【野中あんり】パッケージに中出しと書いてあるのに、うそ。すべて外出し。 – OLのアフター7シリーズ 20 就活中に説得されてAV出演しちゃうロリ系AカップOL未満 就活中女子学生以上/OL未満

貧乳○女 監禁中出し強● 鬼畜拷問 あんり

貧乳○女 監禁中出し強● 鬼畜拷問 あんり
本編はこちらから

タイトル通りのハードな責め

前半はイマラ→電マ→アナル拡張と、挿入シーンはありませんがひとつひとつの責めは、しっかりしていて見ごたえ十分。

最後は牛乳浣腸とチ○ポ挿入を何度も繰り返しには、見ていて圧倒されます。

あんりさんは、終始、苦悶の表情の連続でしたが、拷問に陶酔してしまうような方向にもっていってくれるとなおよかったです。

あんりちゃん可愛いぃぃぃぃぃぃ!!

あんりちゃんかわいい!!このまな板みたいな微乳ぐあいたまんないっすね。

前回と一緒で玄関前でのイマラチオがものすごくハードでエゲツナイことになっている。

本気で泣きじゃくりまくりです。

アナル拡張での前張りはノーモザイクで超上手く撮影されてる!!で、その上からローターや電マで散々イカセまくると前張りが濡れてすぎてその上から愛液が漏れだすのがエロい。

しかもその前張りを剥がすと大量の我慢汁的な粘液が垂れて超エロかった。

こんな可愛いあんりちゃんが極太の注射器で牛乳?であろう液体を何本もお尻の穴に注入されていくのは圧巻。

もちろん肛門から噴射するが全部放出しきれていない感じ・・・最近舞台でも活躍中のあんりちゃんだからこその貴重な作品だと思う。

ロリ女優 野中あんり。

犯罪すれすれの未熟な乳に興奮します。

まだまだ幼さが残るお顔と華奢な身体がたまりません。

アパート玄関前での、おちんちんによる執拗な口撃は見応え十分です。

最後は、顔面に濃厚な白濁液が飛び散ります。

いいですよ。

本編はこちらから

萌えロリッ娘のM男イジメ 3 野中あんり

萌えロリッ娘のM男イジメ 3 野中あんり
本編はこちらから

天性の痴女!M男責め・淫語責めが抜群!!しかも可愛い!!

文句なく5つ星!可愛い小悪魔に責められ、精神的に支配されたいM男さんは必見!野中あんりちゃん、見た目は乃〇坂の秋元○夏のような感じです。

可愛いらしくて、大人しくて、優しいんだけど……M男責めテクニックも、淫語責めも抜群です!!自分の魅力、男の責め方・イカセ方をよく知っています。

蹴る・殴るといった激しいプレイはないのに、どんどんM男を精神的に支配していきます。

そしてM男はすっかり翻弄され、トロけさせられ、されるがままにイカされます。

あんりちゃんになら、支配されたいと思ってしまいました。

珍しいパターン

M男の扱いが上手い。

だからルックス、内容自体はたいしたことしていないのにそそられてしまう。

本編はこちらから

「本当にあったエロい話」漫画家 桜木さゆみ篇〜仰天ドすけべエピソードを裸の女の子が完全再現

「本当にあったエロい話」漫画家 桜木さゆみ篇〜仰天ドすけべエピソードを裸の女の子が完全再現
本編はこちらから

わかってたぞ!この大ウソつきがい!トコトン面白い女

だいたい、久しぶりのSEXだったから痛かったはずなのにその後の彼とのHは良かったなんて、その地点でヤリマン女子高生なんて大ウソ、こいつは経験の少ない女子高生が背伸びしてしてるだけ、見抜いてたぞ!だが、まさか、処女だったとは!ウサギもビックリ、目から鱗が落ちました。

さゆみちゃんはマンガで女子の交際アルアルを描いて女性ファンやカップルファンが多いです。

処女だったのに、あの情報収集能力と編集能力は、いったいどこから来たのでしょう。

最近逆ぶりっ子が増えたのは処女の値打ちが下がったからでしょうか?それとも処女膜再生手術や嘘くさい処女喪失ビデオが多く出回っているからですか?それとも人気が墜ちた今を想像して看板:ヤリマン女子高生漫画家;は実は偽物、だまされた(*´▽`*)わーい!又もや人気復活、これを狙ってたのでしょうか?これからは熟女路線でお願いします。

本編はこちらから

女優ベスト 野中あんり メモリアル

女優ベスト 野中あんり メモリアル
本編はこちらから

3000Kbps動画では、6作品中、5作が小画面

これじゃあなあ。

既見は「バック拘束尻・奴●」(素晴らしいです)だけで―残りの5作のうち、見たくなったのは「ブラック・あんりBITTER・HARD・CORE」だけだな。

本編はこちらから

縄・インモラル 微乳M女優 野中あんり

縄・インモラル 微乳M女優 野中あんり
本編はこちらから

TOHJIRO監督の声がなければ★5

野中あんりは責められているときの表情も良いし文句はない。

また、縛りや責めが丁寧であることも認める。

しかし、TOHJIRO監督の声がとにかく邪魔をしてくれる。

個人的な感想にはなるが、声としゃべり方が生理的に受け付けない。

音声を消してしまうと野中あんりの喘ぎも聞こえなくなるため、とにかく邪魔としかいいようがない。

セーラー服、三つ編み、SMなかなか良かった。

久々に興奮。

セーラー服少女はやはり三つ編みに限る。

そんな私の理想の憧れの少女が「縄酔いの快感」を吐息まじりに告白してくれた。

久々に興奮した。

あんりさん、スタッフの皆さんお疲れ様。

今後とも三つ編みセーラー服SMの作品をお願いします。

野中あんり&TOHJIRO監督 渾身の一作

TOHJIRO監督モノは初めて見たが、監督が力を入れて作った作品だけあって、見ごたえ十分!(収録時間が長いのは、特典映像付きでもあるため)SM調教ドキュメンタリー風な作品なのだが、縄酔いしていく野中あんりの表情が素晴らしい。

セーラー服、体操服、スクール水着、キャミソールと、各シーンごとに衣装が変わっていくのも、コスプレ風で楽しめる。

内容は、緊縛、ムチ、乳首責め、水責め、蝋燭と、一通りの責めがあり、どれもそれなりにハードで抜けるシーンもある。

縛られていくシーンや女優が縄酔いしていく様子がたっぷりと収録されており、シネマジックの「インモラル天使」シリーズが好きな方にはお薦めかもしれない。

よい!

今はもう引退してしまった野中あんりちゃんがSM好きに残してくれた珠玉の一本。

ハードの極み、拷問ともいえる激しいプレイの連続だけでなく、じっくりと縄を体に這わせていく様が丁寧に撮影されている。

SMは激しさだけに目にいきがちだが、こういう静寂の部分を描くのを忘れてほしくないと切に願う。

凸での責めは、最後の20分ぐらいしかないけど

あんり、の未見作品、久しぶりに見たけど、超微乳なんだな。

ウィキではバスト74cmとなっているけど、本作では65cmとなっていたなぁ。

199分と、いささか長いのが△だけど、あんりの悶え顔をタップリ見ることが出来たのは、○。

しかし、ゲロゲロfellaだけは、いつ見ても…。

本編はこちらから

女子○○生 拉致監禁 13 制服少女の微乳性虐 野中あんり

女子○○生 拉致監禁 13 制服少女の微乳性虐 野中あんり
本編はこちらから

ロリで美少女

いきなり連れ去られ,あんりさんがいろいろされちゃいます。

ロリっぽいですが,美人要素もあり,脱いでる時の表情は色っぽいです。

着衣エッチが基本なので,ロリで着衣好きにはたまらんでしょう。

本編はこちらから

もうすぐ卒業だから… 学籍番号004 野中あんり

もうすぐ卒業だから… 学籍番号004 野中あんり
本編はこちらから

いつものパターンですが

このシリーズは好きなので好みの女優さんのときは見ています。

他の方にはつまらないのかもしれませんが、告白されてそのままsexという展開がいいのだと思います。

本編はこちらから

究極の妄想発明シリーズ第25弾 ボディジャック パート4

究極の妄想発明シリーズ第25弾 ボディジャック パート4
本編はこちらから

基本的にレズモノです

内容は男が担任の女教師(野中)に憑依。

女教師(精神男)で1人H。

女教師(精神男)と女生徒(男の幼馴染)とレズ途中精神入れ替わって女教師と女生徒(精神男)になったりします。

CA(星野)に憑依。

手荷物検査シーンからのCA(精神男)と女子アナとのレズニュース番組中に女子アナ(精神男)と別の女子アナとのレズここでも途中精神入れ替わります。

中身が男と言う設定ですが、口調が荒くなり絡みの責め側が中身男と言うだけです。

女優さんは演技をしていますがぶっとんだ感じなのであんまり意味はないです。

見所は最初の1人Hシーンで時々憑依先の女性の精神が戻るところですね。

つまり1人2役やってます。

男「ぐはははは 女の体で遊んでやるぜ」体の持ち主「いや!止めて!」男「うるせぇ」みたいな事をやってて笑え(萎え)ました。

でも1人H後半と他の絡みにはないので問題ないです。

エロ物としてはまぁまぁだが

シリーズの中でも細かい演技や配役など妙に出来がいい。

その分序盤が長いけれど、TS好きとしては世界観に入り込みやすかったです。

期待してた分、残念。

前半は良かったけど、後半まったく見れなかったから前半だけの感想。

基本は一人エッチ、もしくはレズプレイ。

男女の絡みはなし。

演技がお粗末すぎるので嫌いな人は全く受け付けないと思う。

オナニーも感じてないよね。

期待してた分、ちょっと残念だった。

ディスクに深い傷がたくさんあって、後半は再生できなかったわ。

見てわかるような深い傷、ひどい汚れ。

お金を払ってレンタルしてるんだからさ、少しは確認して送ってくれないかな。

本編はこちらから

拝啓、お兄ちゃん。 野中あんり

拝啓、お兄ちゃん。 野中あんり
本編はこちらから

無難すぎ…

野中あんりさんは可愛いですし、微乳好きには堪らないカラダをしてはいるものの、プレイ自体が特徴がなく無難すぎて、泣きじゃくりシリーズのようなハードさも、オーロラプロジェクト作品のような空気感も無く、結果印象の残らない作品になってしまっていました。

かわいいけど・・・

1.運転中の車止めて車内フェラ。

口内発射2.ホテルではしゃぎまくるあんりちゃん。

制服着たまま指マン。

主観映像でバキュームフェラ。

制服胸だしでハメ撮り。

腹射3.甘えまくって乳首舐め。

全裸ハメ撮りで、口内発射発射される精子がしょぼすぎる。

ハメ撮りばかりというのも解せない。

もっとお兄ちゃん色の強い子だと思ったが、このこはちょっと違うかなあ。

少なくとも私のストライクゾーンから外れている。

結局は好み次第か

思ってたのと違った

車内フェラからのホテルの流れは最高だけど、女優さんが思ってた感じと違った…
本編はこちらから

3D スペレズ 七咲楓花 野中あんり

3D スペレズ 七咲楓花 野中あんり
本編はこちらから

ハードコア女優

ハードコア女優,七咲楓花と野中あんりがスペレズを見せます。

二人とも.スレンダーな華奢なボディーをしていますが,精神とも強さは半端じゃありません。

目を開けて発射を見つめ,顔じゅうザーメンまみになりながらザーメンと戯れる,女子高生やメイドに扮した楓花とあんり。

楓花がV字開脚でニーソックスの脚を縛られ,手マンして潮を噴き上げるシーンは,迫力満点。

その放尿を顔で受けるあんり。

最後は全裸でのスペレズだけど,エロパワーは衰えません。

全編,ハードなプレイの連続です。

とにかく凄いです,この二人。

ほんもの精液は素晴らしいです。

二人とも精液に対して好奇心が強く男性の夢を叶えてくれます。

ただし微妙に顔色がよくない様子。

これからのスペレズ作品に期待です。

☆7つあげたいくらいです

いきなり最初から、2人でベロキス。

「あんりちゃん、なんかキスしてたら、あたし、プルプルのザーメン欲しくなってきちゃった。

ねぇ誰か、楓花にいっぱい濃いザーメンちょうだい。

いっぱいプルプルのぶっかけて。

いっぱいちょーだい!ザーメン」顔射。

「私も、もっとプルプルのザーメンいっぱいかけて」あんりにも顔射。

「美味しそう」ザーメン味わい、楓花にザーメン口移し。

精子キスや、顔についた精子舐めたり、超エロイ!「もっとかけて!もっとザーメンいっぱいちょーだい!」「あたしも。

もっといっぱいちょーだい!」2人へ顔射。

楓花の顔精子を舐めさせ、精子をすすりベロキス超エロく、楓花が口内の唾精子を大量に、あんりの口内へ垂らし、キスは興奮! 逆に、あんりが口内の唾精子を楓花の口内へ垂らし、受け止め、2人ベロキス。

最強エロイ!序盤の内容だけで☆5つ。

私的には☆7つあげたいくらい抜ける作品です。

本編はこちらから

エグエグ・モンスター アナル・フィスト・浣腸・イラマチオ・緊縛 水嶋あい

エグエグ・モンスター アナル・フィスト・浣腸・イラマチオ・緊縛 水嶋あい
本編はこちらから

水嶋あいさんの、体当たり演技

水嶋あいさんの、体当たり演技が、感動しました。

加藤鷹さんも、優しくて、素晴らしい男優さんです。

うるんだ瞳が印象的

水嶋あいはかわいらしいね。

フィストとかアナルとかそこそこいろんな事ができる割りに少女の雰囲気もある。

実際は22歳だっけ。

ゲロもウンチも全然嫌がらず楽しそうにプレイが進行する。

苦しいのが快感なのかな。

SMファンが見たらチョット物足りないかも。

予想したほど激しい事をやっていないのも拍子抜け。

このくらいの事は今までもやってたよね。

アナルファックもアッサリしてて残念。

見所を何個かあげます。何回も見れます!

●拘束椅子に座らされた状態で丸見えの○門がヒクヒク動くところ。

●まん○にバイブとゲストの女優さんのフィストがずっぽり入るところ●加藤鷹さんの日本刀のようなちん○をあいさんが自分から騎乗位でずっぽりハメ、激しく動いて感じてるところ●最後にバックで責められてイヤらしく脱力するところ●水嶋あいさんの身体が細身だけどムッチリ締まっていてエロくて良い。

まん○もアナ○も締まりが良さそう
本編はこちらから

集団いじめ学級 あんり

集団いじめ学級 あんり
本編はこちらから

汚くて下品なだけ

またこの監督かよ、と思いつつ視聴したがやっぱりダメダメでした。

ストーリーやセリフなど「集団いじめ学級3」を意識した流れにしてるけど、全然及ばない。

序盤は顔に唾吐きで汚いだけ、中盤以降はヒロインの顔にビンタの嵐で、エロくもなんともないただのイジメ。

この汚い描写のせいで、肝心のストリップやら裸に剥いてのシーンやらがかすんでいる。

もっともその恥辱シーンすらつまらないが。

この監督には集団いじめ学級シリーズから手を引いていただきたい。

そもそも監督にそのセンスがないのだから、いくら作っても駄作しか量産できないだろう。

最低レベル

サンプル動画を見る限りでは、出演者が代わっているだけで、前のものとほぼ変わらない内容です。

集団とタイトルに付いているなら、集団でいじめて欲しいですね。

『辱めの肉体授業』『素晴らしき日本の拷問』という作品のように授業中に縛ったり、SM的なことも入れてみてください。

あと放課後に永遠と輪●して、その後、縛って放置するのもいいかも。

さらにその様子などをクラスメート全員で記念撮影するみたいな感じで・・・あと教室だけなので、他の場所でも行為を行うようにしてもらいたいです。

キャンプ場や修学旅行中の旅館や海水浴場などなど。

生徒の親役(人妻)でも教師役でもいいので、出演者を巨乳の方でお願いします。

いじめビデオの最高傑作

犬のお座り、伏せ、チンチンなど徹底した躾がGOOD!特にチンチンポーズを進んでやるようになるところがいい。

猿真似も最高。

股間を掻きながらの猿真似はほかのどんなビデオにもないレベル。

もっと豚、ゴリラ、馬など本格的な躾をしてほしい。

この女優はそういった羞恥、屈辱的ないじめに耐えうる素質があるし、ただの出し入れの単純なエロビデオよりも、その変態性をもっと活かしてさらなる変態ビデオにしてほしい。

なかなかの佳作

いじめられっ子は十分学生に見える容姿です。

シーン的にも全裸が多く、このシリーズの中でも安定した内容だと思います。

この撮影に耐えきる女優さんはすごいですね。

本編はこちらから

女教師レズフィスト

女教師レズフィスト
本編はこちらから

悪い

女優が三流で無名では見せ場が無い。

内容が悪いならそこそこの女優を出してほしい。

フィストプレイは苦手ですが買ってみた

タイトル通りのフィストものですから好みが合えば舐めっぷりなどは結構いいです

純情可憐女子校生が、女教師を監禁する

純情可憐っぽい女子校生が、女教師を監禁しておもちゃにしている。

立場逆転レズ。

立場逆転も良いんだけど、個人的にはオーソドックスに女子校生が教師に監禁された方がよかった。

監禁モノと言うだけあり、絡みは激し目。

キスなんかも、むさぼりつくような感じ。

それと、絡みにBGM乗せるのはやめてほしい。

折角の絡みの雰囲気が台無し。

絡みの時は、絡みの時に発する音に集中させてほしい。

本編はこちらから

ツインテールで貧乳の女子校生は嫌いですか? あんり

ツインテールで貧乳の女子校生は嫌いですか? あんり
本編はこちらから

う~ん・・・

ツインテールは好きでも嫌いでもありませんが、貧乳は嫌いです・・・

エロいロリです

大好きな野中あんりちゃんの作品なので、星の数は個人的な評価の部分ですので参考にならない方も多いかもしれません。

で、作品ですが足コキや貧乳パイズリ、スク水姿でローターを使ってオナニーしながらフェラといった小ネタの他にSEXがあるという、ありきたりな構成です。

最後の3Pであんりちゃんがエロく感じまくるのが良かったです。

本編はこちらから

バック拘束 尻・奴● 野中あんり

バック拘束 尻・奴● 野中あんり
本編はこちらから

ゲロのシーンは萎えた。

最初にイラマチオ~げろのシーンがあるのですが床に巻きちらかしたげろは萎えました。

イラマ中に尻アングルがあるのですが、僕は個人的にそういうシーンが好きなのですが、ゆかに散らかった黄色いげろが視界に入ると萎えちゃいます。

げろは映さないでほしかった。

次は浣腸コレも黄色い物がちょっと萎えました最後の四つんばい状態でのバックはよかったと思いますあんりちゃんのお尻もすばらしい。

けど迫力がちょっといまいち。

おまけで☆5つあんりちゃんの四つんばいの尻を真後ろから撮るアングルが多かったのでそこがよかった。

最後のバックもよかったですが出来ればハメ撮りアングルでもっと見たかった。

どんどん綺麗になるあんり

上質の貧乳ばかりに目が行っていたが実は尻も良い物を持っていたという。

天はニ物を与えてしまったな。

これだけの責めを受けてより一層輝きを増すあんりはすごい女やで。

ハードプレイ

ドグマのハードプレイに見事に対応する野中あんり。

この作品では,アナルを中心に攻められます。

まずは,尻スパンキング,イラマチオからスタートし,大量のゲロを吐きます。

そして,バック専用の拘束台に四つん這いの体勢で乗せられ,浣腸&排泄。

その後も,欲尿,飲尿,四つん這いバックでのファック中出しなど,ハードなプレイが続きます。

微乳ですが,デカ尻に発育し,セックスで鍛えあげた下半身。

女のボディーは乳よりケツ。

四つん這いのなので,じっくり微乳が拝めなく残念だけど,ゲロ,飲尿,浣腸・・・,野中あんりのAV女優根性を見た思いがした。

最近見たもの・・・

見ていてすぐに気付いた事は最近似た作品見たような・・ドグマ・・・あぁなるほど!尻奴●の割にはイマラチオが多いそれも似た展開、まぁ嫌いじゃないのだが(ゲロはいただけないが)見た展開は興奮はしない!浣腸も嫌いではないが(ウンチはできることならみたくない)結果的に女優が違うだけで雰囲気が同じなため合わない(女優は良いのだが)、シリーズものが好きorこのメーカーが初めてな方はもう一つ評価が上がる作品。

グロは苦手な自分なのに・・・

野中あんり初見。

おっぱいはすごい貧乳ですが、尻は素敵ないい女。

もともとロリ系作品が多いようですが、Mに目覚めてそれ系の作品に移行中?身体も華奢でお顔もお口も小さいのに立派なマラを喉奥にゲロ吐くまでのイマラ(こんなの苦手のはずですが、とっても興奮してしまいました)。

拘束してのバックからの挿入は男の憧れ。

可愛いし、ドMだし、いい女です。

新しいシリーズの第1作か

ゲロゲロ・フェラは勘弁してね、だけど、ともかくあんり、お尻がきれいなんで、この作品にピッタリ。

形がいいだけでなく、肌がスベスベしていて、見とれてしまう。

最初から最後まで、バックの体位でヤラレる作品は、初めて見たなあ。

野中あんりは初めて見たけど、他の作品、もっと見たくなりました。

文句なしの「5」です。

【ゲロ有】素晴らしいゲロ作品!大満足の吐き量

最初の40分間のイラマゲロが素晴らしい!とにかく量が半端じゃなく、ポンプのように気持ちよく吐いてくれます。

吐かせ方、吐く量、ゲロの質、女優の体、吐き顔、どれをとっても良し。

吐く量だけならドグマのゲロ作品の最上級、ルックスを含めても上位5作には入る出来だと思います。

ゲロの部分しか見る気が起きないので、後半部分はもはやどうでもいいです。

文句なく星5です。

こんなにエロい尻は見たことない!

鍛え上げられた見事な下半身をもつ野中あんりのエロすぎるケツを堪能できます。

初のアナル調教で耐えられずついに、見事な放物線を描き、恥ずかしい音と共に噴射してしまいます。

見どころは、四つん這いでのイラマチオ!自ら喉の奥深くまで咥え込み、バック攻めの快感にあえぎながらゲロを吐きながら、涙を浮かべながらイラマチオを次々とこなしていきます。

精液もその長いエロいしたで受け、そのべっぴん顔で汚い小便を受け、飲みます。

気迫の野中あんりがエロすぎる!!!

女優は良い

男優の声がうるさいちょいちょい男優が大声で叫ぶのがイヤホンで聞いててちょっと萎える
本編はこちらから

レズビアン制服時代 野中あんり 水玉レモン

レズビアン制服時代 野中あんり 水玉レモン
本編はこちらから

エロくて、せつない

二人のレズシーンはすけべです。

特に野中あんりの攻めっぷりは、普段のどMとは異なり激しい。

細く長い指とエロく長い舌でびんびんになる。

ストーリーもよく練られており、絵もきれいです。

まさに懐かしい昭和があります。

同時発売と同じ場所か

開けてる場所やベンチなどで野外レズありどちらもクンニは嫌いじゃなさそうで印象がいい双頭バイブはなしの片ペニバンなので少し残念で挿入時間はもっと欲しいところあと、ラストプレイが灯り少なめでちょっと暗い場所なのは好みがわかれそう

というか惜しいです。熟女と美少女のレズに期待

このメーカーさんは映像がとても美しく魅力的なのですが、キャストが一辺倒過ぎるのが難です。

例えば50歳代の熟女と美少女をキャスティングして年の差レズの世界を作るとか工夫が必要です。

一辺倒なキャスティングでは飽きられてしまいます。

レンタル版とセル版で、内容が違う。注意。

私は最初にセル版(動画)を観て、その後にレンタル版を観ました。

観た後で気づいたのですが、セル版とレンタル版で、内容が違います。

収録時間を観ると、セル版は117分、レンタル版は90分。

レンタル版は27分も短いです。

しかもカットされたのは、ドラマ部分ではなく、絡みの、しかも盛り上がっている部分。

この会社、時々こういう事をやるんですよね。

今までにも数回ありました。

確かにセル版や動画で買ってくれる人の方が、レンタル版で済ます人よりも、制作会社に沢山お金を納めるのは事実です。

しかし、それならせめてタイトルに「セル版(ノーカット)」「レンタル版」と書いていただきたいです。

何も書かないでおいて、観たら内容が違うなんて、客を欺す行為です。

内容良いし、女優も可愛いし演技上手いし。

そこは文句なしの高評価です。

しかし、このような客を騙すようなビデオ。

最終的な評価は大幅減といたしました。

本編はこちらから

ブラック・あんり BITTER・HARD・CORE

ブラック・あんり BITTER・HARD・CORE
本編はこちらから

変化

ロリからきれいなお姉さんに変貌しましたね。

プレイはいつものドグマのやつ。

イラマチオでゲロ。

それが黒人になってました。

最初の絡みはよかったけど

挿入から発射まで、約21分間、突かれたり自分で腰を振ったりして、ともかく、あんなにでかいのが、あんり、の凹いっぱいに…。

イタキモ(痛いけど気持ちいい)状態の表情、niceです。

これでだいぶ(?)期待値が上がったけど、次の絡みはハメなし。

最後の3P、空中ハメはniceだったけど、ハメはバックと開脚位の2回だけで、一人は自分で手コキして尻射。

二人に交代交代で、いろいろな体位でパコパコされるのを期待したけど…。

ただまあ、あんり、かなりヘロヘロになったみたい。

最初が良かっただけに…。

体格差ばっちり

あんりは小柄でかわいい。

下腹部のたるみもかえって巨根の破壊的ストロークに共振しなかなかいい。

黒人ものの素材としては七咲楓花同様抜群だ。

実際体格差はばっちり。

しょっぱな半分しか挿入できず、しかもギチギチ。

フルストロークすれば確実に破壊できそうに見える。

でも完全挿入、後は腰でめちゃ責め、体が小柄なのでサイズオーバーのペニスの挿入感は格別。

ベキベキ体が壊れる音が聞こえてきそう。

なかなかの見所だ。

痛がる様子も可愛くていい。

騎乗位はややおとなしいが、どすんと何度も落とされ苦しそうだ。

首責めは行き過ぎでマイナス。

後半二人がかりの責めも今ひとつ。

楓花のように子宮直撃の渾身立ちバックで下腹部をカチンカチンにしてほしかった。

それでも最後のとどめはすばらしい。

ゆっくりと確実に子宮攻撃。

ストロークの度に引っかかる子宮口を力ずくでぐきぐきとぶち破る映像は秀逸。

楓花とともに腹ぼこフィストで新境地を開いてほしい。

半端ない強さ

お顔もボディーもロリロリなのに,半端ない強さを内に秘めている野中あんり。

今回は,黒人が相手。

巨根でのイラマチオのシーンでは,男を見つめる視線に意思の強さを感じます。

当然,ゲロを吐いてしまいます。

マッチョな黒人も,きめの細かい綺麗な肌に興奮し,ボディーは,きゃしゃな感じがしても,実際に絡んでみれば,強さを感じたことでしょう。

3Pでは,Wフェラしたり,上下の穴にチ○ポを挿入され,空中ファック。

黒人の圧倒的なパワーセックスにも,見事に対応した野中あんり。

この強さは,ドグマのAVには不可欠です。

本編はこちらから

TOHJIRO的 密室調教 微乳ペット 野中あんり

TOHJIRO的 密室調教 微乳ペット 野中あんり
本編はこちらから

TOHJIROの自己満足

あんりちゃんは可愛いが、さすがにもう幼さはない。

貧乳パイパンでロリっぽさがなくなると、少し複雑な気持ちでみてしまう。

もちろんまだまだ魅力的な女優さんではあるが・・・内容は勘違いオヤジの独りよがりって感じ。

顔射やごっくんなど個人的に見所はあったが、これでは抜けません。

ドM

AV女優の中でも,最高級クラスのドMの性質を誇る野中あんり。

拘束,ビンタ,スパンキング,鼻フック,玩具責め,小便ぶっかけ,イラマチオ,強●ファック。

TOHJIRO監督の陰湿な攻めに屈することなく,虐められれば虐められるほど燃え上がるM性。

ロリ顔で,超微乳ながら,半端無い虐められ好きな体質。

でも,オ○ンコは濡れ濡れになって,チ○ポを欲しがっている。

監督の「バカヤロ~」ぶしが遺憾なく発揮されています。

・・・ドグマ専属の大御所,森下くるみの新作AVは出ないのか?忘れられちゃうぞ。

うむ

TOJIRO監督なかなかいい監督のひとり。

あんりちゃんかわいくて本当にいじめたくなるタイプです鼻フックつけて俺のちんぽしゃぶてみろとかやりたくなる。

小便も浴びてるし結構過激でがんばってます
本編はこちらから

OLのアフター7シリーズ 20 就活中に説得されてAV出演しちゃうロリ系AカップOL未満 就活中女子学生以上/OL未満

OLのアフター7シリーズ 20 就活中に説得されてAV出演しちゃうロリ系AカップOL未満 就活中女子学生以上/OL未満
本編はこちらから

パッケージに中出しと書いてあるのに、うそ。すべて外出し。

パッケージに中出しと書いてあるのに、うそ。

すべて外出し。

それもかわいくない。

買わなきゃよかった。

本編はこちらから

微乳 ゲロマチオ 野中あんり

微乳 ゲロマチオ 野中あんり
本編はこちらから

うまい出来

カワイイ顔してここまでするのはすごいと思う。

げろもの好きじゃないけどこの子場合一生懸命さが伝わってきていい

食ゲロ

超Aランクの微乳の野中あんりが「ドグマ」のハードプレイに挑戦。

ディルドを使ったセルフイラマチオ,極太チ○ポ相手のイラマチオで,何度もゲロを吐く。

そして,吐いたゲロを食べる。

マンズリゲロオナニーしながら失禁し,床にへばりつく四つん這いで,そのドボ汁をすすり飲む。

目つきがヤバいし,このエロさは何なんだ!!!!!拘束椅子に荒縄で大開脚状態で緊縛され,オ○ンコ刺激に大量潮吹き。

超,超,チョ~貧乳がタマらんです!!その後は,いつものようにファックがありますが,食ゲロの印象が強烈に残った作品でした。

エロというより,もの凄い根性を見せつけた野中あんり,半端ないAV女優魂を持った女です。

さすがに,ライバルは,七咲楓花と言いきるだけのことはあります。

果たして,彼女のプレイに対抗して,七咲楓花は「食ゲロ」を見せるのか?専属のAV女優に宣戦布告したね,野中あんり。

本編はこちらから

制服少女の接吻 野中あんり

制服少女の接吻 野中あんり
本編はこちらから

2年前でも「演じさせられた」はず

公開がおよそ2年前。

いまの彼女と比較することが妥当ではないかもしれないが、彼女の魅力を活かしきれない残念な作品だった。

前評にもあるが、しっかりしたセット(もちろんハウススタジオ)やストーリーの進展もそれなりになわりに、主役である少女の変化(戸惑いながらもベロキスにはまっていくなど)がなかった。

彼女であればこなせるであろう、少女の性に対する心の機微を演じさせず、何のために彼女を採用したのか疑問。

映像的にも男優が意識的に唾液を「撒き散らす」ような接吻で、不快感のほうが強い。

レズキスは別として、単体女優を使うなら、もう少し男優は抑え気味にして、彼女自身の体液を「魅せる」画がほしかった。

最近の野中嬢は「クリニック」シリーズや長江などの作品で良い演技を見せているだけに期待したが、正直「借りて損をした」と思わざるを得なかった。

え~、すごく好きですけど。

なぜ、他の二人と評価がこんなに違うのか。

罪悪感あったほうがヌケルっしょ。

生徒役の女の子がほんとに底辺高校にいそうな、言葉を知らないバカっぽいかんじもよく出てるので、設定や物語はAVらしくありえないのですが、すごく興奮しました。

特に2番目の保健室のキモイ先生がいい。

吉村もこのシリーズは楽しんで演技してますよね。

肝心の本番に力を入れて作って欲しい

序盤の制服シーン イジるだけ 本番無し体操服シーン フェラだけ 本番無しスク水シーン イジるだけ 本番無し肝心の本番は普通の部屋、普通のベッド、全裸というあまりにも面白くも興奮もしない展開ラストは制服で教室内での本番で納得レベルだが、おかしな映像処理が加えられているのか、コマ数が削られて、映像がカクカクしているなぜもっとちゃんとしたクリアな映像にしないのか憤慨である制服というタイトルや、コスプレの数々から、ユーザーがどんな内容を期待するのかは明白であるが、肝心の本番では全く期待ハズレ女優や展開、セットなどは素晴らしく整っているのに、結局肝心の本番が無い、またはくだらない余計な事をするなど、作り手は一体何を考えてるのだろうか

おもちゃにされる系です

接吻ものによくある痴女系ではありません。

少女をおもちゃにする系です。

体が本当に幼いので見てて罪悪感を覚えます。

顔色が明るくないのでエッチな気分にならない。

本編はこちらから

微乳少女 野中あんり

微乳少女 野中あんり
本編はこちらから

微乳

74センチのAカップバスト。

コンプレックスの微乳をカメラの前にさらすAV女優,野中あんり。

お顔もロリで成熟した女を感じさせないけど,感度は良好。

そんな微乳を乱暴に揉んだり,激しくチ○ポを擦りつけるシーンに興奮。

逆に,自らチ○ポを擦りつけるシーンは,彼女の眼差しに健気さを感じます。

オ○ンコは立派に発育しているので,手マンやファックで感じて気持ち良くなります。

イラマチオされ,口内汁を出して耐えるシーンがありますが,勃起した乳首は,性感の良さを感じます。

堂々と微乳を見せ付けるAV女優。

そんな「オンナ」に勃起してしまう男は必ずいます。

この微乳ブームに乗って大きく羽ばたいて欲しい女優さんです。

身長154cmB74cm-W56cm-H84cmの野中あんり。

可愛いロリ顔、僅かに膨らむ微乳、執拗に刺激され存在を主張する勃起した乳首。

この微乳ブームに乗って大きく羽ばたいて欲しい女優さんです。

本編はこちらから

平成アリス あんり

平成アリス あんり
本編はこちらから

「バック拘束 尻・奴●」が非常に良かったので、DLしたけど

このシリーズのconceptが??援交ものの、変形pattern?しかし「あんり」の微乳は、凄いな。

これだけの微乳AV女優、なかなかいないのでは…。

本作、可もなく、不可もなく、か。

定額動画であんりのファンなら…。

本編はこちらから

美少女ラブ 野中あんり

美少女ラブ 野中あんり
本編はこちらから

あんりちゃん最高!

野中あんりファンなので見ましたが、やっぱり良いですね。

特に、イラマチオされてる時の表情が良いです。

イラマチオとか、個人的に余り好きではないのですが、本作のあんりちゃんは別です。

苦しさに涙がこぼれるのに、それでも嫌な顔せず何度も咥えて…。

何か見ていて、いじらしくさえなってきます。

ますます好きになりそうです。

かわいいです。

本当に「近所にいるかわいい少女」という感じでとてもいいです。

ただ、最初の相手が汚いヒゲをはやしたプエルト・リコ人みたいな男なのでかなりガッカリ。

男優は有名どころを除けば黒子に徹してもらいたい。

感情移入して見られないではないか。

とにかくカワイイ

まだ成人していない、近所にいそうな女の子可愛い感じがとても良いとおもいます。

ぜひ見ることをお奨めします。

たまりません!

アンリちゃんの幼い体は、ロリ好きにはたまりません。

この作品では、からみ3回、フェラ抜き2回です。

個人的には、オジサン1が良かった。

ネットリ濃厚なキスがいい。

かわいい

可愛らしい笑顔とペッタンコの胸でロリっぽい女優さんです。

最初の絡みでソファの上で突かれている姿がとても良く、貧乳好きには堪らないでしょう。

また、最後の子供っぽい服を着たままでのハメ撮りもエロくていいです。

顔と口に大量に発射されたザーメンで男優の興奮度合いが分かります。

ロリなのに妙にエロい娘

人気急上昇、新作急増の野中あんりちゃん、とびっきりの美少女と言う訳でもなく、割と何処にでも居そうな普通の感じなのに妙に可愛いロリな感じも半端じゃ無い、まるで中〇生に見える制服着てもこんなにぴったりハマッちゃう娘そうは居ないロリな雰囲気とは違い、Hの方は中々の物、ネットリとしたキスも見物、自分からするフェラでもデカちんズッポリ、ノドの奥まで入れちゃうがイラマチオされてる時の表情も良い、決して嫌がってる訳じゃなく、でもやっぱり苦しいから、目から一筋涙が・・・その時の表情凄く良い喘ぎ声も派手じゃなく、チョッと押し殺したようなデモシッカリ感じちゃってる、みたいなそんな様子が妙にエロ可愛い身体も小さいから、騎乗位も男の太腿の上に乗っかってM字で腰振り、マングリで串刺し、お尻高く突き出し上から奥深く突かれると良い声で喘ぎますただ、おっぱいほとんど無いから、おっぱい星人にはお勧めできません。

ろりろり

野中あんりちゃん、ロリ好きなら一押し作品パケ写とおり。

の身体です胸は大きくなく個人的には好みですが胸大きいのが好きな人はいまいちだと思います。

本編はこちらから

未成年 初ヌード 水泳部・あんり

未成年 初ヌード 水泳部・あんり
本編はこちらから

可愛いお顔でじっくりねっとり

可愛い制服で登場のあんりちゃん、学校帰り久々に合った幼馴染君と自宅へ、Hは幼馴染君の妄想の中始まってすぐに裸エプロン姿出て来て、いきなりドギューン、可愛いお尻撫で回しながらあんりちゃんのお〇んこに指が入り・・・制服から私服に着替え登場、おっぱいは小さいあんりちゃん、ノーブラなのか胸にポッチが、またまた幼馴染君の妄想が始まりますHシーンあんりちゃんの両親の寝室と、放課後の学校のプールサイドで、いずれも幼馴染君にあんりちゃんのお〇んこじっくりいじられフェラでお返し、あんりちゃん自らあんりのお〇こに入れてあげると騎乗位で挿入、激しいと言うより何ともいえないねちっこい腰の振り特に、抜かずに180度回転し後ろ向きになってからの、じっくりねっとりとした抜き差し、ねちょねちょと言うイヤらしい音とあんりちゃんのマン肉と幼馴染君のチムポが絡み付く様な動き、お顔からは想像できないエロカワ娘

こんなかわいいこがいいの!スクール水着も最高!

微乳+すくーる水着ファンにはたまんない。

それもオールドタイプのスクール水着。

もちろんモデルも顔がロリ系なのに、やたら愛液多くたまらん。

モザイクもギリギリで良し。

それから肛門の白いかたまりがやたら気になる。

(エロ過ぎ)他の18シリーズも見てみようっと。

スク

パケ者の水着に引かれてかりたがそのてんはなくがっかりです。

下着姿はそこそこよかったかな?

スク水がよかった

スク水がよくあるツルツル生地の「なんちゃってスク水」じゃなくて、前開き型のオールドタイプなのがとてもよかった。

顔、体はロリ度数高め。であります

あんりちゃんは可愛い、ロリ体系の子です。

ストーリーは大人になりきれてない二人が、エッチな経験をしていくというストーリー。

キッチンでの悪戯、プールサイドでのエッチ、ベッドでのエッチとシチュエーションはまずまずです。

ケロロ的には、あんりちゃんのハスキーボイスが合わなかったです。

(良くも悪くも捉え方次第だと思います。

水泳部?

タイトルは水泳部とありますが水着シーンは一絡みのみです。

女優さんは可愛いです。

家着に着替えた後の乳首の透け感に萌えます。

B74cmの微乳あんりちゃん。

制服姿が可愛いあんりちゃん。

男の妄想編で裸エプロンでフェラです。

大人しそうなルックスですがエッチになると積極的です。

自ら騎乗位で挿入です。

アナル丸見えのピストンです。

スクール水着でエッチです。

全裸になってからのバックピストンがエロいです。

モザイクは小さめ。

あんり

セリフが棒読みなのが気になったが、内容は主観映像でなかなかよかった。

?裸エプロン(Hまではいかないが)?勉強の途中で?スク水。

スク水でのプレイはパケ写とは違う水着だが良かった。

亀頭チロチロするフェラも俺好みだったし。

あえて苦言を一言。

ハメてからの体位の流れが同じだったためちょっと飽きる

主観映像でオカズに最適!

野中あんりファンなので見ましたが、良いですね。

全編主観映像で、男優が全くしゃべらず、あんりちゃんの方から(妄想という設定ですが)リードしていく感じが、痴女的な雰囲気もあり、オカズにはもってこいです。

Hの時も、まず騎乗位で自分から腰を動かすのが、非常にエロくて良いですね。

水泳部、と言う割にはスク水でのHは1回きりなので、スク水を期待すると肩すかしを食いますのでご注意を。

本編はこちらから

○精の館 あんり

○精の館 あんり
本編はこちらから

可愛いんだけど・・・

顔は可愛いんだけど、気になったのはお腹。

個人的にはもうちょっとスレンダーな方が好み。

ちょっとお肉があまってる感じが、オレの中のロリ度を低下させる。

まぁでも、最中の表情とか、ペチャパイとかは可愛いんだよねぇ。

あんりちゃん

首輪が似合います。

ロリなあんりちゃんがダブルフェラは良いです。

水着はいらなかったかもしれません。

本編はこちらから

レズの華が咲く頃。 VOL.1

レズの華が咲く頃。 VOL.1
本編はこちらから

(先輩と私+ヴァージンレズ)÷2

まず、とにかく二人とも(演技も見た目も)可愛い。

特にジャケット左側の娘。

女優もスタッフも真剣です。

ヴァージンレズの雰囲気で先輩と私(両方ともU&Kの別レーベル)を作ったという感じでしょうか。

比較的無難にまとまってますが、両シリーズの良いところが引き出されている感じで、久々のU&Kお気に入りになりそうです。

ヴァージンレズの「雰囲気重視」・先輩と私の「ラブラブっぷり」がほどよくミックスされている感じです。

途中、一瞬だけど道具が出ますが、すぐに引っ込めています。

純愛っぽい雰囲気が前面に出ています。

激しさは控えめです。

今後シリーズ化するのでしたら、とても楽しみです。

文学的な初々しさが新鮮

新作紹介を見るとその差は歴然ですが、今や絶滅危惧種と分類できそうなおとなしい女子高生に徹した演技が効果的でした。

まさかAVで拝む乳首にこんなに興奮させてもらえるとは思いませんでした。

仲良しの領域から一歩ずつ踏み出していく過程が、ものすごく丁寧に演じられていて実に感動しました。

普段のAVで考えたら、何の変哲もない前戯でしかないのに、お互いの気持ちを確かめ合うように少しずつじっくりと行う事で、こんなに興奮してしまうとは実に驚きです。

これは大いに学ばせてもらう必要があると反省してしまうレベルです。

他の作品でよくある、女優がスタートの合図と共に演技として絡み合う内容とは、明らかに一線を画する優秀さです。

ボリューム感が欲しい

無難にまとまっている先輩と私とあんまり変わりないような向こうのほうが長寿なのでコレクションとして価値が高い

可憐なレズ

こんな電マや乱交プレイだらけのAV界ですからたまには徹底したソフトプレイのレズAVがあっても良いと思います。

定番??

このレーベルの作品は定番化してる感じが否めない。

玩具を使うとか何かいやらしさがない・・・ただ女性二人がじゃれ合う感じ 残念

華は咲いたのか

七咲さんのわざとらしい演技に少し冷めてしまった。

対照的に野中さんは自然な演技をされてて好印象。

絡みはソフト。

ラブラブ感はそれほどでもなかったし、見所もこれといって・・・道具はローターを少しだけ。

絡みがゆっくりとゆうか少し間延びした感がありました。

野中さんは微乳(貧乳)なので巨乳好きは注意されたし。

どの方向をめざすシリーズなんでしょうか

以前あったヴァージンレズのシリーズの初期の感じにそっくりな、一貫してじゃれあっているような雰囲気で作られている。

イメージVのような雰囲気でもあり、行為に関してはR-15でも良さそうであるが、まあ仲良しお友達レズといった感じである。

女優さんもそんな2人を選んだようで、プロフィールでは19~20歳でも見た目もロリータ系で可愛らしいのを狙ったのだろうか。

69や貝合せで少しは盛り上がりはあるが、とにかく柔らかい描写で終始し、イク時も大人しいものがほとんどである。

同社の長寿シリーズの「先輩と私」のイメージ版といったシリーズを目指すのか、一昔前の女子校生の雰囲気を感じる。

個人的にはそれも良いのだが、18禁でタイトルからも、やはり最後のコーナーくらいはハードなものを期待しますよね。

(でもそうすると既存のシリーズで足りてしまうのでしょう)
本編はこちらから

ボクはネットアイドル

ボクはネットアイドル
本編はこちらから

構成力のなさが仇に

髪上げたときはこういう男いるなって幹事でよかったのだが、ばれたときの制服の下にブラつけてる時点でなんだって思っちゃった男の好きなコスプレさせてやるって言う感じ後半はそれだけこの娘でちゃんとした構成力のある人が作ったらすごくいいものができると思う

内容がよくわからん

何でネットアイドルなのがばれてカラミまで行くのか、話しの持っていき方が謎です。

 もちろんスキップしました。

 カラミはダラダラとして、序盤は凌●物かなと思いきや、ソフトな感じで終了。

 中盤も普通でした。

 コスも意味不明でした。

期待通りかなぁ?

ネットアイドルであることがバレた男装の主人公がもっといろいろと辱めを受ける内容かと思っていました。

最初は、いやがる主人公をクラスメートが凌●する、期待通りの展開でしたが、後半は単なるコスプレファックに終わってしまいました。

そこが個人的には残念でした。

本編はこちらから

インモラル天使 野中あんり

インモラル天使 野中あんり
本編はこちらから

野中あんりがへそを責められる

野中あんりは浅べその持ち主のようでへその中身がはっきり見える。

彼女がが拘束されてへそをいじられ舐められつばをたらされ指でクチュクチュされるシーンが良いただ、かわいい顔なのにさるぐつわかませてるのが残念だった。

女子高生蹂躪

顔がかなりロリ。

個人的には好きなタイプ。

好みは分かれると思いますが。

木馬台に固定した上に、鼻フックをつけてのイマラチオ。

この時の顔が、個人的には一番愛おしく思えます。

後半のムチと蝋燭も、インモラル系としては、結構いけてると思いますが、やはりロリフェイスの子に与えられた屈辱の表情が一番です。

痛いのが大好き、という方には物足りないかも。

へそ責め最高

ヘソ責めは良いがウエスト太い顔は可愛いのにそこが残念です。

ぽっちゃりが好きな人はいいかもね。

木馬での絡みがいい。

顔はかわいいけど胸がない。

絡みのシーンは2回あってそれなりに満足。

「おかあさ~ん」というのがちょっとワザとらしいかも。

まったく見る気せず

顔がぜんぜん可愛くない。

セーラー服もまったく似合わない。

胸より腹の方が出ている。

華奢な女の子の貧乳は可愛いが、デブの貧乳は醜い。

ひどい作品。

主観 雑感

突如、拉致される所から始まりますので、責めに抵抗する演技は分かりますが、いい加減には先に進めて欲しいのに、無駄に抵抗して進行が足踏みするので、ウンザリしました。

また女優さんの金切り声のような悲鳴がさわるのでしょうか、段々イライラしてきて、途中で見るのを止めてしましいました。

本編はこちらから

こすり愛 野中あんり+三津谷蘭

こすり愛 野中あんり+三津谷蘭
本編はこちらから

とにかく蘭ちゃんがカワイイ

不細工な野中あんりはどうでもいいけど、蘭ちゃんがカワイイ!スレンダー、微乳好きは必見!できれば、レズ用ディルド(ダブルヘッダー)も使って欲しかった。

他の方からは、グロい部分が酷評されていますが、そんな場面、見なきゃイイだけの話です(^^;)AVにストーリーや意味を求めてはいけません。

エッチな場面が気持ちよく描かれていて、ヌければいいんです(^^)v

手間暇≠良作

例のシーンは別に要らなかったのではないかと思います。

有っても無くても後の展開にはあまり関係なく、“ドラマ”に拘り過ぎたかなと。

猟奇的な愛ではなく、コンプレックスを持った三津谷さんを優しさで包み込むような愛を見せて欲しかった。

野中さんの貧乳もマイナス。

ここはある程度胸のある女優を起用するべき。

一つ一つのプレイが長すぎてテンポが悪く感じました。

例のシーンの後、ガーターとパンティ姿、化粧もバッチリで髪型もキャバ嬢みたいになってました。

何年後とかの説明もなしでさっきまでJKだったのにこの変わり様はすごく違和感がある。

学校ではサラサラストレートでプライベートはキャバ嬢風なんでしょうか。

ドラマとして大事な最後の絡みがこの展開だとこのチャプだけ別世界のよう。

ドラマを丁寧に手間暇を掛けて作ったのは見て取れますが、必ずしもそれが作品の評価に直結するとゆうものではない。

監督が何を伝えたいのかが分かりません

内容の詳細は既に皆さんのレビューに詳しく掲載されているのでそちらをご参考いただきたく思います。

2人の出演者の設定・前半から中盤までのストーリー設定については上手くできていると思う。

仲良しレズ的だか、2人とも年齢を感じさせない女優さんで華奢な女子校生らしい雰囲気も十分に出ている。

しかしやはり皆さんもご指摘のシーンについては、入れる必要性が全く無いと思う。

どうしても入れたいなら、最初にあったようなモノクロの映像でイメージ的に入れる程度までだろう。

描写もグロいし、その後に2人の雰囲気がガラッと変わってしまうのも個人的にはマイナス。

余計な男と決別したなら、前半がソフトなんだからカラミをねっとりハードにしたらどれだけ良かったか。

ストーリー仕立てにしたのは良いが、内容が伴わなければ何の意味も無いだろう。

評価についてはシーンによって★0~4のため、その中間評価とした。

姉妹レズと言う雰囲気

ロングヘアで薄い胸の二人が優しく乳首を擦り付け合う様は未成熟な女子高生の姉妹レズと言う雰囲気が良く出ていて綺麗でした。

あんりさんがタチ 蘭さんがネコ で終始する退屈なプレイ内容でした。

エンディングのオマケや、水着でペニバンを使うプレイを省いて、制服で屋外でのプレイを撮る等を見てみたかった気が致します。

男とホラーが無ければ…

レズシーンはどれも良いレベル。

個人的には放課後の教室で告白した後、制服同士でレズるシーンが大のお気に入りになった。

女優も、今時にしては珍しくとても純な雰囲気で非常に良かった。

しかし!男が出過ぎ。

絡みシーンに出てくることは少ないんだけど…最後、女優が男の「あれ」を切り取るという殺人&ホラーなシーンがありました。

このシーンは蛇足。

というか興ざめ。

このしーんのせいで、ビデオ全体が非常にとち狂ったように見える。

女優はGoodだったので評価は高め。

でも、変なシーンは入れないでほしかったなぁ、、、

ストーリー酷い・・・

久々のこのメーカのレズ作品でしたが片方の女優が男にレ●プ未遂(フェラさせられそうに)なってもう一人の女優がこの男を撲○してあれを切り取るというとんでもないシーンが・・・買う前に少しだけそれを臭わせる感じはありましたがここまで引くような内容とはビックリですレズプレイはそれなりだったのですが駄目でした

狂気のレズ作品!!

非常に一般的なレズ好きには最悪なのだろう…。

だが、この作品は狂ったレズ映画の様な、よく有る様な展開は一切無く、とにかく狂ったレズ作品を作りたかった監督と、それに素直に乗っかった女優の姿が映し出されている作品だと思う。

一般的な感覚ではまず受け入れられないだろうが、野中あんりと三津谷蘭好きには貴重な作品になるだろう。

昔のAVには、良くあった演出であった…。

評価はボタン通りだが、私のレビューでは星5です。

以上。

本編はこちらから

ハメ★チェキ! 〜中出し×放尿〜 野中あんり

ハメ★チェキ! 〜中出し×放尿〜 野中あんり
本編はこちらから

アングル

序盤の水着3Pはアングル悪すぎですかなり残念。

最後の絡みしかアングルなど楽しめる所がなかったのが残念なので評価減点
本編はこちらから

チロル 07

チロル 07
本編はこちらから

この設定にはまってますね。

4部構成です。

パジャマでオナニー。

着衣エッチ。

逆穴掘り。

3P。

野中あんりさんは基本的にこの設定にすごく合ってますね。

体型はロリですが、何かを含んだ瞳にそそられます。

個人的には3つ目のかま掘られ系がお気に入り。

全体的に男優さんがマグロでしたが、もう少し嫌がるなどの反応があったほうが良かったかも…(あくまでも個人的な感想です。

ないほうが良いという方のほうが多いかな?)

あんりちゃん最高

アナル攻め、3Pは素晴らしいです。

服装はどれも似合っていてかわいい。

ツインテール

今年の自分のベスト3に入ります。

髪型が前半と後半変わっていて、前半のツインテールが萌える。

キスとロリ好きにはおすすめ。

本編はこちらから

立ちんぼロマンチカ 2 あんり

立ちんぼロマンチカ 2 あんり
本編はこちらから

ロリ度は相当高い

セーラー服が非常に似合う。

見た感じは「本物」。

制服着たままのフェラなんかはかなりヤバいのだが、個人的にはセーラー服のスカートをめくって出てきた尻が、両手ですっぽり包み込めそうなほど小さいのに興奮した。

その谷間に大人のチ○ポが後ろからぬぷぬぷと出入りすれば、控えめの可愛い喘ぎ声で鳴いてくれる。

中出ししたら「コポッ」と音がして、さっき大量に出した精液がこぼれてきた。

スクール水着で乳房の部分だけ切り取って露出させた状態。

あれは好き嫌いの分かれるところだろうが、個人的には「あまりあり得ないシチュエーションで、リアリティがない」という感じがして、どうも入り込めない。

まだまだ

女優は貧乳ロリ系の野中。

声の低さは相変わらず。

ただ淡々と普通のおっさんに無言で犯られる感じ。

スク水セーラー着衣あり。

ロリ度4、シュチ度2、着衣度4、陵●度3※ここから自分の趣味5段階評価で記入。

本編はこちらから

「家庭教師が美少女にした事の全記録」 隠撮カメラFILE 13

「家庭教師が美少女にした事の全記録」 隠撮カメラFILE 13
本編はこちらから

家庭教師の隠し撮り、という前提が危うくなっては意味がない

“FILE10″からシリーズを続けて見ていますが、今作ではパターンを変えてきていて、その全てを否定するわけではありませんが少々がっかり。

カメラを隠しているからこそ隠し撮りができるのだろうに、ベランダから直接盗撮をしてしまってはその価値を否定することになります。

だいたい、それなら”家庭教師”である必要がない。

ストーカーで十分のはず。

そもそもカーテンを開け放ってオナニーに興じるというのも不自然だし、盗撮映像で脅してレ●プするなら、そのときそのカメラを構えてハメ撮りすればよい。

AVだからご都合主義もある程度許容すべき、という意見はあるでしょうが、そうならばもっと綺麗に撮れるはず。

「隠しカメラによる隠し撮り」モノだからこそ固定カメラであることや音声が不明瞭であることが許容される…というか、我慢できるのであって、その前提が崩れたらラハイナ東海あたりの駄作とどっこいです。

まぁヌけたけどさ(笑)

写真で「ばらすぞ」とか脅し、Hに持ち込む設定は、すごく良いと思う

★前半)後ろから抱きつくも、「やめてぇ、おかしいよ。

なに??なんで、こんなことするの先生??変だよ、やめて」思い切り拒否。

しかし、あんりちゃんのオナニー盗撮写真をネタに押し倒される。

遠目残念だが、いやがりつつ、おまんこに顔埋め、ジリジリ犯●れるのは悪くない。

ガンガン突かれ、中出し??遠いのでイマイチ分かりづらい。

★後半)机の下からのアングルのフェラ。

距離近づく。

少し、していることが分かりやすくなる。

69でフェラ抜き口内射精。

全裸生々しい。

器具責め。

両手拘束フェラ。

椅子の上でギシギシバック等。

中出し。

総じて、写真で「ばらすぞ」とか脅し、Hに持ち込む設定は、すごく良いと思うが、距離感遠目で、いささか物足りない印象。

女優は可愛いのに、惜しい。

このシリーズ最高!女優もかわいいし。

野中さんはハードなことしなくても売れるだろうに。

ロリ系の需要あったと思う。

ゲロとか結構過激な人だったよな。

変化の意欲

今作はこのシリーズには珍しい、ちょっと気の強めな女の子。

いつものように、体を触られても、弱々しい抵抗しかしないというようなことはなく、はっきりと嫌がり、抵抗しています。

新鮮。

でも、オナニーシーンを盗撮されて、抵抗できなくなります。

ここでの脅しも、これまで以上にはっきりとしたものとなっていて、新鮮。

家庭教師の攻撃ターン^^となってからは、いつも通りですが、最初にちょっと気の強い一面を見せていた分、嫌々ながら、抵抗できない雰囲気なんかも感じられて、ちょっと新鮮。

あと、このシリーズでは大変珍しい屋外での盗撮。

ただジャージでランニング中のものだったので無意味。

残念。

変化を付けようという意識の現われなのか、たまたまかわからないけど、意欲は買います。

本編はこちらから

性虐DOLL 01 野中あんり

性虐DOLL 01 野中あんり
本編はこちらから

中途半端な気がします

野中あんりファンなので見ましたが…クンニ&指マン、イラマチオ、そしてHが2回。

全編、パケ写に有るような、ロリっぽい服で責められます。

私はSM物は正直好きではないのですが、その私が見ても何か中途半端な気がします。

SM好きの方が見ても、満足行かないのではないでしょうか。

「ご主人様に奉仕する」という感じも、それほどありませんでした。

ファンですが、内容がイマイチなので★2つです。

きゃわいい

どの衣装もかわいくて良かった全体的にク依頼雰囲気だったけど それが良いかも
本編はこちらから

制服美少女 野中あんり

制服美少女 野中あんり
本編はこちらから

メガネが似合う美少女

野中あんりちゃんは、初めて見たのですが、ほぼパケ写通りの感じで、制服美少女の名に恥じぬ可愛さだと思います。

Hは、制服とメイド服(ハメ撮り)の2回あります。

他に、ブルマでフェラ、透けレオタードでローションプレイがあります。

制服でのHは、最後まで制服を脱がないので、制服or女子校生好きも満足するでしょう。

一方、メガネをかけたメイド服は、制服よりも似合っていると感じました。

が、メイド服はHの途中で脱いでしまいます。

しかし、出色はメガネです!かなりメガネが似合うと感じました。

今後は、是非メガネフェチ物に出てもらって、メガネに発射してもらいたいですね。

それから、結構Hも頑張っていると思います。

騎乗位が良いですね。

特にメイド服では、正常位→騎乗位→バック→また騎乗位となった所で、男優が堪らず発射してしまっています。

ここは素直に、騎乗位がよっぽど気持ち良かったんだな、と受け止めておきましょう。

気のせいかな

メガネかけてるメイドのとことか、お天気お姉さんの○ちゃんにみえる・・・とってもよかった!

正統派ロリ

非常にかわいいです。

ファーストカットのカーテンから出てくるシーンから最高のかわいさです。

久しぶりに正統派のロリを見た感じです。

ただ、ロリ作品なので抜きどころがありません。

キスもほんの数秒だけです。

本番2回、指マン1回でした。

本編はこちらから

制服美少女と性交 野中あんり

制服美少女と性交 野中あんり
本編はこちらから

もったいない。

レンズが広角すぎかつ近づきすぎ。

せっかくのお顔が鼻でかの「おかめ」になっています。

残念。

すばらスゥイ~。

もう、マジヤバですな。

モノホン女子校生って感じです。

抱え込み交尾は必見ですな。

美女はこうあるべきです。

エロロリ貧乳がたまらなく非常に絶大な素晴らしさです。

あんりちゃんの制服姿見ているだけで僕、大爆発、大暴発、大撃沈、、、、言葉がもうありません。

これぞ制服美少女のセオリーです。

せろりじゃないよ。

あんりちゃんはなすがまま、きゅうりがぱぱで僕はマンゴープリン大好きです。

制服着衣えっちがこんなに似合う子がいません。

それにもまして、全裸騎乗位での貧乳がたまらなく萌えーんです。

野中あんりちゃんは最高級な貧乳です。

なんたって制服ロリには貧乳、微乳がアイドルです。

良品です

パケはオーロラに酷似していますが、中身も似てます。

しかしハメ撮りではないのですごく見やすいです。

野中あんりは貧乳でロリ体型ですが、時折ものすごく大人びた表情をする良い女優さんです。

正上位でハメられてる時のせつなげな表情がたまりません。

そして自分の一番のお気に入りシーンは2コーナーめのフェラ。

とんでもない量の精液があんりの口へと注がれています。

オーロラが好きで女優が好みに合っていれば買って損はしないと思います。

白い大橋のぞみ

確かに…性交1で舌上射され顔がアップになる時鼻水が乾いたような鼻クソちらり。

横たわった娘がされるがままのフェラ、大量舌上射、Good。

ゴックン無いのが寂しい限りだ。

マニア向けではない

援交気分を味わえる物は他にもっと良い作品がある。

ただ普通にセックスして終わり。

内容的には借りてみて中身を見ると後悔する作品この女優さんが好みという場合は別ですが。

評価が高いのか疑問だったため投稿しました。

カメラアングルに不満

せっかく女優さんの素材が良いのにもったいないですね。

ほとんど楽しめなかった。

「制服美少女」シリーズのエース!

まるで「お人形さん」のような可憐な容姿の野中あんりちゃん。

小顔、長い髪、華奢なカラダつき、幼い微乳、そして従順な性格。

少女マニアの理想のような女の子。

「制服美少女」シリーズ出演モデルの中で最も「少女性」が強い。

そんな彼女こそ同シリーズのエース的存在、と私は思っています。

こんなに可憐な少女に、激しい責めを与えて厳しい御奉仕を要求する作品内容も素晴らしい。

制服姿のままカラダ中に舌を這わせたり。

小さなオクチに肉棒をネジこんだり。

ヒザの上にダッコしてリッププレイを要求したり。

でも私が一番好きなシーンは、濃厚なキスと固い抱擁で彼女を優しく包み込んであげる場面。

映像からにじみ出る「少女への愛」に、強い共感を覚えました。

鼻くそが・・・

前半の絡みで顔アップになる度、鼻の穴から見える小さな鼻くそが気になった。

内容自体はまずまずの出来。

微乳が可愛いね。

あんりちゃんスレンダー美少女です。

最初の着衣Hでは隠れてるけど後半の全裸Hで可愛い微乳が見れます。

キスからソフト愛撫と静かにHまで進んでいきます。

エッチの時の反応は控えめです。

無垢な少女を●す妄想を膨らますにはストライクです。

モザイクは小さいほうです。

文句なしの良作

本当にかわいい上に、初々しい仕草や表情も最高。

初めての援助交際に戸惑っている女の子みたいで、非常に良かった。

真面目で大人しいタイプの女子校生に見えるので、こんな子が援交?って考えるだけでも盛り上がります。

ただ、相手の男優が汗かきなのが、減点。

正常位の時、男優から汗がぼたぼたと制服の上にたれてくる。

一気に興ざめ。

折角かわいい女優なのに、男優が彼女の魅力を潰していた。

その部分は減点。

汗といえど、男優はAVでは自己主張しないでください。

思ったほどではなく

特に美人ではありません。

制服美少女であればもうちょっとそれらしい下着とかつけとくべきでは?あれじゃあまさに玄人ですよ。

ただ男優(2番目)の精液の量は半端ではないので一見の価値ありでしょうか。

本当に制服が好きな人向け。

野中さん。

非常に可愛いのですが、少々化粧が濃い。

顔のアップが多いため、化粧に目が行き集中できず。

全裸にはなりません。

貧乳目当てや華奢なボディ目当て、ロリ目当てで購入すると、当てが外れるかも。

制服好きなら『良い』となるのではと。

仰向けのフェラが見所

本作は四つのパートで分かれています。

?ベッドで指マン、ローター刺激のあとローターを挿入したまま仁王立ちフェラに移行。

ローターを抜いて正常位で本番開始。

騎乗位・バックなど体位を変え、最後は正常位から顔射お掃除で締めます。

脱いでいるのはパンツだけというのも悪くはありません。

?次はベッドから下りてカーペットの上でフェラ抜きをします。

跪いて男のモノを元気にさせた後、仰向けになって上からモノを受け入れます。

最後は大量の精液を舌上出し&お掃除で締めます。

私にとっては、男が胸に跨って行うサディスティックフェラがこの作品の一番の見所でした。

?ここで初めて小さなオッパイがお目見えします。

バイブ・電マ攻撃で終わり。

?今度は制服や下着を少しずつ脱がしながら本番へ移行。

オーソドックスなプレイの後、最後は顔射お掃除で締めます。

全体的に野中あんりさんの表情の変化を上手くとらえています。

シリーズ第1作は、あんり、だったのか

2011年11月に見た「バック拘束尻・奴●野中あんり」は素晴らしい作品で、スッカリ(?)あんり、に魅了され、他の作品も―と思っていながら…。

最近は男優は吉村がずっとやっているようだけど、最初は色々な男優が出ていたのかな。

最後の日比野、さすがに上手いです。

3000Kbpsなのに画質がイマイチなのは、かなり残念。

制服好きには最高

野中あんりファンなので見ましたが、良かったです。

Hは制服で2回。

他にフェラとバイブ責めが有ります。

特に最初のHは最後まで、ブレザーのボタンを外さず、靴も履いたまま、脱ぐのはパンツだけと、制服好き、着衣H好きには溜らん内容になっています。

ここまで徹底して、着たままHと言うのはほとんどないので、貴重ですらあると思います。

2回目のHは、逆に(最終的に)リボンと靴下だけになってしまいます。

フェラも良かったですね。

カメラ目線で。

途中からあんりちゃんを寝かせて、イラマチオに近い状態になります。

残念なのは、あんりちゃんの口だけではダメだったのか、最終的に男優さんが自分の手コキで発射してしまう事です。

本編はこちらから