【雪見ほのか】シネマジックにしては – 義姉、帰る 首輪隷嬢10年後の完全崩壊 雪見ほのか

完全緊縛快楽調教 雪見ほのか

完全緊縛快楽調教 雪見ほのか
本編はこちらから

年はとっちゃったけど。。

ほのかちゃんは全然老けてなくて、顔はロリロリの面影を残したままなんだから美熟女という設定もかえって無理があるんじゃないか。

まだ幼妻的な役柄でいけると思うんだけど。

本編はこちらから

義姉、帰る 首輪隷嬢10年後の完全崩壊 雪見ほのか

義姉、帰る 首輪隷嬢10年後の完全崩壊 雪見ほのか
本編はこちらから

シネマジックにしては

きちんと責めていると思ったが、これはほのか嬢に負うところ大だろう。

あのお尻のあざも本物ならかなりのマゾだが、10年前の作品からしておそらく相当のマゾであろう。

体もふくよかになっているのでSMに向いていると思う。

森野雫⇒川上ゆうみたいな熟女SMラインに乗れるか興味深い。

ただヨガリ声がややうるさいのでハード系マニアがどこまで受け入れてくれるかだろうか。

いずれにしても次回作を見てみたい。

本編はこちらから

パイパンメイドはおしおきがお好き 雪見ほのか

パイパンメイドはおしおきがお好き 雪見ほのか
本編はこちらから

股縄での吊りが痛そう。

パンティの上からだが、股縄で吊り上げ、足が床から離れるところは、いかにも痛そう。

その部分を下からアップでしつっこく撮るところが、パイパン好きにはこたえられない。

しかし、次の片足での逆さ吊りは妙な補助縄がかかっていて、あまり綺麗な逆さ吊りにはなっていないし、肝心のパイパンがよく見えない。

あれならば、両足首を縛って、開股逆さ吊りにしてもらいたかった。

もう一つ二つ、シーンが足りない感じ。

  80点

パイパン

かどうかは分からないですが、微妙な作品。

女優さんも可愛くなくて、責めも普通とくれば。

確かにパイパンみたいだけれど

パイパンなのは判りますがそれを活かしたシーンは少ないです。

股縄で体をつり上げるシーンの後、残った縄の痕を魅せるのは良いけれど、責め自体は痛々しいです。

顔面ビンタをかなり長くやっている1カットもありますが、ちょっと見ていられなかったです。

「おしおきが好き」ってタイトルですが、愛情が感じられませんでした。

好みの問題ですが・・・。

着衣緊縛向け

着衣緊縛は好きだが、どっちかと言うと光沢のある服の上から縛るのが良いので、あまり満足できなかった。

縛られたまま、不器用に奉仕する姿は美しい。

NGです

メイド=かわいいを連想していたので、この点はNGです。

責めも緩・軽でたいしたことはなく、肩すかししを食らいました。

股縄好きには絶品!

股に麻縄を通されて、その股縄で体を持ち上げるプレイは、股縄責め好きの私には最高でした。

ほとんどの体重が、性器に食い込んでいる股縄にかかっています。

縄の細さからして、三角木馬の数倍痛いと思います。

また、着衣緊縛好きの私にとって、着衣のまま後ろ手に縛られて奉仕するシーンもよかったです。

しかし、見所はそれだけです。

あとの鞭打ちも軽いし・・・。

股間責め、着衣緊縛好きに良い作品です。

不満。

ヒダヒダが見えるか見えないかギリギリまでモザイクなし。

ただし、いいのはこのシーンだけ。

本番もないし責めもたいしたことはない。

欲求不満だけが残る作品。

可哀想。

まったく愛情の感じられない見るに堪えないシーンが続き、途中で見るのをやめました。

ご主人様というのも貧相な男で、お仕置きなんていうものではなく単なる暴力です。

シネマジックもいつからこんなアタッカーズもどきを作るようになったのであろうか。

責めはぬるくてもいいから愛のあるSMを作ってください。

弱いものいじめの暴力ビデオはもうたくさんです。

微妙

監督+縛っているのは赤井師。

メイド姿の好きな人にはばっちりですね。

なんとスタートから60分間メイド姿が続きます。

で,終盤もメイド姿。

半裸シーンと全裸シーンは合わせても15分強。

赤井師のことですからしっかり縛ってはいるのですが…。

下着の上からの股縄や逆さ吊りは気合が入っています。

でもパイパンなのですから,股縄で下着はいらんだろうと思うけどねぇ。

消化不良の90分でした。

かわいいんだけど

ほのか&メイドはいいですwでも、作品的には微妙な。

ほのかファンにはお勧めかな?

叩くのが好きなら…。

着衣や半裸でお尻を叩く・顔を叩く,というのはありますが,肝心の股間を鑑賞できる時間があまりないですね。

本編はこちらから

首輪の美少女 雪見ほのか

首輪の美少女 雪見ほのか
本編はこちらから

微乳

好きにはたまらんか知らんが、乳なさすぎ。

さすがにここまでないと引きます。

『見ないでーー』 連呼!

ほのか 可愛いぞーー責めは生温いが 最後にほのかちゃんの浣腸排出シーンが見れるとは。

『見ないでーー』連呼!されても『見ちゃいますからーー 許してーー』ほのかの頑張りに☆プラス1個 もっとブリブリやってくれたら☆増えたのに。

残念。

首輪最高!

首輪フェチにはたまらない作品。

女優はロリ系だが若干老け気味かw微電流での乳首攻めでの痛がる様はS心を刺激します。

特典映像では藁縄での緊縛。

麻縄の緊縛のようなギッチギチガッチガチ感が少ないのでちと残念。

ちょっぴりファンタジーなSM作品

突然現れた不思議な少女と共に、今は亡き妻との思い出のプレイに6日間の命の炎を燃やす男…ちょっぴり感動的なお話でした。

鼻責め系が得意な監督が、あえて抑え気味の演出で効果的に見せてくれます。

最初の方の妄想シーンで、ほのかちゃんが鼻フック&ボールギャグで蝋燭を浴びながらオ●ニーして逝っちゃうのはM属性の人間としては最高に興奮しました。

ホフマン型ピンチコックと低周波治療器具を組み合わせた拷問具は試してみたいです。

もったいないよなぁ

東雲監督ですかねぇ。

速水氏×ほのか。

こんなストーリーならやっぱり森山さんでしょう。

速水氏は元気良すぎる。

1.プロローグはメイド風。

2.場面が変わってボンテージ風で棒を使った開脚。

手への拘束なしが期待を外してくれる。

蝋燭責めなのだが,場面転換でちょっとだけ裸が出てくる。

でも横からの撮影。

3.なんかのコスチュームかな。

延々と顔への責めが続く。

4.5.はゴム系かな。

健康器具とぺちぺちやっている。

6.最後にやっと裸が出てきた。

ここまで80分。

つらい7.浣腸。

瞳孔半開。

そして終わり。

正面からの裸映像はないに等しく,ほのかさんのパイパン童系キャラクターは無視ですね。

もっと何とかならんのでしょうか。

撮り方も正面を避ける系だな。

どうせ修正を入れるのにねぇ。

この娘ではヌけない

人の好みはそれぞれだが、これだけ貧弱なボディでボンデージ着たら漫画だよ。

まったく勃起しないし興奮もしない。

カメラも顔のアップばっかし。

顔踏みなんかやたら長くて20分。

速水さんの爪は汚いなぁ。

女優に失礼だよ。

本編はこちらから

Dolls[大切な玩具] 慈愛 雪見ほのか

Dolls[大切な玩具] 慈愛 雪見ほのか
本編はこちらから

コーヒーゼリー

最初はまったく反応を示さない人形(女優さん)が、だんだんと反応を示し、最後には自分からフェラしたり、エッチの時感じたりする・・・と、いうのが、このシリーズのお約束。

とりあえず、自分の好きな女優さんの作品を買うのが吉ですね。

こちらの作品は、雪見さんのフェラがとてもよかったです。

特典映像のコーヒーゼリーに精液をかけて食べるのは、好きな人は好きな映像かも(自分は×でした)

女優が好みなのもありますが

ぶっかけもごっくんもよかったです。

冒頭のぶっかけはザーメンの質もよく目を開けたままなのが良かった。

ごっくんもよいシーンが少しですがありました。

コスプレ好きなら

メイドとかゴスロリとかのコスプレ系にはまったく興味はないのですが、ほのかちゃんの作品なので見てみました。

内容的には普通かな。

とくに凌●的でもなく、SMチックでもなく。

私もコーヒーゼリーにザーメンはNGです。

衣装が豪華

本物のロリータ服を使っています。

衣装が豪華なだけで、作品の質が上がります。

作品のコンセプト上、顔のアップばかりが多いのは残念ですが、最後のロリータプレイは圧巻です。

ロリータ衣装を着用したままのプレイは、観る価値ありました。

衣装を手を抜かないだけで、作品の質がとても上がるというお手本のようなDVDでした。

本編はこちらから

女子校生 蛇縛輪●11

女子校生 蛇縛輪●11
本編はこちらから

パッケージ負け

パッケージの可愛さに負けて、借りましたが、彼女、それほど可愛くない。

おまけに、プレーを相当嫌がっているので、見ていて引きました。

いつもどおり

いつもどおりの展開で,ほのかさんはパイパン状態。

場面は?レ●プ?上手の立位+鞭(2種)+猿轡,痛そう?後手の吊り+蝋燭?後手の逆さ吊り+水何でほのかさんがめちゃくちゃにされているのかは最後のお楽しみとなっています。

乱田先生ですので,鞭がバシバシ入る痛い系ですから,その方面のお好きな方用です。

まぁ,今となっては修正がきつく感じますねぇ。

アタッカーズさんはどうするんでしょう。

不快

前半は市原の恫喝、後半は乱田の虐●。

ほのか嬢は泣き叫ぶが、ちっともソソられない。

そしてほのか嬢がボコボコにされる理由のあまりの外道ぶりに(いくら「設定」だとはいえ)怒りすら覚える。

見なきゃよかった……。

ノーマルなエッチ。

ほのかのパイパンはいいんだけどエッチするときは縛ってやって欲しい。

乱田さんのムチはしなやかだけど途中、何度かヘタクソな芝居が興をそぐ。

水責めって興奮するのかなぁ。

イマイチだった。

本編はこちらから

痴女スペルマニア2萌え 雪見ほのか

痴女スペルマニア2萌え 雪見ほのか
本編はこちらから

テンポが・・・

ザーメンの質はよいものが多いですが口に出してからごっくんまでの時間が無駄に長すぎます。

グラスに溜めるシーンも長すぎです。

抜けるシーンはあるので★4。

精液マニア向け?

雪見ほのかめあてでレンタル。

パイパンの彼女が攻められるところもあるが、8割はフェラ。

かわいい顔のアップが多いけど、目線が男優のほうをみていて、カメラ目線でないのが残念。

男優はフェラされているときに胸触ったりとか、彼女の身体にカメラが回っていくとか変化がほしい。

精液でいっぱいのグラスは気持ち悪くなる。

モザイクは小さめ。

もっと下品に

ぶっかけ無しです。

一つぐらいぶっかけのコーナーが欲しかったですね。

グラスを持ってのネバスペ、ダラ~はもう少し下品にした方がキャラとのギャップがあって良かったのでは。

フェラは一切カメラ目線無しで残念。

パイパンでニーソックスのみ着用での本番がロリロリポイントが高く萌えてしまいました。

やはりごっくん好きの人向けの作品ですね。

ほとんど

口内発射ばっかでイマイチ、ずーと同じシーンを見ているような感じで×
本編はこちらから

行列の出来るロ●ータ肉便器 雪見ほのか

行列の出来るロ●ータ肉便器 雪見ほのか
本編はこちらから

最悪のカメラワーク

何を撮りたいのか?いつも動き回るカメラにウンザリ。

レ●プされてるのに挿入部分は撮らず、顔を撮って見たり、、、。

シラケムードが漂う。

ほのかは、SEX中毒症のようによがりっぱなし。

クスコ挿入で膣内も観られるが、素人カメラワークには腹が立つ。

ちょっと

リアルすぎて怖すぎる。

ほのかちゃんも・・生っぽいし、舞台も学校だし、ただ、普通のレ●プものかもね。

顔射ばっかり

肉便器って題なのに、便器の周りでやってるだけ。

便器らしくかけられて欲しかった・・・

ええんでないかい?

思ったよりもエロかったです。

始めはあまりの暴力的なシーンに・・・・・。

でも、我慢してみていると、だんだん・・・・・。

バイブで何度も連続でイカされのけぞるシーンは良かったです。

終ごろ中だしされ床に垂れた精液とたわむれるシーンも良かったですね!でも、最初の暴力的シーンが長すぎると思い、星4つ!(^^;)
本編はこちらから