【平山朝香】デビュー3作目、締りがよくてshortcutのエロ娘、朝香は – 濃交 濃交なラブシーン 平山朝香

裸体 平山朝香

裸体 平山朝香
本編はこちらから

テレビを見ながら鑑賞したけど

とある総集編を見て、スッカリお気に入りになった朝香。

で、AVST動画で単体をポツポツと…。

特別nicebodyではないので、絶対零度さんのようには(?)評価できないけど、特典映像(本編と、どう違うのか不明)の、お尻を高く突き上げたシーンが印象的。

すぐに引退したのは正解、という感じの女優かな。

Dカップ名器女優のヌードイメージビデオ

AV女優出演のヌードイメージビデオ「裸体」シリーズの「平山朝香編」。

2003年にマックス・エーからデビューしたDカップ女優。

過去に共演した男優から「名器中の名器」と絶賛されたエピソードがある。

残念ながらイメージビデオでは、その「名器ぶり」を確認する事はできないが、その代わり、Dカップの美乳をたっぷりと堪能できる。

本シリーズの中でもヌードシーンの収録時間は長く、裸体ファンには嬉しい内容。

本編はこちらから

望郷-memories- 平山朝香

望郷-memories- 平山朝香
本編はこちらから

イマイチ

彼女の中ではイマイチです。

ストーリーもいらない気が。

他の作品の方が断然オススメです!

2004年1月23日releaseで、デビュー5作目

前作「研修生」に続くドラマもので、監督も同じ西沢幸紀。

しっとりとした、なかなかの佳作(?)です。

絡みは(1) 古くて大きな民家で、樹かず、と。

朝香はずっと浴衣で登場。

(2) 風呂場で、また樹と。

ハメはなく、フェラ抜きだけど、いい絡みです。

(3) 樹の友人二人が訪問している所にまた、朝香が…。

友人二人との3Pの後、樹とシッポリ…。

評価は甘めの「5」です。

お薦め

幻想的なストーリーで、女優さんの胸はとてもきれいに撮ってあります。

きれいな胸が好きな人にはいいと思います。

朝香ちゃんの代表作だと思います。

最初のお風呂場でのシーンが一番いいですね。

ストーリーものソフトな作品が好みの方にはお薦めだと思います。

私にとって、今まででとても印象に残る作品の1つです。

すごくいい!!

とても胸がきれい!キスも絡みも官能的で興奮した!観てそんななし!!!!他の作品も見てみたくなった!!!
本編はこちらから

研修生朝香 平山朝香

研修生朝香 平山朝香
本編はこちらから

デビュー4作目、ドラマ作品は初めて

きちんと台詞をしゃべれるAV女優は、少ないですね。

ちゃんと演劇の訓練をしているAV女優なんて、ほとんどいないんだろうなあ。

絡みは…(1) オペ室で、中年の先生(名前不明)と。

stage、niceです。

(2) ベッドで、患者の真央はじめに、フェラ。

(3) また真央と、今度は真央が朝香を指と口で…。

(4) あらら、先生と真央との3Pか…。

監督は駄作が多い(?)西沢幸紀。

折角の「締りのいい名器」朝香の凹、先生の凸を食べただけか。

評価は甘めの「4」です。

ふむむ

ドラマ風にしている割にしゃべり方が全然駄目。

もう少し感情が入った演出にしてほしかった。

本編はこちらから

濃交 濃交なラブシーン 平山朝香

濃交 濃交なラブシーン 平山朝香
本編はこちらから

デビュー3作目、締りがよくてshortcutのエロ娘、朝香は

本作でも甲高く喘ぎまくります。

2003年11月21日releaseで、1983年3月14日生まれの朝香、ハタチ。

監督名、表記、ナシだけど、デビュー以来の監督だな、多分。

冒頭のオナニー・シーン、good。

(1) 助平オヤジ田渕と…。

援交SEXという感じで、nice。

(2) 男優(名前不明)がコスプレか。

まあまあ。

(3) 高層ホテル。

南と、シットリ。

本編はこちらから

a woman in Love 平山朝香

a woman in Love 平山朝香
本編はこちらから

デビュー2作目、朝香は爽やかなエロ娘

1983年3月14日生まれの彼女、2003年9月26日releaseのデビュー作では「18歳」と言っていたけど、撮影時は18歳だったということか、fakeか。

前作では南波杏を思い浮かべたけど、本作では吉岡直緒を。

監督名、表記、ナシだけど、デビュー作と一緒の監督でしょう。

SEXに対する彼女の内面に迫る(?)作りです。

動画での絡みは以下の通り。

(1) 浴衣。

花岡じった。

目隠し。

niceです。

(2) 戸川と、トークなしSEX。

goodです。

(3) デビュー作で最初と2番目の作品で絡んだ斉藤竜一と、また。

しっとりとした絡み、niceです。

評価はデビュー作と同様、朝香「5」、内容「3」で、評価は「4」です。

涙がキラリ☆

目がすごくきれいで、とても表情ゆたか。

個人的には、からみよりも朝香のそうした表情や心のあやの陰影の移り行くさまを楽しんだ気がする。

ただ、やはりというか、感じ始めるととても色っぽい表情になって素敵だなと思った。

彼女の問題点は締まり過ぎることだという。

うらやましすぎる。

とはいえ見ている側としてはそれを想像するしかなく、いわゆるAV的な意味でガチに抜く作品とはいえない。

作品中には、さまざまな表情の笑いが彩っている。

特にセルフビデオの笑顔には心臓を射抜かれる。

その中で見せる2種類の涙が印象的。

本編はこちらから

スマイリングルーヴ 平山朝香

スマイリングルーヴ 平山朝香
本編はこちらから

未だにヘビーローテ

私がこの作品を手にいれたのは2年前なんですが、未だにヘビーローテしています。

もともと自分の好みというかツボに入るタイプなんでしょうが、ホッペの赤い、ちょっと垢抜けない子なんだけどとにかくエロいのが素晴らしい。

一言で言うとエロい

中途半端なアイドル系女優と思いきや、地味にエロい。

初めて観たときは気付きませんでしたが、明らかに快楽にどん欲な女優さんです。

最後の絡みでは、恥ずかしがりながらも、上目づかいで自分からチンコを求め、挿入後も快楽をむさぼってます。

それを最も象徴してるのは、騎上位の腰の振り方でしょう。

よくよく見ると、ほんとにエロい女優さんだと気付かされます。

ムーディーズでも作品を残していますが、この作品と『awomaninLove』が、身体もきれいで個人的には代表作だと思っています。

顔ばっか撮ってる

薄い。

制服とか着替えさせて、結局すぐ全裸にさせるって何の意味がある?Hもデビューだから淡白で許されるのか?顔は安倍妹似。

以上。

「あの時、彼女達は18歳だった。 … 」を見て

いいAV女優だなあと思って、DL。

セルは120分で、動画は半分の59分か。

トホホ。

南波杏を思い浮かべました。

ともかくカラッとした明るいキャラ、感度のよさ、色白・美肌のnicebody、goodです。

59分で絡みは3つ。

イメージビデオやinterviewが多く、今時のデビュー作からすると、物足りないな。

動画での絡みは、以下の通り。

(1) vs斉藤竜一。

オチャラケは朝香の緊張感を和らげるためだろうけど…。

アヘ顔・声、エロいです。

(2) JK。

また斉藤と。

ヤった後の幸せそうな顔、niceです。

(3) vs笹木。

いい絡みです。

朝香「5」、内容「3」で、評価は「4」です。

すぐに引退したのも、nice!!。

エロい。

普通の顔、自然な体が妙にそそりました。

安心して見れる作品だと思います。

本編はこちらから

金融レディ 拘束調教 平山朝香

金融レディ 拘束調教 平山朝香
本編はこちらから

感度良好

全身をひくつかせて感じまくり、かなりエロい。

ルックスが好みでないと思っても、試しに見てみるといい。

結構はまるかも。

脚本は平凡。

あくまで女優とプレイを見る作品。

佐藤めぐ○が凌●・・。

この女優は、レンタルメーカーでデビューした頃と比べるとかなりエロくなった。

最初の援交シーンは生々しくてそそる。

ラストの3Pはこの作品の集大成といった感じで非常にヌケる。

女優の佐藤め○みに似ている。

本編はこちらから

おめこ汁マンマン 平山朝香

おめこ汁マンマン 平山朝香
本編はこちらから

ミキ○ィとSEXがしたい!

藤○美貴に似てるらしい。

(「芸能人そっくりBEST」がでてます)そんなつもりで買ったわけではないけど、似てると思う方は楽しめるかも。

本編はこちらから

制服美少女淫行

制服美少女淫行
本編はこちらから

元気娘到来

作品冒頭、「朝香のいろんな女子校生はじまるよ!」と、元気にご挨拶。

かわいいじゃありませんか。

作品が始まって10分くらい、芝居くさいシーンが続きだらけますが、それを除けば満足いく作品です。

本編はこちらから