【さくら結衣】さくら結衣の良さを分かってない! – 中出し痴●バス女子校生 さくら結衣

さくら結衣コンプリートベスト

さくら結衣コンプリートベスト
本編はこちらから

お顔に癖

キャラも含めて僕は受け入れられなかった。

好みの問題なんで仕方ないね。

天才女優結衣ちゃん☆

ムーディーズから突然姿を消した結衣ちゃん。

3作品が詰まったこの一本は素晴らしい。

整ったロリータ顔、形の良い豊満なおっぱい♪、文句無しのクビレボディー。

はっきり言ってパーフェクトです。

ちんぽ大好きを自覚し、濃厚なフェラとパイズリがたまらなくイヤラシイ。

マンコから出るマン汁を見ればエロエロなのが丸分かりです。

また復帰してくれる事を祈ります・・・。

逸材だったなあ

DVDで個々の作品を持ってて好きだったので、いつでも観られる用に動画も買いました。

古さは感じますが彼女の白い肌とメリハリあるスタイル、特に尻、やっぱり凄いです。

身内バレで確か消えたんでしたっけ。

わずかに他で別名でも観られましたが残念です。

本当にベスト版です

さくら結衣ちゃんの作品は初めて見ましたが、これ1本で満足しました。

本当にベスト版だと思います。

制服、白衣、ブルマ、スク水あり、色白の肌に童顔で綺麗な巨乳ともう言うことなしです!!

おすすめ

とてもいいです。

若くてぴちぴちどの場面も自分の中では当たりです。

「幻の天才」が残した3本の傑作

Gカップ女優「さくら結衣」のムーディーズ専属時代のベスト盤。

具体的には「超ビンカン天然Gcupデビュー!!」「巨乳×学校コスプレ」「真性中出し」の3本からのダイジェスト映像となっている。

彼女の場合、他レーベルのモノを含めても、出演作品が極端に少ないため、すべて「オリジナル版」で集めても大した出費にはならないが、「どれか一本」で考えるならば、迷わず本作をお勧めする。

ムーディーズ時代に出した3本は、いずれも「傑作」と呼べる出来栄えで、なおかつ、「単体女優」としてのほぼすべてのキャリアを網羅。

そういった意味では、まさに「コンプリートベスト」と呼ぶに相応しい内容である。

ポテンシャルだけでいえば、AV女王「浜崎りお」を凌ぐ程の天才であったが、それだけに公式なアナウンスもなく、AV界からひっそりと消え去った事は悔やまれる。

本編はこちらから

中出し痴●バス女子校生 さくら結衣

中出し痴●バス女子校生 さくら結衣
本編はこちらから

さくら結衣のレンタル一発目

ムーディーズ専属を終え、漸くレンタル作も拝むことが出来ると喜んでみたら…あっけにとられます。

さくら結衣を起用して、この内容。

バスを借り切って、車内で延々と撮影しているので視野が狭く、露光も暗く、今イチな出来映え。

ちょっとこれは呆れてしまいますね。

IB作品なのに。

他の作品で、もっと余裕を持って撮ってほしいです。

まるで別人

これで最後だろ・・・最初、いつさくら結衣が登場してくるのかずっと気づかなかった。

肌の荒れ具合が尋常じゃない

天才女優のオーラを完全に消した製作サイドの「無能」

ムーディーズ出身のGカップ女優「さくら結衣」主演の集団レ●プ企画。

SODクリエイトの「激痴●地獄」シリーズと酷似している内容であるが、前半は、あくまで「周囲の乗客は無関心」という設定。

無言の犯人が無言の被害者をレ●プして、それを無言の乗客が「見て見ぬふりをする」という光景は、実に「異様」である。

後半は一転して、「すべての乗客がグル」という設定で、こちらは、「激痴●地獄」とまったく一緒の展開。

ムーディーズ専属時代に「傑作」を連発した女優と同一人物とは思えない凡庸な内容であるが、勿論、それは「さくら結衣」という「最高級素材」をまったく料理できなかった製作サイドの「才能の欠如」の問題である。

ただでさえ、数少ないさくら結衣作品とあってか、なおさら残念な一本。

悪い点が多い、良い点が見当たらない

服でおっぱいが見えていないシーンが多く腹が立つ。

男優がおっぱいをおさえて見えない、アンド揺れを阻止するイラ立ち。

前半の痴●からHまでは1対1でまだ見られるが、後半のナチュまがいの男優の多さ、手のジャマさ、ウザさは同レベルで悪いです。

カメラアングルもとにかく近い。

アップばかり、カメラも下からばかり、狭い場所なのに男ばかり見せて嫌がらせでしかない。

痴●のエロい状況を自然に観賞したいのでカメラマンは距離や角度に気をつけて撮って欲しい。

アップで服や体の一部を見せられても、これは痴●のエロさとは関係が無い。

様子や状況を見せないでどうする?女優さんについては仕方ないところもあるが、撮影がこんなのばかりでは誰がやっても作品は良くならない。

せっかくの中出しなのに

痴●ものだから仕方が無いのかもしれないがせっかく中出ししたのに暗くてよく見えないこの娘があまりドロリしないのかもしれないがもったいない前半は1対1の対戦後半は多人数対戦。

悪くは無いんだがいいなってところもさほど無かった

さくら結衣の良さを分かってない!

初期作品のさくら結衣と同一人物か?と、疑いたくなるくらいに酷い。

本編はこちらから

真性中出し さくら結衣

真性中出し さくら結衣
本編はこちらから

駄作

なんという駄作、評価に騙された。

あまりの退屈さに早送りしていたら抜き所のないまま終了してしまった。

巨乳ジュ○アアイドル好きなら必見

久○田あ○みちゃんとか、藤○ゆ○りちゃんとかが好きなら必見。

あの娘たちよりもっと可愛い結衣ちゃんが、幼さの残るチク○をちゃんと見せてくれるばかりか、バイブじゃなくて本物のチ○ポを挿入。

しかも、顔と身体だけじゃなく声もロリロリなアニメ声で可愛い。

こんな娘の子宮に本物の精子を泳がせるとは男優がうらやましすぎ。

色白美乳ロリ

ものすごく肌が白くて、それでいて美乳で柔らかそうな胸と甘ったるい可愛らしい喋りかたの女優さんです。

男優さんの精子の量が少ないのか、発射後精子が垂れずに指でかきだすシーンが何回もありますが、その分本当に中出ししているということでオマケですが、せめて全SEX中で半分くらいは垂れてくる映像が見たかったのが本音です。

結衣ちゃん!!

この作品で最後だったのは残念だけど結衣ちゃん可愛すぎる(..)抱きたいね

結衣ちゃん

○色白ポチャ系、乳輪もやや大きめの天然爆乳がたまらない結衣ちゃん。

ほとんど未処理の濃い目マ○毛も素晴らしい。

コスの選択も無難。

カラミ中、時折、森下○里に似た表情が垣間見れる。

これで終わりなんて・・・。

ムーディーズからはこれで最後mmmもったいない!!彼女は男の夢を全て叶えてくれました。

彼女で何十回抜いたことか・・・。

まだ見てない人は本当にお勧め。

結衣ちゃんの体をじっくり味わって下さい。

本家を超えるポテンシャルを秘めた「浜崎りお二世」

ロリータ界の超新星「さくら結衣」が真性中出しFUCKに挑んだ一本。

オープニングのイメージシーンですでに「尋常ならざるフェロモン」を放っている結衣嬢。

「見ているだけで最高」という男優のセリフも十分に納得できる抜群のエロボディー。

また、「見てくれの完璧さ」だけでなく、「流れるようなセリフ回し」「くるくる変わる表情」「計算され尽くした目線の使い方」といった、AV女優としての「サイドテクニック」は限りなくパーフェクトに近いモノがある。

まさにタイプ的には「浜崎りお二世」というべきか。

中出しフィニッシュ後、ぶりゅぶりゅと下品なマン屁を放ちつつ、たらりとザーメンを滴らせる姿は、実に秀逸である。

デビュー当時のりお嬢と比べても、結衣嬢のほうがはるかに完成度は上。

身体は最高!

最近整形乳に萎え~な女優さんが多い中でこの子はたぶんホンモノの乳と思われます。

それでいてこの体型、それだけで抜けます!ただお顔の荒れが…可愛いけど気になってしまいます。

あと男優さん!出る量少なすぎでは?確かに真性は間違いないのですが、滴り落ちる大量発射精子を期待している方には不満かも。

4Pシーンでもほとんど出てこないです(>_<)今作も及第点ですが以上2点を解決した次作に期待!

良い作品です

全6編で絡みは4回。

色白天然巨乳で童顔のさくら結衣の自信作。

今まで見た彼女の作品ではおそらく一番の出来ではないでしょうか。

彼女の特性を良く捉えていて、絡みも上手く撮り切っています。

水着アイドル、ナース、女子校生、メイドと絡みはいずれもコスプレ風なのもまた絡む際にはほぼ全裸になっているのも心憎い演出です。

(着衣派の人には不興かも)バイブオナニーのシーンも、マン汁たっぷりで見応えあり。

ただし、モザイクは濃くてそこだけがマイナスです。

手放せない1本

当方ロリ系はそれほど見ず普段はもう少し年上の雰囲気の、お姉さん~若妻辺りの年齢層(雰囲気)の女優を好むのですが、本作はレビューの高評価やサンプル動画に惹かれて購入しました。

結果。

ハズレ作品ならさっさと売却しているのですが購入後数年経っても手放す気ににはなれないので結果的にアタリ作品なんだと思っています。

特に私が本作で気に入っている点は以下の通りです。

●何と言っても童顔であどけない雰囲気に対しての天然美巨乳と美尻●色白で綺麗な肌、太過ぎず細過ぎず適度なムチムチ感で、本人が目の前に居たらむしゃぶりつきたい気持ちを抑えられなくなるであろう美BODY●ロリ顔美BODYの結衣ちゃんが複数の男達に回されて中出しされる様は最高。

個人的には今後も手放さないであろう当方所有の良作ロリ作品の1つです。

※数少ない低評価のお陰か?!たま~にマーケットプレイスでも安価な中古DVDが出回ってますが、有ったら即買いだと思います。

本編はこちらから

巨乳×学校コスプレ さくら結衣

巨乳×学校コスプレ さくら結衣
本編はこちらから

GOOD!!

色白・ぱっつんぱっつん・巨乳・ロリ・スケベ・最高!ひさびさに気持ちよく射精したぜ。

妹属性の人にオススメな女優

良く言えばロリ顔。

悪く言うと馬面。

坂本愛海に似ている。

パケ裏の写真を見ると顔がイマイチだが、声がロリ声なのとプルンとした白くて綺麗な美巨乳のおかげで写真で見るよりは映像のほうがかわいく見える。

あと予想以上に演技も出来、エロい表情も作れるので、この作品のような設定物でもまったく問題なし。

内容でいうと構成はすばらしいがカメラワークが単調気味。

撮りたい画が決まっていないのか、ただ撮っているだけの感じがする。

そしてアップが多すぎる。

もう少し引き画も混ぜないと単調だし、せっかくのコスプレが活かされない。

あとチャプター2の乳の縛りはいらない。

設定的にもいらないし、せっかくのプル乳が固定され画的においしくない。

さくら結衣はバッチリ女子校生設定にはまっているし、もう少しカメラワークが良ければ星5個でも良かったんだけど。

惜しい感じ。

ロリータ界のスーパールーキー

Gカップの美巨乳ロリータ少女「さくら結衣」のAVデビュー第2弾。

今回は、「学校コスプレ」というテーマで「制服」「体操服」「チアガール」「スクール水着」といった王道コスチュームをあれこれと披露。

もともと「ブリブリのロリータフェイス」だけにいずれのシチュエーションも実にハマリ役である。

また、学校の先生相手に痴●被害の相談をするシーンでは、自ら誘い込んでの「再現プレイ」で、なかなかの「痴女ぶり」を見せてくれる。

ルックス・ボディー・パフォーマンスと三拍子そろった、まさに「ロリータ界のスーパールーキー」と呼べる存在。

特に、後半で展開される教室3Pのエロさ漲る映像は、実に秀逸といえる。

結衣ちゃんが好みなら間違いなし

サンプルを見て、さくら結衣に惹かれれば買いだと思います。

基本的に最初男性から強要されるパターンが多いですが、凌●やレ●プという感じではないので、安心して見られると思います。

個人的には結衣ちゃんの声(特にチアのコスプレの時)にヤられました。

モザイクが大きすぎる

レンタル版に限った話だと思いますが場面によっては画面の半分を占領する手抜きにしか見えないモザイクの大きさ。

複数ナニが映りこんだり、単純にアップであったりするためにせっかくの被写体が残念なことになってます。

(女優本人や、コスプレ衣装そのもの)サンプル動画はセル版なのかと。

そこに期待してレンタルにするとひどい目にあいます。

中身はいいだけに残念。

そこだけで+1です。

神に祝福されたケツ

デビュー作である前作では、その初々しさと、色白もちもちとしたたまらないボディーで魅了してくれた。

ピンク乳輪からのたっぷりオッパイが武器かと思いきや、この子はとんでもない隠し球を持っていた。

このケツだけで食っていけると感じさせるほどの、見たことのないほどの素晴らしいケツである。

肉感、フォルム、やわらかさ。

そしてピンクがかった色白、一点の曇りもない最上級の美肌。

バックで突かれ、揺れる様はまさにCGか何かのような完成度の高さである。

今作では、前作よりもケツがよく映されており、またそのケツがたまらなく魅力的。

ケツに対して物思うところがある人には何が何でも見てもらいたい秀作である。

髪形にもこだわる、いい仕事!

もう、ジャケの写真でイチコロ。

最中の泣き出しそうな表情もGoodです。

本編内では、コスプレ毎に髪形も変えるこだわりよう。

髪形によっても、女の子の雰囲気が変わってしまう大事なところです。

これがまた、それっぽい髪形をチョイスしているからたまらない。

ただ、レンタルだとモザイクでかいのかな? サンプル画像(セル版)より、モザイクがでかかった。

それでも、ロリ顔にムチムチボディがたまりません。

期待したが

素材がバツグンなのでコスプレ物に期待したが、絡みがイマイチで抜きどころにかけた。

デビュー作の方がまだましだと思う。

ボディのエロさは群を抜いているので、それだけで抜ける人は買いだろう。

2009年2月。さくらゆい。キョウセイ。コスプレもの。

胸キュン喫茶の素人ナマ中出しさくらを含めて5作で引退してしまった彼女の作。

最後の3pのローションプレイは全裸とローションが綺麗に撮れて非常に良かった。

Eカップまでなら殊更うるさくは言わない。

問題はFとGの間以上である。

この規模のおっぱいになると「ローションプレイ」と「パイズリ」がもし作品の中になかったりキレイに撮れてない場合はなにかモヤモヤした気持ちが残る。

これは確実である。

というかローションとパイズリを軸に作品をすすめてほしいぐらいである。

着衣やコスプレなども基本的にはフェチズムにこだわってない限りは邪魔だし今作もそういうところがある。

ジャンル的には大爆乳×抜けるブサ顔×巨尻×白いモチ肌で、言ってしまえば白豚ちゃんである。

願わくは、このジャンルで天下を取って欲しかった。

若い体

顔はもっと田舎っぽくて確かに馬面かもしれないし、少なくとも目は写真ほどパッチリしていない。

B+~少し甘く判定してA-くらい。

下半身もちょっとデヴ。

ただし全体的な肌の質感とおっぱいの肉感がよい。

いわゆるピチピチした感じで、実際にHしたときの満足度が高そうな娘です。

顔はちょっとマイナスでも体のよさで高評価です。

コスプレとは思えない!!

まるで学生時代に戻ったようです。

結衣ちゃんこそ理想の女の子ですwあなたは結衣ちゃんのおっぱいで何回抜きますか?

フェラ重視

全体を通して見た印象はフェラ描写にかなり力を入れてますその次に尻そしておっぱいジャケット買いすると、すこしだけ期待はずれになるかと思いますがフェラで抜ける人にはお勧め出来るんじゃないでしょうか爆発力に欠け、ソフトな印象。

この娘に恋したならイケるんじゃないでしょうかモザ仕様は普通。

アナルはたまにチラチラ見える程度ギリモザのレーベルで出演してもらいたい
本編はこちらから

超ビンカン天然Gcupデビュー!! さくら結衣

超ビンカン天然Gcupデビュー!! さくら結衣
本編はこちらから

可愛いと思えなければ

この女優さんは以前、ゆいという名前で着エロイメージDVDなんかに出ていたと思います(そちらは見ていませんが)。

なので現役アイドル~などのコピーがついてなかったのがまず意外でした。

誰だよと思うような人物が芸能人を名乗るケースが頻発しているので。

さて女優さんですが良く言えば秋葉系アイドル的なホワホワとした雰囲気と胸の持ち主で、初々しくもエロには積極的な姿勢が見て取れました。

ただしジャケットだけで判断すると絶対失敗すると思いますので念のためサンプル動画、画像を要チェックした方がいいですよ。

体育会系出身の「肉体自慢ロリータ」

平成生まれのGカップ女優「さくら結衣」のAVデビュー作。

いわゆる「ロリ巨乳」で、全体の雰囲気は、どことなく「坂本愛海」に似ている。

体育会系出身で、ルックスは若干ごつめ。

まさに「ワイルドロリータ」というべきか。

Gカップ乳の造形美は素晴らしく、これが「天然」であれば、間違いなく、「おっぱいの神のなせる業」といえる。

また、陸上仕込みのシェイプアップボディーのおかげで、おっぱいが実際よりもさらにでかく見える。

好みの分かれるルックスはともかく、ボディーに限っていえば、ロリータ界でも最高レベルの逸材。

さくら

ルックスがパケ写ほどではなかったのが残念でしたが色白、巨乳、ロリ顔の揃った期待作喘ぎ声も可愛く濡れ具合も良い。

ちょっとムチムチしているぐらいが好み、という方にはなかなか楽しめそうです

最高

色が白く巨乳かつロリ顔で、ドスケベな素が出ててなかなか良い。

ボディがエロく抜けます。

もう少し乳揺れファックがあると尚良かったと思う。

今後の作品に期待といった所で、とりあえずは『最高』である。

天才女優!!

こんな可愛い顔なのに・・・。

この子は自分の価値を分かっているのでしょうか?素晴らしい体とエロエロなプレイが魅力的w最高ですw

デビュー作としては満点!

可愛い顔(好みは別れるかもしれないけど)、透けるような白い肌と大きなバスト、表情や喘ぎ声もGOOD!フェラも上手いし、顔射・3Pもあってデビュー作としては十分満足できる作品。

今後も、この容姿・雰囲気を生かした作品を期待したい。

普通です。

よくも悪くも普通。

点数的には2.5ぐらいかも。

一応デビュー作ということで0.5点はおまけです。

ジャケット見ると女優さんかわいいんですが、実際はそこまででもありません。

サンプル画像のが参考になりますね。

初々しい感じはありました。

エロさはあまりありません。

まぁデビュー作って意味では妥当な作品かもしれません。

今後に期待。

かわいくて胸もでかいし、なによりエロい!

女優を選ぶ際にいろいろな要素があると思いますが、エロいかどうか、楽しんでいるかということはとても大事だと思います。

その点、この女優はとても恥ずかしがりながらも楽しんでいると思いました。

スタイルも顔もおれの好みだし、かなりのヒット作になりました。

まだ19歳だそうです。

若い!

これ、パケ詐欺です

パケ6割引き、歯並びガッタガタ。

グチュグチュ玄人フェラ。

?SEX   小田切(少量)?フェラ   (多量)?SEX   ピエール剣(少量)?オナニー (監督がオナニーの手助けをして邪魔)?3P    清水健・鈴木一徹(普通)※キャラは全く違うが、どことなく坂本愛海に似ているような気がする。

みなさんの仰るとおり

ジャケ写と実物の差が…近年まれに見るパネマジ具合です。

試しにグーグル先生に聞いてみても、やはり別人のごとき美少女が。

 回避しようがありませんw

期待の新人

久しぶりにジャケットを見ただけで買うことを決めました。

それ位、この子はカワイイです♪映像で見ると若干、印象は違うものの全然OK。

デビューとしてはいい感じの作品だと思います。

個人的に去年は好きだった女優さんがほとんど引退してしまったので今後この子の活躍に期待したいです。

フェラがいい

色白巨乳であどけないロリっぽい所もいいです。

ぎこちなさもデビュー作特有で初々しさもある中フェラがぐちゅぐちゅと音を立てしゃぶり方もエロく、きちんと顔射で受け止め満足です。

ルックスに好き嫌いが分かれるタイプだと思いますが、大事に育てればいい女優さんになると思います。

ただメーカーがムーディーズですし早くも真性中出しが出るみたいなので、1年後にこの世界に残っているかまたはアングラ、海外進出してしまうのかちょっと心配です。

結局、

このおっぱいが好きか否かで評価が判れるのでは?パケほど女の子も可愛いわけではないしね。

色白もちもち

ルックスはちょっとキツいかな。

でも、カラダがすばらしい。

色白で完全な美肌、さらにもち肌感のある抱き心地の良さそうなカラダだ。

おっぱいもツンとしたトンガリ気味で、この大きさでこの形はかなりのレベルではないか。

乳首の色についてはご愛嬌といったところか。

デビュー作ということで、清純系なキャラもあいまって初々しさがハマる。

内容はいつものオーソドックスなデビュー作であり、特に問題はなし。

本編はこちらから