【はるか悠】ナースがバレないように – 若くて可愛い看護師達が多い病院に入院したらジイさんばかりで勃起チ○ポは俺一人

ヒロイン洗脳 Vol.15 スーパーレディ&ワンダーレディ

ヒロイン洗脳 Vol.15 スーパーレディ&ワンダーレディ
本編はこちらから

あの石すげえな!

戦隊ヒロインが、弱点である石を突きつかれ何もできず、拘束され、エロ調教、洗脳されてしまう・・・※この石すげえ!効果覿面!すっかり洗脳され、最後は、仲間をレズ調教見方の攻撃に抵抗できず、堕ちる!!
本編はこちらから

エロ爺好きな娘‥嫁‥ 義父と‥やる!

エロ爺好きな娘‥嫁‥ 義父と‥やる!
本編はこちらから

女優

女優さんのセンスがいいですねぇ!!とても大好きです!!カラミも濃厚ですし申し分なしの作品にじゃないかなぁ~!!
本編はこちらから

ザ・筆おろし 57

ザ・筆おろし 57
本編はこちらから

思い出すあの日…

まず女優さんの質がいい。

はるか悠とあずみ恋はよく知っていますが他の方は初めて知りました。

全てにおいて男が童貞だという感じがよく出ています。

挿入前に萎えてしまったり…もう一回復活させるために女優さんががんばるのも良かった。

とても愛のあるSEXが堪能できました。

ただ女優に対する愛撫が少ないのは残念でした。

潮吹きはもちろんバックもないです。

ほとんど騎上位。

でも童貞だということを思えば当然で、リアルと言えばリアルです。

本編はこちらから

若くて可愛い看護師達が多い病院に入院したらジイさんばかりで勃起チ○ポは俺一人

若くて可愛い看護師達が多い病院に入院したらジイさんばかりで勃起チ○ポは俺一人
本編はこちらから

白トビが酷い

水元鈴乃目当てで見ました。

白く飛ばせば女優がキレイに映ると思っているのだと思いますが、白く飛びすぎてなんともリアリティーのないチープな映像になっているのが残念です。

また変な演出を入れストーリー部分でもカット割りなんかをしているのですが、編集も上手くないのでやらない方がマシというレベルです。

いろいろ撮り手が余計なことをして素材を台無しにしています。

残念です。

ナースがバレないように

4人とも可愛い。

小宮山せりなさんは知らなかったけどなんか演技できそうな感じしたな。

他でも見たい作品的にはナース着衣でばれないように声を押し殺すタイプの作品で男性から誘っていじられてるうちに発情系なのであるけどそんな押し殺さなくてもいいと思うんですけどね、ばれてもいいじゃないですか横のお爺ちゃんが気づいてのぞいてるっていうタイプのシーンにしてもいいわけで要するにシーンごとにちょこちょこ変えたほうが作ってる方も面白いだろうと思うのだけど。

というわけでもう少し声は出して欲しかったあとカメラが近いのもどうか、dandyとかは逆に遠いなって思うときもあるのだけど、これはちょっと近い。

女優さんの別の作品でも見よう
本編はこちらから

爆裂巨乳ギャルレズキャットファイトカーニバル!! VOL.02

爆裂巨乳ギャルレズキャットファイトカーニバル!! VOL.02
本編はこちらから

完全にヤラレタ・・・

これはキャットファイトといよりも完全にレズだね!しかもダイナマイトで迫力あるイカセ合いレズ!意外だったのははるか悠にこの企画は務まるのかと思いきやドンピシャ!キャットファイト3割レズのイカセ合い7割といった感じです。

もうとにかくエロイ、密着感たっぷり、貝合わせも盛りだくさん、とくに森永ひよことはるか悠のシックスナインはヌケルよ~(笑)キャットファイトシリーズの中では個人的に歴代1位をつけたくなる作品でした。

超オススメです!!
本編はこちらから

刺激に飢えた女たちのララバイ ねんねんごろよ、ねんごろよ…

刺激に飢えた女たちのララバイ ねんねんごろよ、ねんごろよ…
本編はこちらから

いいとしだなー(良い意味)

エロい。

たぶん企画の演出なのかもしれないが本気でいってるのかな?やってもいいですよ。

これだけまもってもらえば的な本気度を感じる。

相性もよいみたい。

キスの仕方も演技交じりでなにかものすごくなまなましさを感じる。

(本人同士がホントにおいしそうにやってしまっていた。

かなりうらやましい。

)要はかなりもう本気に近い。

年齢もいい年で、申し分ない。

熟れ頃。

男優もどうしよっかなってやりかかってた。

この感じいいねえ。

後始末大変かもしれないけどそのへんが解決できていれば見るほうにとってはもっと本気なものが見てみたい。

はるか悠いいですね

個人的にこの出演女性はるか悠がいいと思います。

ロリ顔で小柄と巨乳淫乱なからみのギャップがよいです作品的にはFAプロから出ていますのできれいにうつすというよりは生々しく、いやらしい日常的なシチュエーションでとられています。

かえってその部分が魅力ともなってますFAプロ好き、巨乳好きなら良いのではないでしょうか

はるか悠マジ最高!

感じ方といい、生々しいセックスといい文句の付けようがない。

むっちむちロリ好きには堪らない女である。

ちょっとたるんだ腹とイヤらしいおっぱいの形は最高。

また男優の攻め方もいい。

本編はこちらから

近親相姦 ろくでなしの父と、母さんのでっかいお乳に埋もれることしかできない僕 はるか悠

近親相姦 ろくでなしの父と、母さんのでっかいお乳に埋もれることしかできない僕 はるか悠
本編はこちらから

いいおっぱい

はるかさんいいおっぱいしてますね。

バックでガンガン衝かれて揺れる大パイがエロかったです
本編はこちらから

サイクリング・ミセス はるか悠

サイクリング・ミセス はるか悠
本編はこちらから

あんまりサイクリングって感じではない

タイトルからしてウェア着用でのプレイを期待して見たけど、絡みのシーンはいずれも全部脱ぎます。

レ●プシーンは一応ウェア着てるけどフェラ抜きだけ。

そんな中唯一評価できるのは、自転車を使ったこすりつけオナニーwなかなかエロいけど笑ってしまった。

この女優さんが好きならそこそこ良いと思います。

たき火と夜空をバックにした演出が素晴らしい!!

自然な揺れ具合の美乳と表情が魅力的でした。

ベットでの絡みに飽きて来た時に見ると、とても新鮮に感じます。

個人的な好みを言うと、たき火との距離がもう少し近くであって欲しかったです。

炎の揺らめきで表情を変える女体を堪能したかったです。

開放感あっていい

はるかさんの開放感いっぱいの屋外SEXよかったですね。

この人のフェラ顔が好きでフェラシーンでいつも抜いてます

はるか悠の野外でのFUCK.エロかった。

はるか悠さんを初めて見ましたがB93cmと巨乳で中々いいですね。

スポーツミセスシリーズ4作目で見所は前半.サイクリング中知り合った若い男2人との温泉での3Pfuck&中盤男2人に無理やり車に連れ込まれてのレ●プ.終盤の御礼のfuckだと思います。

風呂や野外で巨乳の女性とfuckしたい人にはいいと思いますね。

内容前半17分~知り合った男2人と3Pで風呂で乳房揉ませWフェラ.パイズリ.マ○コ指責め失禁!色々な体位でfuckでザーメン胸射!56分」やや長め。

喘ぎ声いい。

中盤58分~自転車でオナニー次~男2人から車内で無理やりレ●プ..エロい。

見ていて興奮しました。

抜けますね!後半~助けてくれた男と御礼のテント内fuckとはるかさん野外でのフェラやfuckの演技よかったです。

オナニーと指マンは良い

前後のストーリーっぽいところは不要かな?スパッツ姿のオナニーと指マンシーンは良かった。

屋外オナニーなら、コスチュームは脱がないで欲しかったな。

こんなの待ってた

こんな色っぽい奥様がサイクルユニフォーム着て旅に出る。

スポーツサドル(ママチャリではない!)にはまるお尻、何よりもストーリーがある映画風の作りは監督の手腕である。

途中の2Pや絡みシーンが多過ぎですが私的には不要です。

こんなサイクルものあったらまた観たい。

本編はこちらから

友人の母親 はるか悠

友人の母親 はるか悠
本編はこちらから

いいおっぱい

いいおっぱいですね。

おっぱい揉みながらのオナニーシーンがよかったです。

フェラもいやよといいながらしっかり奥まで咥え込んでていていい。

風呂場での指マンシーンもいいお肌もぴちぴちなのがいいですね

柔らかそうな美巨乳がすばらしい

息子の友人に弱みを握られ、カラダを許す悠。

はるか悠当時24歳、柔らかそうな美巨乳がすばらしい。

最初から1時間は不要。

浮気相手との乳繰り合い、オ〇ニー、息子の友人とはフ〇ラ止まりなど、すっきりと抜けない展開が続く。

ラスト30分はようやく本番。

ほとんど和姦だがはるか悠のむちむちの裸身をたっぷりと楽しめるので、作品として最低ラインはクリアした。

93センチの天然巨乳で極上パイズリ

子持ちの男に嫁いだ「はるか悠」。

夫は海外出張で、愛人を家に連れ込む。

ソファで乳揉み、べろキス、乳吸い、指マン、クンニ、尻撫で、アナル舐めされ、即尺、パイズリ、乳首コキ。

義息「トオル」の友人「熊沢」(望月正平)が訪ねてきて、慌てて愛人を逃がすが、見られてしまう。

熊沢を家に上げると、トオルも帰宅。

熊沢はトオルとの会話で先刻の男が悠の愛人だと気付く。

火照りが鎮まらない悠は、和室で乳揉み、マンズリ。

トイレを借りた熊沢に、見られてしまう。

乱入され、太腿を撫でられる。

イラマで口内射精。

湯船で愛人に後ろ抱っこされながら、別れを切り出す。

未練たらたらの愛人に乳揉み、指マンされて昇天。

スリップを着て、ベッドで熊沢に乳を揉まれる。

べろキス、乳吸い、尻舐め、クンニ、指マンされ、陰茎や睾丸をしゃぶり、パイズリ、69。

対面騎乗位で跨り、花時計で背面騎乗位になり、後背位、正常位で大量顔射、お掃除フェラ。

本編はこちらから

孫娘 5

孫娘 5
本編はこちらから

若い2人の時間を延ばして

はるか悠は高校生から若妻までこのせる女優。

色気もあり大変いい。

ミカもok。

ひとみさんはいらなかった気がする。

本編はこちらから

刑務所前で逆ナンパ シャバに出てきた男とSEXしてこい!

刑務所前で逆ナンパ シャバに出てきた男とSEXしてこい!
本編はこちらから

ほんとかい?

刑務所前というのが、ちょっと本当に撮影していいのかなという気がしました。

ただ、女の子がとても可愛く最後のシーンは最高でした。

また、2人目のフェラは本番をさせないために一所懸命する姿はマジな顔で、真実味がありよかった。

本編はこちらから

県立花百合学園 相撲部 女子校生に救われた!!

県立花百合学園 相撲部 女子校生に救われた!!
本編はこちらから

相撲ドラマとしても面白い

はるか悠の巨乳とまわしの食い込みっぷりが良い。

相撲シーンがたっぷりあってヒロインは男とも女とも対戦するのがナイス。

練習シーンで裸体が土だらけになるのもエロい。

廃部の危機を救うために女子マネージャーが相撲に参加するというお話もしっかりしていてスポーツ青春ドラマになっている。

からみは土俵の上で5Pをやってます。

女の子なのに裸で相撲をとるとこが下品でエロすぎる!

女の子なのに裸で相撲をとるとこが下品でエロすぎる!しかも、巨乳でポッチャリ体型なせいか、さらに下品なエロさを感じる。

そして「はっきょういのこった」の時にする女豹ポーズみたいな体勢の時に、巨乳のオッパイが下に垂れてたのもエロかった。

あと、男と一緒になってマワシを巻いて全裸で相撲の練習をするのもエロかったし、練習中に土まみれになる裸体もエロかった。

他には、ストーリーテイストなのも良かったし、主役の子がロリな感じで可愛いのも良かった。

それと黒いマワシのワイルドボディの女性全裸力士も、迫力のある裸体に下品なエロさがあって興奮した。

だまされた

画像が悪すぎる・・・・。

750って。

ストーリーも糞もない。

画像が悪いの1語に尽きる。

AV=絡みがないといけない、という旧態依然への疑問

結局、絡みがあるのが幻滅なのではないかと。

絡みもなく、単に「裸で相撲をやらざるを得なくなった」という視点に集中したほうが、興奮度が増すと思うのですが。

しかも序盤から絡みがあって終いには5Pなわけでしょ。

単純に絡みがあればエロさが増すと思ったら大間違いだと思うんですが。

この純粋AV仕様の前では、「まわしをつけざるを得なかった羞恥」なんて伝わるはずもありません。

「とにかく絡みがあればいい人」、要は単体物ファン向け。

羞恥を期待する企画物ファンなどには向かないでしょう。

はるか悠の巨乳がよい

企画がきちんとしているし、なによりはるか悠の乳がエロっぽくて興奮する。

本編はこちらから

すっげー快感!‘男の潮吹き’のすべて ザーメンじゃないモノがイッパイ!

すっげー快感!‘男の潮吹き’のすべて ザーメンじゃないモノがイッパイ!
本編はこちらから

うるさい

司会だか知らないけど男の声がうるさい。

プレイ的には4つくらいあったのかな。

どれも良かったと思うけど女性は着衣のほうが良かった
本編はこちらから

爆乳家庭教師 Fetish Lesson

爆乳家庭教師 Fetish Lesson
本編はこちらから

「爆乳家庭教師3」よりは少し良かったとは思うが

「爆乳家庭教師3」(セル版だと「爆乳家庭教師Lesson2」らしい)に引き続き見ました。

個人的に巨乳は好きではないのですが、こちらならはるか悠、南まりんと好みの女優がいるのでまぁいいかな、と思った次第。

女優4人の独立したエピソードのオムニバスで家庭教師の♀と教え子の♂がヤるという、ありがちな内容。

前に見たものとの比較ではルックスの水準も上昇している分だけこちらのほうが少し良いと思いましたが、自分の好きな女優が出ているかどうかの差だけ、という気もしないではありません…。

メインテーマが爆乳であり、それに興味がなければ見ていてきついのはある意味当然か(苦笑)もう一つ、家庭教師もテーマであるべきなのでしょうが、決まりのコスチュームなどがない分、その表現に苦労している感があります。

女優性が前に出すぎ。

それならそれで別の楽しみ方もありましょうが、家庭教師にはあまり期待しないほうがよろしいかと。

先生のおっぱい

ブラウスからのぞく先生のおっぱいを楽しみたかったのですが、すぐに脱がしてしまいます。

着たままのプレイを期待し過ぎました。

でもはるか悠ちゃんはかわいいです。

本編はこちらから

ノーパン美人秘書 はるか悠

ノーパン美人秘書 はるか悠
本編はこちらから

残念

ジャケットもフェチっぽいし、サンプルでもエロいストッキングを穿いている。

全編ノーパンでストッキングを穿かせている。

ここまでは良かった。

でもそれだけだった。

すごく期待してたのに、中身はこれといって見所のない普通のAVだった。

カメラアングルも残念なものでした。

あと、女優さんの肌が綺麗じゃないのも、ガッカリ要因のひとつ。

女優のファンか、オッパイ好きなら楽しめるかも。

本編はこちらから

THE 透明人間

THE 透明人間
本編はこちらから

おもしろい

おそらく画像処理して人間を隠したと思うが、女性が一人であいでいる様になってたりで楽しめる女性もそれなりに若いのからいるので病院らしいその人にもよるとは思うが、楽しめる作品

なかなかに新鮮。

透明人間というアイデアは割とあるのだが実写で透明人間を再現しているのはこれぐらいか。

カラミのシーンはいまいちだが一人でよがっているようにも見えるため見ていて面白い部分がある。

ただ、Fチオのシーンはモザイクが使われているのが残念。

男性器も透明なんだから貼る必要なかったのでは…。

もしこのシーンにモザイクが貼られていなかったら評価は大きく変わっていただろうに。

黒タイツより自然な感じ

AVのストーリーにとやかく言っても仕方ないとは思いますが、意外とバイオレンスなオチに違和感を覚えました。

喜び勇んでいたずら三昧という方が、個人的には馴染めた様に思います。

AVとしての使い勝手は、残念ながらイマイチです。

とにかく尺が短く淡泊です。

この点が残念でした。

お約束の「全身タイツ」ではないCG加工の「リアル透明人間」

とある病院を舞台にした妄想バラエティー企画。

ある日、交通事故で入院した主人公の青年は、若い看護婦(椎名りく)から投与された薬の影響で、本人の知らぬ間に「透明人間」に変身する。

その間、巨乳の看護婦(はるか悠)をレ●プする夢を見ていた青年は、覚醒後、透明になった体で次々と看護婦達(女医を含む)を襲撃。

唯一「すべての真相」を知っているりく嬢は、「全裸」になって青年をおびき寄せると、自ら「性のいけにえ」となる。

「透明人間モノ」といえば、全身タイツを履いただけの男優を暗黙の了解で「見えていないふり」するのがお約束であるが、本作では、きちんと透過処理を施したCG映像によって「透明人間」を出来るだけリアルに再現。

また、ヒロインを演じるりく嬢の迫真の演技もあってか、従来とは「一味違った」透明人間企画に仕上がっている。

企画物としては正解

透明人間シリーズの中では良い演出だと思います。

場所を病院に設定しているのにターゲットは看護士に限定。

あえて入院患者に手を出してないところが返って良いです。

第二弾(中○生)、第三弾(スチュワーデス)と続けて欲しいところです。

またフェチシズム的にもいいですね。

ゆっくりスカートを捲り揚げているところ、通常業務中のぶっかけなどはありそうでなかなかありませんでした。

ただせっかく椎名りくが出ているのに最後の最後に物足りなさがあったので☆1つ減点。

第二弾期待してます!

とうめい

この手の企画にしては良く出来ていると思います。

ただ、話が短いし、エロさもあまりない。

もう少し工夫すればいいシリーズになると思う。

本編はこちらから

触手アクメ

触手アクメ
本編はこちらから

シリーズ化

麻生岬オンリーでパート2よろしくお願いします(*–)(*__)ペコリ

上出来

第1作目であることを考えると、なかなか良い出来。

はるか・柳田はヌケる。

贅沢をいうと、最後の3人が同時に犯●れるシーンはもう少し長くしてほしかった。

キモイのは苦手・・・

エイリアン系などキモイのは苦手ですが、これはある意味?良かったです!ゴツイ男優も飽きたし、バイブも・・・触手のリアル感も丁度いいです。

高校生の娘が洗脳?されて自ら受け入れるのが◎ただ、主幹?が一回しかイケないなんて・・・もっと何回も射精してほしかった。

三つ穴同時攻めが見たいね!一応、2”も見ますけど。

おぉぉぉ~!

なかなかヤリますな~。

触手ものはアニメでしか観たことなかったけど、けっこう見応えありました。

まだまだ改良の余地ありですけど、良かったです。

スピード感と3穴と涙があれば最高ですね!期待してます。

かなりいい出来

触手もかなり作りこんであるし、効果音なども本格的。

女優も質の低い企画女優でごまかしてないし、スタッフの本気度が分かる作品。

とはいえ、フェラ用の触手が太すぎて奥まで入らなかったり、胸責め用の触手がなかったり、2人目は結局バイブに頼ってたりとまだ解決すべき課題は多い。

改良を重ねながらシリーズ化し、単体女優を企画したりアナルにも挑戦すべきだろう。

点数はスタッフの頑張りに敬意を表して。

気持ち悪い

企画自体は悪くないが、触手をリアルに表現すると正直気持ち悪い。

あと本当に感じているのかどうか疑問。

どうしても作品に入っていけず、シナリオも触手に普通に犯●れて終わりなので不満でした。

企画倒れと僕は見てます。

よく作ったとは思うけど。。。

よく作ったとは思うけど、こういうのはアニメに任せておけばよいと感じる。

もし触手の動きが進化しら、有名女優を起用して作ってもらいたいけど、今のままでは女優の存在感に負けて陳腐になってしまうでしょう。

案外いい!

二次元エロの世界ではメジャーになっている触手ですが、AVではなかった。

で、やってみようと企画されたのがこれ。

企画倒れのニオイがプンプンしていたんだけど、思っていたより自然(?)でいい。

ローションを使う事で、触手のいやらしさをかもしだしている。

いやーよくこれだけやったもんだなあ。

その努力に満点です。

触手好きなら抜けるのでは。

女優さんが案外かわいかったのも高評価。

新しい領域です。

よく触手が動きます。

ここまで来たかって感動しました。

3つのパートがありますが、どれもイイです! ぬるぬる感もあり、とてもすごい作品です。

触手といっても。

ナースと女医と女子校生がくねくね棒にやられるけど実際の男との本番はナシ。

とどのつまりバイブ遊びってことね。

意外とイケル

ナース、女医、女子高生どれも工夫されて良い。

特に最初のナースの恋人と勘違いして感じるのが良い。

ただし、男の声が入れられないので、女性の喘ぎだけでもたせなくてはいけないのが大変かな?シチュエーションを変えて続編を待ちます。

迫力なしの作り物、丸出し触手。

触手の迫力の気色悪さ、それに●す迫力なし。

女優が腰振って一人でよがっているだけ。

いかにも作り物といった触手も幻滅。

お勧めできません。

是非ともシリーズ化を望みます!!!

非常に画期的ですね。

もう少し出来が悪いかと思っていましたが、良い意味で予想を裏切ってくれました。

個人的にはリアルレ●プが嫌いなのですが、これならもう少し抵抗があっても良かったと思います。

2番目の女医のがとても良かったですね。

3番目の女子高生は意味不明の笑いが減点です。

SM的な緊縛があっても良いし、3人同時陵●があっても良いし、触手責めされた女性が触手側の手先になって、他の女性を誘き寄せて陵●に加わるなんてSFチックなパターンも見てみたいですね。

この1本だけで終わらせるのは勿体なさ過ぎます。

色々なパターンでもっと楽しませて欲しいものです。

是非ともシリーズ化を望みます!!!

健闘している

アダルトアニメで一カテゴリとなっている(なっているよね?)「触手モノ」を、実写化するという企画。

Vシネマなどにも実写触手モノはありますが、AVが触手のみで勝負。

基本的な進行はアニメの「淫獣なんとか」(←特定のタイトルを示しているつもりではありません)のパターンで、わけのわからん物体が女を襲います。

で、作り物の触手がさも絡んでいるように女優が演技しているわけですが、第一には、この演技がなかなか頑張っていてよろしい。

触手アニメを数本見せられて、こんな感じで、だとかの発注を受けているのでしょうか。

撮影現場を客観的に見たらかなりバカバカしい状況なのではと想像しますが、映像内の演技は好感触です。

対して触手ですが、予算も技術もさほどあると思えないということを考えれば健闘しているとは思います。

セル(もしくはCG)で書けば済むアニメのようには動かせないよねぇ。

続編も見ようと思っています。

3人同時を楽しみにしていたのに…。

レンタル版だからカットされたのか?それともそもそも収録されていないのか?真相は不明ですが、ほんの数分しか映像がありませんでした。

女優陣の質が高かった上、演技にも力が入っていたので、かなりの期待をしていました。

これさえなければ、最低でも“ 良い ”と評価していたはずです。

実写版触手モノの名作

アダルトアニメの世界では定番となっている「触手FUCK」をテーマにした一本。

主演は「はるか悠」「柳田やよい」「晴海りく」の3名。

とある病院を舞台に「史上最強のアクメ生命体」と人間の美少女との禁断の快楽を描写。

肝心の「触手」の出来栄えは、想像以上に素晴らしく、まるで「ヒト科のメスを捕食する突然変異種のダイオウイカ」といった印象。

また、所詮は「ホース状の模型」に過ぎない触手相手に、迫真のアクメ演技を見せる各女優達の飛び抜けたパフォーマンス力は、「見事」の一言。

優秀な美術スタッフと実力派AV女優の才能がしっかりと融合した「実写版触手モノの名作」といえる逸品である。

ついに来た!

ついに来ました。

触手系の実写版で、良い作品が・・・Vシネマとかでは、ありましたが、AVで、ここまで良かった作品は今までありませんでした。

見方によっては、まだオナニーをしているだけ?感があるので、続編に期待!!あと集団で触手による淫辱シーンが無かったので残念でした。

がんばっている

実写版の触手AVです。

かなり、以前に出た有名触手アニメの実写版に比べると格段に出来が良い。

触手の動きやバリエーションが少ないのが物足りないが、恐らく低予算であることを考えれば頑張っている。

もっと胸への責めやアナル、3穴同時責めを入れればもっと良い。

それと、疑似でも中出しにして欲しかった。

次回作以降に期待します。

はるか悠ちゃんがよい

ドMの悠ちゃんには似合ってる作品だと思います。

吸引型触手とか「モザイクかけなくていいの!?」ってくらいのいきり立ったチ○ポ型触手がほしい。

あと触手からでる精子(?)はもっと粘りがあってもよい。

不満な点はやっぱ悠ちゃんには中出ししてほしかった。

もしくは大量ぶっかけ。

今後も悠ちゃんには触手と戦ってほしいです。

よかったのは悠ちゃんが彼氏と勘違いして触手にヤられてるところ。

演技もいいですね。

なんかおもろいです。

こんなん好きです。

腸詰めウインナーのお化けみたいなのが、その触手を伸ばしてお姉ちゃんの身体に絡みつく。

子供の頃、こんな妄想してた様な気がします。

なんかでもグロテスクな気持ち悪い生き物の様な物で犯●れるお姉ちゃん達はエロくて抜けます。

ええ企画だす。

よくこんなの作ったね。

かなり気持ち悪い世界ですが、これを実写で作成した皆さんにある意味敬意を表します。

経験する価値大であります。

個人的に2人目の柳田やよいさんに大興奮!目を閉じてよがっている表情が女優の木○多江にそっくりで・・・発射! この人のほかの作品をチェックしてみよう。

本編はこちらから

三穴同時発射 はるか悠

三穴同時発射 はるか悠
本編はこちらから

エロい!!

このコのビデオは「悠がおなるの手伝って」を見たことがあった。

この作品もエロくて良かった。

が、あんなもんじゃなかった。

このコってこんなにエロかったんだ・・・。

つーか、AFまで出来ちゃうの?尻ませんでした。

巨乳、デカ尻、むちむち、でもデブじゃないというギリギリのプロポーションを持つ彼女。

おまけに若くて可愛くて、声も良いしとどめにエロい。

男優とタメ口で所々笑いながらというのがいかにもAV臭くて残念なのだが、それでもおつりが来るエロさ。

AFだけでもビクビク跳ねてイキまくる。

これでゴックンがあれば抜群だったのだが、このコ出来ないのかな?まあ兎に角一見の価値アリ。

見てよかった

ロリ顔で感じやすい身体でなかなか良い。

肌がきれい。

アナルもいい感じ。

4Pの反応が非常に良かった

最初の絡みは、普通の絡み中にアナルにバイブを入れていき、あえぎも大きく見応えはあったが、アソコへの中出しはゴムが見え疑似なのは残念。

最後の絡みは4Pで、男3人の指でアソコやアナルでいじられたり3本をフェラしていくシーンやバックで激しく突かれビクついたり、アナルで激しく突かれ絶叫するぐらいあえぎビクつき、どれも見応えあって良かった。

全体的には、アナルFuck自体は1回しかなく、発射は疑似ですがこの1回の反応はすばらしく、かわいい顔なのに下品に感じていき肉感ある体がかなり見応えあって良かった。

H好きそう

はるか悠は感度がいいね。

ちょっと触られただけでビクビク感じてじっとしていられない。

男好きのするポッチャリボディー。

アナルも開発済みだから痛がらないので見てて安心。

オープニングからチンチンサイズのオモチャを自分でお尻に押し込んじゃう。

最後の乱交がメインイベント。

いろんな体位で3穴シーンを見せてくれる。

本気でイッテるみたい。

「奥がすごい~」とか言って。

中々にハードだと思う。

彼女は初めて観たのだが、中々にエロい女優さんですね。

ヴィジュアル的にも、プレイ的にも。

好みで言うと、あまりストライクゾーンではありませんが、この内容であれば、文句は言いません。

このレベルで、AFもこれだけこなせる方は稀有な存在だと思います。

そして、この作品のクライマックスは、最後の4P部分でしょう。

(というか、そこだけかな。

後は結構、普通)これが観れただけで、この作品を借りた甲斐はありました。

ベスト・パフォーマンス!

はるか悠ちゃんは本当にエロい!ロリでも若妻でもドS痴女でもドMキャラでも何でもこなせる悠ちゃんはパフォーマンスの点では日本のAV女優屈指の存在だと思う。

今回は悠ちゃんの「アナル開眼」がメインですね。

アナルで初のオーガズムに達してイキまくる悠ちゃんの表情に注目!「三穴同時発射」はなんかフェイクっぽいけど悠ちゃんのパフォーマンスは素晴らしい。

本編はこちらから

拷問マゾ玩具 連続イカせ調教5 はるか悠

拷問マゾ玩具 連続イカせ調教5 はるか悠
本編はこちらから

よかった。

縛られてガンガンやられまくる巨乳のはるか悠。

パンツを脱ぐところから順番に撮影してほしかったし、体位がワンパターンなのが残念だけどしつこい絡みが◎。

ヤマ場がない

最初からあまり乗り気じゃ無さそうで、されるがまま拡張が続いていく。

仕事でやってるように見えてテンションが上がらない。

後半は十分開発されたマンコやアナルで気持ち良さそうにセックスするんだけど、常に受身だからイマイチ消化不良。

全体的に腰が引けていて、自分からは積極的にならない感じ。

せっかくハイレベルなプレイをしてるのにもったいない。

本編はこちらから

全裸巨大少女

全裸巨大少女
本編はこちらから

面白いけど。

巨大マ○コが目の前にあると思うとそれなりに興奮する。

ショボい街作りのセットがほほえましい。

画像がとても悪かったのが残念。

実に惜しい作品

サイズフェチにとって巨大娘物AVは期待度100%のジャンルなのですが、この作品はいまいちフェチ心を刺激するシーンが少ないのが残念(あくまで個人的意見です)。

予算の関係はわかるのですが、合成映像ばかりでミニチュアを用いた特撮映像がほとんどない。

巨大少女のキャラも少し弱弱しい。

もっと巨体で街をおもちゃにしてしまうシーンなども盛り込んでほしかった。

ただし最後のシーンはなかなかよかったです。

ぜひまた「全裸巨大少女2」が見てみたいのですが・・。

「ズリネタ」ではなく、あくまで「話のネタ」

ある日、突然に「巨大化」してしまった薄幸の少女を人気AV女優「はるか悠」が演じている一本。

「エッチなシーン」はあるが、いわゆる「本番シーン」はなく、「18禁のVシネマ」ともいえる作品。

「巨大化する巨乳少女」というアイデア自体は実に面白いが、結局は、「ただの下手な特撮モノ」に終わったのは、やや残念である。

主演が「売れっ子単体女優」という点においても、通常の「全裸シリーズ」とは、区別するべき。

「話のネタ」にはなるが、「ズリネタ」として使用するには、やや厳しいモノがある。

当時ものすごく衝撃的だった作品

当時ものすごく衝撃的だった作品。

当時にしてみたら最先端な技術を駆使してたんじゃないかなと思う。

こういう発想は、どのメーカーも思いつくだろうけど、実際に実現させた凄さが感動もの。

よくわからん

AVでは無かったです。

Vシネマででも出せば良かったのではないでしょうか。

その辺りを抜きにして面白がれる人ならば良いのではないでしょうか。

一度はみておきたい企画物

触手アクメ1で看護師役を熱演していたはるか悠さんが、主演しているので購入。

巨乳ながら幼さの残る下腹部のラインなど発展途上の女子○生役にはぴったりと思います。

推定身長10M~50Mとカット毎に違って見えるなどツッコミ所は満載ですが、女優さんの真剣な演技で許せてしまうのが不思議・・・実用的には終盤の触手戦だけとはなりますが、巨大化と触手怪獣を掛け合わせたアイデアには脱帽。

また低予算ながら巨大化による環境汚染の演出を取り入れるなどAVらしからぬ点も評価します。

よくできてる

主演の子はかわいいし、恥ずかしがり方もいい!巨大化して着る物もなく、街のみんなに見られてしまっている。

拉致されて研究室でくまなく調べられる。

テレビニュースで生中継されてしまう。

その3点は素晴らしい!まあ、謎の生物が出てきて地球を侵略するってのもおもしろかったから良しとしましょう!ただ、このシチュエーションで勝負するなら、前半のレ●プシーンとかはいらない。

巨大化するまでが長い。

最後も変なオチをつけずに、元の大きさに戻ってもうひと羞恥ほしかったです。

でも7年前の作品としては素晴らしいの一言!こんなのもたまにはいいですね。

また作ってほしいです。

本編はこちらから

エッチなカラダの巨乳三姉妹

エッチなカラダの巨乳三姉妹
本編はこちらから

まずまず・・・

個人的に見て、まずまず・・・と思った作品。

(まあ一人の女優さんだけが個人的には良かった)「魔法」設定は、どうでもいいけどね。

各々のファンの方はDVD視聴をどうぞ。

3姉妹レズシーンは、中途半端で、つまらなく感じた。

もっと沢山シーンがあればなぁ、、、て気がした。

「3姉妹」シリーズを今後も見てみたいものです。

女優はいいのだけれど・・

女優はいい、大塚咲は演技の上手くお薦めしたい女優です。

三姉妹という割には噛み合いが今ひとつ、ストーリーの展開がぱっとせず何を描きたいのか分からなかった。

もう一つ

女優さんがちょっとレベルが高いとは言えませんでした。

別段、巨乳が生かされてもいない展開で見所もそれほど無く、もう一つでした。

三姉妹

女優は3人ともまあまあ。

一応、魔法が使えるという設定があり、それでストーリーが進行していきます。

一人一介ずつある本番のほかは、フェラヌキやレズなど。

まあまあの出来だけど、中途半端なところが多い。

男がキモイ

女優はいいのだがセックスの相手が男ではガッカリ。

自分は男だからチンポを見てもしょうがないし、絡みなんか見てもテンションが下がる。

AVは男の見るものだから、何故こういう作品が出されるのか自分には不思議でしょうがない。

レズは全て女優だけの出演にして欲しい。

本編はこちらから

究極の妄想発明シリーズ第11弾 すけすけ透視メガネ パート3

究極の妄想発明シリーズ第11弾 すけすけ透視メガネ パート3
本編はこちらから

「透視しがいのある」巨乳系女優達

ロケットの妄想実現バラエティー企画の第11弾。

本シリーズの「最ヒット企画」といえる「すけすけ透視メガネ」シリーズの三回目。

まずは、病院で「ナース」「女医」「入院患者」の全裸を拝み放題。

「なぜかメガネをかけた本人も全裸になる」「透けるモノと透けないモノがある」「透視した物体を直接手でつかめる」といった「相変わらずの矛盾点」も多々あるが、「所詮AV」と割り切って観れば、それなりに楽しめる。

後半は、「エレベーター」「スポーツジム」が舞台。

インディーズ系の巨乳女優が多数登場する上に、「水森あおい」「はるか悠」の両人気女優による本番シーンをしっかりと収録。

実に「透視しがいのある」裸体のオンパレードで、特に、おっぱい好きには満足度の高い一本といえる。

あおいちゃんがいい

あおいちゃんはいつもかわいいですね。

遥ちゃんもかわいいです。

二人のコンビシーンが見たかった。

ナ-スの透視めがねとは

ナ-スを透視で見れるとは、男性の願望!特に最初のすけすけナ-ス服の井上さんは良かった。

顔は可愛いしスタイルもよく清楚なナ-ス役にピッタリ!Hシ-ンもボインの水森あおいより彼女でしてほしかった。

どなたか、井上ナ-ス役の女優さんの名前をしりませんか?教えてください。

ひと目見てファンになりました
本編はこちらから

止めちゃイヤ!抜いちゃイヤ!! はるか悠

止めちゃイヤ!抜いちゃイヤ!! はるか悠
本編はこちらから

顔が好みなら最高点

魅力的なオッパイをした女性です。

その上かなりのスケベ。

男の体を貪るように求めます。

当然、責められているときの反応も抜群。

かなり使えた作品でした。

ただ、顔が好みでなかったので最高点は付けられませんでした。

普通に抜けます

はるか悠が好きな方と巨乳で若い子がいきまくる作品が好きな方にはおすすめです。

感じ安くいきやすいはるか悠の魅力がこれでもかというくらいでています。

本編はこちらから

日常生活のおっぱい接触

日常生活のおっぱい接触
本編はこちらから

マニア専用

チラリズム、胸の谷間フェチ専用です。

普通の人には中途半端で無理でしょう。

私は中間の巨乳ノーブラ、ブラウスのはだけるところがヒットです。

何事も中途半端・・・。

覗き視点なのは分かりますが・・・凄いわざとらしいしあげくに全く絡みどころか露出すらない。

谷間止まり。

リアルさがないから盛り下がる・・・。

ドコ見てるの~?位あってもいい。

本編はこちらから

黒人巨大マラ VS 巨乳母娘 望月加奈 はるか悠

黒人巨大マラ VS 巨乳母娘 望月加奈 はるか悠
本編はこちらから

「似たものGカップ女優」同士のコラボ作品

グローバルメディアエンタテインメントのデカチンレ●プ企画「黒人巨大マラVS」シリーズのGカップ巨乳コンビ「望月加奈&はるか悠編」。

ある日、女子校生「悠(はるか悠)」は、路上で黒人三人組に拉致され、そのまま、彼らのアジトで輪●される。

セーラー服姿のまま、前後の口を黒人自慢の「巨大マラ」でずぶりと貫かれ、悲鳴を上げるはるか嬢。

一方、日本舞踊の先生をしている母親「加奈(望月加奈)」は、娘からの「助けて!」というSOSの電話を受けて、黒人達のアジトに単身乗り込むが、当然のように、娘共々凶悪なレ●プの餌食となる。

娘役のはるか嬢と母親役の加奈嬢の容姿(おっぱいの形と大きさも含む)が似ているためか、「母娘陵●」としてのリアリティーは抜群。

もっとも、レ●プ魔役の黒人が時折「カオヲアゲテクダサイ」等といった丁寧な日本語で命令するシーンは、ご愛嬌である。

ちょっと長すぎたな~

親娘ともに巨乳好きには堪らないボディの持ち主であり、また黒人の攻めに泣き叫ぶシーンは最高。

最後まで徹底的にヤラレ続けるわけで、二人ともボロボロになります。

ただし演出は単調。

一旦解放後自宅で襲うとかシチュエーションを変えてほしい。

1か所2時間では長すぎる。

しかも黒人のひとりはなぜか片言の日本語で命令するのが変。

判り易いといえばそうかもしれないけど(苦笑)。

至高の作品

はるか悠、望月加奈さんともに巨乳でムチムチ体型のため、とにかく凌●が似合う。

親子設定のため、お互いの強●挿入・中出しを見せつけられながら、ボロボロになっていくのは至高の作品と言える。

ちょっと単調かなぁ~

加奈さんと悠さん母娘が黒人さんにレ●プされる内容なワケですが、何かが足りないように感じました。

個人的には『REALWORLD6もう、戻れない女』の時のような、黒人さんとのラブラブな絡みも入れて頂きたかったと思います。

ボインはいいねえ!

二人とももんくなしの巨乳。

メリハリ、そして柔らかさもありって感じだね。

黒人たちも文句なしに喜んでもみまくり。

カラミはちょっとものたりなさが感じました。

せっかくの黒人カラミにアクロバッチックファックが期待はずれでした。

犯●れまくり。

2人の女優が3人の黒人にやられっぱなし。

ストーリーなんて二の次で、とにかく犯●れまくりの120分である。

女子高生役のはるか悠が、最後まで白ソックス着用なので合格点だが、単に嫌がるだけじゃなく、もうちょっと感じるようなそぶりがあっても良かったんじゃないかな。

このメーカは初めてです。

このメーカは初めてですが他の予告編を見ても大体芝居をつけてますね。

一応ストーリーが有ってセリフと演技をつけてAVしています。

まあけっこう見れますけど、スレンダー好きの俺としてはポッチャリムッチリタイプの女優さん達は、もう一つでした。

加奈さんと悠ちゃん最高です。

最初に悠ちゃんが黒人にレ●プされる。

必死に抵抗する姿がすごくいいです。

お母さん役の加奈さんが娘を助けて欲しいと懇願しオナニーするが最後は黒人に餌食に後半の5Pはすごすぎます、母娘一緒に犯●れるすごすぎます。

黒人の男優さんも品があってよかったので安心して見れると思います。

娘の白いハイソックスと母親の白い足袋が・・・

最後まで脱がされずにただひたすら理不尽な黒ちゃんに上の口と下の口を犯●れ蹂躙される姿が哀れで良いですね。

他のこのシリーズに見られがちの尻すぼみ現象はありません。

時間がたつにつれていい犯●れっぷりになってきます。

最後まで抵抗する姿で通しているのは好感がもてます。

ビジュアル的には決して母娘とも飛び切りの美人ではないけれど、それが現実的でドキュメントタッチで余計にそそります。

(アヌスのモザイクもありません)二人がバックで重なる場面は抜けます。

(欲を言えばこの格好で犯して欲しかったですね)特に娘の「ポロ・ラルフローレン」のワンポイントの白いハイソックスはこの作品の象徴でしょう。

撮影現場に行ってそっと脱がせたくなりました。

安易な、・・・

黒人男優=レ●プ的な安易な発想、しかも体格は良いが、男優の資質に、欠けている為、プレイは五月蝿いだけで、ダメダメです。

俺の母さん(望月加奈)と姉さん(はるか悠)が・・・

得体の知れない黒人に犯●れてる。

凄い体をもっている彼女達が・・・この事実だけですでに興奮する。

これは衝撃の作品だ。

ファンもたまらないだろう。

巨乳母娘が凶悪な黒人肉棒をねじ込まれる

時代は昭和半ばころか?黒人達に拉致された2人がレ●プされる 高校生位の設定か?娘は巨乳で母も着物で分からないが巨乳 その母娘を容赦なく乱暴し中出しをする話母はお稽古 娘は学校に向かう朝 2人をストーカーする2人の黒人 最初は娘が拉致されレ●プされる 代わる代わる黒い欲望を小さな膣で受け止める 時間が経ち娘が帰ってきていない事を心配する母1本の電話があり娘の所に向かう母は裸の娘を見て叫ぶ しかし黒人たちは母も毒牙にかける 着物を着たままレ●プそれから母娘は黒人たちの慰み者として幾度となく犯●れた娘の目の前で犯●れ中出しされ 娘も母の前で肉棒を射れられ中出しされるこれから母娘はどうなるだろうか?望月加奈嬢とはるか悠嬢の演技が素晴らしい家庭内生活でのセリフがドラマを見ているようでした ストーリーは単純でいかにもてな感じですが 鬼気迫る2人の演技とセリフがこの作品のレベルを引き上げています作品自体が古いので仕方ないかもしれませんがストーリーがもう少し何とかならなかったのか?と残念です黒人の演技は最悪ですがそれを忘れさせる程の演出です興奮度は低いですが まじめなAV女優望月加奈嬢そして高校生とは見えないはるか悠嬢の色っぽい身体と2人の演技が見られるいい作品です
本編はこちらから

禁断の撮影会

禁断の撮影会
本編はこちらから

大塚咲だけかな?

禁断シリーズは、ストーリーもあって、中々楽しめる作品が多いのですが、今回の撮影会は、ストーリーはあまり良くないです。

と言うか?カメラ回してレズっているだけなので・・・もうちょい、役割を付けて欲しかった。

唯一の満足は、大塚咲の美乳の巨乳くらいですかね?
本編はこちらから

中出し了解 はるか悠

中出し了解 はるか悠
本編はこちらから

「総合的な作品の内容」が重要

ミスター中田氏へ「具体的な疑似という説明」をお願いしたい!以前もレビューで書いたように、私には、サッパリわかりません。

その他のユーザーも同じように思っている人がたくさんいると思います。

私の個人的な意見は、疑似が本当か嘘かっていうのは、あまり重要では無くて「総合的な作品の内容」が重要だと思っています!悠ちゃん、おっぱい最高!

すこしムチムチ

少しムチムチですが、パケ絵の通り可愛くてスタイルも上々です。

正常位になると少し見栄えが悪くなりますが、いい巨乳だと思います。

生ハメ真性度はちょっと確認できませんでしたが、ゴムらしきのものはなかったし、ザーメン自体も一目で擬似って感じではなかったので中出しファンは普通に見ることが出来ると思います。

ただ、射精直後にペニスを抜いてからベッドシーツが濡れてると擬似ザーメンを予め入れてたのか?と思っちゃうのでこの辺が気になりましたね。

これは絶対真性だ!と思える作品が見つけたらまた見てみたいと思います。

やっぱ、はるか悠ちゃんのおっぱい最高でしょ。

はるか悠ちゃん、すっきやねん。

はるか悠ちゃん、ほれとるばい。

はるか悠ちゃん、激ヤバでおしおきだべ。

僕ちゃんあほやさかい、中出し真性なのか偽物なのかわからへん。

そんなの関係ねえー、ってところかな。

気になる方にはごめんちゃい。

自分の好きな子、好きなエロ、好きな乳、好きなお尻、好きな体位、好きなスチュエーションがあればいいねん。

そんな意味では、はるか悠ちゃん。

早乙女ルイちゃん。

大沢佑香ちゃん。

ほしのみゆちゃん。

RIRICOちゃん。

つぼみちゃん。

など、等、‥、ロリちゃん。

巨乳ちゃん。

気分しだいで抜きまくっているあほな僕ちゃんでーす。

擬似中出しの最低作品

あいかわらず一目でわかる擬似中出し。

内容もありきたりの独創性ゼロのつまらなさ。

擬似中出し物が溢れかえる中でも最底辺の駄作。

いかにもテキトーに安易に手抜きで作られた感じが満載のシリーズ。

エロエロおっぱい

はるか悠ちゃんのおっぱい最高。

ナイスボディに巨乳、可愛いフェイス、たまりません。

寝ころがってもかたちがわかるおっぱいはエロいです。

悠ちゃんファンなら必見です

彼女のインタビューのあるビデオは初めて観ました。

「とにかく入れてるのが大好き」とオチ○チ○が大好きな悠ちゃん。

もちろんエッチもいいけど、個人的には自分のオナニーをテレビに映して、それを観ながらイク場面がいいですよ。

いいおっぱい☆

スタイルいいですね!!お顔は、「ネ○ーエンディング○トーリー」の○ァルコンに似てるな~と思いましたw(どうでもいいですがw)個人的には喘ぎ声や感じたときの声がやたらうるさい気がしました。

本編はこちらから

ご主人様、手コキとフェラはどちらがお好きですか?

ご主人様、手コキとフェラはどちらがお好きですか?
本編はこちらから

あと一歩なんだけどなぁ。

出演している女の子はレベルが高い。

プレイも、モザイクもGood!!しかし、ラストの茅ヶ崎ありすちゃんとるいちゃん(?)による二人がかりで責めるプレイは、他の二つのプレイに比べると明らかに会話が少ない。

従って、もの足りない。

最初のはるか悠ちゃんのプレイがすごく良かっただけに、残念です。

エッチの時の会話って重要なんですね。

改めて実感。

どこにでもある内容

茅ヶ崎さん目当ての購入ですがありきたりの内容です、この手の内容の作品はどれも脱ぎはほとんどなく顔のアップがほとんどですが、茅ヶ崎さんとペアの方はたくし上げてバストのみ、他の2名はかなり脱いでパイズリとかしていましたが品がありません、他作品と比較しても水着か女子高生かメイド服かの違いだけでマンネリ感はぬぐいきれません、同じ手コキ物でもK映像さんなんかは各女優さんごとに演出が違いますし挿入まで行く方が何人かいます、集団でわいわいやるシ-ンもあって退屈しませんがこの作品はやることがワンパタ-ンで退屈しました、茅ヶ崎さん出演作とゆうことで納得するしかありません、それとメインメニュ-で茅ヶ崎さんをクリックすると違う方の映像が出ます、せめて女優さんの名前ぐらい間違えずに作りましょうねラハイナさん。

本編はこちらから

巨乳若妻はお好きですか? はるか悠

巨乳若妻はお好きですか? はるか悠
本編はこちらから

ハメ撮り下手

本番回数が2回と短いし、両方ともハメ撮り。

メーカーがその手のメーカーなので仕方が無いが。

でも内容がお粗末です。

アングルが悪いし、2回とも下手だった。

女優さんが良かっただけに残念です。

この監督もいいなあ

女優さんにつられて買ってみたが、タロー岡本監督なかなかスケベーなハメ撮りを見せてくれますよ。

今度はドキュメントタッチの作風が見たい。

はまりましたッ

悠さんは、女子校生の設定よりも、こういう若妻なんかの方がピッタリくる気がするなぁ。

それと、責められる(イジメられる?)設定より、これみたいに積極的に男を誘って迫っちゃう方が、悠さんの良さが出てて良いね。

感じだしちゃってトロンとした眼差しで見つめてくる顔なんかエロくて良いねー。

2回目始め頃の「この間の(セックス)が忘れられなくて」と男に迫るあたりもグッドです。

もちろん、巨乳なカラダも(私的にはあえぎ声も)申し分なし。

悠様

○爆乳若妻風のカラミ。

ランジェリーも花柄、ブラックとエロい選択。

ややエロさ控えめなカラミも良い。

×カラミ数が少ない。

本編はこちらから

おはズボッ!太陽の下、心もワレメも解放だぁ!

おはズボッ!太陽の下、心もワレメも解放だぁ!
本編はこちらから

今回は良作の部類に入る

6人中5人は素晴らしい女優だった特に4人目の白百合姫(美月ゆり)は良い女優でした可愛い系美人、白肌でほどよい肉付き潮吹きが多く、メインの本番が少ないのが残念また、男優が覆いかぶさって見えないのはいただけない全体を通して、かなり感度が良く、始めの拒否と後の豹変ぶりが非常に楽しめましたまた、普通の部屋ではなく、野外でのプレイも多く、見た目の興奮度も高まったはるか悠の見た目の清楚な雰囲気とは遠い激しい腰使いがギャップとなって良かった

はるか悠が良い

個人的に1番目の娘とはるか悠が素晴らしく良かったです。

間宮久美子のプール内でバックから突かれての「やばいっ!」には興奮させられました。

はるか悠さんという女優さんは今作で知ったのですが、素晴らしい女優さんですね。

胸の揺れ方が凄い。

形も淫猥な感じがしていいです。

喘ぐ声も厭らしくて良いです。

今回 この女優さんのファンになりました。

本編はこちらから

狂乱アクメ 執行番号31

狂乱アクメ 執行番号31
本編はこちらから

Hなコ。

すごく感じています。

ヨダレを垂らしながら喘いでいます。

失神するくらいたっぷり感じており、気持ち良さが伝わってきて興奮できます。

抱き心地の良さそうなふくよかな巨乳ボディー、ちょっとロリっ気のあるルックス。

そんな彼女ですがすごくHで快感に貪欲。

興奮できました。

かわいい。

インタビューではブサイクだけどマシンで責められると色っぽくかわいくなる。

垂れ乳なんだから胸を縛ってやればよかったのに。

はるか悠ちゃん、いいおっぱいしています。

やわらかくて、ぷるんぷるんで、もみがいがあります。

美人ではありませんが、エロ顔です。

そのエロ顔の口から滴るよだれはすごいです。

いっきぷりもいいです。

イキっぷりが良いです。

見るからにエロ顔。

顔もスタイルも×ですし、性格も頭も悪そうで気持ちいい事は好きだけど床上手ではない。

ただアソコが敏感なだけのメス豚。

経験的にこういうキレ芸な娘はストレスのある環境で育った子、例えば地方公務員(教師とか)の娘にこういうのが結構多いwそんなんを思わせるある意味そそられます。

イキっぷりが良い。

最後のカラミが良い

ドリルも良いけど、最後のカラミ、「あったかくて気持ちいい」とか「もっとして」とかエロくて良いです。

ピストンマシーン

ピストンマシーン31作めの餌食になるのは,巨乳のはるか悠。

いろんな体位で緊縛され,ピストンマンシーンによるオ○ンコ攻撃を受けますが,身動きできないものの,必至に上半身をよじらせ,ヨダレをタラしながら,「イク,イク,イク~!!」と連呼する姿は,勃起させられます。

本当に逝っちゃうんじゃないかと思うくらいのイキっぷりです。

その後のチ○コとの3Pでも,Wフェラをした後,ファックで「イク,イク,イク~!!」とオ○ンコが敏感な女でした。

本編はこちらから

女子校生監禁凌● 鬼畜輪●80

女子校生監禁凌● 鬼畜輪●80
本編はこちらから

もうすこしお静かに

タイトルの割にはややソフトな内容になっています。

ただ、男優がやや五月蝿く耳障りです、怒鳴る等は、少ないが、もう少し静かに、プレーをした方がよかったのでは?。

見て損は無いレベル・・・

パケ写は「おい鰹」で桃子ちゃんの妹役をした某女優さんを少しキツ顔にした感じですが実際の映像ではもう少しカワイ系で最初の脅迫レ●プのシーンとかの潤んだ瞳は中々可愛いです。

ただ仰向けになるとペヤングちっくになるのが残念かと・・・。

後半の3Pレ●プはただやってるだけで特筆すべき点はありません、女の子の演技は及第点、男優はおもろい顔してます。

本編はこちらから

悠がおなるの手伝だって はるか悠

悠がおなるの手伝だって はるか悠
本編はこちらから

ロリ顔で・・・

大人しそうなロリ顔なのに・・巨乳・・・・。

で、超痴女的淫語。

ありえなーい!ある意味、AVは『ギャップが命』ともいえると思いますが、この作品は正にその代名詞。

デモムービーでもそれは確認できると思います・・が、本編はとても内容が濃く、しっかりと焦らして抜いてくれます。

この女優最高だ。

やられた。

可愛いし、淫語はえろいし。

ロリっぽい見た目と大きなおっぱい、そしていやらしい淫語。

アロマ企画らしく、フェチ心をくすぐる構成も良いです。

ふたなりオナニーや一人鏡レズなど、想像力をたくましくすると、とてもえろく感じます。

難点を挙げれば、右上にロゴがずっと出ている点とモザイクが粗い点。

あと、最後に背景が黒幕で黒タイツの男優とエッチするのです。

男優の存在感を消すためだというのは分かりますが、悠ちゃんが黒髪のため、彼女の髪まで消えてしまい、なんか尼さんとエッチしているみたいです。

個人的には馴染めません。

それが良い、という方もいるかも知れませんが。

繰り返し使える

かわいい。

巨乳。

エロい。

スタイルよし。

声もいい。

カメラワークや編集・構成もマル。

とにかく文句なしにヌケる作品。

マジおすすめ。

今宵のおかずに是非どうぞ。

BODYは良いが・・・

はるか悠・・ロリ系!巨乳はやわらかそうで良い!ボリュームのあるBODYは良いのだが、顔はあまりかわいくない。

女優が好みでなかったので、内容も普通に感じてしまった

悠ちゃんの中で一番

今までに観た悠ちゃんのAVの中では一番の内容でした。

シーンが多く、抜き所満載です。

ペニパンでのふたなりシーンもあります。

悠ちゃんのぷっくり大き目の乳輪はいやらしく、かわいい顔とのアンバランスな感じがすごくイイです。

お薦めです。

すごすぎる

最高です。

これ1枚で何度抜いたことか。

とにかく私の人生の中での最高のズリネタになりました。

このかわいい顔と巨乳。

ブログ見ましたか?この子は毎日、朝と夜にオナニーしてるんですよ!!俺でも3日に1回くらいなのに・・・とにかく淫語も最高。

イキっぷりも最高。

こんなエロい子が近くにいたら幸せですね。

悪くはないんだけど・・・

女優と内容は悪くない。

ただ男の方は全身タイツで存在感を薄くしているつもりなんだろうけど、顔は出てるからタイツの意味を為していないし、喘ぎ声はうるさい。

男優に全身タイツを着させるんだったら顔も隠して、喘ぎ声を出してしまうんだったらベニバンをつけさせるべき。

本編はこちらから

トモダチのカノジョは巨乳でしかも押しに弱いと来たモンだ! はるか悠

トモダチのカノジョは巨乳でしかも押しに弱いと来たモンだ! はるか悠
本編はこちらから

良くなかったです・・

乳首黒ずんでるし胸も垂れてる。

女優の反応もいまいち。

おすすめできません。

エロエロぼでぃ

はるか悠ちゃんのエロエロボディ炸裂です。

ムチムチできれいなおっぱいがたまりません。

但し、エロいタイトルと中身は関連性がありません。

トモダチのカノジョ?

是もちょっとパケが出来すぎ、お顔もおブスじゃないけど、パケのお顔は可愛すぎ艶々で大きくてエロっぽく見えるおっぱいも、大きい事は大きいが、かなり垂れ乳ローションプレイも、ある事は有るが、ローションで艶々のおっぱい期待してたら、期待はずれおっぱい、パイズリ向きでは有るので、パイズリは結構タップリ、パイズリ好きなら、結構良いかも二回有るHシーン前半は、カメラも良い感じで、彼女のイキップリも、悪く無いが、後半は、ハメ撮りカメラアングルも悪くグダグダトモダチのカノジョはどうこう言うくだりは、作品紹介に有る文句が、そのまま画面に文字で出てきて実際にトモダチがカノジョを連れてきて紹介されたとか、そんな設定も何も無く、普通のAVで有る様なインタビューシーンで始まりH始めるので、タイトルとは何の関係もなく、普通のAVなので評価も普通

抜群!!!

悠チャン、超カワイイです!!!恥ずかしがり屋なのにドエロい!感じてる時の表情も声もたまらないものがあります。

これほど早送りしないでじっくり見た作品は久しぶりです。

パイズリ挟射は1回ですがもう拍手を送りたいぐらいいいパイズリでした!満足。

いや~、見て良かった!!!優秀作です!ちなみに作品のタイトルは内容とは全く関係ありません。

本編はこちらから

若妻の肌ざわり VOL.24 はるか悠

若妻の肌ざわり VOL.24 はるか悠
本編はこちらから

「若妻の匂」いと比べて

同じメーカーの「若妻の匂」いと比べて画面が明るいのが特徴ですが、お喋りもほとんど無くプレーを続けていくスタイルは一緒です。

もう少し引きで取った映像もあればもっと、良かったのでは

女優を選ばないとダメ

はっきり言って、この人のどこに若妻の感じがありますか。

体に美しさもなくエロさもない。

このシリーズは駄作が多いですが、その中でも最悪でした。

モザイク

理解出来ないのは男優の顔にモザイクをかけて、その為に乳舐めが隠れて見えない事。

ナニを優先すべきか考えてないのか?
本編はこちらから

爆乳BUSTERS

爆乳BUSTERS
本編はこちらから

真田春香LOVE

真田春香目当て。

やはり乱交ものだと、一人の輪郭がぼやけてしまう。

でも彼女のスーパーバディを堪能して下さい。

巨乳乱交はエロい

顔はともかく、いやらしいおっぱいの3人娘との乱交は良いです。

特に、みずいろとピンクのレオタードを着てのローション3pは、気持ち良さそうで、エロいです。

また、ブーツを履いたままのプレイもあり、ブーツフェチにとっても満足な作品です。

「役割分担」のきちっとした乱交モノの佳作

アイデアポケットによる爆乳AV女優コラボレーション企画の第1弾。

今回は、人気キカタン(企画単体)女優「はるか悠」をリーダー役に迎え、「真田春香」「佐藤友里(橋岡麻衣)」の二人が脇を固めるという布陣。

全体的に、インディーズ育ちで「乱交企画慣れ」している悠嬢がメジャー出身の単体女優二人を見事に「コントロール」しているといった印象。

中盤の3Pでは、はるか悠と佐藤友里の異色コンビが実にハイテンションかつコミカルな痴女プレイを披露。

その一方で、AV界ナンバーワンの美巨乳をほこる春香嬢は、やや埋没気味。

真田春香ファンには、いささか物足りない内容ではあるが、それでも、「役割分担」という面では、実に良くまとまっている佳作。

特に、仕切り役としてのはるか悠の存在は大きいモノがある。

はるか悠ちゃんがんばってる

3人ともいやらしい巨乳でナイスボディです。

そのなかでも、はるか悠ちゃんはいやらしく、すごくがんばってる。

お薦めです。

女優はいいのに…..

3人ともスタイルは抜群。

しかも巨乳で、女優の質はかなりいいです。

でも企画が悪い。

3人が正義の味方という設定で3人の男優とカラむ設定も正直必要ない。

せっかくいい女優を使っているのに、もったいないという印象です。

普通

結構個人的には好きな作品ですが、構成自体は、ワンパターンに感じる。

巨乳好きならアングルが絶妙

おっぱい好きならアングルが満足できると思いますちょと3人で、はしゃいじゃう所がエロくなく有りますが、それ以外はおっぱいを中心に絡みも構成してあり巨乳で抜きたい方はオススメです
本編はこちらから

ビキニマニア はるか悠

ビキニマニア はるか悠
本編はこちらから

遂に発見!!

ずっとこういった作品を探していました!グラビアでぬいてきた私にとっては最高の一品です!

はるか悠のビキニをズラして巨根をハメる

手コキとフェラチオで大量射精で紹介。

ハイレグビキニでセクシーなはるか悠の股間に食い込むハイレグに巨根をブチ込む。

はるか悠が巨根男に何度もイカされるところに大興奮。

男勝りの太もも筋肉で凄まじい破壊力のチンポの持ち主。

はるか悠もチンポを気持ちよくさせようとするが、逆に巨根で激しくおまんこを突かれ・責められまくり激イキしてしまう。

かわいいんだけど

もっとビキニをもっと小さかったらよかったのに。

ビキニものが少ないだけ期待してたけどがっかり。

本編はこちらから

ガチハメ! はるか悠

ガチハメ! はるか悠
本編はこちらから

まぁ、普通

はるか悠が素人女子高生に扮し、2回「ガチハメ」します。

なかなかに魅せてくれる内容なのですが、ややインパクトに欠けた印象。

類似作品との差別化が見いだせません。

それでも1回目の絡みは激しく魅せてくれたのですが、2回目の制服姿での絡みがやや中途半端。

2回目も、最後は脱がすなどした方が良かったかも知れません。

苦しい

この女優さんはまあまあ好きだが、この作品については、どうもオバサンっぽく見える。

どう見ても女子校生には見えず、制服姿は少々苦しい。

本編はこちらから