【深津千恵子】同じ女優さんでも作品に拠る – SM淫獣図鑑 9

SM淫獣図鑑 9

SM淫獣図鑑 9
本編はこちらから

女優はそそられました

この人「巨乳コスプレM調教」にも出てた人ですが、全然美人でも可愛くもないのになぜか私的には非常にそそられるタイプです。

SMクラブで出会ったら興奮しそう。

作品自体は普通。

自動バイブのような機械で責められてよがっているだけ。

M女は黒髪が良い。

最初の方の、黒いビニールコードのようなもので縛られているところは、黒い猿ぐつわも割にキッチリしていて、結構なシーンだ。

左と右の手足をそれぞれ一緒に縛って、広く拡げた縛り(私はひそかにカニ縛りと呼んでいる)で、機械のピストン運動にバイブをとりつけての責めは、適当に人の手も加わるので、かなりエロチックではある。

   75点

不思議とそそられる

個人的には美人でも可愛いとも積極的にはいいにくい女優さんですが、責められている時の反応には妙にそそられるものがありました。

黒の穴開きブラジャーからぷっくりと突き出したおっぱいをねっとりといたぶる責めもエロイです。

序盤はちょっと冗長。

全然、はまりません。

いつ盛り上がるか、いつ盛り上がるかと期待して見ていましたが、結局最後まで単調でした。

全然、はまりませんでした。

せっかくおもしろいマシーンを使ってるんだから、もっと高速で女性を追い込むとかして欲しかった。

同じ女優さんでも作品に拠る

深津千恵子嬢の他の作品を見て、これも見る気になったのですが、同じ女優さんなのに作品によっては気に入ったり入らなかったりするものなんですね。

今回の作品はちょっとだけ自分の持ってたイメージと違ったな。

決して悪くないけどネ。

本編はこちらから