作品を見習って欲しいが、クロスに期待したいのは「肛門スキスキ!アナルママ」や「睡眠薬アヌス」といった、今までの加奈と違った側面!今後このシリーズはちょっと購入控えるかも・・・
本編はこちらから

少年おちんぽ兄弟の母親性的逆しつけ

少年おちんぽ兄弟の母親性的逆しつけ
本編はこちらから

加奈なのにだめじゃん

望月加奈を起用したアタッカーズのヘビーローテーションも終わり、いよいよクロスとのタッグが本格化してきて、彼女の新しい魅力もみえてきているのに、いったいコレは何だ?擬似少年のレズ?も最悪だが加奈のアナル接写もほとんどないし、全体的にカメラアングルも悪過ぎ!クロス作品はそういう良さが無いと、はちゃめちゃストーリーの悪さが出るばかり。

「非常に悪い」にしなかったのは望月加奈がでているからで、ドラゴン西川には、もっと考えた作品作りを願うばかり。

ぶれぶれぶれぶれぶれ

幼い兄弟の設定なら、全編おっぱいを見せずに女性らしさを排するべき。

その意味ではチャプター1,2以外は失格だ。

もし、ふたなり設定ならかわいい女の子にチンポが生えてないと意味がない。

この監督は軸がぶれまくってて、何をしたいのかさっぱりわかりません。

小柄の女の子に男の子を演じさせるアイディアが悪くないだけに惜しい。

ちょっとアカンかった

今一つ盛り上がりに欠けるというか…兄弟の演技がもっと良ければ…設定は結構良いと思うのですが…

しかし、

「少年おちんぽ兄弟」って童顔?の女優さんが擬似ティムポを付けてるだけの事で・・・最初からレズの方が良かったのでは?
本編はこちらから