【有馬ゆあ】女優レベルの高いデリもの – M嬢の物語 有馬ゆあ

M嬢の物語 有馬ゆあ

M嬢の物語 有馬ゆあ
本編はこちらから

微妙

誰もレビューしてないようなので。

元・六○木SMクラブ勤務・A嬢のアブノーマル体験を完全再現!だそうです。

ふーん。

内容は非常に温いです。

ビンタもスパンキングも優しいです。

契約書を何回も読ませたりして萎えます。

パッケージよりかわいかったので普通にしました。

パッケージを見てかわいいと思った方ならまぁ買ってみてもいいんじゃないでしょうか?それ以外の人は買わない方が吉だと思います。

特に激しさを求めている人には。

女優レベルの高いデリもの

基本路線は素人デリものと言ったほうがいいだろう。

SMクラブから派遣という設定らしいが、それほど専門的な責めはなし。

SMもOKのマゾ嬢くらいに思っていたほうがいい。

女優レベルはかなり高め。

顔も可愛くて整形のいびつさが感じられないし体もかなりエロい。

全身ガッチリ縛り上げられてのイラマチオでは、しっかり喉奥まで飲み込むし、ちゃんと目を開けてカメラ目線で見せるマゾ顔が最高。

M性は強そうだが、そちらかというと明るいSMが似合いそう。

フェラ奉仕でも最後に飲み干した後、ちょっと満足そうな感じに萌える。

ラストはM嬢を緊縛したまま客が帰ってしまう鬼畜パターンで、放置されたM嬢がかなしい。

このメーカーに期待する激しさはないが、デリもの好きなら女優レベルが高いので見る価値あり。

本編はこちらから