【安藤真央】デビュー4作目、これでアリスを卒業して … – 萌えコス着させっくす 安藤真央

萌えコス着させっくす 安藤真央

萌えコス着させっくす 安藤真央
本編はこちらから

デビュー4作目、これでアリスを卒業して …

最初にdigestか。

面白い。

(1) 主観、保育もの。

まあまあか。

(2) 野球選手。

奥村君と、更衣室で。

おいおい、本番ナシかよ。

半端。

(3) メイド。

男優はMの山田君か。

まあまあ。

(4) バニー姿でオナニー。

半端。

(5) ナース姿で、助平患者の仁科と。

患者とナースというのはよくあるpatternだけど、なんかイマイチ。

これが初レビュー。

真央、余り売れなかったのか。

アリス卒業後は「翔乃まゆ」として再デビューしたのか。

単体は2008/11/05releaseの「ショーパン02現役女子大生中出し」が最後だから、もう引退したのか。

本編はこちらから

女子校生とチ○ポキス 安藤真央

女子校生とチ○ポキス 安藤真央
本編はこちらから

可愛かった

制服も水着も良かった。

1本で何回も抜けましたww借りて良かったですな。

これは拾いもの!

この娘、めちゃめちゃかわいい!笑うとえくぼ、ぱっちりした目、制服もよく似合っててスレンダーでスタイルも申し分なし。

おまけにキスが多いし。

いやいや期待してなかっただけに大満足!

デビュー3作目、安藤真央、いいAV女優です

(1) 初心な頃だそうです。

セーラー服、教室で。

全然、初心ではありません。

 (^^♪(2) レトロ感覚。

ブルマ姿、トレーニング・ルームでの電マ責め。

エロかったけど、半端。

(3) スクール水着、更衣室で、鈴木君の「教育的指導」。

よくあるpatternだけど、指導的要素、不足気味か。

(4) いけない妄想。

教室で、悪童3人にフェラ。

本番ナシ。

半端。

(5) 学力テストの後、二股解決法。

要するに3Pだね。

阿川と小田切相手に、初3P。

顔にザーメンをかけられた女がパコパコされる姿は、いつ見てもエロくてniceです。

デビュー作の戸川との絡みで見せた、身体の柔らかさを活かしたアクロバティックなハメハメがなかったのは、ちょっと残念。

本編はこちらから

SWEET LIP 快感ヌルヌルめくるめく 安藤真央

SWEET LIP 快感ヌルヌルめくるめく 安藤真央
本編はこちらから

タイトルは意味不明(?)だけど、安藤真央、niceです

(1) オモチャ試し。

まだデビュー2作目だから成り立つ作品だな。

エロいです。

(2) 鈴木君(?)に指導されてオナニー。

後は当然…。

剛毛、エロいです。

笑窪、可愛いです。

(3) ムッツリ助平、南と。

ときどき気の抜けた絡みを見せる南だけど、気合、入っていて、なかなか。

胸のホクロ、可愛いです。

(4) 足コキ、手コキ、フェラ。

半端。

(5) 小田切と、ローションで。

やっとヌルヌルだよ。

気持ちいいSEXだったそうです。

撮影舞台が凡庸だったのが、惜しまれる。

ヌルヌルって

スタイルは悪くないけど、ちょっと貧乳気味かな。

でも笑うとできるえくぼは可愛いね。

でもなんでヌルヌルかな?人好き好きだけど個人的にはあんまり好きじゃない。

本編はこちらから

純情ハードコア 安藤真央

純情ハードコア 安藤真央
本編はこちらから

かなりキレイな子です。

デビュー作らしい、初々しさやドキドキ感があまりなかったのが残念。

ケツ毛が凄いです。

ノーモザのアナルがグリングリンのケツ毛にガードされて全く見えません。

最後の戸川とのカラミがアクロバティックでよかった。

パケ比較

悪くはないんだけどパケ写とは少々異なる感じです。

パケ写りはいい娘です。

えくぼ美人

スレンダーなので微乳だが、くびれた腰のライン、美脚・美肌などスタイルは文句なし!パケ写ではわかりづらいが顔も十分かわいい。

絡みは4回あるが、全体的にソフトで派手にイクような場面はない。

決して反応は悪くないので、デビュー作だからというより、彼女自体が静かにイクようなタイプのようだ。

個人的には、美脚が際立つ戸川との「開脚fuck」がお気に入り。

シーンとしては少ないが、えくぼが出る笑顔がとてもかわいく印象的だった。

監督のバカヤロー

安藤真央嬢、ジャケットの写りは冴えなく、今一に見えますが、どうして結構可愛いですよ。

そんな真央嬢のデビュー作を汚してしまったのが馬鹿監督です。

はじめにちょっとインタビューして、6分後にはもう股間を触りだしている。

ブラをはずす前にすぐパンツを脱がせてしまう。

スタイリストは顔が隠れやすい髪型にしているし、フィニッシュのときのピストンも甘い。

デビュー作は、インタビューで素材のいいところを引き出し、一枚一枚皮をめくるように脱がしてゆくところがいいのだ。

ファーストシーンでよかったのはフェラのところか。

続けざまに4連続FUCKをぴタモザで撮るのもいいけど、飽きが早く来てしまいます。

せっかくいい素材も台無しです。

そこそこ売れてもBIGにはなれないかな。

やっと見た

かなりタイプの子です。

えくぼがいいね。

表情もいい感じですね。

艶かしい感じ。

フェラしてる顔なんか最高です、丁寧にやってくれるね。

舌使いもいい。

喘ぐ姿もオーバーじゃなくてマジに感じてそう。

潮もしっかり吹いてます、意外に量も多め。

ほしの○き似なのかな?!

写真写りは悪いが

パケ写では、企画女優が間違って単体モノを出してしまった?ってくらい魅力薄ですが実物は結構かわいいし、雰囲気も癒し系です。

あえぎ方もわざとらしさが無く、感じてる様子が伝わってくるので素人物が好きな人なんかは見て楽しめるタイプかも。

対面座位で結合部を見せられながら突かれるシーンがgood。

翔乃まゆ、として再デビューしたのか …

(1) 真央はじめ、いい雰囲気です。

押し殺した喘ぎ声、エロいです。

(2) チビの志良玉と、ボソボソ話しながら。

微乳だけど腹に贅肉がなく、niceです。

(3) 好青年(?)阿川と。

おお、初潮吹きか。

阿川、吹かせるの、うまいな。

(1)(2)より喘ぎ声、大きいです。

(4) niceなイメージ・ビデオの後、おお、御大・戸川、登場。

アリス、気合が入っていたんだな。

で、今度はバックで潮吹き。

柔らかい身体を活かした大開脚やアクロバティックなパコパコ、エロいです。

(3)まで淡々とした(?)絡みが続いていただけに、この作品の良さが一際、目立ちます。

最後のオマケ(?)も、niceです。

本編はこちらから