【佳山三花】後顧の憂いなし… – SSS-BODY 女のカラダは嘘をつかない汗の量で選ぶ。 佳山三花

佳山三花 エスワン16時間SpecialBox

佳山三花 エスワン16時間SpecialBox
本編はこちらから

ベスト盤のためストーリーは読み取れない

好み    スレンダー、美乳、小乳輪、小乳首、猫顔、NG    犯罪的強●、おげれつ、パイパン、陥没乳首を参考にしてくださいメディア  HD版ダウンロード女優    ★★★★☆スタイル  ★★★★☆モザイク  ★★★★☆エッチ度  ★★★★☆画質    6000顔、乳房、乳首、乳輪、陰毛、スタイルすべて好みの女優です。

横山さんとかぶる感じを受けましたが、こういう女優がいることに現役時代には気づきませんでした。

ベスト盤のためそれぞれの場面はところどころカットされておりほとんどストーリーは読み取れませんので単品を見てみたいと思いました。

お腹いっぱいになれます

網羅的な総集編は、いきなり脱いでたり、コトがぶつぎりだったりして、結局オリジナルを買おうってなりがちだけど、これはそういう印象あんまりなくて良心的な真のベスト版といえると思います。

個人的に捜査官がやっぱ良かったんで、これはオリジナルも、買いましたー

高画質で見る美乳

HD版は高画質で16時間分の佳山三花を堪能できます。

大人の色気が漂うボディがすぐに股間をビンビンにしてくれました。

実用性十分でこれ1本でもしばらく楽しめそうです。

買って損はない商品

佳山三花のベスト盤。

16時間と長い収録時間で、デビュー直後からの作品も観られる。

デビュー作、及び第二作まではドラマ仕立てだったので、あんまり抜けなかったけど、この三作目あたりから、良い感じになってきた彼女。

痴女プレイは好みの分かれるところで、自分としてはそんなに好きではないが、とにかく一時代を風靡した佳山三花のベスト盤なので、買って損はないと、個人的に考えています。

コスパがいいですよ。

佳山三花の魅力が堪能できます。

スチールを見るとお姉さんオーラが出ていて良いと思ったのですが、Vで観ると口が大きくて残念な感じだなぁと思ってたんですが、さすがS1女優さんの特徴を活かしてキレイに撮ってますね。

特に教師役で生徒を誘惑するのはイメージとバッチリ合って良かったですね。

収録時間もたっぷりですしオススメです。

単体だけでは…?

三花ちゃんのカラミ自体は大変満足だったが、単体作品のみと思いきや女優複数人、同時のカラミは単体作品のみ希望して購入した僕にとって少し残念だったのでこの評価とさせていただく。

本編はこちらから

SSS-BODY COMPLETE BOX

SSS-BODY COMPLETE BOX
本編はこちらから

激しく求めあう はずだが・・・

SSSシリーズは、「男と女が激しく求めあう」が魅力だと思ってたのですが、女性の持ち味が出ていないシーンが多いですね。

それでもJULIAさんや竹内あいさんなどはよく頑張っています。

このシリーズ、好きなだけに「もう一息!頑張って」という感じです。

さすがの、SSS-BODYも男優しだいで愚作となる。

女優は全員SSSクラスです。

まちがいありません。

ところが、男優が評価を下げています。

1:のっけから、黒田、大島の登場です。

あいかわらず、ガサガサ、サワサワ、バラバラ2:これを、見た小生の彼女曰く。

「まるでゴOブOみたい~あたしの時は、どうぞ許して」だって。

3:タオルのねじりハチマキが似合う男優は、目にモザイクをすれば?4:きびしいでしょうが、AV業界の発展のために。

う~ん・・・今市

出てる女優は全員まちがいなくS級だけど、男優をどうにかしてほしい。

マンネリ半端ない!!大島黒田イタリアン?クソじゃん。

ディスクかえるたびに、えっまたこいつかよ的な感じだった。

大島とかパターンが同じでつまらんし、イタリアン?はなんかキモい・・・。

本編はこちらから

3D EVOLUTION 最高の女優と映像で魅せる3Dコレクション

3D EVOLUTION 最高の女優と映像で魅せる3Dコレクション
本編はこちらから

目が疲れる

初めて3D作品を見ました。

赤青メガネのアナグリフ式なので普通のテレビでも見られるのがいいが、色がおかしくなるし目が疲れました。

集中して見ると3D感はありますが長時間はつらい。

やはりサイドバイサイド方式がいいんでしょう。

いろんな女優さんの作品が収録されているのでお得感はありました。

本編はこちらから

引退×佳山三花 エスワン12時間Special

引退×佳山三花 エスワン12時間Special
本編はこちらから

残念

グラマ-だが締まった熟女のこの体90(G)-58-86cmが引退でみられなくなりました。

12時間におまけの画像もついているから、保存版としはいいと思います。

惜しいですね

三花ちゃんの引退 残念ですね。

S1の初期作品では、どちらかというと、なんとなく淡々とカラミをこなしているようで正直好きになれなかったけど、後半の作品からは、自分の肉体をフルに使ったパワフルで艶やかなカラミを魅せてくれるよになり観る人を魅了できる女優さんに成長したと感じさせてくれただけに引退は残念ですが、どこかでさらに魅せる女優として復活してほしいですね。

でも三花ちゃん お疲れさまでした。

見所満載!!

全作品見てきたのについつい~~初期の初々しさから、後半の本気セックスの違いにめっちゃ興奮しましたね~~見方しだいで意外とおすすめ作品かも!
本編はこちらから

佳山三花FINAL 最後で最高のイカセ技、全部見せます。

佳山三花FINAL 最後で最高のイカセ技、全部見せます。
本編はこちらから

佳山さんの引退作よかった。

佳山三花さん冒頭や最後に涙流していてこの作品で引退..ちょっと残念な気もしますね!パッケージもプラで厚くていいですね!disc2枚組で約240分で1枚約120分でどっちかと言うとdisc1をお勧めしますね。

disc1の内容も5Partで?~(大島)との絡みは濃厚キッス始まり色々な体位でfuckで顔射。

いい。

?~W&トリプルフェラで顔射&ザーメンごっくん..上手い。

?~馬乗り痴女で色々な体位でfuckで顔射。

?~豹柄下着で玩具でオナニー.オイル掛けF.パイズリ.手コキフェラ。

?3P~色々な体位でfuck。

disc2は魚市場での買い物や食事挟みインタビューがあり16分~キッス始まりF.正常位でザーメン顔射!32分」と絡みこれだけで後はダイジェスト..残りもダイジェストじゃなくて男優との絡みがあると尚よかったと思いますね。

笑えた

男にとってはただのオナニーのネタなのに、この女優はすげえ高尚なものとしてやっている気がする。

パフォーマンスという言葉に代え自分が今やっている事を直視せず平静を保っているのだろう。

たぶんただのオナネタっていう現実を直視したら発狂する、それを防ぐための自己防衛。

人間味を感じた。

最後に見せてくれましたねっ!

最高のボディーを男の体に絡めて淫らな姿を見せつけてくれる三花嬢...男の上に乗っての顔面騎乗...気持ちなり過ぎて...迷わず男のチ○ポにむしゃぶりつく69姿、もちろん騎乗位やバックで激突きされながら自らも腰を動かしまくる姿は絶景です!、5本のチ○ポに囲まれて舌を出して鬼頭を舐め回し、連続激フェラ...口の周りをザーメンまみれにしてむしゃぶりお掃除フェラ姿もたまんないです!、3Pでは、2人の男に上半身と下半身をたっぷり責められ腰を浮かせて喘ぎまくりです!、チ○ポを様々な体位で順番にねじ込まれヒィヒィ顔で逝きまくりの三花嬢...最後の快感をたっぷり味わう感じです、その結果、淫らな姿を見せつけてくれましたぁ!、DISK2では、過去の三花嬢の作品を紹介...出演のたびにドンドン激しいプレイを求め、美を求める様になっていく...最後は燃え尽きたって感じですかねっ!

惜しまれつつ

ファンだっただけに引退は残念。

今回収録された乱れっぷりを見ても、他のメーカーにも出演してほしかったと思う。

是非カムバックを!

俺的には見所無し

包○チ○ポ男優の大島とのカラミが3回もある時点で俺的には評価に値しない。

ファンの方には、かなりのおすすめ作品。

引退作らしい力作で、制作側も女優さんも、気合を入れて頑張っています。

カラミ的には、disc1の3Pが最もエロく、魅力ある体が十分に楽しめます。

オフショットを中心としたdisc2も、素の表情や、いい女っぷりが思いのほか楽しめ、AVに向かう女優の気持ちや心の機微などが、臨場感を持って触れられます。

綺麗さ、エロさという点では、前作のSSSーBODYの方が上回っているようにも思いますが、生身の女としての魅力や見ごたえは、こちらの方かもしれません。

いずれにしても佳山のファンには、必見かと思います。

AV引退作

美顔&素晴らしいプロポーションの佳山三花だけど,これがAV引退作。

整った顔立ち&最高級のボディーで男を誘惑し,興奮させる。

フェラでチ○ポをイカせる。

パイズリでチ○ポをイカせる。

騎乗位ファックでチ○ポをイカせる。

そして,そして,このAVを見るであろう何人もの男をイカせる。

これが,AV女優,佳山三花。

佳山三花のフェラの評価は高くしたいし,極上ボディーでの騎乗位ファックも魅せられます。

受けのプレイも,キッチリ喘ぎイキまくる。

佳山三花が持っているすべてを出し尽くした,と納得できるAVです。

・・・いつか,あなたがAV復帰する事を待っている。

なので,このボディーを維持して,さらにセックステクを磨くんだ!!

だいぶ前の作品のレビュー書かせていただきます。

佳山三花さんを初見させていただきました。

今まで見なかったことを後悔しました。

S1はAVアイドル系を育てるのはうまいのですが通常のAV女優を育てるのは下手なので可愛いというよりも美人顔の佳山三花さんは早くS1卒業してキカタン女優さんになっていればもっと売れてたと思うし、自分も見てた気がしました。

顔、身体トータルで見るとAV業界でもトップクラスの外見本当に悔やまれます。

発汗もすごいようなのでそっち系のキカタン作品にも出れた気がします。

通常の企画しかしないS1だけで終わっちゃったのは残念かな・・・専属だと似たり寄ったりで同じに見えちゃう作風になる。

特にS1などのアイドル系は・・・また引退後に気に入っちゃったのも残念です。

AV、芸能も引退とのことなので寿かな??なにはともあれ引退後頑張っていってほしいと願うばかりです。

三花さん ありがとう!

佳山三花さんの引退作、楽しませて頂きました。

とにかく、無条件で“非常に良い”にしました。

三花さん、お疲れ様でした!
本編はこちらから

SSS-BODY 女のカラダは嘘をつかない汗の量で選ぶ。 佳山三花

SSS-BODY 女のカラダは嘘をつかない汗の量で選ぶ。 佳山三花
本編はこちらから

男を求めまくるE-BODY!!

あのボディーであんな求め方されたら...どんな男も激しくしたくなっちゃうね!、それに激しくすれば、もっと激しい事を求めるあのボディーは止まらないって感じで次々に男を求めてます、特に立ち絡みは見せつけてくれますよっ!、しかし最初から最後まで同じような場所で同じような絡みをされたら、満足してるのは、三花嬢のボディオーを堪能してる男優のみで見てるオイラは、後半飽きてくる...せめて場所ぐらいは変えてくれると少し雰囲気が変わってると思うけど..例えばキッチンや玄関近くとから最初から最後まで激しい立ち絡み&立ちFuckとかね!

「プレイガール」で見れる単体は、本作だけか

2011/02/13releaseで、1982年10月13日生まれの彼女、30歳だったのか。

引退発表直前のreleaseだったんですね。

本作、引退ラス前の作品か。

なんとなく名前だけは知っていたけど、単体を見るのはコレが初めて。

顔も身体も、エロいですね。

#1 potapota大島。

#2 若手。

ハメなしか。

#3 シミケン。

#4 軽いonanie。

#5 イタリアン。

ともかくaggressiveで、niceでした。

完璧な美ボディー

多少の修正はアリと分かっていても,パケの佳山三花は,素晴らしい。

完璧な美ボディーに撮れています。

そんな美ボディーを武器に全裸で男と絡む三花。

激しいプレイシーンが満載で,完全にセックスに没頭しています。

髪の毛が肌にへばりつくくらいの汗を発散しての絡みぶり。

お口,バスト,オ○ンコでのチ○ポさばきは,素晴らしいです。

勃起した乳首,引き締まったウエストが興奮させます。

これだけの美ボディーなので,付属の写真集もいいかもね。

変わり映えしない作品構成

濃厚淫乱系作品ではあるが乱丸程下品でもないのだが、やはり構成がワンパターンで作品数が増えるにしたがってつまらなくなる。

女優が違うのだからその女優の良い所をもっと引き出したほうが良い作品になる。

それにいい加減あの包○男優使うのもやめてほしいものだ。

あと佳山三花嬢だが、好きな女優ではあるがもう少しプロ意識を持ってほしいものだ。

顔に吹き出物があってガッカリする。

プロなら身体のケアからしっかりとしてほしい。

安パイ

*永遠なる接吻性交*息も絶え絶えの欲情*剛毛マンコに刺さる肉棒*いやらしく輝く肉体*流れる汗、激しいセックス一皮剥けたかのような激しいお掃除フェラこんな女と結婚したい。

同工異曲

実にいやらしい美顔とカラダなのだが、どうも最近の性技はワン・パターンではなかろうか。

同じシリーズで同じような男優とのカラミ。

もっと他のレーベルやシチュエーション(例えば、ひたすらに凌●されまくる展開など)での活躍を期待したいのだが・・・3Dや写真集付きなど、様々な企画で売り繋いできた佳山三花嬢だが、次はどんな手でと思っていたら次作がファイナル?もっと堕ちれば、まだまだやっていけるSEX人形なのに勿体無い。

相変わらずスーパーボディ

いつ見ても迫力のあるボディにあどけないルックスと激しい交尾で楽しませてくれる佳山三花。

今回の作品で得に印象に残ったカラミは:ー1)34:08あたりのフィニッシュを舌受けする場面。

攻撃的なお清めを続けて一物が反り返って口から外れても、さらにくわえ直してマウントポジションになって執拗にお清めを続ける場面。

2)1:53:35あたりで見せる正上位で下からガンガンと腰を使って男をフィニッシュへ導きザーメンを舌で受け止める。

なおも男の腰に手を回して攻撃てなお清め。

切なそうな表情を浮かべながら、男の一物を再度受け入れる。

そしてフェードアウト。

余韻を残すラストのカラミ。

ありがちなフォーマットでも女優が佳山三花なら好評価を与えたくなる。

美しく、エロく、激しく、情感のある秀作。

素晴らしく綺麗でエロいです。

着衣の姿から既にエロさムンムンで、脱がされながら見せる腰から脚にかけてのラインは、特筆ものです。

また、ともすればサイボーグ的に見えてしまうこの女優さんのカラミも、今回は男を求める情感のあるSEXで、相手を見つめる眼差しや熱いキスなど、気持ちが深く入っていることが伺えます。

また激しいキスでルージュが落ちてしまった唇が妙に生々しくエロく、自分の股間を相手に押しつける激しい腰のグラインド、吸い尽くすようなお掃除フェラも実にエロいです。

5つのチャプター全てで集中力が高く、美しさとエロさ、激しさと情感が高いレベルで融合した佳山三花のベスト作の一つだと思います。

普通

今の佳山三花なら普通にこのくらいの作品は撮れてしまうだろうから何の工夫もされてない作品という事になる。

前作が余りにも強烈だったので期待も大きかっただけに残念。

それにしてもタイトルに汗という冠をあえて付けて、それだけの効果が得られた作品というのは皆無に等しい。

結果として出てるから興奮するのであって、最初から狙ってやられてもダメという訳です。

新鮮味はないが。

はいはいmondo監督ね。

まあいつものe-bodyね。

ええんとちゃいまっか。

僕の指や手が股間部に伸びつつ見るというかむしろ見られるという逆転的な現象を頭の中で描き、それでいて、頭の上から足先までがビクビクしてくる僕、部屋の隅にはいつも置いてある防虫剤も小躍りを始める勢い。

評価としては★4が妥当であろう。

三花さんと作品がマッチしてます!

このシリーズの作品作りに佳山三花さんは会ってるように思える作品です。

ただやるだけの絡みですが、カメラアングルも変化があり、単調さを感じることなく、三花さんのエロさを十分に楽しむことができます。

オナニーは無くてもよかったと思いますが、フェラ抜きのシーンは、いやらしい視線がGoodです。

後顧の憂いなし…

やや痩けてきたため、どことなく久〇雅〇に見えたりする瞬間があるが(ある意味それをセクシーと感ずるムキもある?)、エロい肉体は堪能させてもらった。

引退とのことだが、このような記録を残していけば後顧の憂いも減ずるというもの。

本編はこちらから

秘密捜査官の女 洗脳された巨乳諜報員 佳山三花

秘密捜査官の女 洗脳された巨乳諜報員 佳山三花
本編はこちらから

捜査官モノのベタなストーリーではあります

佳山さんは有名みたいですが、今さらのお初レンタルです。

はじめに留置所?で大島丈(捜査官ボス?)に味見されちゃうんですが、大島丈が巨乳をしゃぶりねちっこく絡むシーンがお好きな方はどうぞ。

個人的には大島さんAV出すぎ感アリアリ(苦笑)最後は、汗ダラダラで男たちの精液を貪るドスケベ女にされてました。

誰でもいいから私に白濁液ちょうだい!って感じが、よく出てたと思いますよ。

たまに、私ってこんなにエロい体してるの。

どーかしら、男ども感じる?みたいなのが鼻につく女優さんがいますが、この人は気が強そうな顔しつつもそういうのがありません。

一生懸命な体当たり演技。

佳山ファンなら秀作かも!!・・・・

どのメーカーも捜査官物ってストーリー展開、演出、アクションが陳腐でこの作品もその点では捜査官物としてはかなり無理がある作品。

出演女優の佳山三花もキャリア自体は長くないが年齢は最早熟女クラス体形は素晴らしいが肌の艶は落ち尻回りは吹き出物が目立つし顔も口が大きく決して美人とは言い難い。

しかし、今作品での彼女の演技はとても素晴らしい好みの女優では無かったので数作しか彼女の出演作は観てないが比較的彼女の演技はおとなしい(うそ臭い)印象だったが、今作では、全シーン汗だくで悶え喘ぎ全身くねらせ反り返り男優共の濃いぃ精液を顔に浴びイキまくる。

3Pでは激ピスされながらカメラ目線で激イラマ、潮を吹きまくりイキ果てオナニーで締めくくる。

彼女がもう少し若く美人なら文句無しに星五つにしても良い作品だった。

作品鑑賞するなら大型よりも小型モニターで観た方が彼女の年齢感を感じらないので良いかも知れません。

佳山三花嬢、初の凌●物

佳山三花嬢がいよいよ凌●物に登場。

凌●物にしてはかなりユルい作りではあるが、彼女のスケベ顔が苦悶に歪み、その美肢体が荒々しく男優の好餌となる様は正に勃起物。

今後もこの路線で是非。

貧相なハードボイルド

まっ、大概AVなど早送りで観ている人間が殆どだとは思うが本当に貧相である。

エロの内容的には高い評価をあげてもよいのだが、全体的な作品として考えたら低評価になる。

しかし、三花嬢は段々エロ増強してますね。

個人的には好みです。

あのエロい顔と身体絶品です。

更に最近はカラミもエロくなってきて良い傾向です。

汗モノの傑作

このところ発汗女優の地位をグイグイ上げている彼女の最も必見な作品が登場。

背中一面にびっしり、振り返ると胸から腹にかけても、腕までも汗ビッショリ。

顔からも噴き出して鼻先や顎からも汗が滴り落ちる。

設定も”感じてはいけない”というシチュエーションがまた上手くハマってる。

熟れきったボディは感じる事を止められず、歯を喰いしばりながら確実に堕ちていく様を捉えている。

感じてしまう体が恨めしいのか、「どうして?」と自問する姿もたまらない。

これ程の極上の女がカメラも意識せず、化粧が剥げるのも厭わずに一心不乱に汗ダクで乱れまくる。

「もっと躾けて」、「おチンポください」、「おチンポ大好き」、「淫乱マンコの臭いを嗅いで下さい」興奮せずにはいられない。

デビュー当時おとなしい印象だったのでスルーしていた方も多いでしょうけど見事な変貌です。

この肉体にして,この強さとエロさ

極上の女,佳山三花は,ハードなプレイに屈するか?いや,そんなことは決してない。

体じゅう汗まみれになり,乳首を最大限に勃起させながら,お口とオ○ンコでチ○ポを迎え撃つ。

ドラマ調の内容ですが,三花のタフなプレイぶりに興奮しました。

3Pで上下の穴を塞がれても,自ら口と腰を動かす貪欲さ。

仰向けで下からフェラするのは,体力がいると思うけど,立派にこなしている。

両手を吊り拘束され,オ○ンコを刺激されれば,バシャ潮吹き。

この肉体にして,この強さとエロさ。

マジ,チ○ポが勃った。

黒のラバーコス姿は,バッチリきまっているし,演技力もある。

素晴らしいAV女優です,佳山三花。

ア○ッカーズで見たかった!

佳山三花には女スパイ物に出て欲しいと常々思っていたのだ実は。

その巨乳と有段者である空手の腕前を生かしてがんがんアクションしてハードに凌●されるのを期待したのだが、予想通りぬるい出来だった。

それなりに楽しませてもらったが、まだまだ物足りない。

ア○ッカーズに移籍してSFでリメイクして欲しい企画である。

1.佳山は「バイオ○ック・ジェミー」みたいなサイボーグウーマン2.佳山を手術台で全裸磔にしてエロい肉体改造シーン3.特殊バイブによるエネルギー充填シーン4.アニメ「0○9ノ1」みたいにキャットスーツの胸をはだけておっぱいからビーム発射!!ここまでやったら神作品になること間違いなし。

なかなか良かった。

女優さん綺麗だったし、身体もナイスだった。

途中乳首立ってるのも本気っぽくてよかった。

キモ悪とのキスもよかった。

脚本がちょとゴチャっとしてて素直に悪に洗脳されるって感じではないんだけど。

ビフォアフタ、薬落ち、堕ちた@、浅く広くゼンブ含んでて300円ならありだと思う。

お世話になりました。

ラバーコスチュームの三花ちゃんが堪能できる

“秘密捜査官の女”シリーズで一番良い作品であると思えた。

シチュエーションが大変エロく、強い女でありたいと思うが弱みを握られ次第に男性へ従順になっていく姿はまさに演技には見えない三花ちゃんの淫乱ぶりが堪能できる作品となっている。

普通のAVです

ドラマとしては砂上の楼閣、荒唐無稽過ぎて凡人には理解し兼ねる。

暗示?幻覚剤??マインドコントロール???AVなんだから万人に理解し得るものでなければダメ。

あとよく分からないのが配役と演出。

・テロリストのボスが吉村卓って、何で??M木村監督が【キング・オブ・キモ男優】と上手く評している。

彼はそういう扱われ方が適当。

且つ演技が下手なんでドラマには不適。

(業界には紋々入れている奴がいるんだから、こういう所で使わな)・独房でレ●プされるシーン突然布団が敷かれている…誰が敷いてん??レ●プされている立場で『気持ちいい』?・テロリストのアジトに乗り込むシーン妹の人形を見せられ、妹が捕捉されているのだと飛躍解釈、で「私はどうなってもいいから妹だけは助けて」的発言。

※舌上射4回や淫語強要、中でも森林に『欲しい…ここに…舌一杯にザーメン頂戴』はgood。

佳山三花に免じて「良い」にするけど

佳山三花はアクションも含めて演技力あるね。

気の強そうな見た目も○だし、荒い息で汗だくになって犯られる所はエロい。

ただ、脚本が良くない。

せっかくの彼女の演技力がパー。

吉村卓の台詞回しは大目に見るとして、展開が強引だし、実験?催●?意味不明。

任務の前に局長にカラダを奪われ、嫌がりながらも弱みを握られ受け入れるしかない。

次第に理性を裏切るカラダ。

「どうして・・・?」のつぶやきを境に、積極的になる・・・と、ここまではいい。

終盤、三花が従順になる所は、あまりの変わり様に作戦という設定なのかと思った。

それに淫語を言わせるのも、強●では価値がない。

弱みを握られるのではなく、単に「薬を使われ、抵抗するが快感に堕ちていく」とか、「催●で意思に反して股を開いてしまうカラダに葛藤する」という流れのほうがよかった。

あと、モノローグか何かで心の葛藤も視聴者に分かるようにしてくれるといいな。

ストーリーはともかく

佳山作品の中ではトップクラスのエロさだと思います。

演技をこなしているからまだしも、並みのAV女優だったら目も当てられなかったでしょう。

ストーリーを凝るんだったら、せめてVシネマでやって下さい。

何をやっているのか最初はさっぱり解りませんでした。

強い女+最高のボディー=やりたい放題に犯してぇー!

全身を汗まみれにして激突きされ、尻を叩かれてる三花嬢...淫らです!、男達に囲まれて美乳を揉まれまくり、チ○ポを強●フェラ...唾液を垂らして汗まみれになって必死に次々とチ○ポを頬張る姿、汗とザーメンまみれの姿もたまんないね!、両手を拘束せれ吊るされ男のされるままにされる三花嬢...玩具責めで犯●れてるのに腰が動いてますよぉー!、大量にお漏らしまでしちゃって!、顔もヒィヒィ顔ですよ!、もう薬を打たれて...ドンドン淫らになっていく三花嬢...自ら足を開きオマ○コを開いて男を欲する姿もたまんないっすよぉー♪、やっぱ三花嬢は、犯●れながら淫らになっていく姿が一番いいね!

ジョン・レスリー

初めてこの女優さんの作品を借りましたが、スタイルも良くなかなかでした。

またこの作品はストーリーがあるので、そういう意味でも楽しめる作品でした。

難点を挙げるなら、銃撃戦に使われたピストルなど要所要所の小道具&大道具が見るからに玩具染みている点。

往年のジョン・レスリー作品に比べてしまっては可哀想かも知れませんが折角、ストーリーのあるポルノ(AV)を作るのであれば小さなことにこそ拘りを持って欲しいと思いました。

こういう作品、好きですよ♪♪♪

囚われ凌●されるところエロくて良かったです。

佳山三花さん髪長くてセクシーでB90cmとスタイルが良くて野性的な感じで中々いいと思います!台詞も上手いですね!凌●されている時の顔の表情や喘ぎ声もいいです。

この作品では佳山さんが秘密捜査官で全編囚われの身になっていて凌●シーンの?場面構成で見所は佳山さんが凌●されるシーンが中々エロくていいと思います。

下から撮るカメラアングルもいいです。

内容凌●?~捜査局長(大島)に牢で..15分~イラマチオ.立ちバック.バック.正常位でザーメン顔射!?~テロリスト達に捕まりイラマの嵐でザーメンごっくん?~吊るされマ○コ玩具.指.電マ責めで失禁!?~薬打たれ74分~マ○コクンニ.指責め失禁!イラマ.パイズリ~正常位でザーメン顔射!?~3Pで色々な体位で凌●され捲りと佳山さんの凌●シーンの演技上手くて良かったです。

演技過剰

すでに引退したが、この女優さんは、アタッカーズのような恥辱メーカーのほうがより魅力を発揮できたのではと思わせる内容。

演技ができる人なので、S1で終わるのではなく、演技力を要求されるメーカーに移籍して引退してほしかった。

ドラマ物として、かなり強引な話であり、内容はだけなら★1つ。

彼女の演技に助けられてはいるが、絡みが全て演技なので、フリーな状態で絡みをしている彼女に作品を見ていれば、苦笑してしまうところがある。

しかしながら、彼女の魅力は芸能人出身者によくあるように、AVという仕事をバカにしたようなところがなく、真摯に取り組んでいるところにあると思っている。

この作品でおしいのは、ドキュメンタリー形式で、女優のエロい引き出しを開けることに長けている吉村氏の存在である。

絡むならば、ドキュ形式の物で見たかった。

捜査官シリーズとしては

捜査官シリーズとしては、ストーリーも変わっていて新しい斬新な展開の内容に感激です。

時間も120分とボリュームタップリ無理にストーリーを詰め込んでい無い処も良かった。

幻覚剤・凌●・調教・堕ちていくって展開は他のメーカーでもありますが捜査官側が捜査員に暗示・マインドコントロールを仕掛けていたとは中々でした。

女優の佳山三花も最高です。

筋トレシーンとか捜査官っぽかった。

是非シリーズ化を期待したい!

汁まみれ

佳山の肉体が精子と汗とマン汁まみれになる姿はエロ。

組織に捕まり連続強●フェラ。

頭を押さえつけられイラマ汁をこぼしながら乳に精子を塗られまくり舌上射2連発。

イイ肉付きで女として完成された肉体。

そんな女が精液まみれで悶絶する姿はこれぞおまんこ女優。

復帰を強く望む。

飛び散る汗が美しい

堪能しました!汗まみれになって悶える姿といい、仰向けになってのフェラチオといいその熱演ぶりに脱帽。

個人的には『女体拷問研究所13』(ベイビーエンターテイメント)の花野真衣や『発砲美人』(桃太郎映像)の麻川麗と並んでヒロイン凌●もののベスト3です。

三花さん、本気で堕ちてるんじゃね?

吉村卓の代表作と言える作品。

薬で理性を奪われ汗びっしょりになった三花が、キモデブ男に「躾てください」と懇願するシーンは最高ですよ。

他にも感情のこもった台詞が盛り沢山で楽しめます。

本編はこちらから

二人きりの不倫旅行 佳山三花

二人きりの不倫旅行 佳山三花
本編はこちらから

エロかった

今までの作品の中でもかなりいい作品だと思います。

Sの部分もあり、Mの部分もあって楽しめた。

佳山三花は良かったのですが....

佳山三花さんセクシーでスタイルがいいですね。

この作品では不倫相手の男(大島)と冒頭から濃厚FUCKをし捲っていてドラマ仕立ての様な感じで主に?場面構成で見所は全編佳山さんの濃厚なキッス.フェラ.FUCKがいいと思います。

内容?~ラブホテルでキッス.乳房揉み吸いマ○コクンニ.チ○ポ手コキ~.正常位でザーメン顔射!?~ホテルの和室でTbagでF.チ○ポパイズリ.手コキFでザーメンごっくん?~和室でオナニー?~逆さでチ○ポ手コキでパイズリ.騎乗位で腰振り回転バック.正常位でザーメン舌に発射!?~露天風呂でFUCKと佳山さんのキッス.フェラ&FUCKの演技は良かったと思うのですが途中で大島の顔が見えなくなったり同じ様な和室でのシーンが続いたりと不自然でストーリー構成が物足りませんでしたね。

評価はふつうにしました。

期待していた 不倫旅行と違ったが・・。

ラブホでの激しいカラミが 旅館や温泉でも見られると思っていたのですが・・しかし、イイ意味で裏切られました。

 個人的には良かった。

主観フェラ に オナニーを盗み見られ 主観でのH・・プライベート感をだしたかったのでしょうけど、三佳の一人芝居になってしまっていたので 激しさに欠けてしまっていた。

最後の露天風呂では 再び激しく・・三佳の おっぱい・・上に乗られて下から舐める。

乳首が、乳房が上から男の身体に当たる・・ たまんないね、うらやましい。

下の下

稚拙脚本?のっけからパラパラ大島がいつものE-BODY?手コキ外発射でお掃除、後に掌出し?主観FUCKで3滴発射(舌2アゴ1)?最後のFUCKもパラッパラ~※他のレビューを見て購入したのだが…主観を通り越して虚偽の域。

因みに、秘密捜査官でもゴックン無いッスよ!!

旅行はいらなかった、かも。

オープニングのシーンが背徳感に溢れておりすごく出来が良かっただけに、メインの旅行自体が霞んでしまった。

大体、一緒に旅行に来ているというのに彼氏の衣服の匂いを嗅ぎながら自慰をするってどんだけ?。

しかし、改めて言うのもなんですが三花さんのボディは素晴らしいですね。

S級AV女優

S級AV女優,佳山三花が演じる不倫愛。

相変わらず極上のボディーは健在で,演技は上手くなったね。

このチ○ポが欲しくてたまらない女の情熱的なフェラ。

あのチ○ポが忘れられずオナニーに耽るシ-ン。

感じまくるオ○ンコプレイ。

極上のボディーと,抜群のテクで,好きになった男と絡み合う最後の旅行・・・,結局,かなわぬ恋に相手の幸せを願う女。

・・・将来,佳山三花は,どんな男と結ばれるのか?

ドラマ作品もGOOD

演技力があり内容は良かったです。

このメーカーにしては珍しくドラマ仕立てですが女優が演じきれば良い作品になりますねエロいお姉さんといった感じです

二人の不倫旅行♪

こういうのって..燃えちゃうんだよね、男も!、そして相手はあの激しいのが大好きな三花嬢ですからね...旅館に着くとさっそく美乳といやらしいお口でチ○ポを責めてくれます、酔っ払って寝ちゃった浴衣姿の三花嬢も責めたくなっちゃうね、浴衣がはだけて美体が露わになっていく姿...たまんないね!、そして切なそうな表情で男を責める三花嬢...唾液ダラダラでいい責めっぷりです!、そしてふっきれたのか..最後の温泉Fuckでは淫らさ全開で責められ、首を振りながら男を激しく責めまくる...不倫はいけない事..でも大好きな彼のチ○ポは欲しくて欲しくてたまらない...そんな思いが彼女の腰を激しくされるみたい..そんな三花嬢の演技、なかなかでしたよ!...でも正直、旅行中のFuckより良好前のラブホFuckの方が興奮したかも?...オイラ的にはね♪
本編はこちらから

Secret The World 佳山三花

Secret The World 佳山三花
本編はこちらから

満点裸体

R18ヌードビデオとして、出し惜しみ無い作りに満足します。

欠点はBGMが五月蝿すぎです。

いいと思う

所詮はイメージビデオ、あまり期待していませんでしたが、最初から美しいヌードが惜しみなく映し出され、AVの興奮があるわけではないですが、このALLヌードを見れただけで満足しました。

特典映像の撮影シーンがいいですね。

これを見て写真集が欲しくなりました。

やっぱAVか

うーん所詮はイメージビデオたいしてファンじゃなかったのであまり興奮しませんでした
本編はこちらから