【柚木彩花】大きな喘ぎ声 – この娘、犯してやる…。抜群にいやらしい肢体の美少女は、輪●の洗礼を受けて、マゾ奴●に堕ちる。 柚木彩花

この娘、犯してやる…。抜群にいやらしい肢体の美少女は、輪●の洗礼を受けて、マゾ奴●に堕ちる。 柚木彩花

この娘、犯してやる…。抜群にいやらしい肢体の美少女は、輪●の洗礼を受けて、マゾ奴●に堕ちる。 柚木彩花
本編はこちらから

音量注意!!

ストーリーの展開はまぁありきたりなものですのでそこは置いといて、とにもかくにも彩花ちゃんのアエギ声が大きいの一言につきます。

サンプル動画を見てもそこまでは気づきませんが、実際はすごいものです。

通常の音量で流してしまうと叫び声にしか聞こえなくなってしまいます(^^;タイトルにある美少女というには疑問符がつきますが、ボーボーのマ○毛とMっぷりに今後への期待も込めて☆5つです。

制服を着ているスキモノ女(笑い)

果たして犯しているんですかねぇ(笑い)。

だって、欲求不満で悶々している女子校生ちゃんですよ(ヘヘヘ)。

絡みも激しくて、もやは女子校生作品ではないデス。

ウブで無垢な美少女が堕ちていくという面倒な作業は一切排除し、登場するのは単にヤリマン女デス(ヘヘヘ)。

潔いのか、ミスキャストか、単に手抜きしているのか、その判断は人それぞれでしょうが(笑い)。

そんな訳で内容は、一応制服を着ているものの単なるスキモノ女ですから(笑い)ムッチャ激しいデス、ハイ。

見た目は一応女子校生に見えるので、そこそこ背徳感などは感じられるかもデス。

制服女子が「イッ~クッ!」「欲しい~」、挙句は「イグイグ~ッ」「精子、下さいッ!」と大絶叫ですからね(ハハハ)。

そういう意味では、制服・女子校生作品というカテゴリーをこの際、無視してご覧下さいね、ハイ。

大きな喘ぎ声

短い髪の美女がガンガン責められてます。

乳首にローターをテープで貼られてる姿はなかなかエロかった。

他の方が書いてるように確かに喘ぎ声が大きいです。

本編はこちらから

ヤリ部屋に連れ込まれた天使 Eカップのショートカット優等生は、超敏感! 柚木彩花

ヤリ部屋に連れ込まれた天使 Eカップのショートカット優等生は、超敏感! 柚木彩花
本編はこちらから

女優はかわいい

カメラのピントが合っていない時が多すぎる。

女優はボヤケまくってて毛むくじゃらの男優のハラはしっかり映ってる。

もう少し短い尺で色々見せた方がいいのでは。

別作品でとてもエロかわいくてよかったので鑑賞。

本作でも可愛さ出てますが、パケはできすぎ感ありますね。

前半は男主導でおもちゃで責めたりイマラチオしたり。

後半は、女の子の方から積極的に気持ちよくなろうと動く姿勢が見られます。

前半は、おもちゃの刺激が強すぎるのか、喘ぎがずーっと絶叫みたいな感じで変化がなく、それがまた結構長いので、エロいとは思うけど食傷気味になります。

テーブルに立てたディルドへの騎乗位オナから後半の流れが始まりますが、自分で動くことである程度コントロールできるのか、喘ぎにも抑揚ができるのがエロさにつながってるかなと。

それがセックス中にも見られるようになるので、後半は興奮度高いですね。

この部分は期待に近かったです。

前半も、もっと短い区切りで色々見せる構成だったら、そこまで悪くなかった気がします。

単純に、尺が長すぎるのを無理やり満たそうとした結果、満足度低下につながってるような気がします。

シリーズが好きな人向けかな

フルコンプで見たい!という強い意志がある人か女優さんのファンなら御勧めしますが、パケ写に釣られるといまいちです。

なによりひとつひとつのプレイに臨む時の女優さんがあまり楽しそうじゃないんですよね。

本編はこちらから

真夏の中年オヤジと汁汗唾涎ベロキス性交 柚木彩花

真夏の中年オヤジと汁汗唾涎ベロキス性交 柚木彩花
本編はこちらから

女優のB級感がよい

最初は全身ずぶ濡れで雨宿り中。

軒下を貸していたキモオヤジに家の中に入るよう勧められそこで悪戯される。

抵抗は弱いがいやそうな困惑した表情が印象的。

次は好意を寄せる教師とのカラミ。

ブルマー姿、うるうるした瞳で誘惑。

自らベロチュウから乳首ナメ、フぇ○ラと積極的。

最後は顔でザーメンをしっかり受けとめる。

ラストは上京してきた祖父が相手。

ノーブラキャミソールで乳首ポッチがナイス。

騙されて媚薬を飲まされ秘部がうずき性交。

電マで刺激されると大声で歓喜の悲鳴を上げる。

女優さんはイモっぽい雰囲気だが逆に初々しく感じられる。

目立たぬ名作

フェチ心をくすぐる名作です。

最初のカラミでは,清楚な女子校生がなりゆきで,強引に迫られ,嫌がりながらも,なすがまままにキスから挿入まで受け入れます。

このときにベロキスというよりは顔舐めで,心を凌●している感じです。

2回目は好きな先生と体操服で,最初のカラミとうって変わって笑顔が可愛い。

3シーン目はシャワールームでイラマまで。

最後は親戚のおじさんに得体のしれない薬をすすめられて,体が反応して積極的に,という感じです。

この作品の柚木彩花は不思議な空気感を持っていて,一見すると地味な見た目ですが,エロ行為に入ると美しさが際立ちます。

ベロキス一つにしても,シーンごとに何かしら『意味』が感じさせ,記号的ではないように見えます。

演出なのか,女優さんの特性なのか,こういう作品はなかなかないですね。

本編はこちらから

中出しの出来る風俗案内嬢 柚木彩花

中出しの出来る風俗案内嬢 柚木彩花
本編はこちらから

会話がエロい

しゃべるとめちゃくちゃエロいプレイもエッチが大好きって感じで最高でした

最高に可愛い!

キャスターの小宮悦子が若かった頃はこんな感じだったのではと思います。

エンクミ(遠藤久美子)の若い頃にもかなり似ている様に感じられ、いずれにしても私にとっては、この数年レベルでのどストライクでした。

企画ものを見る事が多い中、久々に顔でチョイスしましたが、この作品は大成功!彼女は笑顔が最高に可愛いので、笑い有りの緩い作品が良いと思います。

別メーカーの作品では別人の様に感じられ、そちらを見るか少し迷う状況です。

他作品のレビューにもある通り、陰毛がかなり濃く顔とのギャップ有りです。

体は細くないですが、弛みは全く無いので、胸の大きさとくびれは十分です。

絡みの際の喘ぎ声が激しいので、その点は良くも悪くもご注意を。

最近は綺麗な女優が多いと感じる一方で、似たような雰囲気の女優ばかりで食傷気味に感じていた私にとっては、本当に新鮮な発見になりました。

好みが分かれる女優かもしれませんが、ショート好きは一見の価値有りです!
本編はこちらから

女子校生痴●バス〜閉ざされた空間〜 柚木彩花

女子校生痴●バス〜閉ざされた空間〜 柚木彩花
本編はこちらから

最後の輪●がダメ

女優さんは可愛いし乳も大きめでイイ感じ。

最初はバスでの痴●プレーのあと、後部座席に連れて行かれレ●プされる。

トイレに連れて行かれてイマラ。

最後は再びバスの中で輪●。

大勢に抱えられて身動きできない状態でク○ニから挿入、手マンで潮を噴かされるところまではよかったが...。

その後、挿入されたままのブッカケはザーメンの量が不足、ピストンの動きも激しさが足りず最後で失速した印象。

本編はこちらから

お兄ちゃんのおちんちんが大好きなツンデレ妹 柚木彩花

お兄ちゃんのおちんちんが大好きなツンデレ妹 柚木彩花
本編はこちらから

本作シチュとの相性がいい可愛さ

ショートカットがよく似合う、可愛らしい女優さんですね。

胸もお尻も大きめですが、パーツで存在を主張する感じではなく、全体の雰囲気勝負な印象。

本作のような、いちゃラブ路線のシチュ込みで魅せる作品は相性よさそうです。

さらに、照れ笑いしながら卑猥な言葉を口にしたりする本作は個人的には大ヒットでした。

以下、シーンごとに概要を。

1つ目:朝食途中で兄の勃起を見咎め、テーブルの下に潜り込んで手コキやフェラ。

掌に発射は、今時珍しい…。

2つ目:トイレのドアを開けた兄に怒り「許して欲しかったら私の命令聞きなさい」と自分に対してエロいことをさせる展開。

その流れでセックスして胸射。

3つ目:兄が脱ぎ捨てたパンツの匂いを嗅ぎながらオナニー。

兄に見つかり、謝罪フェラとか脇コキ?とか。

イマラ気味で口元に発射。

4つ目:兄に夜●いフェラ。

起きた兄とセックス。

顔射。

一見ずっと責めに回ってるようで、なぜか勝手に追い詰められたようになっていく様子がとてもいいです。

逆襲されて手マンされた時なんかは「許して」なんて言葉も出てきたり。

凌●系作品が多いのも納得できます。

本編はこちらから

恋する学園コスプレ 柚木彩花

恋する学園コスプレ 柚木彩花
本編はこちらから

盛り沢山だけど、斜め45度、あと、陰毛が凄い

名前からして、ひょっとすると、エ○中の安○彩花に寄せてるのかなぁ?1.ブレザー制服で、フェラから、黒ソックスはいたまま足コキで発射。

飛ばない射精でモザイク越しには、射精がよく確認できない、、、2.ブルマー上着と白ソックスを残してカラミ、顔射3.チアガールの衣装で、フェラ、イラマから口内射精4. スクール水着着衣のまま、男優が尻にこすり付けて射精5. ブレザー制服で3P 最後は、スカート、ソックス、リボンだけ残して、二人とも顔射経験が少ないのか、カラミでは泣きそうな声をキャンキャン出しながらも、かなり感じているみたい。

ピストンの最中に「でちゃう、でちゃう」と言うので、男優が、指マンで吹かせにかかると、「やだ、ださせないで」と抵抗するのが可笑しかった。

結局、吹かなかった。

しかし、バラエティに富んだ内容ではあるが、個人的には、足コキ、イラマ、尻コキも不要で、二作目なので、とりあえずは、シンプルに可愛い制服で着衣のカラミだけが見たかったが、斜め45度上を言ってるなという感じ、、、、あと、陰毛がとにかくボーボーで凄い。

面積も広い。

ちかどき、これだけワイルドで手入れされてない陰毛も珍しい。

個人的には興味ないが、そういうのが好きな人ならいいかも。

制服姿が似合ってます

女子高生っぽい可愛らしい女優さんです。

個人的には、制服姿が好きですね。

カラダも綺麗ですが、陰毛は濃いです。

ただ絡みシーンはちょっと単調で、淡白でした。

カメラアングルにも工夫がほしかったですね。

本編はこちらから

純真 柚木彩花

純真 柚木彩花
本編はこちらから

写真なら良い

一見とてもかわいいが喋るとおばさん…脱ぐと太い。

良かったのは最初の数分であとは興ざめでした。

外見は大したことない

パケ写ほど可愛くないです。

スタイルもふっくらしていて、ナイスボディとは言えない。

宇宙少女 ver.35

宇宙企画といえば英知出版。

この子の魅力はさしずめ「すっぴん」系の、無理に飾ったり肩肘張ったようなところのないナチュラルな健やかさ。

パケ写は若干盛ってるけど愛嬌があるし表情も豊かで、みんなに好かれるタイプだろうな、って思う。

それと会話のテンポがよくひとつひとつの受け答えでもちゃんと意思を感じられるから、見ていてなんだか安心できるのもいい。

スタイルはまずまず。

色白ボディだけに橘梨紗のようなジャングルがひときわ目を引く。

絡みに入ってからも、推せば推しただけ反応するし抑揚も利いてる。

かといって手慣れてるわけじゃなく、恥じらいやご奉仕に回っての初々しさはちゃんとあるから、デビュー作としては上々の部類かと。

個人的には、感じるほどに細く高く割れていく声がとても気に入った。

腰回りの肉付きはしっかりしてるからパイパンにして正常位からハードピストンとか似合いそう。

現状でも十分満足できたけど、こういう明るくて健康的で嫌味のない子がこの先女優さんとしてどんな色に染まっていくのか実に楽しみだし、彼女のポジティブさは凌●・レ●プ系作品でもギャップとして効果的に機能するんじゃないか、なんてことまで期待してしまった。

天才児

男を自然に興奮させちゃう要素をもっている女の子だと思う柚木彩花さん。

「おちん○ん」を自分の口で言うことに恥じらって、スタッフが平然とそれを言ってのけると嫌そうな顔を見せつけちゃうとこなんかに、この子の魅力を感じます。

陰毛が濃いのが苦手な人はちょっと相性が悪いかもしれないけど、剛毛ショートヘアボーイッシュキャラっていうのはいそうでなかなかいないので、そういうのが好きな人には直撃ではないでしょうか。

相原翼さんとすこし似た部分もありますが、恥じらう様子がとてもチャーミングという点で、差別化できているという気もします。

僕はどちらかというとM的性癖が強いですが、それでもじゅうぶんに楽しめました。

ショートヘアフェチにはたまらない逸品です。

この子のキャラだとデビュー作品で「出オチ」みたいなものなのでは?

この子の売りは「オタク系女子の謙虚な初々しさ」。

定番の「ごめんなさい。

すいません。

」を連呼w感度は良く、ビクつきながら感じてるのでエロ…いはずなのに「イモねぇちゃんな顔」なので、ホンワカしてしまい、AVなのにさわやか感がwそれなりに可愛く見えなくはないのにイモ感がねー・・・。

最後の中途半端な寝バックが「すこし無理やりやってる風」に見え、体のラインの出かたがエロかったので少し興奮できたかなwまぁ、あまりいないタイプなので見る分には楽しめる。

でもこの子のキャラだとデビュー作品で「出オチ」みたいなものなので、今後の作品は見るまでもなく微妙なのでは?

天真爛漫

素直でハキハキしていて親近感の湧く女優さんです。

今作はそんな女優さんの持ち味を活かせたデビュー作品だと思います。

その後の作品には他社を含め恵まれず、行為中の声も大きく過剰な演技になってしまったのは残念。

とても杞憂な女優さんだったので良い脚本に巡り会えば評価の高い作品をもっと残せたはず。

可愛いくて親しみやすい!

好感が持てる子です。

自然体な感じでかつハキハキしてる!一緒にいると楽しそうな女の子て印象。

なんか意地悪なことしたくなるような気の強さもあります。

最終の肉棒ご奉仕では男優のデカい肉棒を見て動揺するも喉奥まで深く咥える。

舌でネットリと先を舐め回し男優も気持ち良さそう!時折見せる上目遣いがやらしい!要求どおりに丁寧にこなしてました。

初カラミでは最初後ろから体を触られ敏感な反応し、キスすれば目がトロンとなり舌を絡めスイッチが入る。

キス大好きだね。

身体をイジられると身体がビクビク、快感が全身を襲い声を我慢するが勝手に声が出る。

アソコを愛撫されると力が抜けヨガリまくる。

ご奉仕ではまたネットリと咥え男優を気持ちよくさせる。

舐め方とか見ると絶対ご奉仕好きだわ。

挿入されれば喘ぎまくり感じまくり!身体を紅潮させビクビク!騎乗位が好きなのか「ダメ!これ…あ!」とハメ潮しちゃう。

いいよ!この子!これから期待!

演出がイマイチ

清純な雰囲気とそれに似合わぬ濃い陰毛にソソられました。

初脱ぎの際や、最初の絡みでパンツを脱がした時に、陰毛についての言及が無い演出が理解しがたいです。

インタビュアーや男優から「陰毛濃いね」「処理してるの?」とか「いやらしいマ○毛だね」とか、羞恥を煽って恥ずかしがるシーンが見たかった。

私のような滅多に女性のハダカに接しない素人は、女性の陰毛のエロさに強く惹かれるものです。

この作品の監督や男優さんは、そこのところがわかっていないなあと思いました。

自慰シーン

初脱ぎ後の自慰シーンがよい。

ただしせっかく撮ってるのだから途中でやめにせず、最後にイクまでやってほしい。

3Pはぶいておもちゃ使っても良い。

本編はこちらから