【沢村麻耶】オバサン好き向け作品になってしまいました。 – 誰にも言えない禁断のレズ恋愛 親友のママに愛されて… VOL.7 愛内希 沢村麻耶

兄嫁 色香漂う肉体

兄嫁 色香漂う肉体
本編はこちらから

良かった

この人の作品は好きでいつもよく見ているので良かった、この人の義母シリーズに出て欲しい。

今回は独特な臭さはなりをひそめエロさが際立った

FAプロでは数少ないおススメ作品ボカシ●●感度●●イキやすさ●〇背徳度●〇積極性●〇●●:標準レベル以上●〇:いまひとつ
本編はこちらから

女教師奴● 3D 沢村麻耶

女教師奴● 3D 沢村麻耶
本編はこちらから

3Dはなかなか

ストーリー的にはよくある感じですがDVDの3Dということで立体感がありました。

こういうのもありだと思います。

本編はこちらから

夫が死んで牝になった母

夫が死んで牝になった母
本編はこちらから

中途半端かな

こういう話ならおもっきり淫乱かいやいやながら感じてしまうかはっきりした方がいいボカシ●●感度●●イキやすさ●〇背徳度●〇積極性●〇●●:標準レベル以上●〇:いまひとつ
本編はこちらから

服飾考察シリーズ 和装美人画報 vol.14 故郷から訪ねてきた、和装美人のお義母さん 沢村麻耶

服飾考察シリーズ 和装美人画報 vol.14 故郷から訪ねてきた、和装美人のお義母さん 沢村麻耶
本編はこちらから

まさに和装美人

この女優さんは綺麗な顔をしているし色白でふくよかでまさに美熟女である。

義理の息子がお風呂に入っているところに全裸で入ってきて背中を流してくれてフェラ抜きしてくれて1回目、浴衣姿でオナニーしているところへ襲いかかって2回目、お別れに着物姿のところをじっくり絡んで3回目。

3回目のところは脱がされる前提のためか着物の着付けが最初から緩んでいるがまあ御愛嬌か。

そんなに悪くないAVだがレビューが少なすぎるのであえて投稿しました。

いいね!

この女優さん、お気に入りで最近よく見ます、目が魅力的でいい演技をしてます、男のバンデージが駄目だが女優がいいので良かった。

本編はこちらから

はいれぐ母さん 沢村麻耶

はいれぐ母さん 沢村麻耶
本編はこちらから

期待したほど…

いいハイレグ衣装だなと思ったら触って終わりとか…ちょっとストレスを感じ抜きどころがあまりない。

執着と突っ込みが足りない

ジャケ写を見てぐっときたひとは、某北○鮮の前将軍様の喜○組の映像に衝撃を受けた方ではないでしょうか。

ということで、前作ともに購入してしまいました。

なのですが、ハイレグ、ランガード丸出し熟女愛用ナチュスト、熟女、羞恥、近親相姦ものと多岐のカテゴライズ要素になってしまうせいかどれも散漫な印象になってしまっているようです。

演出もなにがしかに執着しているというよりも、具現化した状況をありふれた形式・進行で進めているように思います。

ジャケ写でそそられたとすれば2作めをお薦め。

ただし、1作めにはハイレグの下に穿いている黒ストを引き下げるというフェティッシュな光景もあります。

あとは、あまり近親相姦ものは趣味ではないのですが、綺麗でありがたいために装ったらそのことが余計にフェロモン出しまくりで無意識的に男を刺激してしまうというアプローチは劇画家むら・むら先生を参考にすべきという感想を持ちました。

及第点でしょう

女優レベル ハイレグ衣装のクォリティー 着衣度 プレイ全て及第点ハイレグ好きなら見て損は無いでしょう息子がちゃんと「母さんハイレグにはハイヒールが必須だよ」と言ってあげれば満点だったが。

沢村さん

基本的に好きなので買いました。

衣装がハイレグ水着なら必然です。

かわいい熟女系でヨガリ声も好きです。

本編はこちらから

お義姉さん、いっ妹よりずっといいよ 沢村麻耶

お義姉さん、いっ妹よりずっといいよ 沢村麻耶
本編はこちらから

いいね

この人に、最近はまっています、義母シリーズに出てほしい楽しみが増える。

本編はこちらから

この子のホントの父親は… 沢村麻耶

この子のホントの父親は… 沢村麻耶
本編はこちらから

「子種を麻耶の中に・・・」

義父が嫁と関係してしまうという作品は多々あるが、妊娠してその子を産むところまで描く作品はあまりないだろう。

しかし、この作品の価値は嫁が義父の子を産んでからのラストの絡みにあると思われ「子種を麻耶の中にください、欲しいんです」と絶叫する。

嫁が義父から無理やり関係を持たされ堕ちていく描写が、全体に雑なのが惜しいが(義父はしゃべらなすぎ)、最後は自ら義父のちんぽを欲しがる淫乱な絡みは抜ける。

いいね!

摩耶さんは、お気に入りでよく見ていて、目が魅力的でいい目力が強く感じる。

安定した作品

最近の沢村さんの作品の中では良い出来です。

役柄に対して実年齢的には高いとは思いますが、晩婚化している現代では許容範囲でしょう。

沢村さんの上品さが、義父に襲われる嫁役にマッチしてます。

序盤の風呂場のシーンがややそぐわない程度。

男優さんもベテランで、壺は押さえているので安定した作品になっていました。

本編はこちらから

お義父さん、あのヒトよりずっといいわ…。 沢村麻耶

お義父さん、あのヒトよりずっといいわ…。 沢村麻耶
本編はこちらから

いいね

この人のファンなのでいつもよく見ているので、我が輩は良かった。

MM

今度は義母を登場させて義母の前で義父と嫁のセックスを見せつけてもらいたい。

何の盛上がりもない駄作

夫との性生活に不満が無い嫁だが、義父に無理矢理犯られるうちに義父の肉棒の虜になったというお話。

ただ、凌●シーンの抵抗、拒絶の台詞、演技が短く弱く、簡単に犯られる。

凌●にあたるシーンが2つしか無く、陥落過程もはっきりしないのに、義父の虜になったよう。

それゆえ、臨場感があまりにも乏しい。

凌●への抵抗、陥落への道筋があまりにも不十分すぎて、何の盛上がりもない駄作。

脚本も台本も杜撰すぎです。

練れた役者を揃えた割には今一つの作品

沢村さん、義父役の男優さんと練れた役者を揃えた割には今一つの作品。

何かチグハグで、集中出来ない作品。

義父のチ○コから離れられない嫁も描け切れず、嫁に食指を動かす義父のいやらしい好色さも出ておらず。

題材と役者が死んでしまっている。

かえって明るい作品にしても良かったのではと、明るく楽しいセッ○ス、浮かれた嫁と舅のビバSE○。

設定がおかしい。

どう考えても、年齢、ルックス的に沢村嬢は「お母さん役」です。

「お義父さん~」シリーズではなく、「お義母さん~」シリーズのほうが絶対よかったです。

なんで若妻役なんてやらせたのか?不自然すぎて感情移入できませんでした。

本編はこちらから

初めての浮気現場 11

初めての浮気現場 11
本編はこちらから

文句なし!!

ジャンク斎藤監督の作品が好きで、いろいろ鑑賞してきましたが、今回の作品はAレベル。

文句なしです。

中村翔子と田中菜留美がいやらしい

中村翔子本当にチンポと男が好きなようです。

突かれるたびに、よじらせる体が色っぽい。

騎乗位ではイってしまい失神、本当に気持ちのよいセックスを見させてもらいました。

山崎由里子もっとしてとねだる声がいい。

バックでは、刺さっている感覚を味わっています。

島田響子ちょっと陰のある熟女さん沢村麻耶白くて柔らかそうな大きなオッパイを揺らす姿がいいです。

田中菜留美ねっとりとしたフェラ、ベロチューがいいです。

激しいピストンに悶絶するのがいやらしく、こちらもフル勃起。

この年齢あたりの熟女好みでしたら見る価値はあるかと。

①中村翔子(40)スタイル抜群で美マン。

お顔もエロイ。

マラの咥え方も良い感じ。

②山崎由里子(44)顔がイイ。

カラダは細すぎるかな。

自分で満足して勝手に逝っちゃいます。

③島田響子(45)色気抜群。

森林原人が登場してデカマラ振り回しで響子さん大満足。

④沢村麻耶(40)真打登場。

ムチムチで緩んだカラダがエロイ。

こちらもデカマラに喜び腰振りまくり。

流石の艶技です。

⑤田中菜留美(45)ちょっと設定年齢よりカラダも老けた感じ。

セックスは激しいです。

いいね◎

オイラ的には、このシリーズのNO1更新しました。

特に「田中菜留美」「中村翔子」さんいいですね00:00「◎中村翔子」インタビューから淫乱MAX00:34「◎山崎由里子」知り合いの代田さん似の美熟女01:01「○島田響子」ロン毛の美熟女01:21「○沢村麻耶」乳輪のおおきな巨乳美熟女01:52「◎田中菜留美」高橋真梨子似の美熟女

沢村摩耶さん

出演女優、構成ともに、たいへん充実していました。

機会があれば、また視聴したいと思います。

本編はこちらから

上司の妻は色情狂い 沢村麻耶

上司の妻は色情狂い 沢村麻耶
本編はこちらから

女優ではなく内容に異議あり

その昔お世話になった沢村麻耶さんの作品が欲しくて、少々古かったのですがセールで購入。

女優の沢村麻耶さんは本当に素晴らしかったのですが、内容にがっかり…まずセックスが1度きりだなんてありえません。

彼女のフェラチオは本当にエロいのですが、フェラシーンが長すぎます。

夫の部下を誘惑する設定なのに2人でしかもセックスが1回、1人目なんてフェラで抜いてそれで終わるわけないじゃない?普通最後までやるでしょ?そう思うと冒頭のオナニーは不要だったかと思われます。

せめて手マンで逝って終了にしなければいけませんね。

内容的には本当に納得いかないモノでした。

女優さんは最高です。

熟れた艶やかな身体に少し垂れ気味の豊満なバスト。

年齢の割には黒ずんでいない大きな乳輪がとてもいやらしい。

感度もよく敏感でクンニでも挿入されていてもちょっと行為が激しくなればすぐ絶頂に達してしまいます。

そしてなんといっても彼女のフェラチオが素晴らしいですよね。

ディープ&バキューム、そしてノーハンド。

本当においしそうにしゃぶっています。

そんなに喉奥深くまで咥えこみませんが、平均してストロークが深いですよね。

フェラチオを見ていても興奮してコッチが逝ってしまいそうです(笑)どうせなら口内射精して精子を飲んで欲しかったです…総じてオススメはしません。

抜けはしませんでしたが、女優は抜群です。

フェラチオ以外では冒頭のオナニーシーンでパンティーに染みがついていたのが超興奮しました。

沢村麻耶さんにおまけしての☆3つ。

えぇのぉ・・・

オトコ好きのする熟れた女・・・ちゅぅ感じが溢れんばかりに香ってきますねぇマジにこんな女とハメまくりたい・・・!
本編はこちらから

誰にも言えない禁断のレズ恋愛 親友のママに愛されて… VOL.7 愛内希 沢村麻耶

誰にも言えない禁断のレズ恋愛 親友のママに愛されて… VOL.7 愛内希 沢村麻耶
本編はこちらから

ああ…

飽くまでも母親役は、「設定だけ」母親で女子校生と年齢差がある「設定」であっても、実際に演じる女優は若い方が良い。

その点この作品は、母親役が本物のおばさんなので、駄目。

女優の選定がNOGOOD

ストーリー、演出はAV作品にしては上出来。

このシリーズは良い作品が多い。

ただし高校生のアナル周りは毛が生えており手入れぐらいしたらどうかなと思う。

母親も年齢的には現実味を感じるがAVの世界ではやはり若くて美肉体の女優を希望。

こんなオッパイが垂れ下がり年寄顔では夢がない。

オバサン好き向け作品になってしまいました。

過去6作品と比較して、母親役が急に老けました。

今までの「誰にも言えない~」シリーズは、ママと言っても、年上のマダムのような女性ばかりだったのですが、今回は急にオバサンになりました。

マダムと女子校生のレズを期待してたのですが、これは非常に残念。

今までは、年の差レズ作品。

今作は、おばレズ作品。

このモデルチェンジは頂けません。

これが続くのなら、個人的には、このシリーズから離れていきます。

本編はこちらから

母子交尾 [上塩原路]

母子交尾 [上塩原路]
本編はこちらから

綺麗な方です

沢村さん、美人ですね。

浴衣姿も、ブラウス姿も、露天風呂での姿も、どの場面でも綺麗です。

本作では、キス場面がたっぷりとあり、キス好きの私には大満足です。

さらに長めのキスがあったり、むさぼり合うようなキスシーンがあったりと楽しめます。

すばらしい!

沢村麻耶さんのファンで、作品はずいぶん見ました。

最近は、しばらくご無沙汰でしたが、この作品はすばらしいです。

正直、母子物は勘弁して欲しいのですが。

せめて、継母ぐらいでやめて欲しい。

でも愛情のあるセックスはやはり素晴らしい。

ただメチャクチャして大声上げれば、反応が素晴らしいという人には、勧めません。

フェラチオひとつでも、風俗のテクニックを存分に使う物とは一線を画します。

母子物だということを忘れれば、ああこんなセックスがしたいなあ、と思います。

ゲーゲーしながらのフェラチオに嫌気がさしている方、是非ご覧ください。

決して悪くはないんだが…

やっぱり、背徳感、イヤイヤダメダメ感がもっともっとほしい。

仕方なく、仕方なくってところがいいんだけどな~。

物足りない感があって、多少消化不良ってところでしょうか。

でも、麻耶さんの肌に免じてしまいます。

おっぱいは垂れてはいるけど、温泉に映える白い、時にピンクの肌は本当にキレイです。

なのに、この作品では温泉シーンが少なすぎるぞ!!

下着がエロイ…

最近のアダルトビデオは、女優が、ド派手な下着・ブラジャーが多くて、萎えてしまうけど、この女優の肌色無地のブラジャーに、興奮した…。

やはり、いきなり裸より、地味な下着のから脱がされる方がいいね

いいでしょ、こういうのがあっても

「今日、だけでもいいから・・・母さんのこと、抱いて・・・」お風呂に入ったときの麻耶さん、とても綺麗です。

透き通る部分と赤くなっている部分とがあって。

この作品、逃避行したうしろめたさの演出がなく。

これは麻耶さんのせいじゃないでしょう、ちょっとかわいそうですよ。

だから、母子関係というよりも、純粋に沢村麻耶さんのセックス、として見ました。

大人の女性ながらも前歯の愛くるしさ、優しそうな性格で、ロケットおっぱいの持ち主で、服を着たままでも抱きしめたくなります。

セックスとなると、おっぱい、お腹、下腹部、恥丘、時折はっきりと見せてくれる腰のくびれと股間のYの字、それぞれが別の動物のように動くところがたまらないです。

着服でもセックスでも気持ち良さが伝わってきます。

麻耶さんにとってはかわいそうなところあり過ぎですけど、決して悪い作品でもないので、私は☆5にしちゃいます。

盛り上がりに欠ける

絡み自体は3本あるのだがうち2本が「コピーした?」って思うほどに同じ感じの絡み。

もうちょっとシュチュエーションや場所を変えた方がいいと思う。

激しいことはないけど可もなく不可もなくと言った作り。

あと温泉旅館に・・・と言う割には温泉に来ている雰囲気に欠ける。

部屋や布団もチープ感が漂ってる。

本当に気持ちよさそうなイキ顔

夫と別れた寂しさから息子(山口慎次)と過ちを犯した母親(沢村麻耶)。

5年後、同僚に交際を申し込まれたことを打ち明け、猛反対される。

旅の宿で「あのときのこと、ずっと、ずっと忘れられなくて」とキス、乳揉み、乳吸いされ、手コキ、フェラ抜き。

露天風呂で「こんなあやふやな気持ちのままじゃいけないと思うの。

だから、今日だけでいいから、母さんのこと抱いて」とべろキス。

部屋で乳揉み、乳吸い、指マン、クンニされ、陰茎や睾丸をしゃぶる。

正常位で枕を噛んで悶え、騎乗位、後背位でよがり、正常位で中出し。

ビールで晩酌し、「大人になった太一を見せて」と舌を絡め、乳揉み、指マン、クンニされ、フェラ、69。

騎乗位で跨り、前座位、後背位で突きまくられ、正常位でまた中出し。

翌朝、同僚に断りの電話を入れる。

色白でほどよく脂の乗った麻耶さん。

垂れ乳だが、乳輪は桜色。

口角を上げたイキ顔が、本当に気持ちよさそうだ。

本編はこちらから

たびじ 介護士の女 沢村麻耶

たびじ 介護士の女 沢村麻耶
本編はこちらから

介護士服姿が可愛い麻耶さん

リアリティのある内容である。

性行為シーンを外せば一般映画館で上映してもいいような作品である。

そういうような気になるのも麻耶さんに好感を持てるからである当時彼女は30代後半であったと思われるが、20代半ばの顔立ちに思える。

特に前半の介護士服姿の彼女のお姿は可愛く、後半の性愛シーン以上に楽しみながら見ていたのであった。

たびじ 介護士の女 沢村麻耶

AVはドラマ仕立てが好きでみつけた作品良かったですよ。

しばらく「たびじ」シリーズでいってみよかと思いました。

介護士さんとの1泊旅行。

最高のシュチュエーションです。

女優さんも良いのだが、ただただ1点、申し訳ないが他の方のレビューにもあったが歳の割りに左右に大きく離れている垂れパイそれだけが残念。

淑やかな麻耶さんが淫らに乱れる

脚が不自由で、カメラだけが慰めの青年「サトシ」(田村歩)を介護するヘルパー「麻耶」(沢村麻耶)。

撮影旅行に付き添い、宿の露天風呂で背中を流し、自らも入浴。

覗くサトシ。

麻耶の下着を嗅ぐサトシ。

フェラ、パイズリされ、騎乗位で素股され、口内射精する妄想に耽り、手淫で射精。

目撃して動揺する麻耶。

手術を勧め、弱気になって泣くサトシを抱き寄せてキス。

乳を吸われ、フェラ、パイズリし、指マン、クンニ。

正常位で筆下ろしし、騎乗位、後背位、正常位、騎乗位で腰を振り、正常位で腹射。

湯船で乳吸い、フェラ抜き。

翌朝、乳揉み、乳吸い、指マン、クンニされ、即尺、69。

騎乗位で跨り、前座位、後背位、伸脚後背位で突きまくられ、正常位で腹射。

縁側で即尺と手コキで迸らせる。

手術を受ける決心をするサトシ。

「母子交尾」に続いて「たびじ」に出演の麻耶さん。

淑やかな貌が淫らに変容するのがいい。

陳腐すぎるレビューにお気をつけて。

AVドラマ好きの自分としては、このシリーズが好きです。

なので、あまりにも内容を伴わないレビューに憤りを感じ初めて(伊織涼子含め)レビューを書かせていただきました。

今回は母と子ではなく(最近近親相姦がやけに少ないですがw)介護士とその患者さん。

介護士さんにほのかに恋心を抱く青年との一泊温泉旅行。

気になったのは、沢村さんの演技の旨さとフェラ。

演技や台詞を言ってても引き込まれ、フェラはネットリとした感じで妙にエロかった。

エンディングはハッピーエンド。

一時期バッドエンドが多かったような気がする本シリーズも軌道修正をしたのかな。

陳腐すぎる

女優は良いのだが監督?の陳腐な演出によって全てを駄目にしている。

熟女の良さを理解していない人間の典型。

なんでそんな人間に監督させるのかねぇ・・・。

36歳にしては???

歳の割りに左右に大きく離れているタレパイが気になります。

乳輪は大きし肌は綺麗だから許せるとしましょう。

本編はこちらから

幻母 禁断母子スワップ 膣中にどっぷり出されし母親たち 伊織涼子 沢村麻耶

幻母 禁断母子スワップ 膣中にどっぷり出されし母親たち 伊織涼子 沢村麻耶
本編はこちらから

婀娜っぽい涼子さんと、淑やかな麻耶さん

息子「雅樹」(柏木純吉)と関係する「伊織涼子」。

朝、乳を吸われ、即尺、パイズリ、口内射精。

涼子のレズ相手で、息子「裕司」(今岡爽紫郎)と関係する「沢村麻耶」。

和室で裕司に胸を揉まれ、座卓の上で乳吸い、即舐め、指マン。

涼子の家を訪れる麻耶と裕司。

ソファで乳揉み、マンズリする麻耶は、雅樹に見られ、即尺。

覗く裕司。

浴室で涼子は裕司に乳を揉まれ、手コキ、吸茎し、アナル舐め、指マン、舐陰、顔騎。

ベッドで互いの息子と関係したことを告白する2人。

舌を絡め、乳吸い、舐陰、アナル舐め、手マン、貝合わせ。

乱入する息子たち。

涼子は裕司に後背位、背面騎乗位、正常位で突かれ、麻耶は雅樹と対面騎乗位、後背位でまぐわう。

スワップし、涼子は雅樹に後側位、正常位で中出しされ、麻耶は裕司に後背位、正常位で膣内射精される。

涼子さんは下膨れの貌が婀娜っぽい。

麻耶さんは色白で淑やかだ。

涼子エロい。麻耶美しい。

2人ともいいですね。

麻耶も品のある美しさで良かったです。

涼子の色気とういうかエロさにはいつも興奮します。

涼子作品にはずれはないですね。

涼子は責めるより責められる方が似合う。

されるがまま乳首を舐め吸いされ感じる涼子は最高でした。

しかし、レズシーンがもっと長ければと思うのと、せっかくの4Pシーンで3人の涼子責めがなかったことから星1つ減点としました。

W乳首、おま○こ舐めの4Pこそ涼子にぴったりのシーンと思います。

2人のレズシーンは絶品

涼子目当てで観ましたが、ディープキスから始まる伊織涼子と沢村麻耶のレズシーンが絶品でした若い男になし崩し的にされるがままのいつもの涼子は、相変わらず魅せてくれますが、同じように熟女の熟れたボディの麻耶もなかなかのものですその2人がレズでネットリ絡み、最後は2対2で中出しまでするとは。

2人の熱演に、1本で2倍得した気分です

こりゃ、ひろいもの

沢村真耶さんは以前見たイメージで単調だった感じ方に、ちょっとマイナスなイメージだったのですが、今回、涼子さん目当てに見たのに、摩耶さんが良いのです。

もちろん、涼子さんほどの妖しい色気とまではいかなくても、白い肌で、いくらか太めの身体や垂れた乳房が、逆に品のある色気のように、これはスタッフがいいのかもですな。

ただ、ハンディカメラでアップからひいたりするときのぶれが、臨場感よりは見にくさが先立つのが残念。

後、何もかも平等にシーンを作る必要もないので、もう少し、違ったシーン、一人を3人で責めるとか、そういうのもあったら良いなと。

本編はこちらから

熟女ノーパンデート 沢村麻耶

熟女ノーパンデート 沢村麻耶
本編はこちらから

淫乱色情魔

露出物の中では、トップ10に入るくらいの作品だった!沢村麻耶のポテンシャルが半端ではない!
本編はこちらから

体育女教師 沢村麻耶

体育女教師 沢村麻耶
本編はこちらから

マンガチック、エロチックなサワムラちゃん

ノーレビューなので期待しませんでしたが、なかなか良かったですよ。

昭和の時代のエロ本の漫画によくこういうのがありました。

●サワムラちゃんはタレントの麻●久仁子に似ていてエロいです。

●ショッキングピンクのジャージと紺色の競泳体育水着がエロい●保健室の器具を有効利用していてエロい●シルクのパンティーの感じシミがエロい●アナルの左にある黒子がエロい●初インサート直前の慄く「目」がエロい●ホイッスルの有効活用が「ピーピー」エロいマイナス1は× 喘ぎ方が一辺倒で淫語が欲しい点とカメラが尻を映しすぎている点
本編はこちらから

部下の女房 沢村麻耶

部下の女房 沢村麻耶
本編はこちらから

いいなぁ

きれいなおっぱいだなぁ、と感じさせてもらいました。

男優さんがわがまま言って困らせてもらえば、もっと良かったです。


本編はこちらから

祖父の介護に来るヘルパァ 沢村麻耶

祖父の介護に来るヘルパァ 沢村麻耶
本編はこちらから

どうしてこんなに優しさが溢れるのか

一部主観シーンも入ってくるのだが、そこでの「お仕事ですから…お仕事ですから…」と何でも要求に応えてくれるところがたまらなくいいです。

その優しさの溢れ方が最高です。

もっと自然な設定でもよかったのに・・・

寝たきりで痴呆気味の父親を介護する独身の息子2人。

会社勤めをしながらの介護はつらく、いっそ父親を殺してしまおうとまで追い込まれ、訪問介護のヘルパーを雇うことにした。

熟女ヘルパー沢村が父親の世話をしに来たら、息子たちが盗み見して関係を迫るという、脅迫まがいのことをさせるのはどうか。

兄弟がそこまで追い込まれていたなら、感謝の気持ちから愛情がわいてきて、沢村も同情が愛情に変わるという展開のほうが自然だろう。

長男が沢村を気に入ってベッドで一人夢想してオナニーするのはありそうでよかったし、風呂場で沢村の衣服が濡れてすじマンが強調されるところなどはよかったが、沢村が帰宅後黒い下着に黒のスリップを装うので、何が始まるかと期待してたらただのオナニーとは。

父親といい、長男といい顔馴染みの演技派の役者を起用しているのに使い切れていないという印象。

本編はこちらから

父の後妻 〜継母に魅せられた息子〜 沢村麻耶

父の後妻 〜継母に魅せられた息子〜 沢村麻耶
本編はこちらから

かわいい後妻・麻耶さん

前半の田淵さんとの夫婦間セックスが気に入った。

麻耶さんの新妻らしい初々しさがよかったですね。

月並みながらこういう女性を伴侶にしたいものである。

後半の息子との絡みはあまり関心が持てなかった。

いいね

この人はお気に入りでよく見ます、この人の目としゃべり方と声が好きやな。

このジャケットは最高にイイ!!けど…

内容が中の下って感じでしたね。

麻耶さんは攻められる方がイイと思うのですが、オヤジに攻められていて、息子にはあまり攻められていません。

優しさ溢れる麻耶さんに我慢出来なくなって、強引に攻めていくところを観たかったですね。

にしてもこのジャケットいいな~。

ポスターにして貼りたいな~。

独身なら。

本編はこちらから

沢村麻耶でござひます。2 4時間

沢村麻耶でござひます。2 4時間
本編はこちらから

不思議な色気

古い「ござひます」シリーズの在庫を見直しています。

タカラ発売の沢村麻耶単体作品は数多くありますが、その中から初期4作品の総集編で、6つのパートで収録されています。

1.兄嫁奴●~策略の肉棒律動蟻地獄~沢村麻耶(58分)2.人妻に甘えてみたい夜もある沢村麻耶Part1(23分)3.人妻に甘えてみたい夜もある沢村麻耶Part2(24分)4.中坊時代の担任を、同窓会だと偽って、犯しまくった教え子達。

沢村麻耶Part1(37分)5.中坊時代の担任を、同窓会だと偽って、犯しまくった教え子達。

沢村麻耶Part2(27分)6.私の躰でストレス解消して下さい沢村麻耶(71分)麻耶さんが醸す不思議な色気を堪能できる作品です。

本編はこちらから

大衆ソープに堕ちた妻 沢村麻耶

大衆ソープに堕ちた妻 沢村麻耶
本編はこちらから

背徳感が無い

北川美緒の同シリーズを先に見ているので、つまらなく感じた。

女優の好き好きと思うが、ソープに面接に来るまでは、貞淑な人妻を演じているのに、実地訓練に入ると、服を脱ぐまでは良いが、それ以後はいただけない。

え~身体してまんな~。

ピンク色のビーチク、白い肌、いい感じに弛んだ身体。

熟女系の女優さんとしては、トップクラスと言っていいでしょうな~。

演技も上手く、嫌な相手を軽蔑しながらも徐々に感じてしまう様子が素晴らしいです。

麻耶さんの作品は幾つか拝見しましたが、この作品は最もハマっているかも知れません。

あ~、ソープにこんな嬢がいれば絶対指名するのに。

良い女

ずっと気になっていた麻耶さん。

この作品がベストだったとは。

着衣より全裸が似合うますね。

AVとしてはなかなかの物

AVとしてはなかなかの物かと思います。

初回のハメが良い出来です、導入部がやや長過ぎますが過程の説明としては必要かと思います。

フィニッシュ前の正常位が迫力でした。

正常位ってなかなか、エロさや迫力は出し難い体位ですが。

ただ、ストーリーはあるもののもう少し効き目のあるものにできなかったのかと思います。

即尺サービス云々話よりは、沢村さんちの隣のガキがたまたま沢村さんの勤めるソープにやってくるとか、せめて沢村さんが買い物に行く八百屋の旦那を客にするとか、嗜虐性のあるストーリーが作れないのかな。

沢村さんの少し肥えて身体に脂が乗りましたね。

お尻も迫力、サイズは85としれたものですが、骨盤が張って太股も肉付き豊かに魅せてくれます

麻耶さんは存在自体がエロですね

マドンナ社の「母子入浴相姦」で麻耶さんを観て以来気になっていた女優さんでした。

乳輪が大きく垂れたオッパイいい、紫彩乃風の顔立ちといい、麻耶さんの存在自体がエロですね。

性的感受性も高い上、男優のチンポを素股状態から手を使わず自らのオマ○コに挿れてしまうのですから相当なテクニシャンです。

本番はソープ講習のマットで1回、客とのベッドで1回の2回だけで少し残念です。

しかし、講習も旦那役の見ている前ですから、それだけでも背徳感が有って興奮度は増しています。

それに客との本番のラストでの顔射は見事にヒットしましたね。

口元から一直線に、目にも額まで…。

これだけでも観る価値アリです。

今後も楽しみな女優さんですね。

mm

沢村さん美肌熟女垂れた胸元そそりますいい女旦那の前でソープ調教されます諦めて尺八汚い精液飲まされ情けない旦那に絶望いい演技、堕ちた人妻抜けます

夫役の男優が上手い

沢村さんはムッチリ・色白・柔パイの素敵な熟女。

お芝居も下手でない。

ソープの店長との乗り気でない講習SEX、イケ面風の客との情熱SEXと本番は2回だけだが、旦那の目の前で行われる講習SEXは背徳感があって◎。

とにかく夫役の男優がヘタレ夫を上手く演じているので、沢村の不憫さが伝わってくる。

沢村さん

沢村さんなら買って問題なし。

自分が買う気になったのは、沢村さんの衣装でした。

内容も最初は嫌がってたのにです。

沢村の主婦の演技がよかった

「大衆ソープに堕ちた妻」シリーズの第一作。

夫が借金返済のために妻をソープで働かせ、自らもボーイとして働くことで夫の目の前でセックスする妻の姿を見せ付けられるという、うまく考えられた構図になっている。

沢村はジーパン姿やひざ丈のスカートに地味なブラウス姿で普通の主婦を好演、風俗で働くことに決心がつかない様子から徐々にあきらめて講習を受けるシーンでの表情、目線などがうまい。

お掃除フェラもいやらしい。

最後は客との恋愛もどきのような絡みにしたが、プロのソープ嬢に徹してよかったと思う。

妻はヒール靴をはいたまま湯船に入っていたが、非常に不自然に感じた。

何か意味を持たせていたのか?

結構いい女だと思います。

沢村麻耶さん初見。

美人ですが私の好みでは無いです。

鼻の穴が丸いのと、イキ顔が不細工。

カラダは熟し方もギリギリ許せる感じ。

たれ気味で大きな乳輪は好きですね。

テクニックはソープで働けそうなものがあります。

本編はこちらから

社長夫人貸出 沢村麻耶

社長夫人貸出 沢村麻耶
本編はこちらから

会社がアホ

レンタルできるタカラさんお単体作品がこれで11作目。

ストーリーをこねくり回しても、大体のシーンはどこかの作品で出ている感じで何の新しさもない。

と言ってタカラの沢村さん作品見たことない人にこれを勧めるかと言うとノーでしょう。

美麗相姦、兄嫁奴●、中坊の担任などの方が遙かに内容充実しています。

視ない方が良かったです。

溜池シリーズの義母奴●、アタッカーズの夫の目の前で、マドンナの母のアナルシリーズに早く出て下さい。

どうしてもタカラで作品出すならアナル特化の凌●関連でお願い申し上げます。

熟女の色気抜群

女優は美形で透き通る様な白肌がGood。

結構ムチムチで、胸の垂れ具合や下腹のタルミ具合は熟女の色気抜群。

概ねエロエロ作品に仕上がっている。

本編はこちらから

未亡人の秘めた欲求 沢村麻耶

未亡人の秘めた欲求 沢村麻耶
本編はこちらから

沢村麻耶の綺麗な肌、自然なマン毛

2010年頃の作品だが、6000bpsの高画質で見れる、それだけにモザが粗いのが残念なのだが、AV女優らしくない綺麗なおばさん風の沢村麻耶が魅力的である。

 市井に暮らす中年の女性に束の間の輝きが訪れる。

 カメラはそれを捉え、ショパンの物憂げなワルツに乗せて物語が展開する。

 冒頭、エアコンの修理に来た電気屋と妄想の中で絡むのだが、我に返って電気屋が帰った後、自慰に浸る。

 そこを近所の若者二人に見られて脅されて身体を開いてしまうのだが、迸る熟女の性欲は若者二人では満足せず、バイブなどを買い込んで3Pで激しく絡む。

 辟易した若者は知り合いの独り暮らしの中年(ベテラン山県)を誘い出し、沢村の相手をさせる。

 この中年同士の絡みはねちっこく山県の出す顔射の量も半端ではない。

 最後はちゃぶ台の上で全裸の沢村が自慰をみせて終わる。

 沢村の衣装や下着が日常のそれであり、マン毛も自然のままであり、それらが余計に劣情を刺激する。

監督がうまいのか

この監督さんの衣装、ランジェリー、メーク、ヘアメークの設定がうまいので、撮影家屋にあったいい未亡人の雰囲気が出ています。

タカラ作品多いですが、他の作品で楽しめない沢村が堪能できます。

ただ、セックスに飢えた未亡人設定のはずなのに、第2シーンは近所の2人の若者が自慰シーンを見たとソフト凌●シーンになっている。

全編、沢村さんから迫る設定の方が良かったと思う。

女優のキャラクターと設定が合っていない

女優は色白でムチムチ。

大きな胸にピンク系の大きな乳輪がエロい。

内容的には、夫に先立たれた欲求不満人妻の話であるが、この設定と女優のキャラクターが合っていないため、欲求不満が十分表現できておらず、終始違和感あり。

本編はこちらから

私の躰でストレス解消して下さい 沢村麻耶

私の躰でストレス解消して下さい 沢村麻耶
本編はこちらから

尻下がり

出だしはなかなかいい感じ。

思わせぶりな奴●契約書も、適用範囲が関連会社全部とか、退職は許されない、とかそれっぽく作ってあって面白い。

ただ、肝心のプレイがいまいち。

同僚達にオフィスで犯●れるシーンでは、大勢いた男たちが本番に入ると2人を残して消えてしまったり、廊下でのハメがいかにも擬似ハメっぽいイメージ映像程度だったり。

挙句の果てには熟女に安っぽいセーラー服を着せるという中年の末期症状みたいな趣味の悪いプレイまであって、話が進むにつれどんどん盛り下がる。

最後はオッサン男優との平凡なカラミでおしまい。

一番最初が一番盛り上がってあとは下がる一方だった。

じっくりと思いきや

羞恥ものではなく 受け入れ全開で奉仕しまくってます。

社長の頼み事ごときで ああまで単調では面白くありません。

残業オフィスでの秘め事、覗き見していた社員に辛くも許す。

後に暴かれてトイレや更衣室などで やられていく。

そんなストーリーかと思っていました。

エロい女優さんです。

女優は透き通る様な白肌が印象的。

少々垂れ気味の大きな胸にピンク系の大きな乳輪がエロ過ぎ。

陰毛の生え方までエロく見える。

男性社員の性処理係を献身的にこなす熟女OLの設定。

途中、セーラー服を強要。

熟女×セーラー服のギャップを狙ったものと思われるが、ここはフェラ抜き手コキ止まりで本番なし、OL設定にセーラー服は不要な感じもあり、賛否両論の部分と思われる。

性処理係を辞めたい胸を社長に談判するも、社長の性欲処理をさせられる始末。

社長とのカラミは濃厚で、カメラアングルや体位も工夫されエロ度UP。

制作意図は理解できる

この作品の前のタカラ作品は、美人奥様の役柄で非常に綺麗に見えるメークをされていたが、本作はOLを意識したヘアーメーク、メーク、衣装選定がうまく行われており、別の沢村さんのセックスが楽しめる。

ヘアーメーク、メーク技術の高さは、評価して良い。

また、セーラ服着用で責められるシーンもあるので、OL、女学生とコスプレの要素もあるのは良い。

沢村さんの他のタカラ作品では楽しめない内容がかなり含まれているので、視聴価値は十分あると思う。

不満がある点としては、男性社員からハレンチ行為を強要されるシーンでの抵抗演技や台詞がほとんどないのが違和感が大きい。

もう少し凌●感と臨場感が欲しかった。

この部分の台本は、きちんと作成して欲しかった。

本編はこちらから

専属奥さま再び 沢村麻耶

専属奥さま再び 沢村麻耶
本編はこちらから

さすがに打ち止めか

ファンなので衝動買いしましたが、これまでの沢村さんのタカラ作品の中にある要素の繰り返しで、目新しさもなく、感動もしませんでした。

よく考えると演技力が高いので、ストーリーが伴うこれまでの作品の好印象が強く、この作品のような断片的な短いストーリーの寄せ集めは厳しいと思います。

沢村さんのタカラ作品を見た本数が1,2本までなら、これは内容も豊富で時間も長いので、超お得でしょうが。

彼女を使って、タカラは今後どんな作品を作るのかに期待します。

個人的には、親子の近親相姦かアナル系しかないような気がしますが。

人妻の柔らかいオッパイ

真っ白な巨乳が美味しいそう。

沢村さんと町村小夜子さんは美人巨乳熟女のツートップ。

いい

4時間作品で発射シーンが10回もあります。

レ●プや近親相姦、不倫などさまざまなシチュエーションがあるがスク水のシーンがよかった

パケ写よりも断然いい

女優は熟女の色気抜群。

ムッチリボディが印象的で、程よく垂れた胸に大きなピンク系の乳輪がエロ過ぎ。

黒下着をメインにチョイスし、白肌とのコントラストもGood。

着たままプレイ中心で、ブラからむき出された胸が妙にエロい。

さまざまなシチュエーション展開でバリエーション豊富。

4時間の長編ではあるが、最後まで飽きずに鑑賞可能な作品となっている。

本編はこちらから

熟母の告白 〜息子に溺れていった女〜 沢村麻耶

熟母の告白 〜息子に溺れていった女〜 沢村麻耶
本編はこちらから

脚本がよくない

息子の女装趣味という気色悪いものをテーマにしてしまったせいで中途半端な作品になってしまった。

大したアイデアもないのに変に脚本をひねろうとするから、こういうことになるのでは。

カラミはそれなりにエロいのだけど、ドラマの中でのカラミの必然性というものが分かりづらく、いまいち楽しみづらかった。

とりあえず男のブラ姿は気色悪いです。

熟女AVでそんなもの見たい人は少数派だということを忘れないで欲しい。

だめだめ

このシリーズは、初作が良かったので見続けているが、段々パワーが落ちていき、今回はだめだめ。

ストーリーめちゃくちゃ。

母親は、「圧倒的な男」を感じた息子におぼれていっているのに、最後の最後で、女装した息子に嬉々として紅を引く。

意味不明。

初期作品の、淫語まじりのネットリした絡みもなく、普通。

麻耶さんは、こんな半端な演出では可哀想。

沢村麻耶のカムバックはあるのか ??

2010年の作品だから、沢村麻耶は2017年には50歳を少し過ぎているかも知れないが、熟女としてはまだ使える年齢である。

 日本女性的な顔と身体に惹かれるのは私だけではないだろう。

 いつの間にか姿を見せなくなってしまったが、モザが随分薄くなった最近のAVに再度登場して、アナル、パイパン、レズ、黒人、等の作品に出て欲しい。

 さて本作は彼女の全裸を楽しむことが出来るのだが、作品に引き込まれると言う事はない。

 それだけ脚本が不出来と言う事だろう。

 母子相姦の旗手であった夢童子監督もネタ切れと言う処だろう。

 64分からの15分間の絡み、97分から15分間の絡みが見所か。

うーん

うーん前作が良くて結構期待していたのですが。

ブラ姿などは良かったけど。

ストーリーイマイチですね。

息子の不満がよく理解できない。

中途半端。

母物近親相姦は、甘い完全和姦か嫌がる母親を無理矢理のどちらかが良いですよ。

ガチンコファックの出来る女優さんなので、上手く使わなくっちゃ。

本編はこちらから

母子入浴相姦 沢村麻耶

母子入浴相姦 沢村麻耶
本編はこちらから

もっと早く購入しておけば良かった

沢村麻耶さんの作品は初購入でしたが、エロい肉体と性的感受性の高さは相当なものでした。

少し垂れ気味で乳輪がデカいオッパイは堪らないですね。

演技力もソコソコ有って、「普通の会話の台詞回し」がチャキチャキしていて、絡みの時とのギャップはソソらせました。

母子入浴相姦シリーズは3本目の購入ですが、パターンは同じです。

息子とお風呂で一回、息子の友達と一回、最後に息子と一回という定番。

カーラーを巻いた状態でのカラミには少し違和感が有るものの、男優の起用に関しては自然さを感じさせます。

なにせあの「たびじシリーズ」で息子役を沢山演じている男優ですから…。

いわば近親相姦モノのスペシャリスト。

安定した演技を見せてくれました。

今後も麻耶さんに注目していきたいと思わせる位イイ作品でした。

道具の相性が良いみたい

熟物では人気女優に、タカラ・マドンナと多連作です。

マドンナになって3作駄作が続いておりましたが、今回はオーソドックスな力作。

熟女優としては近親物は少ないようですが、はまりの役かと思います。

作りはタカラと同じセットもドラマ構成も、制作会社は変わらないのでしょうね。

間に入る、オナシーンも同一パターン。

1回目の風呂場での絡みが迫力、3回目の頭にたくさんカラーを巻いての絡みが新鮮で色っぽい演出。

男優はタカラ作品と同一、1・3回目の男優さんとは道具の相性が良いみたい。

なかなか良い盛り上がりでした。

間に入った2回目の男優さんともタカラの時は合ってたようですが、今回はやや不発。

何気ない感が秀逸

つまり、自然に無理がなく演技が出来ているってこと。

シリーズの他の演者さんのものも観ましたが、断然、沢村麻耶さんが一番です。

見るからに柔らかそうな白い肌から溢れる癒し感、優しさ、包容力はそうそうなかなか出せるものではないでしょう。

ていうか、出せる人は簡単に出せるし、出せない人はいくらがんばっても出せないんでしょうね。

色白の熟女

諸兄のレビューを見て購入しました。

色白のきれいな方です。

ただ私の好みではないのでこの評価です。

多くの方が述べられていますが女優だけでなく男優にももっと気を使ってください。

濡れ透け姿がそそる!

やっぱり沢村麻耶さんは、おっぱいが独特!張り具合も、乳輪も。

それが濡れ透け状態になると、これまた堪らん。

何度抜いても、勃起ものです!

こんな女性がお母さんなら・・・

沢村麻耶さん、いいですね~。

もし、こんな女性がお母さんなら・・・冒頭の久しぶりの母子での入浴シーンがいいですよ。

この男優さんは、熟女物専門でしょうか?熟女以外の絡みを見た事が有りませんが常に全力投球でいいですね。

本編はこちらから

怪我で動けなくなった嫁の身体を… 〜包帯から覗く熟れた白い艶肌に群がる獣たち〜 沢村麻耶

怪我で動けなくなった嫁の身体を… 〜包帯から覗く熟れた白い艶肌に群がる獣たち〜 沢村麻耶
本編はこちらから

麻耶さんにピッタリの役柄ですね

麻耶さんのカラミの時の表情はクセになりますね。

それがツボになり作品を購入し続けています。

観たところ麻耶さんは根っからのM性が有るのでしょうね。

責められると良い表情をしてくれます。

極Sの当方からすると責め甲斐の有る従順なM女ですね。

いやらしい体なのにお顔は地味目。

このギャップもソソらせます。

性的感受性も申し分無く、何度もイカせたくなる女性ですね。

今作は本番は3回と標準的で、すべて凌●的な本番になっています。

ストーリー展開も無理は無く、自然な流れで本番迄至っていますね。

麻耶さんの今後が楽しみです。

他の作品も購入していこうと思います。

いいね

事故にあい単身赴任中の夫に代わって義父の世話をする沢村さん。

爺にセクハラ介護されるは、近所の男に犯●れるはで大変です。

屎尿瓶におしっこをするシーンがよかった

女優のエロさ全開

花村いづみの作品と違い、こちらは屋敷で自宅療養。

相手も義父やその友人で、嫁ものに入る。

抵抗しようとしても手足の自由が利かないといった感じがよく出ており、羞恥に耐えながらも快楽に負け、チ○ポを根元まで吸い込む女優がかなりエロい。

男優が3人出てくる割に3Pすらないのが物足りないが、女優のエロさを十分に楽しめる佳作と言えるだろう。

設定は良いですね。

設定は、とても良いですね。

わかっていた事ですが、個人的にはやっぱり乳輪の大きさが気になっちゃいました。

ワンパターン

包帯して、エッチするというワンパターンエッチが多かった。

一度エッチしたら、それをネタに脅迫するという展開でよいのでは?
本編はこちらから

前妻の柔肌 沢村麻耶

前妻の柔肌 沢村麻耶
本編はこちらから

柔肌か時計か?

佐々木、佐川とAV男優の中でも演技派?流石に上手いと思う。

特別美人ではないが、色白で熟女の垂れちちボディで色気を感じる沢村のいやらしさをそれぞれのSEXシーンで引き出しているように思う。

「前妻の柔肌」で前2作より断然いい。

本編はこちらから

美しい僕のおばさん 沢村麻耶

美しい僕のおばさん 沢村麻耶
本編はこちらから

白い柔肌、綺麗な身体

特筆すべきは沢村麻耶の白い柔肌と綺麗な身体である。

 これだけでも星4つ上げられる。

 タカラ映像で6作品に出て、マドンナ初出演の作品だと思うが、この監督とは初めてなのだろう、共演の夫役の大島が絡みの最中に親切に演技指導しているのが微笑ましい。

 スカートの下に下着を付けずに甥っ子を誘惑するシーンが良い。

 もう3年も前の作品なので、マドンナとしてはモザが大きく、マンコの輪郭も定かではなかったのが残念である。

中年女のやらしさが出てくる一歩手前

いやあいいですよ、摩耶さん。

決して美人というわけでもないし体型もパーフェクトというわけでもなく、しかし演じ方がとっても自然、本当に自分のかみさんだったり知り合いのおばさん(というのは失礼じゃないかな)という感じ。

ストーリーというか場面設定がしっかりしています。

撮り方もうまいと思う。

キスシーンだけでも興奮します。

当時37歳、まだあどけなさが残っていて、中年女の体つきの一歩手前という感じがそそそります。

女優は好きなんだけど

タカラからマドンナでちょっと期待してたんですが…なんか雰囲気が今までと違うような…もともとそんなに敏感ではなかったのですが迫力に欠けるかなぁ~自作に期待します
本編はこちらから

兄嫁奴● 〜策略の肉棒律動蟻地獄〜 沢村麻耶

兄嫁奴● 〜策略の肉棒律動蟻地獄〜 沢村麻耶
本編はこちらから

余分な落ちをつけるから

最後は、弟の性奴●にされた嫁に弟を追い出すと啖呵を切った夫が自ら自分の家を出て行くという、全く訳の分からん落ちを付けたので、そこまでの作品も台無しにした感じがでて残念です。

監督の能力の問題なのでしょう。

これにこのシリーズサブタイトル必要なのでしょうか。

これが、さらに作品を劣化させていますね。

策略の肉棒律動蟻地獄と唱っていますが、自慰の場面を見られて、無理矢理やられたのが性奴●のきっかけで、そこに何の策略があるのでしょう。

メインシーンのつなぎで使われた次男の部屋でのセックス、渡り廊下での三男とのセックス、脱衣場での口内発射などもアクセントとなっており、内容は十分視聴する価値はあると思う。

落ちとサブタイトル無視すれば非常に良い作品です。

次はマドンナかぁ

ストーリもなかなか面白かったしなんと言っても沢村さんの何とも言えない雰囲気が良かった旦那の目の前でのセックスも見応えあり他の作品も見てみたいと思いますね。

タカラ・マドンナと熟物の王道を沢村さんが往くですね。

タカラは6作で卒業のようですね。

卒業作なのですが内容は平凡でした。

ストーリーはまずまずでしたが、肝心のカラミが平凡。

何でも応じてくれる女優さんなので、卒業作だからと遠慮せずに無理々な体位を強いた方がよかったかも。

回数は多いものの平凡なカラミに終始していたのが残念。

次回作は、マドンナから・・・。

タカラ・マドンナと熟物の王道を沢村さんが往くですね。

いい

発射シーンが多くていい。

120分で8回の発射で満足。

中出しに顔シャと興奮した

女優を生かすも殺すも内容次第

女優は透き通る様な白肌で、垂れ気味の胸に大きめでピンクな乳輪が生ナマしい。

熟女の色気全開の女優である。

ただし、話の展開や演出がイマイチ盛り上がらず女優を生かすも殺すも内容次第な作品になっている。

沢村さん最高!!

初めて沢村さんを見ましたが、ドストライクでした(笑)20代のような透き通る白い肌に、薄ピンクの綺麗な乳輪。

おっぱいは大きくて、若干(結構?)垂れ気味な所がとても良いです。

容姿やお声は上品で女優レベルもトップクラスだと思います。

これだけの上品な女性でありながら、あそこの毛は剛毛・・。

剃っちゃう女優さんが多い中、上品な容姿の割りに下半身は下品なのが、知られたくない秘密を知っちゃった感がありとても興奮します♪義理の弟に犯●れ、いいなりの奴●に成り下がってしまいます。

義弟は友達も呼んで、嫌がる兄嫁をいたぶり続けます。

セックスシーンも迫力があり、こんな綺麗な女優さんが3Pでガンガンやられちゃうのですからとても興奮します♪私の好きな顔射も多いです。

最後の緊縛した兄の前で屈辱的な行為を見せつけ最後に兄が嫁とセックスするシーンが最高に興奮しました

なんというか良い

エロい演出が多いし、カメラの撮り方もグッとくる。

でも一番は兄嫁にピッタリだからかな
本編はこちらから

人妻に甘えてみたい夜もある 沢村麻耶

人妻に甘えてみたい夜もある 沢村麻耶
本編はこちらから

透き通る様な白肌と大きな乳輪の柔らかそうな胸がいい

女優は透き通る様な白肌に少々垂れ気味で柔らかそうな胸にピンク系の大きな乳輪がエロすぎる。

拒みながらも近所の学生を受け入れる。

着たままプレイ中心でブラからむき出された胸や、パンスト越しに陰部を愛撫されるところも必見。

ただ最終的に全裸になってしまうのは少々残念ではある。

後半は義兄とのカラミ。

風呂場でのプレイは風俗っぽくて、女優のキャラに合っていないのでNG。

最後にシーンも展開が唐突なところは。

ただカラミ自体はエロエロ。

妄想&オナニーシーンを抜いて下さい

前作に比べるとやや劣化、隣の子息と深い中になる気の良い奥さんなどストーリー的には良いとは思いますが、リアリティの無い妄想シーンと唐突に入る沢村さんのオナニーシーンでかなり時間を浪費してしまい肝心な部分が手薄。

上品で美人の沢村さんにピッタリの気の良い奥さん役なのに残念。

しかし、沢村さん品のある役どころと激しいセッ○スシーンを演じられる稀有な女優さん。

変則体位も厭わず、年下男優に投げかける年上女の台詞まわしも秀逸、垂れてしまりの無くなったオッパイでも構わず見続けたい。

残念

女優も綺麗で演技力に磨きがかかりだしてきた。

また、タカラお得意のフィットするメークで美貌にいっそう磨きがかかっている。

各種場面もあり、セックスシーンの演技などアダルトコンテンツとしては文句はないが、癒しものである。

癒し(セックス)に入る前の場面設定が、何も考えていないかのようにずさん。

そこが命の作品と思うが、はっきり言って、高い食材使って、まずい料理作ってますね。

タイトルにぴったり

色白で相変わらずの癒し系美人です。

このシリーズは好きですが…あれ?授乳シーンがないと思いきや、最後に特典映像として収録されてました。

このシリーズの見せ場だと期待しているひとには残念かも…。

一連の流れの中に組み込んで欲しかったです。

本編はこちらから

中坊時代の担任を、同窓会だと偽って、犯しまくった教え子達。 沢村麻耶

中坊時代の担任を、同窓会だと偽って、犯しまくった教え子達。 沢村麻耶
本編はこちらから

沢村さんの演技力がアップ

出演作が増えられ、なれられたのであろう。

沢村さんの演技力がかなりアップしており、その役に入り込んでいます。

声も少し可愛くアレンジされているのか。

ストーリーもまずまず練れており、絡みのシーンが多いのもいいですね。

個人的には、隣のダイニングに夫がいる状況で、キッチンではめられ、やがて夫の目の前で2人の男性にやられるシーンがとても良いと思います。

凌●の抵抗シーンもソフト路線で、女優、作品にうまくマッチしています。

タカラのデビュー作とは、別人の作品になっていますね。

タイトル・パケ写は良かったのに・・・

この評価の一番の理由は、色黒のスキンヘッドの男優が嫌いだからです。

ストーリーをよく読み、かなり気に入っていたのですが、それほどでもなかった。

また女優も胸の垂れ具合が写真では良かったのですが、なんか色気がないというか、そそられる感じではなかった。

最後のカラミのシーンも臨場感ゼロ。

見れば見るほど早送りが多くなっていきました。

夜の風呂場シーンが

風呂場シーンで教え子に説得されて、徐々にその気になっていく沢村嬢が素晴らしいです。

女優が良かったのが唯一の救いか。

女優は透き通る様な白肌で、垂れ気味の胸に大きめでピンクな乳輪が生ナマしい。

タイトルにある犯しまくったとあるが、すんなりと受け入れ過ぎな感じで、もっと抵抗しないと臨場感がでない。

話の展開に脈略がなくタイトル倒れとなっているのが残念である。

ただ、女優が良かったのが唯一の救いか。

中坊時代になってません。

沢村摩耶さん自体は、色が白くきっと異なるシチュエーションであれば、もっと光り輝くものとなったはずです。

しかしながら今回のは、どう見ても教え子とは見えず、また、摩耶さんが担任とも見えず、しかもだますと言うことはだまされた方が怒ったり恐怖に震えたりしなければ●すということにならないと思うのですが、積極的に絡んでしまうのなんか、とてもこういったシチュエーションが好きな方にはだまされたようでちょっと無理でしたね。

とても残念

ネタ(アイデア)と女優はとても良いのにドラマがメチャメチャ…監督(作者)はいったい何を見せたいのかさっぱりわからない…

良作です。

沢村さん風呂場の立ち姿をよく見ると、貧弱そうに見えてた下半身や尻もなかなかの肉付き。

年齢に見合うどっしり感と立派な骨盤。

若い男優の棍棒を次々と含められるスタミナの源かも。

口元の緩さを呼ぶ前歯の大きさぐらいが気になる程度の完成度の高いルックス、潤いのある白肌と合わせて質の高いお色気が満点。

大きな垂れ乳は御愛嬌。

台詞廻しが絶妙ですね。

短い台詞ですが、「遠慮なくどうぞ触って」、「こんなおばさんでもいいの」などなど、なにげない台詞がキラー台詞で刺さります。

この作品、合間のオナニーシーンが意味不明ながら。

前半の作り話の同窓会で昔の担任美人女教師を誘い込むストーリーはAVとしては秀逸、後半女教師の旦那を絡めてのシーンも上手いシーンになってます。

ただ、レ●プ物に分類される作品ながらレ●プ度がもう少し強いと、もっと良かったような。

神作品

これはダウンロード版がなぜないのか、となるくらいです。

沢村麻耶さん最高すぎ、とにかく男優が最後に先生から急に奥さんと呼んでしまうところ以外は完璧です、あのシーンは興ざめです
本編はこちらから

美麗相姦 うつくしすぎた妻 沢村麻耶

美麗相姦 うつくしすぎた妻 沢村麻耶
本編はこちらから

いいんですが…

女優さん、内容ともに悪くは無かったです!!…ただ、カラミと女優さんの反応が単調な気がしました↓他メーカーからの作品を是非とも見てみたです!!

素晴らしい、でも

沢村さん、出演を重ねるごとに美しくなられていくのが、たまりません。

接写のカメラアングルも多々あり、白、黒のガーターベルトでの絡みとランジェリーも最高です。

声を少し甘ったるくされたのが、顔立ちとものすごくマッチしています。

タカラのデビュー作とは別人になっています。

内容については、何ら不満ありません。

ただ、タイトルが内容と違いすぎるのが難点か。

これが、でもの部分。

女教師の役の出演で、家庭教師の生徒との絡み、その家でのオナニーを見られ父親に脅迫され、ソフトに無理矢理やられる展開の作品。

タイトルと何か関係あるのだろうか。

最低でも女教師はタイトルに必須。

ただ、沢村さん垂れ乳が進行しているようで、垂れ乳、乳輪大の女性が嫌いな人は、遠慮された方がいいのでは。

めがねの似合う顔立ち、相当上昇した演技力、少し過売れ気味の甘いあえぎ声、白い肌とほんのり肉付きのある優れたスタイル、最高です。

女優良し、内容はバリエーション豊富

女優は美形で透き通る様な白肌が印象的であり、スタイルも抜群。

胸は少々垂れ気味であるが、大きめでピンク系の乳輪がエロエロ。

シーン毎に衣装や下着、ヘアスタイル等を変え、どれもセンス良くまとまっているところもGood。

ランジェリー姿も生ナマしく、白肌にブラックランジェリーのコントラストが新鮮。

ブラからむき出された胸も妙にエロい。

陰毛がちょっとカーリーなところもいい。

基本は家庭教師の設定であり、生徒やその父親、自分の夫との絡みがありバリエーションも豊富。

妄想フェラ抜きや、ちょっと意味不明なお掃除中のオナニーシーンなどはちょっと物足りない感じがあり、ここは男優と絡めてSEXまで持ち込んで欲しかった。

ただし、全般的にエロい作品に仕上がっており、おすすめの作品である。

前後してしまいますが

前後してしまいますが、中身的には最新第5作と同じです。

受験生に迫られて落ちてしまう年増の家庭教師、シュチュエーションとしては有り得難いパターンですが、それはともかく良いのは女経験の少ないはずの受験生が結構なデカチ○で沢村さんを追いまくること、そういう有り得なさはAVの良い所かな。

無駄な妄想シーンや沢村さん単独のオナニーシーンはやはり余計。

せめてバイブは男優が使って沢村さんを責めて欲しいね。

本編はこちらから

あの奥さんを襲いたくて 沢村麻耶

あの奥さんを襲いたくて 沢村麻耶
本編はこちらから

こんなおばさんでもいいの

最初の強●シーンが稚拙、薬品で沢村さんを眠らせて●すのでは強●の意味が無い。

AVでの強●シーンの王道は、やり嫌がる女を無理矢理犯して手練手管とチ○コで女を屈服させなくてはと思います。

しかし、沢村さんを脅して宅配の兄ちゃんに目を閉じさせている間に沢村さんが全裸になるシーンは秀逸、常識では有り得ないシーンですが抵抗無く見れる。

沢村さんのブラ姿も充分拝め、宅配兄ちゃんの頭を抱き寄せ「こんなおばさんでもいいの」と囁く台詞は、それだけでおかずに充分。

惜しむらくはこのシーンはフェラ止まりであること、沢村さん初回作で魅せたように立位でのカラミが得意な女優さんなので、玄関先でのファ○クシーンが欲しかった。

序盤がよければ文句なしの作品

女優は結構な美人で、洋服や下着の選定もセンス良くまとまり、色気UPに貢献。

ムチムチしたカラダも熟女の色気抜群。

特に柔らかそうな胸に大きめの乳輪が生ナマしい。

序盤は消化不良気味。

ストーカー男に犯●れるシーンも薬で眠らされ無反応な状況でエロさ半減。

宅急便の配達員とのカラミも手コキ&お掃除フェラ止まりでは見ている側は欲求不満が溜まってしまう。

後半はSEXが中心で盛り返した感じ。

騎上位での腰の動きはエロエロ、胸の垂れ具合やお腹回りのムッチリ感はエロ過ぎ。

旦那の趣味が妻が他人に犯●れることらしく、旦那がストーカーに頼んで犯させていたと言う落ちまであり。

序盤がよければ文句なしの作品。

可愛らしい顔です

でも胸はちょっとたれ気味かな。

大きいから仕方ないですけど。

もっとエロい感じなら評価も上がるんだけど・・・。

いまさら遅いが・・

ラストの2分位の短い3pシーン・・薄暗い照明の中で、一人を咥えながら後ろからもう一人にずんずぽ突かれて乳が揺れる立ちバックシーンが一番良かっな・・・このシーンは女優を撮影に馴染ませる為に最初に撮ったものだろうな・・展開としては、ここから始まって行くべきだったな・・無駄な説明芝居が多すぎて・・どもならん

いい加減にして欲しい

作品タイトルと内容が全然違い、結局、奥さんとやりたかったのは、日頃粗末な扱いを受けていたと思われる(その場面はないのでこの表現)だんなという締まりのないストーリー。

タイトルとは全くかけ離れた作品で、しかも写パケの建物でなく洋館で撮影された作品。

視聴者を馬鹿にしてませんか。

だんなの依頼を受けて襲う男優と沢村さんの絡みが40分、最後の旦那メインの3Pも30分強で、この2場面でよく2時間作品制作したものである。

女優が良ければ、内容などどうでもいいという考えか。

沢村さんのタカラ作品では、デビュー作に並ぶ駄作です。

その他の沢村さんのタカラ作品の方が遙かに良く出来ています。

借りると後悔する作品でしょう。

本編はこちらから

専属奥さん 沢村麻耶 35歳デビュー

専属奥さん 沢村麻耶 35歳デビュー
本編はこちらから

牧村三枝子似の

美白美人。

化粧のノリ良し。

上品な淫乱。

◎【ヤマガサ】と呼ばれる男優と初めてのセックス。

その後に2人の男優とカラミ、「最初の男が一番良かった」と発言し電話で直接交渉する事に…。

2度共顔に多量のザーメンを浴びせられて興奮す。

×玩具責めチャプターが2度もあり時間の無駄。

×テレフォンSEX後のSEXは偽発射。

パケ写とギャップ

パッケージ写真は清楚な感じだけど、中身は普通のおばさんだった。

本編も無駄な会話が多く、水増しした感じ。

期待しただけに失望が大きい。

一目惚れ

パケ写(表)を見て、即DVDを購入した女優さんですが、本当に清楚というイメージがピッタリの方です。

衣装も白や薄いピンクがとても似合う女優さんですね。

巨乳で乳輪が大きいですが、綺麗なピンク色です。

他の方のレビュにもありますが、下半身・お尻にもう少しボリュームがあれば更に良いと思いました。

お腹もそんなに垂るんでいないし、すごい美白で声も良い。

チャプ2と3の絡みでは、某メーカーのシリーズを思わせる程のものすごい顔射をされ、清楚な顔がザーメンで汚されるのが印象的で良かったです。

が、出来れば、もう少し少なめの顔射パターンがあっても良かったと思います。

今後の活躍に最も期待している熟女優さんです。

専属奥さん 沢村麻耶35歳デビュー

この作品はデビュー作らしく、全体的にちょっと恥ずかしそに感じているゆがんだ顔がたまりません!!いろんなシチュエーションがあり、トイレの中でのフェラチオはなぜか興奮した。

便器に座ったまま音を激しく立てながら、そして息苦しそうにくわえさせられています。

アナルを舐められているときの顔、感じ方はビデオを通して個人的には一番すきかな。

美熟女・巨乳・絡み方・カメラマン・男優・値段・・・など名作ですね。

五つ星クラスです。

AV女優には向いていないかも

本当に素晴らしく熟した女性ですシミひとつない白い肌大きくて美しい乳房上品な美顔ただ、それだけなんですこの人は今まで愛のあるセックスをしたことが無いのでは?イメージビデオやグラビアで美しい体を堪能するのなら最高ですがセックスは向いていない女性ですおそらく、これだけの美貌ですから今まで、なんら自ら積極的に男性に働きかけなくても受け身のままで成り立つようなセックスしかしてきていないのだと思う男性にとって女性の容姿は女性の魅力のごく一部にしか過ぎないという典型的な例である

いい女だ

35歳にしてはいささか老けていないか。

40歳ぐらいに見えてしまうが。

それでもいい女ではある。

巨乳美熟女として北原夏美に対抗しうる逸材であろう。

縛りやボンデージ衣装、裸エプロン、マイクロビキニ、スケスケレオタードなど、卑猥な格好も似合いそうだ。

相姦物中心になるだろうが、今後の活躍に大いに期待が持てる。

だが作品自体は大した事無い。

女優の魅力で辛うじてこの評価。

山形健

インタビュー後の最初の相手が山形健。

毎回特濃ザーメンをぶちまける御仁ですが、今回はさらにもうワンランクアップして、またとんでもない量を女優さんに浴びせます。

もう顔面ガビガビ。

初手から健さんじゃ大変だよな、手荒い洗礼だなと思ってみていると、なんと最後に再戦を自ら所望。

自分で電話してお願いし、再び大量顔射。

癖になっちゃったのでしょうか?

麻耶

麻耶は色白で体にシミ一つありません 本当の主婦かなと思いますが いかがでしょう パケ写はきれいに映っていますスケベーな女に間違いない。

まずまず

素晴らしいとは言い切れないものの、まずまず良い出来ですね。

作品的にはオーソドックスですが、男優は粒がそろっていてデカ○ンで女優さんも満足そう、絡みも変則体位バンバンで見応えがあります。

肝心な女優ですが、綺麗な熟女さんでセレブ感・色気あります。

肌が綺麗ですね、染みの無い色白な身体は気持ち良いです。

惜しむらくはスタイルが良過ぎて、身体にボリューム感が無い事ですかね。

私的に熟物女優にはタップリした身体を欲します。

オッパイも大きさはともかく、やや迫力には欠けます。

でも、色気の出せる女優なので、髪をアップにすると凄く色気を感じます。

若い頃の職業は高級ソープ嬢でしょうか、素人にしては物怖じしない所が風俗上がりのような感じがしました。

微妙

タカラ映像の作品はパケ写がきれいに映りすぎていて、これはマイナスではないかと思う。

声がハスキーなので、篠崎さとみさんを連想しました。

この作品だけでは、何とも言えませんが、非常に良いにつけるほど興奮はしなかった。

女優は好みでないが・・・

露出度、アングル概ね良好で、収録時間も長いためお買い得感はある。

女優は色白で乳首もピンクなのはいいが、パケ写よりは美形度が落ちるのが難点。

4点に近い3点。

私としたことが・・・

パケ写に裏切られる事はよくある事だが、今回に限っては、顔立ちはイメージとそんなにかけ離れたモノでは無かった。

しかし、オッパイは想像よりも格段にハリを失っていた・・・。

サンプル画像をちゃんと観ていれば見抜けただろうに・・・、私としたことが・・・。

なんであんなに量が多いんだろう・・・

女優さんは新人のようですが、ナカナカ度胸がいいんで感心しました。

色白で、ピンクの乳輪はあくまで大輪を誇り、乳フェチにはたまらんでしょうね。

今後に期待したい人材だと思いました。

ところで、トップバッターの男優、マドンナなどでよく見かけますが、以前から注目していました・・・・ とにかく圧倒的な量なんです、彼のザーメンは! おそらく量は優に若手3人分はあるでしょう、おまけに練乳みたいに濃厚だし・・・ どちらかといえば小柄で、年の頃は幾つくらいだろうか、30台半ばか・・あまり風采は揚がらないし、演技もうまいとはいえませんが、よく出演しているようです。

本作品では、最初と最後の二回登場しましたが、二回目も一回目と同じくらいの量でした。

別の日に撮影したのかな? それにしてもスゴイ! 名前が知りたい。

期待できる

女優は熟女としてかなりレベル高め。

ルックスに落ち着きと品があり、話し方にも幼さや媚びがなく大人の風格。

しっかりした体格に、いい感じに垂れ気味の色白天然巨乳。

感度もいいし声もいいが、プレイに関しては初だからってことかスタッフや男優のほうが探り探り遠慮がちという点がないではない。

しかし4時間も詰め込んだだけあって、エロい絵は少なくない。

個人的にお気に入りは、クールな感じの眼鏡をかけて、黒のパンストにヒール、ノーブラに白のブラウスを着ての知的な秘書か女教師かというコスで、オイル塗られて巨乳を透けさせて責められるシーン。

ここだけでこの作品を見る価値はあった。

なかなかGoodな女優です

女優はパッケージ写真と比べるとちょっとお疲れ気味な感じが残念であるが、美形でスタイルも抜群。

4時間構成のため多数のシーンから構成されるが、シーンごとにヘアスタイルや洋服、下着の選定を変え、どれもセンス良くまとまっているところは好印象。

着たままプレイでは、ずらした下着や洋服の谷間からむき出された胸は、エロエロである。

また、全裸でのシーンでは透き通るような白肌と垂れ気味で柔らかそうな胸にピンクな乳輪がナマめかしい。

4時間作品のため序盤は少々間延び感があり、3時間位に凝縮した方がテンポが出て良かったのではないかと思う。

本編はこちらから