【相沢知美】作りが古い – 秘女琴・色魔

秘女琴・色魔

秘女琴・色魔
本編はこちらから

相沢知美の絡みは無いよ

相沢知美の絡みが見られるかと思ったが、紙風船で遊んでるだけでした。

AVらしいのは1時間30分からの絡み(20分位皇怜海か?)だけ。

後は退屈極まる駄目作品。

自己の演出に固執する監督ってのは困りもの。

ソフトな画面はイメージシーンのみで、他は特に気にならないが、文句があるのは、きちんと和服を着ているシーンが少なく、殆どが長襦袢という点。

襦袢姿はFUCKの準備完了よであって、最初からその姿では帯を解き脱がすという楽しみがなく、“じゃぱに~ずえろてぃしずむ”が生じないのだ。

総じて女優も悪くないのに、これでは興奮できぬ。

それと、あいかわらずの音楽過剰演出。

それも使いどころが、少なくとも拙者の感覚とは異なっていて、耳障りなだけだった。

和服レズ目的に観て、後悔。

和服を着て絡んでいるシーンが少なめだった。

特にレズシーンでは少なすぎ。

もう少し和のテイストを活かして欲しかった。

あと、BGMがうるさすぎるのも大減点。

邪魔な演出が多過ぎる

こんなに集中出来ないAVも珍しいってくらい邪魔な演出が多過ぎる!音楽といい映像効果といい全部ダメ!みんなAVを何のために見るのかを思い出して欲しい。

この手の作品を作りたければ他のジャンルでやって欲しい!はっきり言って駄作です。

作りが古い

なんかずっと昔のピンク映画みたいな雰囲気の作品だ。

ソフトフォーカスをレンズ(フィルタ)を多用して綺麗に撮ろうとしているのだろうが、それが古くささを際だたせている。

興奮できず。

本編はこちらから