【葉山瑶子】期待以上にグッド – 実録 近親相姦再現ドラマシリーズ 未亡人 不倫より罪深き誘惑 葉山瑶子

葉山瑤子 大全集

葉山瑤子 大全集
本編はこちらから

綺麗な熟女

葉山瑶子さんは失礼ながら薄幸が似合う冴えない印象の女優さんだと見ていたが、これを見て変わった。

笑顔に色気が漂い真っ赤な口紅が素敵に似合う。

いかにも熟女という感じが堪らなくいい。

もっと他の作品を見たいと思わせてくれる。

本編はこちらから

瑤子の肉壷 葉山瑤子

瑤子の肉壷 葉山瑤子
本編はこちらから

おじさん風の息子だよ

レズジャンルに入っていたので見たらレズ場面は全くなし。

おじさん風息子とかキモレイバーとか全く想像がいの作品でした。

本編はこちらから

実録 近親相姦再現ドラマシリーズ 未亡人 不倫より罪深き誘惑 葉山瑶子

実録 近親相姦再現ドラマシリーズ 未亡人 不倫より罪深き誘惑 葉山瑶子
本編はこちらから

実録を意識した作りです

復活前の肉体の乱れのない時代の葉山さんの作品。

実録を意識した作りで、絡みの反応は抑えめにしているのでしょう。

また、演技、台詞回しも素人ぼくされているようです。

アナルも見せてくれますし、和服の葉山さんも楽しめます。

モザイクはやや大きく、粗いですが、ドラマ仕立てにしてあり臨場感は出ています。

ただ、母親役を意識し(させられ)ており、葉山さんの激しい絡みの反応やあえぎ声を楽しみたい人には不向きかも。

普通

葉山瑤子は美人で良い身体をしていますが如何せん感応度の表現が不足。

頂上に行った時でもあれでは感じた振りで演技が丸見え。

普通のセリフを喋っているときはシラッとし過ぎ。

盛り上がり感が・・・

個々の主観でしょうけど、個人的には盛り上がって欲しいところで、一歩引いているという印象。

罪深きという感じをあまり受けませんでした。

女優さん嫌いじゃないんですが、ちょっと残念かなと。

葉山瑶子の背徳ドラマ

近親相姦というのは、不倫よりも罪深い。

眉目秀麗な和風美人の場合、なおさらそう感じますねぇ。

タブーを●すケースでは、病的で陰湿な空気が付きまとうものですが、今回はそれがない。

葉山さんのキャラでしょうか。

大変貴重です。

序盤の和服から洋服への気替えシーンは、見所の1つでしょう。

それから、あのナレーション。

じつに聴きごたえがある。

映像なしでも興奮できます。

ただ、息子に対する肉欲の疼きが、語りにまかせきりで十分映像化されていない点は残念ですねぇ。

淫夢だけでは、どうも寂しい。

いざ禁断の一線を越えてしまうと、親子であっても、あとは普通の男女の絡みと変わりません。

最高の見せ場で、見る方は逆に萎えてしまったりする。

この手の作品の泣き所でしょう。

困りました。

何とか無事解決できないものでしょうかねぇ。

君はどう思いますか、亀山君?……はい?「それくらいにして、もう帰りましょうよ」ですか?なるほど。

そうしましょう。

秀逸

一番好み熟女の代表作、構成・アングル・淫語うまく仕上がっている。

尻穴アップ画像挿入が艶めかしい!

期待以上にグッド

この女優期待以上にエロ綺麗で良かった、売れっ子熟女女優になるかも、絡みの体位も色々あって、カメラアングルもグッドでした
本編はこちらから

近親相姦 母子偏愛 葉山遥子

近親相姦 母子偏愛 葉山遥子
本編はこちらから

ちょっと残念

女優は文句なしで最高なんだけど、展開やカメラアングル、体位などが平坦すぎる、ただパコパコはめてるだけじゃつまらない。

惜しい(涙)あと目隠しは絶対やめるべき、せっかくの美人が台無しだ。

駄目でした・・・ワシは!

何とも言えません・・・今の世間に、ありそうな話題ですですけれど、余りにも、リアル過ぎです、息子の冷めた目が、引きます。

いい所を無理やり探すといえば、オナ★ーぐらいですか???リアルを追求するユーザー様なら、ハマル作品かも!!

超駄作

全く内容が記憶に残らないほどの駄作。

興奮も何もしませんでした。

なぜこのような作品になったのか、しかもこれをなぜ発売したのかと思うような作品でした。

マジで

抜けません。

葉山さんの反応が悪すぎる。

昔出ていたときはもっと積極的な感じだった気がするのですが、どうしてこうなっちゃったんでしょう。

息子とも1回だけで、しかも無理矢理です。

ほとんど抵抗もしないし、いまいち。

本編はこちらから

主婦露出

主婦露出
本編はこちらから

外ハメシーンが

外ハメシーンを期待したんですが・・ちょっと短すぎます。

ホテルでのシーンのほうが長いのでは・・?

いい

すごく大胆な感じがした。

よくここまで・・・。

みて正解って感じ。

南原さんはエロ度全開だー。

一人目がいい

一人目がとてもいいです。

ただ、ホテルでのHはいらない。

全て野外Hにしてほしかった。

本編はこちらから

熟女の手ほどき 葉山遥子

熟女の手ほどき 葉山遥子
本編はこちらから

タイトルと内容

前半のインタビューからオナニーそしてカラミの辺りは、やや不発、中盤の風呂場のシーンは、良いが、後半は、カラミとしては、良いが、タイトルとは、かなり違和感を感じられる、熟女作品ならば、良いが、タイトルに期待すると、やや残念なことになるかもしれない。

本編はこちらから

義母奴● 葉山遥子

義母奴● 葉山遥子
本編はこちらから

イマイチ

葉山さんの演技が棒読みで全然ダメ!!この作品が台無しになっている。

個人的に葉山さんの顔がキライなので問題外。

微妙

凌●作品の出演が少なく、何とも言えないが、一般作品に比べて絡みのあえぎ方が弱かった。

しかし、彼女の数少ない凌●作品で、それなりには興奮はできた。

初期のセンビレ作品から入った人は物足りなかったか。

特に、初撮り人妻を見た人は。

いつも生ぬるい。

このシリーズを見ていていつも思うのだが、最初に息子にやられる時なぜもっと抵抗しないのか?息子も、もっと荒々しく侵すべきだと思う。

手首の縛りはあまいし、さしたる抵抗もしない、AVだから・・・? AVだからこそでである。

これでは義母奴●として刺激が無さ過ぎる。

本作品も同じで生ぬるく仕上がってます。

実に・・・いやらしい一品!

主演/葉山瑶子さんのまったりした雰囲気がたまんなく・・・良い作品だと思います!義理の息子友人達に弄ばれる彼女の顔が紅潮していく感じも良かった^^/

美味しい!

まさに熟女っていう熟れた肉体が魅力的!S心をそそる暗い表情もたまりません。

もったいない(T_T)

ムチッとしたエロイ体がもったいない。

奴●に落ちて行くストーリーに工夫が欲しいかな。

黒のパンストのシーンもなんだかな?イマイチ。

オイルマッサージ

お風呂の後、体にローションを塗っているとき、いわば、女を磨いているときに乱入してという場面はとても良かったです。

葉山さんの上品さが生かされたと思います。

欲を言うと、もう少し激しく「嫌々」をして欲しかったです。

マンネリと演技

前作と同じくマンネリですね。

母親としての葛藤をもっと描いて欲しいです。

またいけないことをしているという禁断な雰囲気がもっとあれば良かったかなと・・・女優さんの演技はもう少し切迫感・緊迫感を表現してもらいたかったです。

台本を棒読みレベルの演技でしたよ。

このシリーズのファンなので次回作に期待しています。

本編はこちらから

美熟女生出し5

美熟女生出し5
本編はこちらから

評価倒れ

レビューを信頼して、見ましたが、評価倒れでした。

一言でエロくないです。

マジですこの人。

よく好きそうな顔とか言うけど。

この女優もそんな感じ。

そして期待を裏切らない好きっぷり。

天晴れ!内容としてはおもちゃ遊びが少々長かったかも。

でも後半の女優の本気プレイがそんな事忘れさせます。

フィニッシュ前のつま先に注目。

瑤子ファン

熟女ファンとしては葉山瑤子はなかなかの美人だし、素人ぽい人妻風がいい。

フェラチオで口内発射され、精液が流れでるとこともなかなかエロチックだし、最後には膣内射精で「だしちゃだめ」ともだえながら言うのもなかなかいいね。

最後のシャワーシーンのひょうきんなところも好感度アップ、なかなかかわいい人妻である

出っ歯むき出しのヨガリ美女

出っ歯の熟女ですが、挿入された瞬間にすごい顔でイッてしまう程、高感度です。

エッチが進むにつれて、顔から汗が噴き出してきて、さらにエッチな別人の顔になってヨガりまくります。

ヨガり顔を見てるだけで飽きません。

本編はこちらから

実録 痴●体験再現ドラマシリーズ 淫熟女教師 暗闇の痴●奴● 葉山瑶子

実録 痴●体験再現ドラマシリーズ 淫熟女教師 暗闇の痴●奴● 葉山瑶子
本編はこちらから

熟女

葉山瑶子がとても40歳を過ぎているとは思えない。

エロイ腹部、エロイ喘ぎ声がすごく興奮する。

生徒に犯●れる場面は、いやいや従うところがすごくよい。

葉山瑤子の最高傑作

葉山瑤子の見かけの品の良さと内面に秘めた卑猥さが描けた最良AVでしょう。

熟女ファンにはたまらない一作です。

葉山瑤子は今どうしているのでしょう?感極まったイヤらしい顔を見ていると最近の姿が見てみたい。

( ´∀`)bグッ!

上品そうな顔、スレンダーなボディ、演技力と三拍子そろってます。

カメラワークもバッチリ。

制作者の見せたい意図どおりにまとまってますよ。

欲を言えば中盤のシャワーオナシーンもうちょっと見たいですね。

こういう女優さんには末永く活躍してもらいたいと思います。

エロいい

この女優さんの評価は分かれるであろうが、いい意味で輝きがなく、その辺にいる熟女が脱いでいるという雰囲気があって興奮を与えてくれる。

薄幸さを漂わせる演技、肉体はとてもエロさがありグッド。

汗かきなのか、(老けた)生徒に脅迫されている時点から首筋に滲み出た汗がエロティシズムを助長させ、情交の終盤でも大量の汗を体中に吹き出し、堕ちた熟女教師の屈辱的な姿を妖艶に映えさせている。

ただ犯●れているシーンは単調で、テーマに沿った工夫がなく刺激不足が否めない。

エンディングの客席で立ったまま胸や下半身を生徒二人になぶられ官能に咽ぶシーンはイケる。

ストーリー、女優はすばらしい

ストーリーも女優もすばらしくマッチしていてよかったです。

ただ、個人的には内容にハードさが少々不足していた気がします。

一回くらいは

抜けるかな?という程度ですね。

確かに途中まではよかったです。

痴●というタイトルにしている以上は痴●行為に比重をおいて欲しかったです。

まじめな顔が

「いけないと思いながらも、つい」というのがみていて伝わってきて良かったです。

最後のシーンはご主人に電話で話しながら・・・というのでも良かった気がします。

そんなにいいか?

熟女ランクの評価No1ということらしいが、それほどかなあ。

ストーリーは陳腐だし、絡みの部分もどうということもないし。

葉山はそつなく演じていると思うが、絶賛するほどの出来ではない。

ストーリー性があるようで、実は全然ない。

芸無し溜池ゴローと基本的に同じ。

もっとひどいのも山ほどあるので一応「普通」の評価にしておくか。

ドラマ構成もいいね

女教師といえども女性であるからエロ映画も見に行くんだろうと思う。

女性の赤裸々な体験談を葉山瑤子が好演していてなかなかいい。

そそります

地味でやや上品な感じの熟女、というイメージをそのまま見事に表現できた作品だと思います。

やはり女優の演技力(素?)が最も評価されるところですが、シナリオやカメラワークもよかったと思います。

とてもいけないエロスが感じられ、そそりました。

ほう

いいですねぇこれ女優さんもいいし興奮しました。

おすすめです
本編はこちらから