【愛田ミナ】露出度、セクシー度アップ! – 叩きたくなる尻 愛田ミナ

従順なからだ 愛田ミナ

従順なからだ 愛田ミナ
本編はこちらから

惜しい

露出としては文句ないところだが、あとちょっと吐息というか喘ぎというか、本人の肉声がもっと欲しかった…

過去最高の作品

過去4作すべて見てますが、今作が最高の出来映えでしょう。

疑似シーン満載、カメラアングル良好、衣装のチョイス、ポージングも言うこと無し、ミナさんもノリノリで演じています。

メイキングと本編のミナさんのギャップも面白い。

本編はこちらから

VENUS/愛田ミナ

VENUS/愛田ミナ
本編はこちらから

物足りない

RQのときからのファンだが、今回は全部中途半端。

これだけのスタイルで、超ミニをはいているのに、スカートから覗く脚とか股間とかほとんど見られない。

スカート。

脚フェチをもっと楽しませてほしい。

これが何故AVかも分からないほどおとなしい映像で、なかなか抜けず生殺しだ。

次回、OLとかセーラー服とかで自慢の長い脚を楽しませてほしい。

本編はこちらから

叩きたくなる尻 愛田ミナ

叩きたくなる尻 愛田ミナ
本編はこちらから

童顔だけどモデル体型

RQで活躍していた愛田ミナちゃんの着エロイメージビデオ。

童顔ですが、RQをしていただけあってスタイルは抜群です。

RQをしている時から何度も利用していましたが、グラビアアイドルに転身してから露出度が大幅に上がってめちゃシコです。

高身長好きにはたまりません。

お尻がメインですが太ももやおっぱいもたまりません。

接写もあり。

途中途中、扇情的なセリフもあってそれも○。

惜しむらくは衣装。

パンスト好きにはOL姿が堪りませんでしたが、それ以外は可愛い系の下着姿がメイン。

できればRQや競泳水着、ハイレグ、レーシングブルマ、ガーターベルト(黒)などが見たかった。

撮影会を頻繁にされているようですが、絶対オッキしてしまうので参加できませんw

まだまだ

1作目よりは少しはよくなったが、まだまだ。

BGMが多い。

前作同様なぜこれでアダルトなのかがわからない…普通のアイドルDVDでこれより過激なやつはいっぱいある。

ここ最近はNobrandの作品に出ているようだが、素材はいいので、普通のイメージDVDでストーリのある作品に出た方がまだいいような気がする。

露出度、セクシー度アップ!

今回の作品は演出に多少ミナさんの意見が反映された作品です。

各パート下半身(ウエストから下)に重点を置いたカメラワークとなってます。

順番に、バランスボール、キャリアウーマン、浴室、和室、女教師、ベッド、SM部屋という展開、前作に比べ露出度の高い衣装、セリフも多いです。

個人的なお薦めは、キャリアウーマン、パンスト美脚がたまりません。

本編はこちらから

二人の思い出 愛田ミナ

二人の思い出 愛田ミナ
本編はこちらから

がっかり…

彼女はものすごく可愛いし、自己紹介でも好感を持てたので何の罪もないと思う。

作品としてはサンプルを見たときから何か嫌な予感はあったが、予感が的中した。

BGMばかり流れて正直いつの時代のイメージビデオ?って感じで、何でアダルト扱いなの?といった内容でした。

彼女もまたイメージビデオを出したいと言っていたので、次回作はもう少し踏み込んだ内容を期待したい。

2年ぶりに観直しました。

ミナさんの5作目を観賞してみて、ふと、デビュー作を観直してみようと思い観賞しました。

気づいた点は、当時意外とふっくらしていてスレンダーというよりグラマーだったんだなと、お尻が豊満でそれが下から見上げるカメラワークでよくわかります。

構成は屋内のみですがタイトルを考えればこれはいいかも、カメラワークも接写、全身、表情をしっかり撮っていて悪くはありません。

お薦めは浴室と赤い下着のベッドのシーンです。

ショートカットも貴重、ミナさんファンには結構お宝かと。

本編はこちらから