【片山ゆかり】近親白書母親失格といいながら・・・ – 近親白書 母親失格 10

近親白書 母親失格 10

近親白書 母親失格 10
本編はこちらから

先生をやるシーン

正常位から攻めて欲しかった。

女優さんもまあまあで、顔より体は若かった。

仕事柄若い先生に会うがこんな簡単に落とせたらなぁ。

網タイツや胸元の開いた服みると仕事中でもエロ想像したりする。

思っていたよりは・・・

期待はずれでしたが、それでも十分でした。

ゆかりさんはちゃんと演技できています。

先生とのからみもなかなか良かったです。

ママとベタベタなので、そういうのが駄目な人には、向かないと思います。

先生!

近親相姦うんぬんよりも、先生と教え子の父親の場面が一番よかった。

できることなら、水紗和先生が主演の作品を作ってくれればいいのにと思ったほど。

機会があれば、彼女の作品を見ていきたい。

お母さんぽくて良い

この片山ゆかりさん、思ってたより老けキャラでなかなかエロっぽい、これからもドンドンお母さんモノに出て欲しい。

別のビデオ

をみて気に入っていた女優さんだったので、今回は残念な結果です。

センタービレッジから出てる作品のほうは良かった。

近親白書母親失格といいながら・・・

あらすじを読んで想像してたものよりは良かったです。

しかし、他の方も書かれてますように「近親白書 母親失格」というタイトルながら、一番の見所は父親と担任教師の絡み、次が母親と義弟との絡みです。

ただ欲を言えば、担任教師の水沙和さんにはもう少し抵抗してほしかったです。

片山さん演じる母親と義弟の絡みにしても、本来はもっと興奮してもいい展開なのに、母親の人物設定によって減殺されているような気がします。

本編はこちらから