【橘美沙】中途半端なストーリー – 友達の母親を、友達の目の前で、犯しまくった少年達。 橘美沙

美熟女ソープ壺姫御殿 橘美沙

美熟女ソープ壺姫御殿 橘美沙
本編はこちらから

AVソープ

お顔&ボディー&テクとも橘美沙クラスのソープ嬢は,かなりの上ランクのソープ嬢でしょう。

オ○ンコは使い込まれていてグロそうですが,ボディーは崩れていなく素晴らしいです。

ネットリフェラ,定番のマットプレイなど,テクは本物のソープ嬢並。

いいフェラ顔見せまっせ。

時間内無制限発射可なら,何発も抜けそうです。

ソープいってないなあ

この人本当にソープにいそうな感じでいい。

決してきふぉらないプレイでサービス満天。

ソープにいった気分になりました
本編はこちらから

黒人巨大マラ VS 美熟女探偵 橘美沙

黒人巨大マラ VS 美熟女探偵 橘美沙
本編はこちらから

女優さんはイイですね。ただ、

演出の稚拙さは諸事情を鑑みて仕方がないにしても、この一連のシリーズの致命的な欠点はズバリキャスティング、登場する黒人さんたちが、ちっとも「悪者」に見えないところでしょう(*^ω^*)なんだかイイひとたちに見えちゃってます♪

美熟女

39歳の美熟女,橘美沙VS黒人デカマラ。

美沙のスレンダーで崩れていないボディーを黒人が弄びます。

デカマラでイラマチオされ,口内発射。

オ○ンコをクスコで拡張されたり,電動ドリルバイブで掻き回される凌●プレイ。

美沙のグロいオ○ンコから中出ししたザーメンが逆流。

上から押しつぶすようなガン突きファックは,凄い迫力です。

羞恥の立ち放尿。

緊縛されたまま吊されオ○ンコを弄ばれるシーンで,許しを請う美沙の唇が震えます。

熟女ながら長い髪の毛が「オンナ心」を感じさせ,ボディーも私好みで,抜ける女です,橘美沙。

撮影ヘタすぎ

アメリカ用に作ってる訳でもあるまいし、ニガーにごちゃごちゃしゃべらせ過ぎ!このキッタネー英語が解る日本人なんて殆どいねーよ!もともと英語なんてキッタネー言語だが・・黙ってやらせて、女優のよがり声やカラダの反応に集中すべし!それに照明なんとかしろよ!カット、フレーミングなんとかしろよ!この監督の映像才能を大いに疑わせる作品となっている。

橘さん、いいですね

このシリーズにしてはストーリーがしっかりしていると思います。

演技面他、皆さんのご指摘通りですが、そこはAVですからこの程度なら許してあげましょう。

橘美沙さんはスレンダーな肢体も魅力的ですが、ポッテリした唇がとてもイヤらしい美熟女さんでした。

黒人さんに責めぬかれてカラダを痙攣させて逝くところなど抜きどころ満載です。

汚ない(失礼)おばさまとのレズシーンも個人的にはムラムラきました。

ただ、このレズも黒人さん達に押さえつけられておばさまに優しく犯●れて感じてしまう方が良かったと思います。

個人的には本シリーズは嫌いではないので、無意味な不格好な巨乳ばかりでなく、女優さんの艶気とストーリーと凌●を売りにして頂きたいと思います。

淫乱フェラ熟女ですねえ・・・・。

黒人を相手にしても一歩もひけを取らない濃厚キスと濃厚フェラチオ、美沙姐さんの本領発揮ですね。

縛られて宙に浮いた時の長い茶色の髪の毛が床につきそうなシーンは色気むんむん抜けましたね。

ただ、余計な黒人が多かったような気がします。

また、中盤に出てくるばばあとのレズはこれはいただけません。

自分も一回でいいから美沙姐さんのあの厭らしい舌でフェラしてもらいたいです。

作品としては★3に近い★4としておきましょう。

本編はこちらから

となりの奥さん 橘美沙

となりの奥さん 橘美沙
本編はこちらから

結局この女優マグロ

前から気になっていたけど見なかった橘さんを初めて見ましたが、期待ハズレでした。

濃い顔と茶髪のロングで結構好きなタイプか、と思っていたけど、実際に見てあんまり惹かれるものがない。

しかもこの人、演技がすごく下手。

フェラもキスも下手でぎこちない。

Hは常に受け身。

唯一エロいなーと思ったのは四つん這いで尻向けた時の毛深さ。

ケツ毛までボーボーです。

わっさーて感じです。

しかしもう私が橘美沙さんの作品を買うことはもうありません。

エロさは抜群かも?

演技力はさておきエロさは抜群かも知れません。

彼女の「自分から進んで楽しむ感じ」では無く「隣人の男たちに言われるまま流されたSEXを演じている」所にエロさを感じてしまいます。

特に銀次との絡みはいたしかたなくって気持ち半分、興味半分って所にゾクゾクしました。

好き嫌いの好みはあるでしょうが僕はOKですね。

本編はこちらから

中出しソープ 麗しの熟女湯屋 橘美沙

中出しソープ 麗しの熟女湯屋 橘美沙
本編はこちらから

違和感

演技にわざとらしさがある。

台詞の内容が不自然。

女優さんのタイプからして、ソープよりも政治家の愛人役あたりが似合いそう。

毛深い陰毛がたまらん・・・

橘美沙さんといったら毛深い陰毛ですね。

熟女のボディーとアナル周りまでビッシリ長く生える陰毛はたまりません・・・特典映像のオナニーは陰毛フェチ必見!!とにかく熟女の陰毛ご覧あれ!!

「アネさん」と呼びたいような…

橘美沙さんの、ナイスなボディーで、熟女より、「アネさん」というような感じのとても良い作品です。

ただ、最後の自慰プレーは不要。

癒されました

目がつりあがり気味で、気が強そうな感じの美沙さんですが、おっとりとした京都弁と献身的なサービスでおもてなししてくれます。

騎乗位で腰を振りながら「うちの中に精子出したってぇ」なんて、京都弁で言われちゃった日には、出すしかないでしょう。

ボディーも、無駄なお肉のついておらず、とても四十路間近とは思えない、プロポーションです。

本編はこちらから

発情母 橘美沙

発情母 橘美沙
本編はこちらから

かおり さんは?

橘美沙さんの他にかおりさんという女優さんも出演している、でれば、橘美沙さん1人で色々なシチュエーションのプレーをするか、体系が似ている、かおりさんではなく、もうすこし対象的な体系な女優さんを起用した方が良かったのではないか。

本編はこちらから

友達の母親を、友達の目の前で、犯しまくった少年達。 橘美沙

友達の母親を、友達の目の前で、犯しまくった少年達。 橘美沙
本編はこちらから

よく分からない…

少年には見えない男優達、しかも五月蝿い、何故か意味不明の自慰行為、しかも、この手の作品で重要な女優さん表情も罪悪感等なく、ただの好物にしか見えない。

男優の人選、全体の演出が悪すぎ。

熟女のエロさを教えてくれる逸品

初めて熟女のエロさを知ることができた逸品でした。

熟女というと20代の女性と比べるとスタイルも派手なセックス表現も劣るイメージがありますよね。

もちろん20代の女性と比べるものではありません。

20代の良さもあれば40代前後の女性の良さもあるでしょう。

最初、眠っている熟女に悪戯をしていくにつれて、次第にいやらしい雰囲気と表情になっていく流れは熟女ならではのものです。

20代の女性のような派手さはないけど、熟女には熟女のエロ表現があることを見せ付けてくれる雰囲気があります。

この女優さんは熟女の利点をうまく表現していると思います。

逆に20代のAV女優では経験不足で難しいでしょう。

そして、本格的なセックスも熟女らしい落ち着いた品のいいなんともいえないエロい表情を見せながら楽しませてくれます。

みなさんも、少し覗いてみませんか。

中途半端なストーリー

凌●モノかなと思ったが、ただ単にへたくそな男優が女優を弄っているだけ。

抜き場なし。

本編はこちらから

近親相姦遊戯 父と嫁 其の壱 橘美沙

近親相姦遊戯 父と嫁 其の壱 橘美沙
本編はこちらから

綺麗な女優さんです。

綺麗な女優さんでした。

スレンダーでありながら女性らしい肢体は見ごたえ十分。

ストーリーも標準以上。

ただ毛深いので剃毛とかのシーンがあれば良かった。

アナル指入れなどのソフトSMもどきのプレイも見たいです。

人気がでると思います。

大型新人デビューの割には・・・?

デビュー作とは思えない演技など、主演の橘美沙さんに関しては文句なし。

問題はストーリー。

義父との代わり映えのしない絡みを二つ続けるくらいなら、冒頭に浮気相手との絡みを入れることで、浮気相手だけでは飽きたらず、単身赴任の夫とのテレフォンセックス、さらに義父とまで・・・と美沙さんの欲望の深さを描けたはずなのだが。

メーカーは美沙さんをすごく力を入れて売り出しているのだが、男優二人も使う予算がなかったのだろうか。

何とも言えない いやらしさ

いい女優さんだね。

男好きのするからだ。

義父が狙いをつけている。

いつも同じ男優では・・。

ストーリーはいつも大体同じに作られているのだから観て楽しめるのは、女優さんの姿態と義父の絡みである。

ところが女優さんは当然毎回変わっているのに、義父役の男優がいつも同じでは・・気分も萎えてしまう。

こんな所も人材不足でしょうか?情けないですから今後は制作会社も一考すべきでしょう。

本編はこちらから