【白河ゆりか】ちょっと・・・イマイチ・・・かな。 – 息子の留守中に息子の友人を誘惑する母

息子の留守中に息子の友人を誘惑する母

息子の留守中に息子の友人を誘惑する母
本編はこちらから

ちょっと・・・イマイチ・・・かな。

主観という割には男優の顔や身体が丸見えだし、声も出しすぎ。

印象に残ったのは白河さんだけ。

結構エロいおばさんですね。

裸エプロンで誘惑するのは良いけど、直ぐに全裸になるんだったら余り意味がないね。

本編はこちらから

匂いフェチの女 鼻虐のパフューマー 白河ゆりか

匂いフェチの女 鼻虐のパフューマー 白河ゆりか
本編はこちらから

ちょっと期待はずれ

僕この女優さん好みでして。

何かAV出るより、AV撲滅運動する側(まあこんな運動聞いたこと合いませんが)のおばさんみたいで、そのギャップが。

僕の好きなふんどし姿、期待したより中途半端で、浣腸後の排泄も中途半端で。

あと隠語おまんことかを発することも無くて。

ちょっと期待大きかった分普通になりました。

想像よりかは・・・残念

フェチということで、この女優をピンで起用している所は、マニアとしては、納得できます。

しかし、内容が、いまいち責めきれない。

そんな流れで、最後まで中途半端に感じました。

体型、熟女、顔立ち、コスチューム、せっかくの材料が勿体ない。

色んな責めを小刻みにするよりは、「鼻虐」と銘打ってるので、鼻責めにもっと執着すれば良かったと思う。

キレイな顔で鼻の穴がよく見えてそそるんだが、男優の虐めが足りないね。

本編はこちらから

となりの奥さん 白河ゆりか

となりの奥さん 白河ゆりか
本編はこちらから

名作です

ゆりかさんの魅力満載の名作です。

彼女の素の上品な言葉使いや仕草が、特に多く垣間見られる作品。

ファンとしては大満足です。

写真写りの悪さで損してますね

ゆりかさんの作品はこれで3本目になります。

いつも思うのですが、ゆりかさんって写真写りが悪いですね。

損してますよ。

パケ写で敬遠している人も多いんじゃないでしょうか?今作では母親役じゃなく好きモノ人妻役なので、メイクも濃い目にして好色欲求不満人妻を表現していますね。

セックスレスになって欲求不満が溜まったところに男に強引に抱かれて、それをネタに隣人に迫られ抱かれてしまいます。

それで吹っ切れたのかセールスマンは自分の方から誘惑し関係を持ち、さらに隣人とその弟との3Pは嬉々として受け入れてしまうまでに…。

合計4回に絡みは十分でしょう。

シリアスじゃないので気軽に観れますね。

マイナスにはしませんが一つ気になる事が…。

ゆりかさんのアナルが相当荒れています。

確かに

パケ写の写りが悪いので損してるね。

実際は、もっときれいな人なのに。

今度は、ゆりかさんのアナル調教ものを見てみたい。

ていうか、ストーリーの中の旦那、潔癖すぎるぞ。

アナルで感じさせたらよかったのに。

銀二さんはあいかわらず演技がうまいですね。

まいりました~!

このシリーズ本当にはずれが少ないね。

ネタもワンパターンなのになんでだろう?女優の好みもあるが、場面ごとにエロがある。

心の奥のスケベさを満たしてくれるのもすごいな~ユリカさんは好みです。

色っぽい熟女はこのシリーズに出るべきですな。

本編はこちらから

W浣腸レズ痴獄 鼻酷熟女2 白河ゆりか 酒井まり

W浣腸レズ痴獄 鼻酷熟女2 白河ゆりか 酒井まり
本編はこちらから

浣腸排泄は最高でしたが

僕白河ゆりかが好きでして。

ですから肛門ぶりぶりで排泄するところでは大興奮。

本当こういうまさか人前でうんこするなんてと僕には見えるおばさんがうんこします。

ただし難があるのがレシーン。

もっとオマンコ肛門お互いにむさぼるようにベロベ舐めて欲しかったです。

何かあっさりしていて。

それが良い止まりの理由です。

責められる~

~二人の中年女優に魅力がないです。

鼻責めは美人が苛められてこそ、より被虐美が増すというもの。

鼻孔の広い、不器量な女を向かい合わせでノーズプレイしても、興奮度は低いです。

後半の、二人連縛でのイマラ責め、浣腸責めは、少し盛り上がりを見せますが、責め手が気を遣い過ぎて、せっかくの責めモードが薄れてしまってます。

このシリーズらしい、中途半端な出来上がりでした~!~。

本編はこちらから

お受験相姦 〜母が教えてくれた事〜 白河ゆりか

お受験相姦 〜母が教えてくれた事〜 白河ゆりか
本編はこちらから

どうだろう?

あらすじ読むとシリアスドラマかと思いきや完全なコメディドラマです。

白河ゆりかさんの変なノリが笑えるか?失笑するか?はたまたしらけるか?は見た人次第ですね。

自分的にはカラミは割りと良かったのですが、単語調な台詞が好きではなかったかな。

その分評価が低くなりましたが、悪くは無いですよ。

体型は崩れても艶っぽい熟女です

豊かな色と書いて艶と読みます。

いくら美人の人気の有る熟女女優でも、艶の無い女優はバレバレの演技でごまかしてしまうものです。

街中を歩いている「艶の無い」美人より「艶の有る」不細工の方がそそられるのが「真のエロ」だと思います。

白河ゆりかさんは欲求不満な母を演じさせたら一級品だと思いました。

何となく「淫乱熟女女優」の山本さきさんに似ている面影。

さきさんにも負けない位のスキモノさ…。

同じマドンナ社の「母子スワッピング」で観た淫乱さが健在で「艶」の有る女優さんだと思います。

体型の崩れはこの際問題にしません。

ちょっとテレがでてるなー

テレがあるのでしょう、なんかぎこちない。

僕はおばさんは若い男に威厳があるような雰囲気がいいのですが、何か彼女の口調が笑えちゃう。

見た目お上品なおば様に見えるので逆に近所のおばさん風になってるのが残念。

あと彼女脱肛があるのか、それが出てくるのを嫌がってるようで、3PのM字開脚時、自分で肛門に指を持っていき、自分の肛門チェックしてるのには興ざめかな?

コメディタッチの寸劇

白河ゆりかの崩れた肉体、手入れされていない陰毛など、素人臭さがにじみ出ていていやらしさをそそる。

しかしそれは絡みの部分がよければ映えるのだが、見ごたえのあるのは中盤での息子とのセックスで白河が大きなエクスタシーに達してけいれんするシーンくらいしかない。

十分熟れたいきやすい体なので、他の絡みでも大きなけいれんシーンがあってよかったのになかったのは残念。

男優との相性は家庭教師役とは最後まで合ってなかった。

監督が敢えてコミカルな作品にしようとした意図はわかるが、最後がハッピーエンドでないのも中途半端な感じがする。

本編はこちらから

近親相姦 初めて息子と… 白河ゆりか

近親相姦 初めて息子と… 白河ゆりか
本編はこちらから

後半のカラミは絶品ですが……

白河ゆりかさんは垂れ目と目元の黒子が愛嬌を感じさせる、おばさんっぽいお母さん。

42歳という年のわりに顔も体もやや老けて見える方ですので、五十路ファン向けかな?特に後半のカラミは絶品で、濃厚この上ないキス、喉奥まで咥えこんでのフェラチオ、騎乗位での激しい腰使いなど、母の愛情を感じさせる盛り沢山な内容になっています。

しかし、前半はとても退屈でした。

息子が母親に夜●いする(母親は気づかないふり)、思い余って強引に迫るなどの展開では、白河さんの魅力たる包容力が生きてきません。

後半のようなラブラブ路線で最初から最後まで通していれば、傑作になっていたのに。

ゆりか

ゆりかおばさま 色白で乳首は大きく左胸が特に感じるみたい お尻も色白シミ一つ無しで大きいそしてたたかれて感じています スケベー夫人です 一つだけ難を言えば帝王切開の傷跡があるのでスカートなんかで隠してやれば問題なし 熟女だから仕方ないのですがやはりやはり傷跡を見ると萎えて来ます 嫁ハンなら我慢するのですがお金を払っているものですから見せる技術を磨いて欲しい それがプロってもんですよね。

せっかく昔は美人だったゆりか夫人ですからもったいないです。

素材はいいのですから。

本編はこちらから

熟女とイケメン 白河ゆりか

熟女とイケメン 白河ゆりか
本編はこちらから

つまんね!

どこがイケメンなの!もっとまともな男優いないの?テクニックも大したことないし。

白川さんよりそっちが気になって・・・。

内容も演技もしらじらしいし。

ただの制作者の趣味でセックスしているとしか思えないな。

下手な演出はもう飽きた。

白川さんのオナニーシーンがあるけど、割り切ってイメージDVDにしたほうが女優さんの魅力が引き出せると思うな。

本編はこちらから

初撮り人妻ドキュメント 白河ゆりか

初撮り人妻ドキュメント 白河ゆりか
本編はこちらから

初撮りかも知れませんが

確かに人妻の初撮りのドキュメント作品かも知れないが、初撮りの恥じらい、緊張のかけらも感じられない作品となっています。

理由は、女優さんがセックス好きのかなりのマゾであるからでしょう。

サンプル動画、画像でも分かりますが、「セックスに飢えた四十路のドMおばさん」というタイトルがはまるような作品です。

また、パケ写から受けるような、癒し感、母の雰囲気も作品中感じませんので、それ期待の人はパスされた方が無難。

本シリーズの路線の守備範囲は越えている気がします。

センビレらしく、台本適当で、素のままの出演者を見せるために、演技、絡みの反応の指導も入らないので、絡みの反応は激しく、パケ写の雰囲気からは想像できないレベルです。

こういう点が見たい人には、お勧めできる内容でしょう。

ただ、それなら本作はシリーズの定番通りに作成し、別途今回のような作品を制作させれば良かったかと思うのですが。

これはたまらん!

一見普通のおばさんですがこの性欲強そうなお顔と身体がたまりません。

冒頭のローター責めでの感じ方はすごくリアル!これはいい!このシリーズでは異例の刺青男にいじめられてしまいます。

奴●と化して多毛なお股を開いたりするところはいいのですが刺青男が怖くて冷めてしまいます。

このシリーズでは不必要なシーンですね。

恒例の浴室シーンがないのが残念ですがとにかくリアルに感じまくる白河さんは熟女ファンなら必見です!おすすめ!

刺青ニーチャン不要

作品その物は悪くないけど、刺青ニーチャンは不要です。

何の為にコイツガ出てくるのか不明

奥深い

初撮りドキュメントですね。

プライベートな話がもっと欲しかったですが、楽しめました。

刺青のお兄さんは・・・いない方がいい・。

本編はこちらから