【椿しの】バレエダンサーである必要がない – プロバレエダンサー無残 凌●のアティテュード 椿しの

プロバレエダンサー無残 凌●のアティテュード 椿しの

プロバレエダンサー無残 凌●のアティテュード 椿しの
本編はこちらから

凌●系の軟体作品

もともとドラマに定評のある監督ではないし女優も演技を売りにするタイプでもなくドラマとしての完成度は高くない。

どちらかというと凌●系の軟体セックスをドラマ仕立てにした感じ。

序盤はそうでもないが中盤から大開脚やI字開脚でのレ●ププレイが増えエビぞりやブリッジ状態でのプレイも増え軟体作品っぽくなる。

筋肉を痙攣させて感じる感度のよさも健在でカラミに関しては悪くない。

ドラマとしてはダメだし男優のレベルも高くないし高得点はつけられないが中途半端にコスものにせず筋肉美も分かりやすくて、軟体作品としてはまあまあのレベル。

高感度・軟体に興味がある人がカラミを楽しむための作品。

変化なし

体が柔らかい人が、地下でSEXしている作品。

シナリオはあってないようなものだし。

絡みは全て地下で行われるので変化に乏しく見ていて退屈。

ただ女優はそこそこ反応が良く、絡みも色っぽい。

しかしその点を活かしきれてない作品。

とても質素な印象の作品でした。

バレエダンサーである必要がない

バレエダンサーが監禁拘束され陵●されるというストーリーではあるが、バレエダンサーである必要性が全くわからない。

たしかに軟体拘束のシーンは続くものの、すべて体位が中途半端な絡みのみで、何がしたかったのだろうか。

バレエ着を着用させてバレリーナ陵●を演出するか、拘束具に工夫をして軟体拘束陵●に専念するか、もっとコンセプトをはっきり打ち出してほしかった。

主演女優のストイックな肉体や演技(の努力)は素晴らしいと思えるだけに残念だ。

本編はこちらから

脅迫された美人女教師 椿しの

脅迫された美人女教師 椿しの
本編はこちらから

脅迫に簡単に屈しすぎ

まあAVなので仕方ないが脅迫に簡単に屈しすぎです。

まあけど、最後の方までイヤイヤ拒否感をだしながら犯●れてるのは中々良いと思います。

女優さんもわりかし美人でスタイルもいいです。

バレエの格好で犯●れるのもあればもっと良かった。

スタイル良いです!

この女優さんの作品をはじめてみました。

顔は少し地味な感じがしますが、街中でよく見かけそうなキレイなおね~さんって感じです。

内容は、至って普通ですが彼女の素晴らしいところはそのスタイルです。

おっぱいが大きい訳ではないですが、アスリートのようにキレイに引き締まっています。

無駄なお肉は無く、でもガリガリじゃなくて引き締まった筋肉がとてもキレイです。

腹筋も少し割れてます(笑)ということで、アスリートのようなキレイに引き締まった身体が好きな人にはおススメです。

本編はこちらから

新妻、献身の代償は…レ●プ。 椿しの

新妻、献身の代償は…レ●プ。 椿しの
本編はこちらから

素人さんにしてはよくやってる

堅気の若妻が、借金返済からアダルトビデオを撮ることに同意し、それを機にスケベな女に変えられていく話。

体がやせすぎで、顔も爬虫類系で、決して好みではないのだが、素人さんにしてはよくやってるし、本気汁をたくさん出してスケベな感じはよくでていた。

堕ちていく過程をもう少し後まで描いて、もっと堕ちた姿でエンディングを迎えて欲しかった。

内容の割りにラストがあっさりしすぎる。

デビューをネタにした擬似ドキュメント風

アタッカーズで女優デビューというのもすごい話だが、それを夫の借金返済のためにAV女優になった若妻の話として擬似ドキュメント風のドラマにしたアイデアが面白い。

舞台女優というふれこみだが、演技が特に上手いわけではない。

艶技のほうも新人レベルで、特に裏声で媚び媚びのわざとらしいあえぎが大人の色気を損ねているが、ダンスで鍛え上げたらしい見事な肉体美と、鍛えた筋肉を駆使した素晴らしい腰ふりの動きはすでにトップレベル。

顔が地味なのでいきなり人気は出ないだろうが、演技力が向上してマゾ的なエロさをにじみ出せるようになると体は最高なので人気が出てもおかしくない。

作品としては、すぐ脱ぎたがる男優や、せっかくの騎乗位で引きより寄りの画を撮りたがり、カメラを斜めに傾ける時代遅れのアングルまで使うボンクラカメラマンなど不満はあるが、まあまあ見られるレベルの出来だった。

本編はこちらから