【麻倉かほり】ものすごい華があったわけじゃないが – スワンの涙 浅倉かほり

堕天使 X 4時間DX

堕天使 X 4時間DX
本編はこちらから

微妙

一人一人の時間が少ないし、しかもそれがそんなにいいシーンでもない子もいます。

やっぱり堕天使Xなんだから、全員乱交のシーンを入れてほしかった。

普通のSEX収録してどーするよ。

でも及川奈央、深田美穂は激しくてやっぱりヌケますね。

普通

時間が短いのは惜しいです。

でもけっこうヌケル女優もいるので、一度見てみては、、、
本編はこちらから

スワンの涙 浅倉かほり

スワンの涙 浅倉かほり
本編はこちらから

ものすごい華があったわけじゃないが

やることはしっかりやってるいい本番女優さんこれ以降SM寄りになりすぎたのはちょっと可哀相だったけど
本編はこちらから

女尻 麻倉かほり

女尻 麻倉かほり
本編はこちらから

お尻がそそる

加藤鷹に思いっきり潮を吹かされているが、潮吹きの後の余韻を楽しめなかったのが残念!

「女尻」的なカットを多く含む、普通の単体モノAV

様々な衣装で臀部をさらけ出す、いわゆる「女尻」的なカットが多いだけの、普通の単体モノAV。

というのはあまりに乱暴かな、でも取り立てて言うことがあまりない、そんな作品。

女優は美形ではあるものの、なんというか「キャラが立ってない」感があり、そのためにインタビューパートなどが死んでいるのではないでしょうか。

他の作品も「スワンの涙」などを見たことがあるはずだけどよく思い出せないし、どこかAV女優として弱いのかな。

個人的嗜好としては、制服(通学服)でのプレイをちゃんとやってほしかった。

お尻の露出しかしてないのでがっかり。

可も無し不可も無し、で星3つというところ。

特に悪くはないのですが。

妙なノスタルジーで見返したけれどそのノスタルジーの理由すら思い出せませんでした…。

ちょっと期待しすぎたけど …

2000/03/24releaseで、監督は非少女大好き(?)の坂本優二。

麻倉かほりは初見。

本作が9本目とか。

ウィキに「色白で清楚な癒し系美人といえるルックスとは裏腹に、実は天然淫乱美女で、その本性をむき出しにした絡みを見せていた。

」とあり、期待したけど、喘ぎ声が弱く、私には…。

加藤鷹に大量に潮を吹かされたときも、なんか静か(?)だったし…。

戸川・仁科との3P、戸川がアナルを指でしつこく(?)責め、初アナルかと期待したけど…。

速水との絡みは、大変、nice。

黄色い潮は×だけど。

評価は「4」だけど平均点を上げるために「5」に。

本編はこちらから

堕天使X 麻倉かほり

堕天使X 麻倉かほり
本編はこちらから

美人です

とても綺麗な娘だと思う。

こんな美人がこんなヤラシイことしているのを映像で見れるなんて!!もうたまらん!
本編はこちらから

Wet&Messy 麻倉かほり

Wet&Messy 麻倉かほり
本編はこちらから

お世話になったなぁ…

今見たら多分大した作品じゃないだろうし、擬似は×な人には評価に値しないような作品かも知れないけど、若かりし頃の俺にとって、当時この女優さんはツボにはまるものがありました。

擬似精子なんだけど連続10本フェラとか、映像的に興奮ささられた記憶があります。

そんな過去を思い出し、多分今見ても自分は興奮するだろう、…と言う訳で甘めの評価です^^;
本編はこちらから