【立花優】画像、モザイク,女優とも悪い – 実録 近親相姦 特別豪華版 再現ドラマシリーズ 媚肉の宴

親子万引き折●

親子万引き折●
本編はこちらから

時間短く、エロも半端

立花優出演で折●というタイトルだったので、ハードな折●でのエロい優が見れるかと思ったが、優の出演時間が短すぎ、上半身は着衣のまま、生足も片方だけで、期待外れだった。

体型はふっくらしていたので、最後の単体作品「義母奴●」以降のものか。

2008年に引退みたいだが、まだ46歳、熟女のエロさはこれからなので、また単体で見たい。

本編はこちらから

痴 熟女への扉 立花優

痴 熟女への扉 立花優
本編はこちらから

この作品のスタンス好きかも

いままでこのメーカー気にも留めてませんでしたが何作か購入してると、なぜだか魅力を感じ始めました迷ってるなら見るべし。

誇大広告

タイトルの割りには過激でもなく、そのスタンスも後半には、失速して行きます。

粗く範囲の広いモザイク処理もいけません。

本編はこちらから

実録 近親相姦 特別豪華版 再現ドラマシリーズ 媚肉の宴

実録 近親相姦 特別豪華版 再現ドラマシリーズ 媚肉の宴
本編はこちらから

ドラマ部分が…

立花優さん、高柳有希さん、田辺由香利さん3人の熟女の魅力が生かされた良い作品なのですが、1.ドラマ部分の台詞がみなさんヘタ(プレー良いのだが)。

2.粗くて範囲の広いモザイク処理☆5は、出せません。

画像、モザイク,女優とも悪い

三流の無名女優で顔も身体もイマイチの女たちでは全くテンションが上がりません。

画像も極端に悪くモザイクも今の時代のモザイクでなくAVの初期頃の悪さでした。

本編はこちらから

立花優 総集編 4時間

立花優 総集編 4時間
本編はこちらから

最後の作品がいい

そんなに美人でもグラマーでもないのに、なぜだか色気を感じる立花優。

胸は小さいものの、程よい肉付きで、大きなお尻のバックが魅力。

個人的に楽しんだのは、最後の「家政婦奴●」挿入を繰り返されているうちに、身体が紅潮し、肉棒を抜かれるたびに、ガクガクと痙攣する。

ついつい、オリジナルを見たくなる1本。

エロ身体にエロ過ぎる足裏

立花優はどこにでもいそうな優しい美人の奥さんだが、セックス時の喘ぎ声や次第に紅潮していく肌、熟女ホルモン一杯の熟れきった身体は凄くエロい。

特に艶のあるよがり声だけでも勃起してくる。

本作では抵抗しながらも激しい責めに耐え切れず身体が堕ちていく「家政婦」が秀逸だった。

自分は女の足裏が好きだが、優の足裏は左右とも親指下一面に大きな硬い豆があり、すぐ横には魚の目があって踵とも併せ黒ずみやすい足裏だったのでたまらなかった。

一般・AVを問わずこういう足裏の女優は初めて見たので勃起しどおしだった。

優は身体もかなりエロいが、足裏もエロ過ぎたので全単体を見てみたい。

本編はこちらから

義母奴● 立花優

義母奴● 立花優
本編はこちらから

「友人の母」の方がお勧め

立花さんは、優しそうなきれいな母という印象なので、すでに息子の奴●化後からはじまるこの作品より、優しい母が、息子の友人たちの奴●に堕ちていくというギャップがある、溜池ゴロー作品の「友人の母」のほうが適役です。

また、「友人の母」に比べ、マイナスの意味で、全体にふっくらした感じで、それも少し残念です。

息子の命令で、すけすけのタンクトップにデニムのミニスカートをつけて、友人たちの複数攻めにあうシーンはなかなかですが、それ以外のシーンは、絡みも単調な感じなので、総合的には△の評価です。

「友人の母」のほうが個人的にはお勧めです。

身体がダメ

この女優、顔は可愛いし反応もいいのだが、いかんせん身体がマイナス。

メリハリのない寸胴ボディに貧乳。

これではツラい。

内容は、序盤のプロセスが省かれており、すでに奴●となった設定でスタートしている。

自分はそれで構わないが、人によっては怒るかもしれない。

いずれにしろ、女優に魅力がないこともあって盛り上がりに欠け、冗長でおざなりな印象を受ける。

この評価はやや甘かったかも。

優の最後の単体作品か

立花優は優しく知的でどこか陰があり、ふくよかだが均整のとれた身体・独特の喘ぎ声・イク時の身体の紅潮等が相まって、熟女の中でもかなりエロい女である。

そんな熟女が少年たちに凌●されるのはたまらない淫靡さがあるのだが、本作は最初から奴●の設定なので堕ちていく過程のエロさがなく、淫靡さも半減。

本作が優の最後の単体みたいだが、複数プレイでの口射も他作品では口をきつく閉じているか嫌々開けていたのが、今回は口を開けて待っている描き方でこの点もマイナス。

硬く黒ずんだ角質・大きな魚の目のある優独自のエロい足裏は今回も見れたが、また再登板してほしい女優。

あの黒ずんだ足裏を舐めまくりながらオ〇ンコに入れたい女。

本編はこちらから

マダムゆう31歳 立花優

マダムゆう31歳 立花優
本編はこちらから

優のAVデビュー作か?

熟女のエロさ溢れる立花優の31歳の作品。

デビュー作か?顔・肉付きは少しほっそりしているが、この当時からムンムンした女の色香一杯。

クラブのママがAV出演を決め、店内での激しいセックス、複数プレイでの凌●、中出し・顔射でイキまくる。

優は足裏が非常にエロい女優だが、外反拇指横(親指下)の豆や大きな魚の目は当時からあり、年齢とともに大きく硬い黒ずんだ角質になったのだろう。

本作でも腰を振るたびアップの足裏が揺れ動きかなり淫靡だった。

長らく女の足裏を見てきたがこんなにエロい足裏は立花優だけだ。

優は足裏とアヘ顔だけで何度ども抜ける女。

本編はこちらから

家政婦奴● 立花優

家政婦奴● 立花優
本編はこちらから

・・・昔と違う。

立花優さん・・・昔は綺麗な方でしたが、加齢のせいで肌が荒れ、肉体も崩れてしまいましたね。

作品の内容は良かったですが、女優さんの劣化が残念でした。

複数のシーンがいい

ぽっちゃりさんっていうほどではないけど、たるんだお肉がそそります^^;熟女なんだけどフェロモンを感じる女優さんです。

「家政婦奴●」といっても、息子からの調教というおもしろい設定。

個人的には、スカートなしでの宅配便のシーンと、複数からの陵●。

最後の顔射シーンで楽しみました。

これぞ熟女 決定版

前半は見応えあり。

脅されながらの着衣上おさわり じっくりプレイ 特にクンニツボ攻めでの こらえきれない表情が良い 耐え切れず昇天し ピクン反応が本気度を増す。

日頃から溜めこんでいたモノがドロドロと溢れる  そんな雰囲気が漂いました。

演技派女優ですね。

ご近所にいそうな熟女

女優はご近所にいそうな感じの普通のおばさん風で親近感あり。

ムッチリした体はエロエロである。

欲を言えばもう少し胸があれば完璧。

弱みを握られ、不本意ながらも応じる内容で、嫌がる表情と感じる表情が交錯してエロさUPの貢献。

後半の複数プレイでは男優全員がハメて欲しかった。

また、レンタル版お得意のデカモザイクで臨場感が損なわれているの非常に痛い。

Wフェラのシーンでは画面全体がモザイクなことも。

犯●れ揺れ動く真っ黒な足裏に勃起止まらず

優しく清楚なイメージとともに強烈な熟女エロフェロモンを感じる立花優。

不幸な過去を持ち家政婦として住みこんだ家庭で息子から散々凌●される。

脅され嫌々ながら従い激しすぎる責めにこらえきれず感じてしまう表情が先ずエロく、隠語強要での複数プレイ・顔面射精、拘束・猿轡されてのM女調教、便意をもようしたオ〇ンコを激しく擦られ耐えきれず失神してしまう等のエロい流れはたまらない。

息子に散々玩具にされながら、身体を紅潮させ思わず「気持ちいい」と言って何回もイッてしまう終盤もゾクゾクもの。

近所にいそうな優しい美人の叔母さんが凌●の限りを尽くされ不本意ながら感じまくる姿は正にエロの極み。

「友人の母」「先生の奥さん」と並び立花優の凌●作品の大傑作。

エロい身体と同時に大きな角質と魚の目で黒ずみやすい足裏もエロ過ぎるが、豆が破れて真っ黒になったアップの足裏には勃起しどおしだった。

女優さんだけが良です。

立花優さんは好きな女優さんです。

あの衣装からはみ出しそうな体型が良いのです。

ただドラマは息子役の男優が汚らしいので、燃えませんでした。

AVを観ていていつも思うのですが、女優さんに比べ男優陣がみすぼらしいのは非常に残念なことです。

ただ複数プレイはみんな頑張っていたので一応普通の評価にしました。

家政婦はM熟女さん?

羞恥・汚辱・複数プレイ・猿轡などなど若い男達からの指示にも従順なM熟女の家政婦さん。

キッチンでは着衣のままご奉仕で口内射精、首輪をつけられ複数プレイに顔射、(おばさんのお○○こ見てください)など隠語あり、ソフトSM系の作品です 作品のテンポもいいですおすすめ。

本編はこちらから

実録義母浪漫 第二章

実録義母浪漫 第二章
本編はこちらから

舐めたいエロい足裏

3女優の共演だが、目当ての立花優についてのみ。

ドキュメントではなく、時間の関係もあってか息子との絡みだけの作品はドラマとしても今イチ。

凌●作品でハイレベルの優の作品としては、和姦しかも母が求める本作は大人しすぎる。

ただセックスのみの作品として見れば、息子を導く優の優しさが全面に出てフェラ時の顔のアップは嫌らしく、中出しに至る流れもまずまず。

ラストの上からの全裸全身撮影はかなりエロかった。

優の硬く黒ずんだエロい足裏は本作では多角度から割と長く見られたのは満足。

凌●でも縛り・拘束された優の悶えが見たい。

4年前から作品がないようで風俗に転向したとの情報もあるが、熟女ブームでもあり是非復帰して欲しい女優。

御年46歳はまだまだ抜ける。

実録義母浪漫

まあまあですけれど、あまりにもあえぎ声がわざとらしいです。

それに、いきなりの行動 どうかな?? ブラジャーもナシでは、でも可愛いから、エリちゃんは、許します。

女優に難あり!?

内容は面白いが、女優が熟女風で終わってしまっている部分が普通すぎる。

どうせロマンを持たせるなら義母は若くてもよかったのでは。

本編はこちらから

近親相姦 母子偏愛 立花優

近親相姦 母子偏愛 立花優
本編はこちらから

母として女として

再婚相手の佐川との絡みは濃厚でねっとりした大人の男女のセックスで非常にエロかった。

父に暴力を受ける夫の連れ子を身を以てかばう場面、連れ子への不憫さからセックスに発展する場面、嫉妬する実子に襲い掛かられ拒否しながらも受け入れる場面等、母の優しさが滲み出てドラマとしても大変良かった。

同時に同じ家で三人の男とセックした女という視点で見ると、エロさも増す。

佐川との絡みでは、硬い角質や魚の目で黒ずんだ足裏のアップが見れたことも興奮した。

ただジャケットでは、実子が優の足裏を舐めるコマ写真があり大いに期待したが、作品内でなかったので減点。

優はアヘ顔もよがり声も足裏までもがかなりエロい熟女。

足裏フェチにはたまらない女優。

名作です。

優さんエロいっす。

前半はコントではじまります。

内容がいいので画面の荒さも気にならないです。

立花優さんのいやらしさが

存分にでています。

1、カメラワーク、クンニなどのところはアップフェラなどは引く。

上手く撮影されています。

2、淫語がいい。

「ママのなかでいっぱいおしっこさせてあげる」とか。

3、まーくんとの絡みでも、立花さんがリードしながらのやさしいSEXなので好感がもてます。

乱暴なSEXじゃないので。

悪い点をあげれば男優陣がいつものマドンナ男優。

見る側が初めて見る男優なら新鮮さもあり、もっとむらむらっとくるものがあり、立花さんの熟れた肉体ももっとよくなると思います。

優さんの丸いお尻が・・・

立花優さんの丸いお尻が印象的です。

息子役と義理の息子役との絡みは別にして佐川銀次との絡みは良かったなぁ。

佐川得意のアナル舐めから始まった絡みは中年男と女のねっとりとした絡みで味わい深いセックスに仕上がってます。

優さんも“奥に当たってる”なんて台詞は実感がこもっていて良かった。

まさにプロ同士のセックス。

バックで交わる際や息子たちとの絡みで騎乗位になった際の優さんの丸いお尻が印象的な作品。

良品です!
本編はこちらから

先生の奥さん 立花優

先生の奥さん 立花優
本編はこちらから

素っ裸になって、お尻とアンダーヘアーのアップは、男の夢

立花優さんが素っ裸になって、自慢のお尻とアンダーヘアーのアップを披露してくれる。

感動した。

溜池監督では…

立花優さんのエロさがひきだしていない。

このシリーズ全てみているので内容は全て同じ。

女優さんはパケ写と同じで購買意欲を沸かせますが…。

男優もこの業界はまーくんしかいないのかねぇ?街中で童顔の子をスカウトするとか…。

男優も育てないと…この業界を危惧するね。

絡みももう少しみたい、と思うシーンはすぐ終わるし…。

立花優さんは決して悪くありません。

カメラアングルも悪い。

不満が残る作品です。

熟女の豆乳首

この方は色々出演していますが、なんと言っても全体的に骨太な体に余分な肉が付いていない、熟女体型にそそられます。

胸は小さいのですが熟女らしい、黒い豆乳首と、下の毛も周りは手入れ済みですが濃く長い様子です。

ただ、ヨシオがいただけません。

少年に凌●され感じまくる知的美熟女

愁いを含んだ知的でエロいパケ写が優しい奥さんを連想させたし、優しい奥さんが少年たちに散々凌●されまくるストーリーは正にエロの極み。

落第生徒の学力アップのため2名を自宅で鍛える頑張り屋の先生、そんな夫を尊敬しつつも性生活がないことが悩みの妻、母を早くに亡くし奥さんに母・女を感じる生徒等から始まる超エロ作品。

母を知らない少年の妄想、戸惑い・拒否しながら甘受しセックスに至る奥さん、二人の関係を知りゆすり凌●する別生徒。

山田役の少年が上手く、責め言葉・隠語強要で熟女を陥落させていく流れは勃起しどおし。

知的な熟女の口から「セックスして」「お〇ンコ濡れている」「セックスが好き」等の言葉が発せられるのはたまらない。

喘ぎ・よがり声・波打つ女体等、少年の熟女凌●の大傑作と同時に女優・立花優の最高傑作。

足親指下の硬くなった角質と大きな魚の目で真っ黒になった優の足裏も凄く感じた。

優の足裏は最高にエロい。

パッケージがちょーエロい

まだ視聴こそしてないが溜池シリーズの作品はエロドラに仕上がって妙にリアルに工夫されてます。

前回友人の母で優さんの演技がすばらしく脂ののった身体が画面いっぱいに美しく映されてました。

特にパンスト着の下半身を低い位置から見上げるシーンは非常に良かったです。

今回も期待してます。

本編はこちらから

僕のおばさん 立花優

僕のおばさん 立花優
本編はこちらから

男優が上手すぎ。

女優さんはタイトル通り、エロチックな雰囲気が出ていて楽しめました。

只、男優のSEXテクがありすぎたような感がしました。

このシリーズは好きなので見守っていきたいと思います。

少しワンパターン

物語の進行が少しワンパターンですね。

この女優さんは、好みなので借りました。

色っぽさは衰えていません!

立花優さんはエロい。

このシリーズ大体はみていますが、先のレビューにもあるとうり、マドンナのマンネリ作品になりつつあります。

本作品はカメラアングルはいうことなし。

男優はいつものマドンナ男優←そもそもマンネリの原因。

個人的に1回目の甥との絡みが立花さんリードでよいのですが後がつづかず。

なぜか個人的には最後の数分のオナニーシーンがむらっときました。

このシリーズ大体、風呂場シーンと台所シーンがなし。

熟女の王道をいくならとりいれるべきはず。

素材がいいたけにスパイスのきいたいい料理が作りだせるメーカーはないものか?。

立花優さん、頑張れ。

本編はこちらから

近親相姦に溺れるスナックの美人ママ 立花優

近親相姦に溺れるスナックの美人ママ 立花優
本編はこちらから

溺愛する息子との激しい中出しセックス

熟女探索で京都のスナックの美人ママを訪ねる企画は、途中の風景の美しさもあって良かったと思うが、インタビューも含めて長すぎた。

カウンターでの佐川とのセックスは狭い空間でという違った淫靡さがありそれなりに良かった。

17歳で産んだ実子とのセックスは母が終始リードし、激しいながらも立花優の優しさが全面に滲み出てより良かった。

優のイッタ顔、とまらない痙攣はたまらない。

後半だけならば、

前半の司会兼務の男優とのプレーは、インタビューを含めて、不要、後半の息子役とのプレーだけなら、良い評価といえる。

本編はこちらから

エクストラミセスバーチャ VOL.24 立花優

エクストラミセスバーチャ VOL.24 立花優
本編はこちらから

当時好きだった女優さん

自分的には冒頭のミニスカとか、四つんばいのおしりにグッとくる。

胸は小ぶりだけど、腰から太ももにかけての肉付きのよさはなかなかそそるし。

この監督の作風、スタイルが好きなら見て損はないと思います。

ただ、昔の作品の焼き直しなので若干古い感じも。

ちなみに、昔のアルファの作品は全体的に消しが強めだったような印象があるけど、この作品はVHSの時と比べてモザイクはうすくなっているようで。

昔の記憶が正しければ、だけど。

とりあえず、久しぶりに見られて嬉しかった。

本編はこちらから

友人の母 立花優

友人の母 立花優
本編はこちらから

顔だけでもいける

このてはストーリーは適当でもいい。

女優が良ければ。

短過ぎず長過ぎない流れたキチンとした髪も少し乱れた時も頃合いが良い。

体系はムッチリした熟女独特のボッテリ重み感があり、なんといっても自然に色気を出す体の曲線は女優の素質と努力によるものだが、カメラはそれをまあまあ描いている。

最初の洗濯物を干している情景は異常に長く、でも早送りせずにじっくり見てはどうでしょう。

もったいないがココで1回とはいかずとも半分いくとか。

(笑)あんまり見過ぎると粗が見え隠れする、それはスタイリスト、メイクだが、気にしないことだ。

少々飽きぎみ

このシリーズかなりレンタルしましたがそろそろネタ尽が感じます^^そろそろ配役と俳優を交換した方が良さそうです^^

ムチムチ

綺麗系熟女の立花さん。

ピチピチのスカートで恥らう様はもうたまらん!もうどんどんムチムチになっちゃって下さい!

優しくて真面目そうな母が・・・

立花さんの魅力が最大限に生かされた作品。

ラストシーンの演出がなんといっても秀逸。

赤色の壁をバックに黒い皮のソファーの上で、汗?でてかてかに光った身体を複数の若い男にもてあそばれ、気持ちよさそうに感じまくる。

それに、立花さん独特の少しハスキーさのあるあえぎ声がぴったりマッチして、なかなかのエロさです。

友人の母

シュチュエーションは好きだし、女優もその辺にいそうな美人お母さんって感じがする。

あとはストーリーかなー。

完熟フェロモン ムンムン

しっとり落ち着き感が伝わり熟フェロ全開 主婦の家事の様子やパッケージのようにムンムンと伝わります 男の命令で生徒の目の前で自らスカートのファスナーをはずしパンストに包まれたムチムチ下半身が露出するシーンは圧巻 もう少しじっくり見たい程 羞恥の演技も最高2作目もお願いします

まあまあ

この女優さんに興味があって見ましたけど、女優さんは良かったのですが、ストーリーがいまいちでした。

エロッぽい

立花さんは貧乳だけどエロッぽい身体で、しゃべり方もエロッぽくてとても良かった。

色っぽいですね

昔から多数出演作品に良くでていた女優さんです。

大人の色気が出ていていいですねえ。

声も若い娘にはない色気が感じられます。

からみにハードさがないのと顔射の時の顔がいまいちなのでマイナス1としました。

優しい熟女のイヤラシ過ぎる身体

どこにでもいそうな美人母が息子の家庭教師とできていて、息子の不在中に教師からも友人からも犯●れる設定は、「友人の母」シリーズの中で群を抜いて面白かった。

最も立花優のエロい魅力に負うところが大きいが、最後まで引き込まれた。

教師が少年たちの前で羞恥し嫌がる母を強引に●す場面は圧巻。

少年たちに「イクところが見たいか」と言って母の身体を凌●する、母も火照った身体が感じて乱れまくり、よがり声も次第に大きくなり「イカせて」と叫んで何回もイッテしまう。

後日息子の友人たちとも戸惑い羞恥しながらもやってしまい、感じまくってしまう場面も大人の女の色気ムンムンで非常に卑猥。

立花優のイヤらし過ぎる悶えと、大きな豆で硬くなった真っ黒な足裏に勃起しどおしだった。

ご近所にいそうなオバサン

女優はまずまずの美形で、ご近所に居そうな雰囲気である。

貧乳ではあるが、体は熟女らしくムッチリ感がありエロさUPに貢献。

内容はストーリーの展開が絶妙でGood。

家庭教師と不倫関係の母は家庭教師の言いなりで、子供の友人達ともやってしまう。

戸惑いの表情やイッタ後のけいれんが何ともいやらし。

ただし、すぐに全裸になる点、本番が始まるまで約50分と前置きが長いのが、非常に残念。

本編はこちらから

艶麗淑女

艶麗淑女
本編はこちらから

松田さん意外といいね

三崎えみ(30)→松田あゆみ(25)→立花優(32)の順。

立花さん目当てで見たんだけれど、彼女の出番かなり少ないです。

ほかの二人には期待してなかったんだけれど、三崎さんは違う名前で多くの作品を見たことある。

その名前が思い出せないのが悔しい。

ノーマークだった松田さんに意外と、のめりこんでしまった。

立花さんの出番が少ないことが、本当に悔しくて…。

本編はこちらから