【大橋かおり】監督が馬鹿なんでしょう – 母が嘘をつきました。 大橋かおり

母が嘘をつきました。 大橋かおり

母が嘘をつきました。 大橋かおり
本編はこちらから

つまらない><

気弱なくせにドスケベな息子と淫乱な母親との近○相姦話なのですがどの人物の行動も意味不明なつまらないシナリオでした

監督が馬鹿なんでしょう

綺麗な素人系新人女優を何の研修もさせずに、いきなりドラマ作品に出すと言うマドンナ十八番の自爆テロ作品。

女優は、綺麗な小柄な女性ですが、作品中では、パケ写にない少しおばさんチックな感がします。

やや貧乳気味ですが、色白の美肌ボディーも魅力です。

夫、浪人中の息子のいる母親が、夫よりかなり若い男性と不倫。

それを知った息子が、凌●的に母親とやってしまうというお話です。

話し方、雰囲気からは、母親感は乏しく、夫と息子がいて不倫するように見えない女優です。

その方を起用して、こんな役柄設定、ストーリーの作品を作るので、違和感極めて大で、臨場感、高揚感ありません。

独身の叔母さん位が適切な役柄でしょう。

美熟女を発掘しても、雰囲気に合わない役柄、ストーリーの作品を作り、新人女優を活かせていない作品が多いと思います。

見かけと違う役柄起用なら、それなりの演技力を付けてからにして下さい。

本編はこちらから