【鷲尾めい】赤ちゃん肌の天然爆乳は健在 – 一ヶ月間の禁欲の果てに彼女の親友と僕が浮気SEXだけに没頭した彼女不在の2日間。 鷲尾めい

一ヶ月間の禁欲の果てに彼女の親友と僕が浮気SEXだけに没頭した彼女不在の2日間。 鷲尾めい

一ヶ月間の禁欲の果てに彼女の親友と僕が浮気SEXだけに没頭した彼女不在の2日間。 鷲尾めい
本編はこちらから

前作よりは良い

鷲尾めいの良さを生かした作品。

改名後の前作が絶望的な駄作だっただけに、今回はかなり良さが際だった。

相変わらずスタイル良く笑顔かわいいのに、前作はそれが裏目すぎてS1制作人の力のなさを感じてしまったくらい、鷲尾めいの良さをつぶした前作だけに今回は良く感じた。

彼女はドラマ仕立ての作品の方が合ってると思う。

相変わらずアイポケの企画丸パクリ(同じグループでもこれは…)だけど、男優の設定も良くめいちゃんも内容に上手くフィットしてた。

悪い点はカメラワークと、相変わらず止めて欲しいスマホの奴。

あれは興醒めする。

ソファーの軋み音がでかすぎて喘ぎ声が全然聞こえない。

安いセットでやるのは止めて欲しい。

「鷲尾めい」という余りに抗い難い性的魅力の持ち主

Jカップの爆乳女優「鷲尾めい(筧ジュン)」主演によるNTR(寝取られ)ドラマ。

主人公の大学生ユウジは、恋人のアユミと同棲中。

ある日、二人のマンションに幼馴染みのメイ(鷲尾めい)が遊びに来る。

浮気が原因で彼氏と上手くいっていない彼女は、常にアユミのことを大切にしているユウジを「本当に優しいね」と大絶賛。

その一ヶ月後、アユミの帰省中に再びメイがマンションを訪れる。

恋人と会えなくて寂しいユウジのために手料理をふるまうメイ。

食事後、「彼女以外とエッチしたいと思ったことない?」と唐突なメイの質問。

戸惑うユウジに畳みかけるような不意打ちのキス。

そう、最初から「鬼(アユミ)の居ぬ間に」ユウジを寝取るのがメイの目的。

恋人への愛情から一度はメイの誘惑を拒否したユウジであったが、相手はJカップの爆乳を持つ最高ランクの美女。

そして、幸いなことにアユミが帰ってくるまで「48時間」という長い時間的余裕がある。

後腐れのない2日間限定のセックスフレンド。

この人生最高のチャンスをみすみす棒に振るのは「男」として愚の骨頂である。

リビングで、バスルームで、時間を惜しむようにセックスに没頭するユウジとメイ。

すでに彼の心に恋人アユミへの罪悪感はなく、あるのは、このままずっとメイと肉体的につながっていたいという欲望のみ。

エンディングでユウジが下した決断は「アユミとの交際を続けつつ、メイとの関係も続ける」というもっとも最低なものであるが、「鷲尾めい」という余りに抗い難い性的魅力を持つサキュバス(淫魔)の前にはどのような奇麗事(倫理観)もいっさい無意味である。

今となっては

ありきたりのNTRストーリーです。

めいも男優も意外にいい演技しているのですが、いかんせんネタ切れです。

何か新しい演出なり設定を取り入れなければ視聴者はついてきません。

筧ジュン改名し鷲尾めいに。

改名してからパワーアップするのかと思いきやあんまり変わっておらず。

ただイキっぷりや表情がエロいしおっぱいも最高級ですね。

立ちバックで怒涛の激ピストンに激揺れるする巨乳。

そこで喘ぎ声必見!!ヌケる作品だと思います。

うーん

なんとも言えない作品ですね。

一ヶ月禁欲設定ならもっとガツガツいって欲しかったです、反応もいつもと変わらずですね。

良い点としては、スマホ撮影の視点がエロいです。

普通の視点は特に微妙な作品です。

なんとも言えないので星3でしょうか

楽しそうなめいちゃんを観る幸福

エッチに対して前向きかつ積極的なめいちゃんの姿を観ることができます。

痴女ではなく、陽キャビッチでもなく、1人の女の子が何かを決めていけないエッチに手を出すという、なんか観ていて思わず感情移入して応援してしまう作品ですが

帰ってきた鷲尾めい。

ようやくウザい鮫島が消えて、久しぶりに見れる作品が来ました。

今作も次回作もなんかFANZAのランキングでかなり上位にいます。

鮫島から解放された効果でしょうか。

作品自体はもうちょっとおっぱいを中心に見たかったですが、安心して見れるのが何より素晴らしいです。

赤ちゃん肌の天然爆乳は健在

いつの間に改名したのか、この子、筧ジュンだわよね?おっとりしているけど、感じまくってグジュグジュ泣き顔イキが良かったのに、この作品では余り見れなかった。

だけど赤ちゃん肌の天然爆乳にグラマラスボディは健在よ。

下乳の丸みもプリッと美味しそう。

セックスで激しくぷりんぷりん揺れる爆乳は相変わらず圧巻。

おっぱいとパイズリ好きなら合格ってところかしら。

本編はこちらから

おっぱい好き専用 究極の104cm神乳パイズリマニアックス 鷲尾めい

おっぱい好き専用 究極の104cm神乳パイズリマニアックス 鷲尾めい
本編はこちらから

改名一新

筧ジュンの改名一作目。

肌や雰囲気が劣化したように見えます。

生活がよくないのか、タイガー小堺という無能そうな監督のせいなのか

どうした?

いつの間に改名してたんですねこの子は激しくされて体中真っ赤になっちゃうのが可愛かったのにぬるすぎです

普通にデカい

デカい乳で興奮して抜くのが好きな人なら買いだと思います。

とにかくデカい。

サンプル動画

挿入曲がかっこいい。

誰が手掛けているのでしょうか。

ただ、挿入時に聴く曲ではないです。

本当に神乳オッパイ尽くし↑

本当に神乳です↑オッパイ尽くしの作品です↑パイズリ、パフパフ、ぐにゅぐにゅ揉みまくり尽くしでした↑肌はきれいで、初々しく控えめながら、滲み出るエロさが何とも言えません。

フ○ラもエロかったです。

先着評価を読み、改名した女優さんと知りました。

今度はこの名前で新たに頑張って下さい↑

手ぬるいセックスと乳射ばかり

今井と鮫島の3Pに期待したが、ハメてからフィニッシュまでが15分程しかなく全然楽しめなかった。

今井と鮫島なら連続で背面騎乗位突き上げ激ピスで鷲尾めい(元筧ジュン)のことをマジ逝き昇天させてあげて欲しかった。

顔射シーンもなく全然ダメ。

駄作

筧ジュンから改名して一作目の鷲尾めいの作品色々と微妙ですとにかくぬるいです、基本的に鷲尾めいは喘ぎ声も短調なので、見てて飽きますあとパイズリしながら鷲尾めいがイくという場面があるんですが、それを見てから演技が特に嘘くさく見えてしまいましたもうちょっと、魅せる技術を上げるか、ハードめで突かれないとこれからの鷲尾めいの作品はダメなのかなと思いました

うーん…

女優さんは本当に素晴らしいです。

が、イマイチ抜きどころに困る。

少しもったいないか。

ホールドが・・・

個人的な趣味ですが、まず第一に挟みこみが甘いです。

チャプター1のパイズリは中途半端ですし、途中で本物に代わって挟射させて欲しかったです。

チャプター25は絡みあと馬乗りパイズリですし、チャプター34は挟みこみの甘さを着衣パイズリで誤魔化しています。

きちんと挟みこむパイズリが好きな人は物足りないかもしれません。

女優さんの体自体は素晴らしいので、見る価値ありですが、パイズリの挟みこみの甘さを監督やメーカーがちゃんと指導してほしいないと思いました。

可愛いエロさ

大きなおっ○いを生かしたこうせいだけど、個人的にはそのスタイルの良さをもっと生かしたエッチが見たかった。

でも、可愛さとエロさは素敵でした?彼女の普段の雰囲気が見られて、個人的には5つ星。

え??

筧ジュンではないか!?いつ改名した?鷲尾めいに改名したことで呼びやすくなった?この作品はおっぱいフェチに特化したもので堪らん場面が多くあり、勃起MAX必至!!

冷める

内容は相変わらず短調ですがパイズリでイくのは流石に演出でも冷めました

微妙

う~ん、事務所と何があったかは知らないけど復活してくれたのは嬉しいが筧ジュン時代はハード系が良かったのでこちらでもハード系をやってほしい、他の人も言っているがぬるめのプレイはいらない。

結局素材は悪くないと思うので全ては作る側次第になる、最近のAVはいい素材と悪い素材は別れるし、よい素材なら作る側はしっかりやってほしい。

少し期待しすぎたか

乳フェチ勢が待ち望んだ作品。

軽く内容を紹介1.ディルドパイズリ。

途中から本物を扱いて挟射まで導いて欲しかった。

 2.vs内村。

突かれてぶるんぶるん揺れる爆乳は絶景、馬乗りパイズリのホールドも◎ 3.4.着衣パイズリ挟射。

どちらも飛びが良かったが、正直2チャプターも要らないかな、複数人を連続挟射とかが見たかった。

 5.今井、鮫島と3P。

今井に大量挟射を期待したが、振るわず。

 少し期待が大きすぎたかもしれないです。

今後の乳フェチ作での進化を楽しみにしてます。

今作も駄作。次作品からようやく安心して見れます。

ようやく次作品から毎回毎回出てきたウザい男優が消えます。

そう誰もがうんざりしているあの男優です。

本当に良かったですね。

まあこの作品に関しては論外です。

女優さんには悪いと思いますが、この男優が出ている以上、評価は最低です。

本編はこちらから