【楢崎かほり】今までの「となりの奥さん」とは違います – となりの奥さん 楢崎かほり

となりの奥さん 楢崎かほり

となりの奥さん 楢崎かほり
本編はこちらから

音の演出に凝っています!!

レディコミをおかずにオナニーするシーンでも既に「満腹」です。

くちゃくちゃと音をたてながらしちゃってるところが正に欲求不満といったところでしょうか?

今までの「となりの奥さん」とは違います

かほりさんの単体作品は初購入でした。

決して美人じゃ無いですが、愛嬌があって庶民的な顔立ちで好感が持てます。

お体の方も程良い肉付きで抱き心地も良さそうですね。

乳輪の色もいい熟し加減で、ピンクじゃなく茶色っぽい所はエロさに溢れています。

そんなかほりさんを起用して「となりの奥さん」シリーズを製作していますが、今作はチョット違う気がします。

そもそも「となりの奥さん」は欲求不満な人妻があるキッカケで強引に隣人に抱かれてしまい、それが元で淫乱さに火がついて色んな男に抱かれて快感を得る、という内容ですから。

しかもとなりの奥さんは本番が最低でも3回は有るのに、今作は2回だけという寂しさ。

妄想の中での本番は迫力満点でしたが少々長すぎ感が有りました。

となりの奥さんと言うタイトルにせず、他のネーミングにしていれば高評価にしたかもしれません。

本編はこちらから

卑猥な人妻

卑猥な人妻
本編はこちらから

こうなりますよの代名詞

撮影場所が定まっていない散漫な構成に質の悪さを感じる。

ハメ撮りもあまり良くない。

デジタルアークさんが駄作を出したらこうなりますよの代名詞みたいなものとみてよい。

旅館で延々と変態貪欲SEXだけしていればまだ良かったものを…。

なぜか旅館はそこそこに安っぽい車内やらよく分からん室内へと移動していく。

個人的に楢崎かほりの体つきは好きなので、ロデオマシーンでの絡みシーンなど、彼女の肉付いた腰つきが見れる場面では抜くを得たのではあるが。

作品として成り立ってない…

デジタルアークさんもこーゆーのはじめたんだと、思い買ってみたが、最低でした素人が撮った方がまだマシってレベルのあまりにも酷いハメ撮りのオンパレードしょっぱなからまともに発射も撮れていません…金返せ!!
本編はこちらから

ママの大きなおっぱいは僕のモノ 楢崎かほり

ママの大きなおっぱいは僕のモノ 楢崎かほり
本編はこちらから

雰囲気がリアルな女優さん

だらしない体(でもエロい)といいどことなく疲れてる雰囲気といいどうも見ちゃいけないものを覗いてる感覚におちるでもそこがまた興奮のエッセンスでもあんだよね主観のところどきってしますリアルで

ここまで悪いって・・・

主観は数えるほどしか見たことないが主観物はいかに見てる側に擬似的気分を与えるかだと思う。

その要素をこのAVは満たしてないと思う過剰な演技、パケ写はよく撮れているが本編を見ると印象がガラリと違う女優とりあえず良さをあげろといわれたら比較的良い乳とムッチリな体くらいです主観物の経験少なめの自分からみても落大点の星1つです
本編はこちらから

友達の母親-最終章- 楢崎かほり

友達の母親-最終章- 楢崎かほり
本編はこちらから

却ってそそられるのであった。

収録時間の短いところが玉にきずである。

表記上は120分なのだが、そのうちの30分が特典映像と称し、別のオバハン女優が出ている。

要らない映像だ。

ただし、本編・楢崎かほり出演のものは、短いながらも女体のエロさが十分股間に届く内容ではある。

もう1シーンあればもっと良かったのに…。

作品構成はともかくとして、とりあえず彼女のむっちりとした肉体がどこから見てもエロい。

30代女性の顔の荒れは隠しようもないが、そこを差し引いても、否、むしろそういった卑近な面貌であるからこそ、その肉の自制の無さが却ってそそられるのであった。

息子とはリビングと風呂で遊び、最後に息子の寝ている横でその友人とSEX。

ベタな展開だが、各シーンとも楢崎のエロい肉を見ることに夢中で、シゴく手が休まらない。

熟れごろの躰

友達「隆太」(阪本隆太)の家に遊びにいき、隆太とその美母「楢崎かほり」の相姦を目撃した「信也」(橋本和明)。

ダイニングでかほりが舌を絡め、乳揉み、乳吸い、尻揉み、尻舐め、指マン、クンニされ、即尺と手コキで射精させる。

信也はたった今着いたふりをし、家に上がり込む。

かほりが隆太と混浴。

湯船で陰茎や胸や腕を洗い、パイズリ、尻コキし、指マンで昇天。

窓から覗く信也に気付く。

隆太の傍らで眠る信也に、スリップを着て逆夜●いし、股間をさする。

信也はかほりに乳頭や陰茎や脚をしゃぶられ、乳首コキとパイズリと手コキで射精する夢を見る。

目覚めて驚くが、「さっき見ちゃったでしょ。

あのことは内緒にしてもらいたいの」と乳頭や陰茎をしゃぶられる。

たまらず乳を揉み、乳首や太腿や陰核を舐め、69。

正常位、後背位、対面騎乗位、背面騎乗位、後側位、松葉崩し、正常位で中出し。

32歳のかほりさん。

美肌でほどよく脂が乗っている。

本編はこちらから

専業主婦物語 楢崎かほり

専業主婦物語 楢崎かほり
本編はこちらから

ムチムチなカラダは熟女の色気をUPさせている

女優はパッケージ写真で想像していたよりも丸顔でもっちゃりした印象。

美人ではないがご近所に居そうな雰囲気の人妻で親近感あり。

ムチムチなカラダは熟女の色気をUPさせている。

乳首や乳輪は少々黒めだが、立気味の乳首はエロエロ。

欲求不満な人妻が酒屋や学生を喰う内容。

概ねエロエロ作品に仕上がっている。

プレイガール万歳!(ディープスも見れる)

掘り出し物。

気になっていた樽崎さん。

引退後は?色っぽい方でした。

半年あまりの活躍で引退したかほりさんが惜しい

庭に洗濯物を干す主婦「楢崎かほり」を覗く大学4年生「宮崎博之」。

回覧板を届けにいき、レギンスから半ケツを出して廊下を拭くかほりを盗み見る。

自宅に帰り、パソコンでかほりの盗撮画像を再生。

買い物から帰った「妻」のかほりの赤いシャツをまくりあげて水色のブラを揉み、ブラをずらして巨乳をしだき、手コキ、即尺、パイズリ、乳首コキ、睾丸舐めされて口内射精する妄想に耽る。

風呂を磨くかほりを、窓から覗く。

厚かましくシャワーで足を洗う酒屋の御用聞きを、盗撮。

浴槽に手をついたかほりは、男にシャワーを黄色いホットパンツに浴びせられ、股布を絞り上げられて尻を洗われ、胸にも湯をかけられる。

白いキャミソールをまくりあげられて乳首に触られる。

裸になった男に、衣服をとられる。

互いに洗体。

黒いガーター・ストッキングとワンピースを着け、ダイニングで男と舌を絡め、尻や胸を揉まれる。

ワンピースをまくりあげられてブラをしだかれる。

ブラをずらされて生乳を揉まれ、乳首を吸われる。

ワンピースを脱がされてショーツに手を入れられる。

股布をずらされてクンニ、指マン。

ソファで乳頭や陰茎をしゃぶり、手コキ。

ショーツを脱がされ、後座位、前座位、後背位、正常位で顔射され、お掃除フェラ。

夜、ベッドで胸を揉む。

レースをあしらったスリップをはだけて乳首に触り、股間に指を忍ばせ、ローターを当てる。

ショーツを脱いでローターで陰核を震わせ、ヴァイブを膣に挿れる。

和室で洗濯物を畳む。

縁側に人の気配を感じ、「どちら様?」と声をかける。

和室に通された宮崎は、かほりに土下座。

デジカメを渡して画像を見せ、「それ、僕が全部撮ったんです。

あの、僕、ずっと奥さんのこと好きで……」と告白。

卑下するが、「私、応援してるから、宮崎さんのこと」「本当ですか? こんな駄目な男でも、応援してくれるんですか?」「応援してるわ」と唇を重ねられる。

ピンストライプのブラウスの前を開いてピンクのブラを揉む。

ブラをずらして乳首に触り、胸の谷間に顔を埋め、乳首を吸う。

青い前掛けとグレーのスカートをめくって股間を触る。

パンストを下ろして尻を揉み、舐める。

前掛けとスカートを取ったかほりのショーツを絞り上げ、乳頭や陰茎をしゃぶられる。

顔騎して股布をずらすかほりをクンニし、69。

後背位ではめる。

ショーツを脱いだかほりに騎乗位で跨られ、正常位で胸射。

唇を貪り、乳首を吸う。

まあ良い作品です

全5編で絡みは2回。

素材の良さを活かしたスタッフの総意が実った作品だと思います。

まず、パッケージ写真。

そそるかんじで上手く撮れていると思います。

そして内容。

中盤のオナニーシーンは秀逸です。

乳房に対する光の当て具合が絶妙。

肝心の絡みシーンはまだぎこちないものの、初回は黒ガーターが上手くフォロー。

本来地味目の顔立ちも、メイクである程度のレベルまで引き出しています。

残念なのは特典映像の写真。

完全におばさん臭く写っています。

本編はこちらから

初撮り人妻ドキュメント 楢崎かほり

初撮り人妻ドキュメント 楢崎かほり
本編はこちらから

良い感じ

楢崎かほりさんの出演です。

アダルト作品は初出演との事。

見て、最初に感じた事は「良い感じ」という事です。

「顔」「スタイル」も合格点だと思います。

なかなか、初出演作からハードな作品は望めないが「反応」はとても良く、多分、次回作がでると思いますが、もっとハードに責めて彼女の魅力を100%出せる作品をリリースされる事を待っています。

美人というわけではないが如何にも一般の「人妻」さんという感じがいいんですよね。

本編はこちらから