【樹原まい(上原鈴華)】古いビデオの総集編ですが… – お姉さんがしてあげる TAKAKO 樹原まい

お姉さんがしてあげる TAKAKO 樹原まい

お姉さんがしてあげる TAKAKO 樹原まい
本編はこちらから

普通

手袋フェチとしてはもう少し手袋手コキシーンを見たかった。

抜きまでしてほしい。

古いビデオの総集編ですが…

さすがに2010年に観るには、古いビデオだとは思ったのですが…樹原まいちゃんとTAKAKOちゃん スレンダーでなかなかいい感じの女優さんでした。

結構堪能できました!でも普通かな?
本編はこちらから

お姉さんがしてあげる 樹原まい

お姉さんがしてあげる 樹原まい
本編はこちらから

迫力不足、

かなり、刺激的なタイトルなのですが、カラミの方は、パワー不足、過激さエロさが全般的に足りません、もう少し女優側主導の、過激なカラミを見せて欲しかった。

本編はこちらから

女子校生監禁凌● 鬼畜輪●15 上原鈴華

女子校生監禁凌● 鬼畜輪●15 上原鈴華
本編はこちらから

暴れ方がハンパない

レ●プ作品は数あれど、中出しシーンでこれほど女優がピィピィと泣き、肢体をバタつかせている作品はそうありません。

監督はレ●プのツボが分かっていると思います。

本編はこちらから

熱愛メモリー 樹原まい

熱愛メモリー 樹原まい
本編はこちらから

林由美香さんていたでしょ。あの路線かなって、最初見たときは

最初と途中のイメージシーンだけを観るとげんなりするはず。

本当に小便臭い小娘そのままで、もともとそう大した器量佳しでもなかったことを思い知るハメに。

だが、生地の重そうな野暮ったい昔のセーラー服での最初の絡みにかかるや、すぐに彼女のよさが出始める。

ふせ目がちの睫毛や、ラインの綺麗なおとがいなどもそそるが、やはり最大の魅力はその玩具めかしい小さな身体だ。

上にすると腹の上で子猫を弄んでいるように可愛らしく、下にしてのしかかると一杯いっぱいという感じで男を受け入れてくれ、見目麗しい。

つまりこの子は傍に男優を置いてこそ俄然輝きだす。

最初の絡みの時、男の肩越しにチラッと一度だけカメラ目線になる。

その瞬間だけ、虚構は崩れた。

彼女は自分はセックスを人に見せている、自分はAV女優であることに気がつく。

如何にも最初の作品だなあ、と。

物足りないが・・・。

恥ずかしながら当時、本とのロリ度の高さに興奮したなあ、彼女には.作品的には時代的な事情もあるが物足りないのは否めない.
本編はこちらから

テンプテーション 〜誘惑〜 樹原まい

テンプテーション 〜誘惑〜 樹原まい
本編はこちらから

幼児性愛気質全開

しょっぱなのアイドルかぶれのライブ風景がいつの間にか場末のストリップ劇場へ、そしてマナ板SHOWへと展開する。

これには笑った。

白いニーソックスを残して剥いた薄い裸体に、ガテン系男優がその雄偉な茶色い身体を被せると、たちまち浮き出た珠の汗が滴り落ちて彼女を汚す。

二人目の男優の登場シーンにぶっ飛んじゃった。

眉毛までそり落としたつるっつるの禿で、まるで目鼻だちがついた男根!。

その男根マンは、全身これ性器といった鍛え上げられた肉体でまいちゃんの小さな身体にねちねちと妄想的いたずらを。

ところで?いたずら?ってニュースでも使える用語なんだねえ。

ラストのプールファックは頂けない。

水中FUCKも色々と見たがどこかアクロバティックなきわもののイメージが拭えない。

身体が水の中でぼやけちゃうんだ。

結局最後は普通にマットの上で仕上げるので最初からそうしておけば。

面白い。

エロさも笑いどころも多いという意味で。

とにかく犯罪級

まいちゃんが可愛いのもあるけど、二発目のロリプレイは犯罪級!見る価値アリ
本編はこちらから