【岩瀬亜季】典型的なパケ写マジックです。 – 淫乱人妻 ぬるべちょローションまみれのレズ

淫乱人妻 ぬるべちょローションまみれのレズ

淫乱人妻 ぬるべちょローションまみれのレズ
本編はこちらから

最悪

映像が悪い、女優もなみ以下の3流の女ばっかり。

演技も演出もなっていなくてこんな作品を商品にしている会社の傲慢さに最悪点。

作品としても相当に古い作品みたいで現在の作品らしからぬ出来。

典型的なパケ写マジックです。

「パケ写」に中村綾乃さんが出ていて、その上エロそうに写っているとなれば買わずにいられませんでした。

しかし、内容を観ると…。

「レズ」「ローション」「淫乱人妻」という、いかにも「エロ」なタイトルを羅列したにもかかわらず、エロさ激減という有様です。

そもそも綾乃さんを起用しておきながら、「そんなソフトなレズでいいのか?」と言う位のレズカラミ…。

綾乃さんにお任せしておけば最低でも「良い」評価のレズ作品に仕上がっていたはずなのに…。

他の女優さんもそうですが、大体の指示だけ出して「後はお任せ」しておけばこんな駄作にならなかったでしょうね。

女優さんを見て臨機応変に指示を与える事が出来ない制作者は、とっととAV界から足を洗うべきです。

本編はこちらから