【西野小春】マンネリ感は否めない – ホントノコハル 西野小春

ホントノコハル 西野小春

ホントノコハル 西野小春
本編はこちらから

小春ちゃんの美尻は健在です

小春ちゃんの美尻は言うまでもありませんが、今作は何と言っても、マッサージのシーンが最高です。

尻派には神シーンと言っても良いです。

小春ちゃんの声も良いし、シーンも長めだし、エッチなアングルも良いし、小春ちゃんの美尻を堪能できます。

このシーンだけでも見る価値あります。

ただし、尻派の方だけにおすすめです。

小春ちゃん、やめないで!

長髪・黒髪の小春ちゃんの方がずっといいと思います。

私はMなので那月さんが先輩なり上司なりでいっぱい優しく甘い声で誘惑してくれるシーンをできれば観たかったなあと思いました。

「もう一人の小春」にあるホテルでの黒パンストシーンや「小春と小夏」のような誘惑シーンを色々なシチュエーションでもっともっと観てみたいです。

私は普段真面目に働く社会人ですが、最近帰宅後は頭の中が小春さんでいっぱいになります….嬉涙 仕事にも元気と勇気をいただいています。

同様のシリーズでパンスト女教師、私服コーデOL、ナース、CA、ガーターベルト、エステ等出たら竿ドカタです。

家庭教師については、原幹恵「君がすべて」(2011年10月21日、竹書房)滝川綾「大切なことを教えて」(2013年3月、竹書房)亜里沙「恥ずかしすぎて」(2013年8月30日、竹書房)佐々木麻衣「もぎたてラ・フランス」(竹書房、2013年9月27日)戸田れい「お尻Collection」(2014年11月25日、エアーコントロール)古川真奈美「大好き、真奈美先生!」(2015年7月23日、イーネットフロンティア)野田彩加「aya」(2017年5月17日、双葉社)女教師・先生については川村ゆきえ「誘惑ユッキー」(2015年6月27日、晋遊舎)工藤紬「ボクのせんせ」(2017年9月25日、Aircontrol)大澤玲美「れみセン」(2016年12月25日、エアーコントロール)ナースについては、中村静香「しずかのバラ色の人生」(2015年4月25日、エアーコントロール)CAについては、富樫あずさ「蜜愛」(2014年6月20日、竹書房)原あや香「恋するあや香」(2017年6月22日発売、イーネット・フロンティア)染谷有香「あなた色に染めて」(2015年1月23日、竹書房)柳いろは「よりどりいろは」(2016年12月15日、ラインコミュニケーションズ)人妻・OLについては原幹恵「ラブ・アソート」(2012年1月20日、ラインコミュニケーションズ)オフィスラブめぐみ+涼本めぐみ(Aircotrol)殿倉恵未「なすがまま」(2017年10月17日、双葉社)寺田安裕香「mystyle」(2018年2月25日、エアーコントロール)等のような演出さんを小春さんでも観てみたいです。

股間祭りや~

ショートカットが似合う小春ちゃんが、各チャプターでこれでもかと股間を晒してくれます。

セーラー服を脱いでパンツの中を覗かしてくれるし、表ジャケ写の乗馬マシンでは騎乗位で下から突かれて腰を振ったあとソファーで腰を浮かせて大開脚。

裏ジャケの黒皮エロ衣装では、とうとう弟とS○Xしてしまうあり得ない設定。

あと5㎝乳があったら永久保存版と成り得る、股間派の人に超オススメ作品。

マンネリ感は否めない

毎度おなじみ危なげない作風。

購入するたびに思うことは「また同じような作品だったか」過激なポーズをとる割には、分厚い前張りでがっちりガードなので、人工的なスジしか拝めない。

人工スジは求めていない。

何の興奮も無い。

本編はこちらから