【中森睦美】好みのコンセプト・・・でも1人1人がやや駆け足気味の展開 – 急ぎ足でバスに駆け込む ノーブラ巨乳鷲掴みバス

オトナの男の人って変なところにこだわるんですね。

オトナの男の人って変なところにこだわるんですね。
本編はこちらから

スク水の良さを

本作品に限らず、どの監督も、スク水は、?すぐに脱いでしまうか?フェラでブッカケお決まりで能がありません。

「局部」、「バスト」の部分の切り取りでだけで「本番」など、工夫が欲しいものです。

一方、女優には将来性を感じます。

本番が「1回」しかない「手抜き作品」ですが、バカな監督のおかげで、埋没してしまわないことを祈ります。

少しぽっちゃりしてますが、一方で、バストは「天然」の可能性が高いです。

スレンダーなカラダに、ありえない人造バストの「サイボーグ型」を好む人には受けが悪いかもしれません。

芸術的バストを貪り尽くす

芸術的バストの企画系ロリータ女優「中森睦美(なかもりむつみ)」の単体オリジナル作品。

まずは、20分弱に及ぶ長時間のねっとりとしたフェラチオで一発目。

続いて、「ナース服+マイクロビキニ」というマニアックないでたちでの手コキ奉仕で二発目。

その後、制服姿での顔面騎乗を経て、中盤、ようやく自慢のおっぱいをフル活用した絶品のパイズリを披露する。

そして、後半、満を持してのコスプレFUCK(スクール水着)。

トータルの本番数こそ1回と少ないが、挿入前にこれでもかと睦美嬢の肉体を貪りつくそうとする相手男優の「エロの執念」が際立っている一本。

これじゃね

1.フェラチオからパイズリへ口内発射2.ナース姿で手こき寸止めプレイ3.ブレザー服で顔面騎乗4.パイズリからフェラへパイズリ射5.スク水でフェラ、パイズリバックで絡み胸シャ本番が1回しかなく顔射等なし。

女優も平均以下のおでぶちゃん
本編はこちらから

狭射主義 3

狭射主義 3
本編はこちらから

3作目は、まぁまぁ

一人めの百花エミリさんはスタイルがいい。

二人目の平山薫さんは、男優さんのパイズリ顔射の飛びがいい。

五人目の大堀香奈さんは、男優さんの飛びがいい。

本編はこちらから

急ぎ足でバスに駆け込む ノーブラ巨乳鷲掴みバス

急ぎ足でバスに駆け込む ノーブラ巨乳鷲掴みバス
本編はこちらから

エロすぎっ

着衣巨乳ファンにはど真ん中ストライク。

胸をゆらして走る、バスの中でもまれる、男の顔におしつける、吸われる、もちろんパイズリも。

5人の女性はみんなかわいくてエロいので抜き所に迷います。

挿入は二人ですが、私は痴女モードの鈴香音色さんのフェラの表情にノックアウト。

鈴香音色よ永遠に

非常に良いのは鈴香音色ちゃんのチャプターだけです。

あとは普通。

巨乳もたいしたことない。

国宝級のオッパイ、エロい表情、フェラ、鈴香音色のチャプターだけで見る価値あり。

バスに向かって走って来るとこだけで3回は抜ける。

嫌がる女性を攻めるような痴●モノにして欲しかった

どの子も巨乳でノーブラ着衣がエロいです。

流行のノーブラ巨乳モノとしては◎です。

ただ痴●モノではなく痴女モノです。

バスに駆け込んだと思ったら、恥じらいも無く上着を脱いで、ノーブラTシャツの姿を男へ見せつけ、胸を押し当てる・・・まるで、エロイことをするためにバスに乗ったような内容です。

てっきり、「急いでいる子がなんとかバスに乗れたもののついブラを付け忘れて痴●の餌食になってしまう」といった内容をタイトルから期待してたのに、真逆でした。

好みのわかれるところでしょうが、個人的には騙された気分です。

鈴香音色にハメが欲しかった。

鈴香音色 中森睦美 森永ひよこ 以上3名にはハメなし。

有沢りさ吉田花 の2名はハメまで。

鈴香音色のおっぱいは別格の素晴らしさ。

個人的には吉田花がそんな巨乳ではないけどタイプです。

完全痴女・淫乱もの。

有沢りさGood!

一人目の有沢りさがエロくて良かったです。

よだれ垂らして悶えてるところなんてなんともエロい。

星4つです。

やわらかそうなおっぱい。。。

鈴香音色吉田花中森睦美有沢りさ森永ひよこ!巨乳五人が、バスにノーブラで乗車し、おっぱいを押し当てて誘惑してきたり、後ろから男に、鷲掴みされたり。

おっぱい好きには堪らないシチュエーション。

柔らかそうなおっぱいを強調するような服装も良かったし、肩掛けのバックの紐が谷間にあるのも良い。

下乳からのカメラアングル!柔らかそうなおっぱいでのパイズリ&フェラ!必見おっぱいフェチの方にはおすすめな作品。

痴●モノ? いえ、痴女モノです!

いずれ劣らぬ5人の爆乳女優たちが、柔らかな服の下でノーブラの乳をゆっさゆっさ揺らしながら、バスに駆け込みます。

その豊満バストと服の上からでも判る突起に惹きつけられ、男の乗客がついつい手を出し――というのが一般的ですが、本作では女性側から積極的に乳を押しつけてきます。

そう、これは痴●モノではなく、痴女モノです。

走って身体が火照り、乳首がこすれて発情しちゃったのでしょうかw出演順に、本番・パイズリ・フェラ・ぶっかけ・本番という構成で、どうせなら全員本番ありにしてほしかったです。

好みのコンセプト・・・でも1人1人がやや駆け足気味の展開

確率はかなり低いだろうけど、ノーブラ巨乳の美女に遭遇できたらどんなにラッキーだろう。

全員巨乳で、特に1人目はルックスもかなりいい。

出来ればもう少しじっくりみたかった。

5人中本番ありが2人、これは少ないと思う。

3人目は本番までみたかったのと、4人目のギャルJK(?)はパイズリが少なかったのが残念。

一方で、女が段々興奮してみだらになっていくのはやっぱエロい。

終始嫌がるパターンよりは、最初は嫌がっても段々気を許す展開の方がいいかな。

本編はこちらから