【彩弓】ややパワー不足的な – 近親相姦 猿轡エロス 義兄と義父に玩具にされた私 彩弓

真正中出し! 彩弓

真正中出し! 彩弓
本編はこちらから

ギャル中出し

○序盤の半中半外発射が良かった。

×カラミが少ない。

フェラ抜き、オモチャオナ・責めのシーンは要らない。

正常位で、だんだんイキ顔が可愛くなくなっちゃうのが残念。

AVギャル

AVギャル,彩弓,可愛いです。

でも,よく見ると唇が卑猥です。

プレイでは,よく動くベロで舐め舐めして,高速シゴキフェラで口内発射。

小麦色のスレンダーボディー,手入れしていないマン毛がエロく,ローターオナニー,激しいファックで,イキまくり。

綺麗だけど,長いネイルは,セックスには邪魔じゃんと思うほど。

女子校生の制服姿で中出しファック。

可愛いから,お小遣いあげちゃネ。

小麦色の彩弓ちゃん。

パイパン物の総集編で(あゆ)で出演してたのを観て可愛いと思いました。

探して本作を借りました。

ギャルメークでアクメ顔がぶさいくに見える。

援交編で中出しもっと嫌がってくれると興奮した。

エッチは騎乗位からのベロチューが良かった。

モザイクが少し粗いので抜き差しはいまいちです。

中出しをゴックンこれは見所。

女子校生の制服

制服が似合ってて援交シチュエーションが意外に良かった。

けどフィニッシュは女の子の方から中出しを誘う淫乱女子校生系だったら満点だったのに。

本編はこちらから

近親相姦 猿轡エロス 義兄と義父に玩具にされた私 彩弓

近親相姦 猿轡エロス 義兄と義父に玩具にされた私 彩弓
本編はこちらから

ややパワー不足的な

タイトルや説明書きから来る印象と実際の映像では、多少差があり、今ひとつ迫力分不足的なカラミが多く最後の拘束プレーは、とても良いたのだが、中盤の義兄のカラミがやや迫力不足になってしまい、中弛みした印象が残る。

本編はこちらから

すっぴん 裸の女たち

すっぴん 裸の女たち
本編はこちらから

メイクって。

すっぴんを見て良かったのか、悪かったのか半々な気持ちだけど、愛菜りなちゃんにはビックリした。

実際の顔は白いし、まったく別人。

個人的にはメイクしているほうが良かった。

もっと言えば見なきゃ良かったかも・・・。

やっぱり、きっちりメイクしている顔の慣れてるせいかすっぴんを見ると「・・・。

」となってしまう。

だが、すっぴんを見れるというのは非常に貴重なためその辺は面白い発想だなあと。

かわいいすっぴん

普段、ギャルメイクでの出演の多い3人なので、すっぴんとの落差が激しくてタイトルを裏切らない内容になっていると思います。

個人的に愛菜りなさんが好きでいろいろ見てきたのですが、同じ内容の作品に食傷気味だったので、自分の彼女のすっぴんを初めて見たときのような感覚ですごく新鮮でよかったです。

愛菜りなは特にすごい!

最初に、彩弓はメイクありで、学生服での手コキ発射があり、すっぴんになってからはハメ撮りという流れで、すっぴんの方が素直な可愛い娘、という印象で好感が持てました。

(フェラ顔が藤○美貴に似ている感じも良いです)二人目は、赤西涼でこちらもメイクありでの手コキ発射がありすっぴんになってからはオナニーという流れで、すっぴんは印象はほとんど変わらないですが、毛穴がちょっと目立つのとオナニーだけなのが残念でした。

最後は、愛菜りなで、メイクありではフェラありの手コキ発射がありすっぴんはになってからは通常の絡みという流れで、すっぴんは、この娘だけガラッと印象が変わり、体は黒いのに顔は白いのが非常に違和感ある感じでした。

特典映像でメイクありなしを比較できるようになっているのもおもしろかったです。

実用的かと聞かれると微妙な作品ですが、おもしろかったです。

スッピン

裸やオ○ンコを人前にさらすより,スッピンを人前にさらす方が恥ずかしい。

日頃,オ○ンコ撮影に慣れしているAV女優なら,なおさらの事です。

愛菜りな,彩弓,赤西涼の3人が,この企画に望みました。

まあ,3人とも有る程度,スッピンでも可愛いお顔なので見られます。

メイクの一番のポイントは,眉なのかな。

眉を描いている場合,メイクを落とせば「麿」になっちゃうもんね。

さすがにブス!

化粧を落とすとただのブス。

ブスでは出るものも出ません。

やはり化粧映えする女は要注意です。

本編はこちらから