【若槻尚美】良いーっ!! – ネオパンストフェティッシュVer.2 おっとり色っぽい尚美さんはノーパンパンスト美脚メイド 若槻尚美

近親中出し 僕の姉貴 若槻尚美

近親中出し 僕の姉貴 若槻尚美
本編はこちらから

お姉さんっぽさが良い

女優の「お姉さんっぽさ」で、ポイント稼いでいます。

ロングヘアーで、おでこが広くて端整で優しいイメージです。

弟とのやりとりで「きょうだいだからダメ」→「一度だけ」のやりとりが好みです。

最初から入浴・オナニーシーンも、いい感じに受け取れます。

良識あるけど(?)、抜け出せないような状況も良いですね。

町内会のオヤジは、私も要らないと思います。

女優がタイプで、姉萌えの方でしたら期待は裏切らない出来だと思います。

町内会のオッサンはいらない

女優はまさに30歳のお姉さんという雰囲気。

実父との近親相姦にはまって実家を離れられないといった様子で、父には日常的に中出しされ、最後は弟も受け入れて中出しさせてあげる。

世間と隔絶した世界の出来事といった雰囲気がインモラルでいい。

それだけに、町内会の男とかいうキモいオッサンの登場が意味不明。

家族の世界に世間が土足で踏み入ってきた感じ。

しかもフェラ抜きだけで前後の話に全くからまずそこだけ浮いてるし、この男優を使わなくちゃならない事情でもあったんだろうか。

ラストに親子3人でからむシーンを入れた方がずっとエロかったと思う。

風呂でのオナニーも、ハンドブラシや湯船の縁を使うのは斬新だが、ガラス張りの扉の向こうで弟が盗み聞きしているのに全く気づかないというご都合主義が不自然。

気付かないふりして見せ付けるくらいはやってほしい。

アイデアはいいが詰めが甘い。

タイトルはどうでしょうか

たしかに僕の姉貴なんですが女優である姉が心寄せているのは父でそのからみがメインに見えてしまいます。

弟とのからみは父親とのからみ見られちゃったのでしかたなくという感じでなんかつまらない。

からみ自体は悪くないけどストーリーが??という感じです。

父親とのからみはかなりいい感じに撮れているので星4つ。

町内会の男のシーンはいらなかったので弟を手コキするシーンでもあったほうが最後のからみにつながったと思います。

風呂でのオナニーシーンは演技がうまいので綺麗に撮れてはいますが・・・ まあ導入としてはいいんでしょうか。

すでに他の作品を見て女優が気に入っている方にはお勧めです。

本編はこちらから

息子に犯●れる!義母哀歌 若槻尚美

息子に犯●れる!義母哀歌 若槻尚美
本編はこちらから

オススメ

柔らかく美しい乳房と許しを乞う表情が似合う美貌、若槻尚美がはまり役となっている。

決して暴力的ではなくソフトないたぶりが心地よい。

これほど美しく綺麗な身体を持つ義母の弱みを握ってこれほどイカせまくるのは男の子の永遠の夢ですな。

あと、男優がいい仕事する割には存在感がないのが(カメラカットがいいのでしょう)非常に良い。

男優が

パケ写よりキレイ

パケ写よりキレイで若々しいです。

犯●れるといっても、ボロボロになるわけではなく、嫌な感じを受けることなく楽しめました。

良い

細身ボディでも電マシーンではムチムチのお腹を拝めたし、ラストのフェラ目線も良かった。

パケ写よりいい

女優はパッケージよりも断然いい。

乳輪&乳輪はピンク系。

カメラアングルもGood。

本編はこちらから

ネオパンストフェティッシュVer.2 おっとり色っぽい尚美さんはノーパンパンスト美脚メイド 若槻尚美

ネオパンストフェティッシュVer.2 おっとり色っぽい尚美さんはノーパンパンスト美脚メイド 若槻尚美
本編はこちらから

パターン

タイトル、シチュエーションを変えようが、やはりタクト監督なんで、ほぼ一緒になります。

全体的にはフェチも中途半端、いやらしさも中途半端普通なら駄作なんでしょうが、女優さんで+1特にお尻が小さくて綺麗。

どうせ、パターンなら、個人的には「特典映像」の方がフェチとしては良いです。

良いーっ!!

何故かセクシーなメイド衣装を見ると興奮します。

とは言っても、誰が着ても似合うとは限りません。

やはり可愛い顔立ちと美脚が大事です。

その点、尚美さんはメイド役にはピッタリです。

ご主人様のHな命令に素直に応えてくれるのが、なんとも可愛くて良いですね。

本編はこちらから

透けるエロスカートの義母さん 若槻尚美

透けるエロスカートの義母さん 若槻尚美
本編はこちらから

あらま!

今までにないパターンかと思い購入しましたが、エロさが私的には今一歩官能的激しさがあればもっと良かった。

こんなのあったのか!

凄いのひとこと。

スカートのままのお尻に○○を入れるAVなど無いと思っていましたが現実になりました。

尚美ちゃんの表情もお尻の形も大興奮。

ピチピチのタイトスカートとか、紺のOLタイトスカートなんかあればさらにいいです。

でも、もう大変です。

このシリーズも若槻尚美も、初めて見たけど

新しくシリーズ作品を見るたび、つくづく色々なシリーズがあるなあと感心するけど、メーカー各社も新機軸の打ち出しに、必死に努力しているんだなあと、感心。

実際に「透けるスカート」なんて見たことないけど、アダルト・ショップなんかで、売っているのか。

スカートということだからお尻がメインとなり、尻好きの私には、ピッタリ。

素股でパコパコというのも、案外、エロいですね。

これが前戯となり、本番パコパコのエロさが引き立ちます。

透け透けズボンでの自慰、ナイスです。

二人目の息子は、自分から…。

で、もう一人も登場しての3Pか。

こういう淫乱義母さんと一緒に暮らしたら、まあ当然の展開ですね。

スカート越しにチ○ポ挿入

癒し系熟女「若槻尚美」主演の尻フェチ作品。

再婚相手の連れ子に許されぬ性欲を抱く淫乱妻という内容。

ストーリーこそ平凡であるが、「透けるエロスカート」という特殊なコスチュームを実に効果的に使用している。

特に「スカート越しにチ○ポを挿入する」というアイデアは、秀逸。

また、「主観映像」の近親相姦モノというのもやや珍しいモノがある。

ただの尻フェチ作品としてスルーされがちなタイトルではあるが、全編にわたってキラリと光るアイデアが散りばめられている。

スカートフェチは必見のフェチズムが満載

着衣、とくにロングスカートと美尻のエロがわかる方には絶対お勧めしたい作品。

一貫したフェチズムと決して下品見えない卑猥さが相まって全編通して目が離せない。

光源に向かって立ち、ロングスカートから透けて見える開いた足と股間と美尻のシルエットがたまらない。

薄手のロングスカートのままぎりぎりまで局部を出さず、モザイクなして尻と局部を極限まで卑猥に責める技法にただただ脱帽。

最高です。

ケロロ的には好きな作品!!であります

お尻を突き出した尚美さんは、エロイ感じで良かったです。

お尻に股間を押し付けるシーンや、ロングスカートを履いたままSEXするシーンなど良いシーン盛りだくさんの作品です。

ケロロが感じた点は、ぴったりパンツから透けるパンツやロングスカートでのSEXなど良いシーンなのですが、逆を言えば肌の露出が少なすぎる点が少々気になる点かな。

エロイ作品だということは間違いないので、フェチ的要素+近親相姦が好きな人にはかなりの良作だと思います。

本編はこちらから