【広瀬由美子】パッケージよりも上品な雰囲気 – ボクの母親は確実にクリ派だった 広瀬由美子

ボクの母親は確実にクリ派だった 広瀬由美子

ボクの母親は確実にクリ派だった 広瀬由美子
本編はこちらから

メリハリ

前半の作業員とのカラミは、中途半端、どうせならもっと暴力的な陵●シーンにした方が後の息子役とのプレーとの対比ができ、良かったのでは?、ただ、後半の和室の布団上のプレーは、妙に生々しくとても良いのだが。

パッケージよりも上品な雰囲気

女優はパッケージよりも上品な雰囲気が漂い、いい感じに熟れている。

クリを強調した作品となっているが、意外に胸のカタチやよく乳輪や立ち気味の乳首がエロい。

ただし、話の展開的には非現実的で改善の余地あり。

息子の目前でオナニーする母親はそういないだろう。

本編はこちらから