【絵里奈モア】激イキまくり。限界に挑戦 – 爆乳激イカセFUCK 4時間スペシャル 絵里奈モア

爆乳激イカセFUCK 4時間スペシャル 絵里奈モア

爆乳激イカセFUCK 4時間スペシャル 絵里奈モア
本編はこちらから

極上ボディー

実際,男優は,絵里奈モアの極上ボディーに興奮しながらプレイしているのかわからないけど,手マン,玩具,チ○ポでモアのオ○ンコを徹底的に攻撃しています。

そんなハードなプレイに,激しく喘ぎイキまくり,潮を噴いて応戦するモア。

フェラは,3Pでもオマケのようなもの。

うるさいくらいにイキまくっているけど,ボディーに目をやると,やはり絶品ですね。

美乳は素晴らしいし,引き締まった筋肉質のウエストも興奮させます。

編集して240分。

長丁場の撮影に,さぞかしお疲れになったでしょうね。

激イキまくり。限界に挑戦

絵里奈モアは長身エロナイスバディですが、顔はややワイルドな顔つきですので、好みはわかれるかも。

作品は以下の7つの構成です。

1 欲情玩具おもちゃイカセ2 ローションプレイによるイカセ3 連続潮吹きイカセ4 クンニ攻撃イカセ5 パワフルSEXイカセ6 拘束おもちゃイカセ7 3Pプレイによるイカセこの作品、タイトルのとおり、絶叫の激イカセの連続です。

潮吹きあり、アクメあり、体位や愛撫方法もバリエーションがあり、4時間たっぷりエッチします。

特にエロいのは、3と4と5と6です。

その他のシーンは、普通です。

モザイクが薄く、まん○の形が、何となくわかる映像もありました。

満足度は星4つ。

本編はこちらから

爆乳フェロモン風俗嬢 絵里奈モア

爆乳フェロモン風俗嬢 絵里奈モア
本編はこちらから

風俗プレイフルコース

着エロ出身のHカップ女優「絵里奈モア」がお色気たっぷりの爆乳風俗嬢に扮した一本。

まずは、制服姿のフェラチオ奉仕で、鼻筋に沿ってザーメン被弾。

ヘルス(ショートFUCK)およびオナニー鑑賞(シースルー体操着)を経て、中盤は、デリヘル嬢になった彼女と全裸FUCK。

さらに、マットヘルスでは自慢の92cm乳でローション使用のぬるぬるパイズリ。

デートクラブでのホテルFUCKを挟んで、後半は、ソープランドで王道のマットプレイ。

とにかく、思いつく限りの風俗プレイをあれこれと詰め込み過ぎた結果、ひとつひとつのチャプターは消化不良気味。

もう少しプレイ内容を絞り込んで、モア嬢のフェロモンボディーをじっくりと堪能したかったような気もする。

AV風俗嬢

AV3作目で風俗嬢を演じた絵里奈モア。

ヘルス嬢,ピンサロ嬢,ソープ嬢など8種の風俗を4時間たっぷり見せます。

お顔はまずまず,ボディーは極上。

あとは,テクとエロさだけど・・・,まあ,どの風俗嬢でも並だね。

ほとんどの風俗は本番行為NGだけど,AVは,逆にほ,とんどが本番。

気にせず,チ○ポをオ○ンコに突入し,オプションはないので,顔射も基本のプレイに含まれている。

仮に絵里奈モアが風俗嬢になるなら,最も肉体の感触を感じられるソープ嬢が一番いいね。

本編はこちらから

交わる体液、濃密セックス 絵里奈モア

交わる体液、濃密セックス 絵里奈モア
本編はこちらから

もっと工夫を....

デビュー作に続きまた同じ様な感じの「交わる体液...」に絵里奈さんを出演させたのは新鮮味に欠けS1の配慮が欠けていると思いますね。

彼女のフェラやfuckの演技は濃厚で良かっただけに残念です。

平々凡々

このシリーズってガツガツした感じの演出と、男優がちょっと厳つめのキャスティングってだけで成立している感が否めない。

アンアン悶えて本気っぽい演技だけではむしろ白ける。

個人的にアヘ顔は「ないな」って感じだし特筆したテクニックがあるわけでもない。

この作品に出るにはまだ早すぎた。

艶技力を磨かないと、すぐに埋没するだろうなと思った

体はいい

スタイルは見ごたえがあります。

ただ内容が一対一の絡みばかりなのですが男優が代わっているだけで同じことの繰り返しばかりで残念です。

もう少し変化ある作品にしてもらいたかったですね。

美巨乳&クビレは最高。

絵理奈モアちゃんのお碗型の巨乳と引き締まったクビレに魅了されると同時に、騎乗位でのエビ反りと騎乗位での巨乳の揺れ具合も最高です。

但し、密室での似たような体位での絡みばかりだったのが悔やまれます。

男を興奮させる肉体美

最高級のボディーを武器に男と絡む絵里奈モア。

AV2作目ですが,男を興奮させる肉体美なので,チ○ポの勃起はおさまりません。

美巨乳,美尻もいいけど,個人的には,騎乗位で見せる,引き締まった筋肉質のウエストに興奮します。

お顔がイマイチという評価があるけど,まあ,この程度ならギリOKでしょう。

そして,プレイでは,イラマチオ気味のフェラにも屈せず,激ファックにイキまくる姿が興奮させます。

顔から全身,汗をにじませプレイするモア。

性欲の限りを尽くしてヤリまくる男女の絡みは,濃厚ですね。

本編はこちらから

新人NO.1STYLE 究極ボディAV了解 絵里奈モア

新人NO.1STYLE 究極ボディAV了解 絵里奈モア
本編はこちらから

ご面相のレベルの低さががオシイね!

このAV女優~体はなかなか好いんだが、御面相がいただけない!新人NO.1STYLEって顔のレベルがいささか低くともよいのかい?二階堂ソフィア、沖田杏梨なんかと同様に顔を見ないで体見てシゴケってか?体が抜群でも、そこいら辺にいる低レベル♀の顔では駄目ね!

トーク一切なし。デビュー感もなし。でも尺は長い不思議な作品。

お顔について色々言われてますが個人的には人造より難があっても天然の方が好き。

人間臭さがあっていいじゃない。

歌うたってる幸田何某もこんな感じなってまあいいか。

この娘のウイークポイントは口元なんだと思う。

アゴが小さすぎるのかな。

でも不思議と口元いまいちの娘にかぎってがっつり咥えるフェラ顔がエロく見えるから不思議。

オ**コがモザ越しにも分かり易い色形。

カラミ中に「気持ちい」「そこそこ」「奥がいい」など自分から言うのも言わされてる風ではなくエッチを純粋に楽しんでる感じでいい。

そして奥が気持ちいっていう娘の場合、男優も変な遠慮みたいのがなくのびのび仕事しててよし。

しかしこの作品の場合1×1のカラミが長尺のせいなのかどうなのか男優が後半になるにつれ失速気味。

やっぱりフィニッシュに一番の盛り上がりを持ってきて欲しいが。

しかしこの娘はこんがり焼いてビキニ痕つけて黒ギャルバージョンで一度見てみたいな。

萎えるわー

あなたは倖田○未の顔を見ながら抜けますか?できなければ購入はお控えください。

並のルックス+究極ボディ

着エロ出身のHカップ女優「絵里奈モア」のAVデビュー作。

人気AV女優の登竜門である「AV無理」シリーズを経て、業界大手(エスワン)から収録時間「4時間」という、まさに破格のデビューを飾ったモア嬢。

着エロ時代にある程度のプレイを解禁済みとあってか、オープニング早々、マイクロビキニ姿でハードFUCKを展開する。

電マ&バイブ責めを挟んで、中盤は、白のマイクロビキニ姿によるローションFUCK。

そして、後半は、アナル丸出しのバイブオナニーからの本番二連戦(ソロ&3P)。

正直、ルックスに関しては「並」であるが、B92cmの究極ボディには、さすがに惚れ惚れするモノがある。

良くも悪くも、デビュー作から「出し惜しみナシ」の一本。

スタイルだけは文句なし!

顔はイマイチだが、体は最高レベル。

締りのある若々しいボディだが、全体的に程よい肉付きで適度なムッチリ感のあるところも良い。

胸は大きさ・形・乳首の大きさと色、全てが完璧。

内容もほぼ全編にわたって全裸プレイで完璧ボディーを堪能できる。

なるべく顔を見ないようにすれば、十分に満足できる作品だと思う。

パネマジがひどい

胸・・・形、大きさよし。

尻・・・まあまあ肌質・・・きれい顔・・・残念。

内容?・・・フェラ、クンニ、絡み等一通り?・・・おもちゃ?・・・いろんなおもちゃ?・・・ローションつけて一通り?・・・オナニー(おもちゃ)?・・・絡み?・・・複数人からみデビュー作としては良いと思うし、様々な体位で完成度の高いボディを楽しめる。

おそらくデビュー作ということを加味して☆5評価をする人もいるだろうが、いかんせんお顔が・・・。

最近究極ボディーとかいってデビューするやつの顔面レベルが低い傾向がある。

この作品もその傾向を有する作品の一つ。

個人的には満足の一枚でした。

パケ写に目が眩み、即買い。

目の下には隈などもあり、パケ写ほどの美形とまでは云えないように思うが、まずは美乳にして美肢体。

ムッチリとした脚もエロい。

性技は積極的で、吸い付くようなフェラは、観ていて全く堪りません。

かなりの好き者と見ました。

続作期待。

完璧エロバディ

パッケージどおり、ボディは、美巨乳、見事なウエストくびれ、アップし、むっちりしたヒップ、セクシーな長い脚で、完璧エロバディです。

顔は、北川瞳に少し似ていますが、少し擦れたキャバ嬢みたいで、好みは分かれるかも。

エロ表現力はうまく、セクシーな喘ぎ声に、エロトーク(エッチな言葉しゃべり)したり、潮吹きしたり、アクメになったり、エロいです。

彼女は特におもちゃ攻撃とクンニで、アクメ(イキ)になります。

作品は以下の構成です。

1 初SEX *豹柄下着を脱がせる2 おもちゃ攻撃 *豹柄下着を脱がせ、イキ3 ローションSEX*白水着を脱がせる4 オナニー *青水着を脱ぐ5 ワイルドSEX *黒ボディコンを脱ぐ6 3P・SEX *黒ランジェリーを脱ぐ イキカメラアングルもよく、モザイクも薄く(何となくおまん○の形がわかる)、満足度は高いです。

買って大満足。

これからに期待!

初AVの今作。

少し緊張がみえましたがデビュー作にしては内容は合格でしょう。

やはり注目すべきはカラダ。

細いだけではなく適度な筋肉質でクビレたウエスト、Hカップの美しいおっぱい、最高です。

しかし男優陣が残念。

精子に勢いがなく、飛んでも顔を外す始末。

プロなんだからしっかり出してしっかり狙って!デビュー作ということで今回は甘めの★5つ。

・顔射4回、胸射1回・3P有

いきなりMAX

デビューはもっと段取りを重視していただきたい。

SEX慣れした、そこらのヤリ○ンみたい。

印象に残らない、久々に購入したのに(´・ω・`)ガッカリ・・・私の中で、真田春香を超える女優さんは当分期待できないような気がする。

スタイルがいい

顔はワイルドなかんじで好みが分かれるかもしれませんね。

パット見た感じは北川瞳ちゃんに似てます。

デビュー作品の割りにはよく出来てると思います。

これからも見てみたいですね。

スタイル抜群で濃厚FUCK~見応えがありました

絵里奈モアさん初めて見ますが22歳でロングヘアでT160.B92cm(H)カップと乳大きくてスタイル抜群で顔はセクシーな感じでマン毛やや濃いめで特にウエストのくびれは○でフェラでチ○ポ(グーの握り)での手捌きや舌使いは○でAVデビュー作です。

イメージVDの経験があるとはいえ.いきなりインタビューなしでほとんど喋らず濃厚fuckは度胸もあり良かったです。

今回6場面構成で1.3.5.6(3P)と本番があり色違いのセクシー水着のコスプレが楽しめ見所は?以降で男優も大島丈→(大量ローション).森林原人-1対1最後の3Pは黒田将稔とセツネ君と豪華で(203分42秒)~F+足コキ→目新しくてW(フェラ+チ○ポで乳首攻め)..駅弁fuckと体位も多くてフィニッシュは顔射お掃除F2連発と新人ですがF、指マン潮吹き、オナニー、Pz、fuckと240分と長かったけど見応えがありました。

顔がおばちゃん

究極ボディーとの触れ込みだが、今時これくらいのボディーの娘は結構いる。

何より問題なのは、顔がおばちゃんな事だ。

口の開き方もだらしない。

私の好きな白マイクロビキニプレイも相手が嫌いな大島だし。

その他の男優は、貞松、森林、セツネ、黒田といい感じだったのでがっかり。

本編はこちらから

『AV無理』 絵里奈モア

『AV無理』 絵里奈モア
本編はこちらから

うーん

高橋ももににとるなあイメージdvdのときよりは、おっぱいがしぼんだね今頃きずいたよ

おっぱい好きならアリ

内容は疑似作品としてはこんなものかな~と思います。

まぁしょうがないでしょう、疑似だし。

しかしスタイル抜群なのでそこらへんがツボな方にはアリだと思います。

(豊胸でなさそうなところも◎)パケ写詐欺もしておりません。

今後に期待したい女優さんです。

うーん…

良くもなく、悪くもないといった感じ。

前作の鶴田かなが良かった(というかやりすぎた)為に消化不良というか物足りなさを感じるかも。

まず、モアさん。

かなりの美形です。

パッケージとほぼそのままの印象です胸の感度は良さそうですね。

特にこれといったチャプターと無いのですが…・全裸+手錠+リードをつけて散歩・バイブ挿入・けっこうモザイク規制緩め?・乳首舐め疑似セックスは、本当に疑似セックスですね。

青い衣装を着ているチャプターがあるのですが、乳首や下が出ているわけでもなく、ただポーズをとって終わる「これいる?」と思ってしまう場面がありますこの子に関しては、無理3~4まで出してもらって徐々に挿入だったり生フェラだったりと挑戦していって欲しいですねこの作品からすぐにAV行ってもなぁ…という印象でした

女優さんがよかった

お気に入りのシリーズの新作ってことで購入してみました。

今回は、すっごく好みの女優さんでルックス、ボディとも言う事無し!ニコニコしてる時のお顔はとっても可愛かったです!エッチなことされてる時のお顔とのギャップがこれまた良いわ~最初のほうでチアガールの格好でパンツにシミつけちゃったのは素ですかね?それとも演出かな?あのシーン、けっこうツボですw大好きなローションプレイも見ごたえ十分だったし、大変満足のいく作品でした。

すぐAVに行っちゃうのはもったいないな~このシリーズでもう何本が出してくれると嬉しいです。

いい女優さんです

ジャケットがやけに見栄えするシリーズですが、この人はジャケットと中身にほとんど差はありません。

見たとおりの巨乳ですし外見はかなりのものです。

ただ、肌はそれほど綺麗ではないところがやや目立つように思いました。

最初は着衣、そのあと透けがあって、30分くらい経ったところで乳首を出します。

そのあとはほとんど胸を攻められる展開ですが、パンツを脱がして指を入れるようなシーンや、パンツの中にバイブを入れて挿入するシーンなどもありました。

喋るシーンは冒頭だけで、あとは喘ぎ声を漏らすのみです。

できればもうちょっと喋ってほしかったかなとも思います。

全体的には大きな不満はなく、このシリーズが好きな人なら問題なく楽しめると思います。

見事な肉体美

92センチのデカパイを始め,グラマラスなボディーをしている絵里奈モア。

その肉体をギリギリまで見せ,プレイぶりもエロですが,『AV無理』の範囲。

お顔は可愛いく,かなり上ランク。

ウエストの筋肉,ヒップの肉感も素晴らしく,エロイメージながら,興奮度は高いです。

バイブを使った疑似お口プレイはテクがあり,表情がエロく,経験が伺えます。

騎乗位,四つんばい・・・,見事な肉体美が楽しめます。

『AV転向』に期待です。

おっぱいは若き日の蒼井そら風です。

常にお顔が暗く、Hなシーンも(このシリーズの演出上半ばいやいややっているという設定はあるにしても)可愛げがない。

おっぱいだけはかつての蒼井そらを思い出しながら堪能させてもらったが。

並。。。。

顔はAKB48の仁藤萌乃に似てると思いました。

内容的には鶴田かなちゃんの方が良かったかな。

割りと年行ってそうで恥じらい感がなかったのであまりドキドキしませんでした。

本番はなかったです。

メーカーの皆さんごめんなさい。

Hカップの猥褻ボディー

未満のハード着エロ企画「AV無理」シリーズのHカップアイドル「絵里奈モア編」。

ギャル系のルックスに92cmの巨乳の持ち主である。

オープニングの生着替えで「手ブラ」を披露した後、チアガール姿でややソフトなイメージ映像を収録。

続いて、素っ裸の状態で一枚のシーツにくるまって、上からじょうろでチョロチョロと水をかける「透けエロ」を拝ませてくれる。

そして、中盤、ソファー上での乳揉み&乳首舐めシーンで、ようやく「乳首解禁」。

「トップレス+首輪」姿のメス犬調教を経て、後半は、「ローション乳揉み」「乳首バイブ+手マン」「乳揺れ疑似FUCK」「疑似フェラチオ&パイズリ」といったハードプレイの連続である。

プレイ内容は、同シリーズの中でも上位に入るレベルで、おっぱい好きならば、十分に満足出来る。

カラダはエロイ

顔は倖田來未似のお水顔で、口元のあたりがちょっと鳥っぽいって言うか清春ぽいって言うか……、苦手な人は受けつけない顔立ちだと思う。

体はパケ写の通りエロくて言う事無しです。

感じやすく濡れやすい。

乳首舐めが乳首初晒しのすぐ後に来るので結構飛ばして過激な内容になってるのかと思ったのですが、結果全体的には過激度は中といったところ。

首に首輪つけて四つん這いで歩かせるちょっと懐かしいシーンもあります。

今回はハメ無しで、最後のチャプターはローター・電マ攻め。

このシリーズはこのチャプターを最後にもってくる時が時々あるけど、ラストにしてはちょっと弱いと思うので、無難に一番のヌキどころになるハメシーンを入れておけばいいのに…と思う。

演出ミス

ファックはファックでも疑似なのはわかっているけど、そこでフィニッシュしたいと思う。

しかし、その後に素裸にシーツ一枚で寝転がされて、ローションぶっかけで終わるという順序はダメだ。

え・・・?という中途半端感のダメージがきつい。

そしてモデルの素材はいい(大好物です!)のに、生殺ししている感が強くなってきた。

本編はこちらから