【朝倉瞳】これは、全く駄目です。 – 極逝コレクター 真 悪魔の無限快楽拷問椅子 2

極逝コレクター 真 悪魔の無限快楽拷問椅子 2

極逝コレクター 真 悪魔の無限快楽拷問椅子 2
本編はこちらから

人気シーン

ベイビーの人気シーンである固定しての電マ責めを固定カメラで延々と映しているもの。

カメラ自体は複数あり、アングルは変わるが責めはずっと固定電マのみなので、女優の好みや反応が全ての作品。

今回は4人ともしっかり反応している。

絶叫しながら悶え、イキ、痙攣する。

「気持ち良い~」と呟きながらひたすらイク。

個人的な好みはKIYO。

気持ち良いと言いながら何回もイクのはやはりエロイ。

メイク等は化粧直ししてあるせいか綺麗にされています。

少し進化

シリーズ中では上位と思う。

基本放置なので電マの密着度と女優の反応のみが全てだとすると、KIYOは黒地獄より反応が微妙に良いけど、腰引いて電マ当たって無い場面があるのでNG。

HARUKIは、まぁまぁだけど追い込まれた感が無い。

彼女はどうしても寄り目を期待してしまうからねぇ。

朝倉瞳は既に失禁した跡があって、照明前にイカされているっぽい。

上目使いで口半開きのアヘ顔が頻繁に見られる、白目もあって拘束具合、電マ密着度も良くエロイ。

良い画が取れたと感じたのか、三分割画面がある。

須真杏里は生人形は苦悶の表情ばかりでイマイチと思ったが、今作ではイって痙攣し悶絶する反応が拷問という感じで合っていている。

彼女も照明前に責められている感があって開始4分程度で痙攣絶頂。

中盤以降は絶叫と痙攣を繰り返す感じはシリーズ最高なパフォーマンスかと。

腰と電マが全く動かないのも良い。

これは、全く駄目です。

これは、問題外ですね。

同じパターンが4人です。

全然盛り上がりません。

ボア付おもちゃを固定あてがいぶちの状況が延々、アハーン、ウフーン言うてる絵が延々続きます。

これじゃ駄目じゃん。

本編はこちらから