【浅田雅子】低画質、逆光、オレンジ色の照明、車の騒音、大きなモザイクが残念。 – お義母さんの胸で眠りたい

お義母さんの胸で眠りたい

お義母さんの胸で眠りたい
本編はこちらから

低画質、逆光、オレンジ色の照明、車の騒音、大きなモザイクが残念。

飯塚さくら、榊のりこ、坂下陽子は本番をしているが、浅田雅子、白石京子はフェラのみで、本番はしていない。

VHSみたいな低画質なのが残念。

また昔のビデ倫作品のためモザイクが大きく、ヘアーにもモザイクがかかっている。

画面全体がモザイクになっているシーンもある。

モザイクが大きいため、本番シーンは本当に挿入しているのか、疑似なのかが分からない。

飯塚さくらのシーンは窓に日光が当たり過ぎて、ほぼ全編、逆光になっているので、観ていて目が疲れる。

坂下陽子のシーンはホワイトバランスが調整されてないため、ほぼ全編、画面がオレンジ色になっているので、肌の質感が全く表現できてない。

浅田雅子と白石京子のシーンは近くに車道があるので、車の騒音がとても耳障りだった。

いかにもB級メーカーらしい、適当で雑な作り。

本編はこちらから