【宝生優果(羽野理沙)】『彼女の親友とこっそりヤっちゃった僕』の作品では – 禁断介護13 〜継祖父と継父との性〜

おっぱい!大好き!! 2

おっぱい!大好き!! 2
本編はこちらから

おっぱい最高です!

おっぱい好きだからついつい購入したけどいいおっぱいでした、特に家庭教師のシーンが好きでした!
本編はこちらから

新ヒロイン凌●シリーズ 忍人(シノビート) ジーンナイン

新ヒロイン凌●シリーズ 忍人(シノビート) ジーンナイン
本編はこちらから

良かった☆

題名どおり、ちょっとレ●プ気味なのですが、ほとんど気になりません。

内容も、基本電マを使って、イカセまくるって感じで挿入部も少なくとても良かったと思います☆(そこはあまり興味が無いので・・・)コスプレってのもたまりませんでした☆ストーリーもしっかりしていたので、全体を通して星5つでしたね♪サンプル画像気になった人は借りてみては?

ヒロイン凌●

レズシーンや様々なパターンで襲われるシーンがあり、全体的に満足出来る作品でした。

特撮ジャンルは何かと難しいとは思いますが

このジャンルでありがちな安っぽさが少しでしたが感じられるところがあり、お目当ての場面の収録時間が2秒程度だったこともあったので、作品の印象は良くありませんでしたが、女優さんの衣装姿は良かったです。

殺陣がんばりました

演技的には学芸会以下かなあ。

女の子が特別かわいいわけでもないし。

赤い服の女の子の体つきはエロい。

感じ方がかわいい。

そこが救いかしら。

女忍、敗北って感じですね。

全体的に良く出来ています。

ヒメとサヨの友情愛も臭く描かれており冒頭のサヨが敵に洗脳され、ヒメをレズレ●プするシーンが活かされています。

女忍の二人は、いろいろあり・・・全般的に押されて負け、レ●プされる感じですが電マ等で、イカサレマクリなので(潮吹きもあり)レ●プシーンも悪くないです。

二人とも巨乳が素敵ですし敵とのカラミのシーンも良しですね。

逆に痴女シーンがあっても良かったかも?
本編はこちらから

E-BODY 羽野理沙

E-BODY 羽野理沙
本編はこちらから

プリンプリンでいい感じですが‥

サンプルと写真から期待して観ましたが、ただただやるだけのこのシリーズだと、この女優さんはなんとなく面白みがありませんでした。

カラダはトランジスタグラマーで好きですが、悪く言えばSEXにおいては無個性というようなイメージを持ちました。

体はすごい!

ブラを外しても変わらない(偽乳じゃなく)プリンプリンのバスト、無駄のないウエストからは想像できない柔らかくて大きなお尻。

体は最高です。

しかし作品が雑。

モザイク荒くてでかいし、カメラワークも素人並み。

是非、HANABIや完全bodyシリーズにでて、すばらしい体を生かして欲しいですね。

羽野理沙

特別美人というわけではないが、こういうほんわか顔ってけっこう好みなので自分はアリでした。

巨乳特有の垂れたおっぱいではなくプリンっとハリのあるおっぱいにスタイルいいくびれなど身体は申し分ない。

喘ぎ方がけっこう激しく、見た目とのギャップもあってなかなか良かった

凄いオッパイです。

凄いオッパイの女優です。

形、大きさ、乳首の色まで私の好みです。

さらに、お尻の形も良く、体全体としても最上級のAV女優でしょう。

顔は好みが分かれるレベルですが、そんな素晴らしい体が十分に堪能できる内容でした。

何回も使えました。

いい感じ

もともとそんなに美人の女優ではないが、ここではメイクで上手く顔を作ってる。

結構鍛えてる感じで、キュッと上がった尻、引き締まったウエスト、張りのある胸はほぼ完璧。

特に尻の上がり具合は立ちバックでエロさを発揮している。

このシリーズは時々、やたら鼻息の荒い男優が出てきて、げんなりさせられるが、ここではでしゃばり過ぎず、女優ともいい雰囲気。

特にマニアックなプレーはないのだが、騎乗位での腰のグラインドなど、からみの質が高い。

最後は口に出されて飲み干して終るのだが、正直、口の中とかあまり見せなくていい。

ゴックンもの全般に言えることだが、エロくないんだよね。

ほんとに飲んでますよみたいな言い訳演出はいらない。

セックスが似合う女優さんです。

良いです。

男優に軽々と持ち上げられる小柄な身体に見事なGカップの爆乳。

指マンされれば簡単に潮を吹き上げ、爆乳を鷲掴みにされて強めに突き上げられると痙攣しながらイってしまうほど感度良好。

騎乗位での腰のグラインドも巧みだし発射は自ら口で受けに行く積極性もあり。

ルックスはイマイチですが、それを補って余りあるエロいセックスを見せてくれます。

ただレンタル版はモザイクが大きいので★は三つ。

ぶちゃいく

内容1.田淵のおっさんとからみ笑顔で口だけでフェラ全裸立バックで自ら腰振り、激しい駅弁なんかして最後はフェラ抜き口内発射2.バキュームフェラアップどっぷり口内発射3.騎乗位で激しく腰振りふりはめ口内発射感想うーむ不細工やなあ時代の流れを感じる途中で見るのをやめたくらい

いい出来です

最近のAVはカメラワークが男優目線でハメ撮り風になっているものが多く行為そのものが分からなく出来上がっておりますが本作は久しぶりにAVを観たという感じでした 女優はそれほど好みではありませんが久しぶりにヌケる作品を観ました

相変わらずのBody!!

今回の作品では今までとちょっと異なるメイクをしていて童顔なイメージではなく少し大人な羽野理沙さんを見ることが出来ます。

ただモザイクが予想外にデカかったのと、パイズリが少なかったのが残念。

チャプター2はパイズリでイカせて欲しかったかな。

本編はこちらから

コスプレ痴●バス 羽野理沙

コスプレ痴●バス 羽野理沙
本編はこちらから

うーん

痴●物としてみればいいかもだがワンパターンだしコスプレ物として借りた俺には非常につまらなかった。

女優はgood!

最初から最後まで痴●ワンプレイのみ。

痴●ものスキには良いかも!?個人的には、女優が掘り出し物でよかっただけで、痴●に興味ないので残念でした。

本編はこちらから

禁断介護13 〜継祖父と継父との性〜

禁断介護13 〜継祖父と継父との性〜
本編はこちらから

祖父とのからみが良い

りさちゃんの騎乗位でのおっぱいの揺れ具合がGOOD。

最後の祖父とのからみが妙にエロかった。

このシリーズは初めて見たけど、いやはや …

某omnibus系作品で宝生優果(羽野理沙)を見、DMMで彼女の作品リストを見てこの作品がおもしろそうなので借りたけど、ちょっとビックリ。

日本のAV作品の「多様性」に脱帽。

結構(?)人気のシリーズなんだな。

理沙はnicebodyだけど美貌はイマイチなんで、こちらもイマイチ乗らなかったけど、徳田(?)のジイさんには参りました。

70歳はいっていると思うけど、たいしたものだなあ。

あの歳になって、自分があれだけタツのか、自信はないなあ。

 (~_~)レンタル版がセルと一緒、というのもnice!!

『彼女の親友とこっそりヤっちゃった僕』の作品では

5人女優登場するが2番目に現れ痴女ぶり全快★顔は人それぞれ好みがあるので自己判断で>。

<内容は父に亡くなった母の代わりと犯●れひどい仕打をされた後におじいちゃんのところへ前半の父に犯●れるのよりもおじいちゃんとの絡みの方がエロい(●^з^●)最後の爺とのプレイで自ら誘うようにクンニされるアングルの素晴らしいことwwwエロい全体に観ても素晴らしいですこの作品は★★★
本編はこちらから

妹犯日記 父と兄に犯●れた○妹 羽野理沙

妹犯日記 父と兄に犯●れた○妹 羽野理沙
本編はこちらから

学販ブルマー者は注意。

使用しているのがコスプレ用のニセブルマなので、ブルマーマニア的な実用度は低いです。

着ハメしていても、このテカテカしたふざけたブルマでは……。

「ブルマの形をしてさえいればなんでもいい」という人は、どうぞ。

制作者もそう思っていそうなのが不安ですが……。

2008年あたりはまだ学販ものも手に入り易かったはず。

なのにどうしてコレを選んだ……。

不幸な人生を健気に生きる貧乏少女

極貧の家に生まれ、家族の慰みモノにされる薄幸の美少女をGカップ女優「羽野理沙」が演じている。

いくらストーリー上とはいえ、初潮を迎えたその日に実の父親にレ●プされるという、なんとも救いようのないシナリオ。

バックで犯●れる時の「お下げ髪のうしろ姿」がまた必要以上に哀愁をそそる。

ヒヨコの絵が描いてあるお茶碗で一人寂しくカップラーメンをすする理沙嬢。

そんな健気な妹にチ○ポに塗ったソフトクリームを強引に舐めさせる兄。

「貧乏少女」というシチュエーションは、この手のジャンル(妹系)の中では、実に新鮮といえる。

これだけ主演女優を「いじらしい」と思える作品を見たのは、久しぶりである。

ドラマがつまらん

彼女の出演作は他の方がいいですね。

あまり興奮できるシーンありませんでした。

ノーマルにHしたほうが合っているとおもいました。

巨乳穴あきむっちりブルマ

キタ─(゚∀゚)─!!! 、巨乳穴あきむっちりブルマ。

私が探し求めていた作品です。

巨乳です。

ブルマです。

挿入時ブルマを脱がさず、ブルマの穴ごしに挿入しています。

バックもあります。

光沢のある赤ブルもなかなかよいです。

パーフェクトです。

こういう作品をどんどん世に送りだしてください。

本編はこちらから

美爆乳Gカップ少女 理沙

美爆乳Gカップ少女 理沙
本編はこちらから

これだけの乳ならいじって遊びたくなるのもわかる

羽野理沙の作品は、「妹犯日記父と兄に犯●れた幼妹」(マルクス兄弟)を見たかったところなのですが、レンタルの扱いがないので、貧乏人としては(苦笑)こちらで我慢。

内容というようなものはなく、制服っぽい衣装を着せた女優をヤるだけ、の作品です。

本編、特典映像1、同2の3部構成で、本編では一通りのエッチ。

特典映像1ではバイブや電マによる責め、2ではフェラチオからパイズリ放出まで。

ということで、全体で100分以上の尺があるのにファックが一度だけというのは少々物足りない気もしますが、その1プレイが1時間近いのでまぁ許せるかな、というところ。

ポイントとしては、第一には女優の良さ。

かわいらしい低身長ロリタイプで、胸はデカい。

そして、少女のカラダをいじりまくる感じが、実にホットです。

この子は暖かそうだし(笑)私は巨乳はあまり好きではないのですが、これだけの乳ならいじって遊びたくなるのもわかります。

ものたりない

Hが一回しかないのは不満だ!しかし、理沙ちゃんのカワイさと大きなおっぱいで許します。

「かおり」や「えり」など

往年のオーロラの名作をほうふつとさせる作品。

男優の顔が映る、カメラマンがいる、本番が1回などの違いはあるが、あまり気にならない。

冒頭から男が女子校生を延々黙々と弄ぶのだが、性器が登場するのはかなり時間が経ってからである。

3Pだのぶっかけだの言っている人にはお呼びじゃない。

単純に女のからだを触る喜びを感じられる人にはうれしい作品である。

良い作品です

羽野理沙が出演しています。

内容はサンプル画像通りの作品です。

絡みは1回のみ。

本編、特典画像を通じて苦痛じみた表情から徐々に恍惚の表情に変わるところがそそられます。

彼女の出演作は幾つかありますが、この作品は彼女の魅力を引き出していると言っても過言ではありません。

ロリ要素の強い、妄想に適した作品。

女優は特に可愛いというほどでも無いが、作品がロリ要素の強いものになっているので評価が高い。

大きい男優と背の低い巨乳女優のキャスティングからそれは言える。

男優を自分に置き換えて観ると、まるで炉利少女を犯しているかのような錯覚に陥る。

それがキモ。

男優は少しキモいが、絶妙なキャスティングの上手さが功を奏した良作品と言える。

本編はこちらから

濡れっ娘 G-90 羽野理沙

濡れっ娘 G-90 羽野理沙
本編はこちらから

いいボディだけど

羽野理沙ちゃんはナイスボディだけど、この作品では裸は観れません。

でも、着たままナイスボディがヌレヌレテカテカですごくいやらしかったです。

特に、制服のシーンは最高でした。

着ハメ+シースルー

Gカップ女優「羽野理沙」があえて「脱がないエロス」にこだわった作品。

いわゆる「着ハメ」に「シースルー」の要素をプラスした一本ともいえる。

「ほとんど丸見え」から「なんとなく透けてる」まで、実にさまざまなコスチュームで登場する。

もっとも、おっぱいをふつうに出しているシーンもいくつかあるせいか、やや企画の中途半端さがうかがえる。

個人的には「濡れて丸見え」よりも「ハミ出てポロリ」のシーンのほうがエロかった。

全裸は無いが

前半の痴女プレーはとても良かったですが、後半は、ややプレーが単調に成ったのが減点ポイント。

羽野理沙さん巨乳で意外に痴女プレーも良かったのでもう少し時間を取って欲しかった。

本編はこちらから

爆乳ロ●ータ拘束ぶっかけ

爆乳ロ●ータ拘束ぶっかけ
本編はこちらから

はぁ?

羽野理沙さんプロポーションはいい(ただおなかの贅肉が若干気になる)が、喘いでいる顔が最高に可愛くない。

おばさん。

ラストは髪もぐしゃぐしゃで山姥みたいなことに……。

化粧も汗で完全に流れてるし。

製作者側も気を使えよ。南芽衣奈さんはぽっちゃり好きならOKかも。

ところどころ暗いし(男優の影で女優さんが見えないってどういうこと!)もたついている感が否めない。

発想は悪くないが、総合的に見て、人に薦めるかといえば薦めません。

すごくいい

すごくいいです!!縄で縛られた子が不安な顔で眺めながら一人が制服姿で責められたり、相手の子の上で潮を吹かされたり。

圧巻は、ブルマ姿での6P。

理想的な展開で、特に羽野理沙さんのボディーとロリっぷりは最高でした。

最後の方だけ

爆乳・拘束・ぶっかけという文字に期待したのですが…拘束してぶっかけしてるシーン…あった?私のように爆乳・拘束・ぶっかけという文字に期待するとガッカリすると思います。

が女優さんが好みのタイプなら、そこそこ良いのではないでしょうか。

どこまで行っても好みの問題でしょうが、個人的にはイマイチ。

残り10分のからの約5分間、大きなおっぱいにぶっかけて自分で胸を揉ませるシーンは「おっ!」と思ったけど中途半端感は否めず。

女優さんが好みならもうちょっと興奮できたのかな。

最近のパケ写は本編見てガッカリってのが多いですね。

失敗。

タイトルにつられて二度目のレンタル。

よくないものは何度見てもよくないね。

顔悪いし、SMでもないし。

ロリ巨乳好きにはたまらない!!!

ロリ巨乳好きにはたまらない作品であることを断言します!少し魅せ方が甘い気がしますが、それでも十分に見る価値はあります!

羽野理沙ちゃん最高

芽衣奈ちゃんは樽でしたが、理沙ちゃんのスタイル、特に胸の大きさは必見です。

また感度もよくカラミの最中は何度もイキまくってます。

良い出来!

個人的にロリ顔と巨乳の二人のエッチはとても良かった!ただ、個人の感想としては放尿シーンは不要だった事と最後の2人の絡みが『体操服』だったのが残念。

出来れば制服のままでやって欲しかったので☆4つです。

本編はこちらから