【真木彩花】AVデビュー作 – 初撮り 新人 ピュア・アラウンド 真木彩花

今から股間を舐め合います 真木彩花

今から股間を舐め合います 真木彩花
本編はこちらから

アラサーAV女優

アラサーAV女優,真木彩花の2作目。

上品な綺麗なお顔をしていますが,デカチンを咥え込むフェラ顔でも,さほど崩れたお顔になりません。

エロい乳輪をしていますが,ボディーもまずまず。

テクは普通で,全体的には,抜きに欠けます。

でも,今回3Pを経験し,次第にAVの深みにはまっていって,とんでもなくエロい女になって欲しいネ。

本編はこちらから

初撮り 新人 ピュア・アラウンド 真木彩花

初撮り 新人 ピュア・アラウンド 真木彩花
本編はこちらから

かわいいお姉さん

こういうショートカットのきれいなお姉さんってものすごく魅力的ですね。

足がすらっとしていて、スタイルもいいですフェラ顔で抜きました

アラサーAVデビュー

本当に経験数が一人だけなら、世の男は見る目が無い。

30代にしては、良いカラダ。

乳輪が気になるが、オッパイもイイ感じ。

自ら腰を振るほど感度もよさそう。

恥じらいのある我慢した喘ぎ声も良い。

ショートヘアーのイキガオは最高。

惜しいかな、カラミが2回。

VITA BREVIS ~寡黙な唇・物語る身体~

切ない。

かつてこんなに感情移入した出演者はいませんでした。

彩花さん、育ちの良いおっとりした乙女がそのまま時を過ごしたような、上品な人です。

人生で最も輝かしいはずの20代を年の離れた恋人に飼い殺しにされて今は一人。

「キスは好きですか」とジュン君に訊かれて小首を傾げて回想し、「(彼と)ラブラブだったころは(キスも)楽しかったです・・・」と小さな声で答える。

私はそれを聞いて泣きました。

ジュン君もまるで一種の使命感と義憤に駆られたように、息を止め快楽をこらえてしまう彩花さんを力強く導きます(かつてこれほど彼が神々しく美しく見えたこともなかった)。

足指をきつく丸めさせるほど奥に押し入り何度もアクメに追い上げ、お掃除の後も彼女がその高みから下りて来られないほど。

彩花さん、綺麗でしたよ。

特に、ジュン君の前にひざまずいて、魂を奪われたようにペニスに見入っていた時の、恍惚と畏敬の表情は本当に美しかった・・・

購入意欲が失せました

女優さんに惹かれて購入しました。

このレーベルの作品は初めてです。

女優さんはパケ写とは少しイメージが違いましたが、想像通りの人で内容もまぁまぁだと思いました。

が、モザイクの掛け方がセル用とは思えないほど酷い。

レンタル用とほとんど変わりません。

同系列のレーベルS1はもう購入していません。

そして百花美人含めてこの系列レーベルはもう購入しないでしょう。

AVデビュー作

32歳,経験人数1人という真木彩花のAVデビュー作。

今までフェラの経験は無しで,3年ぶりのセックスがAVだなんて・・・。

上品な顔立ちの女性ですが,何を思ってのAV出演なのか?脱げば大きな乳輪とマン毛がエロく,フェラすれば,最初はぎこちないけど,AVで鍛えれば上達しそうな雰囲気を醸しだし,口内発射をしてしまうほど。

オ○ンコされて感じているみたいだけど,必至に喘ぎを堪えています。

彩花,思いっきり,喘いでもいいんだよ。

初めてのAV撮影で,緊張感があったのか,顔に汗をにじませ,ボディーにもうっすら汗をかいています。

横顔が綺麗でした。

本編はこちらから