【上野雫】長身女優カタログ的な作品 – 身長175cm以上の女たち ROCKET高身長作品集5時間DX

身長175cm以上の女たち ROCKET高身長作品集5時間DX

身長175cm以上の女たち ROCKET高身長作品集5時間DX
本編はこちらから

まあまあ

好みの子が出てたので、よかった。

バレーボールの屋外FUCKはいまいち。

もうちょっとしっかり見たかった。

いい~大きい女性!

身長の女性たちがいろんなプレイをする!この作品も素晴らしいところは男性と女性が逆転したプレイするところ!まじ、凄い!でかい女性のボディ~!これはなかなか味わえないなぁ~!これらは長身女性好きにはたまらない名作ばかり~!!

長身女優カタログ的な作品

長身フェチの私にとっては、175cm以下の女の子はもはや、身長だけでは、フェチ対象にはなりにくい。

180cm以上の娘は、そのスペックだけで、即買い。

175~179cmの娘は、微妙です。

作品の内容、お尻や太ももの大きさやルックスを見て、購入を判断しています。

今回そういう意味で、このさく175~179cmクラスの真田さん、宮瀬さん、横浜さん、芹澤さんについては、これまで作品を入手していなかったので、1本の購入価格で、4人の作品が見られるのは、お買い得でした。

本編はこちらから

身長180cm 高身長バレーボール選手 上野雫のビーチバレー

身長180cm 高身長バレーボール選手 上野雫のビーチバレー
本編はこちらから

この女優さんって・・・

もしかしてこの女優さんって、麻生ゆう?なんとなくそんなふうに思えました。

声は似ているし、顔表情もそっくり。

単なるデカ女、だが、、、

別に彼女はバレーボール選手でもなんでもないが、駅弁が凄い。

駅弁は一瞬抱えあげるだけではなく、かなり長時間にわたり、初めは上野を上下に動かし、後半はがっつり抱き寄せて高速ピストン。

軽々かつ高々と抱えあげて犯しているのが凄い。

しかもラストシーンでは駅弁していた男優に浜辺で裸のままお姫様だっこ。

最高です。

この男優、たしか芹澤沙羅も駅弁してた。

パワーファイターだね。

最高級のボディです。

まさしくアスリート系長身女優ならではの最高級のボディです。

逞しいお尻と太ももに長い足と私のような長身フェチにはたまらない魅力があります。

フェチ的な見所はやはりチビ男優相手のパワフルプレイ。

お尻、太ももが大きいので、存分に男優とのサイズ対比が楽しめます。

残念だったのはマーくん相手の手コキプレイ。

やっぱり、足を大きく広げてダッコ手コキをしてほしかった。

最後の筋肉男優とのプレイもすごかった。

逞しい男優がなんと180cmの彼女を豪快に駅弁プレイ!大迫力でした。

本編はこちらから

現役バレーボール選手がAVデビュー! 上野雫

現役バレーボール選手がAVデビュー! 上野雫
本編はこちらから

頑張れチビ男優

最初のチビ男優との身長差プレイに期待していたがハードさに欠ける。

立ちバックや逆駅弁などしているが・・・胸射。

2回目は通常男優との3P。

立ちバック、片足立ちバックなどして1人は胸射、もう1人は顔射。

顔も体もキレイな女優である。

今後に期待

とりあえずバレーボールに絡めて…と言う安易さが出まくりです。

良い監督に出会えれば…しかし、お尻が汚いのは萎えた。

バレーボール選手

身長180センチのバレーボール選手,上野雫がAVに出演。

まずますの美人で,ボディーはサイズ&バランス&肉量とも素晴らしい。

全裸バレーボール,オイルボディーでの筋トレシーン,そして男との絡み。

バレー球を受けるシーンを見る限り,本物のバレー選手。

ディルド相手の騎乗位スクワットのシーンは,オイルでテカったボディ-ともエロさ抜群。

好みの男は,自分より低身長の男なので,セックスシーンもチビ男優と絡むシーンもあり。

さすがにAVに出演するような女なので,オ○ンコは敏感。

手マンでグショ状態。

こんなデカい雫でも体力自慢の男優のファックを受け,口内発射も受け,お掃除フェラもするシーンを見ると,やはり女。

可愛らしく見えました。

カラミを引き立てて欲しかった

バレーボールのシーンがもっと欲しかったです。

あれでは本当に上手いのか分からない。

バレーのシーンがいいとカラミもその分、引き立つと思うのですが・・・。

今までの中で

このシリーズすべて見ました今までの作品の中で一番の出来かも…最初は、インタビュー次は全裸バレーそして筋トレシーンが有り小男とSEXでなぜか?男優の顔にボカシありこれは、はっきり言って意味なし次は全裸で筋トレ僕は、このシーンが好き最後にコートで3Pこの女優さん、いいよ

うぬ

僕は長身マニアや巨体マニアではないので正確なことは言えないが、とりあえずこれを見た理由は岡本渚(2007)を思い出したという理由なんだけど、岡本と比べるとやっぱりアスリートって感じはしない。

単に大きなAV女優というか。

そして最大の問題点は喘ぎ声が小さめで、1番最初のチビとのカラミとかチビも声を出さないので無機的な平板なカラミとなってしまった。

乳首責めやフェラや騎乗位をしてるにもかかわらずなんか攻めてるというような印象はあまりなく、まあ普通のエッチ。

最後は3pで責められる役なので、全体的にはあまりM男向けではないかと思う。

体はダイナミックで良いのだが。

パケ写真よりも可愛いと思います。

私のような長身フェチには内田真由さん以来の待望の180cm娘です。

内田真由さんに比べるとやや地味な印象ですが、パケ写真よりも実物は可愛いと思います。

太ももとお尻のボリュームは雫さんのほうが上で、個人的には彼女のような体形が好みです。

作品的にはチビ男優との絡みは一回だけで、絵的にもイマイチで、不満の残る作品ではありますが、なにしろ貴重な180cm女優さんなので次回作に期待しています。

本編はこちらから