【堀咲りあ】堀咲を目当てに買ってはいけない。 – 女体拷問研究所OUTSIDE BEHIND THE MASK EPISODE-00 淫辱仮面〜ダブルエクスタシー〜 堀咲りあ

再会の君へ… 堀咲りあ

再会の君へ… 堀咲りあ
本編はこちらから

キモイ萎える

堀咲りあの他の作品が良かったので動画で見て見たが、男優を見ただけで見る気を失った。

作品、ストーリー以前にこの男優のキモサですべて台無し。

女を殴る男なんて最低、顔を映すな。

AV業界にもまともな男優もいるのだから、もっと作品にあったキャスティングをして欲しい。

女優も金のためとはいえ、よく相手するよ。

風俗と一緒だね。

FAやアタ以外は監督、スタッフ、ダメだね。

本編はこちらから

女体拷問研究所OUTSIDE BEHIND THE MASK EPISODE-00 淫辱仮面〜ダブルエクスタシー〜 堀咲りあ

女体拷問研究所OUTSIDE BEHIND THE MASK EPISODE-00 淫辱仮面〜ダブルエクスタシー〜 堀咲りあ
本編はこちらから

駄作の続編

前作が酷い作品だと言う事をすっかり忘れて視聴。

改めて見ても、やはり長所が全く無い酷い作品。

そもそも主役の堀咲の絡みシーンがラスト1発のみで少なすぎる。

ベイビーらしい責めを受けたのは最初に登場する別の2名。

しかも責めが弱く、ただ拘束して責めるのみ。

ベイビーにある限界を超えたイカセ地獄は皆無。

作った人間が満足していればそれで良いのだと思う。

こちらの評価は激しく低いが。

レンタルの枠が余っており、消費したいなら見るというレベル。

堀咲を目当てに買ってはいけない。

前作でドラマ部分の映像美に可能性を感じたのと、安っぽいながらストーリーの続きが気になったと言う事もあり、手を出した私が馬鹿だった。

3時間作品でありながら堀咲のカラミは最後の35分のみ。

残りは別の女優二人が女体拷問研究所に責められる話。

女体拷問研究とは名ばかりで、史上最強の媚薬とか、オイル塗ってクリトリスにひたすら電マ当てるとか、変な機械挿入するとか、まぁ前作で分かってはいたが、そこにあるのは中学生レベルのアイディアばかり。

肝心の堀咲のカラミは元カレ沢木とのノーマルセックス。

これがまたホワイトバランスを完全にミスっており、堀咲の顔も体も真っ黄っ黄。

抜ける抜けないのレベルの話ではない。

唯一の救いは一人目の女優(桜瀬奈)が色白で体も綺麗で悪くなかった事。

堀咲はこんなに汚く撮られてアンラッキーだった。

本編はこちらから

女体拷問研究所OUTSIDE BEHIND THE MASK EPISODE-01 悶絶仮面〜伝説の女王様〜 堀咲りあ

女体拷問研究所OUTSIDE BEHIND THE MASK EPISODE-01 悶絶仮面〜伝説の女王様〜 堀咲りあ
本編はこちらから

自己満

前回のJULIAと同じような展開。

映像は綺麗なのだが、肝心のエロシーンが全く駄目。

ベイビーファンにはソフトすぎてベイビー作品の2チャプターもいかない中身。

凌●ドラマに定評のあるアタッカーズファンでも本番行為が少ないし、肝となるエロの展開が単調だし量も少ない。

結局どちらのファンも耐えられないレベルの作品に仕上がってしまった。

エロとドラマを上品に融合したいのならそれでも良い。

ただそれはAV以外でやって貰いたい。

用を足せないレベルの作品であればそれはAV失格だと思う。

製作陣の自己満の作品。

その一言に尽きる。

続きがあるのかな?

堀咲りあさんの主演作品で最もエロく見応えのある作品に仕上がっていると思います。

前半はアタッカーズの持ち味、後半戦はベイビー・女研特有の流れになっています。

終わり方も意味深なベイビー特有の引っ張り方で続編があることを期待しています。

玩具、玩具、アンド、玩具

ドラマ部分の作りはAVではなくVシネのレベル。

美術、小道具へのこだわりを感じるし、音楽も含め、嫌味のないお洒落な感じに仕上がっている。

堀咲りあは素晴らしい肉体美に加え、滲み出る気弱な感じ、人の良さそうな所がすごく良くて、しかも美マン周囲が朱色に染まり、これがまるで排卵直前の動物が見せる発情色のようでとてもエロかった。

ただこれはAVとしてどうなのか。

エロシーンの8割方を電マ攻めが占め、そのほとんどが仰向け。

アタなのに2本番しかなく、ティンティンを入れるシーンはトータルで15分強しかない。

ラストの本番はわざとかと思うほどコンドーム丸見えでそれなのに中出し演出、しかも疑似汁は練乳の様という有様。

堀咲りあの美しさ可愛さがなければ発狂するレベルだったが、困り顔や喘ぎ声がとても可愛いので特に前半は興奮できた。

映像のセンスが良いだけに残念でならない。

本編はこちらから

保険外交員美畜同好会 輪●標的 身も心も壊されて 堀咲りあ

保険外交員美畜同好会 輪●標的 身も心も壊されて 堀咲りあ
本編はこちらから

見事なレ●プ・調教

生保レディのりあが、契約をエサに男の自宅に呼び出され、待ち受けていた男3人がかりで犯●れる。

最初は男たちを睨みつけていたりあだが、肉棒をぶち込まれると抵抗も弱まっていく。

力でねじ伏せられて犯●れたかと思うと、別の男にはねちねちと責められるなどアクセントがあってなかなかいい。

ついには甘い喘ぎ声を発し、「ご主人様、お〇んこ気持ちいいです」と言わされる。

完堕ちと言ってもいいが、下品なレベルではなく、色っぽく抱かれる感じが風情があって興奮した。

このシリーズの今までに見た作品の中では一番の出来だと思う。

りあちゃんは調教モノが合ってるかも?

闇サイトで知り合った男3人にレ●プのターゲットにされた保険外交員の設定強気な女が最後には快楽に堕ちる王道の展開でベタだけにハズレはないよ(笑)レ●プシーンに迫力があり、非力な女を嘲笑って●す男優陣の演技力が半端ないっす!嫌がる女を無理やりというプレイは最初だけなのでレ●プだけが目当てだとあっさり堕ち過ぎに感じると思うが、レ●プ魔をご主人様と呼ぶ完堕ちは解りやすくて良いと思う

中身も画質も、ヘタレです

6000Kbps動画が多くなり、DVD並みの画質にwonderful!だけど、ヘタレの作品も多くて…。

最近は、中身も勿論、そうだけど、画質がヘタレなのは、それだけで×です。

本作は、両方、ヘタレなんで、イライラ。

最近、知って、お気に入りになった、りあ。

だけど、こんなんじゃぁ…。

エスワンからの女優さんで

エスワンの女優さんはルックス等で最高ですが作品が今ひとつ物足りないのでノーマークになってました。

堀咲りあさんはIP作品から拝見していますが・・・、久々にハマってしまったかも。

死夜悪からはハードなシーンが多く痛々しい反面見ごたえはあります。

カメラの角度ではかなり顔立ちが変わりますが基本的に美人なので映像内では表紙より全く良いですね。

アタッカーズの作品でこれから要チェックしていきたい女優さんでした。

女豹・奴●ソープ・夫の前シリーズの主演女優になってもらいたいが個人的な感想です。

本編はこちらから

狙われた美人キャスター ストーカー 狂気の妄想恋愛の果てに… 堀咲りあ

狙われた美人キャスター ストーカー 狂気の妄想恋愛の果てに… 堀咲りあ
本編はこちらから

いい女にストーリーも良い

久しぶりに見たが可愛いしスタイルも抜群胸も丁度いい大きさ全部森林との絡みだけだけだけど下手に他の男優例えば貞松みたいな奴を小田切坂本も使うよりずっと見ごたえが有り

上手く出来ていますね

アッタカーズ作品の中で、同じような構成でいろいろなシリーズを作っており、関心させられました。

堀咲りあのキャスターぶりも清楚なイメージが出ていて良かった。

堀咲りあの着衣からこぼれる、乳の揺れ具合が最高です。

自慰のシーンは、ちょっと物足りなかったが、それ以外はなかなかでした。

薄暗がり~徐々に~採光ある明るいベッドで、原人流ストーカー秀作!

展開が進むごとに徐々に明るくされ、最後のベッドシーンでは、自然採光で、女優さんが「完全にコントロール」努力をされている、引き締まったこの上なく美しい躰が映像上に浮き出る。

最初の辺りは暗くて観るの止めようかと思ったが、原人さんが出ていて期待が出来そうだから、続けて観た。

春原未来『清楚な音大生の…』で、春原を電車痴●し、学内で逆にとっちめられる原人さんの演技力に恐れ入ったので、さらに注目していた(単なる「(デカ強)珍宝」に留まっている人ではない)。

変質者っぽいストーカーの臭いを最初のカットで見せるが、レ●プ以降、「僕は君を“ブロック“するから」などと何度も口にする「妙なストーカー」として、独り恋人気分でコトの階段を上がり、美人アナを次第に振り向かせていく…。

原人流ストーカー、秀作だと思う。

ラストの刺殺は…ウーム??だが、まだ20歳の素敵な堀咲りあを発見できたし、良かった!

現実的か否かは別として、期待する展開のとおりに進む秀作

次の展開が期待するとおりになって行き、しかも微妙に現実味があったりするために、最後まで見てしまう秀作です。

この手の多くの作品は、どうしても暴力的になるのですが、それを避けているところが、かえって女優さんの感情の変化を際ただせるという結果に繋がっています。

また、ひとりで慰めた後に、ティッシュを使うところなどは、これまでにありそうでなかった場面で、こういう些細なところが実にうまく描けています。

難があるとすれば、採光。

 自然光を生かして芸術性を高めようとしたようですが、かえって女優さんの美しさが奪われる結果になっています。

久々にいい作品ではないでしょうか。

女優は最高、ライティングだけ残念

変質者に狙われ凌●され人気キャスターが、相手を次第に受け入れてくお話。

堀咲りあはアイポケの「ヤラれまくる美人RQ」とエスワンの「僕だけの◆恋人りあ」がど真ん中だったので、待望のアタ出演。

3つの絡みは自宅に押し入りレ●プ、放送局のトイレで強引に、最後は自宅で和姦。

前述の作品と比べたら若干物足りないがアタッカーズ流儀に則りトイレ以外は中出しフィニッシュ。

ただ全部ライティングに難ありで、せっかくのキレイなおっぱいがもったいなかった。

特に最後の窓からの自然光を活かすライティング、個人的には嫌いな表現じゃないけど白トビが目立ちやすいので絡みにはあんまり使って欲しくない。

シナリオは可も無く不可も無くで、全体的に主人公の台詞が少なめで淡々と進む印象。

最後のオチはあってもなくてもよかったけど、どうせなら謎の人物で終わらせず、照れ屋の父親にすればもっとドロドロしたんじゃないかな。

全てはラスト30分のために

エスワンに興味のない私は堀咲りあはずっとノーマークだったのだが、侵入者で彼女の天然美乳の美しさにノックアウトされ本作も楽しみにしていた。

壮絶なレ●プものではなく、これはいわゆる堕ちを楽しむ作品。

男優は森林原人。

トイレに一緒に付いて行って、おしっこの後を舐めたり、バックで突きまくってイク瞬間に口で受け止めさせたり、遠隔ローターでいじめてみたり、と、ストーカーが好みそうなプレイは散りばめてあるが、ストーリーに頼り過ぎ、女体へのフェチ的なこだわりを感じさせる映像が少ない。

ずっと着衣プレイが続き、折角の彼女の釣鐘型の天然美乳を拝めない不満もあり、くすぶったまま終盤へ。

ラスト30分、母親との電話での会話で彼女が肉体的のみならず精神的にも堕ちてしまっている事が分かる。

秀逸な脚本。

そこからのとろんとした目の全裸ファックがくっそ抜ける。

抑えめの艶技も好印象。

良い女優です。

光に浮かぶ綺麗な体

ストーカー役の男優は森林。

最後の光が差し込む部屋でのシーンが良い。

りあ嬢の体の濃淡が良く浮かび上がっていた。

役柄上仕方ないが、少しは「チンポでかい」など淫語を発して欲しかった。

あらへんやろう

落ちはないなぁと思うね。

キャスターのマンションがそんな簡単に入り込めるか?って突っ込みたくなるけど、やられる女が感じてしまうと言うのはすごくいいねぇ。

また美人で、スタイル、乳が良い。

もう一歩

女子アナにしては茶髪っぽい。

堀咲りあがヤンキーっぽく見える。

これはダメ。

数回の陵●があるが、最後まで着衣レ●プ。

残念。

狂気の妄想なんだから最後の絡みはもっとねちっこくないと、女を征服したという男の満足感が伝わってこない。

もっと細部までこだわれ。

美しい

変質者に部屋に侵入され、乱暴にスーツ姿のまま犯●れる。

あらわになる美乳。

激しいピストン運動に、嫌がりながらも身体に正直に快楽の叫びをあげ始める。

素晴らしかったです。

そうでもない

個人的にはパッとしない印象。

女優は見た目綺麗だが、結局簡単に堕ち、最後は付き合うというありえない展開は付いて行けない。

ラストも分かり難いし、個人的には低評価でした。

女優自体はキャスターのイメージ通り知的な印象。

良かったと思います。

暗い映像のシーンが多く、中身もイマイチ…

まあ、DVDだと少しはマシなんでしょうが、動画だと…。

明度を上げると、彩度が落ちるし、面倒。

森林、頑張っている?けど、彼、特別、演技力があるわけでもないので…。

りあ、はA級のAV女優だと思うけど、本作はB級なのでは…。

本編はこちらから

侵入者 堀咲りあ

侵入者 堀咲りあ
本編はこちらから

既視感いっぱいの作品だけど…

AVは大量生産されているので、仕方ないですが、まあ、AV女優と男優が変われば…。

一般作品でもそうだろうけど、主役がお気に入りの作品でないと、あまり見よう、という意欲がわかないものです。

AVなんかは、100%そうですね。

りあ、最近、知ったけど―すっかり、お気に入りに。

ともかくほぼ全編、じったにヤラレまくり、niceです。

ただ、6000Kbps動画、画質はイマイチ。

1点オマケの「5」です。

状況矛盾とか警察がとか、そんなことはどうでもいい。いい作品です

状況が矛盾しているとか、何故警察に届けないとか、そんなことを言っていたら、全てのAV作品は成り立ちません。

そういう状況を一切排除して、侵入者に少しづつ体が反応していくという過程を楽しむ作品です。

最後まで緊張感が持続しているために、スキのない作品に仕上がっています。

残念なのは、完全墜ちでないところ。

最後の最後に墜ちてはいますが、出来るならば、彼からの電話を切った後で、自分から求めるような完全墜ちであれば完璧でした。

足がきれいな美人をバックレ●プ

美脚の美人をいろんな体位 特に 背後からお尻をうつぶせに●す 足を 見ながら ●す 最高のレ●プものです。

男優さんはとてもレ●プが似合う人です。

スレンダー美人で足がきれいで バックから お尻を●す 足の接写がエロイ というプレイが大好きなあなたは 100倍 楽しめる 最高の作品です。

美しい裸 ライティングも良い

全裸になったのは1時間ほど経過してからだったが、堀咲りあ嬢のカラダはウエストが締まっていて美しいなぁ~。

じったに背面騎乗位で下から突かれている姿がエロい。

襲われる役だったので「気持ちいい。

」や「イク。

」と言うのを我慢してるように見えた。

さすが、なぎら監督だけに挿入部を映し出すライティングも良かったです。

安定の良作

父親と二人暮らしのOL・りあは、侵入してきた連続レ●プ犯・田沼に犯●れ、そこに帰宅した父親は病院送りにされてしまう。

りあは、その後も家に居座る田沼に犯●れ続けるのだった。

堀咲りあは可愛らしい顔立ちで、20歳の瑞々しい肉体、程良く盛り上がったおっぱい、きれいに手入れされた恥毛とレベルが高い女優だ。

もっと堕ちてもよかったと思うが、嫌がり方は適度で悪くない。

一つだけ注文をつけると、風呂場でのカラミは光が強過ぎて、りあの裸身がよく見えなかったのが残念。

全体的には安定の良作だと思う。

矛盾を感じる女の態度に違和感だらけの駄作

完堕ちすると言うのはレ●プされる女にも、潜在的にレ●プ願望があるためである。

この場合レ●プ魔に見切りをつけ警察に通報するのがプロファイル的に筋が通っている。

女優の演技臭さに引いてしまう。

このシリーズ最悪の演技設定。

父親と一緒に住んでいる場合や恋人が訪ねてくるなら、レ●プ願望なくして:この状況は有り得ない、よってリアルが無い;成り立たない。

もし演技指導したならば、演技指導そのものの失敗だ。

女優は可愛いのでオカズにする分にはいい。

だがプロファイリングに精通した者やレ●プの被害者は、これを見て違和感と:何故恋人や警察に訴えないの?;と疑問をいだく。

ストーリーやリアルな演技を期待する者は恐らくガッカリする内容。

なにがまずいか、女優が最後まで拒絶反応を示し続ける所全てだ。

いやこれは悪くない

オープニングで彼氏と食事する彼女(サンプル動画にあり)は、メイクのせいなのか角度のせいなのか、かなりブッサに映っており、大失敗したかと思ったのだが、いやそんな事なく結構可愛いです。

関西系の顔立ち。

最初に誕生日プレゼントで彼氏に貰うハートのネックレスを常に首元で光らせたまま犯●れます。

これが人妻ものにおける指輪の役割を果たしていてかなり良い。

最後まで身につけたまま、他の男の女である事を主張し続けたまま肉体だけが音を上げてしまう。

完堕ち、精神堕ちせず、いいようにヤラれるだけ、という所がむしろ良い。

乳の形がすごくいい。

首筋からデコルテ、乳へのラインが素晴らしく、全裸が映える。

光を浴びた上半身の美しさは最強クラス。

イラマの際のううう、んぐぐ、という困り声と困り顔がとても可愛い。

困り顔の際の憂いのある目に、女特有の「気の強さ」のようなものが一切感じられず、かなり萌えました。

やはりこのシリーズにじったはかかせない!

じったはまだまだいけるのに、本当に引退してしまうのだろうか。

唯一無二の存在なのに。

とはいえ、作品は別。

おそらく父親を田沼は殺してしまったのだろう。

父親不在という設定にすれば何ら問題ないのに、余計な演出だと思った。

それと最後まで田沼の脅しによって行動させるので、少し自発的な行動が無いと面白みが無い。

堀咲りあもまずまずの美形ではあるが、嫌がっているのか、感じて微笑んでいるのか、微妙な演技と言えばそれまでだが自分にはとても分かりづらく、堕ち方もシャワーシーンでトドメと思ったら最後の絡みもまた嫌がって始まるので感情移入し辛い感じだった。

展開的に全て家の中の凌●なので単調になってしまった。

唯一後ろから突かれている時に彼氏と携帯で話している時、じったが携帯を奪い取り全部暴露してしまった演出は面白かった。

本編はこちらから

デリバリーSEX 宅配ソープヴァージョン 堀咲りあ

デリバリーSEX 宅配ソープヴァージョン 堀咲りあ
本編はこちらから

スタイル抜群

堀咲りあさんはスタイル抜群で申し分ないです。

ただ、最後の訪問先のオヤジが調子に乗りすぎな感じします。

それでも女優さんは頑張ってました。

楽しそう◎

後半になるにつれ上手くなっていますが、結局自分が感じちゃうってのが、企画の趣旨じゃないけど彼女の良さがでています。

最後のオヤジが最初だけSなのに途中からMになるのは-でした。

強引にされるのが彼女は合っていますね。

宅配エッチ

おネエさん系の美顔でスタイル抜群の女,堀咲りあがソープ嬢に扮して宅配エッチ。

素人宅にマットを持ち込み,ヌルヌルローションプレイ。

その他,即フェラ,イスプレイなど,基本のコースは網羅。

フェラなどテクは普通です。

個人宅ではないような部屋もあるけど・・・,オヤジまで相手して,さすがにAV女優です。

男に奉仕し,オ○ンコを突かせて,お互い気持ち良くなりました。

本編はこちらから

ヤラれまくる美人RQ 堀咲りあ

ヤラれまくる美人RQ 堀咲りあ
本編はこちらから

田淵にヤラれるシーン、いいね

りあ嬢のRQもの、一番の見所はやはり田淵とのプレイですね。

挿入前に大股開きでマンコにチンポスリスリ、いいね。

りあ嬢は感じてる時の喘ぎがエロいなぁ。

RQものという事で全裸は拝めませんが良作です。

「アイデアポケットRQ」は,セックス可能のRQ

RQは,絶好の性の対象です。

しかも,美顔でスタイルの良さが桁外れに極上なら,興奮はMAX。

カメラ撮影会からの性交など,凌●されてしまう「アイデアポケットRQ」に扮した堀咲りあ。

お顔&タイルともルックスは,巷の本物RQと遜色なし。

イラマチオ,連続フェラ,もの凄い量の顔射など,美顔台無しのハードな攻め。

汗か照明か・・・,テカっているお顔のシーンもエロいです。

そして,着衣のハイレグずらしファック。

「アイデアポケットRQ」は,セックス可能のRQなんです。

堀咲りあだから評価UP

レースクイーンのりあがタイトル通りヤラれまくる。

ある時は契約打ち切りをほのめかされ、またある時はファンから迫られ、また、業界で売れるため、さらにレーサーをチームに加入させるため、りあはとまどいつつも、強く拒絶することができずに、なし崩し的に体を許してしまう。

しかし、一度許してしまうとしっかり感じるりあであった。

堀咲りあは美人でほどよい大きさの美乳。

喘ぎ声も色っぽい。

内容的には普通だが、女優が堀咲りあだから評価は1ランクUPだ。

良作である。

RQものとして評価すれば、良作といえる。

コスは表パッケージにある3Pでのカラミで使われているものがオーダーメードで、他は既成と推測されるが、出来の良いものを使っているので、コスチュームが安っぽくてがっかりすることはないと思う。

しかし、「ヤラれまくる」とあるように全編を通して「受け」の形のカラミなので、女優の反応も含めて淡々と進んでいく印象が否めない。

とはいえ、5種類のコスとそれに合わせて女優のメイクや髪形も変えたり、なるべくコスを脱がさないようにしている点は良い。

主に女優のハマり度から、同監督の前作「美脚RQの甘い誘惑小暮カレン」には及ばないが、RQものが好きなら見て損はない作品だと思う。

今度、この監督にはぜひ香西咲でRQものを作ってもらって、「わかっている」人間の違いをユーザーや他の製作者に見せつけてほしい。

テーマにあった人選

本当にRQにいそうなスタイルのよさ。

擬似感はハンパ無いですシーンに暗めの部屋が多くてちょっと似た感じになってるのがもったいない。

RQがテーマだとあとは外ぐらいになってしまうから難しいかもしれないが・・・

ストッキング脚は良かったです。

ヤラレまくるという通り終始受け身で、スポンー、ファン、カメラマンなどから一方的にヤラレます。

全体を倒して契約?仕事をチラつかせられたりするのはわかりますが、そこまで嫌がったりせず枕営業的に積極的になるわけでもなく、中途半端な感じが最後まで続く印象でした。

ストッキング脚がキレイでバックで犯●れている所は良かったです。

顔射。

もっと大量の顔射を期待していたが・・・あと普通に受け止められても・・・少しくらい嫌がったり、素の表情・感情が見たい。

かわいいんだけど

演技下手がからみにも出てるのか・・・わざとらしさというかダイコンっぽい感じが見え隠れします。

かわいいんだけど、演技くささがあるので入り込めないです。

お高くとまりすぎない感じがカワイイです。モザ緩!

堀咲りあちゃん、初見です。

スタイル良く(オッパイ大きすぎず)RQにはピッタリ。

コスは似合いすぎでタイトル通り沢山の男達にヤラれまくりです。

ガチ・3P・多P 顔射も多彩に表現されお腹いっぱいになる1本です。

感じる声もイイ感じで大好きになりました。

RQのコスチューム好きな人におススメです

綺麗な体なのでRQのコスチュームが良く似合ってます!良いところは、コスプレ作品としてそれぞれのシーンできっちり衣装を変えていて最後まで脱がさない着衣プレイな点そして今作はとにかくイラマチオが多く、タイトル通り口・おマンコを使ってヤラレまりです最初は無理やりやられながらも途中では自分から深く咥えにいってるので痛々しさはなく、ぶっかけ・一撃大量顔射など抜き所満載ですこのシリーズは前作小暮カレンも良い作品で今の所ハズレがなく、おススメシリーズになりそうです!

現役RQのデビューも希望・・・。

他の方が言われるようにオーダーメイドのコス等は中々良くRQが大好物の自分にとっては70点です・・。

コスの中に、白地のワンピースがありますが、現役のRQコスではあまり見かけないので手抜き間が少々・・・。

でも全体的に見てイマラ、顔射、じったによる激しい交尾と個人的にはOKです。

個人的な意見ですが現役RQの柏木美里、青山めぐ、水谷愛にAVデビューをして欲しい・・。

特にAV男優の「じった」あたりに汗、しる塗れにハードに犯●れる姿、RQコスでの69プレイを見てみたい・・AVデビューお願いします!!!!!!!

お股のゆるいRQ、りあ、喘ぎまくり

薄いモザごしに見える「りあ」の凹、エロいです。

(1) vs田淵。

もう少し、ヤラレちゃいました、というイヤイヤ感があれば…。

最後は、イラマか。

(2) キモ親爺を、fella抜き。

不要。

(3) vsイタリアン。

彼、草食系なんだな。

ただ、りあ、tensionが高く、niceです。

(4) 集団fella・ブッカケ。

なんか、イマイチ。

(5) vs小田切・じった。

手を吊るしたままパコパコやけばいいのに…。

stageを広く使ってのハメは、nice!です。

りあちゃんの最高傑作

美顔、美乳、美脚、反応良しで、りあちゃんの最高傑作。

片面二層の高画質、秀逸なカメラワークとライトアップで2013年の作品とは思えないほどの完成度の高さです。

本編はこちらから

究極の尻フェチマニアックス 堀咲りあ

究極の尻フェチマニアックス 堀咲りあ
本編はこちらから

最高傑作!!

彼女の最高傑作ですね!最初のインタビューの途中での尻射は面白いし、反応もいい!大きいお尻では無いですが、かなり筋肉質でしまっていますね。

そういうタイプが好きな人はばっちりですね。

モデル並みに手足が長いし、SEXに積極的で楽しんでいるのでアイポケの企画にばっちりなんですが…3本だけなのかな…残念です!もっとめちゃくちゃに責められるのがみたい。

最近、知ったAV女優のなかでは

アリスの遠藤えま、アイポケの小暮カレンに続いての、掘り出し物。

このシリーズはpatternがわりと決まっているけど、作りは丁寧なんで、ちゃんと見よう、という気になります。

(1) 恒例のinterviewを受けながら…。

初体験は15歳で、イったのは、16か17のとき、指マンされて…。

(2) vs黒田。

niceです。

ただ、最後、黒田、いつものように?ポタポタ。

(3) マンズリだけ。

不要。

(4) 恒例の、蛍光lotionで…。

コレ、面白いけど、他の作品も短いのが、不満。

fantasticなのに…。

(5) vs小田切・玉木。

小田切、玉木に押されているぞ!(6) (3)で出てきた眼鏡男かぁ。

不要。

(7) キモデブ・吉村と。

situation、不明。

ま、援交で、助平爺にネチネチと…。

ゴムを外してのfellaは、秀逸。

adlibなのか、脚本通りなのか。

adlibだったら、りあ、凄いです。

京都生まれの関西弁、niceです。

マ○コ弄られインタビューは面白い。

最初のインタビューはみんなこのやり方でやってほしい。

私の好きな山岸舞彩に顔が似ていて、カラダも筋肉質なので興奮しました。

口一杯にペ○スをほうばれるポテンシャル。

声も素敵で最高です。

モザもギリ&薄で、尺も3時間。

抜きました!

魅せるSEX

メーカーが変わり痩せて顔の印象が少し変わりましたが、相変わらずSEX中はいい表情を見せてくれます。

タイトルの割には尻だけではないので尻好きの方には不満がでるかもしれませんが、堀咲りあ好きには間違いない作品です。

接写がエグい

美しい女優さんです。

激しく弄ばれるお尻を接写され、歪む表情がいやらしさを増幅してますね。

露出度、接写度は申し分ありません。

絡みも濃厚で、満足でした。

喘ぎ声が可愛かったです。

エロポテンシャルは高い

堀咲りあの肉付きが良く,張りがあるヒップが楽しめる作品です。

オイルでテカらせたヒップは,特にエロく,四つん這い,騎乗位・・・・,アナルもバッチリ。

騎乗位での腰の動きが素晴らしく,濃厚な男との絡みを見せます。

また,お姉さん系の美顔も魅せられ,フェラ顔も良し。

3Pでもエロパワーは衰えず,久々のAVながら,エロポテンシャルの高さが感じられます。

ルックス良し,エロさ良しの抜ける女です。

本編はこちらから

パンストエロイズム 堀咲りあ

パンストエロイズム 堀咲りあ
本編はこちらから

相変わらずイイ女ですが、

タイトル程、フェチ度は高くない中途半端な作品。

ブ厚い茶色のパンスト姿なんてちっともエロくないし、何よりもこれだけいい女なのに、ほぼ全般に渡って、半裸。

裸にパンスト1枚・・・というシチュエーションがあれば良かったのですが。

綺麗なおっぱい、肩や腰のくびれを見せつつ、ノーパンにパンストだけみたいな卑猥なりあチャンを見たかったです。

いい女なので、抜けなくはないですが、見所がなく、つい早送りしてしまう・・・そういう作品でした。

好きな女優だけに残念です。

完全にパケ詐欺だろ!

このパッケージ見たら誰だって期待しますよね?って言うかパッケージの衣装でのプレイが何でないんよ!パケ撮影用オンリーって…パケと実物が違いすぎる(怒)顔もパケ用に修正しまくってるし最悪の作品です!騙された男も多いのでは?

パンストではなく美脚作品。

とにかく美脚が目立つ。

腰から足先までホント1本。

ここまで自然に段々細くなっていく足はなかなかない。

ほかの作品より美脚が取り上げられてないのが残念。

本編はこちらから

秘密捜査官の女 真実と嘘に玩ばれたカラダ 堀咲りあ

秘密捜査官の女 真実と嘘に玩ばれたカラダ 堀咲りあ
本編はこちらから

残念すぎる。

確かに女優の演技はお世辞にも良いとは言えない、がこれはアダルトなんでそれほど重要ではない。

全て監督に責任が有りダメにしてる。

エロくてよかったけど、分裂症オチは後味が悪いです

プロローグの自室での銃創治療・トレーニング・銃の手入れ等、雰囲気が出ていて期待させます(同監督のミリオンのかすみりさと同じパターン)。

女の味方、実は裏で女たちを性奴化しているという教団に潜入すべく暴行被害者を装って駆け込む。

助け起こし、精神の解放とか言ってイラマさせる教団、抵抗しながらも受け入れる捜査官(大真面目)。

教団の核心に迫るため調教も受け入れ、ソープ嬢になって楽しげに働く。

これらの場面、けっこうエロくてよいです。

悪事の証拠は集まったと脱出を試みるも捕えられレ●プ。

おまえは本当はソープ嬢、潜入捜査は妄想と告げられ、思い当たる記憶が。

さらに侵入してきた別の二人組に犯●れ、何が現実・真実かわからなくなって…どのエロ場面も使える出来でかなりよかったのですけれど、こういうオチを知ってしまうと、なんか後味がよくなくて、もう一度見る気になれません。

本編はこちらから

ものすごい顔射、ものすごいお掃除フェラ。 堀咲りあ 完全版

ものすごい顔射、ものすごいお掃除フェラ。 堀咲りあ 完全版
本編はこちらから

飛びは良いが

フェラからの顔射が沢山あり、飛びもいいです。

しかし、女優さんがイマイチ。

抜けない。

そこそこすごい顔射、ものすごくもないお掃除フェラ。

美人なんだけど、アゴが少しシャープでビジュアルはパケなんかよりは劣りますが、このシリーズは好きなので、楽しみにしていたのですが、まぁ顔射はそこそこのがあるにしても、お掃除フェラがない! 一応あるんだけど、ものすごくなく、普通...普通のAVのお掃除フェラ程度よりやや劣るぐらいで、とても残念。

精子にまみれながら、いっぱいフェラする姿がすきなのに、本当に残念でならなかった。

内容はたっぷりですが、彼女にエロさを感じない。

金玉しゃぶりがとてもエロかったが、それぐらいでした。

長く収録すればいいってもんじゃない。すぐに飽きる駄作!

3時間30分もムダに長いです。

全9コーナーですが、全部ワンパターンな演出で2コーナー目ですでに飽きてきました。

明らかに「ものすごい顔射」じゃないのもあるし。

長ければいいってもんじゃない。

これだったら2時間以内に濃厚な4コーナーぐらいで収めるべき!

AVアイドル

女の可愛いお顔にもの凄いザーメンをぶちまける。

そんな企画にAVアイドル,堀咲りあが出演。

勃起チ○ポとザーメンの質は,男優の見せ所。

この日のために蓄えたザーメンを,思いを込めて一気にぶちまける。

そして,りあは,ザ~顔のまま,お掃除フェラで最後の一滴までザーメンを搾り取る。

「エロ美」を見せつけるプロの男女のお仕事ぶり。

このシリーズ,大勢のAV女優が出演しているけど,堀咲りあは,まあ,中レベル。

個人的に一番だと思う吉沢明歩のエロさには遠く及ばない。

お掃除フェラが加わったこのシリーズ,再び,吉沢明歩で撮影して欲しい。

本編はこちらから

交わる体液、濃密セックス 堀咲りあ

交わる体液、濃密セックス 堀咲りあ
本編はこちらから

最高にエロ可愛い!

このタイトルにまさにはまり役。

終始ベロキス三昧で、可愛い顔してかなりエロいHを見せつけてくれます。

本シリーズはいい女の本気Hが見れて好きなのですが、その中でも堀咲りあはレベルが高いと思います。

満足

関西弁とは意外でした(笑)しかしその関西弁が妙にエロさを引き立てていました。

交わる体液、濃密セックス 堀咲りあ

評価を4→5に・女優さん汗だくで頑張ってます関西弁なんですね 個人的にはそそります積極的だしベロキスも多い最後の小田切との絡みはノリノリで腰を振る・不満点はイタリアンとのシャワー室はアングルがみずらい。

ただでさえ狭いのに台詞・アドリブなのかがちょっと棒読みちっく絡みは、黒田、イタリアン、大島、小田切

まあまあ

ギャルな顔立ち、ハリのあるオッパイ、ハードな絡み良いと思います。

満足しました。

すごいいい女です。

いわゆるモデルや、グラビアアイドルのような華があります。

作品は全般に渡って、上質で品のよい絡み、いわゆる夢中にお互いを貪るラブラブなSEXを見せてくれます。

ベロチュー(いや舌をペロペロするからペロチュー)が非常に多く、目を見開きながら、男の乳首や竿をシゴきながらのいやらしいキスが魅力です。

4回絡みますが、まあ内容は男優が変わるだけでプレイはそれ程変化ありません。

それでも抜けるのはいい女だからです。

いい女のSEXはいくら見ても飽きません。

1点だけケチ付けるなら、関西弁。

「メッチャ気持ちイイ」と時々喘ぎますが、上品な美人のプレイを観ていたかと思うと、少し肩透かしを喰らいます。

あれ?ギャルなの??って感じで。

まあ、それでも5点なのはいい女だからこそ!
本編はこちらから

バコバコ風俗 NO.1指名 4時間スペシャル 堀咲りあ

バコバコ風俗 NO.1指名 4時間スペシャル 堀咲りあ
本編はこちらから

やや冗長。

可愛らしい女優さんだが、関西弁がナチュラルではなく不自然。

だいぶその設定を忘れている感じも。

プレイ内容はなかなかすけべで良いが、マットヘルスとソープとか似たような感じになってしまっていて、単調に感じる場面も。

大阪弁がいい

大阪弁でかわいいりあちゃんが癒してくれる。

モザイクも小さめ
本編はこちらから

轟沈アクメ 脳髄から狂わせて 堀咲りあ

轟沈アクメ 脳髄から狂わせて 堀咲りあ
本編はこちらから

なんかエロい娘

堀咲りあ、喘ぎ声や薄っすら日焼け跡のある色白ボディ、マン毛の生やし方など、特に素晴らしいボディーっていう訳では無いんだけど、この娘なんかエロいなぁ~。

セツネと絡んでるプレイが見所かな。

演技もしてるが

本イキもしてる。

バイブの後半あたりが良い絵が撮れていてイキ顔見て楽しめる。

しかし全体にイキにメリハリがなくクライマックス感がでない。

女優の特質だから仕方がない。

監督は評価できる。

ハードな撮影お疲れ様

決して美人さんでもなく,身体も引き締まっているわけでもないですが,まあとにかくエロいです。

バイブなどで感じる姿が素晴らしいです。

汗だくになって一生懸命プレイしています。

おつかれさま。

引き締まった肉体美

可愛いお顔でスタイル抜群の堀咲りあを徹底的にイカせます。

手,バイブ,チ○ポで膣内&クリを刺激しまくるハードなプレイの連続です。

過激なプレイに目がいくけど,引き締まった肉体美なので,さらに興奮させます。

汗ダクのボディー,うごめく腹筋は「エロ美」です。

「イヤ,イヤ,イヤ~っ,やめて,やめて,やめて~っ」と絶叫。

AVの過酷さを体験し,最後は,うつろな表情になっちゃう19歳の美少女,りあ。

優しく抱きしめたくなりました。

本編はこちらから

どろどろ 濃厚汁だくセックス 堀咲りあ

どろどろ 濃厚汁だくセックス 堀咲りあ
本編はこちらから

抜きどころ満載

堀咲りあの「どろどろ濃厚汁だくセックス」。

ナンバーワンAV女優,吉沢明歩の後にキャスティングされたので・・・,いろんな面で苦しいか?ローション,口内汁,汗,潮,そしてザーメンと汁まみれでプレイしていますが,さすがに,吉沢明歩に比べると劣ります。

でも,エロさは抜群。

まだ19歳で,AV経験も少ないながら,素材の良さと頑張りで抜きどころ満載のAVになっています。

作品多様化は評価!抜きどころは・・・

星川みなみの「私のおっぱい好きにして」の様な作品内容で5連続フェラ抜き&男優のマッタリ交尾です。

今回は「交尾発熱発汗汁+ローション大盛り汁だく」内容!本人も多様プレーOK!!の様で高得点です♪・・が!!男優がむっちりボディーに発情してビンビンの極太男根で交わって来ても、彼女自身が余裕の状態で、見てるこっちは殆ど興奮しません・・ドグマ作品の拘束イス並みの絶頂を、彼女に体験させる様な高レベルの男優さん&企画のハッスルSEXが、今後必要だと思います。

皆さん見終わった後、不燃焼感が強いと思います。

残念!!

匂い立つ

堀崎りあの作品は初めて観ましたが、良いですね。

パケ写では没個性的で分かりませんが、普段の目はもう少し切れ長で、ツンと澄ました小生意気な色気があります。

と同時に、ノリの良さも兼ね備えた本当に良い娘!内容は、激しさを求めなければ充分。

シリーズ初期とは違い、汗もオイルも惜しみなくたっぷり注がれて、扇情的な肌の美しさが際立ちます。

膣内にシリンダーで何度もローションを注入し、バスタブで集団で弄り輪し…特に、汗のしたたる制服姿は最高☆

いやらしい雰囲気の娘

最初の汗だくセックスいいねぇ。

ただ男優がピエールというのがマイナス点。

りあ嬢、「きもちいい~」という言葉がいやらすぃ~ね~。

この頃の作品はモザも薄いし、マン毛も綺麗に手入れされているので、チンポが入ってる所も分かりやすいな。

ただ一つ、ローションを服の上から垂らす意味が分からない。

男優も黒田や森林など、もっとイキの良い所を使ったらもっと良くなったんじゃないでしょうか?
本編はこちらから

密着接吻セックス 堀咲りあ

密着接吻セックス 堀咲りあ
本編はこちらから

タイトルと内容がアンマッチ

女優は行為の最中「もっとキスしよ」とか「キスしながら入れて」等と言っているが言葉とは裏腹に、男優がキスをすると、すぐに舌を口の中に引っ込めやがて顔をそむけてしまう。

監督に無理やり前出の台詞を言わされているだけで、本人は望んでない、風俗嬢が嫌いな客に仕方なくおざなりのキスをしている感じ。

特に最初の黒田とのカラミはその気配が強い。

女優がこの男優を嫌いなのであろうか、それ以降の男優との接吻以上に女優の拒否感が強く感じられる。

また男優全て接吻が下手糞。

小沢とおるや山形健を見習って欲しい。

最後のカラミは3Pで一人目の男優が女優の口へ発射しやがった。

他人のザーメンのついた女の口にキスをする男優は滅多にいないのでもう二度と接吻は無いと思ったら案の条である。

どこが密着接吻セックスか。

エロい接吻を期待して見る者は3Pや舌上発射等望んでいない。

何故そんな要素を盛込むのか監督の感性を疑ってしまう。

本編はこちらから

僕だけの◆恋人りあ 堀咲りあ

僕だけの◆恋人りあ 堀咲りあ
本編はこちらから

30代40代の主観作品好きな人にお勧め

ジャケ写では可愛い系と思ったら声が結構低く、落ち着いた女の子という感じで、アニメ声が苦手な自分には良かった。

出会いまでのシーンが丁寧に描かれているので、最高傑作と思っていた冬月かえでの「(200%)アナタとHな同棲生活」と同レベルに感情移入しやすい。

当作品が今までみた主観作品と違うのは、自分が彼女よりかなり年上という点。

なので30代40代の人なら、さらに感情移入しやすい嬉しい設定。

親子ほどの年齢差がドラマで、ところどころでキーワードのように出てきて、最後は喧嘩になるのだが・・・・。

その最後のシーンで、あの娘は幻だった的な描き方は正直水かけられたみたいで気分の悪い終わり方は残念。

喧嘩は仲直りが常道。

街でまた出会って、謝って最終シーンになだれ込んでくれたら最高傑作だったのに。

それでもマイナス点を物ともしないそれまでの内容なので十分楽しめた。

可愛いだけのオンナかと思ったら…

違いました。

世話好きの良いオンナです。

フェロモン的なにかを醸し出しております。

別段、エロくもないシーンを観ていてちんちんがむくむくと大きくなってきたのにはビックリしました。

パケでは可愛さしか伝わらないのが残念。

そして若いのに静かに深くイケる緩イキの素養があります。

ねっとり奥ピストンで膣開発して、最終的には友田真希クラスの緩イキ女優に成長してほしいものです。

惚れた

この作品を漫画喫茶で見てDMMユーザーになり購入こりゃ神作品だとおもいます。

エロシーン以外も見入ってしまいました。

うぅ。。。

いっぱいかよった新橋のオキニを思い出しちゃうるいちゃーんドコいっちゃったのー??もういちどぼくのちんちんいっぱいしこしこしこしこしてほしぃよぉ
本編はこちらから

りあの初体験エクスタシー ビックンビックン痙攣絶頂 堀咲りあ

りあの初体験エクスタシー ビックンビックン痙攣絶頂 堀咲りあ
本編はこちらから

期待してただけに、結論は残念・・・

2作目なので、かなり期待していました。

絡みは3回ありますが、3回とも駄目出しが目立ちます。

・どの場面でも、棒読み台詞にゲンナリです。

・彼女のエロを引き出せてないノーマル単調の絡み。

・唯一の見せ場「絶頂高速ピストンが短く、即射精・・」感想としては、マグロ女の様なノーリアクションが所々で目立つので、彼女の良さを引き出すには高速連続ピストン4Pぐらい激しくないと見てる方が盛り上がらない残念な女優&作品止まりです。

女優は良いだけに、実にスッキリしない作品でした。

個人的には

個人的には最高の女優さんです。

関西弁で「めっちゃ気持ちいいぃ」と言っている所がとても興奮しました。

今後の活躍にも期待します。

本編はこちらから

新人NO.1STYLE 話題の妄想恋人 堀咲りあ

新人NO.1STYLE 話題の妄想恋人 堀咲りあ
本編はこちらから

パケの顔4.9 映像の顔3.9 スタイル4.6 脚4.7

あっさりしているせいか、デビュー作っぽくないですね。

あごが出てるけどまぁまぁかわいいかな。

中の上といった具合。

でもスタイルは良いから、制服着せて、紺ソクにルーズ重ねると似合うだろうなー。

これでイカされまくる作品が出たら買っちゃいます。

大型新人

初めの上衣ファックは出し惜しみに感じましたが、後は全開で良かったです。

やはりモデル並みの美貌にお手入れの股間はそそります。

欠点はオーラが強すぎる事でしょうか。

「堀咲りあ」のデビュー作です

確かに美人だとは思うが、アゴがとがっています、アントニオ猪木に目一杯気合い入れられてから(嘘)、どうもアゴがとがっている方は苦手です。

大沢あかねの名前が浮かんだが、似ている?肌は綺麗です、オッパイは程よい大きさで、肉付き良いので抱き心地は良さそうです、土手もアナルも綺麗です。

下半身はピチピチ感が強いが、上半身は少し熟れている?恥じらいは見せるが、場慣れしている感じが強よすぎて、デビュー作としては?と思います。

だたし、男優の顔をしっかり見てコミュミケーションを採ろうとする態度は良いです。

フェラも上手いし、セックス経験いっぱいあるご様子で感度も良く、ファーストセックスからマン汁溢れています。

だた、本当に18歳?最後の男を責めるセックス見ていたら、痴女というより、マグロ男を相手にする風俗嬢の気がしました。

時間が足りず、妖しいレビューです。

自分としては顔が好みじゃないです。

フェロモンたっぷりのエロい18歳

18歳の堀咲りあがイケメン男優南佳也と初セックス。

165cmでEカップ、ヒップ89cmの素晴らしいプロポーションとフェロモンたっぷりの表情がエロい。

南佳也の射精はショボいので大量射精ではないが、おまんこを触られ「気持ちいい」とか、パンツを脱ぐとおまんこの周りだけ綺麗に剃ったパイパン状態。

セックスの途中に18歳のおまんこから溢れ出す愛液がエロく、正常位で激ピストンの最中に南が生で暴発したのかと思ってしまった。

フィニッシュは、着衣射精なのでフェチは見ていて興奮する作品。

本当に新人?

まず、評価は「本当に新人」と思わない様な行動が有ったので「新人とは遠い行動」で-をしましたが・・。

しかし、「新人」を除けば積極的で男優タジタジ。

彼女からキスを始める、男優の股を弄る。

そしてFは舌使いが横舐めから始め自由自在に動く。

ドッキングすれば、「豊富=エクスタシー」を感じそれが豊富な証拠の「ドッキングの際に白い液」が一杯。

これから、どうなるか恐ろしい(SEXマシーン)の様な女優さんです。

デビュー作。絡みも割合早くて~フェラやFUCKも良かったです。

堀咲りあさん18歳でT165.B85cmスタイル良くて乳→乳輪が大きくマン毛少々.顔も可愛いですね。

喘ぎ声も○.AVデビュー作です。

インタビューで緊張したと笑顔で答え新人らしくて本番4場面構成で4つとも良かったです。

フェラの舌使いもよくてfuckシーンも体位が多くて◎1.南佳也のチ○ポ手コキフェラ→亀頭を舐め..舌使いやキス→べろちゅうで→良い.着エロで挿入。

初脱ぎも緊張していて股開脚.柔らかそうでいいです。

2.(40分48秒)→マン汁糸引き..指マン→潮吹き.(49分)~フェラで金玉しゃぶり..騎乗位でチ○ポ→摘みマ○コ挿入..いい。

fuckでスキン内に出たザーメン舌で舐め。

3.抱え.まんぐり返し.駅弁→色々な体位fuck。

4.目隠し男と1対1で(99分)~アナルアップ→◎.fuckと堀咲さんフイニッシュがマン毛や胸射のみ→ちょっと残念。

顔射お掃除Fが1本でもあれば満点付けました。

いろんな意味で中途半端な感じ

関西の方のようです。

作品内では基本、標準語で話してましたが。

可愛いことは可愛いです。

気も良さそうな娘です。

が、何か中途半端な感じが最初から最後までつきまとう。

なんというかな、ヤサグレ感のようなスレてるというか、そういう雰囲気が微かに漂うんですよ。

それが若さとか初々しさを相殺しちゃってる。

本当に18?って見えちゃう。

でも天然スケベでもエッチに積極的でもない。

結論。

由愛可奈や渚ことみなんかを見た後だと、どうにも良い部分を見つけづらい。

がんばって出演した女優さん、販売したメーカー、購入したユーザー、誰も特別しあわせになれない作品が一本出来上がったという感じかな。

S-1ってこんなソフトだったけ

内容1.にこにこフェラサービスかわいい服着て着衣からみ。

胸射2.主観映像で亀頭舐めまくり、金玉も舐めまくりアナル舐めもしてくれ、ハメ撮りでアナル丸出しで騎乗位で腰振り。

ゴム射3.3Pゴム射感想ちょこっとだけどアナル舐めもしてくれるがいかんせん顔射がない。

いくらかわいくてもいまどきは最後だけでも顔射はほしいバックで突かれてる時のお尻のボリューム感騎乗位での腰振り等AV女優さんとしては合格点。

もっとえげつなくいってほしいねレンタルだたけどモザイクはよかった最近S-1はあまり購入しないが、レンタルでモザイクよさそうなのを選んで見てるがやっぱ見ると購入したくなるね俺のAV専用の部屋は数えきれないほどのAVで女優さん別に分けて整理してるがおっつかないストリーミングがいいのかな

この子の作品の中では一番

昔この子の作品はほとんど見たがこの作品の南とのシーンが一番興奮した今見ても良かったし一番興奮するこの子の作品作品の中では一番のおすすめ

カメラさんいい仕事してます!!

とにかく抜き差しアップと顔を同時に撮れてる!!TENGAに最適な作品。

女優が嫌いじゃないなあと思ったら買って損はしないんじゃないかな?ソファで正上位挿入部アップで写しながらキモいギャラリーに胸もまれまくってる絵はここ数年のAVの中で強烈に印象に残る。

デビュー作以降ヌルい印象の作品が多いのはなんでだ?

いや~ぁ >3</ 久しぶりに良か作品ばい!!

自分の印象としては学生時代学年に一人は居た↓・「フェロモンがあって、体育の時間や普段の制服姿+ぷるんぷるんの胸でエロ話順位で毎回上位にあがる女子」・「シモネタで盛り上がっても一人反応せず、チョイ真面目ぶってるけど、2人っきりになると発情し目の前のオスと激しく交尾しちゃう子」↑こんな、ちょいツンデレ印象で自分の中ではかなりドストライクでした♪!!・1発目、極太男根のハッスルでマ○コからア○ルは交尾汁汁だく状態の交尾。

・2発目、普段の交尾プレイの様子を聞かれて、自ら腰使いを披露。

最後は子宮内でゴム発射!!・3発目は、素人風野次馬3人衆が交尾中の堀咲りあ全身を撫で回す様に参加プレイ。

・4発目は、カラ○カ矢部風の貧弱男子を、杉本彩風のSキャラスタイル交尾でドッピュン。

今後も大期待の女優さんでした。

本編はこちらから

私立H学園 堀咲りあ

私立H学園 堀咲りあ
本編はこちらから

堀咲りあのイメージDVD

AVデビュー前の堀咲りあのイメージ作品。

内容はヌードなしの着エロ止まり系のもの。

セクシーさはありますが、出し惜しみ感がハンパないので★1つ評価です。

このころに初裸シリーズがあったらな。

と思いました。

本編はこちらから