【金沢文子】熟女ものになるのね・・・ – 「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #035 DX2 白石沙里奈×金沢文子

デジモで蘇る 不朽の名作シリーズVOL.3 永遠のアイドル金沢文子&広末奈緒

デジモで蘇る 不朽の名作シリーズVOL.3 永遠のアイドル金沢文子&広末奈緒
本編はこちらから

ナ・ツ・カ・シ・イ!!

元作は「灯かり(2001年1月10日、暴夢(アイエナジー))」か。

金沢文子(ぶんこ)は1979年4月4日生まれで、1997年にデビュー。

最初は、JK役で志良玉(若い!)にヤラレてしまい、続いて山形に拉致され、志良玉と二人で。

広末奈緒は1979年12月29日生まれで、1999年3月にデビュー。

建設現場の男たちに…。

親玉は佐川。

3000kbpsだけど画質はイマイチで、暗いシーンが多い。

ご祝儀として、評価は「5」にしました。

本編はこちらから

兄嫁の吐息 金沢文子

兄嫁の吐息 金沢文子
本編はこちらから

字幕w

懐かしい名前を見かけたのでこのメーカーは字幕付きが売りなんですか?突いている画のところに字幕で「スパンスパンスパン」ってギャグかと思った字幕のイチも映像的に邪魔な位置でも動くことは無いしはっきり言って邪魔字幕を呼んでお笑いとしてみるなら逆にありか?

これは酷い(-_-メ;

カナブン主演作ってことで手を出したのだけど、7年前の作品の改変版。

(義弟役の浅見がやけに若く見えたので旧作だと気付いた)しかも、焼き直しポイントが字幕の追加って・・・聴覚に問題のある方専用の品、というつもりなんですかね?
本編はこちらから

禁断肉欲絵巻 義弟と兄嫁 義弟の肉棒に狙われて堕ちた兄嫁

禁断肉欲絵巻 義弟と兄嫁 義弟の肉棒に狙われて堕ちた兄嫁
本編はこちらから

センスがない。

女優さんは素晴らしいのに、おもしろくない。

やってるところを撮せばいいのではなく、心を表現しなきゃ。

文学作品を作るように、大事にいこうよ。

もったいない。

本編はこちらから

極選!! 華靡ゴールデンベスト 270分

極選!! 華靡ゴールデンベスト 270分
本編はこちらから

まさにゴールデン

金沢文子の名前があったので見ましたがいまみてもかわいいですね。

ぬきやすい構成となっており非常に見やすかった

みんな、2009年release作品なのかぁ

惜しむらくは、2009年はまだモザ暗黒時代だったので、モザがでかいこと。

まだ、5年前なんですね。

金沢文子「兄嫁中出し相姦」2009/03/20。

文子の最後の単体かな。

1979年4月4日紺野沙織「人妻聖水露出」2009/07/15。

再復帰後の第一作。

1978年9月17日星野あかり「若義母の乳」2009/07/15。

偽乳。

まだ現役。

1985年8月24日堀口奈津美(恩田ほのか)「息子の嫁の桃尻」2009/08/20。

まだ現役。

1980年6月4日櫻井ゆうこ「巨乳兄嫁中出し相姦」2009/06/15。

垂れ巨乳。

1979年11月27日
本編はこちらから

kiseki 金沢文子16時間

kiseki 金沢文子16時間
本編はこちらから

文子サイコー!

昔昔、レンタルビデオでお世話になりました。

昔を思い出して購入。

文子サイコー!
本編はこちらから

夫の目の前で犯●れて-完全保存版003

夫の目の前で犯●れて-完全保存版003
本編はこちらから

ただそれだけ・・。

同メーカーの「あなた、許して…。

」シリーズが気に入って、コチラのシリーズを。

ストーリー展開の好みが出るかと思う、ドラマ部分が丁寧に仕上がっている所はサスガ!仕方ない事なのですが、古い作品はやはり映像の劣化が・・それだけで微妙にマイナスなイメージが・・。

収録人数も多く、メンバーも豪華、これだけの内容でお値段的に「お得」!見てみて自分は「あなた、許して…。

」シリーズ派だったという事でした。

ただそれだけ・・。

今時、縦横比4:3の画面とは・・・

6枚組ノーカット収録で高いコストパフォーマンスの完全保存版なのだけど、縦横比がワイド画面ではなく4:3だったのにびっくり。

オリジナルがそうであったにしても(ユーザはワイド画面に慣れてきているので)そろそろ4:3の画面で総集編を発売する時にはわかりやすく注記すべき時期なのではないかと。

内容的に女優さん達はいいし、それ以上に怪優・花岡じったのがんばりが目立つのでやっぱりお得。

しかし、侵入者シリーズの「田沼」って水ばっかり飲んでいてどうやってあの筋骨隆々の肉体を維持できるのか不思議(^-^;)
本編はこちらから

MOODYZ懐かしの名女優コレクション Vol.11 金沢文子

MOODYZ懐かしの名女優コレクション Vol.11 金沢文子
本編はこちらから

良ければ、セルをgetしようとDLしたけど …

合間合間にざっと見てみて、まず驚いたのは、収録順がrelease順じゃないこと。

普通、release順だろ。

2000~07年releaseで、モザは古い作品でも薄かったりしてます。

まあ、タップリとカナブンを味わえるけど、コレだったら、一番、気に入った単体をgetしたほうが、いいか。

本編はこちらから

黄金伝説 金沢文子の原点

黄金伝説 金沢文子の原点
本編はこちらから

カナブンなんで、DLしたけど

動画には当然のことながらジャケがないから、作品情報は映像として表示されるものやネットで調べるしかないけど、動画には元作明示がなく、1997年にデビューしてからの2作「18才〜SweetEighteen」(長谷川九仁広監督)と「青春のいじわる」(島村雪彦)か。

「18才〜」は暗い映像が多く、内容も×です。

こんなの、売れた(借りられた)のかあ。

「青春」は志良玉と沢木が熱演していて、デカモザだけど、楽しめました。

絡みは擬似とのことだけど、カナブン、感じまくって喘いでいます。

「18才」は「2」、「青春」は「4」なので全体は「3」に。

本編はこちらから

催●ドキュメント program:狂

催●ドキュメント program:狂
本編はこちらから

ワンパターンで面白くない。

この手のビデオは総集編じゃだめだな。

そこまでいくプロセスがないとただのSEXビデオだ。

催●の意味が無い。

いつものおきまりのオヤジが出てきて内容も面白くない。

昔テレビでやってたトランス状態にさせて言葉だけでいかせるというのがひとつもない。

そこまでではない

タイトルに「狂」と付くほど狂っているシーンではない。

全体的にSEXシーンを収録しているので、好みの人はツボかも。

個人的にはダイジェストなので物足りませんでした。

これもカタログ代わりで

カラミが多いので、カタログとして見れます。

が、タイムストップ?みたいなのが多いので急に喘ぎ声がなくなったりするシーンが多く微妙な感じがします。

声を出さないだけならいいんだけど、催●術師がだらだらと説明を入れるのが鬱陶しいなぁ。

本編はこちらから

あのアイドルがスーパーリマスターREMIXで甦る [金沢文子]

あのアイドルがスーパーリマスターREMIXで甦る [金沢文子]
本編はこちらから

カナブン良いね

復活したカナブンよか若い頃の方が断然イイです。

モザイクも小さくなってて期待通りでした。

h.m.pではカナブン、単体は3作しかreleaseしてなくて

某社のように3作を合わせただけの作品かと思っていたら、8個のchapterにわけて再編成されていて…絡みだけを抽出。

だからsituationは不明だけど、絡みは元作よりみな、長いです。

私小説(2000年1月31日、SAMM)ザ・カゲキ(2000年2月21日、SAMM)口全ワイセツ30(2000年3月27日、SAMM)

くガチンコでマジ逝き

内容は次の通り。

どれも紛れもなくガチンコでマジ逝きしているが、最後の絡みだけはやや露出がソフトだ。

0:01:48#1 SEX見てください(私小説 戸川)0:27:48#2 SEXで気持ちEマッサージ(私小説 チョコボール向井)0:50:27#3 JKで変態SEXしちゃった(ザ・カゲキ吉村)1:21:43#4 愛の濃厚SEX(ザ・カゲキ日比野)ゴム中、つまり挿入したままコンドーム内に発射している。

1:45:20#5 集団フェラチオ天国(ザ・カゲキ)1:53:54#6 緊縛!!亀甲に見る最果てSEX(ザ・カゲキ佐川銀次)2:16:28#7 感じちゃう凌●SEX(口全ワイセツ平貫)2:34:36#8 接写!!赤裸々FUCK生撮り(口全ワイセツ日比野)見方によってはこれがカナブンのベストかも。

本編はこちらから

シチュエーションドラマ催● 3

シチュエーションドラマ催● 3
本編はこちらから

大沢さんはカラミなし

アウダースの催●物って興味があったのでレンタルに飛びつきました。

まぁ、胡散臭いんだねぇ。

でも、こういう白々しいのも嫌いじゃないんでいいけど。

ドラマ部分の総集編って感じでカタログ感覚で見ればいいんじゃないかなぁ?自分は七瀬かすみさんの指をプルプル震わせてるところがお気にでした。

短編ドラマ

催●シリーズの短編ドラマの1チャプターを収録。

沢山の女優の作品が見れてお得だが、1チャプターのみなので量が少ない印象。

催●にかかって目が虚ろな姿が見れるので、この作品を見てアウダースの催●シリーズの判断をつけるといいかも。

本編はこちらから

デキる女は、乳首を責める。

デキる女は、乳首を責める。
本編はこちらから

両ちくびとチンポのトライアングルゾーン好きな人におすすめ

購入して数日ですが、AV食傷気味の私もかなり抜けました。

興奮したので、射精の勢いもなかなかでたっぷり出ました。

ちくびとチンポのトライアングルゾーンが性感帯の男性は、あの電気が流れてつながるような感覚を、このビデオでかなり味わえると思いますよ。

キモ系といわれる男優の「アァ・・・っ」とう女子のようなあえぎ声。

ある種の軽蔑と、うっとうしさを感じる反面、そのシチュエーションになれば自分も間違いなくそんな声を出すだろうと思える人は、情けなさへの同調と、自分の変態性への妙な愛着を味あわずにはいれないはずです。

レビュー書いていたら、また見たくなったので、このまま再生して、もう一発抜きます。

イケてます

この手のオムニバス物にありがちな中途半端さも無く、一話毎がちゃんと構成されています。

乳首攻め、手コキ、フェラ、淫語と必須要素も必要十分で文句なし。

10人の女優さんには好き嫌いあるでしょうが、ツボにはまる相方さんもきっといるはず。

これはこのジャンルの王道ではないのでしょうが、出来れば騎上位で腰振りながら乳首舐め、、、が一話でも入っているともっと嬉しかったです。

変態趣味。男根銜えてのオッサンの乳揉み、乳首もみ…阿保らしい。

結論;化って損した。

10人の女優大半はVERYGOOD!!でNICEBODY、演技上手。

オマケに前の方の評価が良くて期待して買いました。

しかし、一人当たり10分強、大半はM男の性器銜えるか舐めてのオッサンの乳揉み、乳首もみ、或いはしゃぶり。

男がされるのを、長く見ているとキモイです。

この女優陣なら逆いいが、折角の女優陣もったいない阿保らしい企画の作品。

実用性高し!

M野郎にはとても満足出来る内容。

個人的にはReo.のチャプターに一番お世話になりましたが、受身で抜かれるというシチュエーションが好きなら、他の女優さんでもたっぷりと、…おかずとしての使用頻度は高そうです。

この価格で抜きまくり!

非常にいい出来です!てっとり早くどこからでも抜ける完成度の高い作品です。

それぞれのチャプターは15分程度で余計なシーンが少なく、それでいて丁寧にまとめられています。

また、M男の反応がいかに大事か、女優のいやらしさを引き出してくれるかを物語っている作品。

これにマッチョでイケメン男優が出ても意味がありません。

プレイは特に背後からの手コキと乳首イジリ、四つんばいの背後から同じプレイ。

相互乳首イジリ・舐め。

頻繁な優しい淫語。

これらのプレイが好きな人に絶対的にお薦めします。

金沢文子の熟したプレイや純名ももの鼻にかかった変態的な淫語などすばらしくエロいです。

特にGOEMON監督のチャプターがすごいですね。

ケチをつけるならば、マリエがつまらないところくらいか??

素晴らしい

乳首を攻められるのが大好きなM男にお勧めのビデオです。

M男エッチな言葉をかけられながら背後や前面から乳首をいじられたり、両乳首をいじられながらフェラされ発射する映像がふんだんに入ってます。

体操服の子以外外れはなく、皆レベルが高く楽しめます。

個人的には最初のReoに何度もお世話になってます。

エッチな顔と雰囲気と長い腕と指が最高です。

好みならば。

男性が責められ、乳首を舐められるのが好きならばかなり良いのでは。

美形の女優さんが心ゆくまでいじめてくれます。

シチュエーション、脚本的な外れがややありますが、大半は大丈夫。

金沢文子、純名もも、澤村レイコあたりが好みでした。

高坂保奈美さんの歴史的名演

高坂保奈美さん扮する保険外交員は乳首責め系動画のなかでも最高レベルの歴史的名演だと思います。

もしこんな外交員が来たら、今の保険をやめてでも絶対に入ってしまいます(笑)乳首責めが好きな方には、絶対に見て頂きたいです。

乳首責めに望むすべてが凝縮されています。

いい

オムニバスですが非常によいシーンばかりでM体質や痴女好きにはとってもお得な一本です4・5回は抜けそうです

もう一歩です!

作品としては、決して悪くはないのです。

ただプレイ内容がワンパターン気味で、つぼにはまる、ここぞというシーンがありませんでした。

フィニッシュは乳首をいじられながら、フェラで口内発射というパターンが多いです。

ビーチクボーイズ的には乳首は発射するまで舐めてもらって、発射は手コキのほうが気持ちいいと思うのですが・・・次回作があればぜひ色々なパターンでのフィニッシュを期待したいです。

この作品の意義はwaapというメジャーレーベルがこのようなマニアなジャンルで作品を作った事にあると思います。

通常であれば普通の評価なのですが、今後の期待を込めてよいという評価にしました。

乳首責めしながらのヌキが好きな方にはオススメできます!

タイトルがまず秀逸ですね。

乳首責めが好きな立場からすれば、乳首責めを積極的に仕掛けてくる女はまさに、デキる女です。

そんなデキる女が9人登場します。

中でも素晴らしいのは、「Reo.(早坂玲央)」「牧野くるみ」の2人です。

特に、Reo.(早坂玲央)は、ルックス的にも9人の中で群を抜いているのに、プレイまでトップです。

ツバをつけた指の腹で乳首をイジイジしながらのフェラ。

これが個人的ベストシーンでした。

牧野くるみは、騎乗位しながらの乳首責めがGood!乳首責めしながらのSEX、乳首責めしながらのフェラどちらが好きな場合でも満足できる内容です。

本編はこちらから

兄嫁中出し相姦 金沢文子

兄嫁中出し相姦 金沢文子
本編はこちらから

人妻カナブン

往年のアイドルAV女優金沢文子。

熟女の域に入っても美人です。

まぁ、内容はオーソドックスにオヤジやオトウトに犯●れ・・・というモノ。

ハードさが少々足りない感じはする。

カナブンの現役AV作品が視れることに拍手。

折角中出ししても・・・。

最近のモザイク処理にはあきれます。

一昔前のAVに戻ったようにでかいモザイク処理。

これでは折角の中出し作品も台無しです。

このままではいずれ廃れる事にもなりかねません。

いっそのことネットのように解禁したら・・・。

サイテー

えっ!これだけ?という内容です。

絡みも少ないし変態親父が本当に汚らしく早送りで見ました。金沢文子の良さが欠片もありません。

女優の演技力が光る

年の離れた夫と結婚して変態の義父や義弟と同居することになった若妻の話。

サンプルの痴女っぽいのは義弟の変態妄想で、基本的に陵●メイン。

妄想と現実の区別がつかなくなって兄嫁を犯しながら、「いつもこういうことしてくれるよね」と嬉しそうな義弟の変態っぷりが最高。

義弟に中出しされて泣きながら体を洗っていると義父に襲われ、2人がかりで弄ばれている最中に夫が帰ってきたと思えば、全て夫公認で3人がかりで変態陵●されるという救いの無さがいい。

終わり方が唐突なことを除けばなかなかの作品。

金沢文子

この作品で好きなところは、フェラチオのシーンです。

やっぱりカナブンはかわいいなぁと思いました。

これからもたくさんの作品に出てほしいです。

本編はこちらから

ペニバン女教師アナル狩り 金沢文子

ペニバン女教師アナル狩り 金沢文子
本編はこちらから

ペニバン女教師

可愛いロリ顔の金沢文子が女教師に扮しますが,股間にペニバンを付けた女王様系の女教師になって登場します。

貧相なバストなので,全裸でのシーンはアンバランスさを感じるけど,ヒップの張りが素晴らしいので,下半身中心に見れば興奮します。

男のアナルをペニバンファックで攻めたり,もちろんフェラやアナル舐めもあり。

3Pでバックからオ○ンコされ,気持ち良くなってしまうのは,やはり女。

もうじき30歳の金沢文子。

可愛い顔をしていますが,貫禄すら伺えるベテランAV女優です。

いい

加奈文になら犯●れてもいいって本気に思いましたM男になった気分です
本編はこちらから

夫の目の前で犯●れて- BEST 6

夫の目の前で犯●れて- BEST 6
本編はこちらから

やっぱり金沢さんかな

これを観て、自分の好きなのを選ぶのが一番かな!そう思えば、可も無く不可も無い一本だと思います!個人的には、やはり、金沢さんかな・・・!

たっぷりと夫の前で5人が犯●れています。杏が良い!!

南波杏の声をかみ殺して必死に耐えているような犯●れ様は演技とは思えない熱演で2回見てしまいました。

引退は惜しいですね。

金沢文子は「ドリーム学園」等でのズベ公役の先入観があって、おまんこも尻の穴も使い過ぎで黒ずんでいていま一抜けなかったので★4つが良いところでしょう。

このベストシリーズは7・8・9と続編を望みます。

よろしくお願いいたします。

本編はこちらから

中にあたるとオカチクなっちゃう!金沢文子

中にあたるとオカチクなっちゃう!金沢文子
本編はこちらから

限界か?

カナブンも年をとりましたねぇ~というのが実感。

いろんな意味で残念な作品であります。

下腹部ぶよぶよ

年齢にはかなわないのか、ぶよぶよになってました。

でもプレイはさすがベテランといったところ。

モザイクだらけでなんじゃこりゃぁ。

金沢文子の最近の作品はどれも駄目ですねぇ。

モザイクばかりが目立って肝心なところはまるで想像の世界です。

こんな作品ばかりならAV業界に明日は無いですね。

AVGP2009

私的に第15位。

女優(顔)90,女優(ボディー)88,パッケージ80,プレイなど160。

金沢文子は,乱丸の作風が似合わないと思います。

勃起した黒い乳首と,パワーフェラは,エロいけどネ。

成熟したスレンダーボディーは,好きだけど,金沢文子の幼児体型のようなボディーは好きじゃないので,イマイチ。

でも,ハードなプレイをこなすAV女優です。

本編はこちらから

男と二人、密室で… 金沢文子

男と二人、密室で… 金沢文子
本編はこちらから

熟れっぷりがいい

かなりしっかりした作り込みで粗雑さがありませんでした。

回想の中で本編が綴られていくのも切なさを増幅させています。

男目線でいくと「美人妻と二人、密室で…」というタイトルの方がしっくりくるかなと思いました。

金沢文子の肉感的なボディが暑苦しい密室の中で熟れきってもうこうなるしかないという作品です。

お勧めします。

惜しい

ストーリーとしては非常に楽しめるし、アイデアもなかなかたいしたものです。

惜しいのは、女優さんが絶叫系であること。

もっと恥じらいや耐える姿があれば、そして堕ちてゆく過程がしっかりと描ければ、名作となった作品です。

汗まみれ好きは見るべし

多少、熟女っぽい体型に近くなったが、その分エロさにも磨きがかかってる。

汗まみれになりながら感じまくる姿はさすがベテランの貫禄。

発達した背筋と張りのある尻がエロいバック、大股開いて腰を振りまくる騎乗位、がっつり足開いてのけぞりながら感じまくる正常位、全ての体位がクオリティ高い。

フィニッシュも中出し2回、顔の真ん中直撃の顔射1回と満足のいく内容。

最後のからみが普通の和姦というのがアタッカーズらしくないことを除けば、よい出来だった。

ドラマが長い

60分で絡み2回というのが多いかすかないかは別にしてドラマシーンが長すぎます。

絡みの最中に回想シーンを挿入するのは勘弁してほしい。

レンタル作品としての評価はこんなものかと。

ベテラン2人による、なかなかの佳作では

実際に3日間?も閉じ込められたら、糞・小便は絶対するから、その辺はどうしたのか、心配です。

ま、それはともかく、カナブン、もともと童顔だから歳がいっても、若々しい(?)です。

微乳だから、歳がいっても、垂れること、ない。

じった、「夫の目の前で…」シリーズなどでも単独出演して頑張っているけど、たいしたものです。

1点オマケの「5」です。

名作の部類では?

この脚本は誰が?ロマンポルノチックにストーリーがリアリティと現実感を持って進められ、つい引きこめられてしまった。

回顧風なところがまだろっこしい人もいるであろうが、たまにはこのような佳作に会いたい。

花岡ジッタがいい味出している。

無骨でかっこ悪いが、あっちの味は誰にも負けぬ。

ここだけと言った女性もその味を忘れられなくなる。

このままずるずると不倫の道に嵌って行くのだろう。

最後にジッタより「また会ってくれますね」と一言あって、終わっても良かったのでは?
本編はこちらから

催● 赤 DXXII スーパーmc編 金沢文子

催● 赤 DXXII スーパーmc編 金沢文子
本編はこちらから

まあまあ

男優のデカチンを目の前にして金沢さんがずっと視線をそっちにむけてるのがすごかった。

本編はこちらから

「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #035 DX2 白石沙里奈×金沢文子

「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #035 DX2 白石沙里奈×金沢文子
本編はこちらから

熟女ものになるのね・・・

二人とも熟女モノになるのね・・・そういう観点で見ればぜんぜんOKです。

梨奈さんの反応の薄さも昔と変わらないので好きな方にはいい作品だとおもいます。

本編はこちらから

アリスピンクファイル あのピンクファイルで魅せる! 金沢文子

アリスピンクファイル あのピンクファイルで魅せる! 金沢文子
本編はこちらから

1979年生まれでまだ現役(?)の、若い頃のカナブンを

たっぷり堪能。

1~10まであり、1~4は1999年6月発売の「女尻」で、97分も収録(ほぼノーカット)。

5と7は、カナブンがフツーの服装でフツーの所でヤっているので、privatesexを覗き見している気分。

10の、3PプロレスAVが抜群に面白く(この手の作品は初めて見たので新鮮)、その特訓(?)のため、今は余り見かけなくなった竜作(?)との8・9の作品も面白かった。

だんだん下腹に肉がついてくるで、若い順ですね。

09年3月に単体・新作を2本リリースし、omnibusには頻繁に登場するカナブン。

童顔の熟女の線で、まだまだ続行するのかな。

同い年でまだ引退していない森下くるみとともに、頑張ってほしいものです。

懐かしい

いや~懐かしいです。

まだ若かりし頃の金沢文子さんも男優も。

でもそれだけ。

ただ、かつて彼女にお世話になった人なら、モザイクが薄くなって復活した旧作を見るのも悪くないかも。

本編はこちらから

夫の目の前で犯●れて- 偽りの訪問者 金沢文子

夫の目の前で犯●れて- 偽りの訪問者 金沢文子
本編はこちらから

カナブンもそろそろ熟女路線・・・。

やはりカムバック後はあまりパッとしないのは他の女優と同じ。

もう少し熟女に徹した色香が無いと熟女路線でもあまり売れないかも。

残念

ストーリーもありきたり。

有名女優のレ●プ物は迫力がありません。

やっぱりカナブンには気持ちよく♂♀するところを見せてほしいです

この路線で

金沢文子は昔から知ってるのでもはやスタンダードな作品よりもこういう人妻企画物やシリーズ物での演技でがんばってほしいです。

基本可愛いので。

久しぶりにカナブンを見たけど

再デビュー間もないころのとある作品をレンタルして、モザが馬鹿でかいうえに内容もひどく、ガッカリしたことがあったけど、本作はモザも薄く、中身もまあまあだったので、満足です。

2008/05/07releaseで、1979年4月4日生まれの文子、まだ20代だったのか。

もう、単体のreleaseはないので、実質、引退か。

笹木、花岡じった、やっぱりうまいなあ。

最初の、3Pではなく、連続でヤラレる文子、エロいです。

あとは、ひたすら、じった、所かまわず、パコパコと…。

シリーズ作品としては、storyはイマイチだけど、文子のヤラレまくるシーンをいっぱい見れたので…。

3000Kbpsで、画質が良くて、もうレンタルなんて、馬鹿馬鹿しいですね。

かつて女子高生役が似合った~

~元祖アイドル系AV女優の文子ちゃん。

熟女となっての人妻役ですが、ずいぶん整形したなという印象です。

展開はシリーズ特有の設定通りで進行。

侵入者に襲われたあげく、夫の前で玩ばれます。

演技は上々ですが、以前にも増して、乳首が黒ずんでいるのが印象的。

無粋なモザイクがきつ過ぎです~!~。

まずまず

夫の目の前と言う割には、その設定はほとんど生きていない。

中間のカラミのシーンはなかなか良い。

人妻の文子ちゃん、最高。

口内発射された人妻の文子ちゃんの演技がいい。

このシリーズのフェラシーンはやはり発射まで見たい。

復帰しても相変わらず色気が無いのう

笹木とジッタの共演作。

保険外交員になりすました指名手配犯が子供を餌に旦那と保険契約の約束を取り付け旦那の出張中に立木:笹木;が人妻:カナブンちゃん;を堕とし田沼:ジッタ;に廻す設定。

田沼の囁きSEXはおそらくジッタのアドリブかな?面白い。

定番のシャワーシーンはアイドル出身のカナブンちゃんだけに出戻りでも観ごたえ抜群。

ファンならセルビデオで買うべし。

今回は田沼が夜食を貪る処を旦那に見られ、本題に突入。

人妻は子供を置いて家を出て行く。

惜しまれるのは熟女になってもカナブンは変わらなかった事。

それでも秀逸作品。

笹木、演じる立木は知能犯タイプのレ●プ魔。

子供の存在を見越して保険外交員に化けている。

それにしても旦那はブサ男でレ●プ魔のがイケメンで、美人妻の相手とは、それならラストは旦那の心の広さを見せて、人妻は出て行く必要ないだろうが。

わあ、知らなかった。カナブンが人妻かよ!

あの、オザマド(小沢まどか)と並ぶ 英知出版グラビア出のカナブンがAVに復帰していた?それとも継続していて知られていなかった?どちらにしても今は2011年6月。

だいぶ前の作品だ。

なぜ今まで気づかなかった?あの宇宙企画時代の、やたらデカいモザイクの向こう側に隠れた結合部分が今作ではバッチリ。

文子のアソコに捻じりこまれる男優の黒棒の ぬきさしよ~く見える。

もうコレだけで充分。

演技だとか話の流れなんて どうでもいい。

ていうか、ハナから早回しして、スキップして見てない。

ハメられてる場面だけ。

それでいい。

ちょっと物足りない

カナブンは可愛いけど反応が単調すぎるので、もう少し工夫が欲しかった。

乳首の黒さには賛否両論あると思うが、個人的にはこれはこれでエロくていいと思う。

あと輪●シーンが一度もないのは、このシリーズとしては物足りない。

輪●を期待している人は注意したほうがいい。

旦那が眠っている隣の部屋で犯られるシーンがエロい。

定番のBGMが流れるシャワーのシーンはGOOD!でも、このシリーズとしては、全体的に大人しめの印象を受ける作品でした。

シリーズ的にOKかと

可愛らしい妻がレ●プされ、嫌がりながらも次第に…というシリーズ的な王道を歩んでていいと思います。

レ●プものにありがちな男優のうるさい台詞や女優さんの「嫌がる」→「よがる」への不自然な豹変もなく次第にじわじわと心情が変化していく様が、このシリーズのよさだと思うので、そういう意味ではきっちり仕事してると感じました。

あと、このシリーズの定番ともいうべきシャワー犯しシーンが少し長めだったのもうれしいです。

本編はこちらから

伝説のアイドル金沢文子、絶叫FUCK!!

伝説のアイドル金沢文子、絶叫FUCK!!
本編はこちらから

元グラビアアイドル

元グラビアアイドル,金沢文子。

ANIMALIJOデビュー作で,野獣美女のヘアメイクに仕上げていますが,ややキャラが違うかな?でも,小顔で勃起したチ○コをフェラしたり,ロリ体型でファックしたりと,そのギャップに興奮させられます。

大量ザーメンプレイもこなすエロ女なので,もっとハードなプレイを見せてほしかったけど,ノーマルセックスの分野での作品では,抜き指数は,高いでしょう。

巨大モザイク

レンタル版のモザイクは巨大すぎです。

3Pの際など、表情すら分かりません。

何でこの程度なの?

ネットでは生ハメ、生中出しなど平気でこなしているのに、今更何で普通の作品だすんでしょうねぇ。

初期の頃より内容は劣っていると思いますよ。

いやらしい声で感じまくるカナブンですが….

絡み自体は普通って感じです..ただヤッてるだけ感があります。

でも表情やフェラ顔はエロいです…2本のチ○ポを舐めまわす姿は、さすがベテランって感じです。

しかしカナブン…何か一段と恥部が黒くなってます…乳首なんか..マッ黒です!!。

それと髪型なのか…何かおばさんに見えますね…残念です。

本編はこちらから

ザーメン小便肉便器 金沢文子

ザーメン小便肉便器 金沢文子
本編はこちらから

尿

尿とか好きな人はいいと思う。

自分も尿をかけたい。

AV歴長い彼女なのでこれからも応援していきたい。

うーん

カナブンが大好きな人にとってはいいのかもしれないし、どうともいえないなぁ

べ・・・便器って・・・・

便器って「金沢文子」?・・・何が良いのかぜんぜんわからん。

30分短縮でモザがこんなに大きくちゃ…(レンタル版です)

こないだ久しぶりに彼女の作品を見て、まだ引退しないで単体新作をリリースしていることを知り、タイトルに惹かれて借りてみたけど、モザの大きさに絶句。

一昔前の作品並み。

内容も羊頭狗肉。

4作のうち、「1」は人を馬鹿にしているのかと言いたくなる凡作。

「2」も内容がヌル過ぎる。

「3」は小柄な彼女が体格のいい男優2人に責めまくられ、デカモザでも何とか見られる作品だったけど、「4」は同じような作品でいくらでも過激な作品を見てきたものとしては、ヌル過ぎる。

撮影はカナブンが29歳になるちょっと前のようで、それほど肉体は劣化した印象はないけど、かつてのカナブンの活躍ぶりを知らないと、まったくつまらない作品だろうなあ。

彼女のファンだった人には充分、楽しめた(セル版なら)作品かな。

しかし、こういう欠陥商品をよくレンタルに出すなあ。

抗議の意味を込め、評価は最低に。

いやらしい

気持ちよくセックスしてます。

カナブンがするならともかくおしっこは余計です。

こらからも全身を開いていってほしいです

復活したからには何でもやらにゃぁ。

復活しても昔と何ら変わらないAV女優も沢山いますが、復活している意味が有りません。

金沢文子もようやく中出ししました。

ネットでは本番も中出しもやりまくっていますので、ある意味当然でしょうが、もっとハードに挑戦して欲しいものです。

擬似

中出しも小便も擬似。

もうダスッは買わない。

カナブンがんばってると思ったけど、残念です。

つまらん

乳首はどす黒いし、あえぎ声もわざとらしい。

ヌクところが見当たらない。

最悪。

かなぶん

○何年経っても、相変わらずのカラミでのよがりぶり。

×中出し??真性かどうかはともかく、回数も少ない。

腹回りに年齢を次第に感じるようになった。

元グラビアアイドル

便器な女,金沢文子。

これでも元グラビアアイドルだったんだんですよ。

いつしか,ザーメンと小便を受ける変態女になってしまったというか,元々,そんな性癖があったのか知らないけど,マニアにはタマらない女優です。

イマラチオを受け,オ○ンコ中出しファックなんて記憶に残らないくらいの大量ぶっかけ&小便プレイ。

浴尿後,バケツに溜めた小便は………。

カナブン…やってくれました…

赤の全身網タイツ姿で拘束され…2人の男にローションを塗られ…責められて感じまくってます…極太のディルドーを咥え…バイブやローター、電マでオマ○コやクリを刺激され…イキまくるカナブン…そしてねっとりザーメンを顔にかけられるカナブン…「もっと汚して~」…化粧が落ちて…凄い顔になってます。

そして2本のチ○ポをむしゃぶりつくように舐めまくる姿…最高です。

大勢の男達に触られまくられ…感じまくるカナブン..勃起した乳首やクリ、オマ○コを弄られ…チ○ポを奥まで咥え…ヨダレを垂らしまくるカナブン…騎乗位やバックで激しく突かれながら次々と男達のチ○ポを咥え..乱れまくる姿..最高!!…中年男のザーメンをかけられ…小便をかけられ…中出しされるカナブン…あのカナブンが…ここまでするとは…なかなか興奮しました!!
本編はこちらから

ハイパーデジタルモザイクVol.072 金沢文子

ハイパーデジタルモザイクVol.072 金沢文子
本編はこちらから

色素沈着

黒ずみや妊娠線?が妙に気になりました。

激しさの点で進化がないので、容姿の衰えの分がっかりです。

3年間の空白期間、何をやっていたんだろ

2007/12/13releaseで、1979年4月4日生まれの彼女、28歳だったのか。

もともと童顔だから、そんなに老けたという感じ、しないし―乳は微乳だから垂れていないし…。

(1) いつもはポタポタの大島、ピュッと放出。

久々のカナブンに、燃えたのか。

(2) 手コキ、足コキ。

半端。

(3) 痴女。

野島+1。

妖しい撮影stage、niceです。

(4) 浴衣。

イタリアン。

no pants、niceです。

大開脚でのsideback、エロいです。

(5) オモチャで責められ、汁をかけられて…。

(6) 花岡じったと大沢との、シットリ3P。

丁寧に作られた、佳作ですね。

脱少女のカナブン

顔が変わったなぁ。

少女から、いい女になっていく途上の顔になっている。

作品としては、まあまあだな。

もっとスゴイ金文を期待している。

祝!!…AV復帰!!

カナブンの愛称で人気があった金沢文子…AV復帰しました…嬉しい限りです。

オマ○コを激しく舐められ、激しい指マンに濡れまくるオマ○コ…感じまくるカナブン…いい女になってます..そしていやらしいアナルも一段と黒くなった乳首も舌を伸ばして…チ○ポを舐めまわし..69で奥まで咥える姿も興奮させてくれます…3本のチ○ポに囲まれて…トリプルフェラする姿…頭を前後に動かしてフェラする姿…M男の上に自ら腰を下ろし..顔面騎乗で腰を動かし…感じまくる姿…2人の男に立ちFuckで責められる姿…さすがです…エロいです。

浴衣姿で責められ..乳首を舐められ…感じまくる姿も..いい女です…ヨダレを垂らしながらの奥まで咥えるフェラ姿もいいです。

最後の3Pもなかなかエロくて..興奮しました..さてウォーミングアップは終わりです…次はカナブンの激しくて淫らなプレイをお願いします!!

確かに妊娠線が。

乳首も以前に比べて黒ずんでいるし、確かにお腹に妊娠線が確認出来ます。

顔も化粧で厚塗りしていますが、やつれた感じの人相になっています。

単に歳をとっただけではないような感じですねぇ。

アナルも以前よりも形が崩れているし、引退後に大分苦労したのがわかります。

AVに復帰

今や廃盤になった作品が多い金沢文子ですが,AVに復帰しました。

グラビアアイドルからAVに転向して,大量ぶっかけ,大量ゴックンまでやったAV女優さんです。

カワイイお顔とスレンダーボディーは,相変わらすです。

トリプルフェラやガチファック,大量顔射を見せますが,覚悟のAV復帰をしたからには,もっと激しいプレイを見せてもらいたい。

オ○ンコ&アナル,中出し50連発ぐらいヤリなさい。

本編はこちらから

金沢文子 型抜きホール

金沢文子 型抜きホール
本編はこちらから

金沢文子 PREMIUM BOXと殆ど同じ

“http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=lttl023/”金沢文子PREMIUMBOXからゲーセンでの遊び、ショッピングと最後のsexを削除して短縮し、新たにバレーの練習場でフェラブッカケ、痴女医で手こき足こき、植木屋で親方とsex、引き篭もりを手こき、天邪鬼なsexのコスプレシーンが追加された。

時間は二十数分長くなった。

追加されたシーンは結構笑えるが、短すぎて抜けない。

少なくともPREMIUMBOXと本作品の両方を買うのは全く無駄である。

ムードなし。

良い女にやたらテンションの高い男優?の声。

台無しだよね監督か演出家か知らないが、屁タッピ。

本編はこちらから