【長谷川瞳】「全リリース作品より・・・」はウソ。 – あのアイドルがスーパーリマスターREMIXで甦る [長谷川瞳]

あのアイドルがスーパーリマスターREMIXで甦る [長谷川瞳]

あのアイドルがスーパーリマスターREMIXで甦る [長谷川瞳]
本編はこちらから

とにかく素晴らしい

今の薄っぺらな作品と違い、1990年代後半から2000年前半にかけて世に出た作品の質の高さ、AV女優の品の良さ、エロさには関心させられる。

監督のレベルも高いのでしょうね。

カメラワークもいい。

正直今の作品を見る時、「こんな絡みをいつまでやってるんだ」と断続的に早送りすることが多いのだが、REMIXされた作品は全くない。

とにかく素晴らしい!真に見直した。

これからもモザイクを最小にして、もう一度世に送り出して欲しい。

「全リリース作品より・・・」はウソ。

紹介文の「全リリース作品より・・・」はウソ。

その点期待外れだったので、評価を下げました。

正確には「”Tiffanyレーベルでの”全リリース作品より・・・」ですね。

ご覧になる方は注意してください。

本編はこちらから

処女宮 〜美白のお嬢様〜 早乙女ルイ

処女宮 〜美白のお嬢様〜 早乙女ルイ
本編はこちらから

色気づいたお嬢様

色白で一寸ボンヤリめでお嬢様らしくはある。

使用人、運転手、執事と順次上手くなっていくSEXを上品に見せる。

ただそれだけでどうということ無い作品>

こだわりが

「処女宮」はボクら世代にはこだわりがあるんですよね。

それなりの女の子にしてほしいなって感じです。

普通ならそこそこなんでしょうけどね。

結構エッチな感じですね。

偽・処女宮

一応タイトルは処女宮。

だが葉山レイコ、星野ひかるらには遠く及ばない。

あえて言えば、浅倉舞の7割落ち。

タイトルにこだわらなければ

処女宮というタイトルにこだわらなければ早乙女ルイのファンなら満足できる内容です。

比較的モザイクも薄く彼女の魅力も引き出せていたと思います。

パケだけで冒涜

処女宮といえばお嬢様風女優その可愛さ綺麗さとSEXのアンバランスが良かったのに…女優を悪く言わないが、これは処女宮ではない。

ただのドラマ形式(演技力は案の定のクオリティ)AVでしかない。

皆さん非常に厳しい評価ですね。

最近の彼女、下劣作品が多く本来の姿からはずれているのでは?編集前無修正を少しだけ…(USA)凄く優しく日本的美女。

ボカシなしでのズボズボばかり見ている外人が絶賛していました。

その中にこの作品も。

編集に一工夫すれば、皆さんが絶賛されたでしょう。

でもこの作品でも普通のAVより遙かによい。

淫乱、M、卑猥、猥婦、淫女あらゆる方法で…喘ぎ、善がり、悶え、絶頂連続で狂い続ける……その内あきられます。

【議論;別人の役】舞ワイフ矢沢優歩凄い演技力で別人を演じています。

女優と中味の良い舞ワイフの中でも群を抜くその中でも日本美溢れた清楚そのももの素晴らしい若妻作品DLでみたら他に類を見ないほど感動するの素晴らしさ今時珍しい清潔なHも…これが逆にAVの目的に適っているこの当たりのご意見は?
本編はこちらから

AV女優・長谷川瞳

AV女優・長谷川瞳
本編はこちらから

この監督は馬鹿か?

長谷川瞳とハメどりしたくて作ったもの。

権力を利用してAV女優とやるのもいいけど、あまりにも私欲丸出し。

こいつの台詞は陳腐。

知能指数を疑う。

感心

なんか真面目な生き様なんかが伝わってくる。

内容はハードでもないけど、彼女の演技への取り組み方がわかります。

期待せずば良です。

どうしているのかな???

最近見かけなくなってしまったような。

この作品では、まさしくプロです。

本編はこちらから

喪服奴●25 長谷川瞳

喪服奴●25 長谷川瞳
本編はこちらから

普通

のSMビデオです。

縛られて、オモチャを入れられて、シリーズの特徴のように自縛シーンが延々と続きます。

本編はこちらから

性 私が泣いた日… 長谷川瞳

性 私が泣いた日… 長谷川瞳
本編はこちらから

低脳の作った安物のメロドラマ

監督はドラマ仕立てを気取っているけど、その才覚なし。

主演女優がかわいそう。

本編はこちらから

口全ワイセツ 長谷川瞳

口全ワイセツ 長谷川瞳
本編はこちらから

エロさはある

5人をフェラで片っ端から抜きまくるプレイはかなりエロい。

演技力もあると思う。

この女優がもう少し綺麗な方であれば星5つ
本編はこちらから

及川奈央 8時間いいとこどり

及川奈央 8時間いいとこどり
本編はこちらから

奈央ちゃんファンは保存版として必携

大島丈に嫉妬するほどプライベート感たっぷりの寝起きドッキリSEX、長谷川瞳監督のおねだり姫、トロンボーン女子校生、初ミッキー柳井、戦隊ピンク奈央VSハセマン女王ペニバンFUCK等見所コーナー満載。

たっぷり語っている自分TVも嬉しい。

8時間!

収録時間がなんと8時間!定価で買っても1時間あたり500円です。

このお買い得作品が一切手抜きなしで作られています。

いろいろなコーナーでそれぞれ違った及川奈央を感じることができファンなら買わなきゃ損です!

ぜったいオススメ

なんと8時間もたっぷり及川奈央ちゃんが見れる。

ファンならずとも必見です。

ピンク

大容量の内容ですが、そうじていまひとつ。

ただミリオンピンクが捕らわれの責めにはダイジェストではなく本編を見たくなります。

ただ単に圧縮しただけ

圧縮してる割にシーン毎に特にこだわったようなポイントは無い。

本編はこちらから

ショートカットの女のコ2

ショートカットの女のコ2
本編はこちらから

伝説のショートカット女優たち

ちょっと前の作品なので、かつての有名なショートカット女優がたくさん出ています。

ショートカットマニアには必見の一枚ですが、そうでない方にはあまりお薦めできないかもしれません。

本編はこちらから

微風の愛撫 長谷川瞳

微風の愛撫 長谷川瞳
本編はこちらから

瞳+青カンの、niceな作品

瞳+青カンの、niceな作品 (評価は「4」)2001年12月27日releaseで、デビュー4作目か。

監督は抒情派(?)の弥生十三。

(1) オニギリをくれたオヤジに、お返しのフェラ。

(2) かぐや姫(?)になって、純太?と…。

3000Kbps、薄いモザの「伝説の16人」に収録あり。

(3) 小雨降るなか、撮影されながら、立ったままオナニー開始。

外でのオナニー、いいねえ。

道具を使わず、指だけ、というのはnice。

(4) 鎖につながれて…。

ほどかれて、純太をフェラ。

ハメなしか。

(5) 森の中で、若いハンサムと…。

同じ青カン作品で、寒いところでの「瞳のエッチな体温」もお薦めです。

本編はこちらから

ドリームシャワー No.47 長谷川瞳

ドリームシャワー No.47 長谷川瞳
本編はこちらから

期待はずれ

濃厚で素晴らしい作品でした。

ただ、ザーメン物として見たとき、ちょっとパンチ不足かな、という感はありました。

本編はこちらから

龍縛監禁凌●4 歌姫縄地獄 長谷川瞳

龍縛監禁凌●4 歌姫縄地獄 長谷川瞳
本編はこちらから

緊縛

前半はいかにも素人が縛ったみたいに縛ってあったが、其れなら縛らないほうがよかった見るに耐えない。

後半は縛って暫く放置して縛り方を変えるの繰り返し何にも面白くない。

最後は緊縛して歌うシーンだがどうせならバイブを挿入してよがりながら歌はせるくらいのことをしても良いのではないか?

手を縛らないのは手抜き。

前の方で身体や足を縛ってるのに、手を縛らないシーンがあるが、これは文字通り手抜きで、いかにも嘘っぽくて縛りとは云えない。

奈加氏の縛りも、途中で縛りを付け加えたり、一部解いたりはしているが、基本的には一種類で、いつもの多彩な縛りは見られない。

長谷川 瞳の素敵なホディと、やや控えめながら魅力的な表情を、十分に生かしているとは言いにくい。

  65点

歌手の理由。

クラブの歌い手という設定だけどもっと歌い手ならではの責めが欲しかった。

長谷川瞳ちゃんはかわいいけどね。

惜しい

前半は栗原良(懐かしい!)による牝犬プレイとファック、後半は奈加あきらの縛り、ローソク、鞭責め。

緊縛姿で歌うラストなんか悪くはないんだけど、折角ステージの上で責めるんなら観客の前でやるとか被虐感を出す演出が後一歩欲しかった。

歌は

AV女優の歌、期待した僕も馬鹿でした。

あれでは、奴●になってもしょうがない・・・マイクで犯●れるのかと思ったが残念。

本編はこちらから

暴虐の花嫁 長谷川瞳

暴虐の花嫁 長谷川瞳
本編はこちらから

使い分け

始めはコントかと思ったのですが…。

ミスをした配達の瞳を弄ぶシーンは面白い。

後のレ●プシーンは、最初の男たちと、婚約者との二場面あるのだが、基本的に嫌がり方が変わらない。

婚約者に裏切られたという悲哀をにじませて欲しかった。

もう少し工夫を・・・

ストーリー、展開にもう少し工夫がほしい作品です。

あまりにも単調で、おもしろくもなんともなかった。

損した!

瞳さん、綺麗な顔をしているのだから腕で隠すのはもったいないですよ

割烹着を着た瞳さんが自転車をこぎ、出前を配達する冒頭シーンに、ナヌ?配達先の事務所に到着し、ラーメンが出てきそうなでっかい宅配箱をあけると小っちゃい弁当が鎮座しており、ナヌ?ガラの悪い男がパソコン作業の手を止め、弁当をもってくるよう手招きするので、瞳さんがこの男の元に向かうが、電源コードに足をひっかけ、弁当を宙に飛ばし、男の頭に落下させて服を汚し、おまけに、パソコンのコンセントが外れて徹夜で入力していたデータがパーになり、その代償としてストリップを要求する展開に、ナヌ?嫌がる顔でストリップを始めますが、服を全部脱ぐといいカラダしてるのでそれを活かし、きもちよくなった表情を見せて、視聴者を喜ばせる展開を期待したのですが、「やめてください」+「嫌がる顔」+「顔を腕で隠す」の繰り返しで終了~。

勃起することなくEND画面となり、ナヌ?が止まらない作品でした。

本編はこちらから

Angel 長谷川瞳

Angel 長谷川瞳
本編はこちらから

普通

あんまり似合っていない気がしますが、すごくがんばっているのは伝わります。

人形!

高嶋ちさ子似?4つのコスプレが楽しめて、よいです。

売り子さん姿が、かわいい、かわいい、かわいい。

(爆)こんなんいたら間違いなく買ってしまうねぇ。

人形のシーンは、声をださないように必死で耐えてる姿がおもしろい。

帽子がかわいいスクール水着のシーンでは、男の海パンをみつめる視線に興奮しました。

Mな方向けです。

捕虜のシーンは一転してやられ放題、Sな方向けですね。

歳のせいなんですかね

久々に観ましたが、肌が荒れていて見るのがつらくなるほどでした。

本編はこちらから

完全攻略10 長谷川瞳

完全攻略10 長谷川瞳
本編はこちらから

最近、某オムニバスで長谷川瞳の面白キャラを知り

初めて借りた単体作品。

セル版は4時間なのか。

レンタル版は10話からなり、白眉は「ナメだるまバイブ責め」。

といっても「バイブ責め」だけだけど。

「バイブ責め」だけのプレイ(作品)って見たことがないし、あんなに太いバイブも初めて見た。

トンマ・ル・タ2さんのおっしゃるとおり、ハセマンの凹はかなり大きくて丈夫なんでしょうね。

斉藤翁が遠慮なしにピストンさせていて、それに喘ぎまくるハセマン。

モザが大きいので確認できなかったけど、このときハセマン、パイパンだったのかな。

この作品だけでも、ギリモザで見たいとつくづく思いました。

このプレイは「5」。

しかし人工乳はともかくとして、顔、身体の肌荒れ―特に顔のボコボコには、アップで映るたび、萎えたなあ。

顔の肌荒れがなければ「4」にしたいけど…。

ハセマンの面白キャラを知ってから好きになった

家庭教師、ソープ嬢等も良かったが長谷川瞳in竜作のアンミラ風ウェイトレスが可愛かった。

AVトライアスロンやナメだるまバイブ責めの設定無しの素の反応も可愛い。

ナメだるまバイブ責めでは従来の黒バイブ(スペースシャトル)と極太ピンクバイブ(ビッグダンディ)に加えて女の子の手首ぐらいはありそうな超極太バイブ登場。

瞳ちゃんなら大丈夫とハセマンで超極太バイブ初使用する斉藤修。

それってハセマンの凹が大きいって事か?ハセマンのお気に入りは今回もへし折ってしまったビッグダンディだそうだ。

本編はこちらから

私、こんなSEXが好き。

私、こんなSEXが好き。
本編はこちらから

最後の絡みが良い

明らかな偽乳と整形顔で当時からあまり好きではなかった女優なのですがこの作品の最後の鷹との絡みはまあまあ良かったです。

編集が良くないけど本気で感じて何度もガチイキしています。

本編はこちらから

処女宮 メモリアル 長谷川瞳

処女宮 メモリアル 長谷川瞳
本編はこちらから

今もなお色褪せない女優さんのデビュー作

とてもスケベな体つきがいいですね。

胸の形、特に激しく自己主張している乳首がいい。

ちょっと大げさなぐらいの喘ぎ方が却って新鮮。

女優さんだけを見れば星5。

ただ元のフィルムが古いせいか画質面が流石に厳しいのと、途中途中挟まる女優さん自作のポエムはかなり好みが分かれると思うので、少し減点させていただきました。

瞳は・・・

いいなぁ~。

綺麗な身体がたまりません・・・・。

最高です。

ええ女や~、ただちょっとあえぎ声がうざいかなぁ~
本編はこちらから

下半身超アップの世界 長谷川瞳

下半身超アップの世界 長谷川瞳
本編はこちらから

普通

こういう、少し変態っぽいのは、結構似合っていると思います。

ただ、抜きどころが、、、
本編はこちらから

最高のオナニーのために 21世紀オナニー 長谷川瞳

最高のオナニーのために 21世紀オナニー 長谷川瞳
本編はこちらから

普通

すこしオバサンっぽいけど、淫語や、ザーメンはとても似合う女優だと思いますけど、、、

MOODYZ最後の、4作目か

みんな動画は1000Kbpsということもあって、イマイチだったなあ。

3000Kbpsだったら、まだ少しは…。

中身のいい作品は、1000Kbpsでも興奮するけど…。

エア・ギターならぬ「エアSEX」はエロくてよかったけど…。

ハメは結局、1本だけか。

1点オマケの「4」です。

本編はこちらから

ふるえる白乳の恋人 長谷川瞳

ふるえる白乳の恋人 長谷川瞳
本編はこちらから

このころが一番

個人的にはこの女はこのころが一番見時。

晩年は顔の肌荒れがひどく見るに耐えない。

このころはまだそれほどでもなく、乳首が妙にでかいエロイ姉ちゃんといった感じ。

本編はこちらから

完全なるイカセ4時間 いいとこどり 長谷川瞳

完全なるイカセ4時間 いいとこどり 長谷川瞳
本編はこちらから

ナメダルマがキスした

ローターが入ったままのハセマンを三代目葵マリーから斉藤修が引き継いで事件は起こった。

斉藤修がハセマンにキスをしたのである。

若い単体女優にナメダルマがキスするのを見たのはこの時が最初。

加藤鷹が拘束椅子で潮を吹かせ戸川夏也のパワフルSEXの後指名鉄人の日比野達郎登場。

残り40分の段階でハセマンが騎乗位で挿入してしまい日比野が最後まで持つのか心配したがなんとか乗り切った。

イカセ4時間、最高です。

このシリーズはやはりすばらしい。

第2の鉄人から、ずっと全裸のが良い。

それに、長谷川瞳ちゃん好きですし。

普通

いろんなテクを見れて、とてもいいのだが、少し長い気がします。

本編はこちらから

デジタルモザイク Vol.010 長谷川瞳

デジタルモザイク Vol.010 長谷川瞳
本編はこちらから

今から見ると・・

デビューした当時は高いレベルの女優でしたが、今見るとなかなか・・でも好きな人は楽しめるでしょう。

MOODYZ第2作か

第1作「ドリームウーマン」はバタバタしていて(?)イマイチだったけど…。

04年に引退したので、彼女の本当にギリギリのモザ作品、ないんだろうなあ。

(1) 愛川と、シットリと…。

(2) オナニー。

半端。

(3) 家庭教師。

教え子を…。

手コキ発射。

半端。

(4) vs花岡じった。

コレ、手持ちの某omnibusDVDで何度か見ているけど―で、また今、見たけど、DVDだと、結構(?)デジモだな。

1000Kbps動画とDVDの歴然たる差に、改めて…。

鏡をうまく使っていて、中身はniceです。

(5) また、じった、と。

コレも、手持ちDVDにあり…。

(6) 日比野と。

義父と実母の目を盗んで―というsituationにして見ると…。

1点オマケの「5」です。

それなりに楽しめます

3Pとかが無く、1対1の場面ばかりなので、多人数嫌いの人にはそれなりに楽しめる作品です。

うまく女優さんを生かしてる感じ。

ただあまりのアップはどうかなぁ・・と。

普通

当時は、なかなかの技量があるし、マニア向けの奉仕もよくしていた気がします。

本編はこちらから

ドリームウーマン DREAM WOMAN VOL.12 長谷川瞳

ドリームウーマン DREAM WOMAN VOL.12 長谷川瞳
本編はこちらから

赤のパンティーはいいねー。

黒いスーツに赤い下着のコントラストがエロさを倍増しますが、すぐに脱がせてどないすんねん。

パンティーずらしてやらんかい。

見せ方を知らんやっちゃなー。

ないものねだり

この女優さんはそんなに好みではありませんが、特に最初の方のパフォーマンスは素晴らしく、エロいです。

これだけネバスペできるなら、できればちょっとくらいごっくんしてもらってもいいのになぁとは思いましたが。

勃起せず

デビュ-当時は肌も綺麗で好きでしたが この頃の瞳さんは、肌があらく、おっぱいも形があんまりよくないです。

正直言ってなんの為にぶっかけられてるのか、分かりません だってピンコ立ちしないんですもの痛々しいです。

以上

普通

ぶっかけが似合う感じがします。

あんまり、きれいとはいえないので、抵抗感がなく見ることができた。

当時はまだ…

年齢を重ねていくほどに綺麗になって行かれたタイプの女優さんでしたねあと10年とは言いませんが、せめて当時より5年後に出してもらいたかった作品です
本編はこちらから

もしも長谷川瞳が僕のペットだったら…

もしも長谷川瞳が僕のペットだったら…
本編はこちらから

イマラチオゲロ。

本作品で生徒にイマラチオを受け本気のゲロを吐く。

おっぱいで窓を拭いたり、この女特有の長い乳首を弄ばれたりと、はじめて見た当時はこの女の見方が変わるほどなかなかの激しさ。

ただ以降のこの女優には汚いイメージが付いてしまった。

その終止符としてはいい出来の作品。

本編はこちらから

瞳のエッチな体温 長谷川瞳

瞳のエッチな体温 長谷川瞳
本編はこちらから

寒いところでの、青カン

デビュー8作目で2002年3月31日release。

1981年10月28日生まれの彼女、まだハタチか。

監督は笠井雅裕。

男優は平賀だけ。

雪の降り積もっている寒いところで、まずはフェラ抜き。

そして瞳が木につかまっての立ちバック。

凹凸部分しか露出しません。

最後は凍った湖の上で、二人とも全裸で…。

こんな絡み、初めて見たので、大いに感心。

1000Kbps、でかモザというhandyはあるけど、ともかく「よくやった」と、二人の健闘を称えたいと思います。

長谷川瞳は、明らかに人工乳だなあ。

本編はこちらから

瞳の匂い

瞳の匂い
本編はこちらから

構成不足だけど

長谷川瞳がきれいな肌をしていたころのの作品。

彼女がいちばん輝いていたころの作品です。

うまい展開

うまくストーリー性を加えてます。

 長谷川瞳にとってはむしろこのような人妻での役柄が似合います。

彼女にとっては少し異質な作品にはなりますが、それだけに見る価値があります。

本編はこちらから