【ゆいの】デリシャスタイム – 補正下着屋の女房 夫のために通販番組で商品モデルになる美人妻 ゆいの

ゆいの 全タイトルコンプリートBEST 8時間

ゆいの 全タイトルコンプリートBEST 8時間
本編はこちらから

BEST作品だからしょうがない

BEST作品のためしょうがないのですが、ストーリーが途中から始まるのが減点。

女優さんのオッパイ目当てで購入したが失敗かな。

だめ!

抜きどころ0 顔もきれいでスタイルも気に入ったが なんか単調で半分も見れなかった 残念!!!

ムッチリとした身体つき (*´ω` *)

ムッチリとした身体つきがたまりません(*´ω` *)改造美人ですが、割と自然な美しさですね^^肉感的な身体付きが好みの方はドンピシャな女優さんだと思います^^

深〇恭子さん似ですね

あえいでる顔は深〇恭子さんそっくりです微妙に肉が付きすぎてる感じも含めて倉持結愛名義でも何作かリリースされてます
本編はこちらから

薬漬けエビ反りマッサージにハマる人妻 ゆいの

薬漬けエビ反りマッサージにハマる人妻 ゆいの
本編はこちらから

淫乱ぶり、可愛さぶり◎。おっぱい責め豊富で責めも大変素晴らしい

長くなるので4パートのみレビュー。

2.媚薬マッサージで弓なり絶頂。

胸元に媚薬オイルたらし、豊満おっぱいマッサージ最高!下半身マッサージ、もだえる様子がエロカワ◎。

4.もうわたしの発情が止まらない。

これでもかと、オイルおっぱいマッサージ最高!パイパンまんこ丸見えで下半身マッサージ良。

悶えまくり、何度もビクンビクン性反応可愛い!自らオイルを玩具に塗りこみ、ムラムラ器具オナニー。

5.愛欲に溺れ肉棒を欲しがる若妻。

オイルたらされ、テカテカプリプリのお尻なで回し良。

股開かされ、おっぱいマッサージ最高!クンニされ、ビクンビクン感じる性反応◎。

クチュクチュ指マンで潮。

接吻しつつ、指マン。

お尻突き出し、アナルもまんこも丸見えのオナニーフェラ最高やらしい!乳首にチンポ擦りつけまくられ「イッちゃう!」可愛い。

おまんこにチンポ擦りつけH!接吻。

手コキフェラ。

自ら乳首にチンポ擦りつけまくりと、ぱいもみオナニーがH!パイズリ。

たまらず「欲しい…」おねだり可愛すぎる!6.媚薬オイルで鬼反り中出し性交。

ムラムラ胸もみオナニー。

猛烈な接吻しながら、お尻ムギュムギュなで回し。

胸元にオイルたらされ、これでもかと、テカテカおっぱいもみしだき最高の最高!お尻なで回しと、「すごく良い…」気持ちよがる様子も良。

クンニ。

おっぱいなで回しつつ、乳首舐め・吸いまくり最高やらしい!クンニ。

貪る接吻。

貪る肉棒咥えぶり良。

アナル舐め手コキ。

手使わないフェラぶりがH!自らおっぱいを弾くようにチンポ擦りつけまくり最高やらしい!接吻手コキ。

お尻突き出し、舐め回し。

セルフ尻コキ◎。

バック。

横ハメ。

接吻騎乗位。

正面でハメ、中出し。

接吻。

お掃除。

おっぱいなで回し。

総じて、ムラムラする淫乱ぶりが、いやらしいだけでなく、可愛らしさもあるのがたまらない。

大変魅力的です。

相手の責めも良く、テカテカの美巨乳なで回し等、非常に見応えありました。

両者いい仕事をしてます。

☆7つあげたい大満足作品!

ゆいのかわいい!!

ゆいのちゃんが体も心も支配されていく。

人妻なのに、マッサージ師の男性器を欲しがる。

最後に中出しされて、感じている時におっぱいを吸われてしまうシーンが最高にかわいいです。

エステものの傑作

良い点の筆頭は、やはり女優だ。

愛嬌のある可愛い顔に巨乳のコントラスト。

巨乳には不自然さがなく、腹回りは適度に引き締まっていて、だぶついていることはない。

オイルを塗られたこの肢体が快感でのたうつ様をじっくりと味わえる。

「媚薬・エビ反り」というと、妙にアクロバティックに跳ね回る作品があるが、ああした不自然さはない。

自らナレーションもやっているが、決して下手ではない。

構成やカメラワークも良い。

施術師との絡みだけで終わるのではなく、夫とのセックスやオナニーシーンもある。

惜しいのは、赤っぽい照明によるシーンが多い点(女優の肌の色が良く分からなくなる)だが、クライマックス場面では、白色光が使われているので、許容範囲か。

個人的には演技過剰かな

女優さんは、なかなかいい女だし、絡みも濃厚で、何回もイってるんだけど、個人的には、演技し過ぎな感じで、のめりこめなかった。

 特に、本番シーンで、ず~~っと、演技してたので、醒めちゃいました。

女優も申し分なく、ストーリーも良い

ゆいのちゃんのこの可愛い顔に、この豊満な身体は反則です。

身体をクネクネされて感じるのも、ビクビクっとイくのも、艶かしい身体に映ってとても官能的です。

男性側が寝取ろうと誘導しているわけではなく、女性自らが快楽を求めて嵌っていく様子も個人的にはツボでした。

演技が自然ですごく良い!飽きない!

ややぽっちゃり巨乳でしかも可愛い子好きには堪らない!また、本物の熟女に多いわざとらしい演技も無く、リアル感が十分!何度見ても飽きない!

薬だったりマッサージはむしろオマケ

媚薬・マッサージ物は嫌いなんですが見易かった(それでも逝かせが長いと思うが)。

それを繋げたのも女優の身体。

ムチムチ系でいかにも気持ちよさげ(パケ写からは伝わってきませんが)。

倉持結愛時代を知らないので人生損してたね

どストライク

ストーリーも良い(不自然に急に堕ちないとことか)女優も良い、男優も悪くない久しぶりに「イイ!」と言えた当たり作品

実はE-BODYに向いたシリーズ!?

1月に発売された椎名ゆなさんの作品からちょっと間の開いたシリーズ第二弾は、ヒロインが若返って色白むっちりボディの「ゆいの」さん。

パケ写ではあえて目立たないようにしているが、S1から「倉持結愛」名義でデビュー時にはIカップだった爆乳は健在で、絡みのシーンはボディの迫力で魅せてくれます。

演技は控えめ(←演技「力」が、という説もあり^-^;)で椎名さんほど激しくエビ反りするわけではなく、感じ方も「いかにも手放し」っていう状態ではありませんが、そこは実年齢が役の設定より若い24歳ということやキャリアの浅さから来るものという見方をしているので受容可能です。

でもって、ゆいのさんのドラマ作品というと、ついつい気になってしまうのは台詞回しのつたなさなのですが、本シリーズは男優との会話は少なめでヒロインの心情描写は独白(自身のナレーション)が中心となっていて撮り直しがしやすかったからなのか、特段の問題は感じませんでした。

E-BODYの女優陣はまずスタイルありきで選ばれていることもあり、ゆいのさん以外にもドラマをやらせると台詞が安定しない人がいそうなイメージなので、このシリーズのような作りは(オイルを多用していてエロいボディも引き立つので)人気が出そうな気がします。

話変わって男優は夫役が上田(ベッドシーンは濃淡1回ずつ)で、メインのエロ魔師は大島(←前回の椎名主演作の夫役からスライド)。

ストーリーはほぼ作品紹介とライターコメントの通り。

性欲を制御できなくなって・・・自宅でバイブを使うシーンの後、ゆいのがまたマッサージサロンに行って再び火をつけられ、とうとう大島自身を求めるのだが、大島はすっかり掌中に入ったゆいのに「ダメですよ、それは」と白々しく告げてさらに焦らす、というSな自分には好みな展開wゆいのは大島の「ご希望でしたらば自宅出張もしますよ」という囁きに負けて、ついに自宅に大島を招き入れ、夫婦のベッドで初めての浮気にはまってしまう、という流れ。

オイルをまぶしたむっちりボディの魅力と独白の効果で、ゆいのさんのドラマ作品では一番良かったと思うので5点で。

艶技全開!

こういう官能的な作品が観たいんです。

へんな恥辱作品なんかいらない。

彼女の肢体と可愛らしいお顔と妖艶さがあればいいんです。

素直なHが似合うんです。

素直なHで充分なんです。

余計なものがない今作は安心。

キレイなお顔もよく撮れていて、アングルも最高!何度もビクンビクンするところで極上の興奮を味わえます。

揺れに揺れてます。

...日常会話での演技は...ご愛嬌かな(笑)。

でもそこがいいんです。

これ以上はない

と思える作品です。

たまにこういう作品に当たります。

早送りなしで、ずっと興奮して観ることができました。

至福の時間をありがとう。

AVは大抵一度観たら終わりなんだけど、この作品は忘れた頃にもう一度観たいな。

パイパン豊満ボディ

エロい作品です。

乱れる豊満ボディがたまりませんね。

ドロドロ濃厚な絡みとイキまくる淫乱ぶりが、いいですね。

カメラアングルも良く、抜きどころ満載でした。

淫らになっていく姿がセクシー

ムチムチBODYでかわいい「ゆいの」素晴らしい巨乳に大きいお尻のやわらかそうなカラダ抱き心地の良さそうな癒し系女優欲求不満の妻が、媚薬入りのエステに。

ストーリー&シチュエーションはGOODエステから帰ってくると、自分の欲求に耐えられなくなり、旦那を誘惑。

誘惑する表情&しぐさがかわいい段々淫らになっていく姿がエロくて抜群一生懸命で献身的なパイズリ&フェラは必見ゆいの。

めっちゃかわいい
本編はこちらから

絶望の連鎖 ゆいの

絶望の連鎖 ゆいの
本編はこちらから

悪くないと思います

レビューだと結構キツイこと書かれていますが、悪くないと思いました。

ドラマ部分はささっと見たのでなんで捕えられたかなどはわかりませんが、その後の娘さんとお父さんの禁断シーンは、どこもよいと思いました。

もっとエグイ事をさせあいさせちゃってたら、よりよかったですね。

久々に「ゆいの」さん作品を観ましたが、いいですね!この後、別作品「奴●色のステージ26」も観ようと思っております。

様々な有様で陵●を堪能でき筋書きは付け足しと割り切れば良作

冒頭の登場人物達の境遇を紹介する寸劇で女優の演技の下手さに不安を覚える。

婚約者の前でのレ●プも抵抗は弱く犯●れるが、身体が素晴らしいためAVとしては成立はしている。

そして暴力団に拘束された父の元に駆けつける娘は脅され犯●れたばかりの身体を晒し父の前で性器を開く不道徳感を刺激する。

全裸で檻に囚われた女優の演技は見られる物になり、拘束された父を観客の前で強●されたフェラで勃たせ陰嚢さえ舐めさせられる。

充分に大きくなった父の陰茎は喉奥まで届き娘を苦しめ射精する陵●感が濃厚だ。

親子で濃厚な接吻を強●され父の乳首を舐めると、父は豊かな娘の乳首を舐め返す。

娘の喘ぎ具合と観衆の嘲笑が被虐感を盛り上げ、父は欲情を高めると娘の真剣なフェラに喘ぐ。

娘から挿入される騎乗位は最初強●された上下運動だが程なく結合部も露わに自ら腰を動かし見事な乳房を揺らし双方とも快感を得ると、父は堪らず正常位で娘を犯し始める。

父の身体に足を絡ませた娘は絶頂を繰り返し望んで中出しを受けると再度勃起させるフェラをするタブーを忘れ快感に溺れる様が背徳感を高める。

今度は婚約者を殺した男に濃厚な接吻を強要されフェラを強●される怒涛の展開となり正常位で挿入されて父の眼前で快楽に溺れる痴態を見せる。

騎乗位にされても娘の腰の動きは止まらず、突き上げられて絶頂すると後背位では自ら腰を動かし激しい突きに絶頂を繰り返し正常位で中出しを受ける。

見世物になった親子は69で嘲笑を浴びると、組に潜入した婚約者の前で見世物になる屈辱を味わいながら絶頂させ口中に射精させる辱めを甘受する被虐感も良い。

牢の中での婚約者との再会と逃亡劇。

だが罠に嵌った婚約者は見世物の一員となり目の前で女をイカされ続け、さらに現れる男も娘を犯し始めるとそれでも絶頂し痙攣するのがエロい。

男の欲望は尽きず後背位で嬲り、強●された騎乗位で突き上げ壮絶な絶頂を導くと思い切り精液をぶちまける。

男達がそんな程度の理由で簡単に暴力団の仲間になれて、陵●に参加できるあたり恐ろしく御都合主義だが、陵●の分量は多くて展開は速くプレイは多彩で飽きさせない。

マンネリの筋書きを見せられるよりこの方が良い気がする。

芝居いる?

いつからかドラマ仕立ての芝居じみた作品しか出なくなったけど、誰得?本人の希望なのか事務所の意向かどうか知らんけど、演技も棒読みすぎて失笑レベルなのに。

コントにもなってない。

強●近○相姦ももっと演技で抵抗感あれば…

父親と娘同時に拉致され近○相姦を強●され、娘にフ○ラされ父親が震える感じや、全裸で69も獣となりお互いの局部を貪る感じが背徳感あって良かった。

でもその他は全然ダメ。

同じようなカラミの繰り返しで長いしゆいのも反応同じだし。

婚約者の再登場も意味無し。

父親が小沢徹なので、婚約者見ている前でもっと多彩な行為行えるはずなのにあっさり。

近○相姦強要も親子の回想シーンだけで無く実際の演技でもっと抵抗や羞恥感だす演出してほしい。

ゆいのBODY

父親との絡みは見所ですが、おしゃぶりと合体だけでは平坦な印象に感じました。

そして何より、特技の粘つくねちっこい堕とし演技を披露して欲しかったです。

本編はこちらから

補正下着屋の女房 夫のために通販番組で商品モデルになる美人妻 ゆいの

補正下着屋の女房 夫のために通販番組で商品モデルになる美人妻 ゆいの
本編はこちらから

最悪

正直、語りたくないですが皆様に伝えなきゃと。

ゆいのさん2枚借りて両方とも 喋らない、アングル一緒、スタイル悪い 以上。

お止めしたほうがよろしいかと。

雰囲気は良い感じ

ゆいののムチムチボディーと補正下着の組み合わせも悪くない旦那が以外の男たちに迫られて抵抗できずに受け入れています様子や表情なども良い感じストーリーに、あまり大きな変化が無く、メリハリは感じなかったのが残念!

ムチムチBODYに補正下着。。抜群

ムチムチBODYでかわいい「ゆいの」素晴らしい巨乳に大きいお尻のやわらかそうなカラダ抱き心地の良さそうな癒し系女優下着屋の嫁で、旦那のためにシチュエーションはGOODパケ写の通り、ムチムチBODYに補正下着姿。

抜群旦那のために。

男に迫られ断れなく。

弱々しい表情がめっちゃかわいいやわわかそうなおっぱいでのパイズリやわらかそうに揺れるおっぱい。

必見

少し残念

補正下着という珍しいジャンルだが、作品自体は「ゆいの」の肉感と相まっていい味わいのある作品になっている。

今作品はドラマ仕立てになっていて、相変わらず「ゆいの」が絶妙にエロい。

最初の絡みは普通のランジェリーでのプレイ。

おっぱいもさることながら鮮やかなパイ○ンのマ○コもかなりいい。

パイ○ンであることが股間の食い込みをさらにエロくする。

プレイには比較的積極的で献身的なフェラがいい。

亀頭からアナルまで舐めまわし、挿入へと展開していく。

バック、騎乗位、正常位。

どの体位でも揺れるおっぱいから目が離せない。

フィニッシュは中出し。

次のシーンではメインである補正下着を着用。

着衣のままパイズリ後、パイ射フィニッシュ。

次のシーンは極薄ランジェリーを着用。

絡みはなくパイズリとフェラで顔射フィニッシュ。

ラストシーンでやっと補正下着でのSEX。

パッケージで着用している下着を使用しているので、股間のシミがくっきりと表れる。

これがそそる。

全体通しての感想としては少し期待外れだったかなという印象。

補正下着が生かされるシーンがほとんどない。

「ゆいの」のボディとおっぱいを締め付けるようなプレイを期待していたので非常に残念。

下着姿を楽しむ作品

夫の立ち上げた下着通販会社を助けるために、ゆいのちゃんが色々な下着姿で営業先の社員やカメラマン、テレビショッピングの社員?にやられるというお話ですが、そこに浮気や不倫といった背徳的な感じはなく、変な言い方ですが、明るくやられるというような展開になっています。

(いわゆる人妻が快楽に堕ちていくという展開ではありません。

)ゆいのちゃんの色々な下着姿を楽しむという作品になっていると思います。

そういう意味では、ゆいのちゃんのむっちりした柔らかそうな身体と下着、特に補正下着というのは、なかなか珍しい作品なので、その点においては評価できるかなと思います。

ただ、ちょっとコミカル過ぎるのは、どうなのでしょう。

デリシャスタイム

これは良かった。

下着の姿のゆいのさんをむしゃぶりつくす所が最高です。

本編はこちらから

奴●色のステージ26 ゆいの

奴●色のステージ26 ゆいの
本編はこちらから

揺れる大きいおっぱい、幼児のパイパン

ややふくよかな彩花が突かれる度に揺れるおっぱいが特徴的逆に幼い童顔にパイパンのアソコとのギャップがいいそれを多く見せるためか正常位を多用、そのためプレイ自体が単調気味ショーはレ●プ・白黒ショーの様に見せるプレイだけで調教的なものは少ないかな、申し訳ない程度にバイブ責めがあるくらい、抵抗すればビンタが飛ぶくらいマスク男の中に四六時中放り込まれて最後はくたくた感満載でもマスク男は彩花に纏わりつくぐらいで絶倫感乏し

ゆいのが、かわいいのに、作品ダメダメ

このシリーズの初期の作品や、伝説的なシリーズである「奴●島シリーズ」と較べてしまうと、最近の奴●色シリーズは、価値ゼロに近い。

この作品も拘束具の使用回数があまりにも少ない。

出演者たちも、制作スタッフたちも、もうグダグダ。

同じストーリー、同じ演出、同じ演技をただなぞるのみ。

たぶん監督のイメージが枯れてしまったか、やる気がなくなってしまったのか。

作品の出来がよければ、マンネリはそれほど悪いことではない。

とにかく、やる気がまったく感じられない。

しばらくぶりの人気シリーズ作品、SMマニアにオススメ♪

しばらくぶりにリリースされた、凌●のアタッカーズの人気シリーズ作品…SMファンの方にオススメです♪…ビジュアル面では、ゆいのさんのあどけないベビーフェイスと、不釣り合いなほどに豊満で迫力あるナイスボディに、さながら緊縛のごとく、あのエピキュリアンのボンテージを装着させられた奴●姿は、更に凌●感アップでエロい肢体を充分堪能できますし…ストーリー面でも、シリーズ初監督ながら「奴●島」「奴●色の…」シリーズの脚本を手掛けてきた、後手縛り氏の構成がしっかりしていて、ドラマ的にも充分楽しめました♪…今後は例えば、客への性的接待のお相手シーンに変化を加えるため、以前のシリーズ作品にあった、目隠しをさせて、フェラチオで客は誰なのかを当てさせる余興などの復活を望みます♪…いずれにせよ、今後のシリーズ展開が楽しみになる作品でしたね♪( ̄▽ ̄)b

女優が秀逸

シナリオの平坦さは相変わらずだが、突かれるだけで簡単にイッてしまう女優が秀逸。

しっかりイクので見応えはある。

もう少し被虐心を煽ったり、羞恥心を煽るシーンがあっても良いと思うのもいつも通り。

地下牢シーンがほとんどなので、変化が少なく退屈。

時間の経過が感じられない。駄作

監督が川村慎一から脚本・監督共に後手縛りに変わり第一作だが「奴●色のステージ」シリーズでも低位の作品。

凌●行為が最初から最後まで同じようなテンションで、女優の反応も最初から最後まで同じで、時間と共に堕ちる感じがまったく無く、いつエンドでもおかしくなくドラマ性が低すぎる。

駄作。

じっくり鑑賞

シリーズ復活を期待していたので、素直に喜びたい。

再度、じっくり鑑賞し直しました。

前半はドラマシーンに注目、丁寧に作られている印象を受けました、大人数のマスクマンはインパクト強いが、人数だけ多すぎな印象はもったいない。

後半はゆいのちゃんのエロさが際立ってきました、早送り厳禁、もったいないので、じっくり鑑賞できる時にみる事をお勧めします。

ゆいののおっぱいが堪能できる。

個人的にゆいのの柔らかくて大きなおっぱいとふくよかな体が大好きで、それだけで買いました。

確かに、ゆいのの体は堪能できる。

ストーリーやプレイは普通かな。

設定の割に、極普通のセックスが多い気がする。

もう少し変態プレイがあってよい。

ゆいのの表情も単調かも。

それでも、とにかくゆいののおっぱいと体を堪能したい向きにはよい。

個人的には、ストリップダンスの後、おっぱいを舐められながら感じるゆいのの表情が一番よかった。

ゆいののおっぱいを堪能したい人むけ。

弱々しい表情がかわいい

ムチムチBODYでかわいい「ゆいの」素晴らしい巨乳に大きいお尻のやわらかそうなカラダ抱き心地の良さそうな癒し系女優性奴●のように犯●れるシチュエーションGOODストーリーのむかつく姉がイマイチやられっぱなしの弱々しい表情がめっちゃかわいい男達に激しく責められやわらかそうに揺れるおっぱい必見

たゆんたゆん揺れるおっぱい

たゆんたゆん揺れるおっぱいがとにかく凄い少し緩んだ体と大きめの乳輪がエロいロリ顔でパイパンも最高激しく突かれてイカされてなんども痙攣してます痙攣で揺れるおっぱい見所です

mm

ゆいのナイスバディいい女の子ですね作品ダメですマスク男リストラしてください。

シリーズ初期の作品にあつた浣腸あなるまな板ショーのようなぬける作品お願いします
本編はこちらから

あなた好みの奴●になります ゆいの

あなた好みの奴●になります ゆいの
本編はこちらから

ゆいのは抜群

ムチムチBODYでかわいい「ゆいの」素晴らしい巨乳に大きいお尻のやわらかそうなカラダ抱き心地の良さそうな癒し系女優彼氏の奴●のように扱われるシチュエーション。

個人的に好きじゃない特に前半のストーリーはイマイチだったけど。

後半、ゆいののムチムチBODYのSEXシーンは抜群弱々しい表情で言いなりになる姿はめっちゃかわいい
本編はこちらから

ノーブラIcup巨乳妻の誘惑 ゆいの

ノーブラIcup巨乳妻の誘惑 ゆいの
本編はこちらから

可愛いさと肉体の魅力を同時に兼ね備える引力の強さ

この作品で一番よかったのは、不思議なことに、ゆいのさんが作り過ぎたケーキをおすそわけに、と近くの吉村さんのところへ持って行って、そこでの着衣のままでのキスシーンのところまででした。

それ以降の裸でのいつもの展開より、最初のキスシーンのアップの比重のほうが遙かに大きい、というのは、皮肉なものです。

普段は、キスシーンは、暑苦しい男優の顔が入ってくるので、すぐ早送りして次のシーンを見るのが常でしたが、ゆいのさんのお色気と健康さ溢れる表情のアップシーンのほうがまさりました。

それにしても、倉持結愛の名前のままのほうが売れ行きがよかったのでは、といつも改名の効果に疑問を持つものであります。

ゆいのの「肉感」がたまらない

着エロ出身のIカップ女優「ゆいの」がノーブラの巨乳で周囲の男達を惑わせるエッチな人妻に扮した一本。

「セーター」「タンクトップ」「ネグリジェ」「Tシャツ」とあらゆるコスチュームで卑猥なノーブラ姿を披露する。

衣装をたくし上げて「ボロン」とこぼれるIカップの爆乳は、まさに「圧巻」である。

辛抱たまらずにゆいの嬢のおっぱいに我を忘れてむしゃぶりつく男優陣。

ベテランになってさらに「肉感」が増した彼女のすけべなボディーは、天井知らずのフェロモンを放出。

ムチムチBODY

ムチムチBODYでかわいい「ゆいの」素晴らしい巨乳に大きいお尻のやわらかそうなカラダ抱き心地の良さそうな女優タートルやタンクトップでのノーブラのおっぱい。

必見ノーブラでのかわいい誘惑シチュエーション。

抜群かわいい笑顔で甘えるような誘惑表情。

GOODムチムチBODYのやわらかそうなおっぱい。

最高今後の活躍に期待

巨乳だけど張りがなく、身体もボテボテ

吉村やじったとpakopakoやるけど、なんかエロくないなあ。

可もなく(not蚊も鳴く)不可もなく(not負荷もなく) 、という印象でした。

大人しそうな美女が色気ムンムン!

やや下がり眉で大人しそうな美女が、はちきれんばかりのおっぱいを引っさげて男を誘惑。

果たしてこんな誘惑を受けて、理性を保つことができる硬派な男はいるだろうか?いや無理だろう。

男優たちが心からうらやましい!

濃厚な色気

設定自体はよくある巨乳人妻モノ。

Iカップ爆乳の人妻「ゆいの」がノーブラで男を誘惑していくというありがちな設定ながら全体的なクオリティはかなり高い作品といえる。

何より作風と女優がマッチした良い作品に仕上がっている。

今作は若妻を謳うだけあり他の人妻モノと比較すると所々に若々しさを感じられる。

しかしそれでいて人妻の妖艶さが出ている。

パイ○ンのマ○コを濡らしながら肉棒を頬張る姿はかなりエロい。

その中でも特に目を引くのはやはりIカップの爆乳だ。

着衣時から胸の膨らみが誘惑し、ひとたび脱げば想像を凌駕する淫靡な乳房が現れる。

Iカップが生み出す圧倒的なボリューム、絶妙な大きさの乳輪共に最高レベルだといえるだろう。

それに加えて張りの出すぎない柔らかさが人妻の妖艶さを絶妙に演出する。

ギャルでもなく、熟女でもない体の絶妙な肉感のこのおっぱいはまさに絶品。

騎乗位では揺れ暴れるおっぱいが堪能できる。

「ゆいの」素晴らしい女優だ。

ただ残念な点はプレイ内容が普通すぎるところである。

もう少し痴女的なプレイがあってもいいように感じる。

しかしこの作品での「ゆいの」を見ていると自分のおっぱい観について改めて考えさせられる。

大きさ、色、感度、張り、柔らかさ、形。

おっぱいに求めることは数多くあれども、それらだけでおっぱいの良さは測れない。

実際「ゆいの」のおっぱいは理想よりも少し張りが弱いと感じたが作品中では絶妙な肉感で妖艶さを出している。

それは、それぞれの作品に求められるおっぱいは作品によって異なるからだ。

その点、今作品の「ゆいの」は人妻としては最高のおっぱいであった。

十分に抜ける作品だと思う。

ゆいのさんへ

この作品は最高です。

とにかくかわいいです。

かわいいのにセクシーでパイパンでいい。

ゆいの 別名 倉持結愛 桃瀬友梨奈の最高傑作コメディドラマ

MarilynMonroeのTheSevenYearItchを見ているような想いになる、セクシーコメディの傑作。

毎日観ても飽きない作品、多くの人に観て貰いたい名画です。

吉村卓・花岡じった

ちょっとおバカもののエロ漫画みたいなストーリー。

絡みは2回で冒頭に隣家の吉村卓へクッキー持参で誘惑訪問し、仁王立ちフェラから69を経て騎乗位・後背位・正常位から中出し。

最後に夫の上司役で花岡じったが登場し、夫泥●の前で上司を誘惑し正常位・後背位・片脚上げ立ちバック・背面騎乗位・背面座位・立位・駅弁とあらゆる体位を繰り広げて正常位中出し。

「まだ物足りない」と発射後も高速お掃除フェラで再びギンギンにして再戦。

ネグリジェ姿の自慰や夫を全裸でパイ抜きするシーンもあり、見所盛り沢山の作品ですよ。

リアリズム

どこにでもありそうで無い設定。

面白くてエロくて最高!。

おんなの子もかわいい声も良い。

物語風なのだがゆいのが凄くいやらしい身体なので☆5.5個!!。

誘惑されたい

ゆいのさん初めてみたが、可愛くて色気があって良かった。

ちょっと太目だが問題ない。

◎1つ目のシーンが現実的に、少しはありそうなシチュエーションで、興奮した。

豊満ボディ

カラダが白くて美しいですが、ちょっとたるみがあるかな。

ゆいのちゃんカワイイです。

エロさも十分です。

カメラアングルは、要工夫ですね。

よいね

個人的にはいいね。

色気がありすぎる感じです(笑)。

今回のみたいな誘惑する感じのがあっているかもしれないですね。

速攻止め!

(サンプル見て)うわあ、ギョロ目が出てる。

んで、速攻止め!メーカーさん 一本損したね!
本編はこちらから

あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの

あなた、許して…。―恩師との情事3― ゆいの
本編はこちらから

巨乳好きには

個人的にこのシリーズではシャワーのシーンがお気に入りです。

特に今回は、おっぱいや乳輪の大きさが好みなので、シャワーを浴びながらおっぱいをたくさん揺らしての絡みは最高でした。

設定は恩師と当時の生徒の絡みですが、夫婦のセックスとして見ても興奮ものです。

日中、日傘でおっぱい揺らして歩いているシーンも、ごく自然でどこにでもありそうな風景が良いと思います。

ムチムチで、オッパイがさかんにゆれている

目にうれしい光景です。…そういう印象だけです。母の愛に飢え、乳母の布団に潜り込みたい時などには、この映像は心理的にも補償行為を満たしてくれそう。なぎら監督の「新機軸」の提案とも、とても思えません。『あな許…』の揺れ揺れオッパイSP版? 悪いけど、☆2にしました。個人的にムチムチ、大好きです。良い仕事が出来そうにも思える女優さんです。男優・佐川銀次さん、一目も二目も置いております。20代半ばで、ムチムチを、という条件での要望が強く出ているのだろうか?

中途半端・・・。

あな許は背徳感が強すぎてもモヤっとするし、弱すぎたらただのセックス映像になってしまう。

これはちょっと弱すぎ。

最初からレ●プを受け入れてるし、ラストはすでに背徳感はゼロ。

途中夫が先生の為に必死に就職を世話してるシーンで、もっともっと背徳感を煽るべきだったような。

逆に先生はもっともっと、旦那にバレるような悪事をして欲しかった。

エロいが、変化に乏しい

体は十分に発達してエロいのに、心はおっとりしてうぶな感じを残す若妻ゆいの。

パイパンは心の幼さを表現しているようでいい。

恩師から強引に体を求められても抵抗が弱いのは、感謝の心とともにほのかな愛情を抱いていたからだと解釈したい。

からみそのものはエロく、イッてけいれんしたりもしているのだが、ただ恩師と体を重ねていっても常に受身で代わり映えしないのはマイナスだし、特に、夫が席を外した合間にさせるフェラは、射精後精液をこぼすと匂いなどで関係がばれるからと、口内射精、精液嚥下を強いなければならないのに、全編を通じてお掃除フェラさえなかったのもマイナス。

恩師が「セックスに関しても先生でオレが教えるんだ」というスタンスなら、もっと性技を教える過程を描くべきだったと思う。

やたらフェラの場面があるのだが、初めは苦手だったのが上達して積極的に行なうような描き方をして欲しかった。

佐川銀次

佐川銀次が工事現場のガードマン姿で登場。

洒落になりませんね~。

嵌りすぎです。

本当にいそう。

できればもっと日焼けして欲しかったですねえ。

脂ぎった中年オヤジのパワーセックスを、全身で受け止めるゆいの嬢でした。

まあ~及第点!

ゆいのさんの演技や台詞回しに難点があるのは致し方ないかなぁ~って思う方は見て損はないアタッカーズ定番のエロドラマには仕上がっていると自分は感じました。

最後のSEXだけでも見て損なし

ゆいのさんはちょいと太めなのですが、綺麗な顔、綺麗な肌、そして綺麗なパイ○ンが非常に魅力的。

慕っていた恩師に襲われてもほとんど抵抗しないので、残念な作品かなと思っていたのですが、最後のSEXが最高!銀次の指技で挿入前から感じまくりで、せつない表情で声をあげながらビクビク。

このシーンだけで☆5つでよいくらい。

あと日傘をさして歩くシーンで巨乳が揺れるのにもポイントプラス!

ゆいのが本気で感じる姿がいい!

さすがのなぎら健造も、このところマンネリ化した作風を脱しきれず、以前のようなヒット作を生み出せないでいるのは、一ファンとして残念なところだ。

本シリーズもまさに女優次第で良し悪しが決まるところだが、そういう意味で本作は自分としてはまずまず満足できる出来映えだった。

銀次演じる恩師との偶然の再会から始まった情事に溺れていく若妻をゆいのが好演している。

決して、演技力が優れているわけではないが、その豊満な肉体を露わにしながらの困惑した表情や官能に喘ぐ表情からは、M的な気質が十分に感じ取れ、なんともそそられる。

特に最後のベッドシーンでは、銀次の野性的なSEXと男根の虜になったゆいのが騎乗位で自ら腰を振りながら絶頂に達して、銀次の胸に崩れ込む場面はまさに演技を越えた本気度を感じた。

弱々しい表情がかわいい

ムチムチBODYでかわいい「ゆいの」素晴らしい巨乳に大きいお尻のやわらかそうなカラダ抱き心地の良さそうな癒し系女優恩師にレ●プされて。

ストーリー&シチュエーションはGOOD恩師に言いなりになってしまう弱々しい表情かわいい玄関などでの言いなりフェラ。

おっぱいにたれる汁が抜群悶えるしぐさ&やられっぷりがかわいい

新味は薄いが、これはこれで「有り」。(巨乳好きなら文句なし)

この夏、アタッカーズ作品2本に主演した倉持結愛さんが、改名して看板シリーズに登場。

正直、演技力はいまいち(というかセリフまわしがかなり駄目)な女優さんなので。

なぎら監督がどう料理するかと思ったら、あまり難しい抵抗芝居はさせないでやられてしまうM系ヒロイン像にまとめてきました。

全体にむっちりとした美巨乳ボディは迫力で、シャワーシーンではこれまで記憶にないほどバストを映す時間が長く堪能できますし、敏感に反応するのでHシーンは見栄えがします。

欲を言えば、もっと言葉で責めてゆいのさんにMっけを自覚させるみたいな展開だとさらに好みでしたが、演技力的に難しそうだと思うので減点はせず、4点で。

巨乳が映えるいい女(*´▽`*)

確かに演技は大根ですがおとなしいく貞淑?な新妻がハマり役(^-^)v垂れるか垂れないかの絶妙な巨乳がまるで意志を持つかのようにブルンブルン揺れる樣は必見!!(///∇///)

押しに弱いMキャラはハマり役

あどけない顔立ちに、ムッチリボディとプルプル巨乳。

ぽちゃ好き、おっぱい星人にはたまらない素材ですね。

女優のおっとりした性格が出てしまっているのか、関係を拒絶する演技が弱いですが、強く抵抗できない臆病な性格だと脳内補完してやれば、良い感じに楽しめます。

次第に期待し、求め始めるM性の心理変化などはしっかり演じてますので、絡み毎に異なる味付けのスパイスが効いており、ラストへ向けて着実にボルテージが上がっていきます。

ヨダレ垂れ流しの仁王立ちフェラやシャワーシーンといった繋ぎの官能パートも極エロで、ポチャ好きならヌキどころ満載の作品だと思います。

新鮮味なし。男優がミスキャスト。

女優は良い。

設定は平凡。

男優は本作には向かない。

今はアルバイトをしているとはいえ、元々は先生という設定。

この男優は、先生という感じとは程遠い。

AV男優はほぼ寡占状態のようだが、その中でもこの男優はよく見かける。

ベテランなのだろうが、あちこちで見かけるので鼻についてきた。

どこの世界でもそうだが、後継者の育成が急務だ。

同じ男優

絡みは全て同じ男優によるもの。

名前はわからないが最近よく見るハゲオヤジ男優。

外れを回避するためにも全ての絡みを一人の男優にやらせるのは止めて欲しい。

その男優が嫌いな人にとってはお金を捨てたに等しい事になります。

ピストンは変速だし女優に良く被る、射精もしょぼいので個人的に嫌いな男優です。

本編はこちらから

浮気妻 夫に隠れて義父に抱かれて…。 ゆいの

浮気妻 夫に隠れて義父に抱かれて…。 ゆいの
本編はこちらから

表情がめっちゃかわいい

ムチムチBODYでかわいい「ゆいの」素晴らしい巨乳に大きいお尻のやわらかそうなカラダ抱き心地の良さそうな癒し系女優義父や男との浮気ストーリー&シチュエーションGOOD激しいSEXで、やわらかそうに揺れるおっぱいは最高弱々しい表情やしぐさはめっちゃかわいいまO毛の処理シーンも必見

敏感びくびく豊満BODY

トップレベルの敏感なカラダしてる・・逝くときは「びっくん・びくびく・びっくんびっくん・びーっくん」です。

この逝きに、今後かなり期待出来る。

ベテラン男優もタジタジのエロテクはどこで学んだのか・・澄ました顔して、経験は半端ないってところ・・・ただ、やってる最中に何度も髪を掻き揚げるのが、うっとうしい・・カメラも馬鹿で、逝く時に顔ばかり撮って、肝心のカラダの反応を撮り損なってるし・・それでも期待の豊満BODYに☆4っつ・・

いたって普通のプレイでした。

プレイは普通でイラマなどもあまりなかったです。

フェらも手なしのキツツキタイプではなく手を使いながらがほとんどでした。

お掃除もこのメーカーにしては短くあまり長くないのは残念でした

このコ

倉持結愛だよね?顔や体つきがソックリだと思うんだけど。

改名したのかな?

感じやすい身体

感じやすい軟巨乳が仇になって隣人にレイPされても、ゆいのちゃん自身に下心があったように見えてしまいます。

和姦ではその身体はものすごい威力を発揮しますが、シチュエーションによっては物足りなさを感じてしまい少々残念です。

ポチャ好きの方にはオススメの女優さんだと思います。

ふくよかなボディ最高! 素股始め、彼女主体のプレイも良かった

長くなるので2パートのみレビュー。

4.隣人に襲われる若妻~とまどい欲情性交。

顔面おっぱいプッシュで両乳首舐め・吸いまくり最高やらしい!「おまんこぐじょぐじょになってますよ」お尻突き出し、割れ目むしゃぶりつき。

顔面騎乗位でクンニさせまくり。

立ちバック。

フェラ等。

顔射。

中身全部吸わせるお掃除良。

7.燃え上がる義父と嫁~貪り合う近親性交。

ベロチュー。

乳首舐め・吸い。

クンニ。

パンツから突き出たチンポをフェラがH!接吻手コキ。

乳首ベロベロ舐め回しつつ、チンポをマン筋に当てまくり。

素股◎。

フェラ。

アナル丸見え69。

騎乗位挿入。

バック等。

正面でハメ、顔射。

喰らいつくようなお掃除最高!総じて、ふくよかなボディ最高!素股始め、彼女主体のプレイも良かったし、相手の責めも楽しめた。

☆4つ!

いいフェラしまっせー

多分、改名してる女優だと思うんだけど誰だろ?それはさておき、ポテンシャルはすんげーよ。

フェラのネットリさと手の使い方が素晴らしく、それだけでいくつも抜ける場面がある。

それを生かすため陵●よりもラブラブに重点を置いているのもいい判断で、きっと無理矢理させられるよりも画になるエロさを持っている。

体つきはポッチャリ系だがそれがまたリアルを醸しだしており個人的な趣向によるがこれも大きなチャームポイント。

演技力もあって感度も良い。

今後のNTR作品が楽しみ。

こりゃ、迂闊でした

倉持結愛の頃は不思議とスルーしていた。

なぜ看過していたのだろうか?今更ながらに自分自身のうっかりさ加減、女優探求の奥深さと層の厚さを痛感し、逆に嬉しさが込み上げてくる。

このように全篇にわたってオンナの肉のかぐわしさが漂ってくる女優を見ていると、ちょっとしたシーンでオーバーフローしてしまい、なかなか前に進めない。

まさにこれこそ「当たり」の証しなのであった。

浮気が本気になりました

新婚のゆいのさん。

ムチムチ豊満ボデイなのにパイパンです。

同居する義父が気になる存在です。

電球の交換を隣人の若い男に頼むゆいのさん。

昼メロのパターンで隣人が迫ります。

「今だけ自分だけのゆいのさんになってください」戸惑いながらも感じちゃう。

犯●れて失意のゆいのさん、義父の存在が大きくなります。

義父は「1人の女としてしか見れなくなった」ついに義父へ告白します。

「私、本気になってもいいですか」抱き合い濃厚キスです。

激しいピストンに「お父さんお父さん」と喘ぎます。

巨乳を揺らしながら痙攣イキです。

浮気が本気になりました。

お股がゆるくて、エロい「ゆいの」ちゃんです

亭主とは当然、pakopakoやりまくり、隣人の大沢青年ともpakopakoして、義父の田淵とも。

しかし、もうちょっと身体を絞らないとなあ。

高評価だったので期待したが・・・

いたって普通のカラミでした。

最後のシーンだけ、ちょっと興奮したぐらい。

ストーリーもありきたりで、感情移入もできなかった。

ただ、イクときに痙攣している女優の姿はいいですね。

低い声の時の喘ぎ声もそそります。

女はやっぱりムチムチが最高だね!

倉持結愛なんだね(・∀・)ムチムチ度が増して、エロくなったね!男の上に覆いかぶさり、四つん這いで柔らかそうなおっぱいを密着させ、デカ尻を突き上げてのベロキス、乳首舐め、肉棒奉仕はエロくてたまんないよ!パイパンのおま〇こも綺麗でいいねえゆいのちゃんとして、ますます活躍してほしいね

柔らかいおっぱいが暴れます

ゆいのさんの魅力は、なんといってもでかいおっぱい。

いきなり夫婦のセックスから始まりますが、それを覗き見たり、雨に降られずぶ濡れになって帰宅した後バスルームでの着替えを覗く義父の目線からのカメラアングルが良いですね。

夫が帰宅してから部屋に入ってくるムチムチの妻のスカートから透けて見えるパンツも、かなり興奮します。

夜中の義父の部屋での激しいセックスはもちろん必見です。

年の離れた夫婦のセックスとして観てますが、こんなグラマーな嫁の身体を毎日責められる旦那だったら幸せですね。

義父とのクンニでビクッビクッと反応するときのおっぱいの揺れ方。

堪りません。

また、腰を持ち上げてまでの騎乗位で、下からパンパン突き上げた時のおっぱいの暴れ方。

あんなセックス毎日出来たら最高ですね。

ムチムチ感たまらん

いい体つきがより増した感じがした。

演技はまあまあだけど、それに勝る巨乳が俺を奮い立たせてくれた!ゆいのちゃんには、これからもお世話になります!

有り得ない

こんな下手糞な演技でAV女優だとか、金を取るとか有り得ない。

感じている演技をするにしても、もっと勉強してから出直して来いというレベル

最高傑作を残して….

出演:ゆいの(桃瀬友梨奈)2016年末に、惜しまれながら引退彼女の生涯作品の中で、これが最高傑作でエロいと思います。

田端のオッサンも陰湿な演技が助演男優賞モノ。

さすがはディレクター紋℃氏、じっくり時間をかけ作られてる。

でも数年後、またカムバックしそうな感じ♪
本編はこちらから