【橘みう】中盤まではぬるいが・・・ – 愛と唾液で奏でるベロレズビアン 2

軟体っ子2 魅惑のi字バランス

軟体っ子2 魅惑のi字バランス
本編はこちらから

ビデオではなく写真集にするべき

いろんな衣装で柔軟なポーズをとってくれるので、コスプレ軟体として楽しめる発想は悪くない。

しかしポーズをとるシーンが殆どで、エッチに関しては電マしかなく、SEXはもちろん、フェラすら出てこない。

AVとしては楽しめない。

これならビデオではなく、コスプレ軟体の写真集として出すほうが良かったと思う。

エロいショーパン ミニスカで開脚

めっちゃビリビリデニムショーパンで開脚すればならもっとエロいのにな

俺はパンツが見たいのに何故脱がす?

AVのどれにもいえる事なんですが、何故余計な事をする?何故パンツを脱がす必要があるのか?見ていてハラが立った出ている女優さんも良いと思う(最後の一人除く)脱いでOKなら良いと思います。

よい

体の柔らかい女性に魅了を感じるのでかなり良かったのですが、もう少しからみをおおくしてほしかった。

絡みがあればよかったのに…

パンツを脱がされてバイブを当てられたりはするもののそれだけで、絡みシーンがないのが不満。

でも、出演している2人の軟体さ加減は最高の域。

もう少しポーズにバリエーションがほしかった。

パケ写になってる横山翔子がテニスウェア姿でテーブルの上で大開脚するのが非日常的でいちばんグッときた。

軟体マニアでなければつまらないと思う。

橘みうがとくによかった

バレエやダンスなどで、長年並々ならぬ訓練を積み、大金を投じてきたにもかかわらず、その柔軟さをただエロのために活用するという、もうそれだけでエロい!…というフェチ度に共感できる方には★5だと思います。

橘みうのむっちりした太ももにジーンズのミニスカが最高でした。

横山翔子のブルマのシーンもよかったです。

彼女の方がAV出演数は圧倒的に多いので、こちらの方が一般的な好みには合うかもしれません。

個人的にはAVのつくられたSEXには飽き飽きしているので、SEXシーンがなくてむしろありがたかったです。

本編はこちらから

愛と唾液で奏でるベロレズビアン 2

愛と唾液で奏でるベロレズビアン 2
本編はこちらから

中盤まではぬるいが・・・

76分あたりからの3Pからレベルが高くなる。

キスは激しすぎず唾多目のネットリ系。

最後は3人とも全裸。

キスメインの作品で全裸が観られるのはポイントが高い。

本編はこちらから

萎え寸止め

萎え寸止め
本編はこちらから

アロマ企画らしい作品

マニアックですね。

さすがアロマ企画って感じです。

女優さんのビジュアルはやはりいまいちです。

ただ、西野ひなたさんはちょっとイモくさく、ぽっちゃりしてるので個人的には逆に興奮しました。

何回も萎えてしまったら、気持ち良くないのでは?と思ってしまう私はまだまだなんでしょうか・・・。

あまり何度も見ようという魅力に欠ける作品だと思います。

こういうのいいなぁ

セックスしながらイキそうになるとすぐに中止。

パッと穴から外す。

萎えたらまた入れる。

橘みうもよかったんやけど問題は、ほのか美優と西野ひなたの男優にこれは沢井亮らしき人物がでているじゃないか!(多分沢井亮。

あまり男優に興味ないので多分ですよ)。

できればこういう作品は正真正銘のM男を使ってほしいんよなぁ。

だからこそ作品が生きるものだと思います

期待高かっただけぢ残念

確かに面白い企画だけど内容は期待大ハズレ。

モザイクも濃すぎて話にならない

面白い試み

アロマ企画さんらしい作品です。

勃起→寸止め・萎え→再び勃起、を繰り返すという面白い試みの作品、、、マニアックです。

男を弄ぶ女性の方々がルックス的にイマイチですが、内容的には興奮できるかな、と思います。

(寸止め好き、もどかしさに感じる方向けですが)
本編はこちらから