【夏海葵】ある意味 – 処女喪失 夏海葵

処女喪失 夏海葵

処女喪失 夏海葵
本編はこちらから

まさに美少女処女喪失

まさに、美少女処女喪失ですね。

女性はパケ写とそれほど違和感はない、かなりの美少女と思います。

処女喪失モノとして見ると、やや初挿入がわかりづらいように思いましたが、まあ、良いほうだと思います。

処女喪失モノの場合、男優がこのあたりをよく理解していて、よく見えるようにして挿入してほしいですね。

この作品は、ややその部分が弱いのが残念です。

一方カメラワークは、時に全体が写る引きの場面もあり、わりと良いと思います。

美少女の処女喪失としては、非常に良いほうに含まれると思います。

何時ものパターンでは無い。

内容的には所謂「処女喪失」もので、夏海さん自体もごく普通のルックスです。

ただ、内容構成は他の作品とは少々違ってて、脱衣~下着見せの前に「フェラや手コキ」のトレーニングをしてます。

(それくらい、男性器に接して無いのかな?)それと、結構多くの作品に見受けられる「喪失後の初SEX(何故か3P)」がありません。

今となっては・・・

さすがに前半は表情が硬いゆえにリアル感が伝わってくるからみは1回のみと少ないこの手のものもだいぶ増えてしまった今はそれほどでもないかなと

最高です!

よかったです!前作のDVDではギリギリまででしたが、今回は乳首も陰毛も肛門もすべてをさらけ出してます。

可愛いし大満足です!

ある意味

理想の処女喪失ができたのかも・・・。

痛みで撮影が止まることもなく、最後の方は気持ち良かったとも言っています。

ただし、カラミが処女喪失時の1回のみ、感度チェックの時に手足を紐で縛るなど、処女喪失物にしてはチグハグな演出で、イマイチ。

やはりカラミは処女喪失時と喪失後の2回は見たいし、処女に対して紐で縛る必要はない。

2回目のカラミは3Pはせず、女優さんが主導で行い、感度チェックは羞恥心を煽りながら開脚させれば良い。

処女が恥ずかしがる画が良いのです。

もう少し頑張りましょうと言いたいところだが、女優さんが可愛かったため、星3つ。

本編はこちらから