【津川真琴】これは残念な作品 – 新.巨乳マニア 2

新.巨乳マニア 2

新.巨乳マニア 2
本編はこちらから

理解不能なシナリオとチープな演出

アリーナエンターテインメントの巨乳限定企画「新・巨乳マニア」シリーズの第2弾。

一人目は、90cmのEカップ女優「室生さりあ」。

18歳になってから急に「巨大化」したというさりあ嬢のおっぱい。

プライベートでのパイズリ経験は一度もなく、良くも悪くも「巨乳」としての自覚に欠ける人物といえる。

二人目は、95cmのFカップ女優「城島絵美」。

まるで「目玉焼き」のような乳輪&乳首の持ち主で、さりあ嬢と同じく、彼女も「パイズリ」には消極的。

三人目は、88cmのEカップ女優「津川真琴」。

パイズリ狭射からの全裸FUCK。

中盤、クレーマー(真琴嬢)と倒産したデパートの店員という意味不明なシチュエーションでホテルで一発。

後半は、さらに「TVレポーターと殺人事件の容疑者(さりあ嬢)」「牛乳工場の牝牛(絵美嬢)と腹を壊した消費者」という、完全に理解不能なシナリオの連続。

これは残念な作品

3人でてくるのですが巨乳度が薄い これは致命的唯一巨乳って感じの2人目に乳輪はいいと思う 大きくてちょい垂れた乳がすきなので2人目のブスの乳では何回も抜いたので2人目のブスに免じて☆2で
本編はこちらから