【陸川菜乃】ぽちゃ界のエリートモデル – ぽちゃぽちゃプリンセス・プリティ 究極! 菜乃

豚浴温泉 陸川菜乃

豚浴温泉 陸川菜乃
本編はこちらから

ぽっちゃり界の「アイドル」

陸川菜乃は、一般のAVファンには「このブーちゃん、誰やねん?」という感じではあるが、ぽっちゃり業界では一二を争う「アイドル」である。

いくら「デブ専」といえども「ただ太っていればいい」のではなく、このジャンルでトップを取るには「太っていても可愛い」という「大前提」が必要不可欠である。

ぽっちゃり業界でもあくまでルックスが命。

そして、陸川菜乃は「かわいい系のAV女優」の中ではまさに「日本最重量」なのである。

そんなデブ界の不動のアイドルと温泉旅館でハメまくる、ぽっちゃり好きにはたまらない一本である。

菜乃ちゃん好きなら買い

菜乃ちゃんと旅行に行けた気分になれ、エッチもあり☆みたいな感じで面白い作品です。

露天風呂でのエッチもあり内容も満足です。

敏感ぽちゃっ子 最高!

食事のシーンや男優との入浴シーンなど無駄かな?と思うものもあるが、それを補って余りあるくらい、初々しさといじめられた時の敏感で恥らう反応がいい!顔も美形でぽっちゃりには珍しい?個人的には、バイブでいじめるシーンとH前のマッサージシーンがたまらなかった。

ぽちゃ好き限定?好みは分かれるかも。

全部

見ているわけではないが、陸川菜乃の作品の中ではおそらくもっとも出来がよいのではなかろうかと思う。

風呂で立ってて後ろから男に体を揉まれてるシーンはひき気味の画でよかった。

もっと増量した方がよい。

本編はこちらから

Pocha Friends

Pocha Friends
本編はこちらから

大満足!

二人ともぽちゃとしてレベルが高く内容も満足!まりもちゃんの単体出演希望です!!

期待通り!

ジャケットに惹かれた人は買って損は無いです。

全体的にもっと積極的にハードなエロスを出したら最高だったかも。

でもぽちゃ系では久々にヒットでした。

まりもちゃん単体で新作出ないかな~。

わかってる人が作った作品

構成、画面の質感、なによりもでぶ専の心をくすぐる(心だけではないですが・・)ヤラシさに満ち溢れている作品。

監督がわかってる人ですね!菜乃ちゃんが男優のいちもつにパンティごしで擦りつけるシーン、我慢できませんでしたっ!お薦め!

悩むなあ・・・

自分は「ぽっちゃりした爆乳娘」は大好きです。

陸川菜乃ちゃんは超カワイイと思います。

でも全編通して、どこでヌイていいかわかりませんでした。

自分のお目当ては爆乳でのパイズリ挟射でありそれがなくても柔肉に包まれての尻ズリ、あるいはワキコキ、お腹ズリでも良かったんです。

境界線など引きたくはないのですがこの作品が「ぽちゃ好きの名作」であれば自分の趣向とは違うと認めざるを得ないですね。

でも菜乃ちゃんのカラダに魅せられた自分は否定できないし・・・ぽちゃファンのみなさん、パイズリは嫌いですか???
本編はこちらから

ぽちゃぽちゃプリンセス・プリティ 究極! 菜乃

ぽちゃぽちゃプリンセス・プリティ 究極! 菜乃
本編はこちらから

究極!

真性デブ専の私も数多く(?)のぽちゃ系AVを見てきましたが、これほどに可愛い子はなかった。

タイトルの「究極!」に嘘偽りはありません。

前半が冗長で早送り必至ですが、その先には素晴らしいぽちゃFuckが待ってます。

ルックスで勝負できる初のぽちゃ女優

いわゆる「ぽちゃ女優」は、「でぶ」という特性上、どう頑張っても、多少は「不細工」にならざるをえなかった。

正直、今までのでぶ専AVは、「体重」を求めるあまり、「ルックス」には目をつぶっていたフシがある。

そんなぽちゃAV界において、陸川菜乃は、「ルックスで勝負できる初めてのぽちゃ(でぶ)女優」といえる。

さすがに「アイドル並」とまでは言わないが、90kgオーバーの女の子としては、間違いなく、ナンバー1の「可愛さ」である。

ぽちゃ界のエリートモデル

だらりと垂れ下がった乳房にデッカい乳輪。

そんなマニア受け必至のエゲツない爆乳と、ハーフ系アイドル顔とのギャップには、本当に幻惑させられる。

しかも、よく肉付いたぷよ腹と見事なデカ尻。

パーツの一つ一つが全てハイレベル。

いわば「ぽちゃ界のエリートモデル」とも言うべき、素晴らしいルックスの持ち主だ。

作品前半は全裸中心なので良かった。

しかし、カラミでチャイナ服を着させたのはいただけない。

マニアは彼女の全裸こそを観たいわけだから。

また目隠しプレイで、せっかくのカワイイ顔が観られないのも残念だった。

そうは言っても、ファック時の「肉揺れ」はやはり圧巻である。

本編はこちらから

ぽちゃブルマ 陸川菜乃

ぽちゃブルマ 陸川菜乃
本編はこちらから

「巨デブ」は一日にして成らず

オープニングで巨体を揺らしてやって来ると、さっそく車内でおにぎりを頬張る。

もちろん、お茶は2Lのペットボトル。

インタビュー中も手にはサンドイッチ。

まさに陸川菜乃は、「プロ意識(脂肪)の塊」である。

この「超マニアックボディー」は一日にして成らず。

特注のブルマは、どう考えても「クマの腹巻き」である。

乳のでかさはエベレスト級。

正常位で波打つ肉は、ぽちゃマニア達の永遠の理想郷。

チ○ポもはさめる無敵の三段腹。

デブ女好きなら、一体、彼女で抜かずに誰で抜くというのか、という話である。

陸川菜乃の半分は、間違いなく「エロ(もう半分は体脂肪)」で出来ている。

┐(´д`)┌

ぽっちゃりの中ではカワイイ方なのかな?僕的には普通よりチョイ下という感じでしょうか。

作品はと言うと、前半はぽっちゃりフェチを狙った遊びでグダグダ(ドロプレイは僕的にはNG)無駄な時間を過ごしつつ最後に3Pで終わり。

ここで僕はこう思った。

『つまんない!』ヽ(´Д`;)ノアゥア…
本編はこちらから

巨乳×巨尻 豊満美人 02 陸川菜乃

巨乳×巨尻 豊満美人 02 陸川菜乃
本編はこちらから

巨乳巨尻です

私タル好きですが、陸川菜乃さんに注目いたしました。

これまでも巨乳巨尻シリーズはいくつか見ましたが、どれも巨尻だけかなという感じでした。

菜乃さんはまさに巨乳と巨尻ですね、それに可愛いお顔をされています。

巨乳は垂れ気味で超巨大乳輪、まさに熟れ頃です。

騎乗位では男優さんは重くてつぶれてしまいそう、大変そうですね。

残念なのは本編の画質及び色が悪いことです。

画質が悪いです

女優は非常にいいのですが、画質が悪いです。

製品化するのに、この画質は・・・。

パーフェクトぽちゃ女優

アカデミックの美形ポチャ限定企画「豊満美人」の第2弾「陸川菜乃編」。

まさに「巨乳」「巨尻」「豊満」「美人」という本シリーズの4つのコンセプトをすべて体現した女優である。

「素材」としては、「ぽちゃ業界限定」というカッコつきではあるが、ほぼ「パーフェクト」といえる。

あとは、料理する側の腕の問題。

いまいち創意工夫に欠ける構成と画質の悪さが惜しまれるが、ぽちゃファンの性欲を満たすには十分な一本である。

本編はこちらから