【橘涼】2本指を突っ込んでオナりまくる母親 – 中出し近親相姦 息子の精子入れちゃいました。 橘涼

中出し近親相姦 息子の精子入れちゃいました。 橘涼

中出し近親相姦 息子の精子入れちゃいました。 橘涼
本編はこちらから

定番ストーリーで良かったのに

センビレのシリーズ物で監督が同じでストーリー(流れ)が変るケースは稀なので、変えるならきちんと考えて制作して欲しい。

本作の構成は、下記の通り。

母親が浴場で自慰、それを息子が覗き下着を盗む→キッチンで母が下着紛失を息子に追求すると、息子が母に強引に迫りセックス、母はかなり強い抵抗→母が息子の入浴を覗き、下着をかぎながら入浴プレーを妄想、下着嗅ぎを息子に見つかり、息子にセックスがしたいと→そのまま寝室セックスにどう考えても話の流れが異常。

前のシーンで息子の要求にあそこまで抵抗した母が、次のシーンで息子にセックス要望。

タイトルに無理矢理合わせたような作りで、前後半で、方向が正反対に。

女優は容姿、絡みの反応、あえぎ顔など、結構良かっただけに、上記の点が残念。

定番ストーリーなら、かなり良い作品になったと思う。

2本指を突っ込んでオナりまくる母親

母親(橘涼)の入浴中に脱衣所でショーツを嗅ぐ息子(橋本カムイ)。

シャワーを股間に当て、乳首をつまみ、マンズリする姿を想像。

下着の紛失に気づく母親。

洗い物中に帰宅した息子を問い詰めるが、逆襲される。

「ここ台所だし、駄目、お父さんに何て言うの」と抗いながら、乳揉み、キス、乳吸い、尻揉みで指を噛む。

立ちクンニ、指マンで「ああ、いいッ」と口走り、即尺、手コキ。

テーブルではめられ、立ちバック、正常位で中出し(擬似)。

息子の入浴中にブリーフを嗅ぎながら、乳、陰部、尻を手洗いされ、尻コキ、素股、手コキ、フェラで口内射精させる妄想に耽る。

出てきた息子とキス。

寝床で乳吸い、クンニ、指マンされ、フェラ。

正常位、後背位、対面騎乗位、背面騎乗位、撞木反り、後側位、正常位で「イグ、イグ、アァァーッ」と中出しされる。

2本指を突っ込んでオナりまくる涼さん。

薄毛のうえ、モザイクが細かいので、おまんこが丸見えだ。

本編はこちらから

人妻拷問アクメ 12

人妻拷問アクメ 12
本編はこちらから

マニアックな縛りが見られます。

マニアックな縛りで吊られているシーンがあります。

吊られている人の体重が分散しているのか、そのことでの苦痛は感じていない様でした。

剃毛シーンもありけっこう楽しめました。

達磨アクメのよう

後半吊るされながら責められるシーンは達磨アクメのようで、ひたすら強●イカセの連続でした。

そこからはアクメの連続で見応えはありました。

ラストはもう一捻りあっても良かったと思う。

当たり!

橘涼の作品を見たのは初めてですが、この女優さん好みです。

ストーリ展開もよかった。

星一つ 満点から欠けているのは、最初のほうで 長々と文字が 画面に映し出される。

せっかく いい女優さんの歩く姿に その文字がかぶさってしまう。

文字はいいとしても、文字量が多すぎる。

あるいは、音声による説明ではだめなのか。

本編はこちらから