【樋口冴子(桐島千沙)】文句なしに満点の絶品 !!  (^^)/~~~ – 現役本物社長秘書 緊縛陶酔SEX 桐島千沙30才

不朽のマドンナ 桐島千沙スーパーベスト

不朽のマドンナ 桐島千沙スーパーベスト
本編はこちらから

入れ墨あります

桐島さん、最高のプロポーションで縛りが似合う体なのに、入れ墨が見えたら興ざめです。

一気に萎えてしまいます。

女優としてどうなんでしょうか?

責め甲斐がある女優

責められる彼女の表情がたまらなく良いそれだけで満足ですタトゥーが嫌な人はお勧めしませんが身体全体的に入ってる訳でも無いし自分は気にはなりませんでした

逆エビ開脚責めが素晴らしい

鼻梁もよく、胸も尻も豊かで縄に映えます。

放尿も浣腸も半端でないです。

体が柔らかいのでしょう!反った縛りに興奮しました。

改めて単品を購入したくなりました。

本編はこちらから

世田谷の妻たち10 桐嶋千紗

世田谷の妻たち10 桐嶋千紗
本編はこちらから

あかん

女の腰の辺りに刺青があり素人の妻とは思えません それに男の顔にモザイクが有りうっとしい限り 顔が出るのが嫌なら出てくるな 下手なテクしかないのにちっさいチンコではずかしないのか それで顔隠しているのか 見て欲求不満になるなんて金返せ おもろ無い中身やわ この粗チン野郎色白の美人やのにもったいないわ。

本当に秘書?

大企業の秘書があの立派な刺青するかな? しかし、土建屋でやくざの社長秘書なら納得。

それにしても桐嶋千紗、なんか独特の色気と危ない雰囲気があります。

プレイもエロイ、桐嶋千紗の作品ではお薦めかも・・・
本編はこちらから

丸ごと!樋口冴子8時間

丸ごと!樋口冴子8時間
本編はこちらから

ベテランの技は必見!

アエギ声に特徴ありますね。

単調なピストン運動にしてしまわず、途中で一旦止めて深く息をついてみたりと、絡みの中にも工夫が見え隠れします。

視聴者を飽きさせない工夫。

バーでの上目遣いフェラもよかった。

口内に発射された後の表情が秀逸です。

なんとも言えない深みのある表情です・・攻めも受けもこなせるのはさすがベテラン。

475分と長い作品ですので、10円動画などで好きなシーンのみかいつまんで見るのがお勧めです。

もう最高です。

樋口冴子はやっぱりいいですね。

この値段でこんなに見られて御買い得です。

ファンでない方にもお勧めです、かなり抜けますよ。

本編はこちらから

みだら縄ただれ縄狂ひ縄 桐島千沙

みだら縄ただれ縄狂ひ縄 桐島千沙
本編はこちらから

美熟女なので~

~縛られる姿や表情は被虐感たっぷりです。

ただ、アート作品特有のAVストーリーが鼻につき、刺激の流れが分断されてしまいます。

作家と縄好きなM妻、担当の編集者の妄想が、展開の設定となっており、男達の下手な会話と、ナレーションにうんざりです。

桐島千沙が良いだけに、極めて残念~!~。

冗長。

ていねいに古風に撮られているけどそれがAVとして期待に応えてるかどうかというと疑問。

無駄な画像が多すぎて眠くなる。

女優の顔のアップがやたら多いけど顔では興奮しない。

最高の縛り

終盤の蜘蛛の巣縛りで、蝋燭・バイブで犯●れるシーンは、アートビデオ史上に残る名シーンであり、最高に興奮した。

綺麗

縄悦コンビの作品。

千沙さんがきれいに撮られてます。

ただ、物語をとらわれすぎてAVとしては残念。

ストーリーを半分にしてその分を責めに費やしてれば間違いなく満点です。

縄、縄、縄のオンパレード!

何がみだれだの、ただれだの狂ひなのかは良く解かりません。

画像自体が暗くてモザイク有っても無くてもあまり(これまた)良く解かりません。

千沙さんの縛られながら感じてゆく姿は良いですが(ムッチリbody)、高い鼻スジと長い長い鼻水がとても気になりました。

Hは1時間15分後に日比やんとの1度だけでコレマタ縄だらけ、顔まで縄グルグルで千沙さんのイッタ時のお顔がまるで(これまた)解かりません。

なにも顔にまでも!?。

全体的に9割が縛りで1割がHで後は何も無し、自分は千沙さん物は初めてなので他のを借りてみよう、とおもわせる1本でした。

ゆっくりと まったりと

スピード感はないけれど この女優さんに合った見せ方 アートとしては 久々のヒット
本編はこちらから

潮吹き乱れ妻 2

潮吹き乱れ妻 2
本編はこちらから

桐島千紗がエロすぎる

平松恵理香も悪くはない、母乳はやりすぎだが・・・圧巻は桐島千紗、表情も体もエロすぎるという言葉しか出てこない、男優の小沢は見飽きているので辛いがそれを差し引いても見ごたえがあった、健気に息子を想い男の言いなりになっていく、もっと色んな男と絡む姿を見てみたい。

とても良い作品です。

前作を上回る感動と抜きどころを与えてくれます。

個人的にはこの作品の1作目がとてもよかったと思います。

特に男優と女優がずばりはまっています。

とてもエロい作品です。

最高のエロス

桐島さんのエロさを120%引き出した名作。

さすがはナガエ監督。

これからも四畳半エロに期待します。

2人ともいい

樋口さん、平松さんともに初見ですがお二人とも相当の美人です。

樋口さんの美貌はすぐわかるのですが、平松さんは飲料販売レディに扮しており、帽子を目深にかぶっているのでお顔がわかりづらかったです。

普段着の時、街で偶然男と会うのですが、私なら全く認識できんだろうなあ。

いずれも生活感あふれる貧乏所帯でせまい畳部屋での潮を吹いて乱れ狂う様がよく出ていてエロかったです。

お金がなくて後がない樋口さんの状況とは違って、平松さんは男を受け入れるのが少々早い気がしますが、十分に実用的な佳作でした。

うーん

ほんとに潮吹きメインなの?あまり感じられませんでした。

演技はいいけどね。

樋口さん何と良い女

樋口さん魅了するオーラが出ています。

理屈ではなくエロを感じさせます。

樋口さん派手な服装より地味な服装が一層魅力を増します。

ただ、乱暴な言葉は、魅力を半減させます。

これは脚本の問題ですけど。

平松さんも悪くはありませんよ。

でも樋口さんのインパクト強かった。

千沙さん最高!

さすが、ながえさんの作品。

女優さんの魅力を100%引き出しています。

これを見て改めて桐島さんを見直してます。

安アパートの普通の奥さんが乱れていくカラミに興奮です。

熟女好き必見。

本編はこちらから

狙われた母のアナル 樋口冴子

狙われた母のアナル 樋口冴子
本編はこちらから

モザイク大きすぎる

話はまあ満足でしたが、なんともモザイクが大きすぎる!フェラのシーンはなにを写しているのかわかりません!

美人、綺麗な身体の樋口冴子の全裸開脚シーンが豊富

2010年の作品だが、芳賀監督の撮る映像は綺麗で、照明も明るい。

 前半は2穴同時の自慰、大島との後穴での絡み、中間部は大島と義理の息子が2穴を塞ぐ。

 多忙な人は90分以降の息子との絡みで手っ取り早く抜ける。

 ここでは着衣から全裸、指マン、クンニ、も見れるので良い。

 主演の樋口はこのハードな役に果敢に挑戦しているのだが、後穴でイクッ時の表情が物足りない。

 他の作品では前穴でイクッ時は身体を痙攣させてイクッのだが、後穴ではそこまでは達しない。

 未だ本物ではないのだろう。

 最近見なくなってしまったが、引退したのか??量感のある全裸は愛田奈々と甲乙つけ難い。

このアナルはすばらしい

この美人妻の顔は好みなのでとにかくいい。

アナルを攻められたい気持ちがいっぱいで甘えている顔がまたいい。

おもちゃの使い方も上手。

アナルオナニー場面もまた抜けます。

狙われてはいない

なぜか桐島千沙さんの作品を避けていたが、サンプルが良かったので見てみた。

最初からアナル好きの綺麗で淫乱なお母さん。

最初のオナニーからアナルです。

題名より無理やりなプレイを期待すると、はずれます。

作品中、前の穴に入れたのは二穴プレイの時の1回のみ。

それ以外はすべてアナルになっています。

が、体位もカメラアングルも素晴らしい。

特に桐島さんが自ら自身の足を持つシーンは何度もありますが、全て「広げる」ようにしているところ、指の喰いこみが最高。

さすが有名女優さんだけあります。

他の作品も見てみたくなりました。

上品な冴子さんが「ケツいい」を連発

姉の夫(田淵正浩)に肛交を仕込まれた女(樋口冴子)。

子連れの男と結婚するが、夫は海外赴任。

良妻賢母になろうと努めるが、義兄とは切れない。

義母と打ち解けられない息子は、肛門でオナる義母に衝撃を受ける。

義兄と密会した母親は、肛門を舐められ、指やヴァイブを入れられ、フェラ。

後背位で掘られ、背面騎乗位、側位で中出しされる。

母親が義兄に肛門を舌や指や棒で弄ばれるところに、息子が帰宅し、「辰也君、見ないで」。

「こういうことだって経験しといたほうがいいな」という誘いに魅入られた息子は、伯父と義母をサンドイッチ。

伯父は直腸中出し。

口を利かなくなった息子に「どうしたら赦してもらえるの?」「俺にもケツでやらせろよ!」乳房にむしゃぶりつき、2穴に指を入れる息子を、義母も手コキ、フェラ。

肛門を掘られ、中出しされる。

上品な冴子さんが「ケツいい」と連発するのがいい。

赤く腫れたアナルが淫靡だ。

清楚で淫乱 GOOD

美人だと思う。

上品な雰囲気があり、肌は白い。

特に印象に残ったのはかわいらしい乳輪と、黒さを感じさせない乳首。

柔らかそうな乳房は熟女のもので、乳首はまるで少女のようでした。

その一方でプレイはすべてアナル。

しかも本当に慣れているのを感じさせる。

終わった後のアナル中出しを強調するアナルのアップも強烈だった。

肛門ポッカリ

上品そうな顔立ちの人妻なのにアナル好きというギャップがたまらなく良い。

おいしそうな体にでかいケツ。

肌がきれいで感心。

アナルプレイに慣れていてチンチンも簡単に挿入。

イヤらしいセリフで盛り上げてくれる。

アナルファックが3回、マンコはほとんど使わない。

実際本当にお尻で感じているように見えて興奮する。

上気して汗ばんだ表情がなまめかしい。

これが全部芝居だったらそれはそれでスゲー。

熟女

私は本来熟女が苦手なのだが、それは熟女にもよる。

樋口冴子は美人で色白、肌がきれい。

10歳くらい若く見える。

それでも三十路女の色っぽさが醸し出ていて、ちびりそうなくらいそそられる。

これでウェスト周りがすっきりしたら云う事なし。

 アナルはとっくに開発済みで安心して観れる。

こんな熟女ならたまに観るには良いものだ。

濃いなあ

再婚夫は単身赴任で、義理の息子と2人暮らしというのはよくある設定。

息子に黙って出かけていき男とアナルセックス。

ありきたりな不倫かと思いきや、実の兄とのアナル近親相姦とは恐れ入りました。

しょせんは他人な義母ものでも血縁関係をねじこんでくるあたり、近親もののインモラルさをよく理解している。

父すら知らない義母の秘密を知ってしまった息子が、義母のアナルにはまっていく感じが背徳的でよい。

体の関係になるにつれ、少しずつ義母になついていく感じがさりげなく描かれているのもよい。

カラミは文句なくエロいし、息子役の男優が若めなのもよかった。

カメラワークも安定しており、総じてレベル高め。

最高です

演技力の高い女優で、かつアナルファックの場面も十分であった。

強いて難点を上げると、息子にAFを迫られた場面は、もう少し抵抗して欲しかった。

生中出しに拘ったのかも知れないが、アナルから漏れ出る精液少なすぎ。

やはり、AFは、最後のアナルの開き具合と中出しの精液の量でしょう。

アナルが!

ストーリー自体は、たいした事ないが、レンタル版を借りたのですが、マドンナには珍しく注入後にぱっくり開いたアナルが見えて良かったです。

マ○コに大きなモザイクが入ってもいいのでアナルものには、モザイクをかけて欲しくないですね。

このシリーズでは上位に位置する

樋口冴子がこのシリーズの他の女優に比べて抜群に演技力があるので、安心して抜ける作品になっているが、設定としても実母より義母の方が年齢的にも無理がなくていい。

ラストはやりっ放しという感じで、もう少しうまくまとめてほしかった。

アナルセックスのできる男優って決まっているのか、いつも同じ人なのだが、他にいないのでしょうか。

惜しい

惜しい。

モザイクは濃いすぎ。

(個人的にヌキサシがわかりにくいのは×)演技はうまいのにセリフが思ったより少ない。

妄想の世界なので、セリフは重要。

どんなにいい女がやっても想像は膨らみません。

狙われていない!?

最初からアナルを差し出して演技しているから、どこがアナルを狙われたの?って感じでえす。

アナルでこんなに感じてくれたら男優達も演技はやり易いとは思いますが・・・はたして母子のアナル交尾までは現実的で無いような気がしました。

もっともアナルなら子供の心配もなくて浮気には最適な器官かも!?
本編はこちらから

近親相姦 お母さんの美尻 樋口冴子

近親相姦 お母さんの美尻 樋口冴子
本編はこちらから

色々アレンジされているが

同一シリーズながら作品ごとに色々アレンジされているが、果たしてそれが視聴者にプラスなのかと思う。

本作品は、母親から息子を奴●にするパターンだが、お尻にこだわる映像がやや少ない気がする。

また、尻フェチプレーは、男性主体でないと盛り上がらないであろう。

単純に弟懇願尻フェチ、兄凌●尻フェチで良いと思うのだが。

痴女母の色気と大人の余裕

シリーズの中では痴女カラーの強い作品で陵●色は弱い。

女優の存在感と大人の色気で各シーンごとに見れば十分エロいが、脚本が弱いせいか、全編通してのストーリー性はあまり感じられない。

男優も息子役としては及第点。

しょせんはオッサンだが、他メーカーでも息子役の多い男優なので、こんなものだろう。

突き抜けた個性はないが、見て損したとも思わない安定感重視の作品。

本編はこちらから

美しい僕のおばさん 樋口冴子

美しい僕のおばさん 樋口冴子
本編はこちらから

女優さんのよさは出てないかな…

女優さんは「ザ・熟女」って感じでいいんですが如何せん、内容が微妙です…カラミ2回、しかも同じ男優って言うのはマイナスです…↓カラミの時間も短い…、物足りないですね↓女優さんに免じて星は3つで☆

美しい映像、容姿端麗な女優

樋口冴子(桐島千沙)が奔放で淫乱な人妻を演じ、甥っ子をつまみ食いする。

 本作の第一の功労者はカメラである。

 接写、大写し、引いて遠写で絡みの全体を撮る、などカメラのテクニックを駆使し、ワイド画面を最大限に使い、綺麗な映像で樋口冴子の裸体を見せてくれる。

 樋口は腰のくびれがもう少しあればな、と思うのだが(この点は友田真希に劣るのだが)、美貌で綺麗な身体をしている。

 9分の酒屋の息子から受けるクンニ、30分のオナニー、41分にはバスタオルを巻き付けた下半身をしどけなく広げマンコを晒して甥を誘う。

 43分からは甥のクンニ、指マンを受け、73分から再び甥のクンニ、指マンを受けるが、これらの映像は抜きどころである。

 本作を見ていると、AVは容姿端麗な女優(50),綺麗な映像(40),ストーリ(10)と重み付け出来るほどカメラワークが良い。

がっかり!

樋口さんのファンなのでかなり期待していた。

が、男優が若いこともあって、この女優の良さを全く引き出せていない。

やっぱり樋口さんほどのベテランになると、この作品程度では軽く仕上げたって感じ。

短い時間の中に絡みを多く取り入れてはいるが、何とも味気ない作品になってしまった。

樋口冴子はすごい~!

彼女のものは、桐島の時から見てるけれども、どれも演技か、本気か判らないし、どれもどの場面でも抜ける。

同じマドンナの「夫の友人」はハード過ぎて私的にはこれが好かった。

タトーを消して樋口になって更に超エロくなり、どれもお奨めです。

最高です!

樋口冴子(桐島千沙)さんの作品の中では珠玉だと思いました。

めちゃくちゃ色っぽい。

抜けます。

本編はこちらから

屋根裏に棲む情欲 〜美人妻の淫猥な二重生活〜 樋口冴子

屋根裏に棲む情欲 〜美人妻の淫猥な二重生活〜 樋口冴子
本編はこちらから

このドラマのポイントは・・

ドラマのポイントは、女が次第に性奴●になっていくシーン(特に最後のChapter)にあるので、夫との心理的交流は荒削りに作られている、これが監督の意図だろう。

結構すき

これといって、すごくいい!って所はないが、女優の演技・男優の迫力や、流れ的な面は好きなほうリアル過ぎず、リアルじゃなさ過ぎずバランスはいいかも

樋口さん

美しい日本美人の顔と優しい声、手ごろな大きさの乳房。

SEXの最中に上気してるのか胸元から頬にかけてうっすら赤みを帯びて妖艶な雰囲気が満ちてくる。

じったのいいなりになってチンポを求め犯りまくる。

ドラマ地建てでは必要なそうした事態への伏線もきちんと描かれていて堕ち具合が安梅いい。

ただ、屋根裏から夫婦の営みを覗き見られて堕ちていく展開のほうが良かったかも。

抜けるシーン多々あり

樋口冴子さんは別の作品で知り、その作品がグッドだったので、この作品にたどり着きまた。

個人的には潮吹きシーンが少なく、その点は若干の物足りなさがあるものの、中盤少し後のシーンで手マンされ、潮吹きながら尿も漏れてしまっているシーンはリアルで最高でした!とは言うものの樋口冴子さんの色気、美乳、ちょうどいい体つきは病みつきになります!

まず作品の趣旨を理解しよう

監督はアタッカーズでおなじみのなぎら健造。

系統で言うと「夫の目の前で犯●れて」のような陵●系ではなく、「あなた、許して」のような寝取られ系なので、レ●プなのに演技が、とかレ●プしてない!と怒るのは全くの見当違い。

陵●ものだとはどこにも書いていない。

妻を全く女として扱わない夫よりも、じったとの濃密なセックスにはまっていく人妻を演じる桐島千沙は見事な演技力。

別に無理矢理犯●れてるわけじゃないので、抵抗する演技など必要ない。

「あなた、許して」シリーズのファンなら気に入る可能性大。

くれぐれもレ●プものではないので、勝手に期待して怒るのはやめましょう。

樋口冴子作品はじめて見た。

ドラマの様にセリフが多いのかと思ったらそうではない。

人妻がリストラされた男に夫が不在の時や夫の居る時に目を盗んで犯●れるだけ。

樋口冴子は正真正銘美人である。

が、美し過ぎる故に顔の表情が乏しい。

相手が絶倫男かもしれんが、好きでもない男に無理やり犯●れるんだから、抵抗するなり、拒否するなり、嫌がる素振りが殆どないのもねぇ・・。

何度も無理やり犯●れ結果的に男を受け入れてるのかもしれないけど、観る側からすれば大事な「人妻が他人様に堕ちていく心の動き」の様な描写が僕にはあまり見受けられませんでした。

また殆どの映像が人妻宅で行われてるのに夫の出るシーンがなく、結果的に夫婦の会話もないのでその点も不満が残る。

最後に花岡じったはこの手の役をやらせたら抜群にハマるし、持ち味である強引な激しいベロキスも健在だ。

そんな花岡じったも、今作ではちょっと腰の動きにキレがなかった感じ。

じった!どうした

タイトル通りの状況設定で、美人妻が妖艶ぶりを増して来た冴子嬢、屋根裏の精力絶倫男が花岡じったの配役なら、これは傑作間違いなしと期待は膨らんだ。

冴子嬢は期待通りの官能的姿態を披露してくれた。

ところが、ストーリー展開が、美人妻の快楽堕ちを追うのではなく、堕ちた後のからみを繰り返すだけなので、背徳感や罪悪感がすっ飛んだ緊迫感のない凡作になってしまった。

加えて!男は黙って一物で勝負するタイプのはずのじった絶倫男が、「旦那よりいいか」「どこがいい?」など、始終、言葉攻めし過ぎるので、気分が削がれてしまう。

結局、冴子嬢のよがり声やエロい仕草・姿態があっても盛り上がることができないままに終わった。

じったは、こんなにお喋り男だったか。

もっと寡黙な男らしい男優だと評価していたのに、大変残念。

次回は本来の迫力演技を見せて欲しい。

樋口さんはいいけど・・・

相変わらず樋口さんは清楚っぽくていいんですが、他の人も書いているように演出に問題大です。

人妻が理不尽にも穢される過程が見どころのはず。

どういった犯し方をするか、抵抗の仕方、セリフ等。

なのに肝心のシーンが始まると思ったらそこまで。

後は亭主の目を盗んでする行為が延々と続く。

こんなんありえません。

樋口さんじゃなければ、見る価値?

とても良い作品です。

それにしてもこの女優は人妻という役がピッタリはまる女性です。

セックスシーンのエロさも十分あり、演技もなかなかのものです。

とても満足のいく作品でした。

本編はこちらから

熟女の卑猥な接吻と手コキと交尾 桐島千沙

熟女の卑猥な接吻と手コキと交尾 桐島千沙
本編はこちらから

良いんだけど…

なんでインタビューを屋外でおこなったの?基本センビレはSEは良くないのに、風が雑音となって会話が余計聞き取りずらいっちゅーの!!あと最後のチャプターの、訳の分らんキレ方をして入ってきた男優(キレてんだろうけどセリフ回しが下手で興ざめ)とのカラミも、なんかなぁ。

もともと期待はせずに購入したからそこまで言わなくてもいいんだけど、他の出来がすっごく良かっただけにもったいないよ。

だけど、樋口(桐島)さんは良いなあ。

マイナス点を彼女がカバーして今回は星5つで。

女優は良いが内容がグダグダ

手コキ狙いで借りたが、手コキは1シーンのみで、男優の汁飛びも無く、千沙の演技も中途半端なフィニッシュだった。

千沙は雰囲気の良い女優なので、もう少し上手に使ってくれ。

ていうか、このメーカーは熟女を売りにしてる割に、その良さを全然引き出してないね。

本編はこちらから

黒い太陽 人妻強●中出し 桐嶋千沙

黒い太陽 人妻強●中出し 桐嶋千沙
本編はこちらから

プレイは最高

強●魔がパンツ一丁で侵入してきたり、ドラマとしては「?」だがプレイは文句なしのエロさ。

女優のやられっぷり、マゾっぷりも申し分ない。

女優の実体験再現ってことらしいが、それならドラマ部分をもうちょっと丁寧に作ってほしかったかな。

本編はこちらから

熟女蜂 この世の男たちは私の奴● 桐嶋千沙

熟女蜂 この世の男たちは私の奴● 桐嶋千沙
本編はこちらから

熟女

腰に刺青があるけど,色白で綺麗な肌をしています,桐嶋千沙。

どちらかというと,攻められ役が多い女優ですが,この作品は,セクシーなランジェリーやアミタイツ姿で男を誘惑し,チ○コ狩り。

顔面騎乗&マンズリ,足コキ,騎乗位ファックなど,痴女ぶりも見事です。

プレイしている千沙へのカメラワークも良く,フェロモンが画面から伝わってきます。

ややムッチリだけど,まだ崩れていないボディーです。

股間にペニバン付けてほしかった。

本編はこちらから

奴●通信 No.33 桐嶋千紗

奴●通信 No.33 桐嶋千紗
本編はこちらから

禁じて

だめだわ この人にこの攻めは 良いか悪いか見る人の判断だけど この人にこの人がして欲しいままに攻めたら 見ての通り このざま乱田氏縄師失格

人選ミス…

150分のほとんどが控え室での待機シーン…見た目はオバサン…バラ鞭はたった数発しか耐えられない…このシリーズでは人選ミスでしょう。

オバサン・・・

女優紹介のところで30才って出てきますけど、見た目はどうみても40代半ば・・・。

しかもスタイル最悪だし。

こんな女性が泣き叫んでも興奮できません。

控え室シーンの収録は良かったが。。。

本シリーズいくつか見ているが、控え室シーンは初めてだったと思う。

それなりに趣向があり良かった。

ただ本編は一工夫必要かなぁ?責められて鼻水や涙を流しそれなりにかわいらしいM女だとは思うが、M女としては今ひとつ。

責めもM女も今ひとつといったところ。

M女の素質はありそうなので、多数のSM作品に出演することでM性が引き出せそうな気がする。

次回以降に期待したい。

ほんと、だめだな!!

ほかのレビューにもあるように、出演の女優30才って『うそだろ』と言いたい、胸も尻も垂れ気味、150分退屈、ほとんど倍速観賞
本編はこちらから

同級生 〜憧れのあの娘は、都会でこんなに汚れちまった〜 樋口冴子

同級生 〜憧れのあの娘は、都会でこんなに汚れちまった〜 樋口冴子
本編はこちらから

小学、中学でいたようなエロい同級生

こんなエロい同級生が、中学とかで必ず1人はクラスにいましたよね。

社長からの攻めがあっさりしている気がしました。

浣腸ぐらいはしてほしいところ。

タトゥーが

上手に隠れていたが、知っている人が見れば肌の色に違和感がある。

あとは特に印象なし。

本編はこちらから

義母奴● 桐島千沙

義母奴● 桐島千沙
本編はこちらから

いいね

溜池作品での 桐島千沙、さすがにうまく撮られている。

桐島千沙の、ある意味 日本人的な体、幼児体形的な身体がそそる。

いいひと

樋口さんの恥辱される姿は興奮しますね。

いい女です

美巨乳、美マン

義理の息子とその友人たちに犯●れ続ける千沙。

桐島千沙当時38歳、上品な美熟女で美巨乳、なかなかの美マンだ。

一応は嫌がりながらも一旦肉棒をぶち込まれると切ない喘ぎ声を上げる。

千沙の美しい裸身は観る価値があるが、カラミが淡々と進行する印象で、もう一つ突き抜けた興奮がなかった。

今更、ストーリー云々は言わないが。

たとえマンネリと言われようがこれだけ続けば、りっぱにひとつのジャンルといえるでしょう。

「月額動画」を利用すればたっぷり観ることができますね。

で、千沙さんですがこれはいけませんね。

演技は問題ないしふくよかなお体は本シリーズにぴったりだと思いましたが、あまりにも平均的な内容で盛上りに欠ける。

本編はこちらから

夫の友人 樋口冴子

夫の友人 樋口冴子
本編はこちらから

凝ってる作り

[女優]きれいなオバサン。

お腹がぽっこりしているが、それも悪くないと思える雰囲気。

セリフまわしは上手。

[ストーリー]背徳感がありました。

妻の心の変化を丁寧に描いてあって、それゆえ最後のカラミが素晴らしかった。

[その他]同じ内容で、他の女優・男優で見てみたい。

見本のような素晴らしい作品

桐島千沙さんの作品は以前観たことありますアナルも出来るし凄い女優さんです作品の構成が素晴らしいのもありますが何より女優さんの演技が素晴らしいし男優さんの言葉攻めも凄い良かったこの女優さんでもっともっと寝取られ系を見たい 見たいぞ

奥様、そんなコト‥してください。

他人棒に溺れていく様が恥じらいと直感の狭間で揺れながら堕ちて行くストーリー性に勃起ものです。

他のレビュー通りですね。

樋口さんのイヤイヤしながら受け入れていく体が見事で数日見てしまいました。

「夫の友人」シリーズ、どれもいいです。

是非、ご覧あれ!

役者はFAの常連なのに 残念

FAで常連の役者達 このレーベルだとこんな中途半端になってしまうのか。

染島の変なあえぎ声で うんざり。

ストリーミングにしてよかった。

500円が限度でしょう。

熟女寝取りの傑作

キャスティングが絶妙。

桐島千沙は言うに及ばず、相手の染島貢の存在感がいい。

導入部、単なるレ●プではなく、女はすでに男に危険な色気を感じていて、男もそれを感づいているというのがミソ。

レ●プを装った準和姦といってもいいかもしれない。

一突き一突きが重い。

打ち込まれる度に嫌悪が背徳に、背徳が快感に変わっていく様が見事。

ディープキスを拒めなくなった辺りで、画面を通して桐島千沙を征服しきった気になれる。

ドラマと絡みが一体になり、いい女が肉体的にも精神的にも屈する感じが上手く表現されている。

ロングスカート着衣で跪いてのフェラなどは、他のAVでは見られない貴重なシーンかもしれない。

最後の絡みでは、完堕ちし、男にかしずく他人妻の視線が艶かしくも美しい。

夫役の小沢透も見事。

これを傑作と言わずに何と言う。

最高!

樋口さんは好みの女優さんで、この作品は彼女の作品の中でも最高傑作と思っていたんですが、皆さんの評価も高く嬉しいです。

この作品の魅力は一番最初の絡みにあります。

バイト先のカフェで、夫の友人のマスターに犯●れるのですが、この場面の樋口さんが最高です。

夫以外に男性を知らない貞淑な人妻が、粗野なマスターに蹂躙されていく。

へたに露出度の高い服装でなくロングスカートというのも貞淑性アップに貢献してます。

それ以降の流れは付け足しみたいなものです。

この部分だけで観る価値充分です。

あと欲をいえば、子供がいる設定だったらさらに良かったのですが、とにかく最高です。

この人妻は美しい

見ているうちに、どんどん冴子さんの美しさに引き込まれていきました!寝取り・寝取られシチュエーションはもともと好きですが、いい雰囲気が出ていたと思います。

女優さんは演技は控えめですが、世間知らずで気の弱さにつけこまれていいようにされてしまう役柄にはまっていたように思います。

絡み中も表情があまり動きませんが、過剰な演技をされるより遥かに興奮します!最後のHシーン、すべて終わった後の、少し汗ばんだ冴子さんとっても綺麗でした。

ありがとう、いいAVです!

なかなかに素晴らしい作品

女優さんは桐島千沙さんですね。

優しい夫とは違い、強引で粗野な夫の友人に引かれる人妻の役を上手に演じています。

知らぬ間に、いつのまにか身体と心が夫の友人を求めてしまう。

友人の言葉なぶりでしだいに思いを言わされてしまう人妻。

人妻の耳元で、また頭の上から投げかけられる友人の言葉なぶりは最高です。

今までの「夫の友人」のなかでもっともいい出来です。

今回のような配役でぜひ次の作品もつくってください。

面白い!

クオリティーがかなり高い。

やるだけのエロビに飽きてる人にお勧め!シチュエーションで萌える人には最高だねー

一つだけ難点を言うと

この作品非常に人気のある作品なんですね。

僕も良いと思います。

もう既に読ませて頂いたコメントに賛同します。

ただ、この作品の残念なのは、モザイクが荒いこと。

もっと、細かく出来なかったのでしょうね。

綺麗な桶口冴子さんに荒いモザイクがかかっては本当に残念。

文句ありません

これは素晴らしい。

掛け値なしに、これまで見たAVで最高作。

ほどよく熟した樋口冴子(桐島千沙)迫真の演技、ひねりを利かせながらも退屈させない筋書き、凝ったカメラワーク(特に後半ヒロインの自宅でやるシーン)、それになんといっても肝心のやる場面が、月並みなAVのようにただのピストン運動(あるいは棒しゃぶり)と一本調子の喘ぎ声が延々と続くのではなく、濃厚さを維持しながらも巧みに変化をもたせている。

男優は見たことある二人(夫とその友人役とも)で、抜群とはいえないが、まず及第点。

樋口の熱演(とても演技とは思えない)でヘボ大根(あそこがでかいという意味でも大根!)が、なんとか食える大根になったという感じ。

一見の価値あり!

愛する夫と幸せな生活を送っていた人妻が、夫にはない男の荒々しさを持った夫の友人に惹かれ、堕ちてていく姿を樋口さんが好演しています。

夫の友人と身体を合わせる度に、夫への罪悪感は少しずつ薄れていき、最後には、男とのプレイに身も心も支配されてしまう姿、表情はあふれんばかりの背徳的な淫靡さを十分に表現しています。

最後の絡みでは、濃厚なキスシーンを多用することで、心まで堕ちたことが、うまく表現されていると感じました。

人妻が堕ちるストーリーを好む人は間違いなく必見です!女優の樋口さん=桐島千沙さんの、美しい顔、適度な熟女らしいふくよかさを持ったきれいな身体もすばらしいの一言です。

欲を言えば、結末はもっとシンプルでよかったのではと。

友人に堕ちた人妻が、夫の前では、今までどおり良き妻を演じつつ、実は夫の友人の虜になっているという設定の方が個人的には好みだなぁという点が唯一のマイナスです。

最高です!

みんなのレビューをみて購入しましたが、メチャ良かったです。

どのパートでもヌケますが、ラストのからみだけで5発はヌケます。

シリーズ、樋口(桐島)さん共に最高傑作です。

本当は星10個!!!

早送りは「なし」で、、、

皆さんのコメントにもあるように、すばらしい作品です。

ストーリー、配役、細かい描写、すべてが今までのAVの域を超えてます。

妄想と現実(リアル)の兼ね合いが絶妙で、最初から最後までしらけるような場面は一切なく、染島(男優)と樋口冴子の一挙手一投足に見入りました。

この作品は、ぜひ早送りなしで見ていただきたい。

結末だけは、「通りすがりのもの」さんに同感です。

ちょっとかっこつけすぎたかなと思います。

それにしても、こういう作品を世に出したマドンナも見直しました。

すごく気に入りました。

好みのタイプの女性が好みのシチュエーションでカラミをみせてくれているだけでも私は十分満足しているので、その上演技・台詞回しまでを出演されている女優さんに求めてはいません。

酷だと思うんですよ。

なので、自分はその点は敢えて重視せず、結果演技が良ければ儲けもの位の感覚でいます。

私が重視するのは、『ジャケット』の出来栄えその一点だけです。

だからよく失敗するのですが(苦笑)…。

この作品は、自分の好みのジャケットでは無かったので見送っていたのですが、他の方のレビューを読んで購入に踏み切りました。

詳細は他レビューに譲りますが、当作品は私の欲求すべてを満足して.. 否、『ジャケ』の出来以外すべてでした.. 満足してくれました。

目がやばい

樋口冴子さんのちょっと潤みがちな目にやられてしまいます。

あの目で、あの喘ぎ声でオナられた十分おかずになります。

台本もしっかりしているし、ストーリも楽しめる作品です。

桐島千紗さん 心境の変化?

樋口冴子=桐島千紗さんウエストのくびれが全くなくなっちゃいましたね。

それと太腿のタトゥーはどこえきえちゃったのかな。

騎乗位の腰使いはバツグン!この女優さん以前はあんまりやる気の無いところがあったけどこの作品はどこをとっても極上の演技をしています。

このシリーズはいいですね。

それにしても最近のマドンナさんのモザイクは、でかいなー。

(特に結合部=一番見たいところ)何とかしてくださいマドンナさん

冴子さんは上品さと色っぽさを併せ持つ

桐島千紗改め樋口冴子さんは、上品な美熟女。

色白でむっちりしている。

優しい夫(小沢透)と散策する妻は、ステンドグラスの美しいカフェに入る。

店主は夫の友人「染島」(染島貢)。

野蛮な染島に惹かれ、バイトに応募した妻は、襲われる。

様子を見にきた夫が去ると、イラマチオ、スパンキングのすえ犯●れる。

夜、夫に招かれた染島に、「小沢に抱かれろ」と囁かれ、夫とまぐわう。

店で染島に秘部を弄られ、縋りつくが、「小沢に抱かれた女なんか知るかよ」と拒まれ、自慰。

妻は染島の勃起を咥える。

夫が寄るが、カウンターの陰で口腔愛撫を続ける。

夫が去ると、スパンキング、フェラ抜き。

「ステンドグラス買いたいんだけど。

明日届けて」と誘う。

夫の留守に染島を迎え入れ、舌を絡め、裸に剥かれてクンニ。

壁に手をついてバック攻め、ベッドで騎乗位で腰を振り、胸射を浴びてお掃除フェラ。

堕ちていく人妻を冴子さんが好演。

満点。

評価が高いのでDLしたけど …

総得点(平均点×件数)が100点を越える作品はなかなか、なくて―現時点での「ドリーム」評価順BEST10では、本作が108点でトップ。

しかし、私には、退屈な作品だったなあ。

3000Kbps動画、画質、マアマア。

モザも、まあまあか。

樋口冴子はエロいし、斉藤竜一は超ベテランで、うまくていい味を出していたし、小沢も悪くないんだけど―なんか…。

やっぱり男優かな

FAの作品で良く見てた二人の男優 もちろん樋口さんの演技も素晴らしいが、女優を引き立たせるのは男優次第ってことが良くわかるいい作品です。

桐島千沙改め樋口冴子さんも最高の演技をしています。

まるで映画を観ているようAV最高作品賞

ベテラン男優小沢 染島女優樋口の演技力が光る脚本もいいしエロさもあり何回もぬける最高の作品

本年の最高傑作の一つ

馴染みのない女優さんなので、大きな期待はしていなかったが、嬉しい誤算で、大いに興奮させられ、感激した。

直線的に展開させずに、いったん大きなタメを作ったストーリー構成、夫の友人に、途中で突き放されて、渇望感を募らせる妻の心理描写、冷たく背中を見せつけられることで吹き飛んでいく夫への罪悪感、クライマックスで見せる慎ましやかな女の痴態、すべてがグッド。

表情が隠されがちな冴子さんの長い髪を、相方の男優が上手に掻き分けるなど、制作上の細やかな配慮も随所にみられ、熟れて肉付いた尻から腰回りを丹念に追うなどカメラワークも秀逸。

激しくグラインドする淫靡なシーンなどもふんだんに盛り込まれ、ヨガリ声を含め熟女の魅力を存分に引き出している。

熟女フアン必見の快作。

冴子さんは今後も注目!

これぞAV

まずストーリーがしっかりしている。

樋口冴子の演技力はセリフが今一だが、強い目力とスタイルの良さが充分にカバーしている。

友人役の男優は役柄をしっかり把握して、ちょっとやくざっぽいというか男の強さを魅力的に演じている。

特に最後の絡みは男女の情熱がぶつかり合い出色の出来!AVはかなり見てきたが、その中でも最高に近い仕上がりと言える。

それにしても樋口冴子の魅力が爆発している作品!(ちょっと褒めすぎかもしれませんが・・・)

演技力 ピカイチ!

夫と同窓の怪しいマスターに魅かれる人妻。

揺れ動く女の内面を知的な樋口冴子さんが演じきっている。

全編に漂う背徳感・緊迫感が超ステキ!絡み以外も凄い、凄すぎる・・・。

?いきなり襲われる。

前から後ろから猛々しく犯●れる。

?夫と共にマスターが自宅へ。

「見ててやるから旦那に抱かれろ」と命令。

覗き込む目に視線を返しながらSEX。

激エロ!?営業中。

カウンターで股間嬲り。

「終わったら2階に来い」言葉で嬲られながらオナニーで絶頂。

「旦那に抱かれた奥さんなんか」と取り残される。

その夜旦那を拒否。

?カウンターで口唇奉仕。

旦那来店も続行。

旦那帰ると一層激しく舐め奉仕。

口内射精。

でも、抱いてくれない…。

「ステンドグラスを届けて。

」と自宅へ誘う。

?人妻の欲望爆発。

夫婦の寝室で抑制を解き放った全開SEX。

その夜夫を拒絶し店に行くとマスターは旅立っていた。

ヘンリー塚本の世界

監督はFA=ヘンリー塚本の弟子か?ベテラン男優の演技は安心して見ていられる。

ところで桐島千沙はいつから改名したんだい?

いい演技

樋口さんがものすごくいい演技してますね。

ストーリーもいいし、からみのときのバックでつかれる姿がいい
本編はこちらから

先生の奥さん 桐島千沙

先生の奥さん 桐島千沙
本編はこちらから

割りきりが必要

相変わらずの掃除シーンや無駄が多いドラマ部分など、グダグダの脚本と、テンポの悪い間延びした演出はクソだが、学生に脅されて犯●れる人妻の姿がエロすぎる。

桐島千沙は引退したのかと思ってたが、どこで仕込まれたのかマゾ演技が格段にエロくなって復活。

本格的な復帰が望まれる。

ここでは欲求不満気味で、脅されて犯●れてるのに感じてしまう清楚な人妻役に見事にはまった。

あくまで犯●れる桐島千沙を堪能するための作品と割り切るべし。

それ以上は期待しても無駄だと思う。

良いね~

女の意思の弱さ、誘われるままに流されてやられちゃう感じがたまらない。

後、個人的にはこの女優の目が好きだね。

ただ、最初の坊主の男優はいただけない。

虚弱体質ぽくて好きになれない。

たまに見かけるがどこが良いのかわからん。

女優は☆☆☆です。

イイ騎乗位

樋口さんの騎乗位で乱れる姿に非常に興奮しました、いい腰使いで見ていていいです
本編はこちらから

美乳・美尻・美脚 彼女は本物社長秘書 桐島千沙30才

美乳・美尻・美脚 彼女は本物社長秘書 桐島千沙30才
本編はこちらから

刺青あります

男性はバイブでしかないと豪語する社長秘書。

アートでSMに出演していることを見ても、かなり深い趣味をもっている人のようです。

上品な話し方で色気ムンムン。

ベテラン男優とのカラミはよかったが、他の内容が今ひとつ。

特にオフィスではフェラだけなのが残念。

あれをメインに乱交して欲しかったです。

普通

変態的な好きモノぶりは、嫌いではない。

まあ、おそらく、変態なのだろう。

危ない雰囲気 GOOD!

なんか危ない雰囲気がいいです。

エロイし挑発モードOKです。

現在、桐嶋千紗のファンです

綺麗な肌

見るからにエロい女,桐島千沙。

お顔もボディーも綺麗な肌しています。

フェラ抜き,本番,潮吹きとエロいです。

綺麗なお顔に顔射,抜けます。

本編はこちらから

現役本物社長秘書 緊縛陶酔SEX 桐島千沙30才

現役本物社長秘書 緊縛陶酔SEX 桐島千沙30才
本編はこちらから

いきまくるM熟女

鷹?の彫り物があり極道にしこまれたM女か?おま○こおっぴろげで拘束。

、蝋燭で弄られ、女縄師のベニ棒と田淵の男根に突かれまくり、よがりイキまくる。

意識朦朧状態でぴくぴく痙攣し、「もっと、もっと・・」とせがむエロ女。

とにかく問答無用の片足吊り上げ大開脚のま○こをしつこく突き上げられるシーンは見もの。

拘束されて犯●れるのが何より好きな女と見た。

SM風本番モノだな

本格SMとはほど遠いSM風本番モノだけど、結構楽しめるかも。

立ち縛りの足を180度開脚させて、陵●するシーンなどはなかなか欲情をそそる。

エロさ、ムンムン

縄で拘束されてるとエロサ、妖艶さが溢れてきます。

座らされると腰をうかして次の責めを催促してるみたいだし、立姿で縛られると目がもっとと欲しがってるみたいでした。

足を高く縛られるの絵は表情と併せて最高にエロい、艶っぽさムンムンです。

後手縛りのままのFUCKもよかったです。

心に残る

発売時、購入して見させて頂ました。

最後はもうオモチャ状態にもてあそばれます。

いままで見たAVの中でも私としては最高の一品です。

惜しい

パッケージの女優が熟女で見ました。

縛りとかロウソクとか男とかは好きなジャンルじゃないが。

しかし吊り下げた時の大脚広げはこの歳で良く広がった物だと、びっくりした。

大柄だが綺麗で乳房も中年に有りがちなタレ下がりもなく美乳。

男が出だしたので後は早回し。

これが縛り、ロウソク、男が無いレズ物だったら満点でした。

やはり女は可愛がる者です。

買って損なし

挑発的な顔立ちでルックスは最高!スタイルも熟女にしては抜群に良い。

ただイキが弱い…これが解消されれば素晴らしいのに!!と思ってました。

しかし、今回はイキまくりです。

ダッチワイフ状態で連続イキさせられ嬲りものにされます!一度でいいから自分も、気の強そうな女をここまで責めてみたい。

自分のAV歴でベスト5には入る作品です!!ドSで熟女好き、そしてビクビクビックンが好きなら購入しても後悔はしないでしょう~

超M女性のイキップリ

諸氏が評価しておられるようにSMファンなら星5つの評価は当然だろう。

 特に後半、180度に近い開脚縛りではマンコを晒し、そこをめがけてカメラが寄って行く、それだけで羞恥の極地に達してイッテしまう。

 その後、ペニスバントを付けた女性に弄ばれイッテしまう。

 ペニバンで本当にイッタのを見たのは小生はこれが初めてである。

 SMファンにとっては極上の作品であるが、ドラマファンの小生には重すぎた。

 タイトルに何故「社長秘書」が付くのか疑問である。

 会社の上得意様を招待して、日頃から気になっていた社長秘書の裸体を思う存分楽しんでもらう、などと言うストーリがあればドラマとしても成り立たったのだが、、、。

足の指間に灼蝋垂らされ半目白目剥き痙攣絶頂

霧島さん、実にいい女で某代議士の奥さんであるところの昔の「キレイなおねぃさん」をグッとエロス方向に振って、マゾ風味を奥深く染み込ませて出来上がった感。

縄が締め上げられているだけで「はぁはぁ」息が上がってくる縄酔い姫。

実際22m30s「縄で酔っちゃいます・・・」と呟きながら元々湿り気を帯びた瞳から一条の涙の雫が頬を伝ったのには仰天。

まだビニールで軽く縛られおっぱいを剥いただけの状態・・・。

1h09mジャスト、緊縛姿のまま背面騎乗位で日比野にがん突きされ絶頂し、目の玉が裏返りながら倒れこむシーンも見もの。

この絡みでは何度も半開き眼球反転が見られ大興奮。

後半は片足開脚で立ったまま縛られ、透明な鼻水をダラーっと垂らしながら田淵氏に何度も突かれ「痙攣ー半目ー絶頂」を延々繰り返す。

01h51m 灼蝋では「足の指に垂らしてくださいぃぃ・・」と懇願、半白目の痙攣絶頂は私的には後半の抜きどころだった。

文句なしに満点の絶品 !!  (^^)/~~~

あの桐島千沙が、イッてイッてイッてイッて、イキまくっとったど~っ!!それも放心状態になり、白目をひんむき、ピクピク痙攣しながら~っ!! (>_<)両手後ろ縛りのままで、首締められながらの激しいFUCKも、マジで欲情したし、右片脚吊り上げ大開脚の状態の突き上げFUCKも、超圧巻であった!これまでSMと言うと、どこかしら、汚らしいイメージがあったのだが、この作品は全体的に美しいと言うか、絵になっている!ともあれ、彼女の大ファンであり、またひたすらハードさを追求するおいどんとしては、「1000%大満足~~っ!」の最高傑作!!非の打ち所なく、文句なしに満点である!!  (^^)/~~~ちなみに、彼女の右下腹部の「ワシ(タカ?)の刺青(タトゥー)」を嫌う方もおられるようだが、おいどんは決して嫌いではありません! (*^_^*) 本編はこちらから

奴●妻 〜ド変態妻の果てることのない欲望〜 桐島千沙

奴●妻 〜ド変態妻の果てることのない欲望〜 桐島千沙
本編はこちらから

雰囲気はいいが…

顔や雰囲気、内容はよかったが、他のレビューでもあったようにやはり刺青が気になった。

ファンだけどイマイチ !! (^_^;)

ファンだから言うのではないが、女優(桐島千沙)は美人で、熟れ頃で、艶(あで)やかで、上品で・・・とにかく、文句の付けようはない! (^^)/~~~コンテンツとしても、ちょっとハードなFUCKが3回と、まずまずの内容!けれども、ストーリー、設定、それに男優陣、どれもがイマイチと、おいどんは思った! (>_<)それと、「奴●妻」「ド変態妻」・・・この作品のタイトルとしては、オーバーな表現ではないか!?ちなみに、この作品では、彼女の右下腹部の「ワシ(タカ?)の刺青(タトゥー)」がモロに登場する!これを生理的に嫌う方もおられるようだが、おいどんは決して嫌いではありません!むしろ、彼女の魅力の一つだと思っていますよ、マジで! (*^_^*)

スケベ顔だが・・・

顔はスケベだが、体が今一なんですよね。

盛り上がりに欠けるかな。

エロい

見るからにエロイ顔でエロイ体すてます、フェラしてる顔なんかタマリマセン。

いい顔してます。

フェロモン女優

顔が抜群に美人でもなく、スタイルも抜群でないがエロさがあり良かったです

女優が台無し

もう少ししっかりしたストーリー作りができなかったのだろうか?良いという評価にしたのは樋口(桐島)さんが演じているからだけです。

せっかくの女優さんもストーリーが全て台無しにしています。

本編はこちらから

淫撮 縄夫人

淫撮 縄夫人
本編はこちらから

縛られた熟女のエロさ!

顔を見ているだけで抜けます。

白いブラウスに黒のタイトスカート姿で縛られた姿は最高に欲情します。

スラリと長い足・・・・匂い立つようにエロい。

本編はこちらから

義母 千沙 桐島千沙

義母 千沙 桐島千沙
本編はこちらから

うーむ なんともいえない

素材はいいんですけどね、おしい。

ストリーも好きですよ。

ただ、tattooをああいう形で隠すのならば、むしろ隠さなかったいいかも。

おしいな。

本編はこちらから

美顔 桐島千沙

美顔 桐島千沙
本編はこちらから

あえぎ声がかわいいです。

声がかわいらしいので、得しますね。

溜池監督のもっていきかたがうまいのか、感じまくっていました。

横腹に刺青をなぜ入れたのでしょうかね。

気になりますね。

本編はこちらから

堕ちた万引き妻 悲哀の妄淫凌● 桐島千沙

堕ちた万引き妻 悲哀の妄淫凌● 桐島千沙
本編はこちらから

桐島の演技力

旦那との冷え切った夫婦関係を埋めるべく不倫に溺れる妻。

さらに不倫相手に別れを告げられると、万引き常習者へと堕ちていく。

そんな妻役を千沙さんが好演しています。

夫に万引きの事実がバレてのカラミは、もっと激しい凌●SEXを予想したが、逆に愛を確かめ合うような濃密な内容で興奮した。

千沙さんの騎乗位はいつ見ても素晴らしい。

本編はこちらから

マゾ牝志願 熱蝋吊り責め 桐島千沙

マゾ牝志願 熱蝋吊り責め 桐島千沙
本編はこちらから

和風美人の調教もの・・・。

和風美人漂う清楚な樋口冴子。

非常になまめかしい大人の女を感じる。

この様な女がイスにM字開脚で固定され顔面を歪めさせられて鼻もめくられ目も強引に開けさせられて白目となり、揚句には鼻フックと美人の顔がメチャクチャにされるのは見ていて男としては優越感に浸れて堪らない。

欲を言えば浣腸行為などもして貰いもっと羞恥に顔を歪めさせて欲しかった。

スタイルも良くて熟女らしくお腹が少しポッテリしている所も堪らなくいい。

魅力半減

女優の桐嶋嬢は縄映えする体なのに残念。

好みにもよるけど、見る価値があるのは後半30分くらいか。

特典映像の濡木先生も中途半端。

ほとんどが鼻水(泣き顔?)のアップに終始している。

顔攻めファンにとってはいい作品かもしれないけど。

責め普通

桐島千沙は特に美人ではないが、エクスタシーを感じる女優と思います(私見)。

顔(鼻)責めではかなり醜い顔になっているので好きな人は好きかもしれません。

が、全体的な責めは極普通と思います(特筆すべき処なし)。

久々に見た 桐島

大人の女だねー 縄もまた似合う じっくり しっとり見せるなら こういう女 みょーに引き付けられました

ソフトの不良。

中途半端に終わってしまったのはDVDの不良だったのか。

後半は見ることができなかったけど大人の女という感じ。

タトゥーをした教師は現実味がないけどまあ、いっか。

SMプレイ

腰に刺青がある美肌の美人,桐島千沙が,SMプレイで調教されます。

着衣のまま荒縄でマンズリオナニー,手首と足首を荒縄で緊縛さした状態で歩行させたり,オ○ンコバイブ攻め,逆に腰振りを強要したり,この体勢でよくやったね。

羞恥のM字開脚バシャ放尿や鼻フックなどの顔面攻め。

荒縄で緊縛して吊して熱蝋攻め。

同時にフェラさせますが,蝋燭がさほど熱くないのかフェラに集中。

特典映像は,涙と鼻水,メイクも落ちかけた桐島千沙の顔。

ねちねちしたいやらしさ

桐島千沙をねちねちと弄んでいく。

股を広げての拘束、 縄で吊り下げての いたぶり。

 いいですね
本編はこちらから

禁断介護9 〜縄嫁と義父の性〜

禁断介護9 〜縄嫁と義父の性〜
本編はこちらから

監督の手腕次第

この女優さんは正面からは良いが横顔を撮ると鼻がペッタンコで高さがまったくない最悪監督はもっと容姿の良し悪しを知るべし

女優がもったいない

脚本が中途半端。

単純に、色気ムンムンの主婦とスケベ爺という設定の方が良かったのでは?

中途半端かな

女優さんはフェロモンむんむん系で感じやすく、嫁に手を出すおじいちゃんも変に表情を作らずにスケベなことをするのがまたいやらしい感じで雰囲気としてはいいです。

けど、縄というテーマがあるのを考えると盛り上がりが無さ過ぎる。

縄はお飾り程度かもしれません。

おじいちゃんも要介護という制約に囚われず、もっとガンガン嫁を弄って欲しかった!

じじい

じじいが中途半端、やるならもっとしっかりやってしまわないと。

だらだらしてても興奮しないぜ。

迫力がまったくないが女優が良いから良いの評価とする。

桐島さん

縄に興味は無いが、嫁と義父のイケナイ関係を丁寧に描いている。

桐島さんは挿入時よりも前戯の前戯で喘ぐトロンとした表情が良い。

旦那役が中途半端

途中じゃなく、最初に嫁と旦那のSMシーンを持って来て、介護からHシーンへの段階を踏んでいけば、もう少しすっきりして見れたと思う。

旦那役に半端に意味を持たせようとするから返ってグチャグチャになってる。

ただ桐島さんは綺麗だしHシーンはエロい。

本編はこちらから

中出しされた秘書 〜社内輪●レ●プ〜 桐島千沙

中出しされた秘書 〜社内輪●レ●プ〜 桐島千沙
本編はこちらから

見る価値無し

この女優さんを見たいと思うならこの作品じゃなく他のメーカーから出てる作品をお勧めします。

編集の段階でのモザイク最低のやっつけ仕事フェラさせてもないと思われるシーンで男優がチ○コ出したままの状態で女優の顔と被るとモザイクで女優の顔すら見えない。

その状態でも平気で放置して世に出す製作者サイドの作品に対する意識の低さが目立つ作品です。

男優が最悪

本来なら名作になってもいいはずの作品だった。

桐島千沙は確実にエロい演技力がついてきたし、カメラワークも優秀。

その全てを男優の過剰演技が台無しにしている。

完全に自分の演技に酔ってる感じで、終始巻き舌でしゃべりまくり、気色悪い声(しかもかなり大声)であえいでくれるので、せっかくの女優のエロい声がかき消されて台無し。

この男優を放置した時点で監督は失格だろう。

もったいないとしか言いようがない。

中出し?

偽物を使っています。

中出しではありません。

擬似中出しはいい加減やめてくれ
本編はこちらから

新・母子相姦遊戯 蔵の中の私 弐拾参 桐島千沙

新・母子相姦遊戯 蔵の中の私 弐拾参 桐島千沙
本編はこちらから

美熟女

綺麗なお顔で,ボディーも崩れていない美熟女,桐島千沙。

テクは普通なので,彼女のセックスプレイは,抜き指数が低いかもしれないけど,千沙には,若い娘には出せない「オンナ」の魅力,妖艶さがあります。

肌も綺麗です。

桐島千沙,何歳なんでしょうか?

テーマをよく理解してる

世間と隔絶した空間である「蔵の中」での禁断の行為というテーマを理解したうえでしっかり作られた作品。

序盤は夫役のオッサン男優との平凡なカラミが続くのが退屈だが、これはその後の息子が父親を殺害し母親を自分の女にするというフロイト的な展開への複線となる。

「蔵の中」で世間のモラルやタブーから完全に解放され、息子に全てを与える桐島千沙の演技が素晴らしい。

蔵から出れば、胸を揉みあげたりオナったりと息子を挑発しつつ、決して手も触れあわない。

蔵に入れば獣のように貪りあい中出しすら受け入れるというギャップが、この作品のテーマをよく理解してると言えるだろう。

もったいないのは、最初と最後で見られる緊縛シーンが極めて短いこと。

そこをもっと厚めに作ってもらえれば言うことなかった。

久しぶりに見てみるとやはり良い

千沙さん、せりふも仕草もすごい淫靡な感じで良いなぁ。

蔵系はちょっと雰囲気が暗いのですがやってる最中はそんなの関係無しか・・・ 最近のものが質的に低下してるのか・・ いずれにせよ千沙さんを堪能できる事は間違いない。

本編はこちらから

ダッチワイフ妻 ◆私の淫乱妻を可愛がって下さい◆ 11

ダッチワイフ妻 ◆私の淫乱妻を可愛がって下さい◆ 11
本編はこちらから

旦那は何

こんな良い嫁をもちながら旦那は不憫。

もしこんな誘いがあれば喜んで相手したいがこれ程の女はいません。

良い乳ですわ。

たっぷんたっぷん、日本人の理想的な裸身です。

桐島千沙を見るなら別の作品を・・・

桐島千沙のいいところが見えない中途半端な作品です。

設定が同じ『人妻浣腸悦虐2』の方がハードで興奮できます。

いかにもセレブ妻 !! (^_^)v

まずまずの作品!コンテンツ(内容)的には、夫婦そろってのインタビュー、オナニー、フェラ抜き、3P、顔面ぶっかけ、ハメ撮りで中出し、といったところか!最初のインタビューでは、仲のいい夫婦を大変よく演じており、その後の、愛する夫の目の前で犯●れるというシチュエーションに、スムーズに感情移入できた!桐島千紗は、いかにもセレブ妻(いい所の奥さん)という感じで、とても上品で、高貴で、艶(あで)やかで、知的という印象を受けた! !(^^)!蛇足(だそく)ではあるが、彼女の右下腹部の「彫り物(タトゥー)」は、作品中、ほぼ完全にうまく隠されていた! (*^_^*)
本編はこちらから

狙われた女教師 桐島千沙

狙われた女教師 桐島千沙
本編はこちらから

良かった

ほんと何度見ても飽きないですが、この時は刺青がまだ入ってないときだったのかな?

レンタル版は残念

レンタル専用版は、モザイクが大きく、興奮度も落ちる。

話の展開はよくできており、桐島さんの凌●場面は、彼女の演技力もあり、興奮できます。

下着は黒とベージュー。

ただ、女教師の設定上、白とベージュにしてほしかった。

まじめな女教師役をうまく演じられていただけに、少し残念な点か。

すばらしいの一言に尽きる

いろいろと設定を変えてくれて 最後まで飽きさせない。

教壇に立った女教師を教壇に載せて、大股を開かせ 生徒たちが凌●していく。

おそらく彼女の体が柔らかいからなんでしょう、大股がよく開く。

それをカメラが舐めるように撮る。

最高だね。

桐島さんはいい!!

あいかわらず綺麗です。

顔も乳首も、アナルまで・・。

絡みで最後はもっと乱れてくれれば文句なしだったけどでも充分いい作品です。

…ややお得!!

女優さんが2名いて両方ともカラミありなのでお得感がありました!!…ただ内容、女優さん個人的にはいただけませんでした↓なので「普通」の評価です!!

残念

上品な顔立ちと話し方に反する初エッチのTバックがすごくエッチだったけど、そこまで。

最初から最後まで本番→顔射なし。

最後の胸ぶっかけはとくに胸が大きいわけでもないのに意味がわかんなかった。

今後も星優乃に注目★

桐島千沙と星優乃の共演作。

中でも星のエロさは最高だった。

同僚教師とのSEXでの腰ふりは超エロい。

ヌケますよ!千沙さんも相変わらずの美BODYでした。

好みがわかれる。。

顔の好みは意見が分かれると思う。

ただむちむちのパンストに包まれた足は絶品でそそる。

レ●プシーンも今ひとつだが、熟れた体でカバーしてるかな?セリフに自然さがなく残念。

競演の星は全く不要。

うん、いいよ!!いいですよ!!

なんと表現すべきか、この、熟女の色香が匂いたつような女優さんの魅力だけでご飯2杯半はイケますね。

ヒロインを罠にはめる淫乱女教師のシーンをもう少し削って、事情を知らない生徒達の前で露出の多い服装で授業させられたりとかいうプレイも盛り込んでくれたら、千沙さんの清純な外見と相まってとても盛り上がったと思うんですが。

そのへんだけは残念。

最後まで淫乱になったりせずにただ追い詰められていく千沙さんの演技は素敵でした!!
本編はこちらから

中出しされた女社長 桐島千沙

中出しされた女社長 桐島千沙
本編はこちらから

なでしこは

なでしこは、ええ加減にして欲しい。

女優名が1人リストされているだけだが、また、2人出演。

そして、リストにない出演者はいつもクズ。

桐島さんのほかの出演作見ていないので、正確なコメントはできないが、良い熟女でした。

ところで、桐島さん、バカタレントの木下・・・に似ているかも。

見るからに

見るからに熟れきった女性ですね。

桐島千沙さん。

熟女好きにはタマリマセン。

顔は好みでしょうけど。

まずはオナニーから。

静かに昇天。

反応は大きくは無いけど確実に感じてる姿はそそられる。

一段とエロい顔に変化します。

アソコを舐める舌捌きはいいね。

騎乗位で奥までくわえ込むを今までより色っぽい声で泣いてくれます。

確実に奥まで差し込んでます。

最後は中出し。

2人目はパスです。

知らない人がもう一人…

桐島さんが見たいのに、知らない女優が出てきます!!…しかも、どうでもいい感じの人ですwパケ写にはぜんぜん写ってないけど、サンプル画像に出てましたね。

内容も桐島さんとどうでもいい女優が各一回づつのカラミで終了…。

なんだかな~、物足りない以前に騙された感アリアリでした!!
本編はこちらから

となりの奥さん 桐島千沙

となりの奥さん 桐島千沙
本編はこちらから

「可もなく不可もなく・・・」 といったところか!

この作品を鑑賞して、おいどんとしては「可もなく不可もなく・・・」という感想でした!コンテンツ(内容)的には、顔射が4回、オナニーが1回というところでしょうか!激しいFUCKを好まれる方は、あるいはちょっとガッカリされるかも知れません!あえて・・・あえて苦言を呈するとすれば・・・「普通の家庭の奥さん」という設定なので、右下腹部~右側腹部の「鷹(鷲?)の彫り物」は、ファンデーションをもっと厚く塗るなりして、完全に隠したほうが、良かったんじゃないでしょうか?!(↑かえって目立つから、できなかったのかも知れませんが・・・)ばってん、おいどんは、桐島千沙の大ファンなので、彼女の上品で艶(あで)やかな姿が見られただけで満足でした!! ハイ!!

男優が駄目

刺青男はみていて気分が悪い!あれは使うな、女優は良いのだが、この女優も刺青を隠してるな。

とにかく刺青は駄目だ。

山形健と吉村卓

最初に出てくる引越し屋の二人が山形健と吉村卓。

何故か酒盛りになってそのまま3Pが始まり、「顔にかけてください」と懇願して、その美しいお顔に連続大量発射。

でも二人共勢いが良かったのか、髪の毛にかなりかかってしまって、顔には口元だけ。

美女と野獣二人のケダモノのようなSEX。

本編はこちらから

人妻拘束競泳水着 第一章

人妻拘束競泳水着 第一章
本編はこちらから

競水モノ

○競水の選択は良い。

原則、競水着衣のカラミは評価できる。

×イラマチオ、電マなど責めが非常に中途半端。

めっちゃ美人

評価低かったので期待しないで見たが、すごい良かった!ただこの人は赤い水着は似合わない。

パケのアシックスの光沢のある黒が良かったが途中からローション掛けたのが残念。

光沢があるのだからローションいらんだろ!紫の水着も似合ってた。

刺繍は皆が言うほど気にならなかった。

とにかく品があって美人。

競泳ファンにはたまらない作品の一つ。

借りて良かった。

参考になった。

桐島 千紗 の持ち味を生かせていない !

結論から言えば、全然つまらなかった! (^_^;)本来、上品で、高貴で、艶(あで)やかなはずの桐島千紗が、この作品の中では、何だか、とてもふけて、やつれて見えた!本作品は、タイトル通り、水着のコスプレ作品で、水着は、青・赤・紫・黒の4種類が登場する!FUCKは2回(顔射1回、胸射1回)で、いずれも水着を着用したままのFUCKであり、乳が全く見えないし、また、おいどんの大好きなお掃除フェラもなかったので、全く欲情できなかった! (>_<)他に、拘束プレイ、排尿シーン、ローター・バイブ・電マ責め、ローションプレイもあるが、どれもこれも、勃起度は低い!最後に、余談ではあるが、彼女の右腰の刺青(タトゥー)が、水着からはみ出して、しっかりと見える!刺青を生理的に嫌われる方は、ご注意ください! (*^_^*)

めちゃくちゃつまらない

桐島千沙は美人なんで何回か借りたけど全てつまらなかった、今回も全て早送り盛り上がったシーン全くありません

刺青が・・・

男おいどんさんのレビューを見てから借りればよかったです。

水着からはみ出す刺青。

一気に萎えました。

刺青と競泳水着は合わないだろう。

絶対!!
本編はこちらから

熟女温泉透けふぇち旅情 第五幕

熟女温泉透けふぇち旅情 第五幕
本編はこちらから

透けフェチの人には、たまりませんね~っ !! !(^^)!

スケスケ衣装のコスプレの作品であり、全裸は出てこない!肝心のFUCKは2回しかなく、その内容はソフトで、お掃除フェラもないので、ハード派のおいどんとしては、イマイチ欲情できなかった! (>_<)ばってん、おいどんは、桐島千沙の大ファンなので、彼女の上品で艶(あで)やかな姿が見られただけで満足でした! ハイ! (^_^)vちなみに、この作品では、彼女の右下腹部の「ワシ(タカ?)の刺青(タトゥー)」がモロに登場する!これを生理的に嫌う方もおられるようだが、おいどんは決して嫌いではありません!むしろ、彼女の魅力の一つだと思っています! (*^_^*)

女優さん素敵です!

作品の内容はソフトすぎで夢中にはなれませんでした。

この女優さん、初めて知りました顔も身体のムッチリ具合も最高です。

女優さんに助けられてますね。

自分は刺青入った女性が大好きなので白いムチムチボディに刺青良かったです。

この女優さんの他の作品探します!

ほんまこの女はもったいないわ

作品は色っぽくて良い仕上がりです。

顔もスタイルも非の打ち所の無い女なのに。

どうしても堅気の人間からすると刺青は受け入れられない。

イメージがそういう人(顔から想像できないような危ない女)ってなってしまってね。

興ざめなんです。

人妻の魅力ってのはどこにでもいる普通の人妻がエッチな姿を見せてくれるところに魅せる映像の想像力が働くものだと思うのです。

(決して怖いって想像ではないのです。

)あれさえなければ十分お気に入りの女優なのに。

ほんと女優の外見や質は最高なのに抜けない。

悔しいです。

本編はこちらから

すけべな息子に義母はメロメロ 6

すけべな息子に義母はメロメロ 6
本編はこちらから

まずまずです

桐島さんもいけるけど、もう一人のお姉さんがいける。

スレンダーもたまにはええかな。

エッチシーンがまったりで◎。

上目づかいのフェラが最高

樋口冴子(桐島千沙)は責めるときの顔がエロい。

浴室に乱入してのフェラ顔、寝ている息子の布団に夜●いする表情のエロいこと。

彼女の最高作では?身体の線も綺麗だし、上目づかいでのカメラワークも印象的。

ほんと、こんな女と一度でいいから・・・

スケベ顔がいい。

桐島千沙のスケベ顔に助けられた作品。

彼女のいかにも好色そうな表情はそそられるねえ。

ただ、浴室での立位セックスってのはどうかなあ。

桐島の他に姉役の女優も出てきて、全部で3回絡みシーンがあるんだけど、うち2回が浴室でのもの。

立位って見てても大変そうだよ。

それに浴室でセックスなんて、そんな頻繁にしないでしょう。

最後のシーンは寝室での絡みになるんだけど、意外にあっさりした内容で少しガッカリ。

桐島の好色さモロだしで、若い男の体を堪能するようにネチネチとやって欲しかったのに…。

桐島さん

桐島さんは綺麗です。

もっと、イケナイ関係だとわかっていながら性欲に負けてしまういやらしい母親を見たかったな。

エロい下着

桐嶋さんの妖艶な魅力を引き立てるスケスケの紫のネグリジェが◎です。

最後まで着衣のままでの絡みであれば、なおよかったような気がします。

それにしても、やはり、二人の息子両方とという設定は、やはりどこかリアリティに欠け、相姦という感じがいまいち出ない気がします。

本編はこちらから

人妻の売春3 桐島千沙 35才

人妻の売春3 桐島千沙 35才
本編はこちらから

本気でイッテいるように見える不思議なビデオ

人妻(桐島千沙)がAVビデオに出演応募してきたという設定。

顔の見えないハメ撮り監督がたぶん桐島より若く経験も浅いのだろう、終始リードされっぱなし。

裸になった桐島のお腹の刺青に驚き「なぜ入れたのか」と質問する場面もあるが結局煙に巻かれてしまう。

おっぱいを揉んだり、あそこに指を入れるけど、キスも乳首吸いもクンニも無し。

バスルームでフェラするが射精までいかない。

本番は1回だけ。

なんだこりゃ…と最低の評価をしたいところだが「あたしのイキ顔気持ち悪いのよ…」と吐露する桐島が演技でなくマイペースのエッチをしているせいか、本気でイッテいるようにも見えて好感度な不思議なビデオ。

本編はこちらから

家政婦奴● 桐島千沙

家政婦奴● 桐島千沙
本編はこちらから

キッチン

不倫していた相手の家に家政婦として同居するのですが、不倫相手に渡されたあるアイテムが実は元妻の物だったらしく、それを見た不倫相手の息子が激怒し、凌●されていきます。

自分はやはりキッチンで息子にHされるシーンが一番良かったです。

帰宅した不倫相手とは、なぜかストッキングで口元を縛られ、SM風のHシーン。

次のチャプターでは、キッチンで床掃除をしている時に息子がわざと牛乳を床に垂らし、掃除させながらフェラへ移行し、更にチ○○にも牛乳を垂らし、ミルクフェラ後、顔射。

全体的にSM風エッチが多いです。

桐島千沙さんの作品を初見でしたが、内容的には良かったと思います。

家政婦に違和感

彼女を観るのは本作品が初めてなのですが、顔立ちや声質がどうにも家政婦向きではない様に感じました。

一方母親の後にやって来た女性に対する息子の劣情は、結構好きなシチュエーションなので良かったです。

今ひとつ盛り上がらない

熟女の桐島千沙さんが息子に責められるM熟女ですが、これは良いですが、息子役が中年のおっさんみたいでガックリします。

家政婦とい設定もいかしきれてないような気もします。

う~~ん・・・

パケ写にそそられて、見てみた・・・コンテンツ(内容)的には、FUCKが3回(口射2回、胸射1回)、イラマ抜き1回、小便ひっかけられ1回、それにビンタが3回といったところか!タイトルに「奴●」とあるように、SMの要素が多分に含まれており、ハード派のおいどんとしては、まあまあ満足のいくものだった! (*^_^*)ただ、お掃除フェラが1度もないのは、全くいただけない!そして、桐島千紗のファンの一人として思ったことは・・・この作品の舞台は「中流(の父子)家庭」であるが、彼女の超セレブな雰囲気(上品さ、高貴さ、あでやかさ)は、「上流家庭」を舞台にしてこそ、その真価が発揮されると思うので、この点、う~~ん、残念でした! (>_<)最後に、余談ではあるが、彼女の右下腹部の彫り物は、作品中、衣服で完全に隠されていた! (^_^)v

家政婦

桐島千沙さんが、縛られ、責められ等……のM熟女の作品です。

通常この様な内容の場合「義母」になるが、この作品では「家政婦」としたところが、この作品のセールスポイントではないか。

ムチムチッ!たまらん!この感じ。

桐島千沙さん、すごい美人ではありませんが、肉感的で、たまらない魅力があります。

台所のシーンは良いです。

責めのシーンはなんか、可哀想‥でも、そこがとてもGOODなのです!

熟女と言うよりもお姉さんの雰囲気

女優は確かに美人であるが、熟女の色気という点ではもう一押し欲しいところ。

熟女と言うよりもお姉さんの雰囲気に近い。

また、洋服や下着の選定ももう少し配慮が欲しい。

さらに、レンタル版お得意の激デカモザイクのおかげ画面全体がモザイクというケースも。

日常の中のSMプレイが淫らに描けて

仕事で家を空ける主人に、留守の分もたっぷり可愛がってもらう千紗。

舌を絡め抱き合いながら酒を口移しされ昂ぶって行く。

いつものように後ろ手に縛られ乳を揉まれる。

イマラチオの後、主人にまたがり縄化粧の不自由な体を突き上げられ、のど笛を鳴らしながらイキ狂う。

腰を打ち付ける淫らな響きと牝の叫びが被虐の狂乱に拍車を掛け、上気した千紗を輝かせている。

本編はこちらから

非日常的悶絶遊戯 セルビデオショップでアルバイトをする奥様、千沙の場合

非日常的悶絶遊戯 セルビデオショップでアルバイトをする奥様、千沙の場合
本編はこちらから

女優の顔と体は良いが・・・

女優の体付きはムッチリしててイヤらしいです。

顔もエロ顔で大変良かったです。

好きな女優ですが、ただプレイがイマイチでした。

この女優は他の作品でハードプレイをしているので期待しすぎました。

パンストプレイには賛成ですが、、、

うんー、いいよー、いいよー

いいよー結構いいよーオレの趣味からして後半はいらんけど、前半はすごくいいよー

まさに非日常的なエロさ!

女優さんのエロさがレオタードやパンスト、ハイヒール等のコスチュームで何倍も増幅されており後半の絡みが不要と思えるほど、まさに非日常的なエロさ満載です。

名作

すごいッ!この手のものは熟したカラダとエロさの他に女性の羞恥心と好奇心が見えないとつまらない。

千沙さんは本当にエッチなのでしょう、いやらしい奥さんの好奇心とセクハラへの嫌がり様と反応してしまい次第に濡れてゆく…そんな様がダイレクトに伝わる。

最近、演技ものは白々しい感をむしろ可愛いと楽しむ事にしてましたがこれは本当にエロくうまい、抜ける。

ラストに一緒にエロいアレを見る時の千沙さんの反応たまらない。

やらしく熟した、頼まれたら断れない女性の濡れ場で臨場感がありました!

熟女美尻ファン必見

若干わざとらしいところはあるものの、美人熟女の類に満足点。

敢えて難点を挙げれば、パンティがフルバックタイプで、食い込みシーンはないことぐらい。

レンタル中のリピート率は高く、熟女フェチファンにはお奨めの作品。

これぞ非日常

アダルトショップでアルバイトする色っぽい奥さん。

仕事中はおさわりされまくり、自宅訪問でAV鑑賞・・・その先は。

AV鑑賞しながら反応を見たり・・・いやいや感を出しながら、しっかりお尻を突き出す所とか。

なかなかエロくていいですね。

良くワカラナイ

勿論悪くはないのだが・・・いかんせん女優が綺麗なのかブスなのか若いのか年なのか淫乱なのかノーマルなのか分からず仕舞いでした。

まあ作品的には面白かったのでまぁいいか。

このシリーズ!

このシリーズは中々イイですよ!ジャケだけでも抜ける!熟女系で、パンストにこだわり下着もこだわり。

出演の女優も質がイイです。

おっとり熟女

千沙さんの完璧とも言えるセクシーな体がとても活かされているフェチ作品。

絡みは一回だけなものの、それまでの基本主観視点のフェチシーンの数々はヤバい!しかし欲張りを言うならばハードなプレイも期待したかった。

と、言っても千沙さんのおっとりとしたエロい雰囲気を楽しむだけでも十分に買いだと思います。

パンスト!

前半分以上が、おいらのようなパンストフェチ用映像!じっくりパンスト美脚が味わえます!

保存版です

最後のカラミに進むまでに何回行ける箇所が多いことか!久しぶりにストーリー性があるAVで、ほぼ納得できました。

最後の店長とのカラミは、設定に無理がありますが、女優さんが優良ですので、良いとします。

こんなショップがあれば、毎日通いたい!

圧倒的なムチムチ曲線美に魅了 !!

今まで見たコスプレ物の中では、この作品が一番良いと思った! (^_^)vコスチュームは、ミニスカートとレオタードだが、ぴっちり・むっちりと肌に食い込んで、桐島千紗のほどよく熟れた艶(なま)めかしいボディーの曲線美がとてもよくキレイに描出されていて、おいどんはかなり欲情できた! (*^_^*)特典映像の『セクシーボディコンイメージ』も、とても官能的で、これだけでも、充分オナニーのおかずになりうると思う!作品中、FUCKは最後に1回だけで、おいどんの好きなお掃除フェラもなかったが、全編、彼女の圧倒的なムチムチ曲線美に魅了され、大いに満足のいく作品だった! (^_^)/~最後に、余談ではあるが、作品中、彼女の右腰のタトューは、衣服で、うまく隠されていたので、ご安心を!

すばらしい妄想

およそ現実味のない設定・衣装ですが、エロチックコメディと考えれば良い作品かと思います。

それにしても、ムチムチ感がすごいですね!
本編はこちらから

愛する夫の目の前で… 〜美人妻アナル凌●〜 桐島千沙

愛する夫の目の前で… 〜美人妻アナル凌●〜 桐島千沙
本編はこちらから

すごい!

女優さんも色気があってきれいだし、声もいい。

内容も満足でした。

人妻の雰囲気?

プレイ事態は良いですが、初めて再開した時、もっと拒絶してからの流れの方が良いかな?また音声のレベルがばらつきぎみ。

なんといっても右わき腹はもっと良いファンデーションなどを使った方が・・

アナル2本刺しがいい

AV女優っぽくない女優さんだけに、アナルで悶える姿はいい感じです。

アナルだけじゃなく、2本刺しもしていますが、普通の騎乗位だけでなく、正常位のような2本刺しも。

身体が柔らかいからできるんでしょうか・・この桐島さん、個人的には、不動産屋のCMにも出ている水野真○に似ているような。

そんなシチュエーションの脚本はないんでしょうか^^;

いいですね~♪

アナル凌●、いいですね!!普通のカラミもあり、内容は満足です!!ただ、個人的に女優さんが好みではなかったです↓

アナルセックス消化試合的ビデオ

昔、情婦だった桐島千沙はサラリーマンの夫と結婚し平和な主婦生活を送っていた。

ところがある日、やくざ・斉藤竜一(…またアンタか)に見つかり、夫の留守中に乱暴される。

翌日斉藤は夫を縛り上げ、桐島の素性をばらし、子分・セツネくんと一緒に桐島のアナルを●すというストーリー。

ところがエロいと感じたのはむしろ夫との平和なセックスシーンで、暴行アナルセックスは、どうにかこなしましたよってな感じ。

桐島の品のいい美人顔と肛門がミスマッチ。

有名女優のアナルを解禁すれば売れるだろうと安易に企画されたビデオ

アナル好きには最高

アナル好きの人は必見に値する。

最後にアナルに中だしされ、赤ちゃん抱っこされて精液を排出するシーンは、ほとんど見ず、興奮超できます。

アナルシーンのあえぎ方も満点です。

彫り物が気になる人は、やめた方がいいかも。

私は全く気にならなかったが。

個人的には、桐島さんの最高作品と思っている。

ドラマの展開が非常に良かった!

桐島千沙の演技も良かったけど、ダントツに良かったのは昔の彼氏を演じた男優さんでした。

セリフも良かったし、その言い回しも上手かった。

声のトーン等全てにおいてドラマを大いに盛り上げてくれた。

AVドラマとしてすごく楽しめたし、勿論抜く場面もきっちりあった。

桐島 千沙 のアナルファック( AF )は初めて !! (^^)/~~~

上品で艶(あで)やかな美人熟女の代表格、桐島千沙!この作品は、起承転結あるリアル(現実的)なストーリー展開で、まるでドラマを見ているようだった!コンテンツ(内容)としては、前半はノーマルセックスだけでちょっと物足らなかったが、後半は充分に満足できるもので、千沙が「愛する夫の目の前で」二人の男に髪の毛を掴(つか)まれて乱暴に犯●れ、激しい2本(2穴)刺し、そしてた~っぷりと「アナルに中出し」されて、マジでイキまくって放心状態に! (>_<)おいどんは、こげんすごかAFは初めて見ましたっ! (*^_^*)また、男優の責め方も(言葉責めも含めて)なかなか良いですね!

アナルセックスが最高!!

なんと言ってもこの作品の見所は2穴挿入、アナル中だしが最高! そしてこの女優の真性M女丸出しのよがり声がとってもいいです。

私はスカトロが嫌いでしたがこの作品十分に楽しめました。

もう一つの浣腸もの作品は汚くてみれません。

だだ残念なのは前半がノーマルセックスでおもしろくなかったことです。

空前の熟女ブーム。

近年類を見ない空前の熟女ブーム。

次から次へと綺麗な熟女が中出しやアナルセックスをこなしています。

高齢化が進行する中、AV界も当分は熟女ハード路線が主流になって行くんでしょう。

何歳から何歳までが熟女と呼べるのか定かでは有りませんが、20代後半から30代半ばまでの美形に絞って欲しいですね。

あのころはモザが薄くて、いい時代でした

2007/10/07releaseで、1971年8月18日生まれの彼女、36歳の作品か。

評価の高い「夫の友人」(4.63点/24件)は、私にはイマイチだったけど、本作は「ひねり」がない分、Hシーンが多く、アナルにmotionが加わっても、モザはにしで…。

千沙、ウィキによると、本作のヒロインのような生活をしていた?とか。

ま、噂だそうだけど。

斉藤竜一が熱演。

黒澤(瀬恒)はチョイ役。

亭主ともハメさせるとかすれば、もっとエロかったろうに。

1点オマケの「5」です。

遅ればせながら・・・

他のコメントも概ね評判は良いようで、ご同慶の至りです。

彼女はどの作品でも常に、迫りくるオトコに対して抵抗らしい抵抗もせず為すがまま、たとえ感じ入っても大きな喘ぎ声は発せず、深く受け入れる姿勢ですね。

まんねりといえばまんねりかもしれませんが、その辺りが根強いファンが存在している理由なんでしょう。

彼女の面差しも態度(演技)にマッチしています。

ずっと不幸だった女が世間並み以上の幸せを掴んだ矢先の、突然の恐ろしい出来事がさほどの破綻もなく、AVとしては珍しく描けているのは上々の出来映えでした。

これは彼女はもちろんですが、ワル役の斉藤竜一の演技も寄与しています。

なんでも彼は児童劇団出身だそうで、以前から他の素人男優とはちょっと違うなとは思ってました。

最近はあまり出演しないようですが、たまには姿を観たいものです。

もっとも中年にもなって高校生役なんぞに取り組んでいる姿は観たくはありませんが・・・

期待が高すぎた?

レビューの評価が高かったので拝見しました。

はじめてみる女優でしたが豊かで美しい黒髪が印象的です。

中身ですが演出の方針か女優の性格か絡みのさいはあえぎ声は出すものの基本的に言葉は発せず、あまり抵抗もしないため夫の前で犯●れる人妻の羞恥や屈辱をあまり感じることができなかったのが残念。

いいよ

スタイル抜群です!しかし、デリケートゾーンは、デビュー当時からだいぶ変化が。

酷使しすぎ???スト-リーは、いいっす。

最近のアナル物のBEST5以内

個人的な好みでは、2007年夏-秋のアナル物の中で、間違いなくBEST5以内に入る作品。

同じ女優のアナル(陵●)作品として、シネマジックの人妻浣腸悦虐「完全版」があるが、総合的にみて、この作品の方が断然にお奨め。

以下、本作品の特長について、列挙すると、女優の容姿:B(女優の顔が、それほど小生の好みでないため。

)女優のM度:特A(ドM、一見貞淑、実は淫乱変態)アナルプレイ:特A(虐め方、アナルの見せ方、M字開脚、アナル及び顔の同時視姦、女優の演技とは思えない感じ方。

)ストーリー:B(前半~中盤まで、マドンナ作品のアナル奴●夫人を思わせるワンパターンな内容で、少し減点。

カメラアングル脚本女優男優GOOD

女優のセリフは少なめ。

カメラアングル良し!男優さんの言葉責めGOOD!アナル責めシーンでは極太バイブを飲み込み、肉棒もズッポリ! 久しぶりに力を入れた作品であると感じます。

おすすめです!
本編はこちらから

人妻浣腸悦虐2 桐島千沙

人妻浣腸悦虐2 桐島千沙
本編はこちらから

マゾとして色気

最近のSMや浣腸物には辟易していただけにかなり嬉しい作品です。

ただ、喘ぎ声を上げる物やはっきり判らないものが多い中あれほどの大量浣腸をしっかり見れて嬉しいですね。

主演の桐島千沙さんの何と言えない色気も見事です。

唯一の欠点はスタッフが出すぎかな・・

ドキュメント風

ドラマ仕立てではなく、グロクエの『ダッチワイフ妻』のSM版といったところ。

いわゆる陵●ものを期待すると外すだろうが、リアル人妻の雰囲気があるしSMにありがちな調教師の気色悪い演技もない。

ハイライトである大量浣腸のシーンでは尻と浣腸器をしっかり映して擬似ではないのが分かる。

女優はもともと泣き叫んだりするタイプではないので、しっとりとした大人のエロさが好きな人向けだろう。

不要なインタビュー

スタッフのインタビューは不要。

あと浣腸器がデカすぎて却ってシラける。

しかしアー○ビ○オの最近の下劣なスカものより遥かに良心的な作品。

でかい浣腸器!

滅多にお目にかかれない(?)超巨大浣腸器が出てきた時には「おおっ!」と思いましたが、責め師が浣腸器を持て余し気味なのが残念でした。

どのくらいの量を入れているのかをもう少しクローズアップしてほしかったし、女性の蛙腹をしっかり撮ってくれたらと思いました。

女性は「貞淑な人妻」感が出ていてそそります。

人妻浣腸悦虐 完全版 桐島千沙

購入前に、ここのレビューを参考に購入しましたが、正直、内容は良くなかった。

 カメラアングルは最悪、よけいなカットの挿入。

 浣腸シーンもアングルが悪く、膨らんだお腹が一瞬しか見ることが出来ない。

 また、脱糞シーンもアングルが悪くよく見えない。

 こんな作品でこの価格はひどすぎる。

せいぜい3.000円がいいところ。

 桐島千沙さんのファン以外、購入する意味のない駄作。

ADがデビュー前の川上

撮影されたのが2007年4月ごろと思われる。

なんと言っても大量浣腸が見せ場だが、一回1000ccのシリンダーで3回。

少なく見積もっても2000ccは、はいっている。

その後の下腹部のふくらみは、一瞬だけしか見ることができず、非常に残念だ。

監督の魁氏いわく、ADで映っているのが、川上ゆうとしてデビュー前の旧森野であり、緊縛と大量浣腸、石抱きを興味があって見てみたいと、魁氏にねだったのだろう。

そのころは、川上ゆうとして再デビューするために、魁氏のプライベート調教を受けている真っ最中だったろう。

人妻陵●好き

女優さんは美人でそそるし寝取られ好きにはたまらない展開だったんだけどうーん・・・旦那への罪悪感や言葉攻めがもっとほしかったあと責めも中途半端だったかな

男おいどんさんの言うとおり。

「男おいどんさん」の評価は正しい。

私は、レンタルで見ましたが、レンタル代480円でも損をした気分です。

千紗さんの淫らな体が縄に映え淫らで美しい作品です。

満点でないのは、巨大浣腸器を使った排泄プレイが原点です。

浣腸液を噴きこぼすだけで、羞恥プレイでなく残念です。

もう少し言葉責めをするなり、うんちを排泄させるなりネチネチいたぶってほしかった。

ここまでアナルを清めたのなら、その後の交わりはアヌスでして欲しかったですね。

激しいSMプレイではありませんが、深夜夫婦の寝室から鞭の音が漏れ聞こえてくるところは大変よかったです。

熟れた女性だけに、責められて妖しく乱れる啼き声は股間に響くものがあります。

弛んだ女肉に喰い込む縄が好きです。

全体的には余計な部分が多く今一だと思いますが、少し弛んだ女肉に喰い込む縄が良かったです。

柱に逆海老吊縛りにされて鼻フックや付録の後手股間縛り・駿河問いなどが好きです。

三角木馬はもっと本格的な(背が鋭角で割れ目にバッチリ喰い込むような)ものを使用した方が良かったと思います。

桐島千沙嬢も適度に身悶える女の色気があって良かったと思います。

正当派SMもので○

レビューを参考に購入してみましたが、なかなかよかったです。

肉感的な体がSM向きです。

顔も団鬼六シリーズに出てきそうなタイプ。

縛りから木馬責め、レンガ正座水責め、から浣腸とハードな責めが続きます。

派手さはないものの正当派SMといえます。

縛りもしっかりしています。

浣腸の羞恥さが今ひとつなのと、腰の刺青が個人的には今ひとつでしたが。

期待はずれ

桐島さんのSMものとあって期待したんですが、唯一良かったのは脱糞くらいでした。

巨大浣腸も言うほどでなく、脱糞も小さくちょろちょろしたものでした。

今度は、一本糞に挑戦してもらいたいですね。

いい感じに熟れてます。

この嬢の表情は最高ですね!展開もよく臨場感もありスムーズに抜けること間違いなし(笑)じっくり見れるSMです。

構成はともかく、

している行為や千沙さんの色気は、素晴らしい!と思います♪状況設定には不要な場面多し。

縄の秀作

基本的に、縄を楽しむ作品です。

ご主人同伴で撮影ですが、信じて良いのでしょうか?大浣腸は脱糞がほとんどなく、バラ鞭も弱めですが、美しい大柄な女優さんを、縄で魅了しているので、これらは付録と考えて良いでしょう。

素材殺し

一番の見所は1リットル浣腸器を用いた大量浣腸。

桐島千沙さんは非常に色っぽい顔と体をしている。

乳房、乳輪、乳首も美しく、肌の色も白い。

もともと少々膨満気味の可愛いお腹をしているがそこにグリセリンと水の溶液を注入する。

注入シーンは不自然にカットされておらず、一度に2リットル強(少し戻したものの瞬間的には2,5リットル超)は確実に入っている。

2リットル以上の大量浣腸は珍しい部類に入り、非常に貴重である。

欲を言えば3リットル以上は注入してほしかった。

☆4つ、素材殺しの理由は、女優さんがせっかく大量浣腸を受け入れているのに、膨れ上がった腹部を少ししか映さないからである。

上体を起こすシーンで一瞬映るだけだが、パンパンに膨れ上がっているので、非常に勿体ない。

女優が美人、大量浣腸の2点で、浣腸物では非常に良い部類に入る。

その他の責めは並のSMか、少し良い程度。

冗談じゃね~よっと

女優さんは良いのですが今イチ感が残る作品で早送りで見ました。

いいわ 大人の女

ハードな作品に慣れている人には 物足りないと思うけど 大人の溜息 刹那感 力の抜きどころを分かっているいい女優さん つーーって 愛液が滴り落ちるシーンなんか ベストショット 強気に映る顔立ちとのギャップが最高 文句なく満点

色気、感じます

パッケージ写真をみて、「なにか」を感じ借りてみました。

桐島さんの作品は初でしたが、想像以上の女の色気を感じました。

色気の中にも恥じらいがあり、とっても魅力的です。

浣腸はあってもなくても作品にマイナスはありません。

肉付きが縄とよくあい桐島さんの何ともいえないエロさを引き出しています。

熟女好きには特におすすめです。

大量浣腸です。

かなり体が柔らかい女優さんみたいで柱に逆エビ状にくくり付けられたり駿河問いで天井から吊られたりあぐらをかいた状態で逆さに吊られたりしてます、でもこのシーンは付録映像ですが・・・!浣腸シーンですが一回でどれだけの量が入るんだろう?っていう程のドデカイ浣腸器でかなりの大量浣腸をされています、浣腸し終わり一瞬ヒザ立ちになる場面があるのですが下腹部がパンパンに膨らんでるのが興奮しました!鼻フックあり三角木馬責めアリでよかったです♪

いい人にはいいのかも。

赤いフンドシには笑ってしまったけどフンドシって実はどってことはないんだね。

熟女の貫禄たっぷりの女優さんでした。

でも、浣腸にも熟女にも興味がないので見た僕が間違ってました。

↓ おいどんのレビューは当てになりません !! (^^)/~~~

全然、つまらなかった!赤いフンドシに少しは興奮したが、抜き所はゼロ!古い時代の拷問という感じで、何だか汚らしい印象を受けた! (-_-;)それに、責め方も中途半端だと思った!FUCKも1回きりで、短時間で終わっている!桐島千沙のSM物なら、断然『現役本物社長秘書緊縛陶酔SEX桐島千沙30才』のほうをオススメしたい! !(^^)!ところで、このレビュー欄で、皆の評価が高い中、自分だけダメ出しをするのは、大変な勇気がいるものだ!(袋ダタキにあうかもしれないし・・・いや、マジで!)けれども、自分の心に嘘をついたレビューをしたくないし・・・ダメ出しのレビューも、貴重な少数意見として、それなりに意味があると思う・・・! (^_^)vいずれにせよ、皆さん、平均評価を下げてしまって、気を悪くされたら、ご海容ください! m(__)m

うーむ。桐島さんなのに

話しの筋がいけません。

最初のインタビューから全く白々しい入りで,女優「桐島千沙」の他の作品を少なからず見ていると,この白々しさが全編に流れるのだろうなぁなんて感じちゃうのです。

隠しカメラも然り。

ガムテープでとめた簾が部屋にあったら変だろうよ。

まぁ,筋は無視して千沙さんの縛り姿を鑑賞すれば良いだけなのだけど,画像にその他大勢が入ってくるので目触り至極。

千沙さんのタトー入りお体もやや張りのなさが気になるな。

おまけを含めて縛りはしっかり美しく音声切ってその他大勢を消去(見ないように)すれば,いいのかな。

ところで,全編栗原さんが縛っているのでしょうかね。

雰囲気的にはN師っぽいけど。

「駿河問い」風の吊りも。

胸に縄をまわしたりして女優配慮なのかな。

いっそ逆海老にでも…。

これでいいのか

セル版より30分短いと言えど、作品のおおまかな流れは同じだろう。

一言で言うと素晴らしい写真集です。

桐島さんも若かりし頃の肉体で、腹の周りの肉付き、肌のつや、張りなど、ややぽちゃ好きな人はそそられるでしょう。

モザイクも広くなく、赤フンスタイル、まんぐり返し、内容物排泄の見える浣腸、中出しセックスなど見せてもらえる映像は素晴らしい。

ただ、各プレーの反応が非常に悪く、女優の台詞も極めて少なく、SM雑誌の撮影を見ているような流れです。

タイトルの悦虐の2文字は何なのかと思う。

映像面はいいので、普通の評価にしますが、責めへの女性の反応がこの手の作品の命と思うが。

多彩な責めが興奮しました

縄がとても似合う女優さんです。

縛られているとき色気がとてもあり、興奮しました浣腸は、もうひとつでしたが超特大の浣腸器に興奮しました。

あれで大量の脱糞をしてくれていたら最高でしたが・・
本編はこちらから

現役秘書の秘所 桐島千沙

現役秘書の秘所 桐島千沙
本編はこちらから

きれいな秘所だ

上品な顔立ち、エロっぽいからだつき、トレードマークの右腰の刺青など、魅力がある。

他のAV女優と比べると、秘所がきれいだ。

 ただ、アルコールを飲んでのFuckはいただけない。

顔がむくんだようになっていた。

すばらしい熟女です

年齢を感じさせないスタイルと美貌を兼ね備えた女優さんです。

何よりもその独特なオーラがたまりません。

うん!美熟女

個人的には、キレイな熟女ですきです。

後半からがなおいい。

ていうか、後半だけで90分撮ってもいいんじゃね。

だって秘書だもん。

綺麗です

桐島千沙さんの作品を初めて拝見しました。

体のラインは歳相応ですが私的には好みでした。

刺青もいやらしさが出ていました。

桐島千沙さん綺麗な女優さんです。

淫乱ばばあ

サンプルを見て少しは期待していたが、見てみるとこの人、ばばあの領域だね。

男優さんも熟女ブームとかで、婆さんの相手ばかりで大変ですね。

しかし、AV女優ってアッパッパー顔か婆さんばかりになってしまったね。

さわりしか見てないが、見るに値しない。

たまらなくいい

いいね。

こういうのが好きだ。

もっと こういう作品が作られて欲しい。

秘書の大股を開かせて愛撫する。

 こういうシーンは ほかでもたくさんあるが、問題はカメラワーク。

どういう角度で 撮るかが重要で、それによって 興奮しいつまらない映像になったり、この作品のように何度でも抜ける映像になったりする。

ほかの制作者も この作品を見て学んでほしいものだ。

熟女らしい表情がそそる人ですね

一見ツンとした感じが逆にエロくて、私はけっこう好みの人です。

全体的に受け身の部分が多かったので、もっと痴女的なシーンが欲しかったのと、あえぎ声が小さくいまいちエロさが伝わってこなかったのが残念。

歳の割には・・・。

歳の割には意外なピンク色のオ○ンコに薄めの陰毛。

今まであまり使い込んでいないんでしょう。

熟女フェチには意外とお薦めかも。

桐島千沙さんのファンなら

お薦めするが、あまり期待しないほうが良い。

ただやっているだけ。

体が柔らかい

中盤にある、酒に酔ったシーンがおもしろい。

プライベートな感じの演出になっています。

酔った目線でのフェラチオなど、妄想がふくらみますwこの女優さん、体がすごく柔らかいので、体位のバリエーションも豊富。

個人的には、むっちりしたお尻の形がいいので、バックを楽しみました。

後半の立ちバックも、足が高~く上がってます。

「 社長秘書 」という設定がピッタリの美熟女 ! !(^^)!

桐島千沙は、上品で高貴で艶(あで)やかで、しかも知的という感じで、「社長秘書」という設定がピッタリの美熟女女優だ!その「秘書の秘所」は、熟女には珍しく、ピンク色で、全く汚れていない!コンテンツ(内容)としては、フェラ抜き1回、FUCK3回(全て胸射)というところだが、おいどんの大好きなお掃除フェラが1回もなかったのは、誠に残念である! (>_<)けれど、最後の社長室でのFUCK中の、「片脚上げ立ちバック」は、なかなか良かったし、体の柔らかい彼女だからこそできる、体位(ラーゲ)と言えるだろう!また、インタビュー&酔ったシーンで、彼女の「素(す)の部分」を垣間見れたのは、ファンとして、とても嬉しい限りだった! (*^_^*)

ちょっと冗長

インタビューやレオタード?などイメージチックな部分は余程のファンでない限り飽きるのではないでしょうか?やはり彼女は絡んでナンボ!下からのカメラはちょっと歳を感じさせるが、イイカラダしています。

フェラしているときの目がいい

なかなかいいですヨ

淫乱ハード系もいける桐島千沙さんはノーマルなHシーンでは喘ぎ声などはあまり出さない女優さんでしょうか。

各シーンともHでなかなかいいですね。

カメラアングルも墨隠しの工夫されてます現役の秘書という設定はどうでしょうか。

女優さんが綺麗なのでOKかな
本編はこちらから

人妻の園 桐島千沙

人妻の園 桐島千沙
本編はこちらから

まあまあかな

桐島千沙は品があっていい女だ。

5作品くらい見ているが、そのなかでは この作品はすこし評価が低いな。

本編はこちらから

悦縛の宴 桐島千沙

悦縛の宴 桐島千沙
本編はこちらから

男優が悪い!

男優に品が無く、野卑で、作品の内容とそさぐわない。

高橋慎一監督の作品にしては珍しくミスキャストである。

不倫というストリー設定であれば、不倫したくなる、恋愛ものにふさわしい男優を選ぶべきで、この男優のノーカットものを見たがなるほど竿師と言える一物の持ち主ではあるが、ビデ倫の作品ではあくまで演技する俳優なのだ、想像力で作品を楽しむのだ!こんな下品な男優は見ていて勃起しないどころか気分が悪くなる!女優さんにも失礼だと思う。

ところどころマニアック

特にストーリー性もなく、クライマックスらしい見せ場もないが、ハメやイマラは全て手を縛った状態でするなど、細かいこだわりは見える。

面白いプレイと言えるほどのものかどうか分からないが、うなじの毛を剃るというシーンがあって、これが何故かエロかった。

ピンク色に染まった首筋が濡れ光って、熟女のうなじフェチにはたまらないかも。

特典映像では、木の洗濯バサミで乳首を挟んで、充血したところを火をつけた線香でいたぶるというシーンがマニアックでツボ。

女優は結構本気で興奮してたような。

全体の印象は地味だけど色々楽しめた。

本編はこちらから

背徳の母 桐島千沙

背徳の母 桐島千沙
本編はこちらから

もっとテンポ良く…

前半滑り出しは良かったのやけど最初のシーンをひっぱりすぎ。

そのせいで展開がスローに感じて以降の場面が雑な作りに思えた。

個人的にはもうちょっと豊満な女優さんが好み。

熟女ものとしては平均点くらいかな。

決して飛びぬけてイイ~というほどのことは無い。

いい

アソコを舐められて いい声を出しているのがいい!年齢は かなり高いけど 捨てたモンじゃないです。

いいね

桐島千沙 がいい。

ストーリーは若干複雑だが、理解できる。

友人と息子が共同で桐島千沙を愛撫すれば もっとよかったな。

熟女メーカーNO.1!。

熟女系メーカーの中では、センビレが一番安心して見られるメーカーではないでしょうか?。

今作もカメラアングルの安定感も抜群で、編集も丁寧な◎作品となっています。

LASTの桐島さんと息子の癒しSEXがいい!。

やらしさがいい

ショップによっては熟女物でNo1の売上げがある桐島千沙。

男好きのする顔とやらしさがある色白の体が◎。

本作品は値段が安い事もあり優先して見たのだが、レ●プ有り痴女有りで、描写も良く「やらしさ」が伝わってくる。

他の作品を見てこの女優はキスをしないのか?とも思ったが、しっかりやられていたのも○。

・・・やや単調なストーリーと最後に3Pが無く、見せ場が前半なのが残念だが、最近のハード差ばかりが目立つ作品よりよっぽどいい。

盛り上がるシーンで余計な人物が映り込む

出演者の年齢はこのジャンルに合っている。

 ただし盛り上がるシーンで余計な人物が映り込んでいる。

PCの映像編集ソフトで消そうとすれば、盛り上がるシーンまで消えてしまう。

引きます

後半で刺青が見えた時、興奮がサッと引きます。

速攻で見るのやめました。

もうこの人のを借りることはないでしょう。

桐島さんみたいなお母さんなら

桐島さんは、綺麗です。

切なそうな顔が何ともいえません。

ただただ、惜しいのは、イク時にはっきりイクっ、とか、お母さんをそんなにイカせて、とか、なにか、言葉があったほうがもっとびんびんになります。

ブラウスが、最初と最後、なんとなく似てるので、もっとはっきりと違うブラウスだったら、と。

また、やっぱり男優はがっかりします。

いつものことですが。

いやらしい熟女。

どこぞのレポーターに似ている桐島さん いやらしい熟女役がとてもよく似合う 刺青が隠してあったのはどうかと思うけど活躍を願ってます。

フェロモン顔

フェロモンを感じる顔と肉付きの良い体がgood!後背位で攻められる時の尻の突き出し方、騎乗位で開脚して腰を振る姿に興奮した。

よがる時に、もっと奥まで、あたる、そことか言ってくれるともっと良かった。

モザイクをもっと濃く

未亡人の桐島千沙が息子の友人に犯●れ、その手引きをしたのが息子だと知って息子を誘惑してしまうというヘンテコなお話。

千沙嬢は例によって貞淑が過ぎて淫乱に変身してしまったような艶やかな演技を見せているが、二人の男優がまるでダメ夫。

息子の友人役は強●の芝居ができず、勃起すら満足にしない。

挿れてやる!と凄んで千沙嬢の股間にあてがうフニャチンが薄いモザイク越しに見えて白ける。

立たなかったのならモザイクをもっと濃くして判別できなくすべきで、撮影現場の白けた空気までが伝わってきた。

息子のほうは息子だけあって立つが、この男優がまた色白の上に、太っているせいかホルモン異常なのか女の乳房のようなふくらみがあって気色悪い。

☆☆桐島さんエロい

息子の前で犯●れても感じてしまういやらしい母を熱演。

シナリオもよかったです。

ふくよか

女優は、ふくよかで程良く肉付きの良い綺麗な身体をしています。

感じる姿もまずまずですが、息子との絡みをもっとメインにしてほしかった。

本編はこちらから